最強は誰だ!?「クローズ」「WORST」鈴蘭高校の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鈴蘭高校に関係する登場人物をまとめました。主人公の坊屋春道をはじめ、リンダマンこと林田恵など、カッコいい不良たちのプロフィールや強さを徹底調査。画像を交えながら、彼らの魅力をどんどん紹介していきます!

通称「ロケット」。

萬侍帝國と戸亜留市の抗争の時期に転校してきた。
転校早々佐島にタイマンで勝利し、その後のリターンマッチで佐島に敗れたが、佐島は手を抜かれたものと確信していた。

九里虎の部屋に知らずに進入し、入場料を要求された事に怒って九里虎を殴り倒すも、直後に飛び蹴りを喰らい窓から階下に突き飛ばされた。

ちなみに…

▼第23期生▼

芹沢 多摩雄(せりざわ たまお)

出典: i1.mangacdn.com

「百獣の王」の異名を持つ鈴蘭の頂点に最も近いと言われている男。クラスは3年A組。芹沢軍団の頭。頑強に鍛え抜かれた肉体と腕力の持ち主で、源治とは異なりドロップキックやバックドロップなどのプロレス技を多用する近接戦闘を好む。警察にも目を付けられている。バイクの免許は持っておらず、実家は農家で貧乏らしい。
源治率いるG.P.Sとの抗争では源治との壮絶な一騎打ちの末、惜しくも敗北してしまった。続編ではG.P.Sの伊崎とタイマンを張り、ドロップキックで勝利した。そして鳳仙との抗争では筒本の敵を討つために漆原ともタイマンを張り、勝利を収めた。

出典: a.mfcdn.net

本人は自分の事をヤンキーとは思っていないとの事。芹沢軍団を寝返る三上兄弟に対しても寛容であったり、全く周りが見えていない源治をたしなめたりと、人間的器量の大きさも持ち合わせている。
映画オリジナルキャラであったが原作の続編、「WORST」では名前の表記で登場した。

滝谷 源治(たきや げんじ)

最凶の転入生。G.P.Sの頭。ヒロミ達が入学する日に3年E組に転校してきた。実家は劉生会というヤクザでその組をもらうべく不可能と言われている鈴蘭制覇を本気で目指す。人付き合いが苦手で一見冷めた風に見えるが根は仲間想いで仲間のためならば自分の身を投げ出す。群れることを嫌い単独行動する源治であったが、ふとしたことで知り合った鈴蘭OBのチンピラ・片桐拳と友情を深める。そして忠太、牧瀬、伊崎らを率いてG.P.Sを結成する。
鈴蘭の制覇に最も近いと言われている芹沢軍団の頭・芹沢多摩雄と激突し、僅差で勝利を収めたが、2年にして鈴蘭史上最強の男といわれているリンダマンこと林田恵に完全敗北を喫してしまう。

続編では鳳仙のトップ・鳴海大我と激闘を繰り広げた末、芹沢を倒した時と同じく僅差で勝利した。最後はリンダマンとのリベンジ戦でタイマン勝負をし、ボディへのパンチで初めてリンダマンに膝を付かせた(が、その1年後を描いたクローズ本編においてリンダマンは無敗となっている事実から、敗れたか引き分けたと思われる)。しなやかな肢体とシャープな肉体を活かした中距離戦闘を得意とする。その中でも一撃必殺の飛び膝蹴りが強烈。髪型は長髪ツーブロックに2本のラインを入れた独特なスタイル。
映画オリジナルキャラであったが、原作の続編・「WORST」でシルエットのみ登場した。

クローズZERO

映画クローズZEROでは芹沢 多摩雄を山田孝之が滝谷 源治を小栗旬が演じている。

renote.net

renote.net

出典: img05.shop-pro.jp

raireo883
raireo883
@raireo883

Related Articles関連記事

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズ』とは、不良たちが青春を謳歌する高橋ヒロシによる大人気漫画、および漫画を原作とした映画、アニメ作品。日本を代表する不良漫画の1つで、『月間少年チャンピオン』で8年間連載を行った。 舞台は鈴蘭男子高校と呼ばれる県内トップの不良高校。鈴蘭男子校はまだ誰一人として、その高校で番長になった者はいない。そんな中、転校してきた2年の坊屋春道が主人公の物語である。鈴蘭男子校で坊屋春道が成長していき、たくさんの不良たちと関わっていく。笑いあり、涙ありの漫画である。

Read Article

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『QP』とは髙橋ヒロシによる不良漫画で「キューピー」と呼ばれ恐れられた不良“石田小鳥”が更生の道を進み「死神」と呼ばれ恐れられた“我妻涼”は裏社会の道に進んでいくという物語。漫画は石田小鳥、ドラマは我妻涼が主役。連載は『ヤングキング』で1998年~2000年連載で単行本は全8巻。日本テレビ系(内容はQP外伝全1巻)では2011年10月5日~12月28日までにドラマ化され主演“斎藤工”で林遣都、金子ノブアキ、渡部豪太など豪華キャストが出演した。

Read Article

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズZERO II』とは、漫画家の高橋ヒロシの作品『クローズ』を原作とした映画。前作『クローズZERO』で鈴蘭高校の覇権争いを制した滝谷源治たちと、ライバル校・鳳仙学園との間で抗争が発生。鈴蘭をまとめるために苦心する源治、彼に敗れて以降沈黙を貫く芹沢、2年前の仇を討つため虎視眈々と鈴蘭を狙う鳳仙の頭・鳴海の3人を軸にストーリーが展開される。葛藤を抱えながら喧嘩に臨む高校生達を描く。小栗旬や山田孝之、桐谷健太など人気俳優が多数出演したことでも話題となった。監督は三池嵩史。

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鳳仙学園に関係する登場人物をまとめました。番長や幹部以外は全員スキンヘッドという独特のルールを持つこの学園。鈴蘭高校の不良とは違った雰囲気も魅力的な鳳仙学園の不良たちを紹介していきます!

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、暴走族「武装戦線」に関係する登場人物をまとめました。キャラクターたちのプロフィールや強さだけでなく、ファッション誌でも特集が組まれるほどカッコいい武装戦線のファッション画像も交えながら、武装戦線の魅力を紹介していきます!

Read Article

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

高橋ヒロシによる不良漫画『クローズ』と『WORST』。その2作品に登場する「武装戦線」は、髑髏のマークをシンボルに持つチーム。この記事では、そんな「武装戦線」の歴代ヘッドと主要メンバーについてまとめました。信念を持って戦う男たちの戦いを見ていると、グッと心に響いてくるものがある。

Read Article

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

不良たちの喧嘩と友情を描いた漫画『クローズ』と、その続編の『WORST』。「不良」という言葉そのものには悪いイメージが付き物ですが、この2つの作品については作画のカッコ良さや男同士の友情に惹かれるという方も多く、その人気から過去に実写映画化もされています。一体どんな点に魅力があるのでしょうか。登場人物・キャラクターを中心に紹介していきますね。

Read Article

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

ここでは高橋ヒロシが手掛けたヤンキー漫画、『クローズ』『WORST』に登場する組織「武装戦線」の五代目について、構成員やエピソードをまとめた。リーダーは武田好誠で、四代目のリーダーだった九能龍信の引退後に、玄場寿や稲田源次と共に新たな武装戦線を立ち上げた。

Read Article

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作としたアクション映画『クローズZERO』『クローズZERO II』の「クローズシリーズ」は数多くのイケメン俳優が出演していることでも人気を博している。ここでは映画クローズシリーズに出演しているイケメン俳優たちを紹介する。多くの映画に出演している名俳優の若い頃の姿を見ることも出来る。

Read Article

目次 - Contents