おっさんずラブ(ドラマ・映画・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『おっさんずラブ』とは、2018年にシーズン1、2019年にシーズン2が放送された、男同士の恋愛を描いたテレビドラマシリーズである。ダメ男である春田創一に、上司で既婚者である黒澤武蔵をはじめとする男性たちが想いを寄せていくというピュアなラブストーリーとなっている。敬遠されがちな男性同士の恋愛というテーマであるが、2018年の「新語・流行語大賞」ベスト10選出をはじめ大きな反響を起こし、ボーイズラブ作品がメジャー化してゆくきっかけとなった。

『おっさんずラブ』の概要

『おっさんずラブ』とは、2016年からテレビ朝日系列において放送された男性同士の恋愛をテーマにしたラブストーリードラマである。原作は、講談社発行のBE・LOVEに掲載された山本梅鉢によるコミックス。2016年12月31日に「年の瀬 変愛ドラマ第3夜」として単発放送された後、土曜ナイトドラマ枠で2018年に第1シリーズ、2019年に第2シリーズが放送された。また2019年8月にはシーズン1の設定を引き継いだ劇場版も放送された人気作品である。シーズン1とシーズン2は、春田創一と黒澤武蔵という主人公はそのままに、設定やストーリーは全くの別物である。
田中圭演じる本作の主人公・春田創一は不動産会社に勤める33歳独身であり、だらしがなく子どもっぽい性格をしたいわゆるダメ男である。そんな春田創一と、彼に想いを寄せる年齢も性別もバラバラなキャラクターの恋愛模様を描く100%ピュアなラブストーリーである。春田創一役の田中圭と黒澤武蔵役の吉田鋼太郎は、テレビドラマ、劇場版のすべてに出演している。
男同士の恋愛でありながら、少女漫画さながらの純愛ラブストーリーに田中圭のすっとぼけた演技、吉田鋼太郎の愛らしいヒロインぶりがSNS上で大きな話題となった大人気ドラマである。「おっさんずラブ」は2018年に新語・流行語大賞でトップ10入りを果たした。SNS上でも熱狂的なファンを生み出すなど、大きな話題となったドラマであり、『ザテレビジョン』が発表したSNS上の調査を基にした視聴熱ランキングではダントツの1位を獲得した。
男性同士の恋愛は一般的には敬遠されがちなテーマであるが、純粋なラブストーリーとして楽しめる作品でもあり、各回放送終了後に大きな反響呼び社会現象を起こした。

『おっさんずラブ』のあらすじ・ストーリー

おっさんずラブ(シーズン1)

黒澤武蔵の告白

結婚願望が強く大の女好きではあるものの、全くモテない春田創一(はるたそういち)。
ある日、春田は通勤バス内で痴漢に間違われてしまうというトラブルに見舞われる。しかし勤務先の上司である黒澤武蔵(くろさわむさし)に助けられ、難を逃れた。その後ふとした時に見えた黒澤の携帯電話の待受画面が、春田の写真になっているのを見てしまった春田は動揺してしまう。さらに黒澤は春田に気があるような素振りを社内でも見せるようになった。

そんなある日、春田の職場である天空不動産の東京第二営業部に、本社からイケメンの後輩の牧凌太(まきりょうた)が異動してくる。牧は礼儀正しく仕事が出来て家事も出来るという非の打ち所がない男だが、それに対し春田は家事が全く出来ない。そこで春田は牧にルームシェアを提案し、2人は一緒に住む事になる。

牧の家事の質の高さに感動すら覚える春田のもとに、黒澤から連絡があり公園に呼び出される。公園に着いた春田は黒澤からバラの花束を渡され、「はるたんが好きです」と告白される。驚きのあまり呆然としていた春田を残して黒澤は立ち去ってしまい、突然の上司からの告白に思い悩む春田。

そんな中、今度は一緒に住んでいる牧からも愛の告白を受けてしまい、春田は牧にキスをされてしまう。一方黒澤は春田と一緒になる為、妻に離婚を切り出していた。

黒澤 vs 牧

春田(中)を取り合ってケンカする牧(左)と黒澤(右)。

翌日、天空不動産では春田の知り合いで、小説家である棚橋一紀(たなはしかずき)が妻と共に新居を探しに来ていた。彼らの物件探しを担当する事になった春田だったが、彼らの意見がなかなか合わずその日は物件探しを諦める事になった。

仕事でも私生活でも悩みを抱えている春田だったが、そこへ牧が「あの告白は冗談だ」と言ってきたので少し安堵する。
その翌日、黒澤に誘われた春田が屋上で2人で昼食をとっていると、その場に牧がやって来る。牧は黒澤に向かって「春田は渡さない」と言うと、牧と黒澤の「春田の悪いところを10個言う」という戦いが始まる。その後掴み合いの喧嘩を始めた黒澤と牧を、春田はなんとか止める事が出来た。

その日の夜に春田が居酒屋わんだほうへ行くとそこには牧がおり、春田は昼間の事について牧を問い詰める。春田の怒りに任せた暴言ともいえる発言にショックを受けた牧は店を飛び出してしまう。自分勝手に牧を責めすぎたと思った春田は、急いで牧を追いかける。ようやく追いついた春田は牧に自分の身勝手さを謝罪する。

その翌日、春田は棚橋夫妻に新居として一軒家を建てる事を提案する。最初は驚いた夫妻だったが、春田の話を聞き検討してくれる事になった。

蝶子への告白

一人暮らしの物件探しという理由で、黒澤の妻である蝶子(ちょうこ)が天空不動産にやって来る。
物件探しを春田が担当する事になり、蝶子と共に物件の内覧に出掛けると彼女から思わぬ依頼をされる。夫が「ハルカ」という女性と浮気をしていると考えた蝶子が、その女性を探して欲しいと言ってきたのだ。

その夜、ファミレスに呼び出された春田が店に着くと泣いている蝶子を発見する。蝶子は黒澤のカバンから「はるたん観察日記」というノートを発見し、黒澤が浮気をしている事を確信したと春田に話す。
そんな蝶子を春田が慰めていると、そこへ黒澤がやって来た。蝶子が浮気相手の「はるたん」について黒澤を問い詰めると彼は春田を抱き締め、「俺が好きなのは彼だ」と伝える。

不動産詐欺

黒澤の浮気相手がまさかの春田だと知ってパニックになった蝶子は、浮気の証拠として2人の写真を撮りその場を立ち去ってしまう。
翌日、出社した春田だったが今度は主任の武川(たけかわ)から過度に身体を触られるようになる。

潔癖症で有名な武川の行動に疑問を抱いた春田は、この事を幼馴染の荒井ちず(あらいちず)に相談する。
行きつけの居酒屋わんだほうが移転する事になり一時閉店する為、閉店パーティーを開く事になったとちずの話から知った春田。

そのパーティーには天空不動産の社員たちも参加すると聞いた春田は、そのパーティーで自分には恋人がいるとアピールする作戦を思いつく。閉店パーティーの日ちずに恋人役を演じてもらい、黒澤を含めた男性社員たちに、自分が女好きだとアピールする事が出来た。

ところが居酒屋の移転先の物件の話が実は嘘で、ちずを含めた居酒屋側は不動産詐欺に遭っていた事が発覚する。春田が不動産詐欺を行った会社に乗り込み契約書を取り戻した事で、居酒屋わんだほうの閉店は免れる事が出来た。

一時的に住む家が無くなってしまったちずを、春田は自分の家に泊めてあげる事にする。その日の夜、牧が家を出て行こうとするのを止めようと春田は牧に抱きつく。そこへちずが春田の家に入ってきた事で、春田は牧と抱き合っているところを目撃されてしまう。

カミングアウト

春田が牧と抱き合っているところに遭遇したちずは、ショックで家を飛び出してしまう。ちずに気づかないまま牧は春田に「俺と付き合ってください」と告白する。その勢いに流されて春田は「はい」と返事をしてしまい2人の関係が始まってしまう。

一方、黒澤は春田にふられた事にショックを受け自宅で泣き続けていた。それを見た蝶子は離婚を決意し、2人は離婚届を提出する。
勢いで牧と付き合う事になってしまった春田は職場でその事を明かす。

牧の家出

牧との関係を明かした春田だったが、牧は何故か「僕には意味が分からない」と言って営業所から出て行ってしまう。黒澤は自分は男だからという理由で春田にフラれたわけではないと知り、再び春田へアタックする。

一方、春田が2人の関係を職場で明かした事にショックを受けた牧は、営業所を飛び出した後に高熱を出し倒れてしまう。春田が牧の看病を続けていく内に2人は関係を取り戻し、春田は牧の両親に挨拶に行く事になる。

牧の両親に2人の関係を話す牧と春田だったが、牧の父親に2人の交際に反対されてしまう。その夜に春田は幼馴染のちずに呼び出され告白をされる。戸惑う春田を残し、立ち去ろうとする彼女を抱きしめる春田。
それを目撃した牧はその翌日に「もう好きじゃない」と言い残し、家を出ていってしまう。

ハッピーウェディング

春田と牧が別れてから1年後、春田は黒澤と一緒に暮らしていた。その後黒澤にプロポーズされた春田は断る事が出来ず、承諾してしまう。

結婚式当日、春田の牧に対する想いに気づいていた黒澤は牧のもとへ春田を向かわせる。そして春田が牧にプロポーズしたが、2人は結婚までは至らなかったものの恋人に戻る事が出来た。その1ヶ月後に春田は上海へ転勤が決まり、新たな勤務地へ旅立っていく。

劇場版 『おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』

およそ1年ぶりに帰国した春田は東京第二営業所に戻ってきていた。
牧は本社開発事業部に異動しており、会長肝入りのプロジェクトチームのメンバーに選ばれていた。そのプロジェクトチームのリーダーは、狸穴迅(まみあなじん)という男だった。

そんなある日、黒澤が階段から落ちて怪我を負い、春田の事だけを忘れるという記憶喪失になってしまう。黒澤は春田に再び恋をして、春田に告白をする。そこへ入ってきた牧が春田の恋人だと分かると、彼に敵意を向ける。

複雑な想いを抱えながらも、春田と牧は花火大会に出かけた。しかし、デート中に牧の携帯に狸穴からメッセージが来て、春田はつい嫌味を言ってしまう。これが引き金となり、2人の喧嘩はやがて別れ話へ発展してしまう。

一方、狸穴は業務提携していた中国企業が麻薬取引をしている証拠を掴み、プロジェクトチームを解散させる。
これに怒った中国企業が会長の娘を誘拐したという情報を聞きつけた春田は、会長の娘を救おうと単身乗り込んでいく。しかし中国企業の人間に見つかり、春田もまた会長の娘のように監禁されてしまう。

助けに来たはずが自分も捕まってしまい落ち込んでしまう春田だったが、隠し持っていた携帯で助けを呼ぶ事に成功する。春田から連絡を受けた第二営業所の社員たちは、春田と会長の娘が監禁されている倉庫に向かう。

そんな中、監禁されている倉庫に時限爆弾が仕掛けられている事を知った春田だったが、タイムリミット寸前に外へ爆弾を外に放り投げ危機を免れる。その爆発の影響で壁が崩れてしまい、閉じ込められてしまった春田。そこへ駆けつけた牧もまた春田と共に閉じ込められてしまう。

命の危険が迫る中、互いに想いを伝え合う春田と牧。そして2人は最後の力を振り絞り互いに協力し合い、脱出する事に成功する。

後日、東京第二営業所の社員たちは開発計画の見直しを求めて会長室を訪れる。するとそこへ一人の老人がやって来る。香港で春田に助けられたというその老人は、春田が落としたキーホルダーからヒントを得てここまで春田にお礼を言いに来たという。実は彼は巨大ファンドのオーナーで、天空不動産との業務提携と資金援助を快く受け入れてくれた。

その後、牧のシンガポールへの異動が決まり、春田と牧は離れ離れになることになった。

おっさんずラブ −in the sky−(シーズン2)

黒澤武蔵の秘密

shigetotoro
shigetotoro
@shigetotoro

Related Articles関連記事

sumika(スミカ)の徹底解説まとめ

sumika(スミカ)の徹底解説まとめ

sumika(スミカ)とは代表曲「Lovers」、「フィクション」などで知られる神奈川県出身の4ピースロックバンド。メンバーは片岡健太(Vo/Gt)、黒田隼之介(Gt/Cho)、荒井智之(Dr/Cho)、小川貴之(Key/Cho)の4人。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。2ギターから生み出されるポップ調の楽曲とボーカルの真っすぐな歌声が特徴。優れたポップセンスと個性的な活動スタイルからバンドファンのみならず多方面から注目を集めている人気バンド。

Read Article

家売るオンナ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

家売るオンナ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『家売るオンナ(ドラマ)』とは、は、2016年7月から9月にかけて放送された、スーパー営業マンの不動産販売をテーマとしたドラマである。主演は北川景子で、天才的不動産屋・三軒家万智が、顧客の悩みや問題点を解決しつつ、家を売りまくるというストーリー。数々の賞を受賞し、海外でも方された人気ドラマで、2017年5月にはスペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』、2019年1月から3月まで、続編として『家売るオンナの逆襲』が放送された。

Read Article

HERO(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『HERO』とは、第1期が2001年に、第2期が2014年にフジテレビ系で放送された、検察をテーマにした日本のテレビドラマシリーズ。木村拓哉が主演を務め、自身の正義と価値観で捜査を行う型破りな検事・久利生公平と彼を支える検察事務官、同僚検事たちの活躍を描いている。その他、2006年にドラマ特別編が、2007年には劇場版がそれぞれ制作され、2015年には劇場版第2作が制作された。第28回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞を受賞した。

Read Article

HERO(2015年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(2015年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「HERO」とは2015年7月18日に公開された日本の映画作品。2001年に第1期、2014年に第2期としてフジテレビ系で連続ドラマとして放送された同作の劇場版2作目。監督は鈴木雅之。脚本は福田靖。2015年の日本映画興行収入第3位 (実写映画では第1位) を記録 (46.7億円)。木村拓哉演じる主人公・久利生検事が不審な交通事故を通して大使館の疑惑に関わることになる。

Read Article

麒麟がくる(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

麒麟がくる(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『麒麟がくる』とはNHK大河ドラマの59作目として、2020年1月19日から2021年2月7日まで放送された作品である。裏切り者や悪人として描かれてきたことの多い明智十兵衛光秀(あけちじゅうべえみつひで)を主人公にしている。平和な世の中になると現れる「麒麟(きりん)」を呼べる人物を探しつつ足利義昭(あしかがよしあき)や織田信長(おだのぶなが)に仕え、戦のない大きな国を作ろうとする十兵衛の一生が描かれている。定説とは全く正反対の側面から描かれた十兵衛や、戦国武将たちの姿が見どころの1つである。

Read Article

スマホを落としただけなのに(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

スマホを落としただけなのに(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『スマホを落としただけなのに』とは、志駕晃(しがあきら)のミステリー小説および、中田秀夫が監督を務めたミステリー映画である。原作は第15回『このミステリーがすごい!』大賞で最終候補に残った人気シリーズだ。賞には落選したが、編集部推薦の「隠し玉」としてシリーズ化され、全3巻が刊行された。 主人公の麻美の彼氏である富田がスマホを落とした日から、麻美の周囲で不可解な出来事が起こり始める。やがて事態はネットに留まらず連続殺人事件、そして麻美の秘密をも暴いていくことになる。

Read Article

フリーター、家を買う。(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

フリーター、家を買う。(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『フリーター、家を買う。』とは、2010年10月よりフジテレビ系で放映されたホームドラマおよび小説家・有川浩による同名の原作小説。フリーターとして自堕落な生活を送っていた主人公が、うつ病になった母を救うためマイホームを購入するまでの過程を描く。「家を買う」という目標のために奮闘し成長する主人公の姿と、バラバラだったその家族が再生していく様子が見どころである。

Read Article

蜜蜂と遠雷(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

蜜蜂と遠雷(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『蜜蜂と遠雷』とは、恩田陸による青春群像劇をテーマとした長編小説であり、またそれを原作とした皇なつきを作画とするコミカライズ作品、そして石川慶監督による実写映画作品である。劇場公開は2019年。 映画作品では、松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が才能のあるピアニストをそれぞれ演じ、ピアノの天才達が集う芳ヶ江国際ピアノコンクールに挑む。一次予選、二次予選を突破し、本選に出場しようと努力するコンテスタントたちの戦いが描かれている。彼らの音楽に対する想いや苦悩、葛藤が演奏を通して見えてくる。

Read Article

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

『あなたの番です』とは、日本テレビ系にて2019年4月から9月まで放送された全20話のミステリードラマである。キウンクエ蔵前というマンションに引っ越してきた新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、企画・原案は秋元康。第1章、第2章で構成された2クール半年間に渡って放送され、テレビ放送と連動して、『扉の向こう』というスピンオフがHuluにて独占配信されている。

Read Article

HERO(2007年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(2007年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「HERO」とは2007年9月8日に公開された日本の映画作品。2001年にフジテレビ系で連続ドラマとして放送された同作の映画版。監督は鈴木雅之。脚本は福田靖。2007年の日本映画興行収入第1位 (81.5億円)を記録した。木村拓哉演じる主人公・久利生検事が傷害致死事件を通して大物代議士の疑惑に関わることになる。

Read Article

NEW
白夜行(東野圭吾)のネタバレ解説・考察まとめ

白夜行(東野圭吾)のネタバレ解説・考察まとめ

『白夜行』とは、1999年に刊行された東野圭吾の推理長篇である。発行部数は2010年12月時点で200万部を超えている。1973年、大阪で起きた殺人。犯人は小学5年生の被害者の息子・桐原亮司と、容疑者の娘・西本雪穂。未解決のまま時は流れていく。そして成長した2人は犯罪行為で互いに助け合うようになり、周囲で不可解な事件が次々と起きる。 疑念を抱く刑事が2人の関与に気づき、証言や調査で真相に迫っていくというストーリー。2006年にはテレビドラマ化、2011年には映画化されている。

Read Article

コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』とは2019年に公開された、詐欺師をテーマにした映画作品。東京ドラマアウォードなどの賞を受賞した、総合視聴率15.1%の人気テレビドラマを映画化した1作目。大ヒットした痛快エンターテインメント映画で、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が、悪い奴から詐欺で大金を巻き上げるストーリー。今回のおさかな(ターゲット)はラン・リウ。恋愛詐欺師のジェシーと日本のゴットファザーの赤星も加わり、香港を舞台にコンゲームを繰り広げる。

Read Article

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

仮面ライダーゼロワン(Zero-One)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーゼロワン(Zero-One)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーゼロワン』とは、東映制作で2019年に放送された仮面ライダーシリーズの特撮テレビドラマ。令和初の仮面ライダーシリーズ。主人公の飛電或人/仮面ライダーゼロワンは祖父が亡くなったため飛電インテリジェンス社長兼仮面ライダーゼロワンとして戦うことになる。人工知能搭載型ロボットヒューマギアを暴走させようとするサイバーテロリスト組織滅亡迅雷.netとの闘いや夢と情熱の大切さを描く。キャッチコピーは「令和仮面ライダー元年」、「世界最強の社長はただひとり!オレだ!」。

Read Article

僕のヤバイ妻(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

僕のヤバイ妻(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『僕のヤバイ妻』とは、2016年にフジテレビで放送されていた、脚本・黒岩勉、主演・伊藤英明のサスペンスドラマだ。その他、木村佳乃や相武紗季などが出演している。カフェを経営する望月幸平は、妻の望月真理亜との結婚生活に嫌気がさしていたが、別れられない事情があった。そんなある日、幸平は愛人の北里杏南に妻の殺害を持ち掛けられる。そこで幸平は真理亜の飲むワインに毒を仕込んで殺そうとするが、突然彼女が誘拐されてしまった。しかしその誘拐事件には、真理亜の思惑が潜んでいた。

Read Article

サンクチュアリ -聖域-(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

サンクチュアリ -聖域-(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『サンクチュアリ -聖域-』は、2023年5月にNetflixで配信が開始されたオリジナルドラマである。大相撲を題材にした作品で、主演は一ノ瀬ワタル。脇を固める役者は染谷将太、小雪、ピエール瀧と、豪華な顔ぶれが揃う。相撲のセンスはあるが品性や礼儀は欠片もない不良少年・小瀬清が、相撲に真剣に取り組み、やがては各界を揺るがし始めるというストーリー。相撲の裏側をリアルに映し、相撲にかける力士たちの厳しい稽古と、熱すぎるまでの情熱が描かれ、世界で大ヒットを記録した。

Read Article

悪の教典(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

悪の教典(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『悪の教典』とは、2012年公開の日本のバイオレンス・ホラー映画である。監督は三池崇史で、貴志祐介の小説が原作。高校教師の蓮実聖司は、明朗快活で同僚や生徒にとても頼りにされていた。しかしその正体は他人への共感能力に欠けたサイコパスで、自身の邪魔になる人間は躊躇なく殺してきた男だった。そしてある出来事でこれまでの罪が暴かれそうになり、蓮実は校内の人間を全員始末することを決める。この作品は蓮実というサイコパスの生き方や、その周りで生きようともがく人間の命がけの戦いから目が離せない物語となっている。

Read Article

MIU404(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

MIU404(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『MIU404』とは、性格が全く違う二人の刑事が日本の社会問題に立ち向かいながら事件解決を目指す、警視庁機動捜査隊を舞台としたテレビドラマである。臨時部隊として新設された第4機捜に召集された刑事が志摩一未と伊吹藍だ。二人は相反する性格ながら、様々な事件に相棒として立ち向かうことになる。斬新なストーリーと共に、二人の刑事がバディとして絆を深めていく姿も目が離せない作品だ。

Read Article

極主夫道(漫画・ドラマ・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

極主夫道(漫画・ドラマ・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『極主夫道』(ごくしゅふどう)とは、おおのこうすけによる日本の漫画。実写ドラマ化とアニメ化もされている。「不死身の龍」と呼ばれた元・最凶ヤクザの、主夫業の日常を描いたハートウォーミングコメディ。強面のヤクザが全力で主夫業に邁進するギャップ、および高い画力とシュールな展開が特徴。大筋は主人公の龍がその強面から繰り出す熟練の家事スキルギャップが軸になるが、登場人物たち半数近くがその筋の関係者で彼らも彼らでどこかしらズレており、そのズレの連鎖から笑いの渦を生んでくるパターンも多い。

Read Article

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーリバイス』とは、テレビ朝日系列で放映されていた、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中に登場するヒーローの名称である。全50話が放映された。仮面ライダー生誕50周年記念作品であり、令和の仮面ライダーシリーズ第3弾となる。悪魔と契約して変身する一人二役での仮面ライダーが主役である。敵味方共に多くの悪魔が現れて、激しい戦いが繰り広げられていく一方で、家族のつながりも強調されている。過去の因縁など物語は複雑だが、最初から最後まで見ることで理解が深まる作品である。

Read Article

鎌倉殿の13人(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

鎌倉殿の13人(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『鎌倉殿の13人』とは2022年にNHKで放送された、平安時代〜鎌倉時代初期を舞台とした大河ドラマである。主演は小栗旬が務めた。 伊豆の地方豪族の次男坊であった北条義時(ほうじょうよしとき)は源頼朝(みなもとのよりとも)に仕え、源平の戦乱の中に巻き込まれていく。そして鎌倉幕府成立後は有力御家人たちとの権力闘争を勝ち抜き、次第に非情な権力者になっていく姿が描かれている。 脚本は今作が大河ドラマ3作目となる三谷幸喜が手掛けた。 同作品は2023年のエランドール賞特別賞を受賞している。

Read Article

ラスト・シンデレラ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ラスト・シンデレラ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ラスト・シンデレラ』とは2013年4月に22時からフジテレビで放送されたドラマ。脚本を中谷まゆみ、主演を篠原涼子が務めている。彼氏いない歴10年の39歳独身・遠山桜は自分のことに無頓着なおやじ女子だった。そんな彼女の人生は、佐伯広斗との出会いをきっかけに変化し、恋に落ちていく。不器用な桜と肉食系男子の広斗の恋愛や、彼女を取り巻く人々の人間関係を明るく描いており、気軽にみられる大人なラブコメディーである。

Read Article

Night Doctor(ナイト・ドクター)のネタバレ解説・考察まとめ

Night Doctor(ナイト・ドクター)のネタバレ解説・考察まとめ

『Night Doctor(ナイト・ドクター)』とは、2021年6月から9月にフジテレビ系”月9”枠で放送された、若き医師達の葛藤と成長を描いた医療系テレビドラマである。主演は本作が月9初出演・初主演の波瑠が務めた。医師の働き方改革に伴い、柏桜会あさひ海浜病院では試験的に夜間勤務専門の救急医”ナイト・ドクター”制度を始めた。ナイト・ドクターとしてそこに集まったのは年齢も性格も価値観も異なる5人の医師だった。夜は医師として命に、昼はそれぞれの人生に向き合う医師達を描いた青春群像医療ドラマ。

Read Article

silent(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

silent(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『silent』とは、2022年10月から12月まで放送された、聴力を失ったかつての恋人との関係が主題のテレビドラマ。恋人同士だった青羽紬(あおばつむぎ)と佐倉想(さくらそう)だが、想が病気で耳が聞こえなくなってしまい、理由も言わずに別れを告げて姿を消してしまう。久々に想に再会した紬は、想への思いに戸惑いながらも現実に向き合っていくというストーリー。スピッツの楽曲がテーマになっているのが特徴。TVerのお気に入り登録が全番組で最多の246万人を突破し、若い女性を中心に大きな話題となった。

Read Article

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』とは、日本テレビ系列で放送された"詐欺師たちを騙し返す"集団を描いたエンターテインメントドラマである。原作が無いオリジナルドラマとして読売テレビにより制作され、2019年10月から放送された。人の心を見抜き人を騙すことに天才的な才能をもつ主人公・沙希が、詐欺師を騙すスペシャリスト集団チートのメンバーとなり詐欺師達を懲らしめてゆく。主人公を本田翼が、チートを束ねるリーダー的存在の刑事を風間俊介が演じ話題となった。

Read Article

SUPER RICH(スーパーリッチ)のネタバレ解説・考察まとめ

SUPER RICH(スーパーリッチ)のネタバレ解説・考察まとめ

『SUPER RICH』とは2021年秋にフジテレビ系の木曜ドラマ枠で放送されていたテレビドラマ。主演は江口のりこである。主人公はベンチャー企業の破天荒な女性社長である氷河衛(ひょうがまもる)。お金には困ったことがないが家族の愛情をうけてこなかった衛。反対に愛情であふれた家庭で育ったがお金がない春野優(はるのゆう)とともに会社を経営していくなかで、山あり谷ありの経験をしていく。孤独だったキャリアウーマンが信頼している社員たちと共に、いばらの道を次々に乗り越えていく人生を描いた作品である。

Read Article

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(猟奇犯罪捜査班)のネタバレ解説・考察まとめ

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(猟奇犯罪捜査班)のネタバレ解説・考察まとめ

『ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(猟奇犯罪捜査班)』とは、内藤了が執筆したミステリー小説『猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズを原作に制作したフジテレビ系列のドラマで、2016年に火曜夜10時ドラマ枠で放送された。新米刑事の藤堂比奈子は異常犯罪者にとても興味をもっていた。どんな気持ちで殺人をしどこでそのスイッチが入るのか興味深いと捜査するが、そこには自分の生い立ちなど関わっており、物語が進むにつれて比奈子の過去や現在の謎にも迫っていくストーリーになっている。

Read Article

ナミヤ雑貨店の奇蹟(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ナミヤ雑貨店の奇蹟(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』とは東野圭吾の長編小説および、それを基に2017年に制作された日本映画。監督は廣木隆一、脚本を斉藤ひろしが手がけ、主演は山田涼介と名優・西田敏行が務めた。なんとなく悩み相談窓口を始めたナミヤ雑貨店の主・浪矢雄治は手紙のやり取りを通じ、様々な悩みを持つ人たちの人生を変えていく。雑貨店は過去と現在が繋がる不思議な場所となり、現実から逃げ続けてきた青年・矢口敦也を感化させていく。雄治と敦也の奇蹟の一夜の交流を描いた、心温まるファンタジー・ドラマである。

Read Article

VIVANT(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

VIVANT(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『VIVANT』とは、は2023年7月から同年9月までにTBS系「日曜劇場」枠で放送されたアドベンチャードラマ作品。サラリーマンの乃木憂助は、自身にかけられた誤送金の疑いを晴らすためバルカ共和国に向かう。バルカの地で乃木を巻き込んだ自爆テロ事件は、やがて暗躍する国際テロ組織、そして乃木の正体へと繋がっていく。国内外から集結した豪華俳優陣やモンゴルで撮影された大スケールの映像、そして、予想を超える展開が連続するストーリーが見どころとなっている。

Read Article

六本木クラス(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

六本木クラス(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『六本木クラス』とは2022年に日韓共同プロジェクトによって製作された日本のドラマ。2020年に韓国で放送された『梨泰院クラス』のリメイク作品で、主演を竹内涼真が務めた。主人公の宮部新は交通事故によって父親を亡くす。しかし事故は大手外食チェーンの長屋ホールディングスの息子・長屋龍河が起こしたもので、その不祥事が明るみに出ないよう、父・長屋茂によって真実は隠蔽された。新は復讐を誓い、長屋ホールディングスを潰してのし上がる計画を立てる。数年後、飲食店の経営者となった新は下剋上に挑む。

Read Article

呪怨2(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

呪怨2(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『呪怨2』(映画)とは2003年に公開されたホラー映画作品で『劇場版 呪怨』の続編にあたる。監督・脚本清水崇。心霊特番のロケで幽霊屋敷に行った一行が次々に不審死を遂げたり、行方不明になっていく様が恐怖の心霊現象として映像化されている。女優の原瀬京子は俊雄に何度もお腹を触られるという心霊現象を体験した末に、この世に再び伽椰子を産み落とすこととなる。分娩室の床で産声をあげる血塗れの紙袋の恐ろしさは圧巻。キャッチコピーは「身の毛もよだつ絶頂」。

Read Article

記憶にございません!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

記憶にございません!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『記憶にございません!』とは、2019年に公開された日本映画。舞台演出を経て、日本を代表するコメディ映画監督となった三谷幸喜の長編映画第8作目。史上最低の支持率を記録する、身勝手で横暴な総理大臣・黒田啓介は市民の投石が頭に命中し、記憶を失くしてしまう。首相の記憶喪失で引き起こされる、周囲の官僚、家族、そして日本国全体を巻き込んだドタバタ喜劇となっている。中井貴一や石田ゆり子など、実力派俳優陣のコミカルな演技に注目。

Read Article

PICU 小児集中治療室(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

PICU 小児集中治療室(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『PICU 小児集中治療室』とは、フジテレビの「月9」枠で放送された、北海道の小児医療をテーマにしたテレビドラマ。丘珠病院に勤務する小児科医の志子田武四郎は、集中治療を必要とする小児患者に治療を行う PICUへの異動を命じられる。広大な北海道ならではの小児医療の難しさを乗り越えて、武四郎が医師として成長していく。第1話で美瑛町から女児の患者を大学病院に運ぶシーンが放送されたが、医療体制の誤解を招くとして美瑛町がフジテレビに抗議するという騒動があった。

Read Article

明け方の若者たち(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

明け方の若者たち(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『明け方の若者たち』は、カツセマサヒコの長編小説デビュー作となった作品。各界の著名人からの推薦で、発売前から重版が決定していたリアリティ溢れる青春物語である。2021年に映画化され、主演に北村匠海、ヒロインに黒島結菜という豪華キャストで構成された。 学生生活最後の飲み会で出会った「僕」と「彼女」の複雑な恋愛模様と、若者たちが何者にもなれないまま大人になっていくことへの葛藤を描いている。

Read Article

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『アイネクライネナハトムジーク』とは、2014年に発刊された伊坂幸太郎の連作短編集を原作とした、2019年に公開された日本映画である。監督は今泉力哉。会社員の佐藤(さとう)は、恋愛したいと思いつつも「出会いがないから」と理由をつけて恋愛に積極的になれずにいた。それを友人の織田一真(おだかずま)や妻の由美(ゆみ)らが見守る中、佐藤と本間紗季(ほんまさき)は劇的な出会いを果たす。この作品は、佐藤と紗季やその周りを取り巻く人々が10年にわたって織りなす物語を穏やかに描き出す作品である。

Read Article

目次 - Contents