キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)の徹底解説まとめ

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは、韓国の芸能事務所SOURCE MUSICに所属する歌手である。日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとしてデビュー。IZ*ONEでの活動終了後、2022年5月2日にLE SSERAFIM(ル・セラフィム)のリーダーとして再びデビューした。幼いころから歌うことが好きで、安定した歌唱力でグループのボーカル面を支える。

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)の概要

キム・チェウォンとは韓国出身の歌手でK-POPアイドルグループLE SSERAFIM(ル・セラフィム)のメンバーである。2018年に放送された日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、視聴者投票の結果、最終順位10位でアイドルグループIZ*ONE(アイズワン)のメンバーに選ばれる。デビュー後は可愛らしいルックスと優しい歌声で人気を集めた。2021年にIZ*ONEの活動は終了し、翌年5月2日にLE SSERAFIMのリーダーとして再びデビュー。より洗練されたビジュアルと力強いボーカルを身につけ、新たな魅力を発揮している。

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)の活動経歴

デビュー以前

ポイチョ合唱団で歌を披露するチェウォン(右)

幼いころから歌うことに関心を持ち、「ポイチョ合唱団」という少年少女合唱団に所属していた。小学6年生のころ『KBS創作童謡大会』に出場し、テレビに出たことがある。中学生までは一人で歌のレッスンに励んでいたが、高校生になるころから本格的にアイドルを目指すようになった。いくつかオーディションを受け、2017年に韓国の芸能事務所Woolimエンターテインメントに入所する。しかし控えめな性格のため、アイドルの練習生をしていることを同級生にすら知られていなかった。

オーディション番組『PRODUCE 48』に出演

『PRODUCE 48』出演時のチェウォン

Woolimエンターテインメントで11か月を練習生として過ごし、事務所の先輩グループGolden Childの楽曲「LET ME」のMVにも出演した。2018年、日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に参加。同じ事務所に所属するクォン・ウンビ、キム・スユン、キム・ソヘとともに出演した。短い練習生期間にもかかわらず安定した実力を持っていたが、番組開始当初はあまり目立たない存在だった。

IZ*ONEとして活動

IZ*ONEのメンバーたち(チェウォンは前列中央)

番組が進むにつれて透き通った歌声や可愛らしいベビーフェイスに人気が集まり、最終順位10位でデビュー圏内に到達。2018年に日韓合同ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)としてデビューした。グループ内では控えめな方だが、メンバーの悪ふざけや冗談に付き合ってツッコミを入れたりする。メンバーからも「とてもやさしい子」として定評がある。IZ*ONEの楽曲の作詞・作曲にも挑戦し、アーティストとしての能力を発揮した。2021年4月、IZ*ONEは活動期間を終了し解散。

HYBE傘下のSOURCE MUSICに移籍

移籍が報じられたチェウォン(右)と宮脇咲良(左)

IZ*ONE解散後、チェウォンの次の活動について長らく情報がなかった。IZ*ONEデビュー後、所属していたWoolimエンターテインメントからデビューしたガールズグループRocket Punch(ロケットパンチ)に合流するのではないかという推測もあった。解散から約1年後、BTSやSEVENTEEN、fromis_9など多くの人気グループが所属する総合エンターテイメント企業HYBEが、チェウォンと契約を結んだことを発表。HYBE傘下の芸能事務所SOURCE MUSICに移籍したことが報じられた。HYBEは同時に、近日新たなガールズグループをデビューさせることも発表し、ファンの間ではこのグループのメンバーにチェウォンが含まれるのではないかと期待が集まった。

LE SSERAFIMとしてデビュー

チェウォンの移籍が報じられてから約4か月後の2022年5月、チェウォンは同じくIZ*ONEのメンバーだった宮脇咲良らと共に、6人組ガールズグループLE SSERAFIM(ルセラフィム)としてデビューした。チェウォンはリーダーを務めるとともに、黒髪ボブヘアへとビジュアルも一新。「天使」と呼ばれたIZ*ONE時代の可愛らしさから、芯のある強い女性へと成長したビジュアルでファンを驚かせた。

renote.net

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)のプロフィール・人物像

生年月日:2000年8月1日
血液型:B型
身長:164cm
出身:韓国ソウル特別市江南区

ベテラン演劇女優として知られるイ・ランヒを母に持ち、幼少期から歌に興味を持っていた。芸能人を多く輩出するハンリム演芸芸術高等学校に入学し、本格的にアイドルを目指す。2018年には、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演した。事務所に所属していた期間は11か月と短めだが、幼い頃から培った歌唱力を武器に、オールラウンドなパフォーマンススキルを発揮。与えられたミッションを難なくこなしてしまうので、番組開始当初はほかの注目度の高い練習生に埋もれがちだった。終始デビュー圏内に入るかどうかの順位だったが、着実に努力する姿が視聴者に評価され、IZ*ONEのメンバーに選ばれた。
人見知りをするタイプで、IZ*ONE結成当初はメンバーとも距離感があった。しかしムードメーカー的存在のチェ・イェナと宿舎の部屋が同じになると、明るい彼女の影響で次第に自分の気持ちを表現できるようになる。2度目のデビューとなったLE SSERAFIMでは、リーダーとして積極的にメンバーと話し「精神的に頼れるリーダー」に成長した。韓国で流行している性格診断MBTIの結果は、自立心が強く新たなことに挑戦することが好きなISTP(巨匠型)。左の太ももにほくろがある。

キム・チェウォン(IZ*ONE・LE SSERAFIM)のディスコグラフィー

Jess22
Jess22
@Jess22

Related Articles関連記事

PRODUCE 48(PD48・プデュ48)のネタバレ解説・考察まとめ

PRODUCE 48(PD48・プデュ48)のネタバレ解説・考察まとめ

『PRODUCE 48(PD48・プデュ48)』とは、韓国のMnetと日本のAKB48グループ企画の、日韓同時放送のオーディション番組である。韓国で爆発的人気の『PRODUCE 101』の新シリーズかつ、世界で知名度のある『AKB48』のコラボということで放送前から日韓で話題であった。視聴者は「国民プロデューサー」と呼ばれ、その投票で96人の中から12人が選ばれる。そしてグローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)としてデビュー出来るという企画である。

Read Article

IZ*ONE(アイズワン)の徹底解説まとめ

IZ*ONE(アイズワン)の徹底解説まとめ

IZ*ONE(アイズワン)とは、韓国と日本の合同プロジェクトによるグローバル女性アイドルグループである。 韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」の視聴者投票で選ばれた韓国人9人と、日本人3人の12人で結成された。活動期間が限られており、2018年10月29日から2021年4月までの2年6か月の期間限定で活動している。 美しいビジュアルと華麗なフォーメンションダンスが人気の正統派アイドルグループである。

Read Article

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の徹底解説まとめ

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の徹底解説まとめ

LE SSERAFIM(ルセラフィム)とは、サクラ(宮脇咲良)、キム・チェウォン、ホ・ユンジン、カズハ、キム・ガラム、ホン・ウンチェの6人で構成されるガールズグループである。大人気グループBTS(防弾少年団)が所属するHYBEエンターテインメント初のガールズグループで、2022年5月2日にミニアルバム『FEARLESS』をリリースしてデビューした。グループ名は「IM FEARLESS」の文字を入れ替えたもの。デビュー経験者やサバイバルオーディション番組出演者が集い、デビュー前から注目を集めた。

Read Article

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)の徹底解説まとめ

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)の徹底解説まとめ

宮脇咲良(HKT48・IZ*ONE・LE SSERAFIM)とは、韓国の芸能事務所SOURCE MUSICに所属する日本出身の歌手・モデルである。2011年に日本のアイドルグループHKT48のメンバーとしてデビュー。2018年に日韓合同サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONE(アイズワン)のメンバーになる。IZ*ONEの活動終了後はHKT48を卒業し、2022年5月2日にLE SSERAFIM(ル・セラフィム)として3度目のデビューを果たした。

Read Article

三千円の使いかた(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

三千円の使いかた(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『三千円の使いかた』は、「ありそうでなかった!ホーム“マネー”ドラマ」として2023年1月に放映されたテレビドラマ。葵わかな主演により、家族3代、4人の女性が節約や貯蓄を通して自身の人生を見つめ直す姿が描かれた。原作は小説家・脚本家の原田ひ香により、2018年に刊行された同名小説。「知識が深まり、絶対『元』もとれちゃう『節約』家族小説!」と謳われており、「読めばお金が貯まる!」として80万部を超えるベストセラーとなっている。

Read Article

カズハ(LE SSERAFIM)の徹底解説まとめ

カズハ(LE SSERAFIM)の徹底解説まとめ

カズハとは、韓国のガールズグループ「LE SSERAFIM(ルセラフィム)」の日本人メンバーである。本名は中村一葉(なかむら かずは)。高知県生まれ大阪府育ち。3歳のときから約15年をバレエにつぎ込んできたが、バレエ留学先のオランダから受けたオーディションをきっかけにスカウトされ、K-POPアイドルに転身したという異例の経歴を持つ。練習生期間は4か月と短いが、正統派韓国美人系のビジュアルとバレエで鍛えた豊かな表現力が人気。

Read Article

HYBE(韓国芸能プロダクション)の徹底解説まとめ

HYBE(韓国芸能プロダクション)の徹底解説まとめ

HYBE(ハイブ)とは、韓国の総合エンターテイメント企業である。2005年にパン・シヒョクが設立したBig Hitエンターテインメントが母体。6つのレーベルから「BTS(防弾少年団)」、「SEVENTEEN」、「NewJeans」、「LE SSERAFIM」など人気アーティストを輩出している。また日本の系列会社には平手友梨奈、アメリカの系列会社にはアリアナ・グランデやジャスティン・ビーバーらが所属する。

Read Article

【渡辺麻友】決裂の危機!?インスタが巻き起こした衝撃の出来事まとめ【宮脇咲良】

【渡辺麻友】決裂の危機!?インスタが巻き起こした衝撃の出来事まとめ【宮脇咲良】

2014年、AKB48による紅白対抗歌合戦が開催されました。その年の優勝は渡辺麻友率いる白組!ところが、その舞台裏ではともにセンターを務めた宮脇咲良との一悶着があったようです。きっかけは、渡辺麻友のインスタ。一体2人の間に何が起こったのでしょうか。この記事でまとめました。

Read Article

【杉咲花】2015年に大ブレイクが予感されていた芸能界の美少女まとめ(逸材揃い!)【宮脇咲良】

【杉咲花】2015年に大ブレイクが予感されていた芸能界の美少女まとめ(逸材揃い!)【宮脇咲良】

芸能関係のニュースを見ていると、毎年必ずといっていいほどあるのが美少女のブレイク予想。この記事では、その2015年度版についてまとめました。どの子もまだまだ伸びしろがありますから、今後の動向に期待ですね!それにしても、こんなにカワイイ子たちが普通に街を歩いてたら目立つと思うんですけど、どうやって生活してるんだろ…。

Read Article

【AKB48】ドラマ『マジすか学園4』のキャスト・あらすじ・感想まとめ!宮脇咲良・島崎遥香のダブル主演

【AKB48】ドラマ『マジすか学園4』のキャスト・あらすじ・感想まとめ!宮脇咲良・島崎遥香のダブル主演

本記事では2015年の冬、日本テレビで放送されていたドラマ『マジすか学園4』のキャスト情報やあらすじ・ストーリー、ドラマの感想をまとめて紹介している。秋元康が企画・原作を担当しており、宮脇咲良と島崎遥香のダブル主演である。その他にもAKB48のメンバーが多数出演し大きな話題を呼んだ。

Read Article

目次 - Contents