最強は誰だ!?「クローズ」「WORST」鈴蘭高校の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鈴蘭高校に関係する登場人物をまとめました。主人公の坊屋春道をはじめ、リンダマンこと林田恵など、カッコいい不良たちのプロフィールや強さを徹底調査。画像を交えながら、彼らの魅力をどんどん紹介していきます!

出典: crowsxworst.com

ブッチャー一派のメンバー。
漆黒の蠍の鎌田・田原の中学時代からの友人で、漆黒の蠍と鈴蘭の抗争ではスパイとして動いていた。
それを十希夫に見抜かれ、ブッチャーによって粛清された。

鎌田 久志(かまた ひさし)

出典: crowsxworst.com

田原 智仁(たはら ともひと)

出典: crowsxworst.com

鰐男(わにお) / 鰐淵 伸男(わにぶち のぶお)

▼第29期生▼

出典: a29img.chip.jp

「ワースト」のメインとなる世代。

月島 花(つきしま はな)

出典: img.barks.jp

worstの主人公。

携帯電話の電波の届かない圏外から来た男。

梅星一家5号室の住人。

花組の頭。

引越し早々、兄弟の長兄を決めようという迫田の提案に対し、自分が勝ったら皆五分の兄弟だと言い、タイマンで勝利する。

出典: sokuyomi.jp

鈴蘭入学後、自分の実力を試すために一年戦争に参加。
番長になると宣言し、村川を倒して注目を集めながら、決勝で天地とタイマンを張り、必殺のアッパー一撃で倒して優勝し、その名を轟かせる。
その後はゼットンの企みで花木九里虎とタイマンを張るも完敗。
しかしその後は千春、ブッチャー、光政といった大物とのタイマンで勝利を収めている。

負けはしたものの、九里虎と同等の実力を持つ。

鳳仙との抗争では真島、松尾に勝利しており、光政をライバル視し始めた瞬間だった。

いつも笑顔で仲間思いである。
また、野生の熊や猪と喧嘩をして生きてきたらしく、身体能力も非常に高く、バスケでダンクを決めたことがあり、さらに、中学時代に100m走で11秒を切り、30キロの村民マラソン大会で便所で5分遅れても優勝する体力の持ち主である。
その反面、ボウリングやダーツは非常に下手。

先輩達に対しては敬語で喋るなど基本的には礼儀正しいが、相手の名前を間違えて呼んだり(阿久津金次を「轟センパイ」、村田将五を「田村将五」など)、ベンチを跨いで座っていたブッチャーに対しベンチに行儀よく座って(つまり相手の正面を向いていない)ブッチャーを閉口させたりと、少々ヌケている面もある。

見知らぬ妊婦を助けたこともあり、他人のために泣ける男。寅さんに憧れている。

涙もろく、感激した時のみならずマリ姉の作った料理のあまりの美味さに泣くこともある。
大食いでもあり、朝は必ず3杯以上食べるほど。

「圏外から来た男」の名の通り、かなりの田舎出身。
携帯を見たことはあるが、使い方は詳しくない(無線機もしくはトランシーバーの様に、語尾に「~~どうぞー。」とつけたりもする)。

8歳の時に事故で両親を亡くして以来、祖母と2人きりの生活をしていた。

タイマンの前には「恨みっこなしな。」と言うのが口癖。

出典: a29img.chip.jp

ノゾキなら喜んで付き合うと言いながら、八板の兄の裏ビデオを見てパンクした。
その強さとは裏腹に威圧感のない風貌であり、「カールおじさん」「マルコメ」と呼ばれたりした。
九里虎に「マルコメX」と呼ばれたこともあった。

3年時には坊屋春道、ゼットン、九里虎から受け継いだバックルをベルトに着用している。

鈴蘭の番長になる為に、九里虎にタイマンを申し込んだ。
とどめのアッパーを外し、逆にケリを食らって失神する。

その後は九里虎の演説で鈴蘭史上初の番長に指名される。

萬侍帝國との抗争では七人会の命を受けて戸亜留市にやって来た武龍會・會長の辛島純をタイマンで倒す。
萬侍七人会との6対6のタイマン戦では1番手を務め、織田健會・會長の柴木正美をタイマンで倒す。
萬侍帝國七人会とのタイマンが終わった後、ビスコから近々タイマンしに行くと言われ、快く承諾する。
その後、卒業間際にビスコが戸亜留市に来た事によって喧嘩に発展し結果は敗北。

出典: 3.bp.blogspot.com

卒業後は、祖母が足を怪我をしたので地元に戻るとのこと。

迫田 武文(さこた たけふみ)

梅星一家6号室の住人。
花組。
「岸中」出身。

中学校一年の頃、護國神社で行われたリンダマンと坊屋春道とのタイマンに強く心を揺さぶられ、いつかは自分も彼らのような熱い勝負を繰り広げてみたいと鈴蘭入学を決意をした。

同世代からは「恐竜」と畏怖されるほどの腕っ節の強さを誇り、それ故にかなりの自信家でもある。

顔の傷は幼馴染の歩巳によってつけられたもので、自分の言動が原因で彼にそうさせてしまったことを激しく後悔していた(後に和解する)。

出典: z.mhcdn.net

下宿先の梅星一家のもとへ入って間もなく、下宿仲間達の上下関係を明確にするべく花と衝突する。

力による制圧をすべてとする迫田とは対照的に、それぞれが別け隔てない関係を望む花に捻じ伏せられ、横暴な振る舞いは変わらないながらも次第に家族としての生き方を受け入れるようになる。

また、他校から優勝候補筆頭と目されていた一年戦争には蓮次とともに参加を見送り、花に敗れた自らを「予選敗退」とした。

花が一年戦争を制した後、彼の願いである「史上初の鈴蘭制覇」を実現させるべく、蓮次や八板を募って花組を立ち上げた。

天地軍団との最終決戦では、最大の難敵とみなされていた室戸康明を文字通り圧倒し、花組の勝利に大きな役割を果たした。

萬侍帝國との抗争では七人会の命を受けて戸亜留市にやって来た神城會・會長の椎野史直をタイマンで倒す。

武藤 蓮次(むとう れんじ)

梅星一家1号室の住人。
花組。
「三中」出身。

中学の頃は狂犬と呼ばれるほど荒々しい性格をしていたらしいが、作中ではさほど目立った描写はなく、むしろ頭脳派且つ穏健派のように扱われている。

感覚派の迫田が現場担当のリーダーとして動くことが多いのとは対照的に、彼自身は参謀役を引き受けることが多い。

他人思いの優しい性格をしており、気が付けば行方を眩ましている兄を大変心配している。

raireo883
raireo883
@raireo883

Related Articles関連記事

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズ(高橋ヒロシ)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズ』とは、不良たちが青春を謳歌する高橋ヒロシによる大人気漫画、および漫画を原作とした映画、アニメ作品。日本を代表する不良漫画の1つで、『月間少年チャンピオン』で8年間連載を行った。 舞台は鈴蘭男子高校と呼ばれる県内トップの不良高校。鈴蘭男子校はまだ誰一人として、その高校で番長になった者はいない。そんな中、転校してきた2年の坊屋春道が主人公の物語である。鈴蘭男子校で坊屋春道が成長していき、たくさんの不良たちと関わっていく。笑いあり、涙ありの漫画である。

Read Article

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

QP(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『QP』とは髙橋ヒロシによる不良漫画で「キューピー」と呼ばれ恐れられた不良“石田小鳥”が更生の道を進み「死神」と呼ばれ恐れられた“我妻涼”は裏社会の道に進んでいくという物語。漫画は石田小鳥、ドラマは我妻涼が主役。連載は『ヤングキング』で1998年~2000年連載で単行本は全8巻。日本テレビ系(内容はQP外伝全1巻)では2011年10月5日~12月28日までにドラマ化され主演“斎藤工”で林遣都、金子ノブアキ、渡部豪太など豪華キャストが出演した。

Read Article

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

クローズZERO II(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『クローズZERO II』とは、漫画家の高橋ヒロシの作品『クローズ』を原作とした映画。前作『クローズZERO』で鈴蘭高校の覇権争いを制した滝谷源治たちと、ライバル校・鳳仙学園との間で抗争が発生。鈴蘭をまとめるために苦心する源治、彼に敗れて以降沈黙を貫く芹沢、2年前の仇を討つため虎視眈々と鈴蘭を狙う鳳仙の頭・鳴海の3人を軸にストーリーが展開される。葛藤を抱えながら喧嘩に臨む高校生達を描く。小栗旬や山田孝之、桐谷健太など人気俳優が多数出演したことでも話題となった。監督は三池嵩史。

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」鳳仙学園の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、鳳仙学園に関係する登場人物をまとめました。番長や幹部以外は全員スキンヘッドという独特のルールを持つこの学園。鈴蘭高校の不良とは違った雰囲気も魅力的な鳳仙学園の不良たちを紹介していきます!

Read Article

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

最強は誰だ!?「クローズ」、「WORST」武装戦線の人物まとめ【クローズ×WORST】

高橋ヒロシの不良漫画「クローズ」、その続編「WORST」に登場する不良たちの中から、暴走族「武装戦線」に関係する登場人物をまとめました。キャラクターたちのプロフィールや強さだけでなく、ファッション誌でも特集が組まれるほどカッコいい武装戦線のファッション画像も交えながら、武装戦線の魅力を紹介していきます!

Read Article

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

【クローズ】髑髏を背負った男たちの熱き戦い!「武装戦線」の歴代ヘッド&主要メンバーまとめ【WORST】

高橋ヒロシによる不良漫画『クローズ』と『WORST』。その2作品に登場する「武装戦線」は、髑髏のマークをシンボルに持つチーム。この記事では、そんな「武装戦線」の歴代ヘッドと主要メンバーについてまとめました。信念を持って戦う男たちの戦いを見ていると、グッと心に響いてくるものがある。

Read Article

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

【クローズ】登場人物・キャラクターの画像コレクション!【WORST】

不良たちの喧嘩と友情を描いた漫画『クローズ』と、その続編の『WORST』。「不良」という言葉そのものには悪いイメージが付き物ですが、この2つの作品については作画のカッコ良さや男同士の友情に惹かれるという方も多く、その人気から過去に実写映画化もされています。一体どんな点に魅力があるのでしょうか。登場人物・キャラクターを中心に紹介していきますね。

Read Article

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

『クローズ』『WORST』の武装戦線・五代目の構成員・エピソードまとめ!武田好誠など

ここでは高橋ヒロシが手掛けたヤンキー漫画、『クローズ』『WORST』に登場する組織「武装戦線」の五代目について、構成員やエピソードをまとめた。リーダーは武田好誠で、四代目のリーダーだった九能龍信の引退後に、玄場寿や稲田源次と共に新たな武装戦線を立ち上げた。

Read Article

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

映画『クローズZERO』『クローズZERO II』に出演していた人気イケメン俳優

高橋ヒロシの漫画『クローズ』を原作としたアクション映画『クローズZERO』『クローズZERO II』の「クローズシリーズ」は数多くのイケメン俳優が出演していることでも人気を博している。ここでは映画クローズシリーズに出演しているイケメン俳優たちを紹介する。多くの映画に出演している名俳優の若い頃の姿を見ることも出来る。

Read Article

目次 - Contents