涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

泣きたいときに思いっきり涙を流して気持ちをリフレッシュさせる「涙活」。膨大な数のアニメの中には「涙活」にぴったりな、「泣ける」作品がたくさん存在している。本記事では特にSNS上で評価が高かった「泣ける」アニメ作品を、簡単なあらすじや登場人物・キャラクター、メディア展開情報などを含めてまとめて紹介する。

▼泣ける・感動アニメまとめ概要

約5年間見たアニメの中で特に感動・泣けるアニメを厳選して紹介していきます!
まだまだ見ていないアニメもたくさんあるので見終わり次第随時更新し
皆さんにお知らせしていきます!!
もしここに載っていなくておすすめのアニメありましたら下記のtwitterにでも
お気軽に教えてくださるとありがたいです★
新着更新されたアニメは後ろのページに更新されますのでご了承ください!
・キャッチコピーを追加しました!!間違っている物あればtwitterにてご報告いただけると幸いです。
※ランキングではありませんのでご了承ください。

twitterで新着更新をしていきます☆
随時更新中ですので気になった方ぜひぜひ見に来てください!!

NO.1 CLANNAD after STORY

《あらすじ》
ある町を舞台にして起こる不良少年として名前を知られている主人公と主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。高校生の主人公とヒロイン達との出来事を収めた学園編、高校を卒業した主人公のその後を描いたAFTER STORY、及び本編の随所に挿入される幻想世界の3つのパートから成る。

《感想》
作画ですが少し最初は慣れないと思いますがそれで見るのをやめないでください!!
自分も最初1話で切って以来ずっと見ていなかったのですがある日友人に進められ渋々見たらどっぷりはまってしまった感じです。あとこのアニメをみたら家族が欲しくなりました。
そして家族がいる人は「大事にしよう!」と思うはず!!
超オススメ感動アニメ。後半から涙がとまらないです。
個人的におすすめなのがOVAの杏編です☆

《こんな人におすすめ!!》
学園系感動アニメが好きな方におすすめ!
今までにない感動アニメ。後半から涙がとまらないです。
1期CLANNAD→2期CLANNAD~AFTER STORY~の順番でどうぞ!
他にも智代アフターといったゲームもあるのではまった方に!
また映画もあるのでハマった方はこちらもご覧になってはいかがでしょうか!
この作品を気に入った方はぜひ他のkey作品をご覧ください!

《登場人物/声優》
岡崎朋也 :中村悠一
古河渚 :中原麻衣
藤林杏 :広橋涼
藤林椋 :神田朱未
坂上智代 :桑島法子
伊吹風子 :野中藍
一ノ瀬ことみ:能登麻美子
春原陽平 :阪口大助
春原芽衣 :田村ゆかり
宮沢有紀寧 :榎本温子

○CLANNAD 【全8巻】
巻数 初動 2週計 累計 発売日
01巻 19,464 23,961 27,834 07.12.19

○CLANNAD AFTER STORY 【全8巻】
巻数 初動 2週計 累計 発売日
01巻 17,521 19,552 20,450 08.12.03

CLANNAD after STORY
http://www.tbs.co.jp/clannad/

夢をかなえろぉ!渚ぁぁ!!
渚ぁ、馬鹿かおめえはぁ!
子供の夢は親の夢なんだよ!お前がかなえればいいんだ!
俺たちは夢をあきらめたんじゃねぇ!
お前の夢を自分たちの夢にしたんだよ!
親ってのはそういうもんだろ!家族ってのはそうゆうもんだろぉ!
俺たちはお前が夢をかなえるのを夢みてんだぁ!!
だから俺はずっと…あの日から…
毎朝パン焼きながらずっと…
ここであきらめたら俺達後悔すんぞ!てめぇ!
責任重大だぞ!てめぇぇぇ!!

出典: www.animevice.com

CLANNAD

【原作】 Key / ビジュアルアーツ
【監督】 石原立也
【構成】 志茂文彦
【デザイン】 池田和美
【音楽】 折戸伸治、戸越まごめ、麻枝准
【制作】 京都アニメーション
【曲】 願いが叶う場所/Lia
【話数】 本編22回+番外編1回+総集編1回
【放送期間】2008年10月 - 2009年3月

「世界の終わりは、悲しい色に満ちていた」

■ジャンル :学園青春ラブコメ

■キーワード:key/ヒトデ/家族/恋愛/命/仲間
青春/不良/便座カバー

CLANNAD-クラナド- PV

NO.2 とらドラ!

《あらすじ》
その目つきの鋭さ故、不良に見られてしまうことを気にしている高須竜児は高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須は不良」と言う誤解をまた最初から解かなくてはならなくなるのかと憂鬱であったが、「手乗りタイガー」こと逢坂大河との邂逅により意外に早くその誤解は解かれることとなる。
ある放課後、大河は想い人の北村祐作にラブレターを出そうとするがそれを間違って竜児のカバンにいれてしまう。ラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、竜児に闇討ちを決行する。その夜のやりとりがきっかけで一人暮らしである大河の家事の面倒も見るようになって大河は竜児の家に入り浸るようになり、お互いがお互いの親友との恋を応援する共同戦線を張るようになる。

《感想》
自分が一番最初に見たアニメです。
最初アニメ等があまりすきではなかった自分をオタクに変えてくれる
きっかけとなったアニメです!w
作画も良く誰でも見やすいアニメだと思います!
このアニメを見て声優の釘宮さんが好きになりました←

《こんな人におすすめ!!》
学園系恋愛アニメが好きな方におすすめ!
アニメが少し苦手な方でも見やすいと思います☆
ちょっとアニメが見たいけど何を見ていいのかわからない方に★
ぜひ見て感動してください!!

《登場人物/声優》
逢坂大河 :釘宮理恵
高須竜児 :間島淳司
櫛枝実乃梨:堀江由衣
川嶋亜美 :喜多村英梨
北村祐作 :野島裕史
春田浩次 :吉野裕行
能登久光 :興津和幸
高須泰子 :大原さやか
木原麻耶 :野中藍
香椎奈々子:石川桃子

○とらドラ! 【全8巻】
巻数 初動 2週計 累計 発売日
01巻 *7,843 *9,477 10,519 09.01.21

とらドラ!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/toradora/

臆病者、卑怯者、自分の心に向き合えない、弱虫。
弱虫で結構、てめぇは、短順暴力馬鹿だろうが!
あんたよりかは、ましだ、言ってみろ、
北村君の気持ちを受け入れないなら、
お前なんか嫌いだ、言ってみろ、言えー!
てめいに何がわかる、てめぇみたいな、
単純馬鹿になれるなら、なりたいよ、
まっすぐ突っ走る馬鹿に慣れるなれたら、なりたいよ!

とらドラ!

【原作】 竹宮ゆゆこ
【監督】 長井龍雪
【構成】 岡田麿里
【デザイン】 田中将賀
【音楽】 橋本由香利
【制作】 J.C.STAFF
【曲】 オレンジ/
釘宮理恵、堀江由衣、喜多村英梨
【話数】 全25話+OVA
【放送期間】2008年10月1日 - 2009年3月25日

「超弩級ラブコメ」

■ジャンル :学園青春ラブコメ

■キーワード:学園/感動/ラブコメ/友達/不良
罪悪感/虎と竜

MAD とらドラ!

NO.3 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

《あらすじ》
幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。

《感想》
1話目から泣けた超おすすめアニメです!!
友人にも見せたのですが3人紹介して3人とも泣いたとても破壊力のあるアニメでした!
作画がとても良くキャラも個性が出ていてとても面白いです。
映画もありますのでアニメを見終わった後にぜひ見てください。
アニメ好きでない方でも楽しめるはず!!
アニメを見終わった方は劇場版も見るべし!!
めんまがいなくなってからの話もでてきますよ☆

《こんな人におすすめ!!》
20代前後の方に特におすすめ!
昔を思い出すようなアニメです☆
11話と短い話数でぼろぼろ泣けました。
すべて見たあとにでも、ぜひ劇場版もご覧ください!!

《登場人物/声優》
宿海 仁太 :入野自由
本間 芽衣子:茅野愛衣
安城 鳴子 :戸松遥
松雪 集 :櫻井孝宏
鶴見 知利子:早見沙織
久川 鉄道 :近藤孝行
宿海 篤 :小形満
宿海 塔子 :大原さやか

オススメ度:95点

○あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 【全6巻】
巻数 初動 2週計 累計 発売日
BD(DVD) BD(DVD) BD(DVD)
01巻 31,069(*7,508) 33,972(*8,680) 37,338(*9,136) 11.06.29

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
http://www.anohana.jp/

つるこへ。
やさしいつるこがだいすきです。

ゆきあつへ。
がんばりやさんのゆきあつがだいすきです

ぽっぽへ。
おもしろいぽっぽがだいすきです。

あなるへ。
しっかりもののあなるがたいすきです。

じんたんだいすきです。
じんたんへのだいすきは
じんたんのおよめさんになりたいなっていうそういうだいすきです。

出典: blogs.yahoo.co.jp

あの花

【原作】 超平和バスターズ
【監督】 長井龍雪
【構成】 岡田麿里
【デザイン】 田中将賀
【音楽】 REMEDIOS
【制作】 A-1 Pictures
【曲】 secret base ~君がくれたもの~/
茅野愛衣、戸松遥、早見沙織
【話数】 全11話+劇場版99分
【放送期間】2011年4月 - 6月

「いつだって、
いつまでだって、なかよしなんだ」

■ジャンル :日常恋愛アニメ

■キーワード:伝奇/恋愛/感動/昔/仲間
超平和バスターズ!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない PV

NO.4 東京マグニチュード8.0

《あらすじ》
2012年7月21日、土曜日。夏休み初日、中学1年生の小野沢未来は、弟の悠貴のお守りとして、一緒に東京のお台場へロボット展を見に来ていた。最近何かとイライラしていた未来は、「こんな世界、こわれちゃえばいいのに。」とインターネットに書き込む。
その時、マグニチュード8.0の海溝型大地震が発生し、地面が揺れた。レインボーブリッジの崩壊、東京タワーが倒壊するなど、東京が大きな被害を受けている中、未来と悠貴はお台場で出会ったバイク便ライダー日下部真理の力を借りて、世田谷の自宅へ帰ろうとする。

《感想》
とても現実的なアニメで心から泣けました。
地震の怖さが身にしみると思います。
天災は本当に恐ろしい。興味を少しでも持った方に見ていただきたいです。

《こんな人におすすめ!!》
本当に感動したい・泣きたいときにぜひ見てほしいアニメ!
アニメではありますが、地震の恐ろしさがわかります。
若い方から年配の方までぜひご覧ください!!

《登場人物/声優》
小野沢 未来:花村怜美
小野沢 悠貴:小林由美子
日下部 真理:甲斐田裕子
小野沢 誠司:中博史
小野沢 雅美:井上喜久子
古市 匡司 :青野武
古市 美佐子:望木祐子
川崎 彩 :野中藍
日下部 ヒナ:山口愛
日下部 和代:水落幸子

○東京マグニチュード8.0【全5巻】
巻数 初動 発売日
01巻 *,509 09.10.28

東京マグニチュード8.0
http://tokyo-m8.com/

悠貴へ家の中は悠貴の匂いがいっぱいで、
寝ても起きても、何をしても 悠貴を思い出しちゃうよきっと、
いつまでも悲しくていつまでも苦しいだから、
悲しくて苦しくて、たまらなくなったら我慢せずに話しかけるね
嬉しい時や、楽しい時も報告する。
みんなみんな、悠貴に伝える悠貴ありがとうね
お姉ちゃんの弟に生まれてきてくれて

東京マグニチュード8.0

【原作】 オリジナル
【監督】 橘正紀
【構成】 高橋ナツコ
【デザイン】 野崎あつこ
【音楽】 大谷幸
【制作】 ボンズ、キネマシトラス
【曲】 君の唄/abingdon boys school
【話数】 全11話
【放送期間】2009年7月9日 - 9月17日

「 家族に会いたい、と初めて思った」

■ジャンル :リアルシミュレーション地震アニメ

■キーワード:震災/地震/感動/姉弟/恐怖/家族
助け合い/尊さ

fashionomega
fashionomega
@fashionomega

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

『CLANNAD』とはゲームブランド"Key"が制作した恋愛アドベンチャーゲーム、及びそこから派生したアニメ作品。 坂道の上にある学園に在籍する不良学生・岡崎朋也が、様々な人と人との"絆"を通して成長していく作品。 2004年4月28日に全年齢対象のPCゲームとして発売され、その後2007年10月4日より京都アニメーション制作によるテレビアニメが放送開始された。

Read Article

衝撃の死を遂げ、読者や視聴者を驚かせたキャラクターまとめ

衝撃の死を遂げ、読者や視聴者を驚かせたキャラクターまとめ

アニメ、漫画の中でも安易な展開を避けたいがために死んでしまうキャラクターは星の数ほどいます。しかしそういう作品はキャラクターを殺すことで逆に安易な展開になってしまうものもあります。 そんな中でも、悲惨だったり、予想だにできない衝撃の死を遂げたキャラクターをまとめました。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。 魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。 本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。 魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

Read Article

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)のネタバレ解説・考察まとめ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)のネタバレ解説・考察まとめ

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とは、A-1 Pictures制作による恋愛やファンタジーを題材としたオリジナルテレビアニメ作品である。2011年4月から6月までフジテレビのノイタミナ枠でアニメが放送された。その後、漫画化、劇場化、実写ドラマ化されている。死んだはずの本間 芽衣子こと「めんま」が、主人公の宿海 仁太こと「じんたん」の前に現れる。めんまの死によってバラバラになってしまった幼馴染の5人の、過去の傷や葛藤を描いた物語である。

Read Article

東京マグニチュード8.0(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

東京マグニチュード8.0(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『東京マグニチュード8.0』とは2009年7月から9月までフジテレビのノイタミナ枠で放送された防災や家族愛を描いたテレビアニメ。平成21年度文化庁メディア芸術祭アニメーション部門において優秀賞を受賞している。巨大地震により甚大な被害を受けた東京の街を舞台に、1人の少女と被災者の視点で物語は進んでいく。夏休み初日、弟悠貴のお守りでお台場のロボット展を訪れた小野沢未来は最大震度7の大地震に突如襲われる。当たり前だと思っていた家族との日々を大切に感じるヒューマンドラマ系アニメ。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

愛らしい「魔法少女風アニメ」の皮を被ったダークファンタジー『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物の大半は、衝撃的な死を遂げている。登場人物の1人である暁美ほむらが“時を遡る”ことを繰り返しているため、魔法少女たちは時間軸ごとに異なる死に方を見せる。 ある時は魔女に食い殺され、ある時は仲間同士で同士討ちした巴マミ。大抵の時間軸で魔女と成り果てて討ち取られる美樹さやか。そのさやかのために散ることもあれば、不意打ちで命を落とすこともある佐倉杏子。ここでは、彼女たちの衝撃的な死について紹介する。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

次々と仲間が倒れ、衝撃的な真実を突きつけられていく中、なお残酷な運命に抗う魔法少女たちの姿を描いた『魔法少女まどか☆マギカ』には、様々な伏線と謎が描かれている。それらは緊張度の高い物語を盛り上げ、アニメファンを中心に大きな話題となっていった。 魔法少女の運命と魔女の正体。魔法少女の力を回復するグリーフシードの元となるもの。謎の精霊キュゥべえの真の狙い。謎多き魔法少女暁美ほむらの目的。ここでは、『魔法少女まどか☆マギカ』で描かれたいくつもの伏線と謎について紹介する。

Read Article

CLANNADの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

CLANNADの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『CLANNAD』とは、ゲームブランドKeyが製作した恋愛アドベンチャーゲーム。これを原作にアニメやコミックも制作されている。家族というテーマを通して人と人との絆を描いており、ありふれた学園生活から始まる、人と町の物語である。物語を併して複雑に描かれゆく人の物語から、ネットでは”CLANNADは人生”といわれている。絆や家族の物語を描く作中には、人々の心に響く数多くの名言・名セリフ、名シーン、名場面が登場している。

Read Article

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)の聖地まとめ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)の聖地まとめ

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とは、幽霊になって帰ってきた幼馴染との交流と別離を経て、再び友情で結ばれていく少年少女の姿を描いたアニメ作品。 2011年に放送されるなり、その感動的なストーリーによって同年代屈指の傑作として高い評価を受け、漫画、小説、ゲーム、ドラマなど様々なメディアミックスを果たした。 この作品は埼玉県秩父市が舞台となっており、「アニメの感動を追体験したい」という者たちによる聖地巡礼も盛んに行われている。ここでは、本作のモデルとなった実在する場所を紹介する。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説・考察まとめ

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Angel Beats!』とは、Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けたオリジナルアニメ作品である。全13話で、2010年にTBS系で放送された。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

『AIR(エアー)』とは2000年にKeyによって制作された18禁恋愛アドベンチャーゲームであり、2005年に京都アニメーションによってアニメ化もされた作品である。舞台は寂れた田舎の港町そこに訪れた人形を操る青年国崎往人。彼は彼は密かに探しているものがあった。それは幼き頃、亡き母が語ってくれた「今も空にいるという翼を持った少女」。そしてそれは町に住むある少女神尾観鈴観によって成就することなる。

Read Article

リトルバスターズ!(リトバス)のネタバレ解説・考察まとめ

リトルバスターズ!(リトバス)のネタバレ解説・考察まとめ

『リトルバスターズ!』とは、2007年にビジュアルアーツの美少女ゲームブランドKeyから発売された恋愛アドベンチャーゲーム。主人公の直枝理樹は、旧友の棗恭介、井ノ原真人、宮沢謙吾、恭介の妹の鈴と共に全寮制の学校に通っていた。ある日、理樹が恭介に「昔みたいに何かしよう」と提案を持ちかけると、恭介は野球チームの結成を宣言。理樹の同級生達を巻き込み、その輪は大きくなっていく。彼女らとの交流を通じ、「世界の秘密」を知る青春アドベンチャーゲーム。2012年~2013年にはアニメ化もされた。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「Angel Beats!」は、P.A.WORKS制作によるテレビアニメ作品。 主人公「音無結弦」が目覚めると、そこは死後の世界だった。そこで出会った「仲村ゆり」に理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とする「死んだ世界戦線」へと誘われる。音無は戦線の一員として、「天使」と呼ばれる少女と戦いを繰り広げる日々が始まる。 青春コメディ要素もありながら、人生に言及する重みのある名言を多く残す。

Read Article

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』とは、株式会社ビジュアルアーツのゲームブランド、keyによって制作された恋愛アドベンチャーゲーム。前作『CLANNAD』のスピンオフ作品であり、主人公の岡崎朋也とヒロインのひとりである坂上智代の後日談である。どんな困難が待ち受けようとも強く生き続け、永遠の愛を自ら証明する智代の姿が、多くの人の心を動かす作品となっている。

Read Article

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』(プラネタリアン)とは、ビジュアルアーツ社のゲームブランドであるKeyが制作した、ノベルゲームである。 本作は戦争によって荒廃してしまった未来の世界を舞台に、生き残りの人間である主人公とロボットである「ほしのゆめみ」の交流を描いている。 世界の終末を感じさせる空気感の中、機械であるはずのゆめみとの交流を通して変化していく主人公の心が感動を呼び起こす作品。

Read Article

プリマドール(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

プリマドール(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

『プリマドール』とは、VISUAL ARTSのゲームブランドKeyが原作を手がけたオリジナルアニメ作品である。また、メディアミックスプロジェクトとして漫画やゲームが発売された。「人形と歌」をテーマに、兵器として作られた自律人形の少女達の想いと成長を描く物語である。遠間ナギは自律人形の新たな居場所として黒猫亭というお店を開いた。そこで働く主人公の灰桜は記憶を失った自律人形で、世間知らずで失敗も多いが歌うことが大好き。明るい灰桜を中心に、歌を通した自律人形たちの交流が広がっていく。

Read Article

クドわふたー(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

クドわふたー(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

『クドわふたー』とは、株式会社ビジュアルアーツのゲームブランド、keyによって制作された恋愛アドベンチャーゲーム。前作『リトルバスターズ!』のスピンオフ作品となり、主人公の直枝理樹とヒロインの能美クドリャフカのifの世界を描く。宇宙飛行士である母親に憧れ、自身も宇宙飛行士になることを夢見て毎日を過ごすクドリャフカ。そこに幾多の困難が立ちはだかるも、理樹や仲間の支えによって乗り越え成長していく。夢は叶えるものだ、と前へ進むクドリャフカの姿が、多くの人の心を揺さぶる作品となっている。

Read Article

Summer Pockets(サマポケ)のネタバレ解説・考察まとめ

Summer Pockets(サマポケ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Summer Pockets』 (サマポケ)とは2018年6月に発売されたビジュアルアーツのゲームブランド「Key」から発売されている恋愛アドベンチャーゲーム。 素行の悪さが原因で停学中の少年、鷹原羽依里(たかはらはいり)は周りの白い目から逃げるように夏休みに田舎の島を訪れた。訪れた島は初めて来るはずなのにどこか懐かしい、そんな島での羽依里の夏休みが始まるのだった。 忘れていた何かを思い出させてくれる、そして決して忘れることのない、そんな夏休みが体験できる一作。

Read Article

ONE 〜輝く季節へ〜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE 〜輝く季節へ〜(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE 〜輝く季節へ〜』とは、1998年にTactics(後のKey)から発売された恋愛アドベンチャーゲーム。高校生同士の恋愛を題材としており、「泣きゲー」を開拓した作品の1つとして名高い。R18のゲームとして制作された後に通常版が売り出され、2023年にはリメイク版である『ONE.』が発売された。 ごく普通の高校生だった折原浩平は、ある時から周囲の人々の記憶の中から消え始める。それが「永遠の世界」への旅立ちを意味するものだと気付いた浩平は、恋人との絆の中に己を現世に留める縁を求めていく。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

2011年に放送され、その壮大かつショッキングな内容でアニメ史に残る大ヒット作品となった『魔法少女まどか☆マギカ』。10年を経ても関連作品が作られ続けるなど、その人気は根強く残り続けている。 ここでは、そんな『魔法少女まどか☆マギカ』本編の名言や名セリフ、名シーン、名場面をまとめて紹介する。あの感動を思い返しながら楽しんでいただきたい。

Read Article

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

Read Article

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

2015年7月〜から、株式会社ビジュアルアーツkey様のアニメ『Charlotte』が放送されてます。そんなkey様の魅力的な作品として、『リトルバスターズ』や『クラナド』などがあります。今回の『シャーロット』にも、そういったkey様の魅力が如実に表されている回がありますーーそう!それは第4話です!そのポイントをまとめてみました。

Read Article

目次 - Contents