ポケットモンスター リコとロイの旅立ち(アニポケ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター リコとロイの旅立ち』とは、アニメ『ポケットモンスター』の第8シリーズで、リコとロイという2人の主人公が冒険の旅に出立していく様を描いたアニメ作品。25年間主人公を務めてきたサトシが引退したこともあり、新たな主人公たちがどのような物語を紡いでいくか注目された。
セキエイ学園に入学したリコとパートナーポケモンのニャオハは、リコの不思議なペンダントを巡る戦いに巻き込まれる。その中で伝説のポケモンとの出会いを夢見るロイやポケモンのホゲータと知り合い、彼らと共に旅に出る。

『ポケットモンスター リコとロイの旅立ち』の概要

『ポケットモンスター リコとロイの旅立ち』とは、アニメ『ポケットモンスター』の第8シリーズで、リコとロイという2人の主人公が冒険の旅に出立していく様を描いたアニメ作品。
1997年にアニメ『ポケットモンスター』が始まって以来、25年間主人公を務めてきたサトシが引退した直後のシリーズ。このため「サトシのいないポケモンをおもしろくできるのか」、「新たな主人公たちがどのような物語を紡いでいくのか」が放送前から注目されていた。

引っ込み思案な自分を変えたい一心で、全寮制のセキエイ学園に入学したリコ。授業の一環でパートナーポケモンのニャオハと出会い、少しずつ彼と心を通わせていく中、リコは祖母から贈られた不思議なペンダントを巡るライジングボルテッカーズとエクスプローラーズの戦いに巻き込まれる。
済し崩し的に旅に出たリコは、その中で伝説のポケモンとの出会いを夢見るロイや彼のポケモンのホゲータと知り合い、彼らと共にペンダントを巡る壮大な冒険に身を投じていく。

『ポケットモンスター リコとロイの旅立ち』のあらすじ・ストーリー

リコとニャオハと不思議なペンダント

引っ込み思案な自分を変えたい一心で、全寮制のセキエイ学園に入学したリコ。授業の一環でパートナーポケモンのニャオハと出会い、少しずつ彼と心を通わせていく中、アメジオという少年が学園を来訪。「リコの祖母が病気になった」と言って彼女を連れ出そうとする。怪しいと感じたリコがニャオハと一緒に逃げ出すと、アメジオは部下たちを率いて彼女を追撃。追い詰められるリコだったが、フリードと名乗る青年に救出され、アメジオたちを振り切るために彼の拠点である飛行船ブレイブアサギ号に連れていかれる。
フリードたちはライジングボルテッカーズというチームで、アメジオ率いるエクスプローラーズとは敵対していた。エクスプローラーズはリコが祖母から贈られたペンダントを狙っているらしいが、その理由について説明される前に空飛ぶポケモンに乗ったアメジオたちがブレイブアサギ号を襲撃。フリードたちと激しい戦いを繰り広げる。リコもここに巻き込まれ、懸命に立ち向かうも、アメジオにニャオハを連れ去られてしまう。

ひとまずエクスプローラーズを退けた後、リコはようやくフリードから「リコの母親から君の護衛を頼まれた」という話を伝えられる。ニャオハを助けるため、リコはフリードたちと協力してエクスプローラーズを追跡。フリードが敵の目を引いている内にニャオハが監禁されている場所を突き止め、無事にこれを救出して撤退する。
リコが祖母から受け継いだペンダントは、不可思議な力を秘めてはいるが、彼女自身とそろっていないと意味が無いらしい。ライジングボルテッカーズの面々を「信用できる」と判断したリコは、彼らと共にペンダントの謎を解く旅に出ることを決意。差し当たって次の目的地として、護衛の依頼料を受け取るためにリコの実家を目指すこととなる。

ロイとの出会い

エクスプローラーズとの戦いでブレイブアサギ号は無視できないダメージを負っており、この修復のためにリコたちはとある島に立ち寄ることとなる。この時、ライジングボルテッカーズのポケモンの1匹であるホゲータがブレイブアサギ号から抜け出してしまい、リコとニャオハはこれを探すために島に上陸。島の野生のポケモンたちはなぜだが怒り心頭で、「責任を取れ」と言わんばかりにリコたちを追い回す。
一方、ホゲータは島に住むロイという名の少年と意気投合していた。野生のポケモンたちに追われるリコとニャオハを見たロイたちは、これを助けようとするも、結局は2人と2匹まとめて昆虫タイプのポケモンの糸で拘束されてしまう。

実はホゲータは島に上陸してすぐ野生のポケモンたちの食糧を食べてしまい、彼らはこれに怒っていたのだった。フリードに助けてもらったリコとロイは、ホゲータが食べた分の食料を協力して集め、2人で改めて謝ることで野生のポケモンたちに許してもらう。
ロイはホゲータとの出会いにポケモントレーナーとしての手応えを感じ、彼ともっと仲良くなりたいと考えてブレイブアサギ号に忍び込む。フリードはこれに意義込みは買うが順序は守るよう告げて、ロイの家族にも話を通すために彼の祖父と対面する。島の住民たちが野生のポケモンとうまく協力して生活していることを知ったリコは、先日自分たちを捕まえたポケモンの糸を利用して飛行船を修復することを思いつく。

一方、ライジングボルテッカーズが身動きの取れない状況であることを知ったエクスプローラーズは、フリードが不在の間にブレイブアサギ号を襲撃。飛行船の修理もまだ終わらない中、残ったメンバーは苦戦する。リコ、ロイ、フリードがここに駆け付け、野生のポケモンたちの力を借りて飛行船の応急処置を完了させる。
そのまま仲間たちの救援に向かうも、初めてのポケモンバトルにロイは大苦戦。歌を通してホゲータと息を合わせて奮戦するも、そんなロイを気遣うあまりフリードは隙をさらしてしまう。これを見て取ったアメジオは、一気にリコを連れ去ろうと彼女に接近。危険を感じてリコが身を強張らせるなり再びペンダントが輝いて彼女を守り、それに呼応するようにロイが持っていた古いモンスターボールから伝説級のポケモンであるレックウザの黒い個体が出現。散々に暴れてエクスプローラーズを撤退させると、リコを一瞥して去っていく。

ロイが持っていた古いモンスターボールは、彼の祖父が若い頃に浜で拾った、どこから流れ着いたのかも分からないものだった。紛れもない「伝説のポケモン」を目撃したリコとロイは大興奮。ロイは「ポケモントレーナーになる」という自身の夢を本気で追うために、ライジングボルテッカーズに参加することを決意する。祖父や島の知り合いたちに見送られつつ、ロイを乗せたブレイブアサギ号は島を出立していくのだった。
一方、立て続けに任務に失敗したアメジオは、リコのペンダントを奪取する任務をエクスプローラーズの別の幹部に奪われることとなった。この屈辱に身を震わせるアメジオは、リコのペンダントと呼応するようにして出現した黒いレックウザになんらかの秘密が隠されていると見て、これを追跡しようと考える。

ようこそライジングボルテッカーズへ

正式にライジングボルテッカーズのメンバーとなったリコとロイだったが、まだまだポケモントレーナーとしては未熟で、トレーニングに励むこととなる。キャプテンに鍛えられ、「ただ闇雲に攻めるのではなく、相手の動きを見て技を決める」というポケモンバトルの基本を学ぶ2人だったが、エクスプローラーズと戦うにはまだ力不足として努力を重ねていく。
改めてライジングボルテッカーズのメンバーと対面するリコたちだったが、フリードから「まだ君たちが会っていない、ドットというメンバーもいる」と教えられ、なんとか顔を見てみたいと考える。

そのドットはライジングボルテッカーズで使用するアプリなどを開発する技術者だったが、気難しい性格な上に引きこもりで、「話がしたい」と部屋の前までやってきたリコとロイをけんもほろろに追い返す。ドットは「伝説のお宝や世界の秘密に近いような何かを研究したい」と考えており、さらにはリコが熱心に視聴している「ぐるみん」という顔を隠した配信者の正体だった。リコやロイがそれらのアイテムを所有していることも、ドットがぐるみんであることも互いに知らないまま、3人はミアニスを繰り返すのだった。

新たな冒険への旅立ち

エクスプローラーズの追撃をかわし、ブレイブアサギ号はパルデア地方に到着。「リコを家族の下まで護衛する」というフリードたちが受けた依頼はこれで達成され、リコは父であるアレックスの待つ実家へと帰還する。
しかしこれまでの旅の中で、リコの中には「もっと冒険がしてみたい、ペンダントの謎を自分で解いてみたい」という強い想いが芽生えていた。悩んだ末にアレックスにそれを打ち明けたリコは、「子供だと思っていたが、いつの間にか自分の歩む道を自分で決めるほど成長していたのか」と彼に驚かれた上で許可を得て、ライジングボルテッカーズの面々と共に新たな旅に出立する。

そのアレックスが言うには、ボウルタウンのジムリーダーであるコルサが珍しいポケモンを見たと言っていたらしい。何かの手掛かりになるかもしれないとそちらに向かえば、果たしてコルサが見たのはロイが持つ古いポケモンボールに入っていた黒いレックウザだった。
コルサによれば、黒いレックウザは森の奥でオリーヴァというポケモンと接触していたという。有力な手掛かりが手に入ったとロイが喜ぶ一方、リコはその時の印象からコルサが作り上げたオリーヴァの像が、妙に悲しそうに見えることを気にかけていた。

オリーヴァの嘆き

コルサの言っていたオリーヴァを探して山に向かったリコたちは、その一角が山火事で禿山になってしまっていることを知る。リコはそこで傷ついたウパーというポケモンを発見し、これを治療しようとするが、「仲間を傷つけに来た」と誤解した山のポケモンたちに攻撃される。その中には、コルサが見た大型のオリーヴァの姿もあった。
なんとか誤解を説くと、オリーヴァは非礼を詫びるようにリコとロイを自分の上に乗せる。高いところから見渡してみれば、落雷によって生じた山火事は、オリーヴァたちの暮らす山に甚大なダメージを与えていた。

見兼ねたリコたちは、山の森林の復活を手伝おうと、灰と化した地面を耕してそこに種を埋めていく。仕上げとばかりみずうおポケモンのヌオーの力を借りて雨を降らせると、これを浴びて元気になったオリーヴァが力を解き放ち、種が一斉に発芽して急成長。かくして森は再生を果たす。
そんなオリーヴァに呼応するように、リコのペンダントがポケモンのような状態へと一時的に姿を変える。一行が驚く中、リコとロイは不可思議な幻影を目の当たりにし、謎の人物から「この世界を見付けてほしい」と依頼される。どういうわけかオリーヴァはロイが拾ったものと同じ古いポケモンボールを持っており、自らその中に入ってリコたちにこれを委ねるのだった。

ルシアスの伝説

かつて、黒いレックウザと5体のポケモンを従えて世界中を旅した偉大な冒険者がいた。ルシアスという名のその男は、この世のどこかにある楽園へと辿り着き、共に旅をしたポケモンたちと一緒に幸せに暮らしたという。この物語はフィクションだが実話を元にしているらしく、リコとロイは黒いレックウザと巨大オリーヴァはルシアスのポケモンだった個体ではないかと話し合う。
その頃、フリードは自身の恩師でリコの母親でもあるルッカと対面。自身も研究者であるルッカは、「ペンダントのことは詳しく知らないが、自分の母(リコの祖母)なら情報を持っているはず」と言い、彼に次の目的地を示す。

ペンダントの謎を自分の力で解き明かしたいと考えたリコは、ロイやフリードたちライジングボルテッカーズと共に祖母のいる地へ、ガラル地方の古城を目指す。一方その頃、エクスプローラーズの次なる刺客スピネルが彼女たちへの攻撃を画策。手始めにブレイブアサギ号に強烈な電磁波を浴びせて、電子機器を使用不能にしてしまう。これをなんらかの故障か不具合だと考えたリコたちは、原因の調査のためにしばしの足止めを余儀なくされる。
この間にロイは鳥型ポケモンのカイデンと交流し、飛び立つ勇気が持てず群れからはぐれていた個体に付き合い猛特訓。そのお陰で飛べるようになったカイデンは、ロイに恩義を感じて彼と共に旅をすることを決意し、彼の2匹目のポケモンとなったのだった。

失われた思い出

ブレイブアサギ号の異変がスピネルに操られたポケモンの仕業だと感づいたフリードだったが、スピネルの側もいずれ誰かがそれを突き止めて自分のことを探し始めることを読んでいた。罠にはめられて苦戦するも、フリードは奥の手を使ってこれを切り抜ける。電磁波による妨害も止まり、ブレイブアサギ号は各員の準備が整い次第改めて出発することとなる。
しかし、それこそがスピネルの狙いだった。「敵を退けた」とライジングボルテッカーズの面々が油断したところでリコを誘い出し、エスパータイプのポケモンの力で彼女のここ数ヶ月分の記憶を消去。自分がどうして見知らぬ街にいるのかも分からないリコから、首尾よくペンダントを回収する。

時間になっても戻らないリコを探してフリードたちが街に繰り出す中、ドットはデータを解析して彼女がまだ街中にいることを確認。しかし現在地までは特定できず、悩んだ末に「ぐるみんの立場で大々的なイベントを開催し、街の人に“リコを見付ける”ゲームをしてもらう」という策を決行。人々はこれに興じてリコを追い回し、彼女はその中で少しずつ「前にもこうやって誰かから逃げ回った、ニャオハと一緒に危険を乗り越えていった」ことを思い出していく。駆け付けたロイとドットに保護された時には、リコはすっかり奪われた記憶を取り戻し、同時にペンダントを無くしていることにも気づく。
フリードは「わざわざリコの記憶を消したのは、ペンダントを盗んだ犯人がなんらかの事情から時間稼ぎをしたかったからではないか」と推測。果たして彼の読み通り、スピネルは奪い取ったペンダントを持って船に乗り込み、エクスプローラーズの拠点に帰還しようとしていた。出航を待つ間の時間稼ぎが彼の目的だったのだ。リコはロイやドット、それぞれの持つポケモンと連携してスピネルを追い詰めるが、彼が奥の手として用意していたポケモンの不意打ちを受ける。しかしスピネルが勝利を確信した時、諦めないリコの心に応えるようにペンダントが光を放ち、彼女の下へと独りでに戻っていく。オリーヴァが援護してくれたこともあってリコたちはスピネルの撃退に成功するが、ペンダントの不可思議な力を知ったスピネルは「リコこそがペンダントの謎を解くカギだ」と彼女に執着するようになる。

ポケモンたちの成長

チームワークによってスピネルに勝利したリコたちだったが、ロイはホゲータとカイデンがケンカばかりしていることに頭を抱えていた。フリードから「一緒に戦う内に仲が深まる」と教えられたロイは、キャプテン相手に模擬戦を重ねるがまったく歯が立たない。いつしかロイたちは「キャプテンに勝つ」ことを目的に力を合わせるになり、新技の開発にも成功。結局キャプテンには勝てなかったものの、ホゲータとカイデンは少し仲良くなる。
かつてフリードはポケモン博士として企業で研究をしていたが、「これ以上調べられることはない」と早々に結論して退職し次の目標を見付けられないでいた。そんな時に“もっと高いところから朝日が見たい”というだけの理由で、電撃をまとう技の応用で空高く飛び上がる術を身に着けた1匹のピカチュウと出会い、「空を飛ぶピカチュウなんて見たこともない、自分にはまだまだ知らないことが、調べるべきことがたくさんあった」と衝撃を受ける。

このピカチュウとパートナーになったフリードは、仲間を集めてブレイブアサギ号で旅に出るようになり、現在のライジングボルテッカーズが完成していったのだった。そんな己の過去を打ち明けた上で、フリードはリコたちにも新たな出会いがあることを、そしてそれが彼女たちにさらなる成長を促すことを期待する。

ガラル地方の冒険

ガラル地方に到着したところで、フリードは「目立つブレイブアサギ号を隠し、目的地まで列車で移動する」との今後の計画を発表。この時点で発車時刻に間に合わなかったため出発は明日に延期となり、リコはドットに「評判のペロフワコッシンキャンディを買ってきてほしい」と頼まれ、ロイは黒いレックウザの情報を求め、マードックと共に最寄りのエンジンシティに向かう。
そこで一行は、マードックのかつての仕事仲間であるミッチェルというパティシエ兼ポケモントレーナーと出会う。マードックとミッチェルは仲違いしたままケンカ別れしていたが、ポケモンバトルを通して和解。これを見ていたエンジンシティのジムリーダーであるカブは、リコたちを気に入って彼女を自分のジムに招待する。

カブは黒いレックウザを実際に目撃したことがあり、それについての情報を2人に提供。一方、ジムでリコが見せた「ポケモンバトルで、対戦相手があまりに一生懸命なのを見ると、半ば無意識に勝ちを譲ろうとしてしまう」という姿を、対戦相手にもパートナーのポケモンにも誠実とはいえないと叱責する。他人に優しくすることが常に正しいわけではないと指摘され、リコは戸惑う。
目撃情報のあったガラル鉱山に向かう途中、一行はミブリムという弱ったポケモンを発見。ミブリムは周囲の生き物の感情を読み取る力があり、あまりに強い感情を感じ取ると弱ってしまうという生態を持っていた。リコはミブリムを案じていったんブレイブアサギ号へと連れ帰り、なんとか回復させようと尽力。ミブリムはこれに感謝し、リコに懐き、彼女の2匹目のパートナーポケモンとなるのだった。

ガラルファイヤーの猛威

ガラル鉱山の内部では、作業員やポケモンたちが気力と体力を失って倒れ込んでいた。これに驚き、助けながら進むリコたちの前に、アメジオ率いるエクスプローラーズが現れる。ペンダントを狙って攻撃を仕掛けてくる彼等に応戦する中、一行を謎のポケモンが襲撃。鉱山内部で作業員たちを苦しめていたのもこのポケモンだったのである。
ガラルファイヤーと名付けられたこのポケモンは恐るべき強さを見せつけ、リコたちを庇ってキャプテンは負傷。勝ち目が無いと判断したリコは撤退を決意し、ロイやニャオハ、倒れたキャプテンと共に鉱山を脱出。体勢を立て直した上での再戦を図る。

リコ、ロイ、フリードがそれぞれのポケモンと共に総力戦を挑む中、リコはガラルファイヤーが怒りに囚われていること、その裏になんらかの事情があるのだということを察する。オリーヴァと、ペンダントが姿を変えた見たこともないポケモンの協力もあって一行はどうにかガラルファイヤーを鎮め、リコのことを気に入ったらしい彼は自ら古いポケモンボールの中に入る。このガラルファイヤーもまた、ルシウスのパートナーの一体だったのだ。
ペンダントが姿を変えた謎のポケモンは以前のように元の状態には戻らず、リコたちは「アメジオたちに見られたらまずい」といそいそと引き上げる。しかしアメジオたちは一部始終をしっかり目撃しており、ペンダント改め謎のポケモン奪取のために動き出す。

『ポケットモンスター リコとロイの旅立ち』の登場人物・キャラクター

YAMAKUZIRA
YAMAKUZIRA
@YAMAKUZIRA

Related Articles関連記事

リコ(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

リコ(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

リコとは、『ポケットモンスター』のテレビアニメ第8シリーズ、通称「リコとロイの旅立ち」の主人公の1人で、内気で心優しい少女。 引っ込み思案の自分を変えたい一心で全寮制の学園に入学し、そこでポケモンのニャオハと出会い少しずつ心を通わせていく。そんな中、彼女が祖母から贈られたペンダントを奪わんとするエクスプローラーズという組織に襲われ、ここに駆け付けたフリード博士率いるライジングボルテッカーズに連れ出されてなし崩し的に旅に出る。頭の中ではいろいろなことを考えており、モノローグが非常に多い。

Read Article

ロイ(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

ロイ(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

ロイとは、『ポケットモンスター』のテレビアニメ第8シリーズ、通称「リコとロイの旅立ち」の主人公の1人で、「伝説のポケモン達に挑戦し、世界を巡って旅を続け、いつか誰も知らない場所でポケモンたちとお宝を目指す」ことを夢見る少年。 明るく元気な行動派の少年。カントー地方の離島で生まれ育ち、学校の授業はオンラインで受けている。ポケモントレーナーを目指してはいるものの、そのための方法が分からず、熱意が空回りしている状態。たまたま島にやってきたライジングボルテッカーズと交流し、彼らの旅に同行する。

Read Article

ドット/ぐるみん(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

ドット/ぐるみん(アニポケ)の徹底解説・考察まとめ

ドットとは、『ポケットモンスター』のテレビアニメ第8シリーズ、通称「リコとロイの旅立ち」の登場人物で、冒険をしながらポケモンの研究を続けているライジングボルテッカーズの一員。“ぐるみん”という名でポケモンに関する動画を配信しており、見た目からは分かりにくいが女の子である。 コンピュータに関する優れた才能の持ち主で、一行の情報機器の管理を任されている。動画配信の際はす際は着ぐるみを着ている。引きこもり気味な生活を送っていたが、主人公のリコとロイとの交流で外の世界に興味を持っていく。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のモンスターボールまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のモンスターボールまとめ

『ポケットモンスター』は株式会社ポケモンから発売されているゲームソフトシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる架空の生き物をパートナーとして、野生のポケモンやトレーナーのポケモンと勝負したりしながら冒険する。そのポケモンを捕まえるための道具がモンスターボールである。初代の『赤・緑・青』が発売された当初は「ボールを投げたあとにボタン連打すると捕獲率が上がる」という噂もあった。

Read Article

ポケットモンスターの伝説のポケモンまとめ

ポケットモンスターの伝説のポケモンまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。自身がトレーナーになり、「ポケモン」と呼ばれる生物をパートナーとして旅をする。 伝説のポケモンは公式の説明文によると「各地方で滅多に見ることの出来ない貴重なポケモン」のことであり、基本的にゲーム中に1匹しか出現しないポケモンたちの総称である。各世代で複数の伝説のポケモンが登場している。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)の都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

『ポケットモンスター』は、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。「集める、育てる、戦う」のコンセプトに従い、ポケモンと呼ばれる生き物を収集、育成、そして対戦させるRPGである。『ポケモン』には稀に背筋に寒気を覚えるような設定が盛り込まれている。2016年で20周年を迎えた長寿シリーズなだけに、様々な裏設定や都市伝説が囁かれている。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモンより発売されているロールプレイングゲームのシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる生き物を捕獲・育成してポケモンリーグという施設のチャンピオンを目指す。 メガシンカとは、『ポケットモンスターX・Y』で追加された新要素。「旧シリーズのポケモンを再びピックアップする」という理念のもと追加されたシステムである。メガシンカと似たものに、伝説のポケモンであるグラードンとカイオーガが太古の姿に戻るゲンシカイキというものも存在する。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のタイプまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のタイプまとめ

『ポケットモンスター』(ポケモン、Pokemon)とはゲームフリークが開発し、株式会社ポケモンより発売されるRPGシリーズである。通称「ポケモン」と呼ばれる架空の生き物と共に各地を旅し、ポケモン図鑑の完成やポケモンリーグのチャンピオンを目指す。 本作にはポケモンや技ごとに「タイプ」と呼ばれる属性のようなものが設定されている。このタイプによって、ポケモン同士の相性が決められている。初めは15タイプだったが『金・銀』から2つ、『X・Y』から1つ追加された。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

「Zワザ(Z技)」とは、ポケットモンスターサン・ムーンから登場した要素。1戦闘中に1度しか使えないいわば必殺技のことである。インフレする対戦環境に適応できる一部以外のポケモンへの救済措置として登場した。 問題点や調整不足もみられるが、Zワザの登場によりあらゆるポケモンが活躍できる機会を得られるようになった。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の特性まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)の特性まとめ

ポケットモンスターは、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称はポケモン。発売20周年を迎えた長寿シリーズであるが、その戦闘システムの基本は初代である「ポケットモンスター赤・緑」から変わっていない。この記事では、第三世代こと「ルビー・サファイア」から新たに加えられた要素である「とくせい(特性)」について解説する。

Read Article

ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモンGSC・HGSS)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモンGSC・HGSS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『金・銀・クリスタル』は第2作目であり、『ハートゴールド・ソウルシルバー』は『金・銀・クリスタル』のリメイク作品に当たる。ジョウト地方とカントー地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。前作『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』に登場した悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『ルビー・サファイア・エメラルド』は第3作目であり、『オメガルビー・アルファサファイア』は『ルビー・サファイア・エメラルド』のリメイク作品に当たる。ホウエン地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、「マグマ団・アクア団」という組織と各地で戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『サン・ムーン』は第7作目であり、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は『サン・ムーン』にストーリーやシステムを一部追加したバージョンになっている。プレイヤーはアローラ地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、スカル団やエーテル財団といった組織と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

前作、ポケットモンスターサン・ムーンに新要素を加えてバージョンアップとして登場したのが、ウルトラサン・ウルトラムーンである。前作と同じく島巡りと呼ばれる旅に出た主人公がいくつもの試練を乗り越えて、チャンピオンを目指すストーリーだが、前作から新たに追加された新要素もたくさんあるので、前作を遊んだからと言って飽きることはないだろう。 今回はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンの魅力に迫る。

Read Article

ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ポケモンBW)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ポケモンBW)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスターシリーズ』の第5作目。イッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では「ポケモンを自由にするため、ポケモンの解放を訴える」プラズマ団という組織が登場し、ストーリー中に各地で戦うことになる。本作のテーマは「多様性」で、ゲーム中の登場人物やポケモン、ストーリーなどに反映されている。

Read Article

ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2(ポケモンBW2)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2(ポケモンBW2)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』とは、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の続編作品であり、前作から2年後のイッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では前作に登場したプラズマ団が復活し、ストーリー中に各地で戦うことになる。トレーナーの成長についても描かれ、前作でのライバルであったN(エヌ)や共に旅に出たベルやチェレンなどの成長した姿なども見ることができる。

Read Article

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ(ポケモンDPt)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ(ポケモンDPt)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの第4作目。『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』が発売され、後に新たな要素が追加された『ポケットモンスター プラチナ』が発売された。冒険の舞台はシンオウ地方で、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグを制覇することが主なゲーム目標となる。

Read Article

ポケットモンスター X・Y(ポケモンXY)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター X・Y(ポケモンXY)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター X・Y』とはロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズのひとつで、第6作目にあたる。プラットフォームを3DSへ移し、シナリオ、ゲームシステム、フィールドやバトル画面がフル3D表示になる等、従来より大幅にボリュームアップしている。「生命と破壊」を司る伝説のポケモンを巡る、カロス地方の存亡を懸けた事件へと巻き込まれるが、主人公は友達やポケモンとの絆を深めこれを乗り越えていく。メガシンカという通常の進化とは異なるポケモンのパワーアップ要素が初登場した。

Read Article

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンRGBP・FRLG)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンRGBP・FRLG)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの1つで、『赤・緑・青・ピカチュウ』は第1作目、『ファイアレッド・リーフグリーン』は『赤・緑』に様々な要素を追加したリメイク作品になっている。プレイヤーはカントー地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、世界征服を目論む悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ソード・シールド』は、株式会社ポケモンから発売されたNintendo Switch用ロールプレイングゲーム。2019年11月15日に『ポケットモンスター ソード』と『ポケットモンスター シールド』の同時に二本発売され、ポケットモンスターシリーズの8作品目となる。公式略称は『ポケモン剣盾』。 今作の舞台であるガラル地方で、主人公はポケモンバトルの最高峰であるポケモンリーグへ挑み、チャンピオンを目指す。また、ポケモンが巨大になるダイマックス現象の謎へと挑む。

Read Article

ポケットモンスターSPECIAL(ポケSP・ポケスペ)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスターSPECIAL(ポケSP・ポケスペ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター SPECIAL』とは、小学館から出版されている、ゲーム『ポケットモンスター』を題材にした、原作を日下秀憲、作画を山本サトシが手がける漫画である。ゲームと同じ世界、登場人物を用いながら、全く異なるシナリオを展開しているのが特徴で、ゲームで新たなシリーズが登場するたびに新章が執筆されている。1997年に『小学四年生』『小学五年生』『小学六年生』で連載開始し、その後は『コロコロイチバン!』や『クラブサンデー』と媒体を変えながらも連載を続け、2021年には連載25年目を迎えた。

Read Article

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン&ムーン』とは、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズを原作とした、アニメ『ポケットモンスター』シリーズの第6作。キャラクターデザインが一新され、ややシンプルなゆるっとした線で描かれている。過去の作品で登場したカスミやタケシといったキャラクターが登場することでも話題となった。 『ポケットモンスター サン・ムーン』や『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の舞台となるアローラ地方で、主人公のサトシが仲間達と共にスクールライフを送りながら新たな冒険をする物語。

Read Article

Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ)のネタバレ解説・考察まとめ

Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ )』とは2022年1月28日にNintendo Switch用ソフトとして販売された『ポケットモンスター』シリーズ初のアクションロールプレイングゲームである。物語は「ヒスイ地方」を舞台に、ヒスイ地方に迷い込んだ主人公がギンガ団に所属し、ポケモン図鑑を完成させるというものである。 従来の作品とは異なり、ポケモンではなく主人公を操作しポケモンを捕まえたり、襲ってくるポケモンの攻撃を回避したりと様々なアクションを楽しむことができる。

Read Article

Pokémon GO(ポケモンGO)のネタバレ解説・考察まとめ

Pokémon GO(ポケモンGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Pokémon GO(ポケモンGO)」とは2016年に配信開始をした、ナイアンティックと株式会社ポケモンが共同開発したスマホゲーム。実際の世界の地図とゲームが連動しており、プレイヤーは歩いていると出現するポケモンを捕まえ、図鑑完成を目指したり対戦を楽しむゲーム。配信開始から大人気アプリとなり、5つのギネス記録を作り、世界的な社会現象となった。

Read Article

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』とはNintendo Switch用ロールプレイングゲームであり、『ポケットモンスターシリーズ』の完全新作としては9作目となる。シリーズ初のオープンワールドを採用しており、物語に順番はなく自由に冒険を楽しむことができる。本作では3つのルートがあり、様々な戦闘の仕方があるなど従来の作品とは仕様が異なる。 パルデア地方にやってきた主人公はアカデミーでの学生生活を楽しみながら、謎のポケモンと共に自分だけの宝探しの旅に出ることになる。

Read Article

New ポケモンスナップ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

New ポケモンスナップ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『Newポケモンスナップ』とは、『ポケットモンスター』シリーズのスピンオフ作品であるNINTENDO 64用ソフト『ポケモンスナップ』の完全新作および続編である。主人公は未開の地・レンティル地方を舞台に、ポケモンの生態や「イルミナ現象」の謎を調査していく。『ポケットモンスター ソード・シールド』までに登場した約200匹のポケモンを、美麗なグラフィックで観察、撮影できることが魅力である。売り上げは全世界で200万本を超え、ファンにとっても22年ぶりの新作ということで大いに喜ばれた。

Read Article

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は、2017年に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第20作目の作品。テレビアニメ第1話のラストで登場した幻のポケモン・ホウオウを見て主人公サトシが交わした「いつか、あいつに会いに行こう」という約束の続きを描く完全オリジナルストーリーとなっている。サトシとその相棒・ピカチュウの成長が大きなテーマ。ポケモン映画20作記念特別企画として制作され、興行収入も3年ぶりに年間トップ10入りを果たすなど人気を博した。

Read Article

劇場版ポケットモンスター ココのネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター ココのネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター ココ』は、2020年12月25日に公開のテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第23作目の作品。TVシリーズとは繋がりのないオリジナルストーリーとなっており、人里離れた森を舞台に、ポケモンに育てられた少年・ココと幻のポケモン・ザルードの絆を描く。本当の親子とは何か、育てるとは何かをテーマにした本作は幅広い年代から高い評価を得た。監督は前作『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』から続投となる矢嶋哲生で、主題歌と劇中楽曲は岡崎体育がプロデュースした。

Read Article

劇場版ポケットモンスター みんなの物語のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター みんなの物語のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』は、2018年7月13日に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』シリーズの劇場版映画第21作目の作品。 人とポケモンが風とともに暮らす街「フウラシティ」を舞台に、主人公サトシやそれぞれの想いを持って風祭りに参加してきた人物たちが、ポケモンとの絆で街の危機を乗り越えていく。 監督が湯山邦彦から矢嶋哲生に交代し、WIT STUDIOなどポケモン映画に初参加するクリエイター達の影響もあって、歴代のポケモン映画でも異色の雰囲気を放つ作品となった。

Read Article

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲(EVOLUTION)のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲(EVOLUTION)のネタバレ解説・考察まとめ

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、2019年7月12日公開の『ポケットモンスター』の劇場版映画第22作目。第1作目『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』を全編フル3DCGで描いたリメイク作品。人間に造られたポケモンであるミュウツーが、自身を生み出した人間への憎悪に駆られ、主人公サトシやポケモンたちと対立を繰り広げる。”命”や”自己の存在意義”をテーマにしたストーリーは『ポケモン』映画の中でも評価が高く、市村正親や小林幸子など旧版に登場したキャストも再登壇したことで話題を集めた。

Read Article

【ポケモン】『ポケットモンスター』シリーズ歴代主人公まとめ【画像付き】

【ポケモン】『ポケットモンスター』シリーズ歴代主人公まとめ【画像付き】

『ポケットモンスター』シリーズの主人公は、プレイヤーが自由に名前を決めることができる。初代の『赤・緑・青・ピカチュウ』では男主人公のみだったが、世代が進むにつれて主人公の性別や容姿、服装、髪型などもプレイヤー好みに選択・変更することが可能となり、より自由度が増した。グラフィックが向上して主人公の姿がゲーム内ではっきりと分かるようになったこともあって、新作が登場するとポケモンだけでなく「主人公がどのようなデザインになるのか」という点にも注目が集まるようになった。

Read Article

【ポケモン】予想以上に深い、『ポケットモンスター』の裏設定まとめ

【ポケモン】予想以上に深い、『ポケットモンスター』の裏設定まとめ

人気ゲーム作品『ポケットモンスター』(ポケモン)に、実は深い裏設定があるのをご存知でしょうか? アニメ作品をみても、「なぜ子供のサトシが旅に出れるんだ?」「ジムってどうやって運営しているんだろう」「ポケモンって動物とは違うの?」など、少なからず疑問に思った人も多いでしょう。このまとめでは、表には出てこないポケモン世界の裏設定を紹介します。

Read Article

【ポケットモンスター】ポケモンに登場するキャラクター紹介【ジムリーダー・四天王・チャンピオン】

【ポケットモンスター】ポケモンに登場するキャラクター紹介【ジムリーダー・四天王・チャンピオン】

ポケットモンスターシリーズのゲームに登場するジムリーダー・四天王・チャンピオンなどのキャラクターをまとめました。初代からブラック・ホワイトまで地方別に紹介しています。印象に残る個性的なキャラクターもポケモンシリーズの大きな魅力です。

Read Article

目次 - Contents