マスク(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『マスク』とは、1994年7月29日にアメリカ合衆国より公開されたコメディ映画である。ダークホースコミックスのコミック『マスク(英語版)』が原作である。監督はチャールズ・ラッセルであり、主演はジム・キャリーが務める。全世界で3億5千万ドルの興行収入を得る。冴えない男のスタンリーが、偶然に緑色の木製の仮面を手に入れる。その仮面をつけると、超人的な力を持った緑色の顔の怪人・マスクに大変身する話である。

ティナは捕まったスタンリーに面会に来て、お礼を言いに来た時の言葉である。ティナはスタンリーに「一緒に夕暮れを眺めて、初めて私をまともな女として扱ってくれた。ただの飾りじゃなく。たとえ望みがないとしても好きになってくれたわ」と言う。ティナは見た目で寄ってくる男性が多いが、スタンリーは女性として扱ってくれたことに感銘を受けていた。ティナも悩みを抱えていることがわかるシーンである。

爆弾を飲み込みゲップするシーン

事件解決終盤のシーンである。爆弾を飲み込み体内で爆発した後ゲップを出して、「消化の悪いミートボールだぜ」と言い放つマスク。爆弾を飲み込んでも無傷という凄い力を見せつけるシーンである。

『マスク』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

未公開シーンにて殺されるペギー

実はペギーはドリアンに5万ドルを受け取った後に殺されている。「試写会の後でカットした。試写会の観客に嫌いなシーンを聞くとペギーが死ぬ場面が嫌だったという意見が多かったからだ。暴力が過ぎるという意見もあったがよくできたシーンだ」と監督は語る。ペギーは印刷機に放り込まれ、それを擦った新聞が一面になるというシーンであった。

ほぼノーカットでの上映

監督は「撮影でカットしたシーンは少ない。当時は新人だったがキャストが素晴らしかった。アドリブで演じた場面もカットせずに使った」と語っている。

ギリギリに決まったヒロインのティナ役

ティナ役は見た目のインパクトが大事と演技を求めずにオーディションを開始した。女優やモデルを発掘したが全く合う人材がおらず、撮影まで間近となった。ギリギリで1人合う人材がいると、とある事務所からキャメロン・ディアスを紹介してもらう。当時キャメロンは新人だったが、見た目、演技共に認められ即採用される。

『マスク』の主題歌・挿入歌

ED(エンディング):Royal Crown Revue「Hey,Pachuco」

Royal Crown Revueが歌う「Hey,Pachuco」と言う曲である。
ティナとマスクに変身したスタンリーが、ココ・ボンゴのステージでダンスをするシーンと、エンディングでスタンリーとティナがキスするシーンでこの曲が流れる。

挿入歌:Jim Carrey「Cuban Pete」

主演であるジムキャリーが実際に歌う曲「Cuban Pete」である。
マスクに変身したスタンリーと警察官達が一緒にダンスするシーンで、マスクがこの歌を歌う。

『マスク』の関連動画

『マスク』予告映像

『マスク』の予告映像である。『マスク』を見たことがない人でも惹きつけられる映像になっている。

T_aoki7
T_aoki7
@T_aoki7

Related Articles関連記事

トゥルーマン・ショー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

トゥルーマン・ショー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トゥルーマン・ショー』とは、1998年にアメリカで公開されたコメディ映画。誠実なサラリーマンの主人公トゥルーマンは、どことなく不自然な生活を送っていた。その訳とは、彼の私生活はすべて隠しカメラで取られており、テレビ番組『トゥルーマン・ショー』として世界中に生中継されていたのだ。違和感を覚えるようになった彼は、家族や友人、仕事も含め、自分の人生が全部作りものだということに気付く。そしてなんとかしてこの世界から脱出しようと試みるのだった。

Read Article

メリーに首ったけ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

メリーに首ったけ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『メリーに首ったけ』とは、ファレリー兄弟監督のロマンスコメディ映画。主人公テッドを筆頭にメリーに出会う男は「メリーに首ったけ」。美人でスタイル抜群のメリーを取り巻く男達が、メリーを手に入れようと必死になるあまり引き起こされる様々なおバカな出来事が見どころとなっている。作中には下ネタやブラックジョークが多く含まれており、作品の雰囲気としては気軽なものであるが主人公テッドの純真な恋心と周りの惚れっぽさが強烈に対比された構図から、愛について真剣に考える機会にもなる作品となっている。

Read Article

ナイト&デイ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ナイト&デイ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ナイト&デイ』とは、監督はジェームズ・マンゴールド、脚本はパトリック・オニールが手がけた、2010年公開のアクションコメディ映画である。CIAエージェントのロイが、CIA・FBIが絡んだゼファー騒動にジューンを巻き込んでしまうことから、騒動が大きくなっていく。ジューンは、並外れた戦闘能力を持つロイに怯え、様々な危険に巻き込まれることに嫌気がさし、精神的にも不安定になっていた。そんなジューンを優しく守るように陰で支えてくれるロイに、ジューンは少しずつ心を開くようになっていったのだった。

Read Article

イエスマン “YES”は人生のパスワード(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

イエスマン “YES”は人生のパスワード(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』とは、2008年にアメリカとイギリスで製作されたコメディ映画。何事に対しても「ノー」が口癖で人生に消極的な男カールが、ある日参加したセミナーで「どんなことに対しても”YES”と答えることで意味のある人生を送れる」と説かれる。「ノー」と答えると災が起こるという暗示をかけられたカールは、どんな場面でも「イエス」と言うようになる。それ以降人生が好転し始めたカールだったが、思わぬ出来事が待ち受けていたのだった。

Read Article

【マスク】キャメロン・ディアスが出演する映画30選!美人過ぎて見惚れてしまう!?【真夏の出来事】

【マスク】キャメロン・ディアスが出演する映画30選!美人過ぎて見惚れてしまう!?【真夏の出来事】

キャメロン・ディアスが出演している映画をランキング形式で30作紹介する。 名作コメディ映画の「マスク」や若かりし頃のキャメロン・ディアスの可愛さが詰まった「真夏の出来事」など。彼女の魅力が詰まった作品が揃っている。彼女の色んな表情や演技を見たい方にオススメ。

Read Article

【ストリートファイター】本物そっくり!超ハイレベルなコスプレ画像まとめ【マスク】

【ストリートファイター】本物そっくり!超ハイレベルなコスプレ画像まとめ【マスク】

自分の好きな作品の登場人物やキャラクターに扮するコスプレ。その中には、「本物!?」と思わず二度見してしまうくらい超ハイレベルなコスプレをしている人がいます。この記事では、そんな本物そっくりなコスプレ画像についてまとめました。もし本人がそこにいたら、自分かと思ってきっとビックリするでしょうね。

Read Article

【テッド】腹筋崩壊間違いなし!元気になれる爆笑コメディ洋画おすすめ21選【マスク】

【テッド】腹筋崩壊間違いなし!元気になれる爆笑コメディ洋画おすすめ21選【マスク】

辛いことや悲しいこと、嫌なことがあった時って、なかなか忘れられずにずっとその気持ちを引きずってしまいますよね…。そんな時こそ観たいのが映画!お腹が割れるほど笑って、憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてしまいましょう。この記事では、絶対元気になれること間違いなしの爆笑コメディ洋画についてまとめています。記事を読んでるだけでも、ほら、元気出てきたでしょ?

Read Article

【ポール・マッカートニー】実は反日疑惑のあるハリウッドスター・セレブまとめ【キャメロン・ディアス】

【ポール・マッカートニー】実は反日疑惑のあるハリウッドスター・セレブまとめ【キャメロン・ディアス】

「ハリウッドスター」と聞けば、世界的に有名な演者たちの代名詞ですよね。もちろん日本でも知名度はバツグン!そんな彼ら/彼女らの中には「日本大好き!」を公言している人もいますが、実は反日だったという疑惑のある人もいるそうです。本当かどうかはわかりませんが、世界に通用する演技ができるこの人たちなら、本音と建前を使い分けることくらい朝飯前なのかもしれません。

Read Article

目次 - Contents