マスク(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『マスク』とは、1994年7月29日にアメリカ合衆国より公開されたコメディ映画である。ダークホースコミックスのコミック『マスク(英語版)』が原作である。監督はチャールズ・ラッセルであり、主演はジム・キャリーが務める。全世界で3億5千万ドルの興行収入を得る。冴えない男のスタンリーが、偶然に緑色の木製の仮面を手に入れる。その仮面をつけると、超人的な力を持った緑色の顔の怪人・マスクに大変身する話である。

『マスク』の概要

『マスク』とは、1994年7月29日にアメリカ合衆国より公開されたコメディ映画である。ダークホースコミックスのコミック『マスク(英語版)』が原作である。監督はチャールズ・ラッセルである。全世界で3億5千万ドルの興行収入を得る。映像はSFXという特殊撮影が駆使され、アカデミー賞で視覚効果賞にノミネートされた。主演はジム・キャリーが務め、ジム・キャリーをスターにのし上げた映画作品である。
日本では、1995年2月25日に劇場公開されている。日本でも好評で、テレビで10回も放送されている。1996年12月1日に東宝よりVHSソフトが発売されている。また、2005年9月2日に20世紀フォックス ホーム エンターテイメントジャパンより初回限定生産のアルティメット・エディション(DVD)が発売される。その後、2008年2月28日にワーナーの吸収合併に伴い、2011年12月21日にワーナー・ホーム・ビデオよりDVDが発売されたがブルーレイは発売されていない。
1996年にはスーパーファミコンのゲームソフトが発売される。2005年には続編の『マスク2』が公開されるが、キャストは変更されており、ジム・キャリーは出演していない。
冴えない男のスタンリーが、偶然に緑色の木製の仮面を手に入れる。その仮面をつけると、超人的な力を持った緑色の顔の怪人・マスクに大変身する話である。

『マスク』のあらすじ・ストーリー

スタンリー・イプキスの恋

エッジシティ銀行に務めるスタンリー・イプキスは優しくお人好しな性格である。見かねた同僚のチャーリー・シューマーカーは、ココ・ボンゴというクラブに誘う。
そんな話をしている時、雨に濡れた美しい女性ティナが銀行に入ってくる。ティナの美しさに緊張して対応するスタンリー。ティナはスタンリーの説明を聞きながらも、カメラを仕掛けたバッグで金庫の様子を映していた。
ティナはギャングのドリアンと付き合っており、銀行強盗をするための偵察に来ていた。ドリアンはギャングのボスのニコが気にくわず、ニコが所有するものを奪おうとしている。

スタンリーは修理工場に愛車を取りに行く。修理工場の従業員は適当で、頼んでいなかったことまで修理して高く請求する。スタンリーは渋々サインしたうえに、代車にボロボロの車を渡される。ボロボロの車でココ・ボンゴにたどり着くスタンリー。チャーリーと合流するが置いていかれ、用心棒に止められて中に入れないスタンリー。さらに、水たまりに投げ出され全身濡れてしまう。そこで運悪く、ティナと再会してしまう。
いたたまれないスタンリーは、そのまま帰ることになる。

怪人・マスク

ココ・ボンゴから帰る途中、橋の真ん中で車が壊れてしまう。嫌になったスタンリーが川を眺めていると、水難者を見つける。川に飛び込み助けるも、ただのゴミであった。
そのゴミの中に木製の仮面を見つけた。仮面に魅せられ持ち帰るスタンリー。自宅に戻りテレビを見ていると、学者のアーサー・ニューマン博士が仮面についての話をしていた。
興味を持ったスタンリーは拾った仮面を付けてみる。すると仮面が顔に吸い付き、緑の怪人・マスクに変身した。

木製の仮面は、心の奥に潜む欲望を引きずり出し、更に超人的な力を持たせるものだった。(以下マスクを付けた状態のスタンリーはマスクと記載) マスクは外に出て、うるさい管理人ピーンマン夫人がいる管理人室の前を静かに通り過ぎようとする。しかしポケットに入っていた目覚まし時計がポケットから出て、音を鳴らして笑いながら跳ね回る。
マスクがハンマーで目覚まし時計を床や壁といっしょに破壊していると、ピーンマン夫人が部屋から出てくる。ピーンマン夫人はマスクの姿を見て叫び、それを見てマスクも叫び、目玉と舌が飛び出る。
銃を持ち発砲するピーンマン夫人、マスクは避けながら窓から落下する。ぺちゃんこになっても大丈夫なようで、体を戻して歩いて行く。チンピラに絡まれるも、ふざけた遊びと超人的な力で追い払う。そして、散々な目にあった修理工場へと復讐に向かった。

翌朝目覚めたスタンリーは、昨夜のことが夢か現実かわからずに混乱していた。そこに刑事のミッチ・ケラウェイがやってくる。ケラウェイは、不審な男が管理人を襲った事件について事情聴取を始める。
スタンリーは、昨夜の事が現実であったことに驚く。ケラウェイは何も知らないスタンリーを怪しむもその場を去る。
ケラウェイが去った後、仕事に行くため急いで準備をするスタンリー。家を出る前、気味が悪い仮面を窓から投げ捨て職場に向かう。しかし仮面は、ブーメランのようにスタンリーの部屋に戻ってきた。

一方、車の修理工場。従業員の男の肛門にマフラーパイプが突き刺さっていたことで、警察やマスコミが押し寄せていた。

ペギーとの出会い

遅刻して銀行についたスタンリーは、部長に怒られてしまう。チャーリーと朝刊に載っていたティナについて話していると、女性レポーターのペギー・ブラントがスタンリーを訪ねてくる。
ペギーは修理工場の事件で取材に来た。スタンリーは誤魔化しながら、ペギーが以前に人生相談の手紙を出した相手だと分かり興奮する。ペギーも反響があった手紙を書いた相手が目の前に現れ、興奮していた。
取材を終えたペギーは、スタンリーに電話番号を教えて去った。

暴走するマスク

ティナの夢を見ていたスタンリー。愛犬のマイロに舐められ起きたが、ティナのことが忘れられないでいた。するとスタンリーは、捨てたはずの仮面があることに気づく。誘惑に負け仮面を付けるスタンリー。変身したマスクは、ティナの写真を見て興奮し、ココ・ボンゴに向かう。お金がないことに気づいたマスクは、寄り道することにする。

銀行強盗のプロのフリーズとドリアンの手下は、銀行強盗する準備を銀行の前でしていた。そこに中からマスクが現れ、先にお金を奪って去っていく。フリーズたちは、マスクのせいで集まった警察と銃撃戦をする羽目になった。

マスクがココ・ボンゴに着くと、ティナがステージに立ちセクシーなダンスをしながら歌っていた。マスクは目玉や心臓が飛び出るほど興奮する。マスクはティナの歌が終わるとステージに上がる。軽快な音楽でバンドや観客を巻き込みノリノリにして、ティナとダンスを始めるマスク。

その頃、ドリアンがココ・ボンゴの上の部屋に行くと、銃で撃たれたフリーズと部下を見つける。ドリアンは怒りながら誰がやったのか問いただすと、部下が下のステージで踊るマスクを見つけ「あいつだ!」と言う。マスクのもとに向かうドリアン。

曲の間キスをするなど、ティナと良い雰囲気のマスク。そこにドリアンとその手下が現れ、マスクに向かって発砲する。マスクのネクタイに当たり、ちぎれたネクタイは元のスタンリーのパジャマ柄に戻る。ドリアンの手下が発砲するもなかなかマスクには当たらない。やっと当たるも、ふざけた演技をされその場から逃げられてしまう。その後すぐに警察が現れ、ドリアン達は連行される。
ケラウェイは以前見た特徴的なスタンリーのパジャマが落ちているのに気づき、スタンリーの自宅に向かう。

スタンリーが自宅で寝ていると、ケラウェイがやってくる。ケラウェイはココ・ボンゴで拾ったパジャマを見せて、スタンリーを取り調べる。スタンリーはしどろもどろに答えるも、その場はなんとかしのぐ。
警察署に戻ったケラウェイは、銀行強盗の事件を調べていた。ドリアン達の指紋が一致しないことから、スタンリーの指紋を調べることを指示する。

スタンリーに会いに来るティナ

釈放されたドリアンは、報酬を餌にチンピラたちにマスクを探させる。

スタンリーのもとにティナが現れる。ティナはマスクのことが気になり、スタンリーに尋ねる。スタンリーは咄嗟にマスクが友人だと嘘をつき、今夜会わせる約束をする。ティナは喜び、スタンリーの頬にキスをした。

スタンリーはテレビに出演していたニューマン博士の元を訪問する。ニューマン博士は仮面を見て、ロキという災いを呼ぶ夜の神を象ったものだと言う。スタンリーはロキが仮面に逃げ込んだと思い、証明しようとするがマスクに変身できなかった。そして、夜にしかマスクに変身できないことに気づく。

捕まるスタンリー

待ち合わせの公園に着き、そわそわしながらティナを待つスタンリー。そこにティナがやってくる。夕暮れの時、良い雰囲気になるスタンリーとティナ。しかし、スタンリーはマスクに変身するため去ってしまう。ティナは少し残念そうな様子だ。マスクはやってきてすぐに抱きつくなど、ティナを怖がらせてしまう。マスクがムードを出すためにタバコでハートを作ると、少しティナが微笑む。

そこにケラウェイと警察が現れる。ケラウェイは銀行強盗の指紋とスタンリーの指紋が一致したことで、スタンリーを逮捕しに来た。マスクは1度捕まるも、超人的でふざけた能力で警察から逃げる。仮面を外しスタンリーに戻ると、そこに情報を聞きつけたペギーが現れる。ペギーはスタンリーを自分の車に乗せて助ける。

人目のつかない場所に着き、話すスタンリーとペギー。そこにドリアン達が現れる。ペギーはお金に困っており、報酬欲しさにスタンリーを裏切った。ドリアンは仮面を奪い変身する。そしてスタンリーを警察に引き渡すことにして、スタンリーの自宅にある銀行強盗で得たお金を回収する。異変を感じたスタンリーの愛犬マイロは、車に乗せられたスタンリーを見つけ後を追う。

脱走するスタンリー

逮捕されたスタンリーは檻にいた。犬の鳴き声が聞こえ外を見るとマイロが鳴いていた。スタンリーがもう出られないことを伝えると、マイロは伏せをして待つ姿勢になり鳴いた。しばらくすると、ティナが面会にやってくる。ティナはマスクの正体がスタンリーだったことを確認する。ティナは自分を飾りじゃなく、まともな女として扱ってくれたスタンリーに恋をしたことを伝える。いい雰囲気になる二人だが、看守に止められてしまう。

警察署を出たティナだったが、待ち構えていたドリアンの手下に捕まってしまう。その様子を窓から見ていたスタンリー。待っていたマイロを呼び、ジャンプさせて中に入れる。マイロにキーを盗ませて、檻から出ることに成功する。看守から銃を奪い逃げようとするが、そこにケラウェイが現れる。スタンリーは手錠を奪いケラウェイにかけて、外に出る。

ドリアンの暴走

ココ・ボンゴではチャリティーパーティーが行われており、ドリアンのボスだったニコも参加していた。ドリアンは仮面をつけ、手下を引き連れ中に乱入する。仮面の力を使いニコを殺害し、場を支配する。そしてティナを柱ごとテープで縛り、爆弾を10分後にセットしてティナの足元に置く。

ココ・ボンゴについたスタンリーは、マイロとケラウェイを車において中に侵入する。ティナを助けに行こうとしたところで、ドリアンの手下に見つかってしまう。ドリアンの元に連行され、爆弾の近くにまで連れて行かれる。
ティナはドリアンを呼び止めて、キスをするようせがむ。マスクを外させキスをしたスキに、仮面を蹴り飛ばす。仮面は車から抜け出したマイロがキャッチする。
スタンリーはドリアンとの殴り合いを制して、気絶させる。マイロを見つけ、仮面をつけてマスクに変身するスタンリー。ティナの元に向かい、爆弾を飲み込んでお腹で爆発させる。

ティナを助け、仮面を外しスタンリーの姿に戻る。警察が来たため、その場から逃げる二人。

事件解決

ケラウェイに見つかり逮捕されそうなスタンリー。しかし、パーティーに参加していた市長に助けられる。マスクの正体がドリアンであり、スタンリーは命の恩人であることを証言する。
スタンリー達はその場を去り、仮面を拾った橋に来た。スタンリーはティナに「君は本当にいいの?もう僕しか残らないよ」と確認する。すると、ティナは微笑み仮面を捨て、スタンリーにキスをする。

『マスク』の登場人物・キャラクター

主人公

スタンリー・イプキス(演:ジム・キャリー)

T_aoki7
T_aoki7
@T_aoki7

Related Articles関連記事

トゥルーマン・ショー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

トゥルーマン・ショー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トゥルーマン・ショー』とは、1998年にアメリカで公開されたコメディ映画。誠実なサラリーマンの主人公トゥルーマンは、どことなく不自然な生活を送っていた。その訳とは、彼の私生活はすべて隠しカメラで取られており、テレビ番組『トゥルーマン・ショー』として世界中に生中継されていたのだ。違和感を覚えるようになった彼は、家族や友人、仕事も含め、自分の人生が全部作りものだということに気付く。そしてなんとかしてこの世界から脱出しようと試みるのだった。

Read Article

メリーに首ったけ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

メリーに首ったけ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『メリーに首ったけ』とは、ファレリー兄弟監督のロマンスコメディ映画。主人公テッドを筆頭にメリーに出会う男は「メリーに首ったけ」。美人でスタイル抜群のメリーを取り巻く男達が、メリーを手に入れようと必死になるあまり引き起こされる様々なおバカな出来事が見どころとなっている。作中には下ネタやブラックジョークが多く含まれており、作品の雰囲気としては気軽なものであるが主人公テッドの純真な恋心と周りの惚れっぽさが強烈に対比された構図から、愛について真剣に考える機会にもなる作品となっている。

Read Article

ナイト&デイ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ナイト&デイ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ナイト&デイ』とは、監督はジェームズ・マンゴールド、脚本はパトリック・オニールが手がけた、2010年公開のアクションコメディ映画である。CIAエージェントのロイが、CIA・FBIが絡んだゼファー騒動にジューンを巻き込んでしまうことから、騒動が大きくなっていく。ジューンは、並外れた戦闘能力を持つロイに怯え、様々な危険に巻き込まれることに嫌気がさし、精神的にも不安定になっていた。そんなジューンを優しく守るように陰で支えてくれるロイに、ジューンは少しずつ心を開くようになっていったのだった。

Read Article

イエスマン “YES”は人生のパスワード(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

イエスマン “YES”は人生のパスワード(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』とは、2008年にアメリカとイギリスで製作されたコメディ映画。何事に対しても「ノー」が口癖で人生に消極的な男カールが、ある日参加したセミナーで「どんなことに対しても”YES”と答えることで意味のある人生を送れる」と説かれる。「ノー」と答えると災が起こるという暗示をかけられたカールは、どんな場面でも「イエス」と言うようになる。それ以降人生が好転し始めたカールだったが、思わぬ出来事が待ち受けていたのだった。

Read Article

【マスク】キャメロン・ディアスが出演する映画30選!美人過ぎて見惚れてしまう!?【真夏の出来事】

【マスク】キャメロン・ディアスが出演する映画30選!美人過ぎて見惚れてしまう!?【真夏の出来事】

キャメロン・ディアスが出演している映画をランキング形式で30作紹介する。 名作コメディ映画の「マスク」や若かりし頃のキャメロン・ディアスの可愛さが詰まった「真夏の出来事」など。彼女の魅力が詰まった作品が揃っている。彼女の色んな表情や演技を見たい方にオススメ。

Read Article

【ストリートファイター】本物そっくり!超ハイレベルなコスプレ画像まとめ【マスク】

【ストリートファイター】本物そっくり!超ハイレベルなコスプレ画像まとめ【マスク】

自分の好きな作品の登場人物やキャラクターに扮するコスプレ。その中には、「本物!?」と思わず二度見してしまうくらい超ハイレベルなコスプレをしている人がいます。この記事では、そんな本物そっくりなコスプレ画像についてまとめました。もし本人がそこにいたら、自分かと思ってきっとビックリするでしょうね。

Read Article

【テッド】腹筋崩壊間違いなし!元気になれる爆笑コメディ洋画おすすめ21選【マスク】

【テッド】腹筋崩壊間違いなし!元気になれる爆笑コメディ洋画おすすめ21選【マスク】

辛いことや悲しいこと、嫌なことがあった時って、なかなか忘れられずにずっとその気持ちを引きずってしまいますよね…。そんな時こそ観たいのが映画!お腹が割れるほど笑って、憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてしまいましょう。この記事では、絶対元気になれること間違いなしの爆笑コメディ洋画についてまとめています。記事を読んでるだけでも、ほら、元気出てきたでしょ?

Read Article

【ポール・マッカートニー】実は反日疑惑のあるハリウッドスター・セレブまとめ【キャメロン・ディアス】

【ポール・マッカートニー】実は反日疑惑のあるハリウッドスター・セレブまとめ【キャメロン・ディアス】

「ハリウッドスター」と聞けば、世界的に有名な演者たちの代名詞ですよね。もちろん日本でも知名度はバツグン!そんな彼ら/彼女らの中には「日本大好き!」を公言している人もいますが、実は反日だったという疑惑のある人もいるそうです。本当かどうかはわかりませんが、世界に通用する演技ができるこの人たちなら、本音と建前を使い分けることくらい朝飯前なのかもしれません。

Read Article

【ハリー・ポッター】アラン・リックマンがモネ・ゲームでヌードを披露!?【セブルス・スネイプ】

【ハリー・ポッター】アラン・リックマンがモネ・ゲームでヌードを披露!?【セブルス・スネイプ】

『ハリー・ポッター』シリーズのセブルス・スネイプ役で人気を博した俳優、アラン・リックマン。キャメロン・ディアスやコリン・ファースと共演した映画『モネ・ゲーム』では、なんとヌードを披露。ここでは話題の全裸シーンはもちろん、作品のあらすじ・ストーリー、作品の見どころや予告動画をまとめました。

Read Article

【メリーに首ったけ】抱腹絶倒間違いなしのオススメ洋画10選【寝取られ男のラブ♂バカンス】

【メリーに首ったけ】抱腹絶倒間違いなしのオススメ洋画10選【寝取られ男のラブ♂バカンス】

辛いことや苦しいことがあると、ネガティブな方向に考えてしまうことはないでしょうか。いったん気持ちが落ちてしまうと、どんどん負のループにハマっていってしまいますよね…。そんな時は映画でも観て、憂鬱な気持ちを笑いに変えてしまいましょう。この記事では、抱腹絶倒な洋画を10個厳選しました。あなたの泣き顔が、素敵な笑顔になりますように。

Read Article

目次 - Contents