魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

次々と仲間が倒れ、衝撃的な真実を突きつけられていく中、なお残酷な運命に抗う魔法少女たちの姿を描いた『魔法少女まどか☆マギカ』には、様々な伏線と謎が描かれている。それらは緊張度の高い物語を盛り上げ、アニメファンを中心に大きな話題となっていった。
魔法少女の運命と魔女の正体。魔法少女の力を回復するグリーフシードの元となるもの。謎の精霊キュゥべえの真の狙い。謎多き魔法少女暁美ほむらの目的。ここでは、『魔法少女まどか☆マギカ』で描かれたいくつもの伏線と謎について紹介する。

『魔法少女まどか☆マギカ』の概要

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、魔法少女となって魔女と戦う定めを負った少女たちが、次々と仲間を失いながら残酷な運命に抗う姿を描いた、2011年のオリジナルアニメ作品。
「多くの人の幸せのために、精霊からもらった力を振るう」といった“魔法少女物のお約束”に真っ向から逆行するシリアスにしてハード、理不尽にして衝撃的な物語で話題となり、深夜アニメとしては異例ともいえるほどのヒット作となった。本作の高い評価と人気は後発のアニメ作品にも影響を与え、「子供向け番組の体裁を持ったシリアスでハードな物語」が相次ぐこととなった。

中学2年生の鹿目まどか(かのめ まどか)は、ある日幼馴染の美樹さやか(みき さやか)と共に奇妙な怪物に襲われ、まさに“魔法”のような不可思議な力を使う巴マミ(ともえ マミ)という少女に救われる。まどかたちを襲ったのは「魔女」と呼ばれる怪物で、マミはキュゥべえという猫のような不思議な生き物と契約し、それを退治する「魔法少女」となったのだという。
まどかたちにも魔法少女としての才能があるらしく、契約すればどんな願いでも1つだけ叶えてもらえるらしい。マミと共に戦うことを夢見るまどかとさやかだったが、そんな彼女たちの前に暁美ほむらという魔法少女が現れ、「キュゥべえと契約してはダメだ」と警告してくる。やがて魔女との戦いでマミは“食い殺される”という凄惨な最期を迎え、まどかたちは「魔法少女となってマミの跡を継ぐ」のか、「ほむらの警告に従って普通の人間として生きる」のかの選択を強いられる。

回収済みの伏線・謎について

『魔法少女まどか☆マギカ』にはいくつもの謎が仕込まれており、それが段階的に提示されていくことで物語を大いに盛り上げていった。

魔法少女の運命と魔女の正体。
魔法少女の力を回復するグリーフシードの元となるもの。
謎の精霊キュゥべえの真の狙い。
謎多き魔法少女暁美ほむらの目的。
ここでは、個々の伏線や謎について細かく紹介していく。

未回収の複線・謎について

完成度の高いシナリオで好評を博した『魔法少女まどか☆マギカ』だが、物語を1クールに収める都合上、作中の情報だけでは回収しきれていない伏線や謎も存在する。

“魔法少女”の名の由来。
「円環の理」とはなんなのか。
ここでは、『魔法少女まどか☆マギカ』で未回収のままとなった伏線や謎についても紹介する。

『魔法少女まどか☆マギカ』の回収済みの伏線・謎

魔法少女の運命と魔女の正体

作中における魔法少女とは、「キュゥべえと契約して魔法の力を獲得し、どんな願いでも1つだけ叶えてもらう代わりに魔女と戦う宿命を背負った者」のことを差している。魔女は人間を襲い、普通の人間には知覚できない怪物で、魔法少女にしか退治することができない。
一見ありがちな「魔法少女物」の設定に見えるが、ここには残酷な真実が隠されている。

1度魔法少女になった者は、2度とその宿命から逃れることができない。魔法少女をやめるには、死ぬか、そうでなければ魔女化するしかない。魔法少女は「魔力を使い果たす」か「心の底から絶望する」ことで魔女と化す運命にあり、作中に登場した魔女たちも全ては魔法少女の成れの果てなのである。
キュゥべえは「人間は子供の女性のことを“少女”というのだから、魔法少女が成長したら魔女と呼ぶのが当然」だと嘯いており、その残酷かつ冷酷な態度に作品の内外に戦慄を振り撒いた。

ソウルジェムの真実

本作の魔法少女たちが変身する際に使用するのが、「ソウルジェム」というアイテムである。これは彼女たちの魔力タンクにもなっており、これが破損しない限り魔法少女たちはどれほどの深手を負っても決して死なない。
実はこのソウルジェムは、魔法少女たちの“魂”を外部に取り出して加工したものである。ソウルジェムを砕かれない限り彼女たちが死なないのもこのためだが、「ソウルジェムが体から50メートル以上離れると肉体が活動できなくなる(=死ぬ)」という弱点を抱える形ともなっている。

さやかはこれを「ゾンビになったようなもの」と捉え、想いを寄せ続けた男の子の隣にはもういられないとショックを受け、絶望して魔女化する大きなきっかけともなった。

グリーフシードの材料

本作における魔法少女の魔力は「ソウルジェム」に蓄えられており、魔女を倒すと手に入る「グリーフシード」というアイテムを使わないと回復しない。
そしてこのグリーフシードは、魔女と化した魔法少女たちが以前使っていたソウルジェムそのものであることが作中で明かされている。この設定は魔法少女と魔女が密接な関係にあることを証明する事実の1つとなっている。

キュゥべえの真の狙い

まどかたちの周囲に現れ、彼女たちに「ボクと契約して魔法少女になってよ」と誘う謎の精霊キュゥべえ。その正体は地球から遥かに離れた星で発祥したインキュベーターと呼ばれる知的生命体で、その目的は“宇宙の熱的死”を回避することにある。
“宇宙の熱的死”とは、「いずれ宇宙の全てでエネルギーが均一化した状態となり、あらゆる運動が停止する」という、物理学的に予言された宇宙の最終的な結末のことである。

キュゥべえたちはこの未来を回避し宇宙を存続させ続けるための力を求めて星間旅行を繰り返し、やがて地球に辿り着いて「地球人の情動から発せられるエネルギー」に着目。特に思春期の少女の魂が希望から絶望に叩き落された際に強力な情動が放たれることを知ると、これを効率的に回収するために「魔法少女」というシステムを作り出した。
ひどい話のように聞こえるが、キュゥべえたちは「宇宙の熱的死を回避するために多少の犠牲は仕方がない」、「先に交換条件として願いを叶えているのだからフェアなトレードだ」とこれをまったく恥じていない。ただしキュゥべえたちは聞かれなければ魔法少女の運命などについてはまったく説明しいスタイルを貫いており、本当の意味で“フェア”かどうかはかなり疑問が残る。

暁美ほむらの目的

まどかの前にたびたび現れ、「魔法少女になってはいけない」と警告している暁美ほむら。魔法少女の運命やキュゥべえの真の狙いが明らかになり物語が混沌としていく中、まどかの唯一にして絶対的な味方として力を振るい続けた彼女の正体は、「別の時間軸でまどかと共に戦っていた魔法少女」だった。
まどかに救われ、彼女に憧れ、時間を操る力を持つ魔法少女となった暁美ほむらは、やがてキュゥべえの真の狙いを知って驚愕。「こんな運命にまどかを巻き込むわけにはいかない」と考えて時間を逆行し、“キュゥべえと契約する前のまどか”に接触し、未来を変えようと奮闘していた。

ほむらが時間逆行を試みたのは今回が初めてではなく、幾度となく時を遡ってはまどかを救おうとしてきたが、その都度失敗を重ねてきた。魔法少女としての戦友であるマミやさやかが足枷となったこともあれば、万全を尽くしてなお強大な魔女に勝てずに全てを台無しにされたこともある。
それでもほむらがまどかを救おうとするのは、恩人にして親友である彼女を愛し、幸せになってほしいと本気で願っているからである。時間を逆行すればするほど“まどかを中心とする因果”が蓄積し、まどかの魔法少女としての潜在的な力は増幅し、それが魔法少女の残酷な運命を根底から覆すことにもなった。

『魔法少女まどか☆マギカ』の未回収の伏線・謎

“魔法少女”の名前の由来

作中で「魔女」の名前の由来については「魔法少女がいずれ必ず行き着く存在だから」と説明されているが、そもそも「魔法少女」という名前が何を由来としているのかは特に語られていない。
キュゥべえはかなり初期から人類の歴史に関わっており、文明社会を築くことができたのも魔法少女が契約の代償に様々な願いを叶えてきたからだとされている。しかし「魔法」という言葉は中世に入ってから産まれたものであり、「魔法少女」に至っては戦後の日本で作られた言葉である。キュゥべえと契約した少女たちがなぜ「魔法少女」と呼ばれるのか、それがいつからなのかは謎のままである。

「円環の理」という伝説

最終回にて、新たな世界で復活し魔法少女としての活動を続けるマミは、さやかが唐突に姿を消した際に「円環の理」という言葉を発している。これがどのようなものかについては特に語られておらず、やや厨二病的な気質のあるマミが新たな造語を作ったのではないかとの指摘もあった。
しかし脚本の虚淵玄によれば、「円環の理」とは新たな世界の魔法少女たちの間に伝わる伝説で、力を使い果たした魔法少女たちが導かれる楽園のことを指しているという。尺の問題でこれについて作中で語られるシーンが削られてしまったため、「マミは厨二病」という評価がさらに強く印象付けられる一因ともなった。

YAMAKUZIRA
YAMAKUZIRA
@YAMAKUZIRA

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。 魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。 本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。 魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

愛らしい「魔法少女風アニメ」の皮を被ったダークファンタジー『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物の大半は、衝撃的な死を遂げている。登場人物の1人である暁美ほむらが“時を遡る”ことを繰り返しているため、魔法少女たちは時間軸ごとに異なる死に方を見せる。 ある時は魔女に食い殺され、ある時は仲間同士で同士討ちした巴マミ。大抵の時間軸で魔女と成り果てて討ち取られる美樹さやか。そのさやかのために散ることもあれば、不意打ちで命を落とすこともある佐倉杏子。ここでは、彼女たちの衝撃的な死について紹介する。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

2011年に放送され、その壮大かつショッキングな内容でアニメ史に残る大ヒット作品となった『魔法少女まどか☆マギカ』。10年を経ても関連作品が作られ続けるなど、その人気は根強く残り続けている。 ここでは、そんな『魔法少女まどか☆マギカ』本編の名言や名セリフ、名シーン、名場面をまとめて紹介する。あの感動を思い返しながら楽しんでいただきたい。

Read Article

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

泣きたいときに思いっきり涙を流して気持ちをリフレッシュさせる「涙活」。膨大な数のアニメの中には「涙活」にぴったりな、「泣ける」作品がたくさん存在している。本記事では特にSNS上で評価が高かった「泣ける」アニメ作品を、簡単なあらすじや登場人物・キャラクター、メディア展開情報などを含めてまとめて紹介する。

Read Article

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

Read Article

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

「ああそうかい(亜阿相界)」は、東方プロジェクトやいろいろなアニメ・小説のグッズを制作・販売しているサークルです。その多種多様なイラストの数々は、どこか愛着があり魅力的です。今回はそんな《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズ(主にはスマホケース、缶バッジ、携帯用ストラップなど)やその他制作物をまとめてみました。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカの版権イラストを紹介!アニメ雑誌などに使用された素敵な画像ばかり!【まどマギ】

魔法少女まどか☆マギカの版権イラストを紹介!アニメ雑誌などに使用された素敵な画像ばかり!【まどマギ】

ポップな絵柄とダークでハードな物語で知られる人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の、版権イラスト画像を大量に紹介する。本作は2010年代を代表するヒット作で、公式のイラストもアニメ雑誌に掲載されたものからイベントの宣伝用のものまで多種多様。これを見て作品の世界観の一端に触れてほしい。

Read Article

【まどマギ】「魔法少女まどか☆マギカ」とは?衝撃の物語を徹底紹介!

【まどマギ】「魔法少女まどか☆マギカ」とは?衝撃の物語を徹底紹介!

アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』。放送以来、数々の賞を受賞し、グッズの売り上げが400億円を超えたと話題になりました。わざわざ借りてまで見たいとは思わないけれど、内容くらいは知っておきたい人のために、要点を絞りに絞ってまとめました。ネタバレになりますので、ご了承の上お読みください。

Read Article

ジブリ映画や『セーラームーン』のアイテム・キャラクターをリアルに再現!クオリティが凄いと話題に

ジブリ映画や『セーラームーン』のアイテム・キャラクターをリアルに再現!クオリティが凄いと話題に

本記事では『セーラームーン』や『魔法少女まどか☆マギカ』、スタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターや作中のアイテムなどを自作した人たちの、高クオリティな作品の数々をまとめて紹介している。記事中ではあみぐるみや粘土細工、和菓子細工のほか3Dプリンターなどの道具を用いてリアルなアニメグッズを創り出した人たちの作品を多数掲載した。

Read Article

しまむらのキャラクターコラボ情報まとめ!銀魂・刀剣乱舞・アイマス・まどマギ・ドリフェスなど人気作多数!

しまむらのキャラクターコラボ情報まとめ!銀魂・刀剣乱舞・アイマス・まどマギ・ドリフェスなど人気作多数!

2018年に「ファッションセンターしまむら」で発売された、キャラクターコラボ商品の情報をまとめてみました。『銀魂』『刀剣乱舞』『魔法少女まどか☆マギカ』など、人気作品が多数揃ったコラボだったこともあり、Twitterでは多くの購入報告ツイートが見られたようです。

Read Article

RHYMESTER・宇多丸の映画批評の神回特集!魔法少女まどか☆マギカ&けいおん!&おおかみこどもの雨と雪&レゴムービー!

RHYMESTER・宇多丸の映画批評の神回特集!魔法少女まどか☆マギカ&けいおん!&おおかみこどもの雨と雪&レゴムービー!

映画評論家として知られるRHYMESTERの宇多丸。数ある映画批評動画の中でも「神回」といわれるものがあるので、この記事でまとめました。『魔法少女まどか☆マギカ』、『けいおん!』、『おおかみこどもの雨と雪』や『レゴムービー』まで、様々なジャンルの作品を軽快に紹介しています。

Read Article

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」公開前の珍騒動!ファンアートの「新しい魔法少女」を紹介!

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」公開前の珍騒動!ファンアートの「新しい魔法少女」を紹介!

2011年に放送されたアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』は、悲劇的かつ謎めいたストーリーで爆発的な人気を獲得し、2012年には劇場版作品が公開された。当時、期待する声が高まる中、一部のファンが「劇場版に登場する新しい魔法少女」と称するキャラクターを作成。雑誌インタビュー風のコメントも追加されたこの画像は、ネット上で瞬く間に広まり、多くの者が騙された。

Read Article

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

西尾維新プロジェクトと称されるアニメ化真っ最中の【物語シリーズ】は、現代の怪異に出会った少年少女の姿を描いた作品です。その多さ故、視聴前は混乱必至ですが各シリーズの放送順を知ることでスムーズに楽しむことができます。今回は各シリーズの大まかなあらすじ/放送順/時系列順でご紹介。

Read Article

目次 - Contents