SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

2021年2月17日発売

1. 僕が僕じゃないみたいだ
2. Call me
3. NEW ERA(Japanized Rearrange)
4. 僕が僕じゃないみたいだ-Instrumental-

松村北斗W主演映画「ライアー×ライアー」の主題歌。
森七菜演じる女子高生が嘘をつきながら恋愛をする内容になっている。
「嘘」を題材にした映画に沿って歌詞が書かれた。

今まで激しく熱い曲が多かったSixTONES。
しかし、今回はしっとり歌を聴かせるスタイルだ。
本シングルについて田中はこう話していた。
「勝負の楽曲。この楽曲が受け入れられるなら、なんでも大丈夫っていう自信がつく」

彼らの勝負は、勝利をおさめた。
週間オリコンチャート1位を記録したのだ。

激しいロック調の曲だけでなく、歌のみでも勝負できるSixTONESに成長した1枚である。

アルバム

『1ST』

2021年1月6日発売

1. ST
2. NAVIGATOR
3. Special Order
4. NEW ERA
5. Custain Call
6. Dance All Night
7. S.I.X
8. Coffee & Cream
9. Imitation Rain
10. Lifetime
11. うやむや
12. Mad Love
13. Telephone 1ST ver.

デビュー曲から最新曲までを含む、彼らの激動の1年間を記録したアルバム。
曲順にもこだわりを持ち、最初の曲から最後の曲までを1つの物語として表現している。

「Dance All Night」は歌詞が全て英語で、EDMを効かせた曲。
「世界へ発信していきたい」という彼らの意気込みが込もっている。

アルバムの本編の最後である「Lifetime」は、愛・絆を表現したバラードである。
過度な伴奏は一切なく、メンバーそれぞれの歌声が引き立つ1曲。
曲の後半にいくにつれ「We Are The World」を彷彿とさせる壮大な世界が広がってくる。
どこか寂しくも、あたたかい雰囲気が涙を誘う。

長年の活動で培ってきた6人の表現力が、遺憾無く発揮されている1枚である。

DVD

『TrackONE -IMPACT-』

2020年10月14日発売

Disc.1
01. Overture
02. Rollin’
03. JAPONICA STYLE
04. Laugh In the LIFE
05. RAM-PAM-PAM
06. NEW WORLD
07. SUN BURNS DOWN
08. RIGHT NOW
09. Battery
10. THE D-MOTION
11. KEEP GOING
12. この星のHIKARI
13. 喜びの歌
14. IN THE STORM
15. MC
16. Beautiful Life
17. Lovin’ U
18. 明日の記憶
19. Telephone
20. I.N.P
21. Right moves
22. Mr.ズドン
23. PARTY’S ON
24. Amazing!!!!!!
25. WILDS OF MY HEART
26. BE CRAZY (Rock Ver.)
27. Imitation Rain
28. NEW WORLD (Encore)
29. Laugh In the LIFE (Encore)
30. 光る、兆し (Encore)

Disc.2
01. DOCUMENT Roughxxxxxx ~ TrackONE -IMPACT-
02. メンバーによる「TrackONE -IMPACT-」ビジュアルコメンタリー

収録されているのは、2020年1月7日に横浜アリーナで行われた単独ライブ映像。
デビュー前に行われた貴重なものである。
横浜アリーナの公演の後、新型コロナウイルスの影響でその他の公演は中止となった。

収録曲は、デビュー前から歌い続けている「Amazing!!!!!!」や「光る、兆し」などを含んだ30曲。
新規のファンはもちろん、デビュー前からずっと応援してきたファンの方々には一生大事にしたい1枚になっている。
振替公演に行くはずだったファンにとっても、円盤化は嬉しいものであった。

2020年10月2日のYouTube動画にて同DVDの「ビジュアルコメンタリー」を配信している。

SixTONESの代表曲

『この星のHIKARI』

SixTONESが結成されて、初めて作ってもらった曲である。
「ウォ〜ウ イェ〜」のところは、メンバーとファンが一体となって歌う。
一体感が生まれるこの曲は、ライブでもとても盛り上がる。

この曲は、今でも歌い続けていて、ライブの大事な場面に歌われる事が多い。
ファーストアルバムが発売されるまでは、音源としてはなかった。
『1ST』に収録されたことで、いつでも聴く事が可能になった。

『NEW WORLD』

6人で活動してきた今までの気持ちが歌詞になった曲。

冒頭の歌詞からストレートである。
「いつでも君がいれば不思議と強くなれた」
メンバーがいてくれたからこそ、強い気持ちでやってこれたということを歌っている。

この映像は「TrackONE -IMPACT-」の時の映像。
田中は「この時泣きそうだったもん俺」と語った。
1曲に込められた思いの熱さを感じる事ができる。

これまでやってきた活動を思い出すことができる歌。
そして、これからもこの6人でやっていくという希望の歌である。

SixTONESのミュージックビデオ(MV/PV)

『JAPONICA STYLE』

ジャニーズアイランド副社長である滝沢秀明がプロデュースした作品。
滝沢が初めてMVをプロデュースした事でも話題になった楽曲である。

デビュー前ながら「YouTubeアーティストプロモ」キャンペーンに抜擢された。
このキャンペーンはSixTONESの他に、BTSやショーン・メンデスなどが起用されている。

本MVでは花びらが効果的に使われている。
冒頭ではジェシーが1つの花びらをキャッチする。
そして、サビでは一気に全員が散らして映像を彩る。

映像全体として、日本の和を表現。
扇子を小道具に使い、セットのバックには屏風を用いている。
これらには、世界に日本の古き良きものを発信する意図がある。

『Imitation Rain』

X JAPANのYOSHIKIプロデュースの楽曲。
「雨が降っても、僕たちは進んでいく」という世界観を表現。

「雨」と「炎」をふんだんに使っている。
CGを使った映像とリアルな水を使った映像が融合。
どちらも使う事で幻想的な映像になっている。

中でも京本の「戻れない時を振り返る流れる時間を」のフレーズが印象的。
そこからバッグの炎が点火し、一気に映像が盛り上がる。
思いの強さがその演出で表現されている。

ageno3
ageno3
@ageno3

Related Articles関連記事

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)とは、2018年5月23日シングル『シンデレラガール』でCDデビューした6人組。デビュー当時のメンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。デビュー前から人気が非常に高く、注目されていた。2021年3月31日にメンバーの岩橋が脱退を発表してからは5人で活動となったが、主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けている期待の若手グループ。事務所の社長であるジャニー喜多川が生涯最後にデビューさせたグループでもある。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)とは、2011年8月10日シングル『Everybody Go』でCDデビューした7人組。メンバーは北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣。グループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取ってつけられた。ローラースケートでパフォーマンスを得意としている。また、グループだけでなく個人でも主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けているグループ。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異色の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)とは、Kis-My-Ft2のメンバーのうち横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人で結成した派生ユニット。中居正広がプロデューサーをし、グループ名を決定。その後ジャニー喜多川が漢字を当て、「舞祭組」となった。結成当時は、Kis-MyFt2の中で「後列4人」という目立たないポジションのメンバーであったが、舞祭組としてシングルやアルバム、ライブツアーなどを行い徐々に人気を集めることとなり、キスマイ内での格差がなくなるきっかけとなったグループ。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)とは、2022年10月28日配信デビューをしたグループ。滝沢秀明がプロデュースを手掛け、「JUST DANCE!」でデビューをする。デビュー時のメンバーは宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗の7人。2022年からアメリカでの武者修行を経てのデビューとなった。リーダーは宮近海斗、ファンネームはトラジャ担。配信としてのデビューはジャニーズ事務所としては初であり、前例のないデビューの仕方をしたグループである。

Read Article

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6はジャニーズ事務所所属の6人組アイドルグループ。坂本昌行をリーダーとし、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一の6人で構成。1995年にバレーボールW杯のイメージキャラクターとして結成され、シングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューを果たした。シングルTOP10入り連続年数が歴代1位を記録している。メンバー全員がバク転を披露でき、アクロバティックな動きを駆使したパフォーマンスに定評がある。2021年11月1日を以て解散し、26年間のグループ活動に終止符を打った。

Read Article

KinKi Kids(キンキキッズ)の徹底解説まとめ

KinKi Kids(キンキキッズ)の徹底解説まとめ

「KinKi Kids(キンキキッズ)」とは、堂本光一(どうもとこういち)、堂本剛(どうもとつよし)の2組の男性アイドルデュオである。所属事務所SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)にとっては初のデュオで、近畿地方出身のグループだ。1997年7月21日発売のデビューシングル『硝子の少年』で初登場1位を獲得し、第47作目のシングル『シュレーディンガー』まで連続で初登場1位を獲得した。第45作目のシングル『Amazing Love』までの45作連続1位記録がギネスに登録されている。

Read Article

すずめの戸締まり(アニメ映画)のネタバレ解説・考察まとめ

すずめの戸締まり(アニメ映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)とは、災いを封じる旅を続ける少女の成長と再生を描いた、新海誠によるアニメ映画。 高校生の少女岩戸鈴芽は、ある日宗像草太という青年と出会い、彼が地震を起こすミミズという存在を封じて回っていることを知る。その封印に必要な要石を抜いてしまった鈴芽は、イスに姿を変えられた草太と共に、ネコの姿になって逃げ出した要石を追って日本中を旅していく。その旅の果てに待っていたのは、過去の巨大な災いと、鈴芽自身の再生の物語だった。

Read Article

坂道のアポロン(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

坂道のアポロン(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『坂道のアポロン』とは、2007年から2012年まで小玉ユキが『月刊フラワーズ』(小学館)にて連載していたジャズと青春をテーマにした少女漫画、およびそれを原作としたアニメ、実写映画である。舞台は1966年の長崎県。主人公の薫が、横須賀から長崎の高校へ転入したところから始まる。父の仕事の都合で転校ばかりしていた薫にとって、学校は息苦しくストレスばかりの場所であった。しかし、そこで不良の千太郎と心優しい律子、そしてジャズに出会い薫の生活は一変する。美しい友情と交錯する恋心が魅力的に描かれている。

Read Article

カムカムエヴリバディ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

カムカムエヴリバディ(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『カムカムエヴリバディ』とは、NHK連続テレビ小説の第105作目となるテレビドラマ。2021年11月1日から2022年4月8日まで放送された。 連続テレビ小説史上初となる3人のヒロイン、安子(やすこ)、娘のるい、孫のひなたの親子3世代にわたる家族の物語である。安子の生まれた1925年(大正14年)から物語はスタートし、ひなたがアメリカでキャスティングディレクターとして活躍する2025年までの100年を描いている。

Read Article

すずめといす(すずめの戸締まりスピンオフ絵本)のネタバレ解説・考察まとめ

すずめといす(すずめの戸締まりスピンオフ絵本)のネタバレ解説・考察まとめ

『すずめといす』とは、マクドナルドのハッピーセットのおまけとして期間限定で配布された、『すずめの戸締まり』を題材とする絵本。『すずめの戸締まり』の前日譚を描いている。 母子家庭で育つ少女すずめは、仕事や勉強で忙しいあまりに机に突っ伏して寝てしまった母のためにごちそうを作ってあげようと思い立つ。1人で料理を作れるだろうかとすずめが不安に思ったところで、母お手製の“すずめのいす”が動き出し、自分も手伝うと言い出す。

Read Article

TANG タング(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

TANG タング(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『TANG』とはデボラ・インストール作の小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』を原作とした、三木孝浩監督による実写映画作品。 ゲーム三昧で家から追い出されたダメ男・健(二宮和也)は、ある理由から、妻・絵美(満島ひかり)との未来も諦め、人生を一歩も進めずにいた。しかし記憶も感情もないはずのロボット・タングが「ともだち」や「優しい気持ち」を少しずつ学習する姿を見るうちに、次第に昔の自分を取り戻していく。 映画満足度は驚異の97%となっており、日本中を笑顔と感動と温かな涙で包み込む作品だ。

Read Article

恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)のネタバレ解説・考察まとめ

恋なんて、本気でやってどうするの?(恋マジ)のネタバレ解説・考察まとめ

『恋なんて、本気でやってどうするの?』とは2022年春にフジテレビ系の月曜日に放送されていたテレビドラマ。主演は広瀬アリスである。食器ブランドのデザイナーでチーフの桜沢純(さくらざわじゅん)。職場の人にはとても信頼されている。27歳で順調な人生にみえるが、恋愛経験は一切なく興味もない。そんな純と出会うイケメンの長峰柊磨(ながみねしゅうま)と本気で恋をするという楽しさや苦しさやもどかしさなどを経験していき、同世代の2人の親友と共に繰り広げるそれぞれの恋愛の物語である。

Read Article

ダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

ダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

ダイジンとは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)に登場するキャラクターで、人語を操る白い子ネコ。 災害を発生させる力の奔流を封じる要石が姿を変えた存在であり、自分を解放してくれた岩戸鈴芽を慕う。鈴芽とずっと一緒にいるために、その近くにいた宗像草太をイスと融合させ、要石としての役目を押し付けた。鈴芽と草太をミミズが暴れる場所へと導き、協力した気になっていたが、鈴芽に「お前なんか好きじゃない」と言われて意気消沈。なお鈴芽の力になろうと奮闘し、最後は要石へと戻っていった。

Read Article

サダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

サダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

サダイジンとは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)に登場するキャラクターで、人語を操る黒い大ネコ。 “ミミズ”こと災害を発生させる力の奔流を封じる要石が姿を変えた存在であり、東日本一帯の守護を担っていた。しかし岩戸鈴芽という少女がそうとは知らずに西日本の要石を抜いてしまい、過大な負荷がかかった結果自身も解放される。事態の収拾のために“ダイジン”こと西日本の要石や鈴芽と合流し、ミミズの住まう常世へと踏み込んでいく。人の悪意や敵意を喚起する力を持つ。

Read Article

芹澤朋也(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

芹澤朋也(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

芹澤朋也(せりざわ ともや)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、閉じ師である宗像草太の友人。 銀縁の眼鏡にピアスと、見た目はいかにも今風の大学生。東京の大学に通い、草太と共に教師を目指して勉強を続けてきた。その草太が教員試験の会場に表れず、4年間を不意にしたことに「何やってるんだ」と怒りと戸惑いを感じている。なぜか草太の部屋にいた見知らぬ高校生の岩戸鈴芽が、「草太を助けたい」と言うのを聞いて、彼に何かあったのだと察して全面的に協力する。80年代の懐メロが趣味である。

Read Article

宗像草太(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像草太(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像草太(むなかた そうた)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、ミミズこと地震を発生させる強大な力の奔流を封じる役目を持つ閉じ師の一族の青年。 普段は東京の大学に通い、教師を目指して勉強している。ミミズの通り道である後ろ戸とそれを封じる要石の様子を確認するために宮崎を訪れた際に、現地の高校生である岩戸鈴芽と出会い、ダイジンこと子ネコへと姿を変えた要石によってイスと融合させられてしまう。以降、鈴芽と共にダイジンを追う旅に出発し、日本各地の後ろ戸を閉じていく。

Read Article

岩戸椿芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸椿芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸椿芽(いわと つばめ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公岩戸鈴芽の母親。物語開始時点ですでに故人である。 夫と死別したのか、離婚したのか、未婚の母だったかは不明だが、宮城の海岸沿いの町で女手1つで鈴芽を育てていた。休日を利用してイスを手作りしてプレゼントするなど、鈴芽には惜しみなく愛情を注いでいた。物語開始の12年前、東日本大震災に被災し、津波に飲み込まれて行方不明となる。死体は未だ見つかっておらず、鈴芽は「母の死」を受け入れるのにかなりの時間を要した。

Read Article

岩戸鈴芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸鈴芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸鈴芽(いわと すずめ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、常人には見ることができないはずの“地震を生み出す力の奔流”ミミズを視認できる少女。 母子家庭で生まれ育ち、母を失った後は宮崎に住む叔母の岩戸環の下で育つ。幼い頃に「死んだはずの母と再会し、何か大切なことを教えられ、見知らぬ青年と共に見送られる」という不思議な経験をしている。高校生になった時、ミミズを封じることを役目とする宗像草太と出会い、記憶の中の青年と似ていたことから彼に興味を抱き、共に日本中を旅していく。

Read Article

岩戸環(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸環(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸環(いわと たまき)は、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公である岩戸鈴芽の叔母。 普段は宮崎の漁業協同組合で働く。東日本大震災で姉の岩戸椿芽が行方不明となり、当時まだ4歳だった姪の鈴芽を引き取り、以後12年間実の親以上の愛情を注ぎながら彼女を育ててきた。鈴芽に対する愛情は本物だが、一方で「鈴芽の世話に時間を取られたせいで、女として大切な時期を犠牲にしてしまった」との想いも捨て切れず、それを持て余している。同僚の岡部稔から想いを寄せられている。

Read Article

海部千果(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

海部千果(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

海部千果(あまべ ちか)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公の岩戸鈴芽が災いを封じる旅の中で出会った高校生の少女。 愛媛県の農家兼民宿の娘で、運んでいたみかんを箱ごと坂道にブチ撒けてしまった際に、旅の最中にあった鈴芽と不可思議な“動くイス”に助けられる。天変地異の前触れを感知した鈴芽と“動くイス”に協力し、戻ってきた彼女たちを家族で経営している民宿に案内する。鈴芽との間に友情を築き、制服のまま家を飛び出した彼女に自分のお古の服をプレゼントした。

Read Article

二ノ宮ルミ(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

二ノ宮ルミ(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

二ノ宮ルミ(にのみや ルミ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公の岩戸鈴芽が災いを封じる旅の中で出会った女性。 二児の母であり、神戸でスナックを経営している。帰省していた愛媛から戻る際にバス停で雨宿りする鈴芽を見つけ、数時間に1度のバスを待つより早いと自分の車に招く。鈴芽に対しては「単なる家出には見えないし、何か事情があるんだろう」と察して深い事情を聞き出そうとはせず、ただ「親御さんには連絡するように」とだけ釘を刺して快く送り出した。

Read Article

宗像羊朗(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像羊朗(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像羊朗(むなかた ひつじろう)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、地震を生み出す力の奔流“ミミズ”を封じることを役目とする閉じ師の一族の老人。 主人公岩戸鈴芽と共に旅をする宗像草太の祖父で、彼からは厳格な師のような存在として敬意と苦手意識を同時に抱かれている。病か老衰かその両方か、自分では起き上がることもできない状態にあり、現在は入院中。閉じ師としての役目を果たすことに強い使命感を持ち、草太が新たな要石となった時も一族の運命として割り切ろうとしていた。

Read Article

岡部稔(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岡部稔(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岡部稔(おかべ みのる)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、宮崎県の漁業協同組合で働く青年。 主人公岩戸鈴芽の叔母兼保護者である岩戸環とは同僚で、彼女に想いを寄せている。鈴芽からは応援されているが、今のところ環側に稔の想いに応える気が無く、のれんに腕押しの状態が続いている。鈴芽が若い男と一緒に家出した(ようにしか見えない形で家を飛び出した)ことでパニックに陥る環にどうすべきか相談され、真剣かつややピントのズレたアドバイスを送った。

Read Article

あつ森でSixTONESを再現した島メロ・マイデザインがすごい!IDまとめ【あつまれどうぶつの森】

あつ森でSixTONESを再現した島メロ・マイデザインがすごい!IDまとめ【あつまれどうぶつの森】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「SixTONES」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

目次 - Contents