仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』とは2020年に劇場上映、BD/DVDが発売された特撮ヒーローオリジナルビデオ作品である。『仮面ライダージオウ』のテレビシリーズの後日談で、主人公は仮面ライダーゲイツに変身する明光院景都。普通の高校生・明光院景都は謎のロボットに襲われ、戦いに巻き込まれてゆく。”守るために戦う”ことを決めた景都は仮面ライダーゲイツに変身した。景都が”救世主”を目指すきっかけとなった物語が描かれる。

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』の概要

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』とは2020年2月28日に期間限定で劇場先行上映され、2020年4月22日にBD/DVDが発売された特撮ヒーローオリジナルビデオ作品である。
特撮テレビドラマ『仮面ライダージオウ』のテレビシリーズ最終回後の後日談にあたる。『仮面ライダージオウ』の主人公・常磐ソウゴ(ときわソウゴ)/仮面ライダージオウが世界を作り直した後の世界で、普通の高校生として過ごすソウゴ達の物語が描かれる。
監督はテレビシリーズで最多演出を務めた諸田敏、脚本はテレビシリーズのサブライターを務めた毛利亘宏が担当した。

本作『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』の主人公は『仮面ライダージオウ』の2号ライダー・仮面ライダーゲイツとして戦った明光院ゲイツ(みょうこういんゲイツ)である。記憶を失い普通の高校生になったゲイツを主人公に据えた公式スピンオフ作品となっている。

舞台は2018年9月、『仮面ライダージオウ』でジオウが世界を作り直した後の世界。
戦いの記憶を無くし普通の高校生として暮らしていた明光院景都(みょうこういんげいつ)は、柔道でメダリストになるという夢を持ち日々練習に励んでいた。しかし都大会の試合中に足を怪我してしまい、選手生命を絶たれてしまう。そこに景都を狙う謎のロボット(カッシーン)が現れ、景都は再び戦いに巻き込まれてゆく。仮面ライダーたちと出会い、”守るために戦う”ことを決めた景都は記憶を取り戻し仮面ライダーゲイツに変身する。
普通の高校生・明光院景都が新たな世界で”救世主”を目指すきっかけとなった物語が描かれる。

本作が初主演作となる仮面ライダーゲイツ役・押田岳をはじめ、テレビシリーズのオリジナルキャストが再集結した。『仮面ライダージオウ』では敵役だったスウォルツ、オーラ、ウールが景都やソウゴと同じ高校で教師や生徒として存在している点も後日談ならではの世界観だ。テレビシリーズ最終回の最後に少しだけ見られた普通の高校生達としての日常も新たに描かれている。

また本作の主人公・ゲイツの新フォームの他、新たな敵として新しいアナザーライダーも登場した。またテレビシリーズにも登場した海東大樹(かいとうだいき)/仮面ライダーディエンドをはじめとする”2号ライダー”のレジェンドライダー達もゲスト出演している。

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』のあらすじ・ストーリー

景都の挫折

柔道の都大会に向けて走りこみをしていた景都

全ての戦いの後、仮面ライダージオウが世界を作り直し新たな世界が生まれた。
2018年9月。ジオウが作り出した新しい世界で、仮面ライダーの力と記憶を失った明光院景都(みょうこういんげいつ)は普通の高校生として暮らしていた。
景都はある日、最低最悪の魔王・オーマジオウと対峙し自分は「救世主になる男だ」と宣言する夢を見た。「変身!」と叫んだところで目覚めた景都は、週末に控えた柔道の都大会に向けて気合をいれた。柔道のメダリストになるのが今の景都の夢だ。
景都の友人で同じく仮面ライダーの力と記憶を失った常磐ソウゴ(ときわソウゴ)は「王様になる」事が夢だと公言する普通の高校生だ。景都やソウゴと同じように戦いの記憶を失ったツクヨミ、ウール、オーラは普通の高校生として景都と同じ高校に通っている。

走り込みをする景都の前に、謎の男・白ウォズ(しろウォズ)が現れた。白ウォズは景都に「間もなく君にとって特別な1日が始まる。君の進むべき道が決まるだろう」と言い去ってゆく。

その週末、柔道の都大会に景都は出場した。ソウゴ、ツクヨミ、オーラ、ウールが応援する中、景都は試合で足を怪我してしまう。景都の怪我は重く、日常生活には戻れても競技に戻ることは難しいと主治医から判断された。

仮面ライダー達との出会い

後日見舞いに来てくれたツクヨミと話をしていたその時、景都は謎のロボット・カッシーンに襲われる。再び景都の前に白ウォズが現れ"仮面ライダーに変身するためのアイテム"であるライドウォッチとベルトを渡すが、景都はそれを投げ捨てる。騒ぎを聞き駆けつけた景都の主治医・伊達明(だてあきら)は、仮面ライダーバースに変身し、カッシーンを倒した。変なことに巻き込まれた景都に伊達は「人生何が起こるか分からん、だから面白いってことさ」と励ました。

退院した景都は、高校に登校していた。景都に転校生を名乗る海東大樹(かいとうだいき)が挨拶にやって来た。海東は景都がウォッチを”まだ持っていない”ことを確認するとあっさり帰って行く。
その後景都は教師のスウォルツから、柔道での大学の推薦入学が取り消されたことを伝えられる。スウォルツは景都に人助けがしたいなら「警察官なんかどうだ」と勧めた。

警察官に会う事になった景都は、ソウゴ、ツクヨミと共に待ち合わせの喫茶店へとやって来た。そこで出会った刑事・照井竜(てるいりゅう)は景都に「生きてゆくために大事なのは何になるかじゃない。人に何が出来るかだ。お前は何をしたいんだ?」と助言する。
照井の言葉を聞き喫茶店を飛び出した景都は、未だ気持ちの整理ができずにいた。景都を追ってきたソウゴは景都に「昔言ってたろう、”人を守るために強くなりたい”」と伝える。
ツクヨミが景都に「前を向くしかないよ」と諭したその時、再びカッシーンが景都を襲った。景都を守ろうと間に入ったソウゴは、カッシーンに”あなたの命令で来た”のだと言われ混乱する。
そこに白ウォズが現れ再び景都にウォッチを渡すが、海東がウォッチを奪ってゆく。海東に依頼された仮面ライダーカイザが現れカッシーンを倒そうとするが、カッシーンはソウゴを連れ時空を移動し逃げてしまう。その頃、海東が奪ったウォッチは塵となり消えてしまった。

連れ去られたソウゴを探す景都の前に刑事・照井が現れた。照井が景都を連れて向かったのは、カッシーンの目撃情報が入ったという場所だった。ソウゴとカッシーンを見つけた照井は、仮面ライダーアクセルに変身しカッシーンと戦う。
別のカッシーンに鉄パイプで応戦する景都は苦戦していた。景都が「俺は!俺は柔道がやりたかったんじゃない!みんなを守りたかったから、だから、俺に力をくれ!」と叫ぶと、景都の手元にゲイツライドウォッチが現れた。仮面ライダーだった記憶の一部を取り戻した景都は、仮面ライダーゲイツに変身しカッシーンを倒した。

その時、態度を豹変させた白ウォズは自分が「真の救世主」になると言いアナザーディエンドに変身した。アナザーディエンドがゲイツの力を奪おうとするが、海東がゲイツを連れて別の時空に移動し助け出す。全てを思い出した景都に海東は、白ウォズに奪われた仮面ライダーディエンドの力を取り戻す為にウォズに協力を依頼したのだと明かした。ウォズは白ウォズとは別の時空から来た"もう1人のウォズ"であり、ソウゴや景都と共に仮面ライダーとして戦った仲であった。

景都の新たな夢

仮面ライダーゲイツマジェスティに変身した景都

ソウゴとツクヨミがいる場所に戻った景都と海東、ウォズ。
海東が以前白ウォズから奪った”書いたことが現実になる”ノートに「4人のライダーが今ここに集結した」と記すと、ソウゴとツクヨミの手元にもライドウォッチとベルトが現れる。景都、ウォズ、ソウゴ、ツクヨミの4人はそれぞれ仮面ライダーに変身した。4人は大量に召還されたカッシーンと戦い倒してゆく。

ゲイツはアナザーディエンドとなった白ウォズと戦い、変身を解かれてしまう。景都は「真の救世主だと、笑わせるな。支配したいだけの男に救世主を名乗る資格はない。命を捨ててでも守りたいものを守る、それが救世主のあるべき姿だ」と言う。
その覚悟を聞いた海東は、景都に歴代平成2号ライダー達の力を渡す。ゲイツは最強フォーム"仮面ライダーゲイツマジェスティ"に変身し、アナザーディエンドを撃破した。

海東は白ウォズから仮面ライダーディエンドの力を取り戻した。ウォズは「さぁ、私とひとつになるんだ」と言い、白ウォズを吸い込み吸収した。
立ち去ろうとした海東を呼び止めた景都は、自分達を利用した海東を殴った。景都は「俺たちの未来は俺たちが決める、お前達も過去も関係ない」と海東に告げた。

再び、平和な世界に戻った。景都は大学受験をやめ「俺は世界を救う救世主になる」と宣言する。王様になると言うソウゴと救世主になると言う景都、そんな2人をツクヨミは応援すると言った。
3人の手元にはライドウォッチが残された。記憶を取り戻したのは景都だけで、ソウゴとツクヨミは何も覚えていない。そんな3人をウォズは見守っていた。

『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(Zi-O)』の登場人物・キャラクター

光ヶ森高校

明光院景都(みょうこういんげいつ)/仮面ライダーゲイツ(演:押田岳)

明光院景都

光ヶ森高校に通う普通の高校3年生。
柔道部に所属し、試合では大将を務める。柔道でメダリストになるのが夢だった。都大会の試合中に足を怪我してしまい、選手生命を絶たれてしまう。ツクヨミの事が好き。
『仮面ライダージオウ』の世界では未来から来た戦士・明光院ゲイツであり、仮面ライダーゲイツとして戦っていた。戦いの後、ジオウが世界を作り直した際に普通の高校生となった。『仮面ライダージオウ』での戦いの記憶は失っていたが、今作の戦いを通して思い出した。

常磐ソウゴ(ときわそうご)/仮面ライダージオウ(演:奥野壮)

常磐ソウゴ(写真中央・奥)

光ヶ森高校に通う普通の高校3年生で、景都の友人。
「王様になる」のが夢で、進路指導でも「王様」と公言している。幼い頃に両親を亡くし、大叔父の元で暮らしている。
『仮面ライダージオウ』の世界では仮面ライダージオウとして戦っていた。全ての戦いが終わった後、世界を作り直している。その際、『仮面ライダージオウ』での戦いの記憶を失くしている。

ツクヨミ/仮面ライダーツクヨミ(演:大幡しえり)

ツクヨミ(写真中央・奥)

光ヶ森高校に通う普通の高校3年生で、景都とソウゴの友人。
景都とは小さい頃からの友人で、友人を守ろうと立ち向かっていた頃の景都について「昔はかっこよかった」と言っている。
『仮面ライダージオウ』の世界ではゲイツを追って未来から来た人物であり、仮面ライダーツクヨミとして戦っていた。戦いの後、ジオウが世界を作り直した際に普通の高校生となった。『仮面ライダージオウ』での戦いの記憶は失っている。

スウォルツ(演:兼崎健太郎)

スウォルツ

tetuko_fe7
tetuko_fe7
@tetuko_fe7

Related Articles関連記事

仮面ライダージオウ(Zi-O)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダージオウ(Zi-O)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダージオウは、平成仮面ライダーシリーズ最後の作品である。2018年9月2日から2019年8月25日、毎週日曜日朝9時から9時30分のニチアサとして、テレビ朝日系列で放送された特撮作品だ。制作は東映、全49話放送。過去の平成仮面ライダーシリーズにおいて、仮面ライダーの変身者やヒロインなどのメインキャストがゲスト出演し、大きな話題となった。高校生である常磐ソウゴは仮面ライダージオウに変身し、未来を切り開く。

Read Article

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(Zi-O)のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(Zi-O)のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(Zi-O)』とは、2019年に公開された特撮ヒーロー映画である。特撮テレビドラマ『仮面ライダージオウ』の単独映画作品。興行収入11.7億円、観客動員数78.0万人を記録した。ソウゴは仮面ライダージオウとして平成ライダーの力であるライドウォッチを集めていた。全てのライドウォッチを集めた時、平成をやり直そうとする集団クォーツァーが現れた。平成に築いた人々の暮らしを守るため、ソウゴと仲間達がクォーツァーに立ち向かう。

Read Article

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(平ジェネFOREVER)のネタバレ解説・考察まとめ

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(平ジェネFOREVER)のネタバレ解説・考察まとめ

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』とは、2018年に東映系で公開された平成最後の仮面ライダーコラボ映画である。『仮面ライダージオウ』と『仮面ライダービルド』のクロスオーバー作品となっている。仮面ライダージオウまでの歴代の平成ライダーが集結するファンも多い。常盤ソウゴと桐生戦兎の仲間の記憶がなくなっていく事件が発生していた。二人の前に現れたティードという男と彼に狙われる少年・久永シンゴを追いながら真実を解明していく特撮ヒーロードラマである。

Read Article

仮面ライダービルド(Build)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダービルド(Build)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダービルド』とは、2017年に放送された、仮面ライダーシリーズの作品。平成仮面ライダーシリーズの第19作目。全体的に物理学のモチーフが綴られた話になっている。ストーリーは記憶を失った天才物理学者・桐生戦兎と、無実を証明する為に脱獄した脱走犯・万丈龍我のバディによる謎解きと、北都・東都・西都の戦争などミリタリー要素が多く、シリアス要素が強い作品となっている。

Read Article

仮面ライダー電王(Den-O)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー電王(Den-O)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダー電王(Den-O)』とは、石ノ森章太郎原作の東映製作特撮テレビドラマシリーズの一つで「電車」がモチーフである仮面ライダーである。2007年1月28日~2008年1月20日までテレビ朝日系列で放送された。平成仮面ライダーの8作品目で、未来の人間の精神体である「イマジン」と呼ばれる怪人が過去の世界を支配して自分たちの良いように歴史を変えようとするが、仮面ライダー電王が「時の列車デンライナー」で現在と過去を行き来して悪のイマジンから現在の世界を守るために戦う時間SFストーリーである。

Read Article

仮面ライダークウガ(空我)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダークウガ(空我)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダークウガ』とは2000年1月よりテレビ朝日系で放送された特撮テレビドラマ作品で、平成『仮面ライダー』シリーズ第1作である。超古代の戦闘種族グロンギは長き封印から蘇り、人間に対して“殺人ゲーム”を繰り返す。若き冒険家・五代雄介は、超古代の遺跡から発掘されたベルトの意思に導かれて戦士クウガに変身し、人々の笑顔を守るために熾烈な戦いにその身を投じてゆく。仮面ライダーと警察の連携や、怪人による生々しい殺人描写など従来のヒーロー番組にはなかったリアリティを追求した内容が特徴。

Read Article

仮面ライダー(初代)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー(初代)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダー』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ。45年以上の長きにわたって、日本の等身大ヒーローの代表格であり続けるシリーズの1作目となる番組である。ショッカーによる改造手術を受けて、自らが望まぬ圧倒的な力を得てしまった本郷猛と一文字隼人は、仲間の力を借りつつ、仮面ライダーとして明日も知れぬ戦いに身を投じていく。「人類の自由と平和」のために。

Read Article

仮面ライダーゼロワン(Zero-One)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーゼロワン(Zero-One)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーゼロワン』とは、東映制作で2019年に放送された仮面ライダーシリーズの特撮テレビドラマ。令和初の仮面ライダーシリーズ。主人公の飛電或人/仮面ライダーゼロワンは祖父が亡くなったため飛電インテリジェンス社長兼仮面ライダーゼロワンとして戦うことになる。人工知能搭載型ロボットヒューマギアを暴走させようとするサイバーテロリスト組織滅亡迅雷.netとの闘いや夢と情熱の大切さを描く。キャッチコピーは「令和仮面ライダー元年」、「世界最強の社長はただひとり!オレだ!」。

Read Article

仮面ライダーゴースト(Ghost)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーゴースト(Ghost)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーゴースト』とは、生と死をテーマにした仮面ライダーシリーズの第17作目である。2015年10月4日から2016年9月25日まで放送された。 主人公のタケルは、眼魔と呼ばれる怪物に襲われて命を失う。その後、死後の世界にて仙人と出会ったタケルは、仙人の力によって幽霊として現世に復活した。タケルは15個揃うと願いが叶う眼魂を集め、生き返るために仮面ライダーゴーストとして戦う事となる。 命の尊さに向き合うタケルの姿や格好いい戦闘シーンなどから、子供たちを中心として人気を得た作品だ。

Read Article

仮面ライダーX(エックス)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーX(エックス)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーX(エックス)』とは、特撮テレビシリーズ「仮面ライダー」、「仮面ライダーV3」に続くシリーズ第3弾のタイトルであり、同時に主人公の名前でもある。秘密組織「GOD]が送り出す怪人たちと戦いながら、人々を守る仮面ライダーXの活躍を描くヒーロー物である。スマートなビジュアル、変化に富んだストーリー作り、シリーズ初のアンチヒーローや巨大ロボットが登場することなど、挑戦的な試みにあふれた意欲作である。1974年に、全35話が放映された。

Read Article

NEW
仮面ライダーガッチャード(GOTCHARD)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーガッチャード(GOTCHARD)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーガッチャード』とは、錬金術をモチーフとするヒーローの活躍を描く、令和仮面ライダーシリーズの第5作目にあたる特撮番組。複数の仮面ライダーが登場するのが当たり前だった令和仮面ライダーシリーズの中にあって、「仮面ライダーは主人公が変身する1人だけ」という原点回帰的な工夫で話題となった。 錬金術により生み出された、101体の人口生命体ケミーが解放された。その現場に居合わせた高校生の一ノ瀬宝太郎は、成り行きからガッチャードライバーを与えられ、ケミーの回収を任されることとなる。

Read Article

MIU404(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

MIU404(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『MIU404』とは、性格が全く違う二人の刑事が日本の社会問題に立ち向かいながら事件解決を目指す、警視庁機動捜査隊を舞台としたテレビドラマである。臨時部隊として新設された第4機捜に召集された刑事が志摩一未と伊吹藍だ。二人は相反する性格ながら、様々な事件に相棒として立ち向かうことになる。斬新なストーリーと共に、二人の刑事がバディとして絆を深めていく姿も目が離せない作品だ。

Read Article

シン・仮面ライダー(庵野秀明)のネタバレ解説・考察まとめ

シン・仮面ライダー(庵野秀明)のネタバレ解説・考察まとめ

『シン・仮面ライダー』(シンかめんライダー)とは、改造手術でバッタと融合させられた青年と、それを成した秘密結社ショッカーとの戦いを描いた、2023年の映画作品。日本を代表するクリエイターである庵野秀明が監督を務める、国民的特撮ヒーロー『仮面ライダー』の生誕50周年記念作品である。 バッタとの融合人間に改造された本郷猛は、恩師の娘である緑川ルリ子に巻き込まれる形で秘密結社ショッカーと戦うこととなる。当初成り行きで戦っていた彼は、やがて正義の意志に目覚め、ショッカーの暴威に立ち向かっていく。

Read Article

仮面ライダー1号(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー1号(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダー1号』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ『仮面ライダー』を原典とした映画。45年の時を経て、再び藤岡弘、が本郷猛として、仇敵の地獄大使が率いるショッカーと、そして新たな敵ノバショッカーと戦う。「偉人の魂」を駆使して戦う若きライダー、仮面ライダーゴーストは共闘の後に言う。「本郷猛は永遠の英雄」と。

Read Article

仮面ライダーオーズ/OOOのネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーオーズ/OOOのネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーオーズ/OOO』とは、石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ作品で、2010年9月5日から2012年8月28日まで全48話がテレビ放送された。平成仮面ライダーシリーズ第12作目。800年前に封印されたコアメダルの怪物、グリードが蘇った。火野映司(ひのえいじ)はオーズドライバーと3つのコアメダルを渡され仮面ライダーオーズに変身する。戦いの中で新たなコアメダルを獲得し、3つのメダルを差し替えて多彩なフォームチェンジができるなど大人にも子供にも人気の作品である。

Read Article

仮面ライダーフォーゼ(Fourze)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーフォーゼ(Fourze)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーフォーゼ(Fourze)』とは、石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ作品で2011年9月4日から2012年8月26日まで全48話放送された。平成仮面ライダーシリーズ第13作目にして、仮面ライダー生誕40周年記念作品である。天ノ川学園高校に転校してきた如月弦太朗(きさらぎげんたろう)は、学校を荒らす怪人「ゾディアーツ」から生徒を守るために「仮面ライダーフォーゼ」に変身し、宇宙のパワーで戦う、近未来を舞台に繰り広げられる青春学園物語である。

Read Article

仮面ライダー鎧武(ガイム)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー鎧武(ガイム)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー鎧武(かめんライダーがいむ)とは、異界の森の侵略に立ち向かうヒーローたちの活躍を描いた、平成『仮面ライダー』第15作目の特撮番組。作中で主人公が変身するヒーローの名称でもある。 アルバイトで家計を助ける少年葛葉紘汰は、ある時不思議な森に迷い込み、そこで装着者を超人へと変身させる謎のベルトを手に入れる。同じタイミングで街の若者たちが同様のベルトを入手し、己の野望を叶えるためにこれを悪用。紘汰は時に彼らと戦い、時に協力しながら、不思議な森が招く世界の危機に立ち向かっていく。

Read Article

仮面ライダーキバ(Kiva)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーキバ(Kiva)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーキバ』は2008年から2009年にかけて、テレビ朝日系列で毎週日曜8時から8時30分に放送された特撮番組。人間を食らう敵ファンガイアと、人間を守る謎の戦士仮面ライダーキバによる戦いを描いた。ファンガイアのモチーフに吸血鬼を取り入れるなど西洋ホラーの要素を入れつつ、異種族間の恋愛や三角関係など複雑な人間ドラマも組み込んだ作品である。

Read Article

仮面ライダーアマゾン(Amazon)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーアマゾン(Amazon)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーアマゾン』とは、石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ『仮面ライダー』シリーズ第4弾のタイトルであり、同時に主役が変身するヒーローの名前である。通称、アマゾンライダーともよばれている。物語は、世界征服をたくらむ悪の組織ゲドンやガランダー帝国の放つ獣人(じゅうじん)と戦うアマゾンライダーの活躍を描いている。1974年10月から1975年3月までの間で、全24話が放映された。仮面ライダーシリーズの原点回帰を目指した作品と言われている。

Read Article

20世紀少年(漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

20世紀少年(漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『20世紀少年』とは、浦沢直樹による漫画作品。2008年から2009年にかけて映画化もされている。 コンビニの店長として働く中年の男・ケンヂの身の回りで、不可解な事件が相次ぐ。やがて、それらの事件はケンヂとその仲間たちの子供のころの妄想を現実化したものであるということに気が付く。少年時代に共に未来の世界を想像した仲間を集めたケンヂは、仲間とともに事件の首謀者である「ともだち」と呼ばれる人物の正体を探る。

Read Article

仮面ライダーBLACK(ブラック)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーBLACK(ブラック)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダースーパー1』終了から6年振りのテレビシリーズのコンセプトは「原点回帰」。 「仮面ライダー0号」と位置付け、主要スタッフの大幅な刷新を行い、これまでとは全く違ったスタイルの仮面ライダー像を得た。漆黒のボディの自由の戦士は、30年を経た今もなお、我々を魅了する。 人間文明破壊をたくらむ暗黒結社ゴルゴムに対し、南光太郎が仮面ライダーBLACKへと変身し、その身と青春をかけ戦う。

Read Article

仮面ライダーディケイド(Decade)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーディケイド(Decade)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーディケイド』は『平成仮面ライダーシリーズ』10作目の作品にして異色作と呼ばれる。門矢士/仮面ライダーディケイドは「世界の破壊者」と作中で呼ばれ、数々の並行世界を駆け抜けていく。その先にあるのは救済なのか、破滅なのか。それまでの平成ライダー世界を再構成(リ・イマジネーション)する作風は賛否両論を浴びつつも、多くの派生作品でも重要な役割を果たす、欠くことのできない存在である。

Read Article

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

『あなたの番です』とは、日本テレビ系にて2019年4月から9月まで放送された全20話のミステリードラマである。キウンクエ蔵前というマンションに引っ越してきた新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、企画・原案は秋元康。第1章、第2章で構成された2クール半年間に渡って放送され、テレビ放送と連動して、『扉の向こう』というスピンオフがHuluにて独占配信されている。

Read Article

サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER(平ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER(平ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』(通称平ゼロ)とは『仮面ライダー』と並ぶ石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』の3作目のTVアニメ。サイボーグに改造されてしまった009こと島村ジョーがそれぞれ違った特殊能力を持つ仲間と共に世界中で暗躍する「黒い幽霊団(ブラックゴースト)」と戦う。2001年10月から2002年10月まで全51話が放送された。

Read Article

ごめんね青春!(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ごめんね青春!(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ごめんね青春!』とは2014年10月から放送されたTBS系列のドラマであり、宮藤官九郎が脚本し主演は錦戸亮が務めた。 静岡県三島市の高校が舞台で、仏教系男子校とキリスト系女子校の合併に伴う恋愛模様などを描いたドラマ。 主演の錦戸亮は仏教系男子校の先生役であり合併には賛成派。しかし周囲は反対派が多く、合併に向けて奮闘していくストーリー。合併に向けて奮闘していく中、生徒や先生間の恋愛・家族との問題について「ごめんね」と謝り向き合っていく。

Read Article

NEW
コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』とは2019年に公開された、詐欺師をテーマにした映画作品。東京ドラマアウォードなどの賞を受賞した、総合視聴率15.1%の人気テレビドラマを映画化した1作目。大ヒットした痛快エンターテインメント映画で、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が、悪い奴から詐欺で大金を巻き上げるストーリー。今回のおさかな(ターゲット)はラン・リウ。恋愛詐欺師のジェシーと日本のゴットファザーの赤星も加わり、香港を舞台にコンゲームを繰り広げる。

Read Article

仮面ライダーW(ダブル)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーW(ダブル)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーW』とは、2009年9月6日から2010年8月29日にかけて全49話が放送された特撮テレビドラマ作品であり、『平成ライダーシリーズ』の第11作品目。 探偵を営む左翔太郎の前に土地の権利者と名乗る鳴海亜希子という女性が現れ、翔太郎に事務所の立ち退きを求める。2人の言い争いの最中、女性から彼氏を探してほしいと依頼がくる。依頼の調査中、謎の怪人ドーパントが出現。探偵事務所には秘密の部屋があり、謎の少年フィリップがいた。左翔太郎とフィリップは2人で1人の仮面ライダーWであった。

Read Article

マスカレード・ホテル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

マスカレード・ホテル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『マスカレード・ホテル』とは、東野圭吾が書いた人気小説『マスカレード・ホテル』を原作とした大ヒット映画である。木村拓哉主演の映画で、長澤まさみや小日向文世、渡部篤郎など豪華キャストがそろっている。物語は予告連続殺人事件の捜査のために、警視庁の刑事たちがホテル・コルテシア東京に潜入捜査をする。エリート刑事の新田はフロントクラークとして同じホテルの仕事をする山岸と共に、次々とホテルに来る怪しい宿泊客の対応をしていく。誰が殺人事件を起こそうとしている犯人なのかを突き止めていくミステリー映画。

Read Article

009ノ1(石ノ森章太郎)のネタバレ解説・考察まとめ

009ノ1(石ノ森章太郎)のネタバレ解説・考察まとめ

『009ノ1』(ゼロゼロナイン・ワン、ゼロゼロクノイチ)とは、1967年8月より1974年11月まで週刊漫画アクションで連載された石ノ森章太郎のSFスパイ・アクション作品。原作は漫画で、それを元にした映像作品が制作されている。サイボーグの女性を主人公として、当時の国際情勢のまま東西冷戦が続いていたと仮定している未来が舞台となっている。石ノ森章太郎が初めて青年向け漫画雑誌に掲載した作品で、性描写や救いのないストーリーがふんだんに盛り込まれた大人向けの作風が特徴である。

Read Article

仮面ライダーV3(ブイスリー)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーV3(ブイスリー)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーV3』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ。『仮面ライダーシリーズ』の人気を定着させた作品である。ショッカー・ゲルショッカーの後継組織であるデストロンの魔の手から人々の自由と平和を守るために、風見志郎/仮面ライダーV3が悪の怪人と闘い続ける。登場人物は前作『仮面ライダー』から一部引き継がれ、前作と同様、もしくはそれ以上の人気を獲得する作品となった。

Read Article

仮面ライダーZX(ゼクロス)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーZX(ゼクロス)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーZX』は、10番目の仮面ライダーの名称と、それに関連する企画を総称したもの。「バダン」の野望を止めるべく、仮面ライダーZXは戦う。1982年~1984年にかけて、雑誌でのグラビア連載や、『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』で登場した。仮面ライダーの中ではやや影が薄かったものの、漫画『仮面ライダーSPIRITS』で主人公として選ばれたことで知名度や人気が向上することとなった。

Read Article

人造人間キカイダー(Kikaida、Kikaider)のネタバレ解説・考察まとめ

人造人間キカイダー(Kikaida、Kikaider)のネタバレ解説・考察まとめ

『人造人間キカイダー』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ。キカイダー/ジローは不完全な人造人間として創られたことに悩みつつも、生みの親である光明寺博士を探しだし、ミツコとマサルの兄弟を守るために、ダーク破壊部隊のロボットと戦う。生前、石ノ森章太郎はこの作品に対して『仮面ライダー』よりも思い入れがあると話していた。

Read Article

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーリバイス』とは、テレビ朝日系列で放映されていた、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中に登場するヒーローの名称である。全50話が放映された。仮面ライダー生誕50周年記念作品であり、令和の仮面ライダーシリーズ第3弾となる。悪魔と契約して変身する一人二役での仮面ライダーが主役である。敵味方共に多くの悪魔が現れて、激しい戦いが繰り広げられていく一方で、家族のつながりも強調されている。過去の因縁など物語は複雑だが、最初から最後まで見ることで理解が深まる作品である。

Read Article

勝手にふるえてろ(綿矢りさ)のネタバレ解説・考察まとめ

勝手にふるえてろ(綿矢りさ)のネタバレ解説・考察まとめ

『勝手にふるえてろ』とは2017年に公開された日本のラブコメディ映画。芥川賞作家の綿矢りさの原作小説を松岡茉優主演で映画化。10年間も中学の同級生に片想い中で恋愛経験ゼロのヒロイン「ヨシカ」。そんな彼女に人生初めての彼氏ができる。ヨシカは片想いだけど妄想彼氏の「イチ」と初めて告白されてできた彼氏・会社の同僚「二」で勝手に二股を作り葛藤する。傷つきながらも暴走する主人公をコミカルに描く。監督は『でーれーガールズ』の大九明子。「第30回東京国際映画祭コンペティション部門」で観客賞を受賞した話題作。

Read Article

南極料理人(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

南極料理人(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『南極料理人』とは、西村淳の著書『面白南極料理人』『面白南極料理人 笑う食卓』を原作とした、2009年の日本映画である。海上保安庁に勤務する「西村」は、同僚スズキの代理で、南極観測隊として派遣されることになった。そこでは、様々な個性やクセを持った7人の隊員と共同生活を送らなければならない。初めは打ち解けずトラブルもある隊員たちだったが、次第に南極での生活を楽しみ始めることとなる。この映画は人との関わりを考えさせつつも、くすっと笑えるポイントが随所にちりばめられた、ヒューマンコメディ作品である。

Read Article

目次 - Contents