Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Sexy Zoneの概要

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉の5人で、平均年齢14.4歳という若さでデビューした。
中島と菊池は、Jr.時代にB.I.Shadowというグループを組み、CDデビューやNHK紅白歌合戦に出場していたりしたが、佐藤、松島、マリウスの3人は事務所入所から1年未満でデビューするという驚異的な速さであった。
グループ名の「xy」の部分は赤色で表記される。これには数学の方程式において “x” と “y” はどの数字にも変化出来る、即ち何にでも変化が出来るという意味が込められているから。
2011年9月29日、帝国劇場において開催された記者会見が行われ、グループの結成とCDデビューが発表された。同年11月16日に「Sexy Zone」を発売し、この楽曲はオリコンの週間シングルランキングで初登場1位を記録。「平均年齢14.4歳」での初登場首位デビューは、1968年1月のオリコンシングルランキング発表開始以来ソロ、グループを通じての歴代最年少を記録した。デビューしてからは続々とCDが発売され、かわいらしい楽曲から、ポップな曲、セミバラードやバラード、ダンスナンバーまで、楽曲の幅が広く、アニメソングやCMタイアップ、ドラマの主題歌などに起用されたものが多数ある。2012年12月31日の『第64回NHK紅白歌合戦』に初出演し、その後2018年まで6年連続出演している。
グループのモチーフは薔薇で、デビュー曲である「Sexy Zone」も薔薇をマイクに見立ててダンスをしている。ファンの総称は「セクラバ」で、Sexy Zone公式マスコットキャラクターとして、メンバーの松島がデザインしたクマのキャラクター「セクベア」がいる。

Sexy Zoneの活動経歴

結成からデビューまで

帝国劇場でのデビュー会見

2011年9月29日、帝国劇場にて行われた記者会見で、グループの結成とCDデビューが発表された。Sexy Zoneというグループ名を付けたのは、当時のジャニーズ事務所代表取締役社長であるジャニー喜多川。マイケル・ジャクソンのようなセクシーさをイメージし、決定したとのことである。メンバーは中島健人17歳、菊池風磨16歳、佐藤勝利15歳、松島聡13歳、マリウス葉11歳で平均年齢14.4歳。歴代ジャニーズグループのデビューでは最も若い平均年齢であった。この5人が正式メンバーとして決定したのは、デビュー発表の4日前であった。国際性を持つグループにしたかったという理由で、ドイツ人の父親と台湾出身の日本人の母親を持つマリウスをメンバーに加えた。当時マリウスは事務所に入所してわずか10ヶ月しかたっておらず、ドイツで生活をしていたため日本語もおぼつかない状態であった。
記者会見後、メンバーは同劇場において開催された『帝劇 Johnnys Imperial Theatre Special「Kis-My-Ft2 with ジャニーズJr.」』で、デビュー曲「Sexy Zone」を初披露した。同曲は、『ワールドカップバレーボール2011』のイメージ・ソングとして起用が決まっており、メンバー全員もスペシャル・サポーターに就任することとなった。
同年11月16日、シングル『Sexy Zone』を発売し、デビューとなった。デビュー曲はオリコンの週間シングルランキングで初登場1位を記録、平均年齢14.4歳での初登場首位デビューは、1968年1月のオリコンシングルランキング発表開始以来ソロ、グループを通じての歴代最年少記録である。売上枚数は17.3万枚で2011年11月度には日本レコード協会からプラチナに認定された。
CD発売前日の11月15日にデビューを記念してラゾーナ川崎でイベントを開催。イベントではCD即売会が行われ、握手会も開催された。この日のイベントには想定されていた人数よりはるかに多い12000人のファンが集まったことで、CD即売会が中止となり、拍手会に参加できない人が多くいた。そのため、11月19日アンコール握手会がベルサール汐留で開催された。事前の告知はなかったが、ゲストとしてA.B.C-Zの河合郁人、戸塚祥太、橋本良亮の3人が握手会に参加していた。さらに翌20日にも同様に「アンコール握手会 in お台場」がパレットタウンで開催。この日もゲストとしてKis-My-Ft2の北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太の3人とA.B.C-Zのメンバー全員、さらにジャニーズJr.が登場した。

2012~2015年 広がる活躍の場

『Sexy Zone First Concert 2012』の様子

2012年2月から、グループ単独初となるコンサート『Sexy Zone First Concert 2012』を開催。同年4月5日からグループ初の冠ラジオ番組『Sexy ZoneのQrzone』の放送開始。その後、8月には初写真集『Sexy Zoneファースト写真集 Sweetz-スイーツ』を発売するなど、デビューしてから1年足らずで様々な活動をスタートさせた。
デビューから約1年後の2012年11月14日には初のオリジナルアルバム『one Sexy Zone』発売。2012年11月26日付のオリコン週間アルバムランキングでは、初週8.6万枚を売り上げて1位を獲得。この時、メンバーの平均年齢は15.4歳。この年齢でのアルバム首位獲得は、男性グループ史上最年少記録。デビューシングル「Sexy Zone」での最年少初登場首位デビュー、2012年8月15日に発売された初DVD『Sexy Zone アリーナコンサート2012』で男性グループ史上最年少DVD首位の記録に続き、今回が3つ目の最年少記録となった。

2013年3月26日、グループ初の全国ツアー『Sexy Zone Japan Tour 2013』が開催。全国5か所16公演を行った。この年の年末に『第64回NHK紅白歌合戦』に初出場し、以降2018年まで連続6年紅白歌合戦に出場した。初登場では、白組トップバッターを務め、「Sexy平和Zone組曲」と題し、「Sexy Zone」「Lady ダイヤモンド」「Sexy Summerに雪が降る」「Real Sexy!」「バィバィDuバィ〜See you again〜」の5曲をメドレーで披露した。
2014年3月から、Sexy Zone初の冠番組『Sexy Zone CHANNEL』が放送開始。この番組は人気となり、デビュー5周年を記念して発売したベストアルバム『Sexy Zone 5th Anniversary Best』の初回限定盤Bの特典映像として傑作選が収録されたほどである。
3月26日、ツアー『Sexy Zone Spring Tour Sexy Second』開催。全国3か所12公演を行った。5月5日に横浜アリーナで行われた同公演で「Sexy Family」と称する新体制が発表される。その体制というのは、中島、菊池、佐藤の3人を中心メンバーとして、それ以外のメンバーを固定せずに活動すること。松島・マリウスの2人はSexy Zoneから脱退はしないが、松島はジャニーズJr.の松田元太および松倉海斗とSexy 松、マリウスはジャニーズJr.の岩橋玄樹および神宮寺勇太とSexy Boyzという弟分のグループでの活動が主体となることを発表。3人体制のSexy Zoneに2つの弟分ユニットとファンを加えて「Sexy Family」と称する体制のこと。この発表以降、Sexy Zoneは基本中島、菊池、佐藤の3人体制での活動が主体となる。

7月15日、代々木第一体育館で新曲「男 never give up」の発表会を開催し、中島、菊池、佐藤の3人体制でシングルを発売することを明らかにした。以降シングル3作およびアルバム1作は3人体制でのリリースとなった。その後開催された7月23日からのコンサート『Sexy Zone Summer Concert 2014』は、松島とマリウスはさいたまスーパーアリーナ公演のみ出演となった。
2015年3月2日、2015ワールドカップバレーの公式ナビゲーターに中島、菊池、佐藤が就任。3月15日から、ツアー『Sexy Zone Sexy Power Tour』を開催し全国4か所全16公演を行った。8月には、中島、菊池、佐藤の3人が『Sexy Zone A.B.C-Z Summer Paradise in TDC』でそれぞれソロコンサート開催。松島・マリウスは『ガムシャラ!SUMMER STATION』にてジャニーズJr.とともに公演を行った。12月16日発売の10thシングル『カラフル Eyes』から、再び5人体制での活動を再開。

2016~2020年 5周年から10周年に向けて

2016年2月24日に4枚目のオリジナルアルバム『Welcome to Sexy Zone』を5人体制で発売。そのアルバムをひっさげて3月から全国5か所14公演で『Welcome to Sexy Zone Tour』を開催。5月3日に発売したシングル『勝利の日』では、メンバー全員がセンターとなる初の楽曲となった。8月には『Johnnys' Summer Paradise 2016』を行い、中島・菊池・佐藤がそれぞれソロコンサートを、Summer Paradise初出演の松島・マリウスは2人でコンサートを行った。11月16日には5周年を記念して初のベストアルバム『Sexy Zone 5th Anniversary Best』を発売した。
2017年年3月から5周年を記念したツアー『Sexy Zone presents Sexy Tour 2017~STAGE』全国5か所18公演で開催された。

24時間テレビのパーソナリティーとなり、チャリTシャツを披露したとき

2018年4月11日、地上波初冠番組『Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?』が放送されたほか、8月25日・26日、日テレ系『24時間テレビ41 「愛は地球を救う」』のメインパーソナリティをはじめて務める。11月28日、松島が突発性パニック障害の療養のため芸能活動を当面休止することを発表した。休止以降は中島・菊池・佐藤・マリウスの4人で活動となった。
2019年3月13日、6枚目オリジナルアルバム『PAGES』を発売。このアルバムをひっさげて3月から全国7か所22公演でツアー『SEXY ZONE repainting Tour 2018』を開催。
2020年3月24日、海外進出を視野に入れた活動を本格的にスタートするため、デビュー以来所属していたポニーキャニオンから、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックがタッグを組んで設立する新レーベル「Top J Records」に移籍。8月5日に移籍後初シングルとなる『RUN』がリリースされ、初動売上は20万枚を突破した。

2020年3月からツアー『Sexy Zone POP × STEP!? TOUR 2020』の開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期。その後延期日程を発表したものの、ファンの安全を最優先とし、8月に全公演中止を発表。8月12日、松島が一部芸能活動を再開することをファンクラブ動画で発表。その後、5人でのテレビ出演は9月12日放送の日本テレビ系大型音楽特番『THE MUSIC DAY』で解禁され、冠バラエティー番組『Sexy Zoneの進化論』にも10月9日配信開始の第11回から参加となった。10月19日のニッポン放送での初めてのオールナイトニッポン特別番組『Sexy ZoneのオールナイトニッポンPremium』も、5人全員で約4時間の生放送を行った。10月29日~31日の3日間計5公演で延期となっていた『Sexy Zone POP × STEP!? TOUR 2020』を無観客の配信ライブで開始。当初は4人でのコンサートと発表されていたが、数曲とMCのみ松島が参加となり、2018年5月6日以降約2年6か月ぶりに5人でのライブ開催となった。11月4日に19枚目のシングル『NOT FOUND』をリリース。これは2019年からリリースされたシングル2作、アルバム2作を通して4作ぶりに松島が参加した、5人でのリリースとなった。12月2日、マリウスが体調不良のため芸能活動を休止することを発表。今後マリウスは「心身の健康を何よりも最優先」にすべく、一定期間の活動を休止し、中島・菊池・佐藤・松島の4人で活動を継続することとなる。

2021年 10周年

ファンクラブで発表されたオンラインミーティングの詳細

2021年1月23日、グループ初のオンラインファンミーティング『SZ10TH ONLINE FAN MEETING - Vol.1 -』をファンクラブ限定で開催。3月3日に10周年を記念したアルバム『SZ10TH』がリリースされ、このアルバムは初週で自己最高となる18.6万枚の売上を記録した。3月12日、「Top J Records」の公式YouTubeチャンネルを開設。3月からは10周年を記念したツアー『Sexy Zone Anniversary Tour 2021 SZ10TH』を全国8か所32公演で開催した。2019年から約2年ぶりの有観客でのコンサートとなり、7月11日に宮城の セキスイハイムスーパーアリーナで行われた最終日の公演は配信もされることとなった。
5月14日、「Top J Records」によりグループの公式Twitterを開設。このTwitterのアイコンにも設定されている「セクベア」は松島がデザインを手掛けたもので、グループ公式キャラクターとなっている。5月28日には、中島が、グループ初のInstagramのアカウントを開設した。このアカウントは開設1日でフォロワー20万人を超える人気アカウントとなった。

www.youtube.com

twitter.com

www.instagram.com

Sexy Zoneのメンバー

中島健人(なかじまけんと)

1994年3月13日生まれ、血液型はA型で星座はうお座。東京都出身。メンバーカラーは青色、ニックネームは「ケンティー」。Hey! Say! JUMPの山田涼介に憧れ自ら履歴書を事務所に送り、2008年4月20日に入所する。同年10月、『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』で連続ドラマ初出演を果たし、同ドラマ出演のジャニーズJr.3人の中島・菊池風磨・髙畑岬で結成されたユニット・B.I.Shadowとしても活動を開始。2009年6月4日、中山優馬 w/B.I.Shadowの結成とともにCDデビューが発表され、7日にはさらに山田涼介・知念侑李を加えたNYC boysが結成し『女子バレーボールワールドグランプリ2009』のスペシャルサポーターに就任する。同年7月15日、中山優馬w/B.I.Shadow並びにNYC boysの一員として両A面シングル『悪魔な恋/NYC』でCDデビュー。この年の大晦日には、NYC Boysの一員として第60回NHK紅白歌合戦に初出場を果たした。2011年、雑誌『Myojo』の投票企画「第17回あなたが選ぶJr.大賞」で1位を受賞し、2年連続の1位となるほど、Jr.時代から人気がある人物であった。

その後、Sexy Zoneとしてデビュー。キメセリフ「Sexy サンキュー」や2013年に放送された自身の初冠番組となる恋愛シチュエーションバラエティ番組、『JMK 中島健人ラブホリ王子様』が話題となり、グループ活動以外にも個人でバラエティーやドラマ、映画でも活躍を見せる。事務所の先輩や後輩からも「あいつはすごい」と感心されるほどの振り切った王子様キャラで特技はピアノ。コンサートでピアノを披露するほか、映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』や『心が叫びたがってるんだ。』、ドラマ『砂の器』でもピアノ演奏を披露している。両親が洋画好きだった影響もあり、自身も劇場に行って1日3本観ることもある程の映画好き。2020年の第92回アカデミー賞授賞式の特番にスペシャルゲストとして出演し、現地のレッドカーペットで出演俳優や監督たちに英語でインタビューを行った。2021年からはWOWOWで映画情報番組『中島健人の今、映画について知りたいコト。』の単独MCを担当している。

菊池風磨(きくちふうま)

8kHagio150
8kHagio150
@8kHagio150

Related Articles関連記事

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)とは、2018年5月23日シングル『シンデレラガール』でCDデビューした6人組。デビュー当時のメンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。デビュー前から人気が非常に高く、注目されていた。2021年3月31日にメンバーの岩橋が脱退を発表してからは5人で活動となったが、主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けている期待の若手グループ。事務所の社長であるジャニー喜多川が生涯最後にデビューさせたグループでもある。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)とは、2011年8月10日シングル『Everybody Go』でCDデビューした7人組。メンバーは北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣。グループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取ってつけられた。ローラースケートでパフォーマンスを得意としている。また、グループだけでなく個人でも主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けているグループ。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異色の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)とは、Kis-My-Ft2のメンバーのうち横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人で結成した派生ユニット。中居正広がプロデューサーをし、グループ名を決定。その後ジャニー喜多川が漢字を当て、「舞祭組」となった。結成当時は、Kis-MyFt2の中で「後列4人」という目立たないポジションのメンバーであったが、舞祭組としてシングルやアルバム、ライブツアーなどを行い徐々に人気を集めることとなり、キスマイ内での格差がなくなるきっかけとなったグループ。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)とは、2022年10月28日配信デビューをしたグループ。滝沢秀明がプロデュースを手掛け、「JUST DANCE!」でデビューをする。デビュー時のメンバーは宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗の7人。2022年からアメリカでの武者修行を経てのデビューとなった。リーダーは宮近海斗、ファンネームはトラジャ担。配信としてのデビューはジャニーズ事務所としては初であり、前例のないデビューの仕方をしたグループである。

Read Article

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6はジャニーズ事務所所属の6人組アイドルグループ。坂本昌行をリーダーとし、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一の6人で構成。1995年にバレーボールW杯のイメージキャラクターとして結成され、シングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューを果たした。シングルTOP10入り連続年数が歴代1位を記録している。メンバー全員がバク転を披露でき、アクロバティックな動きを駆使したパフォーマンスに定評がある。2021年11月1日を以て解散し、26年間のグループ活動に終止符を打った。

Read Article

KinKi Kids(キンキキッズ)の徹底解説まとめ

KinKi Kids(キンキキッズ)の徹底解説まとめ

「KinKi Kids(キンキキッズ)」とは、堂本光一(どうもとこういち)、堂本剛(どうもとつよし)の2組の男性アイドルデュオである。所属事務所SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)にとっては初のデュオで、近畿地方出身のグループだ。1997年7月21日発売のデビューシングル『硝子の少年』で初登場1位を獲得し、第47作目のシングル『シュレーディンガー』まで連続で初登場1位を獲得した。第45作目のシングル『Amazing Love』までの45作連続1位記録がギネスに登録されている。

Read Article

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説・考察まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

ラーゲリより愛を込めて(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ラーゲリより愛を込めて(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ラーゲリより愛を込めて』とは2022年12月9日に公開された日本の映画。主演は二宮和也。原作は辺見じゅんのノンフィクション小説『収容所(ラーゲリ)から来た遺書』。 第二次世界大戦後のシベリアの強制収容所(ラーゲリ)で、日本人捕虜の1人である山本幡男(やまもと はたお)が過酷な環境の中でも生きる希望を捨てず、家族の元へ帰れると信じ、仲間らを励まし続ける姿を描く。 希望を捨てない幡男の姿、捕虜仲間が幡男の遺書を家族に届けるため必死になる姿は見所だ。

Read Article

99.9-刑事専門弁護士-(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

99.9-刑事専門弁護士-(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『99.9-刑事専門弁護士-』とは嵐の松本潤が主演のTBSのテレビドラマである。『SEASON I』に引き続き、続編として『SEASON II』が放送された。物語は「99.9%有罪でも0.1%に真実が隠れているかもしれない」という考えを持つ弁護士の深山大翔が、事件の検証や調査をして真実を追求する。松本潤の他に香川照之、榮倉奈々、木村文乃などの俳優がドラマ出演している。IとIIの放送が終わった後にSPドラマの制作や映画化もされている。

Read Article

Sexy Zoneのメンバーが身につけていたアクセサリーまとめ【セクシーゾーン】

Sexy Zoneのメンバーが身につけていたアクセサリーまとめ【セクシーゾーン】

ここではアイドルグループ「Sexy Zone」のメンバーが着けていたアクセサリーをまとめた。私物のアクセサリーのブランドや金額など、ファンにはたまらない情報が満載だ。シルバーアクセサリーブランド「クロムハーツ」のアクセサリーが多いので、クロムハーツファンが見ても楽しい記事になっている。

Read Article

Sexy Zoneが紅白で放送事故?メンバー全員で危機を乗り越えたチーム力に感動の声

Sexy Zoneが紅白で放送事故?メンバー全員で危機を乗り越えたチーム力に感動の声

2014年の『NHK紅白歌合戦』には、ジャニーズ事務所からSexy Zoneが出場していました。ジャニーズJr.総勢89名とともに太鼓のパフォーマンスを披露していた中、その太鼓の位置がおかしかったのか、明らかに不自然な動きに…。この状況を理解したメンバーたちが即座にフォローに入り、まるで何事もなかったかのようにパフォーマンスは無事終了。Sexy Zoneのこの対応力の高さに感動の声が挙がっていました。この記事では、その様子についてまとめています。

Read Article

ジャニーズアイドルが多数出演!劇場版BAD BOYS Jの情報まとめ【キスマイ、Sexy Zoneほか】

ジャニーズアイドルが多数出演!劇場版BAD BOYS Jの情報まとめ【キスマイ、Sexy Zoneほか】

「Sexy Zone」や「Kis-My-Ft2」、「A.B.C-Z」などジャニーズ事務所に所属するトップアイドルたちが共演して大きな話題を集めたドラマ『BAD BOYS J』。深夜放送ながら高視聴率を獲得し、劇場版の製作も行われたほどの人気作品である。本記事では『BAD BOYS J』の簡単なあらすじや、DVD・Blu-rayの発売情報などをまとめて紹介する。

Read Article

【Sexy Zone】「松」が付く姓を集めて創られたジャニーズユニット「Sexy松」が話題!メンバーは「世界中の松を超える!」と宣言【聡マリ】

【Sexy Zone】「松」が付く姓を集めて創られたジャニーズユニット「Sexy松」が話題!メンバーは「世界中の松を超える!」と宣言【聡マリ】

本記事では苗字に「松」の漢字が入ったジャニーズのユニットが話題になっていた件について、まとめて紹介している。これは2014年に創られた新ユニット「Sexy松(ショウ)」のことで、メンバーは松島聡、松倉海斗、松田元太だ。マリウス葉、岩橋玄樹、神宮寺勇太は「Sexy Boyz」という別のユニットになっている。「Sexy松」のメンバーは公式会見で「世界中の松を超える」と宣言していた。

Read Article

あの人の好みはどんな子?ジャニーズの彼女まとめ

あの人の好みはどんな子?ジャニーズの彼女まとめ

世の中の女性陣から絶大な人気を誇るジャニーズタレントたち。自分の推しメンの好みがどんな女の子なのか、気になって仕方がないという方は多いのではないでしょうか。この記事では、ジャニーズ所属メンバーとかつて噂になった彼女についてまとめました。今は結婚しているメンバーもいますから、あまり騒がないであげてくださいね。

Read Article

【SexyZone】中島健人のファンサービス伝説をまとめてみた!【2013年】

【SexyZone】中島健人のファンサービス伝説をまとめてみた!【2013年】

「SexyZone」などのアイドルユニットで活躍する、ジャニーズタレントの中島健人。いわゆる「王子様」キャラを徹底していることで知られ、その丁寧かつ積極的なファンサービスはファンの間で“伝説”と呼ばれるなど大きな話題となってきた。 ここでは、2013年の握手会を中心に、そんな中島のファンサービス伝説を紹介する。

Read Article

ジャニー喜多川・メリー喜多川の超お気に入りジャニーズメンバー「スペオキ」まとめ!

ジャニー喜多川・メリー喜多川の超お気に入りジャニーズメンバー「スペオキ」まとめ!

日本の芸能界で不動の地位を築いているアイドル事務所「ジャニーズ」の中で、創設者のジャニー喜多川・メリー喜多川のお気に入りのアイドルは「スペオキ」と呼ばれている。ここでは堂本剛や中山優馬といった、ジャニーズの「スペオキ」メンバーとエピソードをまとめた。

Read Article

目次 - Contents