第4世代K-POPアイドルまとめ

第4世代のK-POPアイドルとは、一般的に2017年以降にデビューし、2000年代生まれのメンバーを中心に構成されるグループである。「Stray Kids」や「(G)I-DLE」、「IVE」らがこれにあたる。第3世代である「TWICE」や「BLACKPINK」の人気が高く推移する中で競争しなければならず、デビュー時から高いレベルを求められているのが特徴。

K-POPアイドルの概要

K-POPは、韓国の大衆ポップミュージックおよびその文化のことである。1990年代に日本のポップミュージックが「J-POP」と呼ばれたことから、「Korean Pop」の略称として日本で使われ始めた。一方で韓国では「歌謡」という意味の「カヨ」が一般的で、「K-POP」というとダンスグループに限定して使われることが多い。K-POPの源流はYG Entertainmentの代表となるヤン・ヒョンソクが所属していたグループ「ソテジワアイドゥル」と言われる。韓国政府も積極的にK-POP産業を支援しており、2000年代以降は日本だけでなく世界各地に広がっていった。

第4世代とは

第4世代のK-POPアイドルとは、2017年以降にデビューし、主に2000年以降生まれのメンバーで構成されるアイドルグループのことである。「TWICE」や「BLACKPINK」など第3世代のアイドルが長く人気を維持する中で、デビュー当時から高いレベルを求められる世代として知られている。また第3世代の活躍によってK-POP市場が拡大したため、初めから海外進出を見据えて活動を展開。テクノロジーの発展の影響を受け、アバターや仮想現実など独特の世界観を有するグループも多い。

第4世代K-POPの女性アイドルグループ

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル/ジー・アイドル)

デビュー日:2018年5月2日
所属事務所:CUBE Entertainment

韓国出身のミヨン、ソヨン、タイ出身のミンニ、中国出身のウギ、台湾出身のシュファで構成される多国籍グループ。2021年、元メンバーのスジンが脱退し5人グループとなった。リーダーのソヨンは2016年に放送されたサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101』に出演し、デビュー前からソロとしても活動していた。ソヨンが主にグループの楽曲の作詞作曲から編曲まで手掛ける、「セルフプロデュースアイドル」として知られている。

renote.net

ITZY(イッジ)

デビュー日:2019年2月12日
所属事務所:JYP Entertainment

「ガールズグループの名家」と呼ばれるJYP Entertainment所属で、メンバーはイェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナの5人。チェリョンはガールズグループ「TWICE」が結成されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』に実姉のチェヨンと出演しており、知名度が高かった。グループについても「TWICE」の妹分として注目され、デビュー曲「DALLA DALLA」のミュージックビデオは、公開1日で1400万回再生を突破した。

renote.net

EVERGLOW(エバーグロー)

デビュー日:2019年3月18日
所属事務所:YUE HUA Entertainment

ガールズグループ「IZ*ONE」が誕生したサバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』で人気練習生だったイロンとシヒョンのほか、E:U、ミア、オンダ、アシャで構成される。力強く神秘的な楽曲が特徴的。特に欧米での人気が高く、デビュー曲「Bon Bon Chocolat」はアメリカのビルボードで「ワールドデジタルソングセールスチャート」5位にランクインした。2022年、中国出身のイロンが韓国での活動を一時休止すると発表。同年末に活動再開し、2023年3月におよそ2年ぶりのシングル『ALL MY GIRLS』をリリースした。

renote.net

Weeekly(ウィークリー)

デビュー日:2020年6月30日
所属事務所:IST Entertainment

スジン、MONDAY、ソウン、ジェヒ、ジハン、ゾアで構成される6人組ガールズグループ。スジン、ジユン、マンデー、ソウン、ジェヒは別の事務所でデビューする予定だったが、Play M Entertainment(のちのIST Entertainment)と吸収合併したことで計画が白紙になる。Play M Entertainmentの練習生チーム「PLAYMGIRLS」のメンバーたちが、「Weeekly」の前身となった。1週間をコンセプトに各メンバーには「担当曜日」が振り分けられている。当初は7人組だったが、2022年に水曜日担当のジユンが脱退した。

STAYC(ステイシー)

デビュー日:2020年11月12日
所属事務所:High Up Entertainment

スミン、シウン、アイサ、セウン、ユン、ジェイの6人で構成されるグループ。「TWICE」の「TT」や「SISTAR」の「Touch My Body」など、数々のガールズグループヒット曲を世に送り出してきたブラック・アイド・ピルスンがプロデューサーを務めている。コンセプトはさわやかで自身に満ち溢れているという意味の「ティーンフレッシュ」。透明感のある歌声が特徴で、「全員メインボーカル級」と評価されている。

aespa(エスパ)

spsomon
spsomon
@spsomon

Related Articles関連記事

歴代サバイバルオーディション番組(サバ番)まとめ

歴代サバイバルオーディション番組(サバ番)まとめ

サバイバルオーディション番組(サバ番)とは、主に韓国発のアイドルオーディション番組である。アイドルを目指す練習生たちが出演し、番組を通じてデビューするメンバーを選抜するというもので、選抜方法はプロデューサーやトレーナーによる判断や、視聴者投票によるものなどがある。日本でも『PRODUCE 101 JAPAN』や『Nizi Project』が放送されて社会現象を巻き起こした。

Read Article

NEW
Girls Planet 999:少女祭典(ガルプラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

Girls Planet 999:少女祭典(ガルプラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『Girls Planet 999:少女祭典(ガルプラ)』とは、2021年8月6日から2021年10月22日まで、韓国音楽チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組である。日本ではABEMAで独占配信。日韓中から集まった99人の少女たちが、仮想世界「Girls Planet」を舞台に、K-POPアイドルという同じ夢へ向かう姿を放送し、話題を集めた。視聴者投票によって選ばれた上位9人が、新たなガールズグループ「Kep1er(ケプラー)」としてデビューの夢を掴んだ。

Read Article

aespa(エスパ)とは【徹底解説まとめ】

aespa(エスパ)とは【徹底解説まとめ】

aespa(エスパ)とは、2020年にデビューした韓国の女性アイドルグループである。韓国人2名、中国人1名、日本人1名で構成されている。グループ名「aespa」は、「Avatar X Experience」を表現した「æ」と、「両面」を意味する「aspect」を掛け合わせた造語である。「自分のもう一人の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」という独創的なコンセプトが特徴的なグループである。公式ファンクラブ名はMY(マイ)だ。

Read Article

NewJeans(ニュージーンズ)とは【徹底解説まとめ】

NewJeans(ニュージーンズ)とは【徹底解説まとめ】

NewJeans(ニュージーンズ)とは、韓国の芸能事務所ADORに所属する5人組K-POPガールズグループである。2022年7月22日にデビューした。メンバーは韓国出身のミンジ、ヘリン、ヘイン、オーストラリア出身のハニとダニエルの5人。デビュー当時、韓国でブームとなった「Y2K」スタイル(2000年代に流行したファッション)やアメリカのハイティーンドラマをいち早くコンセプトに取り入れ、流行の最先端としてティーン世代を中心に人気を集めている。

Read Article

ITZY(イッジ)とは【徹底解説まとめ】

ITZY(イッジ)とは【徹底解説まとめ】

ITZYとは、TWICEなどを擁するガールズグループの名家・韓国JYPエンターテインメント所属のイェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナの5人組ガールズグループである。2019年2月12日にシングル『IT'z Different』でデビューして以来、ガールクラッシュなコンセプトと圧倒的なステージパフォーマンスで瞬く間に人気を博し、MVのYouTubeでの再生回数はすべて1億回を超えるなど、韓国はもとより世界中に多くのファンを持つK-POPアイドルグループである。

Read Article

IVE(アイブ・アイヴ)とは【徹底解説まとめ】

IVE(アイブ・アイヴ)とは【徹底解説まとめ】

IVE(アイブ・アイヴ)とは、2021年12月1日にデビューした、韓国の6人組ガールズグループである。所属事務所はSTARSHIPエンターテインメント。IZ*ONEで活躍したユジン、ウォニョンに加え、3人の韓国人メンバー(ガウル、リズ、イソ)と、日本人メンバー1人(レイ)で構成されている。グループ名の由来は、「I have」から「自分たちが持つものを堂々と見せていく」という意味。同事務所から約5年ぶりに誕生するガールズグループということもあり、デビュー前から多くの注目と期待を集めた。

Read Article

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル/ジー・アイドル)とは【徹底解説まとめ】

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル/ジー・アイドル)とは【徹底解説まとめ】

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル/ジー・アイドル)とは、CUBEエンターテインメントに所属し、韓国を拠点として活躍する5人組女性アイドルグループである。 作曲から振り付けまでを自分たちで行うセルフプロデュースグループであることが最大の特徴。多国籍グループでもあり、1人1人の個性の強さやメッセージ性のある楽曲が人気のグローバルグループだ。 2018年5月に「LATATA」でデビューする。

Read Article

LE SSERAFIM(ルセラフィム)とは【徹底解説まとめ】

LE SSERAFIM(ルセラフィム)とは【徹底解説まとめ】

LE SSERAFIM(ルセラフィム)とは、サクラ(宮脇咲良)、キム・チェウォン、ホ・ユンジン、カズハ、キム・ガラム、ホン・ウンチェの6人で構成されるガールズグループである。大人気グループBTS(防弾少年団)が所属するHYBEエンターテインメント初のガールズグループで、2022年5月2日にミニアルバム『FEARLESS』をリリースしてデビューした。グループ名は「IM FEARLESS」の文字を入れ替えたもの。デビュー経験者やサバイバルオーディション番組出演者が集い、デビュー前から注目を集めた。

Read Article

Stray Kids(SKZ・スキズ)とは【徹底解説まとめ】

Stray Kids(SKZ・スキズ)とは【徹底解説まとめ】

Stray Kids(SKZ・スキズ)とは、JYPエンターテインメントから2018年にデビューした8人組K-POP男性アイドルグループ。サバイバルオーディション番組『Stray Kids』を通じて結成された。2018年、アジアの音楽授賞式Mnet Asian Music Awards(通称:MAMA)で男性新人賞を受賞。その後も急成長を見せ、2019年には異例の新人賞10冠を達成したスーパールーキー。2022年には2度目のワールドツアーを果たし、グローバルな人気を誇っている。

Read Article

NMIXX(エンミックス)とは【徹底解説まとめ】

NMIXX(エンミックス)とは【徹底解説まとめ】

NMIXX(エンミックス)とは、韓国の大手芸能事務所JYP Entertainment所属のガールズグループである。メンバーはリリー、ヘウォン、ソリュン、ジニ、ベイ、ジウ、ギュジンの7人。大人気ガールズグループTWICEやITZYに続き、2022年2月22日にファーストシングル『AD MARE』をリリースしてデビューした。ガールズグループのプロデュースに定評のあるJYP Entertainmentから生まれた大型新人として、デビュー前から多くの注目を集めている。

Read Article

Kep1er(ケプラー)とは【徹底解説まとめ】

Kep1er(ケプラー)とは【徹底解説まとめ】

Kep1er(ケプラー)とは、日中韓合同サバイバルオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』で結成されたガールズグループである。構成メンバーは、韓国出身メンバー6人(チェ・ユジン、キム・チェヒョン、キム・ダヨン、ヒュニン・バヒエ、ソ・ヨンウン、カン・イェソ)、日本出身メンバー2人(坂本舞白、江崎ひかる)、中国出身メンバー1人(シェン・シャオティン)の計9人。2022年1月3日、ミニアルバム『FIRST IMPACT』をリリースしてデビューした。

Read Article

ENHYPEN(エンハイプン)とは【徹底解説まとめ】

ENHYPEN(エンハイプン)とは【徹底解説まとめ】

ENHYPEN(エンハイプン)とは、韓国の芸能事務所CJ ENMとBig Hit Entertainmentが共同で立ち上げた超大型プロジェクト『I-LAND』で選出された7人で結成された韓国の男性アイドルグループだ。2020年11月30日にミニアルバム『BORDER:DAY ONE』でデビュー。デビューを果たすと、韓国の授賞式The Fact Music Awardsにて「ネクスト・リーダー」賞を受賞するなど、驚異の人気を誇っている。

Read Article

EVERGLOW(エバーグロー)とは【徹底解説まとめ】

EVERGLOW(エバーグロー)とは【徹底解説まとめ】

EVERGLOW(エバーグロー)とは、2019年にデビューした韓国の6人組女性アイドルグループである。グループ名には、「太陽の光が照らす日と照らさない夜があるように、光と影の両方を自分たちだけの時間に作りだす」という想いが込められている。また、アメリカの音楽チャート「ビルボードチャート」のワールドデジタルソングセールスチャートで「Bon Bon Chocolat」は5位、「Adios」は2位獲得するなど、欧米諸国で人気を集めているグループである。

Read Article

韓国芸能界・K-POPで活躍する日本人まとめ

韓国芸能界・K-POPで活躍する日本人まとめ

日本でも幅広い世代から高い人気度を誇るK-POPや韓流ドラマ。2016年デビューのガールズグループ「TWICE」に日本人メンバーが3人選ばれたことで、K-POPアイドルを目指す日本人が急増した。韓国の芸能市場にとっても、日本人メンバーの存在は日本進出の大きな足掛かりとなるため重要視されている。またK-POPアイドルに限らず、韓国芸能界で活躍する日本人は多い。

Read Article

NEW
ワールドトリガー(ワートリ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

ワールドトリガー(ワートリ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『ワールドトリガー』とは、2013年より葦原大介が『週刊少年ジャンプ』で連載を開始し、2018年より『ジャンプスクエア』に移籍した漫画およびそれを原作としたアニメ、ゲーム作品。現代の日本に、突然異世界から近界民(ネイバー)が現れ、三門市という街を襲った。そして、それに唯一対抗できる界境防衛機関「ボーダー」という組織が作られた。そのボーダーの隊員である三雲修が、異世界からやって来たネイバーの転校生・空閑遊真に出会うところから物語は始まる。ジャンプ作品としては異質であるが故、コアなファンも多い。

Read Article

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは、韓国の芸能事務所SOURCE MUSICに所属する歌手である。日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとしてデビュー。IZ*ONEでの活動終了後、2022年5月2日にLE SSERAFIM(ル・セラフィム)のリーダーとして再びデビューした。幼いころから歌うことが好きで、安定した歌唱力でグループのボーカル面を支える。

Read Article

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは、韓国の芸能事務所SOURCE MUSICに所属する日本出身の歌手・モデルである。2011年に日本のアイドルグループHKT48のメンバーとしてデビュー。2018年に日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONE(アイズワン)のメンバーになる。IZ*ONEの活動終了後はHKT48を卒業し、2022年5月2日にLE SSERAFIM(ル・セラフィム)として3度目のデビューを果たした。

Read Article

ヒョンジン(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

ヒョンジン(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

ヒョンジン(Stray Kids)とは、韓国の男性アイドルグループStray Kids(SKZ・スキズ)のメインダンサー・リードラッパーを担当している歌手だ。買い物をしているときにJYPにスカウトされ入社した。その後、サバイバルオーディション番組『Stray Kids』で見事デビューした。ビジュアル担当でもあり、アメリカの映画サイト運営人TC Candlerの公式YouTubeチャンネルで、「2022年 世界で最もハンサムな顔100人」の2位になった。努力家な性格がファンの心を鷲掴みにしている。

Read Article

チャン・ウォニョン(IZ*ONE・IVE)とは【徹底解説まとめ】

チャン・ウォニョン(IZ*ONE・IVE)とは【徹底解説まとめ】

チャン・ウォニョン(IZ*ONE・IVE)とは、韓国の芸能事務所STARSHIPエンターテインメントに所属する歌手・モデルである。日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、最年少14歳にして最終順位1位に輝くと、アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)の初代センターとしてデビュー。IZ*ONEでの活動終了後、2021年12月1日にIVE(アイブ)のメンバーとして再びデビューした。異次元のスタイルと人形のようなルックスで、多くのファンを魅了している。

Read Article

アン・ユジン(IZ*ONE・IVE)とは【徹底解説まとめ】

アン・ユジン(IZ*ONE・IVE)とは【徹底解説まとめ】

アン・ユジン(IZ*ONE・IVE)とは、韓国の芸能事務所STARSHIPエンターテインメントに所属する歌手である。練習生時代から他のアーティストのMVやCMに出演していた。日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)としてデビュー。IZ*ONEでの活動終了後は、2021年12月1日にIVE(アイブ)のメンバーとして再びデビューした。人懐っこい性格と安定したスキルで人気を集める。

Read Article

セクシー田中さん(漫画・ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

セクシー田中さん(漫画・ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『セクシー田中さん』とは、2023年10月に日本テレビ系で放送されたテレビドラマ。芦原妃名子の漫画作品が原作である。主演は木南晴夏で、生見愛瑠や安田顕などが出演する。派遣OLの倉橋朱里が、ある日立ち寄ったレストランでベリーダンスを鑑賞し、ベリーダンサーの女性に魅了される。そしてその女性が、同じ会社に勤める田中京子であることに気付く。そのことをきっかけに接点のなかった朱里と京子に交友関係が生まれ、2人に絆が芽生えていく。本作は単行本の累計部数が100万部を超える人気作で、実写ドラマが話題となった。

Read Article

リノ(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

リノ(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

リノとは、韓国の男性アイドルグループ「Stray Kids(SKZ・スキズ)」のメインダンサー・サブボーカルを担当している歌手だ。2度のオーディションを経てJYPエンターテインメントに入社した。サバイバルオーディション番組『Stray Kids』で脱落するも、最後は合格し2018年にデビューを果たした。JYPエンターテインメントに入る前は、ダンススクールに通いながらBTSのバックダンサーをしていた異色の経歴を持つ。性格は一見クールに見えるが、優しく面倒見が良いとメンバーから頼られている。

Read Article

フィリックス(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

フィリックス(Stray Kids)とは【徹底解説まとめ】

フィリックスとは、韓国の男性アイドルグループStray Kids(SKZ・スキズ)のメンバーだ。グループでは、リードダンサー・サブラッパーを担当している。オーストラリア出身で、韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントのスタッフにスカウトされオーディションに参加し合格した。非常に優しい性格で、メンバーやファンからは天使と言われる。元々コンプレックスだったそばかすは、ファンに褒められることが増えてからは持ち味へと変わり、チャームポイントになっている。

Read Article

レイ(IVE)とは【徹底解説まとめ】

レイ(IVE)とは【徹底解説まとめ】

レイとは、韓国の芸能事務所STARSHIPエンターテインメントに所属するアイドルで、K-POPガールズグループ「IVE(アイブ)」で活躍するメンバーである。愛知県名古屋市出身で、本名は直井玲(なおいれい)。外国人メンバーながら、流ちょうな韓国語でラッパーを担当する。韓国語の能力が非常に高いため、あだ名は「キム・レイ」。丸い唇がチャームポイントで、韓国で裏返しにピースサインをする「ギャルピース」ブームの火付け役になるなど人気メンバーの一人である。

Read Article

カズハ(LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

カズハ(LE SSERAFIM)とは【徹底解説まとめ】

カズハとは、韓国のガールズグループ「LE SSERAFIM(ルセラフィム)」の日本人メンバーである。本名は中村一葉(なかむら かずは)。高知県生まれ大阪府育ち。3歳のときから約15年をバレエにつぎ込んできたが、バレエ留学先のオランダから受けたオーディションをきっかけにスカウトされ、K-POPアイドルに転身したという異例の経歴を持つ。練習生期間は4か月と短いが、正統派韓国美人系のビジュアルとバレエで鍛えた豊かな表現力が人気。

Read Article

三千円の使いかた(小説・ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

三千円の使いかた(小説・ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『三千円の使いかた』は、「ありそうでなかった!ホーム“マネー”ドラマ」として2023年1月に放映されたテレビドラマ。葵わかな主演により、家族3代、4人の女性が節約や貯蓄を通して自身の人生を見つめ直す姿が描かれた。原作は小説家・脚本家の原田ひ香により、2018年に刊行された同名小説。「知識が深まり、絶対『元』もとれちゃう『節約』家族小説!」と謳われており、「読めばお金が貯まる!」として80万部を超えるベストセラーとなっている。

Read Article

ハニ(NewJeans)とは【徹底解説まとめ】

ハニ(NewJeans)とは【徹底解説まとめ】

ハニとは、韓国の女性アイドルグループ「NewJeans(ニュージーンズ)」で活動する歌手である。所属事務所はHYBEエンターテイメント系列のADOR。ベトナムで生まれ、オーストラリアのメルボルンで育った。幼いころからK-POPに親しみ、韓国アイドルを夢見る。2020年にグローバルオーディションに合格し渡韓。約2年間のトレーニングを経てデビューした。英語・ベトナム語・韓国語を話すことができる。小動物のようなかわいらしさと、唯一無二の歌声が魅力。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)のトリガーと必殺技まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)のトリガーと必殺技まとめ

『ワールドトリガー』(ワートリ)とは、葦原大介による漫画、及びそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品である。 ある日突然現れた近界民(ネイバー)の襲撃により、三門市は大きな被害を受ける。その危機を救ったのが『ボーダー』と呼ばれる機関だった。ボーダーに所属する三雲修は空閑遊真という少年と出会う。遊真は近界民の世界からやって来ていた。 トリガーとはこの世界で使われる武器である。トリガーは地球、近界民で独自に発展し、多様な戦い方をするこの作品の要となっている。

Read Article

NEW
ワールドトリガー(ワートリ)のサイドエフェクト・副作用・特殊能力まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)のサイドエフェクト・副作用・特殊能力まとめ

サイドエフェクト(副作用)とは、葦原大介による漫画『ワールドトリガー(ワートリ)』に登場する特殊能力の名称である。異世界・近界(ネイバーフッド)のテクノロジー・トリガーを使う人物に稀に発現する。トリガーは、誰しもが内に秘めているトリオンというエネルギーで作動し、そのトリオン能力が高い人間ほど発現しやすい。超能力と表されることもあるが、あくまで人間の基本能力の延長線上のもので、超常現象を引き起こすような類ではない。主人公の1人・空閑遊真も「嘘を見抜く」というサイドエフェクトを持っている。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)のボーダーランク・ランキングまとめ

ワールドトリガー(ワートリ)のボーダーランク・ランキングまとめ

葦原大介の描くSF少年漫画『ワールドトリガー』(ワートリ)には、異世界・近界(ネイバーフッド)の攻撃から世界を守るための組織・界境防衛機関「ボーダー」が登場する。「ボーダー」に所属する戦闘員にはポジションがあり、それぞれのポジションに特化したトリガーを用いて戦う。使用するトリガーにはポイントが割り振られており、隊員同士で行う模擬戦闘(ランク戦)の勝敗によってポイントが移動する。そのポイントによってポジション別ランクや個人(ソロ)総合ランクが形成されている。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の王子一彰によるあだ名・ニックネームまとめ

ワールドトリガー(ワートリ)の王子一彰によるあだ名・ニックネームまとめ

葦原大介の描くSF少年漫画『ワールドトリガー』の登場人物は、プロフィール以外にも詳細な設定がされており、1人1人がとても個性的だ。中でもB級王子隊の隊長の王子一彰(おうじ かずあき)は、独特な発想力を持っており、同い年以下の「ボーダー」の仲間達にユニークなあだ名(ニックネーム)をつけることで有名。わかりやすさが求められる「ボーダー」の部隊同士が鎬を削るB級ランク戦の解説でも、自らが命名したあだ名を躊躇なく投入していく姿は、非常に王子らしいが、初見殺しとも言われている。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の作戦室・隊室まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)の作戦室・隊室まとめ

『ワールドトリガー』(ワートリ)とは、葦原大介の描くSF少年漫画。作中には、異世界・近界(ネイバーフッド)の侵略から世界を守る界境防衛機関「ボーダー」という組織が登場する。「ボーダー」には多くの戦闘員が所属しており、B級ランク以上の隊員は、数名で部隊を作ることが可能。部隊には、作戦室(隊室)が与えられ、隊員達はその部屋で作戦を立てたり、データを見たり、オフの日を満喫したりと、思い思いの過ごし方をする。

Read Article

NEW
ワールドトリガー(ワートリ)の部隊まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)の部隊まとめ

『ワールドトリガー(ワートリ)』は、葦原大介による少年漫画。異世界・近界(ネイバーフッド)から主人公・三雲修(みくも おさむ)達が住むこちら側の世界を守るため、界境防衛機関・ボーダーの隊員達が敵と戦う物語だ。ボーダーにはたくさんの戦闘員がおり、訓練生であるC級ランクから正隊員であるB級ランクに上がると、部隊を結成することが可能となる。さらに部隊の順位を決めるランク戦で勝利していくと、精鋭部隊と言われるA級ランクへの昇格チャンスが与えられる。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の派閥まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)の派閥まとめ

葦原大介の描くSF少年漫画『ワールドトリガー』(ワートリ)には、異世界・近界(ネイバーフッド)の攻撃から世界を守るための組織・界境防衛機関「ボーダー」が登場する。「ボーダー」にはたくさんの戦闘員やエンジニア、その他職員が所属している。中には近界からの攻撃で家族や住む家をなくした悲しい過去を持つ隊員もいる。そういった者は近界民に強い恨みを抱いていることが多い。ただ近界民の中には、友好的な者もいる。「ボーダー」構成員達は、近界民に対して様々な思いを持っており、それが組織内で派閥を生んでいる。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の家族・親戚関係まとめ

ワールドトリガー(ワートリ)の家族・親戚関係まとめ

葦原大介の描くSF少年漫画『ワールドトリガー』(ワートリ)には、異世界・近界(ネイバーフッド)の攻撃から世界を守るための組織・界境防衛機関「ボーダー」が登場する。「ボーダー」がある三門市には、古い世代から住み続けている家が多く、家族や親戚などの血縁関係がたくさんいる。中には嵐山隊隊長の嵐山准や玉狛第一(木崎隊)の小南桐絵のように従兄妹で「ボーダー」に所属している者もいる。

Read Article

NEW
ワールドトリガー(ワートリ)のオペレーターまとめ

ワールドトリガー(ワートリ)のオペレーターまとめ

葦原大介の描くSF少年漫画『ワールドトリガー』(ワートリ)には、異世界・近界(ネイバーフッド)の攻撃から世界を守るための組織・界境防衛機関「ボーダー」が登場する。「ボーダー」の戦闘員の多くは、C級(訓練生)からB級(主力)に上がると、部隊を組む。これによってランク戦という部隊同士のランキングを決める試合に出ることも可能だ。部隊には、戦闘員を支援するオペレーターと呼ばれる人間が1人おり、戦闘員が実力を発揮できるかはオペレーターの腕にかかっていると言っても過言ではない。

Read Article

目次 - Contents