RADWIMPS(ラッドウィンプス)の徹底解説まとめ

RADWIMPSとは、Vo.Gt 野田洋次郎 Gt.桑原彰 Ba.武田祐介 Dr.山口智史からなる4人組バンド。略称は「RAD」。2003年の『もしも』リリースから日本ロック界の先頭集団を走ってきたRAD。『君の名は。』の音楽タイアップでその名が広まった。一方で野田洋次郎が描くストレートでどこか中毒性が感じられる歌々に魅了される根強いファンも多い。

RADWIMPSの概要

RADWIMPSとは2001年に結成された、Vo.Gt 野田洋次郎 Gt.桑原彰 Ba.武田祐介 Dr.山口智史からなる4人組バンド。
作詞・作曲はほとんど野田がおこなう。
RADの曲は多くが”ノンフィクション”であると言われる。これは野田が実際に経験したことをもとに曲を書いているからだ。また曲もいろいろなジャンルに分けられる。いかにもバンドらしい曲(例:前前前世)、中毒性の高いラップ調の曲(例:DADA)、非常に落ち着いたバラード調の曲(例:告白)などなど。野田の英語力を活かした英語詞の歌もある。
RADWIMPSの曲はバンド演奏の主張が強く、それぞれのパートだけを意識して聴いても実に面白い。特にBa. 武田はスラップ奏法をよく用いる。

RADWIMPSの活動経歴

ギターの桑原が野田を誘ったことによりRADWIMPS結成。なお結成時は武田と山口は別のバンドにいた。

2002年のYOKOHAMA HIGHSCHOOL MUSIC FESTIVAL 2002に出場。『もしも』でグランプリを獲得した。ちなみに同年同大会の別のバンドに山口、また翌年同大会の別のバンドに武田がいた。
2003年5月3日、『もしも』を1万枚限定の1st singleとして発売。即完売する。夏にはデビュー・アルバム『RADWIMPS』を発売させるが、野田洋次郎が大学受験のためバンドは一時活動休止。
2004年、野田の大学合格とともにバンド再開、武田と山口が加わり、現在の形となる。
2005年11月23日『25コ目の染色体』でメジャーデビュー。

2007年には『有心論』がSPACE SHOWER Music Video Awards 2007 Best Art Directionを受賞する。
2008年、『オーダーメイド』で初登場オリコン1位を獲得。
2009年は全国FM放送協議会(JFN)が主催するFM FESTIVAL LIFE MUSIC AWARDにてLIFE MUSIC OF THE YEARを受賞した。

2011年は東日本大震災を受けて、被災地へメッセージと義援金を募る特設サイト「糸色-Itoshiki-」を開設。
震災からちょうど一年の2012年3月11日にYouTubeにて新曲『白日』を公開。これ以降、バンドは毎年3月11日に新曲を発表するようになる。

2013年、野外LIVE『青とメメメ』を開催。

2015年5月16日、野田のエッセイ『ラリルレ論』が発売。
Dr.山口が無期限休養に入る。
10月からバンド初の海外ツアーがスタート。これ以降RADWIMPSはたびたび海外でもLIVEを行うようになる。

2016年のNHK紅白歌合戦に出場。曲は『前前前世 original ver.』。またこの一か月前に同じくNHKの「SONGS」にも出演し、アルバム『人間開花』から4曲を披露。
さらに第40回日本アカデミー賞で、見事最優秀音楽賞を受賞を果たした。
2017年には野田がドラマ『100万円の女たち』で主演をつとめる。

2018年、『カタルシスト』のカップリングとして収録された『HINOMARU』が世間で物議をかもした。作曲した野田自身に悪気はなかったが、アジアツアーが控えていたこともあり、謝罪文を発表するまでになった。

なお、地上波テレビに姿を現すことはほとんどない。

RADWIMPSのメンバー

Vo.Gt. 野田洋次郎

1985年7月5日生まれ。身長は180cm。
RADWIMPSのほとんどの曲の作詞作曲を担当。また他のアーティストへの楽曲提供もおこなっている。ギター以外にも、ベース、ピアノ、キーボードなどを演奏でき、さらに英語も堪能。ファッションにも強いこだわりを見せる。音楽以外でもドラマの主演を務めるなど、マルチな才能を発揮して活躍している。
LIVEのときは必ずといっていいほど帽子をかぶる。
広島で行われたあるLIVEで、桑原とともに感電したことがある。
メインギターはPsychederhythm Standard-T(恵比寿にあるギターショップのオリジナルブランド)とFender Japan TL-ROSE Natural。

Gt. 桑原彰

RADWIMPSのリーダー。生年月日は1985年4月4日。身長166cm。ゲームが大好き。
過去にジャニーズのオーディションを受け、バク転に失敗して不合格だった。神奈川県の高校に通っていたが、「俺はラッドで食っていく」と決意し高校を中退。その後音楽学校をギター科で卒業。
2017年のROCK IN JAPANで"くわバーガー"なる自身プロデュースのハンバーガーショップを出店。
野田とともに広島で行われたLIVEで感電したことがある。ちなみに風邪は喉から派。
野田と初めて顔を合わせたのはミスタードーナツである。
メインギターはGibson 1968Les Paul Standard。

Ba. 武田祐介

1985年5月24日生まれ。身長167cm。多弦ベースを好むため、別名は"多弦田"。無類の猫好き。性格はとても温厚で、彼を怒らせるには「ベースを粉々にするしかない」と野田は語っている。
すね毛が引くほど濃い。そのため、「多毛田」という名前のときもある。
山口と仲がよく、昔はホテルの部屋が一緒のときもあった。
メインベースはYAMAHA BB-Takeda Custom(5弦)。

Dr. 山口智史

1985年3月20日生まれで身長は168cm。持病であるフォーカル・ジストニアと呼ばれる神経症が悪化したため、思わぬ形での無期限休養となってしまったが、演奏力はピカイチ。Twitterのツイートセンスもピカイチ。ファンのみならず多くの人が復帰を待ち望む。
ONE OK ROCKのTomoyaと仲がよく、Tomoyaのインスタグラムには度々山口が登場していた。メンバーでは武田と特に仲がよい。既婚なのだが、お相手は武田の幼馴染である。インディーズシングル『祈跡』の頃から交際していた。

RADWIMPSのディスコグラフィー

シングル

2003.5.3 『もしも』

1.もしも
2.「ぼく」と「僕」
3.おっぱい

インディーズ一作目のシングル。
1枚100円、1万枚限定で発売された。
メジャーデビュー後にLIVEで演奏されたのは2007年の横浜アリーナと2015年の幕張メッセでのLIVE、計2回しかない。ファンの間では、LIVEでアンコールに入るときに全員で大合唱する曲というイメージがある。

2004.7.22 『祈跡』

1.祈跡
2.僕チン
3.何十年後かに「君」 と出会っていなかったアナタに向けた歌
4.そこにある

インディーズ2枚目、現メンバーでの初めてのシングル。
後にアルバム『RADWIMPS 2 ~発展途上~』に収録されることとなるが、シングルとアルバムでは曲が異なっている。
野田が言うには「『生』と『死』というものを大きなテーマにした」曲である。

takatuki109
takatuki109
@takatuki109

Related Articles関連記事

君の名は。(新海誠)のネタバレ解説・考察まとめ

君の名は。(新海誠)のネタバレ解説・考察まとめ

『君の名は。』とは、新海誠監督の6作品目となる長編アニメーション映画である。コミックス・ウェーブ・フィルム制作により2016年に公開された。飛騨の山奥の糸守町に住む女子高生・宮水三葉と東京に住む男子高生・立花瀧。2人はたびたび夢の中でお互いが入れ替わるという不思議な体験をしていた。そんなある日、1000年ぶりに彗星が地球を来訪する。しかしその美しい彗星は、彼らにとって悲しい運命をもたらすものであった。多くの人が涙した話題作である。

Read Article

すずめの戸締まり(アニメ映画)のネタバレ解説・考察まとめ

すずめの戸締まり(アニメ映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)とは、災いを封じる旅を続ける少女の成長と再生を描いた、新海誠によるアニメ映画。 高校生の少女岩戸鈴芽は、ある日宗像草太という青年と出会い、彼が地震を起こすミミズという存在を封じて回っていることを知る。その封印に必要な要石を抜いてしまった鈴芽は、イスに姿を変えられた草太と共に、ネコの姿になって逃げ出した要石を追って日本中を旅していく。その旅の果てに待っていたのは、過去の巨大な災いと、鈴芽自身の再生の物語だった。

Read Article

天気の子(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

天気の子(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『天気の子』とは、新海誠による日本のアニメーション映画。2019年7月19日に公開され、興行収入は140億円を突破し、日本映画史に残る大ヒットを収めた。 家出して東京にやってきた少年・森嶋帆高は、親元を離れて弟と2人暮らしをしている天野陽菜という少女と出会う。似たような身の上の若者同士で次第に親しくなっていく中、帆高は陽菜が「どんな大雨も晴れに変える」という不思議な力を持つことを知る。これを使って商売を始める帆高たちだったが、やがて陽菜の力に隠されていた大きな代償を突き付けられる。

Read Article

すずめといす(すずめの戸締まりスピンオフ絵本)のネタバレ解説・考察まとめ

すずめといす(すずめの戸締まりスピンオフ絵本)のネタバレ解説・考察まとめ

『すずめといす』とは、マクドナルドのハッピーセットのおまけとして期間限定で配布された、『すずめの戸締まり』を題材とする絵本。『すずめの戸締まり』の前日譚を描いている。 母子家庭で育つ少女すずめは、仕事や勉強で忙しいあまりに机に突っ伏して寝てしまった母のためにごちそうを作ってあげようと思い立つ。1人で料理を作れるだろうかとすずめが不安に思ったところで、母お手製の“すずめのいす”が動き出し、自分も手伝うと言い出す。

Read Article

余命10年(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

余命10年(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『余命10年』とは、小説を実写化し2022年に公開された映画だ。生と死、希望と絶望といった深いテーマを背景に、登場人物たちの内面の葛藤や変化がリアルに描かれている。坂口健太郎と小松菜奈がダブル主演を務めるということでも注目を集めた。物語は、難病を患った女性と生きる希望を失った男性が出会い、お互いに惹かれていく二人を中心に展開する。彼らは自身の過去や不安と向き合い、新たな未来への一歩を踏み出していく。

Read Article

ダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

ダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

ダイジンとは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)に登場するキャラクターで、人語を操る白い子ネコ。 災害を発生させる力の奔流を封じる要石が姿を変えた存在であり、自分を解放してくれた岩戸鈴芽を慕う。鈴芽とずっと一緒にいるために、その近くにいた宗像草太をイスと融合させ、要石としての役目を押し付けた。鈴芽と草太をミミズが暴れる場所へと導き、協力した気になっていたが、鈴芽に「お前なんか好きじゃない」と言われて意気消沈。なお鈴芽の力になろうと奮闘し、最後は要石へと戻っていった。

Read Article

サダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

サダイジン(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

サダイジンとは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)に登場するキャラクターで、人語を操る黒い大ネコ。 “ミミズ”こと災害を発生させる力の奔流を封じる要石が姿を変えた存在であり、東日本一帯の守護を担っていた。しかし岩戸鈴芽という少女がそうとは知らずに西日本の要石を抜いてしまい、過大な負荷がかかった結果自身も解放される。事態の収拾のために“ダイジン”こと西日本の要石や鈴芽と合流し、ミミズの住まう常世へと踏み込んでいく。人の悪意や敵意を喚起する力を持つ。

Read Article

芹澤朋也(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

芹澤朋也(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

芹澤朋也(せりざわ ともや)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、閉じ師である宗像草太の友人。 銀縁の眼鏡にピアスと、見た目はいかにも今風の大学生。東京の大学に通い、草太と共に教師を目指して勉強を続けてきた。その草太が教員試験の会場に表れず、4年間を不意にしたことに「何やってるんだ」と怒りと戸惑いを感じている。なぜか草太の部屋にいた見知らぬ高校生の岩戸鈴芽が、「草太を助けたい」と言うのを聞いて、彼に何かあったのだと察して全面的に協力する。80年代の懐メロが趣味である。

Read Article

宗像草太(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像草太(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像草太(むなかた そうた)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、ミミズこと地震を発生させる強大な力の奔流を封じる役目を持つ閉じ師の一族の青年。 普段は東京の大学に通い、教師を目指して勉強している。ミミズの通り道である後ろ戸とそれを封じる要石の様子を確認するために宮崎を訪れた際に、現地の高校生である岩戸鈴芽と出会い、ダイジンこと子ネコへと姿を変えた要石によってイスと融合させられてしまう。以降、鈴芽と共にダイジンを追う旅に出発し、日本各地の後ろ戸を閉じていく。

Read Article

岩戸椿芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸椿芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸椿芽(いわと つばめ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公岩戸鈴芽の母親。物語開始時点ですでに故人である。 夫と死別したのか、離婚したのか、未婚の母だったかは不明だが、宮城の海岸沿いの町で女手1つで鈴芽を育てていた。休日を利用してイスを手作りしてプレゼントするなど、鈴芽には惜しみなく愛情を注いでいた。物語開始の12年前、東日本大震災に被災し、津波に飲み込まれて行方不明となる。死体は未だ見つかっておらず、鈴芽は「母の死」を受け入れるのにかなりの時間を要した。

Read Article

岩戸鈴芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸鈴芽(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸鈴芽(いわと すずめ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、常人には見ることができないはずの“地震を生み出す力の奔流”ミミズを視認できる少女。 母子家庭で生まれ育ち、母を失った後は宮崎に住む叔母の岩戸環の下で育つ。幼い頃に「死んだはずの母と再会し、何か大切なことを教えられ、見知らぬ青年と共に見送られる」という不思議な経験をしている。高校生になった時、ミミズを封じることを役目とする宗像草太と出会い、記憶の中の青年と似ていたことから彼に興味を抱き、共に日本中を旅していく。

Read Article

岩戸環(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸環(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岩戸環(いわと たまき)は、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公である岩戸鈴芽の叔母。 普段は宮崎の漁業協同組合で働く。東日本大震災で姉の岩戸椿芽が行方不明となり、当時まだ4歳だった姪の鈴芽を引き取り、以後12年間実の親以上の愛情を注ぎながら彼女を育ててきた。鈴芽に対する愛情は本物だが、一方で「鈴芽の世話に時間を取られたせいで、女として大切な時期を犠牲にしてしまった」との想いも捨て切れず、それを持て余している。同僚の岡部稔から想いを寄せられている。

Read Article

海部千果(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

海部千果(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

海部千果(あまべ ちか)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公の岩戸鈴芽が災いを封じる旅の中で出会った高校生の少女。 愛媛県の農家兼民宿の娘で、運んでいたみかんを箱ごと坂道にブチ撒けてしまった際に、旅の最中にあった鈴芽と不可思議な“動くイス”に助けられる。天変地異の前触れを感知した鈴芽と“動くイス”に協力し、戻ってきた彼女たちを家族で経営している民宿に案内する。鈴芽との間に友情を築き、制服のまま家を飛び出した彼女に自分のお古の服をプレゼントした。

Read Article

二ノ宮ルミ(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

二ノ宮ルミ(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

二ノ宮ルミ(にのみや ルミ)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、主人公の岩戸鈴芽が災いを封じる旅の中で出会った女性。 二児の母であり、神戸でスナックを経営している。帰省していた愛媛から戻る際にバス停で雨宿りする鈴芽を見つけ、数時間に1度のバスを待つより早いと自分の車に招く。鈴芽に対しては「単なる家出には見えないし、何か事情があるんだろう」と察して深い事情を聞き出そうとはせず、ただ「親御さんには連絡するように」とだけ釘を刺して快く送り出した。

Read Article

宗像羊朗(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像羊朗(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

宗像羊朗(むなかた ひつじろう)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、地震を生み出す力の奔流“ミミズ”を封じることを役目とする閉じ師の一族の老人。 主人公岩戸鈴芽と共に旅をする宗像草太の祖父で、彼からは厳格な師のような存在として敬意と苦手意識を同時に抱かれている。病か老衰かその両方か、自分では起き上がることもできない状態にあり、現在は入院中。閉じ師としての役目を果たすことに強い使命感を持ち、草太が新たな要石となった時も一族の運命として割り切ろうとしていた。

Read Article

岡部稔(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岡部稔(すずめの戸締まり)の徹底解説・考察まとめ

岡部稔(おかべ みのる)とは、『すずめの戸締まり』(すずめのとじまり)の登場人物で、宮崎県の漁業協同組合で働く青年。 主人公岩戸鈴芽の叔母兼保護者である岩戸環とは同僚で、彼女に想いを寄せている。鈴芽からは応援されているが、今のところ環側に稔の想いに応える気が無く、のれんに腕押しの状態が続いている。鈴芽が若い男と一緒に家出した(ようにしか見えない形で家を飛び出した)ことでパニックに陥る環にどうすべきか相談され、真剣かつややピントのズレたアドバイスを送った。

Read Article

BankBandのカバーした曲とそのオリジナル曲のまとめ

BankBandのカバーした曲とそのオリジナル曲のまとめ

Mr.children桜井和寿と音楽プロデューサー小林武史が中心となって結成されたバンド・BankBand。 主催しているフェスやCDなどで数々の名曲をカバーして、そのたびに話題になっています。 そこで今回はBankBandのカバー曲とオリジナル曲を一緒にまとめました。 カバーとオリジナルの違いをぜひ比べてみてください。

Read Article

【RADWIMPS】男子が泣ける失恋ソング11選【米津玄師】

【RADWIMPS】男子が泣ける失恋ソング11選【米津玄師】

失恋した時、あなたはきちんと泣いていますか。特に男性には変なプライドがあるのか、「泣く」ということに抵抗のある人が多いみたいですね。「泣く」のはネガティブに捉えられがちですが、実はすごく大切なことなんです。「泣いたらスッキリした」という言葉があるように、気持ちのリセットにも繋がりますよ。この記事では、失恋した時に聴きたい楽曲についてまとめました。男だからとか女だからとか関係なしに、辛い時は泣いたっていいんです。それが人間というものだし、泣けるからこそ人は成長できるのですから。

Read Article

赤西仁や松本人志も!芸能人・著名人の成人式に関するツイートまとめ

赤西仁や松本人志も!芸能人・著名人の成人式に関するツイートまとめ

人生の大きな節目の一つとして挙げられる「成人式」。SNSは大人として認められた喜びやこれからの抱負を呟く人たちの書き込みで、にぎわいを見せる。一方で「成人式」に対してネガティブなイメージを呟く人も少なくないが、人生の先輩である芸能人・著名人たちはそんな彼らに対し、心に刺さるような感慨深いメッセージを送っているのだ。本記事では芸能人・著名人の成人式に関するツイートをまとめて紹介する。

Read Article

新海誠作品の裏設定・都市伝説集!『天気の子』『君の名は。』『言の葉の庭』の噂を紹介

新海誠作品の裏設定・都市伝説集!『天気の子』『君の名は。』『言の葉の庭』の噂を紹介

新海誠監督作品『天気の子』『君の名は。』『言の葉の庭』に関する裏設定・都市伝説をまとめました。『君の名は。』の登場人物・キャラクターが『天気の子』にも登場していることや、作中に登場するお店のモデルになった場所の紹介、作中に登場する小ネタの解説などを掲載。知れば誰かに話したくなる情報が満載です。

Read Article

【君の名は。】ハリウッドで実写化予定の日本漫画&アニメ一覧!【進撃の巨人】

【君の名は。】ハリウッドで実写化予定の日本漫画&アニメ一覧!【進撃の巨人】

インターネットを通じて配信され、世界中で楽しまれるようになった日本の漫画やアニメ作品。次なるヒット作を求める映画の都ハリウッドもこれに注目し、様々な人気作の実写化が進んでいる。 思わず「見てみたい」と興味を惹かれるものから「あれをどうやって実写にするのか」と驚くものまで、ハリウッドで実写化予定の漫画&アニメ作品を紹介する。

Read Article

【ネタバレ注意】「君の名は。」マニアックなトリビア・考察まとめ!

【ネタバレ注意】「君の名は。」マニアックなトリビア・考察まとめ!

映画「君の名は。」のトリビアと考察についてまとめました!ネタバレを含みますのでご注意ください。ぜひ最後までご覧ください。 『君の名は。』は、新海誠が監督・脚本を務めた2016年の日本のアニメーション映画。主演(声の出演)は神木隆之介と上白石萌音。作画監督は安藤雅司、キャラクターデザインは田中将賀が務めた。

Read Article

【君の名は。】最高傑作の名作おすすめアニメ映画40選!永久保存版!【風の谷のナウシカ】

【君の名は。】最高傑作の名作おすすめアニメ映画40選!永久保存版!【風の谷のナウシカ】

アニメ大国として毎年様々な映画が生み出される日本。その作品の数々は海外からも高い評価を受けています。この記事では、宮崎駿監督のスタジオジブリ作品をはじめ、細田守監督や新海誠監督など、名だたるアニメ映画監督の作品についてまとめました。何年経っても色褪せない、魅力的なものばかりですよ!

Read Article

【聖地巡礼】『君の名は。』の舞台になった場所をまとめました!【Your Name.】

【聖地巡礼】『君の名は。』の舞台になった場所をまとめました!【Your Name.】

映画『君の名は。』の劇中で使用されている場所をまとめました!聖地巡礼をぜひしてみてください!「君の名は。」は「言の葉の庭」の新海誠監督が、夢の中で入れ替わる少年と少女を主人公に贈る青春SFファンタジー・アニメーション。入れ替わりが巻き起こす思春期ならではのコミカルで甘酸っぱい青春模様と、2人を待ち受ける思いも寄らぬ運命の顛末を美しい映像とともに綴る。声の出演は神木隆之介、上白石萌音。

Read Article

【君の名は。】ジャンルいろいろ!大人が楽しめる最高に面白いアニメまとめ【AKIRA】

【君の名は。】ジャンルいろいろ!大人が楽しめる最高に面白いアニメまとめ【AKIRA】

アニメといえば、一昔前は「子どもが観るもの」というイメージがありましたよね。ところが、今では子どもよりもむしろ大人のほうがアニメに夢中になっている印象を受けます。この記事では、そんな大人たちが楽しめる最高に面白いアニメについてまとめました。いろんなジャンルのものを紹介しているので、まずは興味のあるもの・好きなものから観ていくのがオススメですよ!

Read Article

【君の名は。】新海誠監督作品の厳選壁紙まとめ【言の葉の庭】

【君の名は。】新海誠監督作品の厳選壁紙まとめ【言の葉の庭】

新海誠といえば今や全国的に有名なアニメーション映画監督ですが、その名をグッと押し上げたのが2016年に公開された『君の名は。』でした。この記事では、そんな本作を始め、新海誠監督作品の壁紙画像をたくさんまとめています。美しいグラフィックを見ているだけで泣けてくるのが不思議ですね。

Read Article

【この世界の片隅に】涙腺崩壊必至!泣けていないあなたに贈る珠玉のアニメ特集【君の名は。】

【この世界の片隅に】涙腺崩壊必至!泣けていないあなたに贈る珠玉のアニメ特集【君の名は。】

最近泣いたことはありますか?泣くのは恥ずかしいことだと思っている方も多いですが、決してそんなことはありません。泣きたいときに思いっきり泣くほうが、むしろスッキリしますよ。この記事では、涙腺崩壊すること間違いなしな名作アニメをまとめました。人前で泣けないというあなたも、自宅でなら何を気にすることもないですから、たまには思いっきり声を上げて泣いてみませんか。

Read Article

卒業式に華を添える黒板アート画像集!感動間違いなしの大作だらけ!

卒業式に華を添える黒板アート画像集!感動間違いなしの大作だらけ!

卒業式の風物詩となった黒板アート。カフェのメニューや結婚式のウェルカムボードなどで目にする機会が多かったチョークアートが元になっていますが、教室の黒板を使うと桁違いの迫力を生み出します!『君の名は。』や『魔女の宅急便』といった人気作品の有名なシーンを見事に再現した絵や、クラスメイトそっくりの似顔絵など、見ていて感動する黒板アートをどんどん紹介していきます。

Read Article

【君の名は。】新海誠はスタジオジブリの作品を意識しているのではないかという噂を検証!本人はファンを公言【星を追う子ども】

【君の名は。】新海誠はスタジオジブリの作品を意識しているのではないかという噂を検証!本人はファンを公言【星を追う子ども】

本記事では『君の名は。』などの作品の監督として知られている新海誠が、「スタジオジブリを意識しているのではないか」という噂について、まとめて紹介している。新海誠はジブリファンを公言しており、『星を追う子ども』では随所にジブリ作品のワンシーンを彷彿とさせる場面がちりばめられていたのである。

Read Article

【君の名は。】神木隆之介が声優を担当したキャラまとめ【千と千尋の神隠し】

【君の名は。】神木隆之介が声優を担当したキャラまとめ【千と千尋の神隠し】

人気俳優の「神木隆之介」が声優を担当した登場人物・キャラクターをまとめた。空前の大ヒットとなった「君の名は。」で主人公の声優を務め、その高い演技力が話題となった神木隆之介は、子どもの頃から声優としても活躍していた。特にジブリ作品では幼少期から何度も出演している。

Read Article

新海誠の『君の名は。』大ヒットで「ポスト宮崎駿」争いが激化!次の日本アニメ界の王者は誰だ!?

新海誠の『君の名は。』大ヒットで「ポスト宮崎駿」争いが激化!次の日本アニメ界の王者は誰だ!?

2016年、新海誠の『君の名は。』が大ヒットを記録し、彼のことを「ポスト宮崎駿」と呼ぶ声が大きくなった。国際的にその名を知られる宮崎駿が引退を表明して以来、次の日本アニメ界を支えていく人材は誰になるのか、ファンや業界の人間の間で盛んに意見が交わされている。ここでは、今までの新海作品と、新海以外の「ポスト宮崎駿」候補をまとめて紹介する。

Read Article

「君の名は。」「シン・ゴジラ」に共通する東日本大震災の影響…希望につながるラストシーン【ネタバレあり】

「君の名は。」「シン・ゴジラ」に共通する東日本大震災の影響…希望につながるラストシーン【ネタバレあり】

2016年に公開された『君の名は。』と『シン・ゴジラ』という2つの映画は、東日本大震災の影響を受けていると言われている。『君の名は。』では三葉と瀧の世界が震災の前後を表現していると考えられ、『シン・ゴジラ』ではゴジラ自体が災害を具現化していると考えられる。またどちらの作品も最後は「希望」につながるシーンで終わる。これは震災からの復興を願っているということだろう。

Read Article

目次 - Contents