現在も高い人気を誇るバスケット漫画 SLAM DUNK ~名言・名セリフ/名シーン・名場面集~

今もなお色褪せず大人気作「SLAM DUNK」
今回はそんな「SLAM DUNK」の名言・名セリフ/名シーン・名場面を一挙に紹介していきます。

あらすじ・ストーリー

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年・桜木花道。
その身長と身体能力を買われ、赤木晴子にバスケ部の入部を薦められバスケ未経験・初心者のまま入部。
基礎を学び、練習や試合を通し、徐々にバスケのおもしろさに目覚め、才能を開花させていく。
主将の赤城剛憲と副主将の木暮公延に加え、スーパールーキーとの呼び名も高い流川楓や入院から戻った宮城リョータ、バスケから離れていた三井寿も加わり、全国制覇を目指す湘北バスケ部の物語―――。

人物紹介

湘北高校

桜木花道

CV.草尾毅

本作の主人公。
自称・天才。
声をかけてきた赤木晴子に一目ぼれし、恋焦がれているお調子者の1年。
勝手に流川をライバル視し、いつもいがみ合っている。
勝手に恋敵と思っている様。

赤木剛憲

CV.梁田清之

通称・ゴリ
湘北バスケ部・主将であり、晴子の兄。
大黒柱であり、陵南の魚住や海南の牧たちからもそう認意されている。
バスケに対する思いは強く、大好きなバスケをバカにされると激昂する面があり、
妹の晴子曰く「普段は優しいがバスケのことになると人が変わる」とのこと。

木暮公延

CV.田中秀幸

通称・メガネ君
湘北バスケ部・副主将。
桜木のよき理解者。
ケンカ早く、問題児の多いメンバーのなだめ役になることが多い。
赤木とは中学時代からの親友であり、赤木のバスケへの情熱・全国制覇への思いを知る者。
湘北バスケ部の良心。

流川楓

CV.緑川光

1年のスーパールーキー。
湘北女生徒の憧れの的で晴子の片思いの相手。
桜木といつもいがみ合っている。一言多いことがしばし。

宮城リョータ

CV.塩屋翼

通称・リョーちん
2年。同じ2年のマネージャー・彩子に想いを寄せている。
“電光石火のリョータ”と呼ばれるほどのスピードの持ち主。
バスケ部次期キャプテンといわれる実力者。

三井寿

CV.置鮎龍太郎

通称・ミッチー
中学MVPに選ばれた天才シューター。
ケガが原因でバスケを離れ不良となるものの、バスケへの思いを捨てきれず部へ復帰。
当初、赤木とはライバル関係にあった。

安西光義

CV.西村知道

通称・安西先生
湘北バスケ部・監督。
かつては気性の激しさから 白髪鬼(ホワイトヘアーデビル)と呼ばれていたが
現在は 白髪仏(ホワイトヘアードブッダ)と呼ばれている。
昔は全日本の選手であった。

他校

仙道彰

CV.大塚芳忠

陵南高校 2年。
エースプレイヤーで、天才と称されるオールラウンダー。
桜木に一目置いてる一方で、流川をライバルとして見ている。

田岡茂一

CV.石塚運昇

陵南バスケ部の監督。
気が短く厳しいが、部員思い。
仙道のスカウトには成功したものの、三井・宮城・流川のスカウトには失敗した。

堂本五郎

hellowella9
hellowella9
@hellowella9

Related Articles関連記事

SLAM DUNK(スラムダンク)のネタバレ解説・考察まとめ

SLAM DUNK(スラムダンク)のネタバレ解説・考察まとめ

『スラムダンク』とは1990年から96年に『週刊少年ジャンプ』にて連載された井上雄彦によるマンガ作品である。不良高校生だった主人公・桜木花道は、一目惚れした赤木晴子の勧めでバスケ部に入部する。素質はあるものの初心者の桜木は、元々の破天荒な性格から予想外のプレーで周囲を驚かせるが、リーダーの赤木やチームメイトと共に全国制覇を目指し、バスケットマンとして成長していく。

Read Article

バガボンド(井上雄彦)のネタバレ解説・考察まとめ

バガボンド(井上雄彦)のネタバレ解説・考察まとめ

『バガボンド』とは、スラムダンクの作者でもある井上雄彦先生による名作。宮本武蔵を題材としているが、従来ある歴史ものの古臭さは全くなく、むしろスタイリッシュな作品である。村一番の嫌われ者'武蔵'が剣に生き、天下無双を目指し旅を出る。強者たちと出会い、次第に本当の強さとは何かを追い求めていく内容。人の暗部を鮮明に映し出す心理描写はまさに圧巻。また、作画が非常に美しいのも魅力の一つである。

Read Article

リアル(井上雄彦)のネタバレ解説・考察まとめ

リアル(井上雄彦)のネタバレ解説・考察まとめ

『リアル』とは1999年より井上雄彦が『週刊ヤングジャンプ』で連載しているスポーツ漫画。主人公は3人の青年。高校生の野宮は小学生からバスケにのめり込んでいたが、バイク事故を起こし、中退。その時、車いすの青年、戸川と出会う。彼は短距離走の実力ある選手であったが、骨肉腫により右脚を切断する。そして、車イスバスケを通して、目の前の困難と戦っていた。もう1人、高橋久信は野宮と同じ高校のバスケ部に所属していたが、交通事故により下半身不随となる。彼は車イスバスケに熱中し、自尊心の高い自分を変えようとする。

Read Article

SLAM DUNK(スラムダンク)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

SLAM DUNK(スラムダンク)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『SLAM DUNK』(スラムダンク)とは、湘南高校のバスケットボール部が全国制覇を目指していく日々を描いた、井上雄彦による漫画作品である。 湘北高校に入学した不良少年・桜木花道は、一目惚れした女の子目当てにバスケ部に入る。不純な動機でバスケを始めた花道だが、次第にバスケにのめり込み、天性の才能を開花させていく。 各キャラクターに個性があり、それぞれに悩みの種がある。思春期ならではの複雑な感情や全国を目指すメンバー同士のぶつかり合いは、性別や年齢を越えて心に刺さるセリフを数多く残している。

Read Article

宮本武蔵(バガボンド)の徹底解説・考察まとめ

宮本武蔵(バガボンド)の徹底解説・考察まとめ

宮本武蔵とは、井上雄彦の漫画、『バガボンド』の主人公。 本作は古川英治の小説『宮本武蔵』を原作としているが、人物設定などに大胆なアレンジをくわえている。 単行本は計37巻、1998年からモーニングで連載開始。2015年から休載が続く。 宮本武蔵が剣術での天下無双を目指す物語。 名作、スラムダンクの作者でもあり、実力派の漫画家として名高い井上雄彦が描く、荒々しい活劇と哲学的な言葉の数々が、双方を力強く引き立てている。 キャラクターの心情と精神的成長が見どころの一つ。

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

世界での評価も高い日本のCM カップヌードル編

世界での評価も高い日本のCM カップヌードル編

1971年に販売が開始された、日清のカップヌードル。世界80カ国以上累計販売数300億食を超える日本を代表するロングラン&メガヒット商品です。 そんなカップヌードルですが、なんとCMは世界的な賞や使用曲が人気を博すなど話題に事欠かないのであります。 今回は、そんなカップヌードルのCMをその時代と共に紹介していきたいと思います。

Read Article

【バスケ】スラムダンクのモデルになったNBAの選手まとめ!【スラダン】

【バスケ】スラムダンクのモデルになったNBAの選手まとめ!【スラダン】

スラムダンクのキャラのモデルは誰なのかまとめてみました!明らかな選手から、マニアックなNBA選手まで何故そうなのかの説明とともに取り上げてます。動画がわかりやすい選手に関しては動画もあります。ぜひ最後までご覧ください。 『SLAM DUNK』は、バスケットボールを題材にした井上雄彦による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて、1990年から1996年にかけて全276話にわたり連載され、アニメやゲームも制作された。

Read Article

①《vol.1〜15》「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめ

①《vol.1〜15》「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめ

雨上がり決死隊のトーク番組、略して「アメトーーク」ですが、毎回面白いですよね。近年ではperfumeさんやハーフ芸人会、プレゼン大会などもあり、その面白さは無限大です。そんな中、今回は「アメトーーク」の中で取り上げられたアニメ・漫画に関する回、DVDのvol.1からvol.15巻までを、まとめてみました。

Read Article

心揺さぶられる!漫画に登場する名言・名セリフまとめ

心揺さぶられる!漫画に登場する名言・名セリフまとめ

日常的に何気なく読んでいるマンガのセリフに、ふと心を揺さぶられて思わず涙を流したことがあるという人は多いのではないだろうか。スポーツ・医療・ファンタジーなどマンガには様々なジャンルがあるが、その中には著者の想いが込められた「アツい」名言・名セリフがちりばめられている。本記事では漫画に登場する「名言・名セリフ」を、五十音順にまとめて紹介する。

Read Article

能代工業高校バスケ部の最強の歴史!人気漫画「SLAM DUNK」にも登場!

能代工業高校バスケ部の最強の歴史!人気漫画「SLAM DUNK」にも登場!

秋田県立能代工業高等学校をご存知でしょうか。その名の通り秋田県に実在する高校で、バスケットボールの超名門校として知られています。その活躍ぶりは、あの超人気バスケ漫画『SLAM DUNK』に登場する山王高校のモデルにもなっているほど!この記事では、能代工高が最強と呼ばれるに至った歴史を紹介しています。これを読んだあなたもバスケがしたくなってくるかも!?

Read Article

【SLAM DUNK】”思わず笑ってしまう”名シーン・名場面パロディ集!【スラムダンク】

【SLAM DUNK】”思わず笑ってしまう”名シーン・名場面パロディ集!【スラムダンク】

『SLAM DUNK』は、バスケットに打ち込む少年たちの青春と成長を描いた人気漫画。1990年代を代表する作品で、その熱い展開と胸打つ名言の数々でスポーツ漫画屈指の傑作として高く評価されている。 それだけ人気が高ければ、二次創作が盛んになるのも世の常というもの。他の有名作品の名シーン・名場面を扱った『SLAM DUNK』の二次創作画像を紹介する。

Read Article

シチュエーション別!ぐっとくる漫画の名言【前向きになりたい時】

シチュエーション別!ぐっとくる漫画の名言【前向きになりたい時】

大人から子どもまで、みんな大好きな漫画。漫画を読むことでいろんなものを吸収したり、人生に影響を受けた人も多いのではないでしょうか?今回は、「前向きになりたい時に背中を押してくれる名台詞」を集めてみました。ここにあなたの背中を押してくれる、素敵なことばがあるかもしれません!

Read Article

【ナルト】勝手に想像!ネット住人が考えた人気漫画の実写化キャストまとめ【バガボンド】

【ナルト】勝手に想像!ネット住人が考えた人気漫画の実写化キャストまとめ【バガボンド】

人気漫画の実写化発表で、よく論争が起きるのが実写化キャストのキャスティングです。「自分ならこのキャラクターはこの人に演じて欲しい」、なんてことを考えたことがある人も多いのではないでしょうか?ここではネット住民が考えて話題となった「勝手に実写化キャスト」をまとめました。キャラクターにぴったりかどうか、ぜひチェックしてみて下さい!

Read Article

目次 - Contents