君が落とした青空(きみあお)のネタバレ解説・考察まとめ

「君が落とした青空」とは2022年に公開された日本の恋愛映画である。監督はYukiSaito。主人公の実結役は女優の福本莉子が演じている。修弥役は、アイドルグループTravis Japanのメンバーで映画初主演の松田元太が演じている。主人公の実結は同じ高校の同級生である修弥と付き合っている。ある日、修弥が交通事故にあってしまうが、実結はその日に何度もタイムリープできるようになる。何度も繰り返す同じ日の中で、修弥が事故にあわないよう必死に奮闘する実結の姿は共感しやすく見どころの1つである。

『君が落とした青空』の概要

『君が落とした青空』とは、2022年に公開された日本の恋愛映画である。原作は小説アプリ「野いちご」で発表された櫻いいよの同名小説であり、通称は「きみあお」である。監督はYuki Saito。Yuki Saitoはテレビ朝日で放送された『おっさんずラブ』の監督も務めた。

主人公の水野実結(みずのみゆ)は、同じ高校の同級生である篠原修弥(しのはらしゅうや)と付き合っている。ある日、放課後デートとして映画館へ向かったが映画が始まる直前に修弥は急用ができてしまい映画館を後にする。取り残された実結は家に帰ろうと歩いていると修弥から時計台で話がしたいという連絡がきたため時計台へ向かう。顔を合わせた2人はお互いの素直な気持ちを言えないまま口論になってしまう。悲観的になってしまった実結はひきとめる修弥に背を向けて時計台近くの交差点を渡っていた。その時、スピードをあげて近づいてくる車に実結は気づいていなかった。危険に気づいた修弥はとっさに交差点へ走っていき実結をかばってひかれてしまう。その瞬間に時計台に雷がおちて実結が目を覚ますと再び同じ日の朝にもどっていた。何度も繰り返す同じ日の中で、修弥が事故にあわないよう必死に奮闘する実結の姿は、大切な人を救いたいという真っすぐな思いが伝わるシーンであり見どころの1つである。映画を視聴した人の感想としては「応援したくなる」「二人の恋模様が初々しい」といった声があがっていた。少しぬけているところがあるが明るく前向きな主人公の実結役は女優の福本莉子が演じている。修弥役はアイドルグループTravis Japanのメンバーである松田元太が演じている。

『君が落とした青空』のあらすじ・ストーリー

実結と修弥が出会った日の空

中学生の水野実結(みずのみゆ)は、雨の降る空を見上げていた。傘がないためどうやって帰ろうか困っていた時、同じ中学校の男の子と偶然目が合った。男の子は自分の持っていた傘を実結に何も言わずに渡すと少し微笑んだあと走って帰っていった。

放課後の映画デート

11月1日の朝、実結はいつも通りの通学路を歩いて高校に向かった。実結は、中学の頃雨の日に傘を渡してくれた男の子、篠原修弥(しのはらしゅうや)と付き合っていた。修弥とは傘を借りて以来友人だったのだが、ある日2人で雑談をしていた時、修弥にノリのような形ではあったが「付き合う?」と言われ2人は付き合うことになった。現在高校3年生の2人は付き合いはじめてすでに2年がたっていた。この日は、放課後デートで映画を見に行く日だった。実結は、4限が終わったあとお昼ご飯を食べながら、友人の丸井佐喜子(まるいさきこ)に修弥との関係について相談していた。実結は、違うクラスの修弥と付き合って2年になるが、これまでのデートも映画を見て感想を言い合うだけの映画鑑賞会のようなものだった。さらに、以前修弥と同じクラスの西村トモカ(にしむらともか)という女の子が2人で親しそうに歩いているのを見てしまっていたため不安に思っていた。

放課後、修弥と実結は映画館へ向かった。ポップコーンも買い映画を見る準備が整ったところへ修弥の携帯に電話がかかってくる。電話の後、修弥は「ちょっと急用ができちゃって映画見れなくなった、ほんとにごめん」と言った。実結が急用が何かを聞くと修弥は、はっきりと答えずに行ってしまった。1人映画館に残された実結は、まだ付き合って間もない頃に2人で立てた「毎月1日は絶対一緒に映画に行く」という約束を思い出していた。1人で家に帰ろうと歩いていると、修弥から「話がしたい、時計台で待ってる」という連絡が来た。その後、2人で時計台の前で話し合ったが感情的になっていた実結は修弥の話を聞かずにその場を立ち去ろうとした。その時、交差点を渡っていた実結はスピードをあげて走ってくる車の存在に気づいていなかった。ひかれそうになる実結のもとに修弥は走っていき助けようとした結果、修弥が車にひかれてしまった。

何度も繰り返される11月1日

実結が、自分を庇ったことで車にひかれ道路に倒れている修弥をみて、驚きのあまり言葉を失っていると時計台に雷が落ちた。雷が落ちたその瞬間時が巻き戻り、実結は再び11月1日の朝7時を迎えていた。アラームの音で目を覚ました実結はすでに聞いたことのある母親や友達のセリフ、すでに見たことのある天気予報に違和感を感じ同じ日が繰り返されていることに気づく。事故にあったはずの修弥が無事であるか教室まで走っていくと元気な姿で登校していた。実結は、修弥と映画に行ったら彼が事故にあってしまうと思い、修弥に「家の用事がある」と言ってデートの約束をキャンセルした。すると放課後、修弥から「実結が見たいと思ってた映画を一人で見るから気が変わったら来いよ」という連絡が届き、実結は急いで映画館へ向かった。実結は映画館へ向かう途中のお店で、修弥が同じクラスのトモカの誕生日を友人達で祝っている姿を見つける。店の外から見ていた実結の姿に気づいたトモカが実結の側へやってきて「今日は修弥と居させて」と言った。実結はトモカに修弥を映画館に行かせないように頼むとその場を離れた。

それぞれの大切な人

トモカと話した日の夜、実結が学校に忘れたお弁当を同じクラスの本山佑人(もとやまゆうと)が届けにきてくれた。実結はデートに行くと聞いていた佑人は、1人でいた実結に「何かあった?」と心配そうに聞く。佑人は実結のことを本気で心配していたのに、実結におせっかい扱いされてしまう。実結が自分の気持ちに全く気がついていなかったため、佑人は実結のことが好きだという気持ちを伝えた。しかし実結は、トモカと修也が一緒に歩いている姿を見つけ修弥が事故にあってしまうと思うあまり、佑人の告白に応えることなく走りだした。実結は必死に走って2人のもとへ駆けつけたが、座り込むトモカの前には横たわる修弥の姿があった。前と同じ時計台前の交差点で車にひかれたのだった。次の瞬間、時計台に雷が落ちて実結が目を覚ますと再び11月1日の朝7時に戻っていた。

実結は急いで制服に着替えて高校の通学路で修也のことを待っていると元気な姿の修弥がいた。2人は他愛もないことで笑いながら手を繋いで学校へ向かった。実結は修弥を助けたいという強い気持ちを持ち、放課後の映画デートを約束した。実結が教室に着くと、佑人が少し不安そうな実結の様子を見て「大丈夫か?」と心配してきたが前向きに「大丈夫」と答えた。放課後、実結は映画デートの約束をしていたので、修弥の教室まで迎えにいくとばったり会ったトモカに「映画デートだけって寂しくない?私ならもっと会いたいし、もっと大事にする」と言われてしまう。その後2人で映画館に向かうと、実結は以前事故に遭う前に修弥にかかってきた急用の電話を防ぐため、携帯の電源を切ってもらうよう修弥に頼んだ。これで運命が変わるかもと思っていたところに、いるはずのないトモカが現れて修弥に何かを話す。戻ってきた修弥に「急用ができた、ごめん」と言われた実結は「もしトモカのもとへ行くなら別れる」と言い2人は口論になってしまう。結局、修弥は急用に向かってしまう。そして、1人映画館で座っていた実結のもとに「少し話したい、時計台で待ってる」と修弥から前回と同じ連絡が届く。走って時計台に向かっている時に、向かいの道で歩いている修弥の姿を見つけて必死に彼の名前を叫ぶが届かず、彼は時計台近くの交差点で車にひかれてしまった。

気づいていなかった大切なこと

再び11月1日の朝にもどった実結は、いつもより早く起きたあとリビングへ向かう。そして自分の制服にアイロンをかけたり、お弁当の用意をしてくれている母の姿を初めて見た。同じ日を何回も繰り返しているはずが、見えていなかったことがたくさんあったと気づいた。高校に向かう道で、実結は自分と修弥がノリで付き合ったようなものだと佐喜子に話した。すると佐喜子から、当時の告白は決してノリなんかではなく修弥は告白をするずっと前から実結のことが本気で好きだったということを聞かされた。修弥の本当の気持ちを知った実結は今までお互いの気持ちなど話し合ったことがなかったため2人でしっかり話そうと決意する。学校の休み時間に修弥のもとへ行き、2人は授業をさぼって学校の近くの丘まで行く。修弥から実結は、内緒でバイトをしていたこと、そのバイトで一緒だったのがトモカだったことを聞かされる。以前実結が見かけたトモカと修弥が2人で歩いていた姿は、バイト終わりで夜遅かったためで店長からトモカを駅まで送っていってと頼まれたからだった。内緒でバイトをしていた理由は実結と付き合って1年目の記念日の日を忘れていたことをずっと後悔していて、2年目の記念日は働いたお金で実結にサプライズをして祝いたいという思いからだった。

悲しい運命を変えるために

映画デートに行く予定だった11月1日の放課後にトモカから修弥にバイトが入ってることを知らせる連絡が来たためデートは別の日になった。バイトに向かう途中、修弥は自分を待っていたトモカから本当はバイトが入っていることは嘘でトモカは自分の誕生日である今日だけは一緒にいてほしいと言われる。トモカは勇気をだして修弥のことが好きだと伝えるが振られてしまう。
結局バイトは入っていなかったため修弥は実結と映画デートに行くため時計台へ向かう。何度繰り返しても同じ展開になってしまうが、実結は諦めることなく修弥を助けるために急いで時計台へ向かう。時計台の交差点で修弥を見つけた実結は、近づいてくる車にひかれそうになった修弥をつきとばして代わりに自分が犠牲になった。

修弥からの手紙

病院に運ばれた実結は次の日の11月2日に無事に目を覚ます。近くで見守っていた母親に修弥は無事かと聞くと、ひかれそうになった実結をかばって危篤状態であると聞かされる。変わったと思った運命は結局同じままだった。修弥が持っていたという手紙を母親から渡された。そこには、最近実結とゆっくり話したり笑顔を見れていなかったことや、もうすぐ付き合って2年目の記念日がくること、その時は実結を笑顔にしたいと思っていること、1年目の記念日を忘れていたことを後悔していることなど修弥の気持ちが書かれていた。 順調に回復した実結は、いまだ病院で目を覚まさない修弥を心配しながらも退院して、いつも通り高校に通っていた。ある日の放課後、実結は以前修弥と2人で行った丘で空を眺めていた。すると「実結」と自分の名前を呼ばれ後ろを振り返るとそこには修弥の姿があった。2人は心から再会を喜びお互いに大好きであると伝えあった。

『君が落とした青空』の登場人物・キャラクター

主要人物

水野 実結(みずのみゆ/演:福本莉子)

違うクラスの修弥と付き合っているが、彼の気持ちが分からず不安に思っている。授業の小テストがあることを忘れていたりと少しおっちょこちょいな部分もあるが、明るく前向きな性格である。修弥が事故にあった11月1日が何度も繰り返されるようになった時も、修弥を事故から救うために必死に立ち向かっていた。

篠原 修弥(しのはらしゅうや/演:松田元太)

Sakura007
Sakura007
@Sakura007

Related Articles関連記事

まふまふ(Mafumafu)の徹底解説まとめ

まふまふ(Mafumafu)の徹底解説まとめ

まふまふ(Mafumafu)とは、ニコニコ動画やYoutubeなどで活動している唯一無二のハイトーンボイスが印象的なマルチクリエーターである。歌唱や作詞作曲だけでなく、編曲、演奏、エンジニアリングなども一人で行い、ギター、ベース、ピアノなどの楽器を使いこなす。自身のYoutubeチャンネルにて2018年1月に投稿された、カンザキイオリのボーカロイド曲のカバー、「命に嫌われている。/まふまふ【歌ってみた】」は、1億回以上も再生されている。

Read Article

映像研には手を出すな!(大童澄瞳)のネタバレ解説・考察まとめ

映像研には手を出すな!(大童澄瞳)のネタバレ解説・考察まとめ

『映像研には手を出すな!』とは、大童澄瞳による日本の漫画及び、それを原作としたアニメ、ドラマ、映画作品。アニメ好きの女子高生3人が、部活動で様々なアニメ制作を手掛けていくというストーリー。アニメ制作を通じての3人の成長が見られ、映像制作の場面はアニメファンの心をくすぐるような話になっている。また、映像も空想と現実が入り混じり、独特の世界観を醸し出している。本編では、女子高生と戦車の戦い、ロボットと怪獣の戦い、異星人と地球人との交流がアニメ作品として描かれており、独特なタッチの映像となっている。

Read Article

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』とは、日本テレビ系列で放送された"詐欺師たちを騙し返す"集団を描いたエンターテインメントドラマである。原作が無いオリジナルドラマとして読売テレビにより制作され、2019年10月から放送された。人の心を見抜き人を騙すことに天才的な才能をもつ主人公・沙希が、詐欺師を騙すスペシャリスト集団チートのメンバーとなり詐欺師達を懲らしめてゆく。主人公を本田翼が、チートを束ねるリーダー的存在の刑事を風間俊介が演じ話題となった。

Read Article

ブラッディ・マンデイ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ブラッディ・マンデイ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ブラッディ・マンデイ』とは龍門諒の漫画作品を原作とした三浦春馬主演の連続テレビドラマ。2008年に放送され、2010年にはシーズン2も始まり大きな話題となった。2020年に発表された「三浦春馬が最強にかっこよかった作品ランキング」では1位を取得するほどの人気作品である。 天才ハッカー高木藤丸(たかぎふじまる)が家族や友達、日本をウイルステロから救うために持ち前のハッキング技術を活かしてテロ組織に立ち向かう。豪華俳優陣が描くヒューマン・ビジネスサスペンスである。

Read Article

仮面ライダー電王(Den-O)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダー電王(Den-O)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダー電王(Den-O)』とは、石ノ森章太郎原作の東映製作特撮テレビドラマシリーズの一つで「電車」がモチーフである仮面ライダーである。2007年1月28日~2008年1月20日までテレビ朝日系列で放送された。平成仮面ライダーの8作品目で、未来の人間の精神体である「イマジン」と呼ばれる怪人が過去の世界を支配して自分たちの良いように歴史を変えようとするが、仮面ライダー電王が「時の列車デンライナー」で現在と過去を行き来して悪のイマジンから現在の世界を守るために戦う時間SFストーリーである。

Read Article

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーリバイス(Revice)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーリバイス』とは、テレビ朝日系列で放映されていた、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中に登場するヒーローの名称である。全50話が放映された。仮面ライダー生誕50周年記念作品であり、令和の仮面ライダーシリーズ第3弾となる。悪魔と契約して変身する一人二役での仮面ライダーが主役である。敵味方共に多くの悪魔が現れて、激しい戦いが繰り広げられていく一方で、家族のつながりも強調されている。過去の因縁など物語は複雑だが、最初から最後まで見ることで理解が深まる作品である。

Read Article

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―(3A)のネタバレ解説・考察まとめ

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―(3A)のネタバレ解説・考察まとめ

『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』とは、日本テレビ系で2019年に放送された日本のテレビドラマ。半年前に起きた女子生徒・景山澪奈の自殺の真相を明らかにするため、美術教師の柊一颯が生徒たちを人質に取った立てこもり事件を起こす、異色の学園ドラマである。主演は菅田将暉。生徒役には永野芽郁や今田美桜、森七菜などが出演している。『電車男』や『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』などのヒットドラマを生み出した武藤将吾が脚本を手掛ける。

Read Article

鎌倉殿の13人(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

鎌倉殿の13人(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『鎌倉殿の13人』とは2022年にNHKで放送された、平安時代〜鎌倉時代初期を舞台とした大河ドラマである。主演は小栗旬が務めた。 伊豆の地方豪族の次男坊であった北条義時(ほうじょうよしとき)は源頼朝(みなもとのよりとも)に仕え、源平の戦乱の中に巻き込まれていく。そして鎌倉幕府成立後は有力御家人たちとの権力闘争を勝ち抜き、次第に非情な権力者になっていく姿が描かれている。 脚本は今作が大河ドラマ3作目となる三谷幸喜が手掛けた。 同作品は2023年のエランドール賞特別賞を受賞している。

Read Article

SUPER RICH(スーパーリッチ)のネタバレ解説・考察まとめ

SUPER RICH(スーパーリッチ)のネタバレ解説・考察まとめ

『SUPER RICH』とは2021年秋にフジテレビ系の木曜ドラマ枠で放送されていたテレビドラマ。主演は江口のりこである。主人公はベンチャー企業の破天荒な女性社長である氷河衛(ひょうがまもる)。お金には困ったことがないが家族の愛情をうけてこなかった衛。反対に愛情であふれた家庭で育ったがお金がない春野優(はるのゆう)とともに会社を経営していくなかで、山あり谷ありの経験をしていく。孤独だったキャリアウーマンが信頼している社員たちと共に、いばらの道を次々に乗り越えていく人生を描いた作品である。

Read Article

どうする家康(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

どうする家康(大河ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『どうする家康』とは、2023年に放送されたNHK大河ドラマ第62作。脚本家の古沢良太が新たな視点で主人公の徳川家康の生涯を描く。室町時代後期から江戸時代の日本が舞台。両親と離れ離れになり、駿河国大名・今川義元の人質として孤独な人生を送るものだと思っていた少年はやがて弱小国の主となる。様々な選択をしながら戦いのない世界を目指し、乱世に飛び込んでいく物語である

Read Article

屍人荘の殺人(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

屍人荘の殺人(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『屍人荘の殺人』とは2017年に今村昌弘が執筆したミステリー小説、小説を原作としたミヨカワ将による漫画、および2019年公開の実写映画作品である。ミステリー小説好きの大学生・葉村譲(はむらゆずる)と明智恭介(あけちきょうすけ)は、探偵少女の剣崎比留子(けんざきひるこ)にロックフェス研究会の夏合宿に誘われる。しかしその先で衝撃の出来事に遭遇し、ペンションでも殺人事件に巻き込まれる。事件解決に奮闘する研究会のメンバーと葉村たちの様子が描かれている。剣崎と葉村のコミカルなやりとりが見所の作品。

Read Article

君が心をくれたから(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

君が心をくれたから(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『君が心をくれたから』とは、2024年1月からフジテレビ「月9枠」で放送されたファンタジー恋愛ドラマである。根暗な主人公、逢原雨(あいはら あめ)が高校時代に唯一友達だった、朝野太陽(あさの たいよう)と再会する。その後、太陽は交通事故で命の危機にさらされる。そこで雨が「奇跡」を受け入れることで、自分の五感を3か月間で全て失うことを条件に、太陽の命を助けたのであった。話が進んでいくにつれて、次々に五感を失っていく雨と、太陽の悲しい恋の行方が描かれている。

Read Article

After the Rain(そらいろまふらー・そらまふ)の徹底解説まとめ

After the Rain(そらいろまふらー・そらまふ)の徹底解説まとめ

After the Rain(アフター・ザ・レイン)は、日本の男性歌手「そらる」と「まふまふ」の2人組ユニット。 2014年より活動開始。 当初は「そらる×まふまふ」名義で活動。通称「そらいろまふらー(そらまふ)」。 2016年よりユニット「After the Rain」として活動。 その魅力は、ソロのアーティストとしても活躍している2人が、それぞれの声質を生かして見事なハーモニーを奏でるところにある。 個性的な楽曲を数多くリリースし、日本のみならず世界中の若者の心を捉えている。

Read Article

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)とは、2022年10月28日配信デビューをしたグループ。滝沢秀明がプロデュースを手掛け、「JUST DANCE!」でデビューをする。デビュー時のメンバーは宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗の7人。2022年からアメリカでの武者修行を経てのデビューとなった。リーダーは宮近海斗、ファンネームはトラジャ担。配信としてのデビューはジャニーズ事務所としては初であり、前例のないデビューの仕方をしたグループである。

Read Article

ジャニー喜多川・メリー喜多川の超お気に入りジャニーズメンバー「スペオキ」まとめ!

ジャニー喜多川・メリー喜多川の超お気に入りジャニーズメンバー「スペオキ」まとめ!

日本の芸能界で不動の地位を築いているアイドル事務所「ジャニーズ」の中で、創設者のジャニー喜多川・メリー喜多川のお気に入りのアイドルは「スペオキ」と呼ばれている。ここでは堂本剛や中山優馬といった、ジャニーズの「スペオキ」メンバーとエピソードをまとめた。

Read Article

【女性ホルモンを注射している】ジャニーズにまつわる都市伝説・噂まとめ【ブラックリストの存在】

【女性ホルモンを注射している】ジャニーズにまつわる都市伝説・噂まとめ【ブラックリストの存在】

ジャニーズにまつわる都市伝説・噂をまとめました。女性ホルモンを注射している、元社長のジャニー喜多川は面接時に清掃員の格好をして現れるといった噂や、多くの違反行為をしたファンはブラックリストに載るといった都市伝説などを掲載。不思議な噂の数々をたっぷり紹介していきます。

Read Article

【ジャニーズ】ジャニー喜多川の伝説的エピソードまとめ!所属タレントが語る社長の素顔!

【ジャニーズ】ジャニー喜多川の伝説的エピソードまとめ!所属タレントが語る社長の素顔!

2019年に亡くなったジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川のエピソードをまとめてみました。メディアに顔を出すことはほとんどなく、存在自体が伝説だと思われていたこともあります。ここでは、ジャニーズに所属するタレントたちが語った彼の素顔を紹介します。

Read Article

嵐とジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川のエピソードまとめ!大野智に金八先生のオーディションを勧めていた!?

嵐とジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川のエピソードまとめ!大野智に金八先生のオーディションを勧めていた!?

嵐とジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川のエピソードをまとめてみました。大野智に『3年B組金八先生』のオーディションを勧めた話や、入所したての頃の相葉雅紀と2人きりで遊んだ話など、嵐メンバーが実際に話したことをメインに紹介します。

Read Article

人気メンバーのジャニーズ退所理由&その後まとめ!意外な場所で会えるかも!【赤西仁】

人気メンバーのジャニーズ退所理由&その後まとめ!意外な場所で会えるかも!【赤西仁】

ジャニーズを退所した元メンバーについてまとめました。不祥事による脱退や転職による退社、学業に専念するために引退を選択したなど、ジャニーズ事務所を離れた理由は様々。元KAT-TUNの赤西仁や元NEWSの森田貴寛など、絶大な人気を誇った彼らの退所理由やその後を紹介していきます。

Read Article

破天荒なアイドル諸星和己の豪快伝説まとめ

破天荒なアイドル諸星和己の豪快伝説まとめ

元・光GENJIの諸星和己の豪快さが分かる伝説をまとめました。アイドル絶頂期だった頃にも関わらず松田聖子や中森明菜を同時に口説こうとしたり、ファンから3億円の価値がある島をプレゼントされたりなど、どれも信じられないようなものばかり。諸星和己の無茶苦茶すぎる武勇伝、破天荒っぷりに思わず笑ってしまうエピソードを紹介していきます。

Read Article

【二宮和也】見たくない!?ジャニーズのゴシップ・スキャンダル画像をまとめてみた【松本潤】

【二宮和也】見たくない!?ジャニーズのゴシップ・スキャンダル画像をまとめてみた【松本潤】

ジャニーズ事務所といえば、多くの人気アイドルを抱える日本でもっとも知られる芸能事務所である。しかしそんな人気者たちだからこそ、一度怪しいゴシップやスキャンダルに巻き込まれると世間で大きな騒ぎとなる。 ここでは、そんなジャニーズ事務所所属のアイドルたちのゴシップやスキャンダルについてまとめて紹介する。

Read Article

目次 - Contents