Anime-mangaアニメ・漫画(マンガ)のタグ索引・おすすめ記事

「アニメ・漫画(マンガ)」に関する記事が集まったページです。名作アニメ・漫画(マンガ)や最近の注目アニメ・漫画(マンガ)を楽しむために概要、あらすじ・ストーリー、登場人物・キャラクター、用語、名言・名セリフ/名シーン・名場面、裏話・トリビア・小ネタ、主題歌・挿入歌などの抑えておきたい情報がまとめられています。

Anime-manga Articlesアニメ・漫画(マンガ)の記事一覧

NEW
ドラえもん のび太の南海大冒険(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ドラえもん のび太の南海大冒険(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ドラえもん のび太の南海大冒険』とは、1998年に公開されたアニメ映画である。ドラえもんとのび太はジャイアン達も誘いつつ、宝島を目指す海の冒険に向かう。道中で時空間の変動により17世紀のカリブ海にタイムスリップする。その際にドラえもん達とのび太ははぐれてしまう。ドラえもん達は本物の海賊と出会い彼等と行動を共にする。のび太はある島へ漂着し、そこで一人の少年ジャックと出会う。映画シリーズ第19作であり、配給収入は前作『のび太のねじ巻き都市冒険記』を超え、1998年公開当時に歴代最高額を記録した。

Read Article

NEW
異世界おじさん(いせおじ)のネタバレ解説・考察まとめ

異世界おじさん(いせおじ)のネタバレ解説・考察まとめ

『異世界おじさん』とは、ファンタジー風の異世界で大冒険を繰り広げて帰還したおじさんと、彼の甥っ子のユニークな日常を描いた、殆ど死んでいるによるWebコミック。いわゆる「異世界転生物」のお決まりの展開を物語に取り込んだコメディ作品である。 大学生のたかふみは、17年ぶりに植物状態から回復したおじさんの世話を親戚から押し付けられる。面倒に思いつつ病室に通うたかふみだったが、おじさんが昏睡中に本物の異世界で冒険していたことを知って驚愕。おじさんの異世界での経験と技術に興味を惹かれていく。

Read Article

NEW
惑星のさみだれ(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

惑星のさみだれ(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『惑星のさみだれ』とは、地球の未来を懸けた超常の戦いに巻き込まれた青年の葛藤と成長を描いた、水上悟志による漫画作品。水上にとっては2本目の長期連載作品であり、そのクオリティの高さから漫画家としての彼の評価を確固たるものとした出世作となった。 大学生の雨宮夕日は、ある日言葉をしゃべるトカゲから「世界を救う騎士」に選ばれたと告げられる。一笑に付す夕日だが、彼が守るべき姫と同じく騎士に選ばれた人々、そして倒すべき敵の存在を知って信じざるを得なくなる。戸惑い、困惑し、夕日は戦いの中で成長していく。

Read Article

NEW
徳川光成(刃牙)の徹底解説・考察まとめ

徳川光成(刃牙)の徹底解説・考察まとめ

徳川光成(とくがわみつなり)とは『刃牙シリーズ』の全てに登場する資産家である。水戸黄門すなわち徳川光圀の子孫で第1作目『グラップラー刃牙』では地下闘技場最大トーナメントを開催した。第2作目『バキ』では世界中の死刑囚達を、第3作目『範馬刃牙』では白亜紀の原人ピクルを日本の強者達と引き合わせた。第4作目『刃牙道』では宮本武蔵のクローンを現世に蘇らせるプロジェクトを立ち上げ、第5作目『バキ道』では古代相撲の野見宿禰(のみのすくね)が山に籠って修行中のところを下界に降ろし強者達と出会わせている。

Read Article

NEW
うちの師匠はしっぽがない(しっぽな)のネタバレ解説・考察まとめ

うちの師匠はしっぽがない(しっぽな)のネタバレ解説・考察まとめ

『うちの師匠はしっぽがない』とは、落語家を目指す化け狸の少女の奮闘と成長を描いた、TNSKによる漫画作品。『good!アフタヌーン』にて2019年から連載され、2022年にはアニメ化を果たしている。 大正時代。父のように術で人間を驚かせることを夢見る化け狸のまめだは、初めて出向いた大阪の街でその夢を果たそうとするも失敗。しかしこの時、大黒亭文狐という落語家の寄席を見てその話術に感動し、自分も落語家になると決意する。文狐の押しかけ弟子となったまめだは、様々な人と出会いながら成長していく。

Read Article

NEW
四月は君の噓(君噓)のネタバレ解説・考察まとめ

四月は君の噓(君噓)のネタバレ解説・考察まとめ

『四月は君の嘘』とは『月刊少年マガジン』(講談社)で2011年から2015年まで連載されていた、新川直司原作の音楽をテーマにした漫画、およびそれを基にしたアニメ作品である。数々のピアノコンクールで優勝したが、ピアノの音が聞こえなくなった有馬公生は、同い年の女の子でヴァイオリニストの宮園かをりと知り合った。現代の日本で、中学生のピアニストとヴァイオリニストが互いの才能に共鳴し合い成長する姿を描いている。

Read Article

NEW
鉄男(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

鉄男(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

鉄男(てつお)とは、『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物で、神奈川では名前の知られたケンカ上手。名字と年齢は不明で、学校にも通っていない。 不良だった頃の三井寿の知り合いで、彼に誘われてバスケ部襲撃に加担する。そこで桜木花道と殴り合いになり、勘を取り戻した彼に圧倒され、バスケ部の仲間たちに手を出した分まできっちり仕返しされることとなった。暴力を厭わない一方で仲間想いな一面があり、バスケ部に復帰した三井に「その方が似合っている」との言葉を送った。

Read Article

NEW
堀田徳男(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

堀田徳男(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

堀田徳男(ほった のりお)とは、『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物で、主人公桜木花道が通う湘北高校の不良たちのリーダー。 無骨な顔立ちに大柄で屈強な体格と、見るからに迫力のある少年。不良たちのリーダーなだけのことはあり、常に周囲を威圧し、暴力を振るうことへの抵抗感も薄い。一方で友情に厚く、身内と認めた相手には親身に接する。不良仲間にして友人の三井寿と共にバスケ部を襲撃するが、それが彼のバスケへの未練からの行動であることを知ると部に復帰するよう勧め、彼を応援し続けた。

Read Article

NEW
とある科学の超電磁砲(レールガン)のネタバレ解説・考察まとめ

とある科学の超電磁砲(レールガン)のネタバレ解説・考察まとめ

『とある科学の超電磁砲(レールガン)』とは、鎌池和馬のライトノベル『とある魔術の禁書目録(インデックス)』の外伝漫画・アニメ作品である。作画は冬川基、キャラクターデザインは灰村キヨタカが手掛ける。 総人口230万人、その8割を学生が占める『学園都市』が舞台。そこでは学生全員を対象にした超能力開発実験が行われており、230万人の頂点である7人の超能力者(レベル5)の第三位、御坂美琴(みさか みこと)を中心に起こる事件を描くファンタジー作品である。

Read Article

NEW
谷沢龍二(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

谷沢龍二(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

谷沢龍二(やざわ りゅうじ)とは、『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物で、かつて大学バスケットボール界で天才として注目された選手。物語開始時点で故人。 日本人離れした2メートルの長身に優れた運動能力の持ち主で、大学バスケ界屈指の名将と呼ばれた安西光義に「日本一の選手になれる」と期待される。しかしその安西の課す地味な練習に嫌気が差し、逃げ出すようにアメリカへとバスケ留学を決め、挫折した末に自殺に近い形で事故死した。安西の「まるで成長していない…」のシーンで有名なキャラクター。

Read Article

NEW
ダンダダン(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

ダンダダン(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

漫画『ダンダダン』とは作者の龍幸伸が2021年4月から「少年ジャンプ+」でウェブ漫画として連載がスタートした、ミステリー、バトル漫画である。綾瀬桃は、宇宙人の存在は信じていないが幽霊は信じている。高倉健は、幽霊の存在は信じてないが宇宙人は信じている。互いに否定するUFOと怪異を信じさせるため二人は危険な世界へと踏み入れる。

Read Article

NEW
安西光義/安西先生(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

安西光義/安西先生(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

安西光義/安西先生(あんざい みつよし/あんざいせんせい)とは、『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物で、湘北高校バスケットボール部の監督。 でっぷりとした初老の紳士で、性格は至って温厚。かつては大学バスケ界で鬼コーチとして名を馳せていたが、現在は生徒の自主性に任せた指導を行う。今もなおその監督としての手腕と名声は衰えておらず、多くの選手から慕われ、他校の監督など多くのバスケ関係者からの尊敬を集めている。主人公桜木花道の才能を見抜き、期待し、その日々の成長に注目していく。

Read Article

NEW
竜/竜作(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

竜/竜作(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

竜/竜作(りゅう/りゅうさく)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する反政府ゲリラのリーダー。軍の極秘研究を探ることで権力に迫ろうとする野党党首の根津から資金提供を受けている。ゲリラのメンバーである少女・ケイとは兄妹ということになっているが、血のつながりはない。 アニメ映画版では軍を率いる敷島大佐(しきしまたいさ)がクーデターを起こしたことで追い詰められた根津によって撃たれ、アキラの存在により混乱する民衆の様子を革命と勘違いして死んでいった。

Read Article

NEW
武装錬金(和月伸宏)のネタバレ解説・考察まとめ

武装錬金(和月伸宏)のネタバレ解説・考察まとめ

『武装錬金』とは、2003年から2005年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載されていた和月伸宏による漫画及びアニメ・ゲーム作品。 怪物ホムンクルスによって命を落とした少年・武藤(むとう)カズキが錬金術の力によって蘇り、激闘に身を投じる様を描く王道少年漫画である。また、ヒロインである津村斗貴子(つむらときこ)との出会いから始まるボーイミーツガールものでもある。単行本の売り上げは300万部以上を記録。2007年には、優れたSF漫画に贈られる「星雲賞」のコミック部門に推薦された。

Read Article

NEW
菅平(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

菅平(SLAM DUNK)の徹底解説・考察まとめ

菅平(すがだいら)とは、『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場人物で、神奈川県屈指の強豪として知られる陵南高校バスケットボール部に所属する1年生。下の名前は不明。 身長は高いが線は細く、陵南高校の次代の中心選手としてこれからの成長に期待されている。インターハイでは主将である魚住がベンチに下げられた際に交代で出場するが、マッチアップした相手に容易に得点を許すなど力不足な面が目立った。それでも諦めずに自身の役目を果たそうと奮闘し、陵南高校の選手としての意地を見せた。

Read Article

NEW
二階堂浩平(ゴールデンカムイ)の徹底解説・考察まとめ

二階堂浩平(ゴールデンカムイ)の徹底解説・考察まとめ

二階堂浩平(にかいどう こうへい)とは、『ゴールデンカムイ』の登場人物で、アイヌの隠し金塊争奪戦に参加している大日本帝国陸軍第七師団の兵士である。双子の兄弟の二階堂洋平を返り討ちにした杉元佐一に激しい殺意を抱くようになり、復讐を果たさんとたびたび死闘を演じた。戦いを経る毎に両耳や手足を失って行き、治療の際に使用したモルヒネによって薬物中毒者と化し、その副作用で子供のような性格の異常者となった。最終的に武器の仕込まれた義手や義足を装備し、心も体も壊れていきながら金塊争奪戦の最前線で戦い続けた。

Read Article

NEW
カードキャプターさくらの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

カードキャプターさくらの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『カードキャプターさくら』とは、CLAMPによる日本の漫画作品である。1996年6月号から2000年8月号まで、少女漫画雑誌『なかよし』にて掲載され、単行本は全12巻まで発売された。アニメやゲーム化もされている大人気作品である。 主人公・さくらが父親の書庫で不思議な本を発見する。本を開くと封印が解かれ、中からケルベロスという封印の獣が現れ物語がスタートする。本に封印されたカードを取り戻すため、さくらは「カードキャプター」として奮闘する。

Read Article

NEW
め組の大吾(FIRE BOYS)のネタバレ解説・考察まとめ

め組の大吾(FIRE BOYS)のネタバレ解説・考察まとめ

『め組の大吾』は1995年から1999年までの約4年間、曽田正人が週刊少年サンデーで連載していた消防士の物語である。マンガの他、2004年にフジテレビでドラマ化された。主な内容は、不良に近かった朝比奈大吾が、消防士になり同僚や上司、先生や助けた人などに刺激を受けてレスキュー隊員へと破天荒ながら活躍の場を広げていく様子が描かれている。元不良らしい考え方と行動力の大吾とともに、優等生である甘粕のコンビが魅力を後押ししている。また、火災や事故現場の臨場感などが読み手を引き付ける。

Read Article

NEW
根津(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

根津(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

根津(ねづ)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、反政府ゲリラに資金提供する政治家。日本政府の最高幹部会のひとりで野党の党首も務めているが、反政府ゲリラに軍の機密を探らせることで権力を握ろうとしている。ゲリラを率いる竜と同様、軍の隠ぺいを暴くことで既存の権力構造を崩そうとしているように見えるが、実際は自身の権力欲を満たそうとしているだけに過ぎない。軍のクーデターが起きたことで失脚し、持病の発作を起こして死亡する。

Read Article

NEW
ジャック(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ジャック(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ジャックとは、『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。四皇・百獣のカイドウが率いる百獣海賊団に所属しており、”大看板”と呼ばれる三人の大幹部の内の一人だ。動物系古代種の悪魔の実「ゾウゾウの実 モデル“マンモス”」の能力者。「旱害のジャック」という異名を持っており、懸賞金は10億ベリーである。圧倒的なパワーで相手をねじ伏せ、ジャックが通った後は干魃が起こったかのように朽ち果て滅びると言われている。鬼ヶ島での戦いでイヌのミンク・イヌアラシに敗れた。

Read Article