『聖闘士星矢』全聖闘士の必殺技・奥義まとめ

ここでは車田正美原作の漫画・アニメ『聖闘士星矢』に登場する聖闘士たちの必殺技や奥義をまとめている。アニメ化されたことで高い人気の出た『十二宮編』、『北欧アスガルド編』、『海皇ポセイドン』を中心に紹介する。

出典: saintseiya1.com

ウルフズファング

出典: saintseiya1.com

グリズリースラップ

バンパイアインヘイル

ビッグトルネード

▼海闘士(マリーナ) 海馬(シーホース)のバイアン

出典: saintseiya1.com

:18歳。身長:181cm。体重:78kg。誕生日:5月7日。血液型:A型。出身地:カナダ。

ゴッドブレス

出典: dengekionline.com

ライジングビロウズ

▼海闘士(マリーナ) 海魔女(セイレーン)のソレント

16歳。身長:178cm。体重:75kg。誕生日:9月10日。血液型:A型。出身地:オーストリア。

デッド・エンド・シンフォニー

出典: dengekionline.com

デッド・エンド・クライマックス

▼海闘士(マリーナ) 海龍(シードラゴン)のカノン

カノンと同一人物

▼海闘士(マリーナ) 人魚姫(マーメイド)のテティス

デストラップコーラル

▼神闘士(ゴッドウォーリアー) エータ星ベネトナーシュのミーメ

出典: saintseiya1.com

ストリンガー・レクイエム

▼神闘士(ゴッドウォーリアー) ゼータ星アルコルのバド

出典: blogs.yahoo.co.jp

出典: ameblo.jp

runamutayuki1
runamutayuki1
@runamutayuki1

Related Articles関連記事

聖闘士星矢(セイントセイヤ)のネタバレ解説・考察まとめ

聖闘士星矢(セイントセイヤ)のネタバレ解説・考察まとめ

1986年から週間少年ジャンプで連載が始まる。原作者は車田正美、「リングにかけろ」、「風間の小次郎」などの代表作を持つ。 地上の愛と正義を守る、アテナの元に集まった聖闘士(セイント)たちの熱い戦いの物語である。星座や、ギリシャ神話をモチーフにした作風が、日本のみならず、世界中のファンをとりこにした。

Read Article

今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

今年2016年は、「聖闘士星矢」「ドラゴンボール」などの作品の、30周年にあたる。アニメも含め少年ジャンプの黄金時代と言えるだろう。一方で、リアルロボットアニメを中心としたアニメブームは終わり、オリジナル作品は衰え、「ジ・アニメ」「マイアニメ」といったアニメ誌が廃刊していくという時代でもあった。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Read Article

海外でも評価が高い80年代のおすすめアニメランキングTOP20!【北斗の拳、シティーハンターほか】

海外でも評価が高い80年代のおすすめアニメランキングTOP20!【北斗の拳、シティーハンターほか】

日本が誇る一大カルチャー「アニメ」。日本のアニメはストーリーやキャラクター設定の綿密さ、作画技術の高さに定評があり、特に海外では高い評価を受けている。日本で放送されたアニメが外国で新たに制作されるケースもあるほどだ。本記事では海外で評価が高かった日本発の80年代アニメを、20タイトルまとめて紹介する。

Read Article

目次 - Contents