グッドモーニング・コール(GMC)のネタバレ解説・考察まとめ

『グッドモーニング・コール』とは、少女漫画雑誌『りぼん』で1997年9月号から2002年4月号まで連載され、アニメ化やドラマ化もされた高須賀由枝の作品である。
主人公の中学3年生の吉川菜緒と同級生の上原久志は、家庭の事情から一人暮らしをすることになるが、ひょんなことがきっかけで同居することになってしまう。菜緒と上原の中学生らしい甘酸っぱい恋愛模様や、二人を取り巻く友人たちとのほのぼのとした日常生活が描かれていることから、10代を中心とした多くの女性たちの心をわしづかみにした作品である。

『グッドモーニング・コール』の概要

『グッドモーニング・コール』とは、『りぼん』(集英社)1997年9月号から2002年4月号まで連載された高須賀由枝の作品である。略称は「G.M.C」あるいは「GMC」。全11巻の単行本と全6巻の文庫版が発売され、『りぼんオリジナル』で番外編も掲載された。続編として『グッドモーニング・キス』が20巻まで発売されている。

原作をもとにした短編アニメが制作され、2001年に8月に開催された「りぼんおたのしみアニメ祭り2001」で上映された。その後、『時空異邦人KYOKO』の短編アニメと同時収録されたオリジナルアニメビデオが『りぼん』2001年11月号の応募者全員大サービスとして制作されている。

2016年には福原遥と白石隼也主演によるドラマが全17話で制作され、フジテレビオンデマンドとNetflixにて2月12日より配信された。フジテレビでは同年10月13日から水曜深夜枠で放送された。2年後に続編として『グッドモーニング・コール our campus days』が制作され、2017年9月22日からNetflixにて、2018年4月19日からはフジテレビの水曜深夜放送されている。

祖父のケガをきっかけに両親が田舎にもどることになった主人公の吉川菜緒は、中学卒業までの約半年を一人暮らしすることになる。しかし、賃貸契約をしたはずの部屋に、同級生の上原久志がやってくる。訳が分からず慌てた菜緒と久志が契約した不動産会社に向かうが、すでに不動産会社は仲介手数料を持って逃げてしまっていた。大家に相談した二人は、大家から本来の半額の家賃でマンションを契約させられていたことを聞かされ驚く。2倍もする家賃を一人払うことはできない菜緒と久志は、大家の提案で同居をすることに決める。性格が全く違う菜緒と久志の奇妙な共同生活を中心に巻き起こる学校生活や人間関係、思春期ならではの甘酸っぱい恋愛模様などを描いているため、多くの女性たちが夢中になった作品である。

『グッドモーニング・コール』のあらすじ・ストーリー

中学生編

中学最後の夏休み

出典: girlschannel.net

突然遊びに来たまりな(左)に、久志(右)は菜緒と同居していることをバラしてしまう。

中学3年の吉川菜緒(よしかわなお)の父が、田舎の実家の農業を継ぐことになる。卒業まで半年だった菜緒は、地元で一人暮らしをすることになった。
1学期の終業式の日、マンションに向かった菜緒は「今日からここに住む」と主張する同級生の上原久志(うえはらひさし)と鉢合わせする。訳が分からない二人が不動産会社に向かうと不動産会社は廃業していた。
大家の大泉ルミ子(おおいずみるみこ)宅に向かった二人は、本当の家賃が月15万円と言われ驚く。二人は不動産会社から月8万円と聞かされていたのだ。悩んだ末、菜緒と久志は同居することに決める。

夏休みのある朝、菜緒は電話が鳴っていることを教えようと久志を起こす。寝ぼけている久志は、突然「百合(ゆり)?」と呟くと菜緒にキスしてしまう。
久志には、食べ物が絡むと人が変わる一面を持っていた。買い置きの牛乳プリンを巡っての言い合いは日常茶飯事である。怒った久志の命令で夜な夜な菜緒がコンビニに牛乳プリンを買いに行かされることも珍しくない。

突然遊びに来た菜緒の親友の紺野まりな(こんのまりな)に、久志は「一緒に住んでるんだよ。なっ菜緒」とふざけた対応を取る。同居に至った経緯を菜緒から聞いたまりなは、久志との仲を取り持って欲しいと言い始める。
そんなある日、菜緒はイケメンの情報収集が趣味のまりなから久志の秘密を聞かされた。久志は小学生の時に両親を事故で亡くし、10歳上の兄と二人で生活してきたのだという。

年齢を偽ってアルバイトを掛け持ちしていた久志は倒れてしまう。医者の息子である菜緒の友人の光石(みついし)は、久志の状態を軽い栄養失調と診断する。
菜緒から連絡を受けた、久志の義理の姉の上原百合(うえはらゆり)が訪ねてくる。百合は、寝ている久志を「起きろーっ」と怒鳴りながら蹴り飛ばした。
家出をしていた久志に一度家に戻るように促す百合だったが、久志から「誰のせいでおれが家出したと思ってんだよ」と言われると帰ってしまった。

名刺の情報を頼りに百合を訪ねた菜緒は、百合と間違えられて久志にキスされたことを話した。菜緒は、久志が百合を好きなことや、百合が久志の兄の卓也(たくや)が結婚したことが久志の家出の原因ということを百合から聞く。

夏休み最終日、菜緒は同居が学校や周囲の人に知られないようにするためという理由から、久志に「学校ではおれに話しかけんなよ」と言われショックを受けるのだった。

波乱万丈な2学期

出典: girlschannel.net

本当の恋人のように仲良くしたがる菜緒(左)と一緒に帰る約束をする久志(右)。

久志との約束を破り2学期初日から久志に話しかける菜緒は、久志に叱られてしまう。その様子を見た久志のファンは、菜緒の行動を監視し始める。
それから数日後、菜緒は久志のファンの女子生徒三人に呼び出される。菜緒は久志との隠し撮り写真を見せられながら久志との関係を問い詰められた。そこにやってきた久志は、女子生徒たちに菜緒と付き合っているとウソをつく。菜緒と久志が付き合っている噂はあっという間に学校中に広まる。

久志のアルバイト先のコンビニを訪ねた菜緒は、久志から店長の娘で小学6年生の草薙ななこ(くさなぎななこ)を紹介される。ひょんなことから菜緒と久志が同居していることを知ったななこは、同居を内緒にすることを条件に、菜緒と久志のマンションに遊びに来てしまう。ななこは何かと久志の気を引こうと猫をかぶっていた。菜緒は、自分を関西弁でバカにしてくるななこに苛立ちを覚える。ななこに対する久志の冷たい態度を見た菜緒は、自分の久志への恋心を確信する。
ある日、菜緒の自宅に遊びに来ていた百合は、勝手に部屋に上がり込んできたななこと言い合いになる。ちょうど帰宅した久志は、しつこく言い寄ってくるななこを「表裏のある性格直さないと友達なくすぞ」と告げ強制的に帰らせた。

菜緒は「告白大王」と呼ばれている3年C組の阿部順(あべじゅん)から告白される。菜緒から久志と付き合っていると言われ阿部は落ち込む。
しかし、光石から菜緒と久志が付き合っていないと聞くと、阿部は菜緒に真相を訪ねる。阿部を自宅に連れて行った菜緒は、久志への気持ちを正直に話す。阿部が帰った後、菜緒は久志が帰宅していたことに焦る。しかし久志は、菜緒が自分を好きと言ったのは菜緒の芝居だと思い込んでいた。

久志とクリスマスイブを一緒に過ごせることに大喜びの菜緒は、クリスマスイブ前夜に何度も洋服を試着していた。
その結果、クリスマスイブ当日に高熱を出してしまった菜緒は、久志と出かけられなくなったことに落ち込む。菜緒と久志は、クリスマスケーキを食べる以外普段と変わらないクリスマスイブを過ごすのだった。
次の日、担任から配られた進路のプリントを見た菜緒は、寮がある高校に進学することが一人暮らしの条件だったことを思い出す。同時に久志との同居期間も残り3ヶ月足らずということに焦り始める菜緒だった。

卒業まであとわずか

百合(左)が、菜緒への気持ちを久志(右)から聞き出そうとするシーン。

久志が引っ越し先を探していることに菜緒はショックを受ける。菜緒が同居を継続することを望んでいると知った久志はホッとする。そして菜緒は、久志と同じ久保高校を受験することに決める。

ある日の昼休み、阿部が百合にフラれたことを知った久志は呆れる。とっさに阿部は「上原だって百合さんのこと」と口走る。慌てる菜緒の様子を見た久志は、この日を境に菜緒を避けるようになる。別行動をする二人を、学校内では破局したなど様々な噂が流れていた。

それから一週間が経とうとした頃、久志は友人の駒沢健吾(こまざわけんご)から菜緒が悪者かのような噂が流れていると聞く。放課後、久志は菜緒をクラスに迎えに行くと一緒に下校し、破局していないことを証明する。
その日の夜、ずぶ濡れでやってきた百合が「別れてやる。離婚するっ」と卓也が浮気をしたと大粒の涙を流した。実家に戻り久志が卓也に確認すると、浮気は誤解だった。阿部と出かけたり、友人の男性と会う約束をしようとする百合に、菜緒は「浮気も離婚も上原くんが許さないよ、絶対!!」と怒鳴る。

次の日、卓也と仲直りした百合は、菜緒に一肌脱ぐことを約束する。百合は菜緒を自分の部屋に隠れさせると、帰ってきた久志から菜緒への気持ちを聞き出そうとする。久志は、菜緒を好きだと素直に答える。菜緒が部屋に隠れていると知った久志は、顔を真っ赤にしながら「そういうことだから」と菜緒の部屋に向かって伝えた。

クリスマスに光石に告白されていたまりなと菜緒は、バレンタインに自分の気持ちを伝えると決意する。バレンタイン当日、菜緒は久志に手作りチョコを手渡し、自分の気持ちを伝えようとするが、電話や突然訪問してきた阿部に邪魔をされてしまう。

有名お嬢様中学校2年生の大石つかさ(おおいしつかさ)から本命チョコをもらった阿部は、翌日からつかさと毎日のようにデートを重ねた。
それから数日後、登校準備をしている菜緒と久志を訪ねた阿部は、持ってきた私服に着替えると、つかさと一日中デートするために出かけてしまう。一日中デートを楽しんだ阿部とつかさは「楽しかった」と笑顔で別れる。
着替えを取りに来た阿部に、久志は「今日の最後のデートだったんだろ」と声をかける。久志は、つかさが3月から親の仕事の都合でイギリスに行くことを聞いていたのだ。「3年だってさ」と肩を落とす阿部に、久志は無理に忘れなくてもいいと伝えるのだった。

高校生編

ラブラブの高校生活のはずが…

出典: twitter.com

菜緒(左)と久志(右)がマンションのエレベーターの中でキスをするシーン。

菜緒は、無事久志と同じ久保高校に進学できた。同じクラスになった柳井広子(やないひろこ)は、菜緒に久志の取材をお願いする。その時、菜緒は広子から同級生の北浦希(きたうらのぞみ)を紹介される。希が久志を憎んでいると知った菜緒は、学校で付き合っていることを内緒にしたいと久志にお願いするがケンカになってしまう。
久志とケンカ中の菜緒に、阿部との交際の噂が出てしまう。噂を聞いた久志が菜緒のクラスに来たことで、菜緒は久志との関係を希に知られてしまった。しかし、希が大喜びする姿に菜緒は驚いてしまう。

菜緒は、希から英文科2年でいとこの北浦香織(きたうらかおり)を紹介される。マンションで香織を見かけた菜緒は、香織が同居のことを知っていたと久志に伝えた。久志はため息をつくしかなかった。
それから数日後、菜緒は香織の恋人が浮気をしているところを見てしまう。希は菜緒に、香織が浮気を黙認していると話す。恋人の浮気に傷つきながらも別れることができない香織は、久志と菜緒のような恋愛がしたいと呟く。一方、その頃久志と菜緒は誰もいないエレベーターの中でそっとキスをしていた。

6月はくせ毛のまりなにとって憂鬱な時期だ。友人からもらったストレートパーマのサービス券を持って美容室に足を運んだまりなは、美容師の浅井健嗣(あさいけんじ)と出会う。光石とケンカが増えていたまりなは、不安に押しつぶされそうになっていた。まりなの気持ちを菜緒から聞いた光石は、まりなの自宅に急いだ。まりなは、光石に不安がっていたことを謝ると光石の頬にそっとキスをした。

百合の知り合いの浅井からカットモデルを引き受けた菜緒は、久志の誕生日である7日に浅井と会う約束をしてしまう。久志の誕生日当日、遅く帰ってきた菜緒がメイクをしていることに気づく。菜緒から浅井のことを聞いた久志は、怒って自分の部屋に行ってしまった。久志の誕生日を勘違いしていたことに気づいた菜緒は、慌てて久志に謝罪する。久志は誕生日を忘れた菜緒に呆れるしかなかった。

カットモデルの断りを入れた菜緒が浅井と話していると、浅井の遠距離恋愛中の彼女と久志が近づいて来た。「晴日(はるひ)?」と浅井が駆け寄っていく。久志から事情を聴いた菜緒は、今の生活を捨ててまで一緒にいようとする晴日と浅井に感動する。その時、久志が突然菜緒にキスをする。誕生日プレゼントはキスでいいと伝える久志だった。

初めての体験ばかりの夏

嫌がらせから久志(右)と離れて暮らすことになった菜緒(左)が寂しさから泣き出してしまうシーン。

一星(いっせい)という男性のバイクとぶつかりそうになった菜緒は、割れてしまったどんぶりを弁償するため、一番星というラーメン店でアルバイトを始める。店主の息子の一星から、大きく一番星と描かれたエプロンをもらった菜緒は、あまりのダサさにショックを受ける。

数日後、一星の父が栄養失調で入院してしまう。アルバイトが休みになった菜緒は久志を映画に誘う。次の日、久しぶりのデートを楽しみにしていた菜緒に、久志からキャンセルの連絡が入る。パソコンを欲しがっていた久志は、希からパソコンを譲ってもらえることになったのだ。
自分よりもパソコンを優先する久志に落ち込む菜緒だったが、学校で久志と希の噂を聞いてしまう。エプロン姿の恥ずかしさから一番星のことを言えずにいた菜緒は、噂をきっかけ久志に打ち明ける。しかし、ラーメンを食べに来た久志に、菜緒はエプロン姿を笑われてしまうのだった。

夏休みに向けてダイエットを始めた菜緒は、期末テストで赤点を取ってしまう。久志はウォーキングをしながらの勉強を菜緒に提案する。無事に追試をクリアできた菜緒は、久志と夏休みに泊りがけで旅行に行くことにした。まりなから旅行中に一線を越える可能性があると聞いた菜緒は、阿部や百合など複数の友人を旅行に誘い始める。
旅行に一日遅れで合流した久志と菜緒が外出している間に、百合の指示でその場にいた全員が荷物をまとめ旅館を後にした。二人きりになった菜緒と久志は、お互いの想いを確認し合う。久志からのキスと抱擁を受け入れた直後に菜緒が倒れてしまう。結果、二人は一線を越えることはできなかった。

2学期のある日、菜緒は食中毒で一週間入院することになった。隣のベッドに入院していた千崎優(せんざきゆう)と双子の兄の秀(しゅう)は、久保高校の同級生だった。
その頃、久志は連日送られてくる脅迫状まがいの手紙に頭を悩ませていた。学校では菜緒と久志が同居しているという噂が流れる。噂を聞いた希から、久志は菜緒が傷つくかもしれないと言われる。久志は、手紙や噂のことを菜緒話すと実家に戻った。

久志とすれ違いの生活が続く菜緒は、久志に涙を流しながら寂しいと訴える。久志は菜緒に引っ越しを提案する。久志が引っ越しを検討していることを知った優と秀は菜緒を訪ねる。優と秀は手紙も噂も自分たちの仕業だと菜緒に謝罪する。それから数日後、優と秀が久志にも謝罪したことでこの件は無事解決するのだった。

やっぱり一人暮らしがしたい

菜緒が、久志から一人暮らしがしたいと告げられるシーン。

映画の前売り券で映画に行った菜緒と久志は、偶然希と一緒になる。一人で映画を見たい久志と希は、菜緒から離れた場所にそれぞれ座ってしまう。映画好きの久志と希は、帰りも二人で話が盛り上がっていた。菜緒は寂しそうについて歩くしかなかった。
このことがきっかけで久志とケンカになった菜緒は、光石とケンカしていたまりなと、次の連休に旅行に行くことにした。旅行の目的は、遠方で店を構えた美容師の浅井にまりなの髪型を整えてもらうことだった。
優は阿部から、恋人とケンカ中のまりなと菜緒が二人旅に行くと聞き、菜緒に好意を寄せている一星を旅行に誘い出す。優は、菜緒と一星をくっつけようと企んでいた。

菜緒とまりなが浅井のお店に向かうと、偶然お店に来た晴日に出会う。まりなを待つ間、晴日の自宅にお邪魔した菜緒は、幸せそうな晴日から元気をもらう。菜緒は、まりなを迎えに行くと早く帰りたいと言い出す。
一方、ラーメン屋の行列に並んでいた一星が見知らぬ女性と楽しそうに話していた。一星一人を残して帰ってきた阿部と優は、偶然久志に会う。今まで菜緒と一緒だったと優から聞いた久志は、自宅に戻るなり楽しそうに話をする菜緒に冷たい態度をとってしまう。

それから数日後、菜緒は大家のルミ子から引っ越しのことを聞かれる。久志は、ルミ子の恋人で地主でもある中津河(なかつがわ)に引っ越し先を相談していたのだ。急いで中津河に連絡をした久志は、借りる予定だったマンションがすでに他の人に渡ってしまったことを告げられてしまう。
その後、単身向けの物件を探していた久志は、菜緒に「1人暮らししたいんだ」と告げる。菜緒は久志との同居で、二人の関係が終わってしまうと不安になる。菜緒がまりなに相談したことがきっかけで、久志が菜緒にプロポーズしたと噂になってしまう。噂を聞いた久志は、日に日に苛立ちが強くなっていく。
後ろから声をかけられた久志は「プロポーズなんてした覚えなんてない」と怒鳴る。声をかけた菜緒はあまりのショックに気絶してしまった。目を覚ました菜緒は、早とちりしたことを恥ずかしがる。久志は菜緒の手を取り「おれはおまえとずっと一緒にいたいと思ってるよ」と菜緒に伝えた。

菜緒は久志との同居を解消することを決意する。それから数日後、菜緒とルミ子が引っ越し先のマンションの401号室前に行くと、そこには久志と中津河がいた。久志は402号室が引っ越し先だった。そう、久志と菜緒が離れ離れにならないようにと、ルミ子と中津河が仕組んでいたのだ。菜緒と久志はお隣同士として新らたな日々が始まった。

fb-1713495307163292
fb-1713495307163292
@fb-1713495307163292

Related Articles関連記事

精霊の守り人(守り人シリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

精霊の守り人(守り人シリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『精霊の守り人』とは、上橋菜穂子原作の異世界のファンタジーである守り人シリーズのアニメ化作品。 2007年4月~9月にNHK-BS2の衛星アニメ劇場枠で全26話構成で放送された。 100年に一度卵を産む水の精霊に卵を産みつけられた新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムとチャグムを守るよう母妃に託された女用心棒バルサ。皇子の命を狙うヨゴ皇国。卵を狙う異世界の生物。二人の過酷で困難に満ちた旅が始まる。

Read Article

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME(黒子のバスケ EXTRA GAME)のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME(黒子のバスケ EXTRA GAME)のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』とは、黒子のバスケ原作者・藤巻忠俊が、その続編を描いた『黒子のバスケ EXTRA GAME』を映像化したものである。 また、映像化するにあたり、原作者自らが新エピソードを書き下ろした。 高校2年生になった黒子テツヤやキセキの世代のメンバーたちは、アメリカのチーム「Jabberwock」に挑むため、高校の垣根を超えたドリームチームを結成する。

Read Article

賭ケグルイ(Kakegurui)のネタバレ解説・考察まとめ

賭ケグルイ(Kakegurui)のネタバレ解説・考察まとめ

『賭ケグルイ』とは2014年に原作河本ほむら、作画尚村透によって出版社スクエアエニックス『月刊ガンガンJOKER』で連載が開始されたギャンブル漫画である。名門、私立百花王学園に転校してきた蛇喰夢子(じゃばみ ゆめこ)は大きなリスクを負うことに興奮を感じる通称『賭ケグルイ』だった。 人間の心の闇、執着、醜さと言ったリアルで生々しい表現は、日本国内のみならず世界中から評価されている。2017年7月にアニメ1期『賭ケグルイ』の公開。2019年1月にはアニメ2期『賭ケグルイxx』が公開された。

Read Article

グッドモーニング・キス(GMK)のネタバレ解説・考察まとめ

グッドモーニング・キス(GMK)のネタバレ解説・考察まとめ

『グッドモーニング・キス』とは高須賀由枝の漫画であり、1997年から連載された『グッドモーニング・コール(GMC)』の続編として2009年から『りぼんマスコットコミックスCookie』にて連載された。中3の頃にひょんなことがきっかけで同居をしていた主人公の吉川菜緒と上原久志が、大学生になり進路に悩む姿や社会人として様々な困難に立ち向かう姿が描かれている。大人としての恋愛の悩みや不安と葛藤する人間模様に多くの人が共感し夢中になれる作品である。2017年にはドラマ化もされている。

Read Article

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―(3A)のネタバレ解説・考察まとめ

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―(3A)のネタバレ解説・考察まとめ

『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』とは、日本テレビ系で2019年に放送された日本のテレビドラマ。半年前に起きた女子生徒・景山澪奈の自殺の真相を明らかにするため、美術教師の柊一颯が生徒たちを人質に取った立てこもり事件を起こす、異色の学園ドラマである。主演は菅田将暉。生徒役には永野芽郁や今田美桜、森七菜などが出演している。『電車男』や『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』などのヒットドラマを生み出した武藤将吾が脚本を手掛ける。

Read Article

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』とは、日本テレビ系列で放送された"詐欺師たちを騙し返す"集団を描いたエンターテインメントドラマである。原作が無いオリジナルドラマとして読売テレビにより制作され、2019年10月から放送された。人の心を見抜き人を騙すことに天才的な才能をもつ主人公・沙希が、詐欺師を騙すスペシャリスト集団チートのメンバーとなり詐欺師達を懲らしめてゆく。主人公を本田翼が、チートを束ねるリーダー的存在の刑事を風間俊介が演じ話題となった。

Read Article

【グッドモーニング・コール】懐かしい!20代向け「りぼん」漫画まとめ【赤ずきんチャチャ】

【グッドモーニング・コール】懐かしい!20代向け「りぼん」漫画まとめ【赤ずきんチャチャ】

少女漫画誌として有名な『りぼん』。これまで連載されてきた作品の中には、ドラマ化やアニメ化されたものもたくさんあります。今回はその中から、主に20代の方が「懐かしい!」と感じるであろう「りぼん漫画」を集めました。これを読んで、ぜひ青春時代のあの頃のトキメキを思い出してください。

Read Article

橋本環奈と激似!?「まいんちゃん」こと福原遥の話題まとめ

橋本環奈と激似!?「まいんちゃん」こと福原遥の話題まとめ

NHKの子ども番組『クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!』に出演していた福原遥。番組内の人物「まいんちゃん」として知名度を上げた彼女も今やすっかり大人の女性になり、様々に活躍しています。そんな福原遥の成長した姿が橋本環奈と似すぎ!と話題になっているのをご存知でしょうか。この記事でまとめているので、気になる方はぜひご覧ください!

Read Article

目次 - Contents