テイルズ オブ デスティニー(Tales of Destiny)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ デスティニー』とは、ナムコから発売されたPlayStation用のRPGゲーム。
人気の高い作品で、後にリメイク版やディレクターズカット版がPlayStation 2用ソフトとして発売された。
主人公のスタンは故郷を飛び出し、大国セインガルドへ向かう飛行竜に密航していた。しかしその飛行竜にモンスターの大群が襲来。絶体絶命のスタンであったが飛行竜の倉庫で発見した知能のある剣「ディムロス」と出会い、ソーディアンマスターとなったことで彼の運命は大きく変わっていく。

グレバム・バーンハルト

CV:飯塚昭三
ストレイライズ神殿の大司祭でフィリアの直属の上司。48歳。
聖職者でありながら権力欲が強い人物で、神の眼の存在を知るとその力を手に入れ世界征服を目論み、神団内の過激派を味方に引き込んでいった。マートン大司教を殺害し、部下であるフィリアを石化させて神の眼を神殿内から奪い去った。ディムロスを積んだ飛行竜へのモンスターによる襲撃、オベロン社の船を襲いレンズを強奪、トウケイ領のティベリウス大王即位、サイリルの街への襲撃は全て神の眼を奪う為に彼が行っていた下準備だった。
リメイク版では古代文明やロストテクノロジーに精通していたことが縁でヒューゴと同盟を結んでおり、神の眼の強奪もヒューゴにそそのかされてのことだった。神の眼奪取後、リオンが自分を追跡していることを知るとヒューゴの謀反だととらえ袂を分かつ結果なった。

バティスタ・ディエゴ

CV:山寺宏一(オリジナル版)、真殿 光昭(リメイク版)
グレバム直属の部下でかつてのフィリアの先輩。30歳。
神団内の過激派の1人で、知力だけでなく体と精神をも鍛える武闘派司祭である。オベロン社の船を襲いレンズを奪っていた海賊のリーダーを務めたり、モリュウ領の領主を殺害し自らが領主となり街を占拠する等、グレバムの右腕として活動していた。一度スタン達に捕まり発信機と逃亡防止用のティアラを付けられリオンに逃がされるが、モリュウ領で再びスタン達に敗北すると自ら致死量の電撃を浴びて自害した。

ティベリウス・トウケイ

CV:玄田哲章(オリジナル版)、野田圭一(リメイク版)
アクアヴェイル連合公国の大王でトウケイ領の領主。47歳。
神の眼の力に魅了されグレバムと手を組んで、当時のアクアヴェイル総領主のシデン領領主を罠にはめて殺害すると自らがアクアヴェイルの王となった。剣豪と呼ばれる程の腕の持ち主で国を武力支配していた。後のモリュウ領領主フェイトの恋人のエレノアを攫い、自分の息子の嫁にしようとしたがエレノアが拒んだことで彼女を殺害しており、そのことでジョニーに恨みを買われた。グレバムに協力しつつも隙あらば神の眼を奪って我が物にしようと企んでいた為、グレバムに気付かれると捨石にされてしまった。最期は自暴自棄になり吐き捨てた言葉がリオンの逆鱗に触れて斬られた。
リメイク版ではエレノアを「息子の嫁にしよう」ではなく「自分の嫁にしよう」ということに変更されている。また最期も異なり、自暴自棄にはならず、ジョニーと1対1で決戦し倒された。

ダリス・ビンセント

CV:速水奨(オリジナル版)、大川透(リメイク版)
サイリル自衛団の団長でマリーの夫。27歳。
10年前に起こったファンダリアの動乱で敗残兵だったマリーを見つけ家でかくまっているうちにお互いに惹かれ合い結婚した。2年前サイリルがグレバムに襲われた際、勝ち目のないこと悟り、自ら投降して残った団員を助ける。この際、自分に付き従っていたマリーを助ける為、マリーの記憶を封印し逃がした。捕虜になった後、グレバムにマインドコントロールを施され部下となりハイデルベルグの警備にあたっていた。ハイデルベルグへ突入する前にサイリルの街へ寄ったかどうかでダリスの生死が分かれ、マリーが仲間に復帰するタイミングが異なる。
リメイク版ではサイリル義勇軍のリーダーであり、ファンダリアを君主制国家にする理想を掲げていた為国軍と武力衝突に発展し動乱を起こしてしまう。国軍に追い詰められたダリスはマリーを崖から突き落とし逃がした後、ダリスは捕虜となる。この際にマリーは偶然記憶喪失となった。ファンダリア国軍の獄中で過ごしていた時に神の眼を手に入れたグレバムに助けられ、一時はグレバムと共闘の理想を抱く。しかし自分の望んだ国の姿とはまったく違うことに気付くが、既に反乱軍の象徴となっていたダリスは敢えてグレバムと手を組み革命を推し進めようとしていた為、マインドコントロールは受けていない。マリーと再会しウッドロウ達にグレバムが倒されるとサイリルの未来を担う立場としてウッドロウと盟友となった。

空中都市

ミクトラン

CV: 置鮎龍太郎(オリジナル版)、堀川りょう(リメイク版)
天地戦争時代の人物で自らを「天上王」と呼び空中都市群の全権を掌握して地上を弾圧していた本作の黒幕でありラスボス。元々は稀代の天才科学者で剣の達人であった。
天地戦争での最終決戦の際、ソーディアンチームに敗れるも、死に際に刺し違えたソーディアン・ベルセリオスのコアクリスタルに自身の精神を潜ませて生き延びる。千年後、ヒューゴがベルセリオスを発掘したことで長き眠りから目覚め、ヒューゴの精神を乗っ取り復活する。ヒューゴを操りオベロン社を設立し、レンズ技術により大企業へと成長させていった。ヒューゴの息子エミリオ「リオン・マグナス」と偽名を与えスパイとして城に入り込ませたり、オベロン社の幹部を利用して神の眼の捜索をしていた。グレバムが神の眼を奪取した際は自身が作った逃亡防止用の電撃が流れるティアラ(発信機)をスタン達に付けさせ、リオンを監視役にしてダリルシェイドまで神の眼を運び入れることに成功した。その後、神の眼を持ち出し空中都市を復活させた。ベルクラントを繰り返し使って無差別に地表を削り外殻を広げて空中都市群を復活させていったが、ダイクロフトにスタン達が乗り込みヒューゴを倒したことで用済みとなったヒューゴを見限り姿を現した。手にしていたベルセリオスを第二形態に変えてスタン達に圧倒的な力を見せつけ、用済みとなったベルクラント共々スタン達を海へと落としたり再びダイクロフトまで乗り込んできたスタン達にリオンの屍を操り戦わせる等非道を繰り返す。スタン達に自身も倒されると神の眼の力を使って姿を「NEOミクトラン」に変えて再びスタン達に襲い掛かるが再び敗北する。最期の足掻きとしてダイクロフトを始めとする外殻を落として地上に甚大な被害をもたらしながら死亡した。
リメイク版ではヒューゴの体を媒体として自らの体を形成して復活する。また、ヒューゴの家族愛を嘲笑してスタンを怒らせる等非道さに磨きがかかっている。

ベルセリオス

地上軍の軍師カーレル・ベルセリオスのソーディアン。
光と闇の2種類の属性を併せ持ち、刀身も大型な上、晶術の威力も非常に強力である。コアクリスタルには使い手のカーレルではなく、彼の双子の弟ハロルド・ベルセリオスの人格が投影されており、ソーディアンで唯一マスターとコアクリスタルの人格が違う。天地戦争の最終決戦でカーレルはミクトランと刺し違えたことでミクトランは倒されたと思われていたが、傷ついたコアクリスタルにミクトランは自身の人格を投影させ生き延びていた。その為、天地戦争以降、実際には「ソーディアン・ミクトラン」と呼ぶのが正しいが、この事実を知るものはミクトランのみであった。天上軍の流刑所があった現在のカルバレイスに流れ着き、埋もれてしまった。それをヒューゴが発掘して手にしてしまった為にミクトランは復活した。

セインガルド

マリアン・フュステル

CV:藤巻恵理子(リメイク版)
ヒューゴ邸でメイドを務める25歳の女性。
ヒューゴが亡き妻クリスに面影を感じメイドとして傍らに置く為に雇った。リオンの世話係をしており、リオンが唯一心を許している人物で2人だけの時はリオンのことを本名の「エミリオ」と呼ぶ。リオンはマリアンに対し愛情を抱いていたが、彼女自身は「自分が母親に似ているから親しく接してくれている」と思っており、同情から優しく接していた。空中都市復活の際はヒューゴに人質にされ、リオンが自分のせいでヒューゴに使われている心を痛めていた。スタン達によって助け出されて地上に無事戻った。
リメイク版ではメイド長。リオンに対しても姉が弟に対するような思募を持って接しているが主人の息子と使用人という立場を超えることはない。自分が人質になってリオンがヒューゴに従わされていた時はリオンを思って一時は自ら命を絶つことも考えた。スタン達に助け出されてからは帰ることはないのだろうと知りつつもヒューゴ邸でリオンを待ち続けている。

クリス・カトレット

ヒューゴの妻でルーティとリオンの母親。
ミクトランに精神を乗っ取られたヒューゴに生まれたばかりのルーティを殺す様指示されたが殺したふりをして既に手元にあったアトワイトと共に孤児院にルーティを預けた。その後、リオンを出産するが病に倒れ、28歳の若さで帰らぬ人となった。

セインガルド

ayuki_kawa6
ayuki_kawa6
@ayuki_kawa6

Related Articles関連記事

テイルズ オブ デスティニー2(Tales of Destiny 2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ デスティニー2(Tales of Destiny 2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ デスティニー2』とはナムコから発売されたPlayStation 2用のRPGゲームで、『テイルズ オブ デスティニー』の続編である。 ゲームの他にドラマCDやコミック等にメディア展開している。 今から18年前、巨大レンズ「神の眼」を巡る騒乱があった。主人公のカイルは神の眼の脅威から世界を救った四英雄の内の2人、スタンとルーティの間に生まれた息子で両親の様な英雄に憧れていた。ある日遺跡で「英雄を探している」と言う謎の少女リアラと出会い、カイルの英雄になる為の旅が始まる。

Read Article

テイルズ オブ グレイセス エフ(Tales of Graces f)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ グレイセス エフ(Tales of Graces f)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ グレイセス エフ』とは、バンダイナムコゲームスからWii版に新エピソードや衣装が追加された移植版として発売されたPlayStation 3用のRPGゲーム。 ドラマCDやコミック等幅広くメディア展開されている作品である。 主人公であるアスベルと弟ヒューバートは幼年期に記憶喪失の少女ソフィと出会う。 ある事件でソフィは姿を消してしまうが、7年後に立派な騎士へと成長したアスベルが故郷に戻ると、事件で姿を消したソフィそっくりの少女が現れ、運命の変転に巻き込まれていく。

Read Article

テイルズ オブ シンフォニア(Tales of Symphonia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ シンフォニア(Tales of Symphonia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ シンフォニア』とはナムコから発売されたニンテンドーゲームキューブ用RPGゲーム。『テイルズオブ』シリーズの5作目である。人気の高い作品で、後に他機種へ移植されたり、OVAやドラマCD等幅広くメディア展開している。戦乱の元凶である邪悪な種族ディザイアンを勇者ミトスが封印した古代大戦から四千年後、復活したディザイアンによって再び世界は衰退の道を辿ろうとしていた。世界を救済する神子である少女コレットと共に、主人公ロイドはディザイアンを封印して世界を平和に戻す世界再生の旅に出る。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ エクシリア』とは、2011年にPlayStation3用タイトルとしてバンダイナムコゲームスから発売されたRPG。同シリーズの15周年記念作品である本作は、シリーズ初のダブル主人公を採用し、同シリーズのキャラクターデザインでお馴染みの藤島康介、いのまたむつみが本作のキャラクターデザインを担当。精霊マクスウェルが創造し、人間と精霊が共生する世界リーゼ・マクシアを舞台に、創造主と同じ姓を名乗る謎の女性ミラ=マクスウェルと、医師を志す青年ジュード・マティスの世界を救う物語が描かれる。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア2(Tales Of Xillia2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ エクシリア2(Tales Of Xillia2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

リーゼ・マクシアとエレンピオスを隔てる断界殻が消えて約1年後。 エレンピオスの首都トリグラフに住む青年ルドガー・ウィル・クルスニク。 就職先へ初日出社日、見知らぬ少女エルと列車テロに巻き込まれる。 事件解決のため奔走する彼だったが多額な借金と分史世界の破壊という使命を背負うこととなってしまう。 「テイルズ オブ」シリーズの本編作品、第14作目。

Read Article

NEW
テイルズ オブ ファンタジア(Tales of Phantasia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ファンタジア(Tales of Phantasia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ ファンタジア』とはナムコから発売されたスーパーファミコン用RPGゲーム。後にPlayStation版を始め様々な機種で移植やリメイクがされた。トーティス村に住む主人公クレスは親友のチェスターと共に近くの森まで狩りに出掛けるが、村の非常事態を知らせる半鐘の音が鳴り響くのを聞き、異変を感じた2人が村に戻ると壊滅状態となっていた。村が襲われた原因がクレスが父からもらったペンダントにあると知り、村人達を弔う為村に残る親友と別れ、クレスは謎を探る為に1人旅立った。

Read Article

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(TOS-R)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(TOS-R)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』とはバンダイナムコゲームスから『テイルズ オブ シンフォニア』の続編として発売されたWii用のRPG。ゲームの他に小説や漫画も出版された。 2つの世界が1つになり平和を取り戻した再生の神子達。しかし世界が1つになったことで自然環境の変化や文明レベルの違いからくる衝突等が後を絶たなくなった。 世界再生から2年後、「血の粛清」と呼ばれる事件をきっかけに物語は幕を開ける。

Read Article

テイルズ オブ リバース(Tales of Rebirth)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ リバース(Tales of Rebirth)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ リバース』はバンダイナムコゲームス発売のRPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第6作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が生まれ変わるRPG」。 主人公のヴェイグ・リュングベルが、さらわれた幼馴染の少女クレア・ベネットを救うべく、仲間たちと共に旅に出る中、「ヒューマ」と「ガジュマ」二つの種族の共存と対立の問題に直面していく物語である。

Read Article

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3(マイソロ3)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3(マイソロ3)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3』とは、2011年にバンダイナムコゲームスより発売されたPlayStation Portable用RPGである。 本作の主人公は、「ディセンダー」として世界樹から生まれ、『テイルズ オブ シリーズ』のキャラクター達と共に冒険する。シリーズキャラクターが作品を越えて共演し、77人の操作可能なキャラクターが登場する。空を駆ける船「バンエルティア号」を拠点に、ダンジョンに潜りクエストをこなすことでストーリーは進行する。

Read Article

テイルズ オブ ジ アビス(Tales of the Abyss)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ジ アビス(Tales of the Abyss)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

RPG『テイルズオブ』シリーズの本編作品8作目で、シリーズ10周年記念作品。 キャラクターデザインは藤島康介。 キムラスカ公爵家の一人息子・ルークが、屋敷に不法侵入してきた謎の刺客・ティアと共に突如、見知らぬ場所に飛ばされてしまう。屋敷に戻るためにティアと行動したルークは、その長い旅路の果てに多くの人々と出会い、様々な経験をし、自分の『生まれた意味』を知ることになる。

Read Article

テイルズ オブ ベルセリア(Tales of Berseria)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ベルセリア(Tales of Berseria)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ ベルセリア』はバンダイナムコエンターテインメント発売のRPGであり、『テイルズ オブ』シリーズの第16作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が君らしく生きるためのRPG」。 マザーシップタイトル初の単独女性主人公が話題となった。 信頼していた義兄に目の前で弟を殺されたベルベッド。左手を業魔にされた彼女は世界を救う救世主となった義兄を殺す復讐の旅にでる。

Read Article

テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)』とはバンダイナムコエンターテインメントから発売されたロールプレイングゲームである。テイルズシリーズ25周年として2020年に発売予定だったが、発売が翌年の9月9日に延期になった。公式ジャンル名は「心の黎明を告げるRPG」。 ダナとレナの二つの世界を舞台に、痛みを感じない青年、アルフェンと触れた人間に激痛を与える少女、シオンが出会うことで、世界を揺るがす旅が始まる。

Read Article

テイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

XBOX、PS3用ゲームテイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia、TOV)について。本作は人気テイルズシリーズの10作目にあたる作品である。漫画、映画、ドラマCDなどに発展している。下町の平和のために旅に出たユーリが旅の途中で様々な仲間と出会い、ギルド「ブレイブヴェスペリア」を結成する。そして仲間とともに世界の存続をかける陰謀に立ち向かっていくストーリーである。

Read Article

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia、TOE)とは2000年11月30日にナムコから発売されたPlayStation用RPG。キャッチコピーは「変われる強さ、変わらぬ想い」。猟師のリッドはある少女に出会い、旅に出ることになる。その日一日生きられればいいと考えていた少年が、大事な人を守りたいと願うようになり、仲間とともに世界を救うことを決意する。

Read Article

ヴィーナス&ブレイブス〜魔女と女神と滅びの予言〜(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

ヴィーナス&ブレイブス〜魔女と女神と滅びの予言〜(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~』とは、ナムコから発売されたPlayStation2用RPGゲームである。 2000年に発売された『7〜モールモースの騎兵隊〜』の基本システムや設定の一部を継承している作品。 バルクウェイという鉱山都市に住んでいる主人公ブラッドの下に女神アリアが現れ、100年後に世界が破滅してしまう「大災厄」が起こると告げられる。精霊の血を受けて不老不死の体を持つブラッドは騎士団を結成し、多くの出会いと別れを繰り返しながら100年間の戦いへと挑むことになる。

Read Article

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uとは【ネタバレ解説・考察まとめ】

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii Uとは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』とは、株式会社ソラとバンダイナムコが開発、任天堂が販売したニンテンドー3DS用及びニンテンドーWiiU用ソフト。相手を画面の外にふっとばすというシンプルルールのメインゲームの他、多数のミニゲームやキャラクターのカスタマイズも楽しめる。3DS版とWiiU版のそれぞれにしかないステージやゲームモードもあり、双方への互換性もある1人でも大人数でも遊べるゲームである。

Read Article

テイルズ オブ ゼスティリア(Tales of Zestiria)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ ゼスティリア(Tales of Zestiria)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズオブゼスティリア』とはバンダイナムコエンターテイメントが開発したロールプレイングゲームである。テイルズシリーズの15作目にして、20周年記念作品であり、キャッチフレーズは「伝承はいつしか『希望』になる」。壮大な世界観で、自由にフィールドを駆け巡ることができる上、新しいシステムを使用し、おなじみのスキットも楽しめる作品だ。天族に育てられた人間スレイは、純粋かつ大きな夢を抱いた少年だった。少女との出会いをきっかけに彼は災厄に見舞われる世界を救う導師になることを決意する。

Read Article

テイルズ オブ レジェンディア(Tales of Legendia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

テイルズ オブ レジェンディア(Tales of Legendia)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『テイルズ オブ レジェンディア』はバンダイナムコゲームス発売のPS2用専用RPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第7作目のマザーシップタイトルである。ジャンル名は「絆が伝説を生み出すRPG」。遺跡船と呼ばれる巨大な船に流れ着いたセネルとシャーリィの兄妹が、世界の命運をかけた戦いに巻き込まれていくストーリーである。歴代シリーズの製作チームとは異なるスタッフにより開発されており、システムやデザインが一新されている。

Read Article

鉄拳6(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

鉄拳6(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『鉄拳6』とは、バンダイナムコゲームスが開発を手掛け販売した、3D対戦型格闘ゲームである。2007年11月26日にアーケード版(ゲームセンターで遊ぶ筐体)が稼働を開始した。本作品は、『鉄拳』のシリーズとしては7作目にあたる(鉄拳の過去作は1,2,3,TAG,4,5となるため6は7作品目)。全世界で約299万本を売り上げた世界的に人気な3D格闘ゲームであり、全世界から絶大な支持を受けている。この頃から世界大会なども活発に開かれるようになり、世界各国で強豪プレイヤー達がしのぎを削った。

Read Article

7〜モールモースの騎兵隊〜(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

7〜モールモースの騎兵隊〜(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『7〜モールモースの騎兵隊〜』とはナムコから発売されたPlayStation2用RPGゲームである。 ローテーションバトルシステムという戦闘システムで戦い、独特な世界観が魅力的な作品である。 アルメセラ王国の騎士見習いである主人公は軍の演習の為に訪れた「モールモース」という辺境の村で不思議な事件に巻き込まれてしまう。 主人公は事件をきっかけに知り合った戦士の少年バルと神官の少女フィルと共に凶悪な魔物から世界を救う旅に出るのであった。

Read Article

エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー(ZERO)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー(ZERO)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー』(ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR)とは、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)の開発によるフライトシューティングゲーム。PlayStation 2専用ソフトとして発売。旧ナムコ社が発売した『エースコンバット』シリーズPS2三部作の最終作であり、同社が開発した最後のゲームソフトとなった。かつて世界を巻き込んだ「ベルカ戦争」と歴史の闇に葬られた戦いを主人公である傭兵サイファーとして駆け抜ける物語。

Read Article

THE IDOLM@STER 2(アイマス2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

THE IDOLM@STER 2(アイマス2)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『THE IDOLM@STER 2(アイマス2)』とは、2011年にバンダイナムコゲームスから発売された、「アイドル育成シミュレーションゲーム」。ハードは「PlayStation 3」と「Xbox 360」。 アイドルたちが、プロデューサーとユニットメンバーと手を組み、一年間で、様々な営業を重ねて人気を集め、トップアイドルの証とも言える「アイドルアカデミー大賞」を目指して奮闘していくストーリーである。 アイドルとの触れ合いや、コミュニケーションが豊富なのがこのゲーム最大の魅力。

Read Article

子育てクイズ マイエンジェル(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

子育てクイズ マイエンジェル(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『子育てクイズ マイエンジェル』とは、1996年7月にアーケードゲームとして稼働開始した『子育てクイズ マイエンジェル』の家庭版で、ナムコから発売されたPlayStation用ゲームである。クイズと育成の両方を楽しむゲーム性が人気となり、家庭版にはミニゲームやアルバムモードなどの追加要素が盛り込まれている。 プレイヤーは、娘の両親となり、娘を0~25歳までクイズに答えながら育てていく。娘は、正解したクイズのジャンルや選択肢によって、性格が変化し将来の職業にも影響を与えることになる。

Read Article

子育てクイズ もっとマイエンジェル(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

子育てクイズ もっとマイエンジェル(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『子育てクイズ もっとマイエンジェル』とは、ナムコから発売されたPlayStation用育成クイズゲーム。『子育てクイズ マイエンジェル』シリーズの家庭用オリジナルの続編である。 プレイヤーは、娘の両親となり、生まれたばかりの娘を25歳になるまでクイズに答えながら育てていく。娘は、正解したクイズのジャンルや選択肢によって、性格が変化し将来の職業にも影響を与えることになる。また、娘が10歳の夏休みに体験する初恋をテーマにしたモードも追加されている。

Read Article

僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE(ゲーム)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE』とは、『週刊少年ジャンプ』に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』を題材とした家庭用ゲームであり、バンダイナムエンターテイメントが開発したもの。3人1組でチームを組み、物語に存在する特殊能力、個性を駆使することで広大なステージを生き残るバトルロイヤルである。 各キャラクターによって性能が異なり、様々なアクションや戦略を楽しむことができる。基本無料で、見知らぬ人や友だちと一緒にプレイすることが可能である。

Read Article

【テイルズ オブ ゼスティリア】アリーシャの扱いとロゼのキャラ贔屓による炎上騒動まとめ【TOZ】

【テイルズ オブ ゼスティリア】アリーシャの扱いとロゼのキャラ贔屓による炎上騒動まとめ【TOZ】

「テイルズ オブ」シリーズの中でも評価が低いとされている『テイルズ オブ ゼスティリア』だが、その原因の1つとしてアリーシャ・ディフダというキャラクターが居る。 なぜ評価が低いのか、アリーシャに対する公式の扱い、ロゼというキャラクターが贔屓されているのではないかという疑惑、プロデューサーによるヒロイン騒動に関する発言によるテイルズチャンネル+、twitterの炎上も含め、解説。

Read Article

テイルズオブシリーズのマスコットキャラ+グッズまとめ

テイルズオブシリーズのマスコットキャラ+グッズまとめ

我らがバンナム様の大人気ゲーム、テイルズオブシリーズですが、その壮大でリアルな世界観はRPGとして最高峰です。そんな中、いくつかのシリーズに登場するマスコットキャラクターがいます。それは今ではマスコットの範疇で収まる事無く、数多くのグッズとして制作・販売され、そのかわいさも抜群なのです。今回は、そんなテイルズオブシリーズのマスコットキャラの紹介とグッズをまとめてみました。

Read Article

【テイルズシリーズ】ファン以外が見たら意味不明な画像まとめ

【テイルズシリーズ】ファン以外が見たら意味不明な画像まとめ

『テイルズシリーズ』とは、バンダイナムコエンターテイメントが製作する、1995年の『テイルズ オブ ファンタジア』を1作目とするRPGの総称である。 ほぼ全ての作品が完全に独立した世界観を持ち、ゲームごとにまったく異なる場所での冒険をすることになるという特徴があるため、個別の設定や専門知識が無いと「何これ?」と首をかしげたくなるような光景も時に見られる。またシリーズの歴史と人気から、様々なファンアートも作られている。ここではその一部を紹介する。

Read Article

「テイルズ オブ ゼスティリア」の炎上内容まとめ!「テイルズ オブ ベルセリア」発表時にも不安が残る事態に…

「テイルズ オブ ゼスティリア」の炎上内容まとめ!「テイルズ オブ ベルセリア」発表時にも不安が残る事態に…

『テイルズ オブ ゼスティリア』の炎上についてまとめて紹介する。ヒロイン詐欺やシナリオ改変疑惑などの様々な問題と、それに対する公式の対応の悪さやプロデューサーの反省の無さが重なり、厳しい意見が多く寄せられる事態になったというものだ。この騒動が収まらないままに発表された作品である『テイルズ オブ ベルセリア』には当然不安の声があがった。

Read Article

【テイルズ オブ エクシリア】主人公・ジュードとミラのカップリングイラスト・画像まとめ【TALES OF XILLIA】

【テイルズ オブ エクシリア】主人公・ジュードとミラのカップリングイラスト・画像まとめ【TALES OF XILLIA】

『テイルズ オブ エクシリア』(TOX)は『テイルズ オブ』シリーズのゲームであり、シリーズ初のダブル主人公の形をとっている。2人の主人公は医学生の男の子であるジュード・マティスと、大精霊マクスウェルがこの世で活動するために受肉したとされる存在であるミラ=マクスウェルという女性だ。ミラは人間ではないことから当初は人間を「弱い存在」とみていたが、次第に人の心を理解していき、ジュードとも親密になっていく。

Read Article

PSPのおすすめゲームソフトをまとめて紹介!もう1度やりたくなる名作ばかり!

PSPのおすすめゲームソフトをまとめて紹介!もう1度やりたくなる名作ばかり!

PSP(プレイステーション・ポータブル)でプレイできるゲームソフトの中から、おすすめのものをまとめて紹介します。『テイルズ オブ リバース』や『モンスターハンター』シリーズなど、長年愛される名作ばかりです。ゲームのプレイ画面の画像も掲載しているので、PSPで遊んだ経験のある方は、思い出に浸ってみるのもいいのではないでしょうか。

Read Article

目次 - Contents