東京喰種トーキョーグールのクインケまとめ

東京喰種トーキョーグール(Tokyo Ghoul)で生身の人間である捜査官たちが喰種と対抗するために編み出した武器「クインケ」。喰種には体内に赫包という部位があり、その赫包から赫子という武器を出現して戦うが、クインケはその「赫包」を素材とした武器である。元になった赫包によりクインケはその形状や使用方法などが大きく分かれることとなる。ここでは使用した赫包ごとに、クインケについて紹介していく。

クインケとは

クインケとは『東京喰種トーキョーグール』に登場する武器の総称。東京喰種トーキョーグールには喰種と呼ばれる人を食らう化け物が登場するが、それらを取り締まる組織として喰種対策局というものが存在する。喰種たちは体内に赫包と呼ばれる独自の機関を持っており、そこから武器を生成して戦う。対して喰種対策局、通称CCGに所属する捜査員たちは喰種たちの赫包を元に、それを加工した武器を使って戦うのだが、その武器のことを「クインケ」と呼ぶ。
その形状は元となった赫子により様々な形態を持ち、1人の捜査員が複数のクインケを扱うことも。ここではそのクインケについて紹介していく。

羽赫クインケ

羽赫を扱う喰種は肩の辺りに赫包を所有し、羽や翼のような赫子を展開する。遠距離攻撃がメインとなるが、エネルギーの消耗が激しい。ここから作り出される羽赫クインケは主に射撃武器として加工されているものが多い。遠隔攻撃と広範囲への攻撃可能なことから、動きが俊敏な捜査官たちが得意とする武器。

ナルカミ

所有者は有馬貴将。ライフル型のクインケでレートはS+。

四方の姉であり董香の母親・霧嶋ヒカリを元にして作られたクインケで、Rc細胞を凝縮させて電撃状に構成、凝縮したRc細胞を雷のように放つ武器。放った細胞はホーミング機能を持ち、回避は非常に困難。また、モードチェンジによりレイピアのような形状に変化させることもでき、遠距離と近距離両方の特性を併せ持つ武器。

フクロウ

所有者は有馬貴将でSSSレートに分類される。

刀身の細めな大太刀のような形状で、コクリア防衛戦の際の金木との戦いで使用。刀のような形からは遠距離攻撃できるように見えづらいが、剣の部分から羽のような斬撃を飛ばすことが可能。元々は芳村功善の羽赫から作られている。また、遠距離だけではなく近距離中距離の攻撃も可能。中距離の際には地面に落ちた一部から鋭い赫子を出現させることが可能。1度クインケを解除し、再起動させることで相手の不意をつく攻撃を行うことができる。近距離はそのまま剣として使うことが可能で、遠距離、中距離、近距離と全ての攻撃を行える汎用性の高い武器。

ホロウ

所有者は法寺項介。

ロケットランチャーの形状をした武器。遠距離からの狙撃を重視するため敵との距離を保ちながら扱うもので最初は20区の梟討伐作戦に際に持ち込まれた。威力が大きく着弾後に爆発という特性があり、流島上陸作戦で多くのアオギリの樹の喰種たちを討伐した。

ドゥヒ

所持者は北澤政道。

クロスボウに近い形状で放出型の攻撃を行う。北澤が捜査官をしていた頃に使用していた。作中で喰種の1人であるタタラが「法寺のクインケか」と発言していることから、元は法寺項介が所持していた様子。梟討伐戦の際に使用された。

ハイアーマインド(高次精神次元) / 天使の羽ばたき(エンジェルビート)

所持者は田中丸望元でSSレートに分類される。

キャノン砲を2本並べてくっつけたような形で放出型。正式な名称はハイアーマインド(高次精神次元)、または天使の羽ばたき(エンジェルビート)であるが、名称が長過ぎるため田中丸は略称としてハイアーマインドと呼んでいる。田中丸は攻撃の際に武器の名前を叫びながら攻撃する。地面を抉るほどの強力な衝撃波を発生させるが、その反面エネルギー消費が激しい。モードチェンジで2つの筒を1本にすることで近距離での攻撃が可能。20区の梟討伐戦に用いられ、古間を瀕死にまで追い詰めた功績がある。その後、1度は金木に破壊されたが、修繕して復活。四方や雛実にも深手を負わせたことがある。

エメリオ

所持者は五里美郷でレートなど詳細は不明。

サブマシンガンの形をしており、五里が主力クインケとして愛用している。11区でのアオギリとの戦いや20区での梟討伐戦に登場し、続編の東京喰種トーキョーグール:reでも、五里美郷が主力クインケとして愛用していた。

カジリ

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

東京喰種トーキョーグール(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

東京喰種トーキョーグール(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

「東京喰種トーキョーグール」とは、石田スイ氏による日本の漫画作品。2014年には「東京喰種トーキョーグール」、2015年には「東京喰種トーキョーグール√A」としてTVアニメも公開されている。この物語は、人間だった主人公「カネキ」が人を喰らう存在「半喰種」となり、葛藤や恐怖に溺れていくダーク・ファンタジーである。

Read Article

NEW
東京喰種トーキョーグール:re(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

東京喰種トーキョーグール:re(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『東京喰種トーキョーグール:re』とは、石田スイの漫画およびそれをもとにしたアニメ作品。舞台は東京で、人を食らう化け物「喰種(グール)」の在り方がテーマとなっている。『東京喰種トーキョーグール』の続編で、前作ではとある事故から人と喰種と両方の力を併せ持つ金木研が人として、喰種として葛藤しながら戦う姿が描かれた。続編の『東京喰種トーキョーグール:re』では、金木の面影を残す捜査官、佐々木琲世に主人公が変更。彼が捜査官として喰種と戦う様を描く。

Read Article

amazarashi(アマザラシ)とは【徹底解説まとめ】

amazarashi(アマザラシ)とは【徹底解説まとめ】

amazarashiとは青森県で結成された日本のロックバンド。 時代をリアルに切り取る歌詞とメロディアスな楽曲、耳に心地よいミドルトーンの声。 アニメやゲーム業界とのタイアップを精力的にこなし、なおかつメンバーの顔写真が検索してもヒットしない謎に包まれたバンドである。 紗幕をステージ前面に張り、そこにタイポグラフィーと映像を投影するという独自のライブ演出が展開される。

Read Article

Cö shu Nie(コシュニエ)とは【徹底解説まとめ】

Cö shu Nie(コシュニエ)とは【徹底解説まとめ】

Cö shu Nie(コシュニエ)とは、中村未来(Vo,Gt,Key,Manipulator)と松本駿介(Ba)による2人組ロックバンドである。2011年に大阪で結成され、2018年にソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビューした。代表曲「asphyxia」は、アニメ『東京喰種 トーキョーグール:re』の主題歌として注目を集め、iTunesチャートではTOP5を獲得するなど、アニメファンや音楽ファンから高い評価を受けた。ダークな世界観と、ボーカルの力強く美しい歌声が魅力。

Read Article

超人X(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

超人X(石田スイ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『超人X』とは、『となりのヤングジャンプ』(集英社)で連載されている石田スイによる日本の漫画である。主人公黒原トキオが偶然にも超能力を持つ人間「超人」として開花し、超人のもつ葛藤やさらされる理不尽、それによる成長が描かれる。レトロな雰囲気の都市「ヤマト」を舞台に、ダークな世界観が描かれ、グロテスクな描写や様々なジャンルを含む演出が特徴。美術的な作画や個性的なキャラクターにより独特の持ち味がある。

Read Article

ジャックジャンヌ(JACKJEANNE)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

ジャックジャンヌ(JACKJEANNE)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『ジャックジャンヌ(JACKJEANNE)』とほ、『東京喰種トーキョーグール』で知られる石田スイが原作・キャラクターデザイン・シナリオ・全楽曲の作詞を担当した、2021年発売の乙女ゲームだ。公式からは「友情努力勝利の青春群像劇」としてリリースされており、乙女ゲームのファンだけでなく幅広い層が楽しめる。生徒たちが演じる劇中劇や、映像付きのオリジナル楽曲が魅力だ。 歌劇の名門男子校「ユニヴェール歌劇学校」に女性の主人公が性別を隠して入学し、仲間やライバルと切磋琢磨するというストーリー。

Read Article

凛として時雨(Ling tosite sigure)とは【徹底解説まとめ】

凛として時雨(Ling tosite sigure)とは【徹底解説まとめ】

男女のツインボーカル、迫力満点のドラミング、個性的な歌詞とサウンドが特徴的な3ピースロックバンド・凛として時雨。 2008年のメジャーデビューからわずか2年でオリコン1位のアルバムを世に送り込み、瞬く間に人気バンドとなった。 メンバー各自のソロ活動も並行して行いつつも、ライブを中心に活動を続けている。

Read Article

《閲覧注意!》身の毛もよだつグロ・恐怖アニメ . ゚Д゚))))))ガクガクブルブル

《閲覧注意!》身の毛もよだつグロ・恐怖アニメ . ゚Д゚))))))ガクガクブルブル

BPO(放送倫理機構)様の御目がある中でも、ちょくちょくOKをもらって放送されているグロアニメ。原作はもちろん、そのグロさや恐怖さはとんでもないですが、アニメではいろいろ調整もあって別の意味での恐ろしさに変わっているのです。今回はそんな恐怖蔓延のアニメをまとめましたので、ご紹介いたします。※もし気になる方は、ぜひご自身の御目でご確認ください。(ちなみに「まど☆マギ」は入れてませんw違うでしょ)

Read Article

東京喰種のグール・赫子一覧【トーキョーグール】

東京喰種のグール・赫子一覧【トーキョーグール】

『東京喰種トーキョーグール』に登場する喰種(グール)は肉食の亜人種だ。グールはそれぞれ赫子(かぐね)と呼ばれる独特の捕食器官を持つ。赫子は現れる場所によって羽赫、甲赫、鱗赫、尾赫と名称が異なり、優劣関係が存在している。 ここでは作中のグールが持つ赫子の種類・形状について解説する。

Read Article

『東京喰種トーキョーグール:re』の六月透がなぜ初期から変わってしまったのか考察してみた!マジキチで怖すぎると話題

『東京喰種トーキョーグール:re』の六月透がなぜ初期から変わってしまったのか考察してみた!マジキチで怖すぎると話題

『東京喰種トーキョーグール』シリーズの人気キャラクターである六月透。男性のような見た目と「俺」という一人称を使っていますが、実は女性です。一部のファンの間では「マジキチで怖い」といわれています。六月がそこまで変わってしまった理由をこの記事で検証してみたので、作品ファンの方はぜひご覧ください!

Read Article

【ネタバレ】東京喰種の登場人物・キャラクターの強さを考察!【トーキョーグール解説】

【ネタバレ】東京喰種の登場人物・キャラクターの強さを考察!【トーキョーグール解説】

この記事では「誰が一番強いのか」というテーマのもと、『東京喰種トーキョーグール』の登場人物・キャラクターを紹介していく。本作では喰種(グール)と呼ばれる肉食の亜人種を駆逐するための捜査官が存在する。彼らはクインケという対喰種用生体兵器を用いることで、グールに対抗できるだけの強さを得ている。

Read Article

【東京喰種トーキョーグール:re】イケメン過ぎる!白カネキの完全覚醒に全ファンが泣いた

【東京喰種トーキョーグール:re】イケメン過ぎる!白カネキの完全覚醒に全ファンが泣いた

『東京喰種トーキョーグール』で主人公を務めた金木研。そのイケメンすぎるビジュアルが人気を呼び、「白カネキ」と呼ばれてファンの間で親しまれています。そんな彼が、新編の『東京喰種トーキョーグール:re』の77話でついに完全覚醒!変わらぬイケメンぶりに全ファンが狂喜乱舞したそう。この記事でまとめているので、気になる方は要チェック!ネタバレを含むので、閲覧には注意してくださいね。

Read Article

衝撃的な内容!東京喰種の著者・石田スイが描いたヒソカの過去が話題!【HUNTER×HUNTER】

衝撃的な内容!東京喰種の著者・石田スイが描いたヒソカの過去が話題!【HUNTER×HUNTER】

冨樫義博による大ヒット漫画『HUNTER×HUNTER』。その中に登場する敵キャラクターの一人「ヒソカ」は、常に道化師のような恰好をして本心を明かすことのない、謎に満ちた人物である。そんなヒソカの知られざる過去を、『東京喰種』の作者である石田スイが描いて大きな話題となった。もともとはエイプリルフールのネタとして石田が投稿したものだが、実際に企画が持ち上がり実現したのである。本記事ではヒソカの過去がわかる衝撃的なスピンオフ作品の内容を、まとめて紹介する。

Read Article

東京喰種の宇井郡とはどんな人物か?若くして特等捜査官となったその実力とは?

東京喰種の宇井郡とはどんな人物か?若くして特等捜査官となったその実力とは?

東京喰種トーキョーグールに登場する喰種捜査官である宇井郡。宇井は梟戦で隻眼の梟エトの攻撃を唯一かわした人物です。この時は準特等捜査官でしたが、功績が認められ若くして特等捜査官へ昇進。続編の東京喰種トーキョーグール:reでは、少し頭の堅い真面目なキャラクターとして登場し、様々な場面で活躍します。宇井は、非常に人間味のあるキャラクターとして人気です。どこか損をしていたり、「苦労人」のイメージもあったりするので意外と親しみやすいキャラクターなのかもしれません。そんな宇井の人物像を解説します。

Read Article

『東京喰種』の作者が羽生結弦のイラストを投稿!美しすぎる姿にファン大歓喜!【石田スイ】

『東京喰種』の作者が羽生結弦のイラストを投稿!美しすぎる姿にファン大歓喜!【石田スイ】

2018年に、『東京喰種トーキョーグール』の作者・石田スイが、Twitterで羽生結弦のイラストを投稿し話題になりました。羽生が『東京喰種トーキョーグール』を愛読していることもあり、双方のファンは大盛り上がりしていたようです。この記事では、石田スイ本人の投稿はもちろん、ファンの感想ツイートなども紹介します。

Read Article

東京喰種トーキョーグールでカネキが食した不味いサンドイッチのレシピが公式で公開!メシマズ妻がビックリ仰天

東京喰種トーキョーグールでカネキが食した不味いサンドイッチのレシピが公式で公開!メシマズ妻がビックリ仰天

集英社の大人気漫画『東京喰種トーキョーグール』。その作中、カネキがサンドイッチを食す場面があるのですが、喰種(グール)である彼には普通の人間の食べ物が美味しく感じられません。そんな不味いサンドイッチのレシピが公式で公開されたので食べてみたところ、確かに激マズ…。この世の食べ物じゃないよね…。

Read Article

「東京喰種トーキョーグール」の話題のツイート&おもしろ画像をまとめてみた

「東京喰種トーキョーグール」の話題のツイート&おもしろ画像をまとめてみた

石田スイのデビュー作として『週刊ヤングジャンプ』に連載されていた『東京喰種トーキョーグール』。そんな本作をテーマにしたおもしろ画像とツイートを、この記事でまとめました。原作に近い怖さを表現したファンアートはもちろん、原作よりも可愛く描かれたイラストなどもあるので、ぜひチェックしてみてください。

Read Article

『東京喰種トーキョーグール』カフェのメニューがヤバすぎる!マズいサンドイッチが話題

『東京喰種トーキョーグール』カフェのメニューがヤバすぎる!マズいサンドイッチが話題

ここでは「メニューがヤバすぎる」と話題になった、人気漫画『東京喰種トーキョーグール』のコンセプトカフェについてまとめた。作中に登場する食事を再現したメニューが多いが、中でも主人公カネキが食べた「マズいサンドイッチ」を再現したメニューが話題になり、Twitterで原作者が言及するほどのブームが起きた。

Read Article

【池松壮亮】東京喰種トーキョーグール:reの実写化キャストを妄想したらマッチしすぎてニヤニヤ【清野菜名】

【池松壮亮】東京喰種トーキョーグール:reの実写化キャストを妄想したらマッチしすぎてニヤニヤ【清野菜名】

昨今は漫画やアニメが実写化されることが増えてきましたよね。実写化は賛否両論ありますが、自分の頭の中でキャストを妄想する分には問題なし!『東京喰種トーキョーグール:re』を実写化した場合のキャスティングをあれこれ考えていたらピッタリ来たので、この記事でまとめました。この気持ち、分かってもらえます…?

Read Article

ハイキュー!!の登場人物・キャラクターを喰種化してみたらカッコ良すぎた件

ハイキュー!!の登場人物・キャラクターを喰種化してみたらカッコ良すぎた件

バレーを題材にした作品として知られる『ハイキュー!!』。その作中に登場するキャラクターを喰種(グール)化してみたらどうなるかという予想が今Twitterなどで流行っているそうなので、この記事でまとめました。ちなみに、「喰種」というのは人間を食す怪人のことで、これをテーマにした漫画『東京喰種トーキョーグール』に登場しています。世界観やジャンルがまったく違う2つの作品だけど、組み合わせてみると意外と合ってたりして!?

Read Article

東京喰種トーキョーグール:reの綺麗すぎるコスプレ画像まとめ!クオリティ高すぎて実写化できそう!

東京喰種トーキョーグール:reの綺麗すぎるコスプレ画像まとめ!クオリティ高すぎて実写化できそう!

『東京喰種トーキョーグール:re』は、『東京喰種トーキョーグール』の新編として連載された大人気漫画です。そんな本作のコスプレが綺麗すぎるとして話題になったので、この記事でまとめました。このクオリティの高さよ…まるで作品の中からそのまま飛び出してきたかのような自然さ。このまま実写化しても違和感なさそう!

Read Article

コミック実写化に対する関係者のコメントまとめ【鋼の錬金術師など】

コミック実写化に対する関係者のコメントまとめ【鋼の錬金術師など】

制作発表のたびに批判やバッシングが巻き起こるのが、人気漫画の実写化。ここでは、「鋼の錬金術師」や「銀魂」などの人気作品の実写化にあたって、作者や実写化作品のキャストが発表したコメントをまとめています。原作ファンの反応も交えながら、気になるコメント内容を紹介していきます。

Read Article

東京喰種トーキョーグールのハロウィンコスプレがアツい!忘年会にもピッタリ!

東京喰種トーキョーグールのハロウィンコスプレがアツい!忘年会にもピッタリ!

ハロウィンはコスプレをする人の割合が普段よりグッと多くなりますが、その中でも今アツいのは『東京喰種トーキョーグール』のコスプレだそうです。この作品は確かにホラー要素があるので、ハロウィンコスプレにはピッタリですよね!そんな『東京喰種トーキョーグール』のコスプレは、どうやら忘年会にも合っているみたい。この記事で画像をまとめたので、真似できそうなものがないかチェックしてみてください。

Read Article

ONE PIECEがV9達成!2016年漫画年間売上ランキング【「ワンピース」や「暗殺教室」など】

ONE PIECEがV9達成!2016年漫画年間売上ランキング【「ワンピース」や「暗殺教室」など】

オリコンが発表した年間"本"ランキングのコミック部門で、「ONE PIECE」80巻が1位を獲得!9年連続の快挙を成し遂げ、ファンを歓喜させました。「ONE PIECE」以外にも、「暗殺教室」や「東京喰種:re」など、話題作がランキング。シリーズごと、1巻ごとの2パターンで漫画年間売り上げランキングを紹介していきます。

Read Article

意外な趣味を明かした有名人まとめ!羽生結弦はアニメとゲームが好き!?

意外な趣味を明かした有名人まとめ!羽生結弦はアニメとゲームが好き!?

意外な趣味を持っていることを明かした芸能人・有名人をまとめてみました。フィギュアスケート界で様々な功績を残した羽生結弦は、アニメやゲームが好きと語っており、『東京喰種トーキョーグール』のファンだということも明かしています。他にも宇野昌磨や木村文乃、武井咲といった人気者たちの趣味に関する情報も掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

Read Article

【東京喰種トーキョーグールシリーズ】ネタバレあり!裏話・トリビア・小ネタ・ウワサや謎考察まとめ

【東京喰種トーキョーグールシリーズ】ネタバレあり!裏話・トリビア・小ネタ・ウワサや謎考察まとめ

全世界で累計発行部数4700万部を突破している超人気作『東京喰種トーキョーグール』シリーズ。サスペンスやホラー要素があるため、こういった描写が苦手な方にとってはとっつきづらい作品ですが、好きな方にとってはたまらない内容になっています。この記事では、シリーズに関する裏話やトリビア・小ネタ、様々なウワサや謎考察についてまとめました。ネタバレ注意です!

Read Article

目次 - Contents