『WORST』『クローズ』の鳳仙学園の時代別主要キャラクターまとめ!恐怖のスキンヘッド軍団!

ここでは高橋ヒロシのヤンキー漫画『WORST』や『クローズ』に登場する鈴蘭の最大の対抗勢力「鳳仙学園」の主要キャラクターを時代別にまとめた。「幹部以外は丸坊主」という鉄の掟を持つ、恐怖のスキンヘッド軍団だ。

▼鳳仙学園とは?

出典: ameblo.jp

鳳仙学園

鈴蘭の最大の対抗勢力と言われる不良高校。
「幹部以外は丸坊主」という、鉄の掟があることから「スキンヘッド集団」と呼ばれている。番長を頂点とした統一された組織力が特徴である。

renote.net

▼美藤真喜雄の時代

出典: y.aucfan.com

美藤真喜雄(びとう まきお)

美藤三兄弟の長男。かつての鈴蘭との全面戦争において圧倒的な実力を見せたが、抗争の最中ナイフで刺され、命を落とした。
群れるのを嫌い、怒るととても恐ろしかったという。

原作ではシルエットのみで、顔は描かれていない。

美藤真喜雄(びとう まきお)

映画「クローズZERO II 」では、山口祥行さんが演じた。

renote.net

▼鳴海大我の時代

鳴海大我(なるみ たいが)

武闘派集団・鳳仙のトップとして4人の幹部と武闘派スキンヘッド軍団を従え、鋼の肉体を持つ、この時代における鳳仙最強の男。
2年前の鈴蘭との抗争で、慕っていたその時代の鳳仙学園トップ・美藤真喜雄の死を目の当たりにし、その遺志を継ぎ鈴蘭獲りを誓う。

幹部に、的場 闘志(まとば とうし)、熊切 力哉(くまきり りきや)、芝山 隼人(しばやま はやと)、漆原 凌(うるしばら りょう)が居る。

▼美藤竜也・秀幸兄弟の時代

美藤竜也(びとう たつや)

美藤三兄弟の次男で、坊屋春道、九能龍信、古川修(ブル)と並び『四天王』の一人に数えられている鳳仙最強の男。空手の経験者で、蹴り技を得意とする。
強かった兄を超えようと、弟・秀幸と共に鳳仙を率いて鈴蘭に戦いを挑んだ。
基本的に誰ともつるもうとしない一匹狼で、3年に進級した後は秀幸に鳳仙リーダーの座を譲り、春道の誘いでスネイクヘッズとの抗争に身を投じるなど、鳳仙とは関係のない所で気ままに動き回っていた。

美藤秀幸(びとう ひでゆき)

美藤三兄弟の三男。1年生の頃から幹部として上級生を操り、事実上のトップとして鳳仙を支配していた。1歳違いの兄・竜也と共に、中心人物として鈴蘭との抗争を引き起こす。
2年に進級した後は、竜也の後見のもと名実共に鳳仙のトップに君臨するが、キングジョーとのタイマンに敗れ、ジョーにリーダーの座を譲って兄と共に東京へ引っ越した。

▼キングジョーの時代

出典: ameblo.jp

キングジョー / 金山 丈(かなやま じょう)

1年生の時に当時の鳳仙トップをタイマンで倒し、以来鳳仙のリーダーとして君臨している。鈴蘭との鳳仙との実力差を的確に把握し、鈴蘭との抗争を極力避けていたが、月光兄弟にけしかけられる形で鈴蘭侵攻を開始、ゼットンら顔役に重傷を負わせて抗争を拡大させた。天狗の森での5対5タイマン決戦では秀吉と互角の勝負を演じ、最後はマサの乱入に遮られる形で勝利を収めた。

出典: blog.livedoor.jp

金山丈/キングジョー

出典: aucview.aucfan.com

氏家 純(うじいえ じゅん)

キングジョーの同期。通称「ウッジー」。キングジョー帝国のナンバー2。光信、光義、ゼットンからは「ウッジー」と呼ばれているが、本人は嫌がっている。
鈴蘭との抗争では、鈴蘭の最寄駅から出てくる鈴蘭生徒を30人倒した。

出典: myanimelist.net

江花 勝利(えばな かつとし)

キングジョーの同期。氏家と同様に、キングジョー帝国のナンバー3。丸サングラスが特徴。鈴蘭との抗争では、米崎を奇襲した。

月本 光信(つきもと みつのぶ)

月光兄弟の長男。キングジョーの同級生。ジョーに反目しているという噂があったが、実際は反抗の意志はなく、幹部としてジョーの下で鳳仙を取り仕切っていた。

出典: ameblo.jp

月本 光義(つきもと みつよし)

月光兄弟の次男。三中出身。強面で左目を跨ぐように縦に走る大きな疵が特徴。補佐に真島一也を置き、鳳仙同学年ではナンバー1で、同学年を束ねる。喧嘩の腕はパワーでは光信を凌ぐ。
頭はキングジョーから弟の光政へ移ったが、光義自身は喧嘩の腕も光政の方が勝っていることもあり、快く承諾。卒業まで光政を全面サポートしていた。大の2時間サスペンスドラマ好きで、家に数え切れない程にビデオをため込んでいる。

真島 一也(ましま かずや)

光義の同期。通称「マーシー」。同学年ではナンバー2。中学時代はすぐに刃物を持ち出す危険人物であったが、鈴蘭との抗争で黒澤とタイマンで敗れ改心した。黒澤とは中学時代からの因縁がある。

▼月本光政の時代

出典: x118.peps.jp

月本 光政(つきもと みつまさ)

月光兄弟の三男。花と同世代。兄弟の中では細身な体格だが、図抜けた戦闘力・統率力を持つため、2年に進級した後は光義の承認のもと鳳仙学園のトップとなった。

月本光政

登場時は鳳仙1年トップとしての責任感や集団意識が足らず身勝手な行動が多く、鈴蘭との天狗の森での抗争において、その当時のトップであるキングジョー、さらに光信、光義からその自分勝手な行動を戒められ、花とのタイマンを阻止される。
抗争後にキングジョーに鳳仙を任されるも、月光兄弟という名だけでは下の者は付いて来ず、他の者達の前で敵わないと分かっていながらもキングジョーにタイマンを申し込み、完敗。その後、光政に付いた1年はたったの9人であった。しかしこの時に小野輝騎という大きな存在を得ることになり、1ヶ月で1年のほぼ全員を配下に治め、花と同じく、目標としていた鳳仙番長が事実上、確立された。

出典: ameblo.jp

小野 輝騎(おの てるき)

光政の同期で右腕。通称「テル」。最初は光政を認めていなかったが、光政とキングジョーとのタイマンを見て、光政に付くことを決める。

sana27279
sana27279
@sana27279

Related Articles関連記事

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズ』とは、不良たちが青春を謳歌する高橋ヒロシによる大人気漫画、および漫画を原作とした映画、アニメ作品。日本を代表する不良漫画の1つで、『月間少年チャンピオン』で8年間連載を行った。 舞台は鈴蘭男子高校と呼ばれる県内トップの不良高校。鈴蘭男子校はまだ誰一人として、その高校で番長になった者はいない。そんな中、転校してきた2年の坊屋春道が主人公の物語である。鈴蘭男子校で坊屋春道が成長していき、たくさんの不良たちと関わっていく。笑いあり、涙ありの漫画である。

Read Article

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズZERO II』とは、漫画家の高橋ヒロシの作品『クローズ』を原作とした映画。前作『クローズZERO』で鈴蘭高校の覇権争いを制した滝谷源治たちと、ライバル校・鳳仙学園との間で抗争が発生。鈴蘭をまとめるために苦心する源治、彼に敗れて以降沈黙を貫く芹沢、2年前の仇を討つため虎視眈々と鈴蘭を狙う鳳仙の頭・鳴海の3人を軸にストーリーが展開される。葛藤を抱えながら喧嘩に臨む高校生達を描く。小栗旬や山田孝之、桐谷健太など人気俳優が多数出演したことでも話題となった。監督は三池嵩史。

Read Article

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『QP』とは髙橋ヒロシによる不良漫画で「キューピー」と呼ばれ恐れられた不良“石田小鳥”が更生の道を進み「死神」と呼ばれ恐れられた“我妻涼”は裏社会の道に進んでいくという物語。漫画は石田小鳥、ドラマは我妻涼が主役。連載は『ヤングキング』で1998年~2000年連載で単行本は全8巻。日本テレビ系(内容はQP外伝全1巻)では2011年10月5日~12月28日までにドラマ化され主演“斎藤工”で林遣都、金子ノブアキ、渡部豪太など豪華キャストが出演した。

Read Article

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

高橋ヒロシによる不良漫画『クローズ』と『WORST』。その2作品に登場する「武装戦線」は、髑髏のマークをシンボルに持つチーム。この記事では、そんな「武装戦線」の歴代ヘッドと主要メンバーについてまとめました。信念を持って戦う男たちの戦いを見ていると、グッと心に響いてくるものがある。

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」「WORST」鈴蘭高校の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」「WORST」鈴蘭高校の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鈴蘭高校に関係する登場人物をまとめました。主人公の坊屋春道をはじめ、リンダマンこと林田恵など、カッコいい不良たちのプロフィールや強さを徹底調査。画像を交えながら、彼らの魅力をどんどん紹介していきます!

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鳳仙学園に関係する登場人物をまとめました。番長や幹部以外は全員スキンヘッドという独特のルールを持つこの学園。鈴蘭高校の不良とは違った雰囲気も魅力的な鳳仙学園の不良たちを紹介していきます!

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、暴走族「武装戦線」に関係する登場人物をまとめました。キャラクターたちのプロフィールや強さだけでなく、ファッション誌でも特集が組まれるほどカッコいい武装戦線のファッション画像も交えながら、武装戦線の魅力を紹介していきます!

Read Article

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

不良たちの喧嘩と友情を描いた漫画『クローズ』と、その続編の『WORST』。「不良」という言葉そのものには悪いイメージが付き物ですが、この2つの作品については作画のカッコ良さや男同士の友情に惹かれるという方も多く、その人気から過去に実写映画化もされています。一体どんな点に魅力があるのでしょうか。登場人物・キャラクターを中心に紹介していきますね。

Read Article

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

ここでは高橋ヒロシが手掛けたヤンキー漫画、『クローズ』『WORST』に登場する組織「武装戦線」の五代目について、構成員やエピソードをまとめた。リーダーは武田好誠で、四代目のリーダーだった九能龍信の引退後に、玄場寿や稲田源次と共に新たな武装戦線を立ち上げた。

Read Article

人気漫画家が激筆!ラグビー日本代表「漢・稲垣啓太のイラスト」が格好いい!

人気漫画家が激筆!ラグビー日本代表「漢・稲垣啓太のイラスト」が格好いい!

2019年、日本にてラグビーワールドカップが開催され、日本代表チームの躍進と大活躍が評判となった。中でも「笑わない男」として話題となったのが、稲垣啓太 (いながき けいた)選手である。 その活躍と強面の顔立ちに魅せられた人気漫画家たちが、彼の似顔絵を続々と投稿。ここではそれらの似顔絵を紹介する。

Read Article

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作としたアクション映画『クローズZERO』『クローズZERO II』の「クローズシリーズ」は数多くのイケメン俳優が出演していることでも人気を博している。ここでは映画クローズシリーズに出演しているイケメン俳優たちを紹介する。多くの映画に出演している名俳優の若い頃の姿を見ることも出来る。

Read Article

目次 - Contents