多部未華子が「大奥」で共演した窪田正孝と熱愛!フライデーの報道内容まとめ

『大奥〜誕生[有功・家光篇]』に出演した多部未華子に熱愛が報じられたことがありました。お相手は、同作品で共演した窪田正孝。人気真っ只中にある2人の熱愛とあって、世間では大きくクローズアップされることに。この記事で、実際にフライデーで報道された内容についてまとめています。

多部未華子さんに俳優との熱愛フライデー報道

CMやドラマ、映画と多方面で活躍している女優の多部未華子(24歳)に熱愛報道

出典: www.narinari.com

出典: www.amazon.co.jp

ドラマに映画にと人気の多部さん

現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えているもので、お相手はイケメン俳優・窪田正孝(24歳)

出典: www.narinari.com

同誌に掲載された「多部未華子『大奥』お泊まり愛」は、2人が多部の自宅マンションに連れ立って入る様子をレポート

出典: news.biglobe.ne.jp

5月下旬のある日、窪田が多部の愛車を運転してマンション駐車場に入り、警戒しながら建物の中へ

出典: www.narinari.com

多部さんとイケメン俳優のスキャンダル

窪田は多部の部屋にお泊り、翌日はマンション勝手口のドアから、多部と彼女の愛犬が彼をお見送り

出典: anyandromeda.jugem.jp

誌面には距離を置いて2人が歩くシーンや、多部のマンションを出る窪田の姿などの写真が掲載

出典: news.biglobe.ne.jp

ドラマ「大奥」での共演していた2人、そこから交際に発展か?

2人は昨秋放送された連続ドラマ「大奥〜誕生[有功・家光篇]」で共演

出典: www.narinari.com

ドラマでの共演がきっかけか?「大奥」では映画で菅野美穂さんと堺雅人さんが共演がきっかけで結婚していますが…

同作ではラブシーンも

出典: www.narinari.com

同ドラマでの共演がきっかけで交際をスタート

出典: npn.co.jp

同時期には、街での2人の目撃情報が投稿され、真偽不明ながら一部のファンの間で話題

出典: news.biglobe.ne.jp

以前からファンの間では話題になっていた2人

多くのドラマや映画に出演し人気の多部さん、お相手の窪田さんも大河ドラマなどに出演

多部は1989年生まれ、東京都出身。2002年頃から芸能活動を始め、2003年に映画「HINOKIO」のオーディションを勝ち抜きメインキャストに抜てき

出典: www.narinari.com

その後、NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」のヒロインに

出典: www.narinari.com

出典: www.amazon.co.jp

朝ドラにも主演

“たべちゃん”の愛称で親しまれ、映画『ライアーゲーム』やドラマ『大奥』などでの演技が印象的な女優・多部未華子

出典: npn.co.jp

CMにも多数起用され、男女から幅広く支持

出典: www.narinari.com

撮影現場ではその飾らない性格から彼女の演技力を絶賛する声が多数寄せらている

出典: npn.co.jp

出典: www.amazon.co.jp

多数の人気作に出演する多部さん

shiro
shiro
@shiro

Related Articles関連記事

アンナチュラル(Unnatural)のネタバレ解説・考察まとめ

アンナチュラル(Unnatural)のネタバレ解説・考察まとめ

『アンナチュラル(Unnatural)』は女優の石原さとみ主演の、野木亜紀子の脚本によるオリジナルドラマである。主人公の三澄ミコトはUDIラボで働く法医解剖医。UDIラボメンバーの中堂、東海林、六郎たちと一緒に、日本全国から送られてくる不自然死した遺体を解剖する仕事をしている。1話ごとに事件解決する法医学ミステリーで、ドラマのキャッチコピーは「不自然な死は許さない」。スピード感や爽快感のある明るくスリリングな物語で、UDIラボメンバーの人間ドラマをメインに「死」の謎や事件を解明していく。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂2 掟は破るためにこそある」とは、2018年8月に公開された、空知英秋原作の漫画「銀魂」を実写化した日本映画です。2017年公開「銀魂」の続編で、前作に続き監督は福田雄一、主演は小栗旬が務めています。前作とほぼ同じメインキャストで臨んだ本作は、原作で人気の長編「真選組動乱編」と、ギャグ色の強い「将軍接待編」をドッキングさせた内容。「真選組動乱篇」は真選組の参謀伊東鴨太郎の謀反を中心にした物語、「将軍接待編」は、万事屋がバイトするキャバクラに徳川茂茂がやってきて起きる騒動を描いたものです。

Read Article

夜のピクニック(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

夜のピクニック(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『夜のピクニック』とは、恩田陸の青春長編小説『夜のピクニック』を原作としたヒューマンドラマである。「みんなで夜歩く。ただそれだけなのに、どうしてこんなに特別なんだろう」をキャッチコピーにして、2006年9月30日に公開された。主人公の甲田貴子は、北高に通う高校3年生である。北高には、一昼夜かけて80㎞を歩く「歩行祭」という伝統行事があった。貴子は、高校生活最後の歩行祭で「同じクラスの西脇融と話をする」という1人だけの秘密の賭けをしていた。青春時代の輝きや、友人の大切さなどを感じる青春映画である。

Read Article

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『アイネクライネナハトムジーク』とは、2014年に発刊された伊坂幸太郎の連作短編集を原作とした、2019年に公開された日本映画である。監督は今泉力哉。会社員の佐藤(さとう)は、恋愛したいと思いつつも「出会いがないから」と理由をつけて恋愛に積極的になれずにいた。それを友人の織田一真(おだかずま)や妻の由美(ゆみ)らが見守る中、佐藤と本間紗季(ほんまさき)は劇的な出会いを果たす。この作品は、佐藤と紗季やその周りを取り巻く人々が10年にわたって織りなす物語を穏やかに描き出す作品である。

Read Article

マイファミリー(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

マイファミリー(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『マイファミリー』とは2022年にTBSの日曜劇場で放送されたドラマである。二宮和也と多部未華子が演じる夫婦の子どもが誘拐されるところから物語は始まる。誘拐の方法が過去に隠蔽された誘拐事件と似ていたことから、当時かかわっていた警察関係者も動き出す。家族、警察、犯人の思いが交錯したストーリーから目が離せないと、最終回まで話題となったノンストップファミリーエンターテイメントである。

Read Article

多部未華子が窪田正孝と熱愛で初スキャンダル!大奥での共演きっかけか?

多部未華子が窪田正孝と熱愛で初スキャンダル!大奥での共演きっかけか?

2013年、女優の多部未華子(たべみかこ)に熱愛報道がありました。お相手とされるのは、同じく役者の窪田正孝(くぼたまさたか)。『大奥』での共演が交際に発展したのではないかといわれています。多部未華子にとってはこれが初スキャンダルとなるわけですが、ネット民の間では意外にも好意的に捉える人が多かったみたいですね。この記事で、その内容についてまとめました。

Read Article

多部未華子が宅間孝行と深夜デート?窪田正孝はどうした…

多部未華子が宅間孝行と深夜デート?窪田正孝はどうした…

ある時、窪田正孝(くぼたまさたか)との交際が報じられていた多部未華子(たべみかこ)。そんな彼女が、彼以外の男性と深夜デートしているとの情報がありました。そのお相手は、俳優・監督などを務める宅間孝行(たくまたかゆき)。ドラマで共演しているので、交友関係はあってもおかしくありません。深夜に会っていたのが本当なら、多部ちゃんと窪田正孝はすでに破局しているということでしょうか。…まぁ、そっとしておいてあげましょう。

Read Article

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

福田雄一監督による実写版「銀魂」の続編が、2018年8月17日に公開されます。メインキャストは、万事屋の3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)真選組の3人(中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮)を初めとし、ほとんどが前作と同じ顔ぶれ。これに新たなキャストも加わった今作は、原作の人気長編である「真選組動乱篇」と、征夷大将軍徳川茂茂が登場する「将軍接待篇」を土台としたストーリー展開となることが発表されています。

Read Article

【蒼井優】地味なのが良い!「薄い顔美人」といわれる女性芸能人まとめ【多部未華子】

【蒼井優】地味なのが良い!「薄い顔美人」といわれる女性芸能人まとめ【多部未華子】

「薄い顔美人」というものをご存知でしょうか。この言葉を聞く限りだと「影が薄い」とか、どちらかというとネガティブな印象を抱いてしまうかもしれませんが、実はそうではありません。調べたところ、顔の彫りが深くなくて「ザ・日本人」な雰囲気のある美人のことだそうです。この記事では、今話題のそんな「薄い顔美人」たちについてまとめました。確かにみんな顔立ちはハデではないけれど、これこそが日本人の持ち味なのかもしれません。

Read Article

窪田正孝主演『ケータイ捜査官7』について

窪田正孝主演『ケータイ捜査官7』について

『花子とアン』で花子の幼馴染の朝市を、そしてドラマ版『デスノート』で夜神月を演じていた窪田正孝氏。その演技力はかなりのもので、ルックスも結構イケメンです。しかし、皆さんご存知でしょうか?かつて彼が「歩くケータイ」とともに悪と戦っていたことを。2008年放送なので、ケータイの型は古いですが、オススメのドラマです。

Read Article

小顔代表・唐沢寿明の顔が本当に小さかった件【イケメン俳優と並んで立つと…】

小顔代表・唐沢寿明の顔が本当に小さかった件【イケメン俳優と並んで立つと…】

小顔芸能人の代表として知られる唐沢寿明。彼の顔の小ささが本当に引き立つのは、隣に誰かが立ったときです。いや、もうほんとに憎らしいくらい顔がちっちゃくて羨ましいですよね。ちなみに、帽子をかぶるときは子供用のものじゃないとずり落ちてしまうそうです。小顔な彼の隣に立ちたくないと思う人は、多いのではないでしょうか。

Read Article

破壊力がヤバい!窪田正孝の「頭ガシッ」からのキスにファン騒然

破壊力がヤバい!窪田正孝の「頭ガシッ」からのキスにファン騒然

ドラマ『デスノート』に出演していた窪田正孝。彼の演じる夜神月が第5話の予告でミサミサにキスをする場面が流れ、この時点ですでに話題騒然となっていました。迎えた本編で流れた窪田正孝の「頭ガシッ」からのキスの破壊力がヤバすぎるとして、一部のファンの間で悲鳴が上がったようです。一体どんな反応があったのか、この記事でまとめました。

Read Article

【神木隆之介】演技力が素晴らしい若手俳優まとめ【窪田正孝】

【神木隆之介】演技力が素晴らしい若手俳優まとめ【窪田正孝】

今をときめく若手俳優たち。彼らの中には、思わず目を引くような素晴らしい演技をする人たちがたくさんいます。この記事では、演技力に定評のある俳優たちについてまとめました。普段は爽やかな好青年風の出で立ちをしていても、いざ演技のスイッチが入ると狂気じみた役柄になりきっていたりするんだから本当にスゴい人たちですよね。

Read Article

【堺雅人】TBSの男女逆転ドラマ「大奥〜誕生[有功・家光篇]」のキャスト・出演者まとめ【多部未華子】

【堺雅人】TBSの男女逆転ドラマ「大奥〜誕生[有功・家光篇]」のキャスト・出演者まとめ【多部未華子】

2012年に放送されたTBSドラマ『大奥〜誕生[有功・家光篇]』。本作には誰が出ていたのでしょうか。この記事でキャスト・出演者についてまとめています。堺雅人、多部未華子、内藤剛志、麻生祐未など、実に豪華な顔ぶれ!一体どんな作品になったのか、観るのが楽しみですね!

Read Article

【多部未華子】芸能人のロリータファッション画像まとめ!着こなしの参考に!【深田恭子】

【多部未華子】芸能人のロリータファッション画像まとめ!着こなしの参考に!【深田恭子】

ロリータファッションは、おしゃれの1つ。フリルやレース、リボンなどがたくさん使われた可愛い服装やアイテムを見ていると、それだけで幸せな気持ちになってきますよね。そんなロリータファッションは女性なら誰もが一度は憧れるものの、実際に着るにはかなり勇気が必要です。しかしながら、芸能界ではロリータファッションに身を包んでいる人がいるそうなので、この記事でまとめました。これがまた似合ってるんだわ。

Read Article

多部未華子は実は肉食系だった?意外な素顔まとめ

多部未華子は実は肉食系だった?意外な素顔まとめ

多部未華子(たべみかこ)といえば、素朴な顔立ちが印象的な女優ですよね。すごく大人しそうなイメージがあるけど、恋愛に関しては肉食系であることを自ら明かしました。共演者陣に対しても、「誰かいい人いないですか?」と積極的に聞いて回るそうです。この記事では、そんな多部ちゃんの意外な素顔についてまとめました。変に草食系ぶったりしないところが逆に潔くて好感度上がりますよね。

Read Article

窪田正孝演じる夜神月が「スゴイ」と話題に!オタクからサイコパスへの華麗な変身!【デスノート】

窪田正孝演じる夜神月が「スゴイ」と話題に!オタクからサイコパスへの華麗な変身!【デスノート】

実写版『DEATH NOTE』(デスノート)で、窪田正孝演じる主人公夜神月の華麗なる変化が「スゴイ」と話題になっている。実写版での月は「勉強のできるオタク」といったキャラクターになっており、それが「世界中を戦慄させるサイコパス気質の殺人者」へと変わっていく様は見る者をただ圧倒させる。ここでは、当時の反応を紹介する。

Read Article

悶絶級!『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』の高橋一生が見せた胸キュンポイントまとめ【わた恋】

悶絶級!『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』の高橋一生が見せた胸キュンポイントまとめ【わた恋】

2016年に放送されたクリスマススペシャルドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』。片思いに悩むアプリ会社社長を演じた高橋一生が見せた胸キュンポイントをまとめました。頭ポンポンや壁ドン、萌え袖など心ときめく動作もバリエーション豊か。ここでは 視聴者を悶絶させた話題のシーンを画像付きで紹介していきます。

Read Article

【まるで別人】新婚ほやほやの多部未華子が「さらにかわいくなった」と評判【恋のおかげ?】

【まるで別人】新婚ほやほやの多部未華子が「さらにかわいくなった」と評判【恋のおかげ?】

2013年、人気女優多部未華子の熱愛報道が飛び出した。しかしお相手となる窪田正孝が奥手で有名だったこともあり、「お似合いだと思う」、「応援したい」といった声が少なからずファンから上がるという珍しい事態となった。 多部はこの恋愛報道を機に女優として成長を遂げ、「さらにかわいくなった」とファンから好意的に受け止められている。そんな多部の画像を紹介する。

Read Article

ONE PIECE実写化のウワサは本当?窪田正孝がルフィ役?真相を徹底解説!【ワンピース】

ONE PIECE実写化のウワサは本当?窪田正孝がルフィ役?真相を徹底解説!【ワンピース】

2016年6月17日、衝撃のニュースが日本中を駆け巡りました。あの超人気漫画『ONE PIECE』が実写化されるというのです。主人公・ルフィ役は窪田正孝が務めるというもっともらしい情報に、ファンの間で激震が走りました。動揺が収まらない中、集英社が公式見解を発表。実写化の事実はないとのことで、報道はガセだったことが明らかになりました。この記事では、一連の騒動の真相についてまとめています。『ONE PIECE』実写化は…してほしくないですよね。

Read Article

多部未華子が写真家の熊田貴樹と結婚!おめでとう!

多部未華子が写真家の熊田貴樹と結婚!おめでとう!

2019年、多部未華子(たべみかこ)が結婚を発表しました。気になるお相手は、写真家として活躍する熊田貴樹(くまだたかき)。当時人気絶頂にあった中での多部ちゃんの結婚報道に驚かされた方は多いのではないでしょうか。そうはいっても、もともと好感度の高い彼女だから、結婚してからも素直に応援したくなりますよね。末永くお幸せに!

Read Article

ドラマ『アルジャーノンに花束を』のエキストラやロケ地に関する情報まとめ!山下智久・菊池風磨の目撃報告ツイートも紹介

ドラマ『アルジャーノンに花束を』のエキストラやロケ地に関する情報まとめ!山下智久・菊池風磨の目撃報告ツイートも紹介

本記事では2015年にTBSで放送されていたドラマ『アルジャーノンに花束を』に関する、エキストラやロケ地に関する情報をまとめて紹介している。このドラマには山下智久、窪田正孝、前田公輝、菊池風磨など多数の有名タレント・豪華俳優陣が出演しており、エキストラに応募するファンも多かった。記事中ではロケ地情報や、出演者の目撃報告ツイートなどを掲載している。

Read Article

実写版「銀魂」メインキャストが出揃う!※キャラ絵との比較画像、公式最新動画掲載

実写版「銀魂」メインキャストが出揃う!※キャラ絵との比較画像、公式最新動画掲載

主役の銀さん以外のキャスティングが発表になりました。それぞれドラマや映画で主役を張れる方達の揃い踏みです。そこで「銀魂実写化!」の妄想キャスティングと同じような感じで、画像を並べてみました。 メインキャストのビジュアルや予告動画、主題歌などについての情報は、その都度紹介していきます。

Read Article

新感覚法医学ミステリー「アンナチュラル」を徹底紹介!

新感覚法医学ミステリー「アンナチュラル」を徹底紹介!

石原さとみ主演×野木亜紀子脚本のドラマ『アンナチュラル』は、“不自然な死”を専門的に扱う調査機関を描いた新感覚の法医学ミステリー。キャストの熱演に加えて秀逸なシナリオ、斬新な音楽で話題を集め、2018年に放送されたドラマの中でも特に注目を集めた作品である。ここでは、『アンナチュラル』について紹介していく。

Read Article

【オカルト】新型コロナウイルスの出現を予言したような映画やドラマを紹介!『コンテイジョン』『アンナチュラル』など

【オカルト】新型コロナウイルスの出現を予言したような映画やドラマを紹介!『コンテイジョン』『アンナチュラル』など

本記事では世界中に猛威を振るった「新型コロナウイルス」が出現する2020年以前に、その騒動を予言したような映画やドラマ、書籍などが存在していたという話題について、まとめて紹介している。記事中では2011年に公開された米国のパニック映画『コンテイジョン』、第1話でMARSコロナウイルスの話題を取り扱っていた『アンナチュラル』、1981年に発行されたアメリカの小説『闇の眼』などを掲載した。

Read Article

目次 - Contents