トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トニートニー・チョッパーとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』の登場人物。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の船医である。普通のトナカイだったが、悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べて人語を解するようになった。青鼻であることから仲間のトナカイからは仲間はずれにされており、ならばと人里に降りたがそこでは化け物扱いされ迫害された。その時助けてくれたDr.ヒルルクと関わったことで、「自分自身が全ての病気を治すことができる”万能薬”になる」という夢を持ち、医学の道を志した。

2年後、麦わらの一味はシャボンティ諸島に集結した。シャボンティ諸島には麦わらの一味の偽物が出現しており、チョッパーは偽物だと気づけずにいた。しかし、ウソップとナミと遭遇し、全員と合流する事ができた。
そして麦わらの一味は魚人島へ向かう。

魚人島では、ホーディ・ジョーンズという魚人が『新魚人海賊団』を結成してクーデターを起こそうとしていた。ホーディは人間と友好を築こうとする魚人を排除し、『世界会議(世界中の王が集う会議)』に乗り込もうとしていた。麦わらの一味は、新魚人海賊団と戦闘を行う。チョッパーは新魚人海賊団の幹部であるドスンと戦った。
チョッパーは形態変化を一新しており、『怪物強化(モンスターポイント)』以外の形態をランブルボールを使わずとも変身できるようになっていた。また怪物強化も暴走を抑える事ができるようになっていた。ドスンは怪力自慢の魚人だったが、チョッパーはそれに対抗してみせた。そして怪物強化により、ドスンを撃破した。

パンクハザード編

魚人島を出た麦わらの一味は『パンクハザード』へと辿り着く。
パンクハザードにはルフィと同じ『最悪の世代(ルフィと同世代の億超えの海賊)』の1人であるトラファルガー・ローがいた。ローはルフィに四皇・カイドウを倒す計画があると話し、海賊同盟を申し込む。ルフィはそれを受け入れた。ローは手始めにパンクハザードにいる科学者シーザー・クラウンの捕獲を命じた。

シーザーはパンクハザードで人造悪魔の実『SMILE』の製造と、人間を巨人にする実験を行っていた。シーザーは誘拐してきた子供達に巨大化の人体実験を行っていた。さらに子供達が逃げないようにシーザーは麻薬のキャンディを舐めさせていた。チョッパーはシーザーに怒りを燃やし、子供達を救う事に決めた。
麻薬が切れた子供達は、凶暴化して暴れだす。チョッパーは必死に子供達を抑えた。子供たちの中でモチャという子供だけが正気を保っており、麻薬のキャンディを持って逃げていた。他の子供達に追い詰められたモチャは、麻薬のキャンディを全て食べてしまった。それによりモチャは血を吐いて倒れてしまう。チョッパーはそんなモチャを「友達を守ったんだな!ありがとう!お陰でみんなウチへ帰れるよ!お前だって必ず助けるからな!必ず大人になるんだ!」と励ました。その後、チョッパーは海軍と協力し、子供達に治療を施した。

ゾウ編

カイドウは王下七武海のドンキホーテ・ドフラミンゴとSMILEの取引を行い、最強の軍勢を作り出そうとしていた。ローはその取引を潰すため、ドフラミンゴがいる『ドレスローザ』に向かい、そこでSMILEの工場を破壊する事を計画する。そこで一行はドレスローザに向かうチームと、サニー号安全確保チームに分かれる。チョッパーはサニー号に残っていたが、四皇ビッグ・マムが率いる『ビッグ・マム海賊団』の襲撃を受け、ローが率いる『ハートの海賊団』がいる『ゾウ』へ先に向かった。

チョッパー達はゾウにある『モコモ公国』へ辿り着いたが、国はカイドウの部下であるジャックの攻撃を受けて滅んでいた。モコモ公国に住むミンク族はジャックにより毒ガス攻撃を受けていた。チョッパー達は毒により残り僅かな命であったミンク族を助けた事により、命の恩人として丁重に扱われた。

その後、ビッグ・マムの配下の海賊であるカポネ・ベッジ(ルフィと同じ『最悪の世代の1人』)とペコムズというミンク族がモコモ公国に現れる。その2人はサンジとビッグ・マムの娘が政略結婚することになったと告げた。実はサンジは強力な科学力を持つ『ジェルマ王国』の王子であった。ビッグ・マムは政略結婚によりジェルマの力を得ようとしていた。サンジは恩人であるゼフの命をちらつかされた事により、ビッグ・マムのいる『ホールケーキアイランド』へと向かった。
ルフィ達が遅れてゾウに来た後、ルフィ達はサンジを助けるチームと、カイドウのいるワノ国へと向かって戦いの準備を整えるチームに分かれた。チョッパーはルフィ達と共にサンジを取り返しにホールケーキアイランドへと向かった。

ホールケーキアイランド編

一行はビッグ・マムの国である『万国(トットランド)』へと侵入するが、ビッグ・マムはそれに気付いていた。ビッグ・マムは最高戦力『スイート3将星』の1人であるシャーロット・クラッカーと、娘のシャーロット・ブリュレを送り込む。
ブリュレはミラミラの実を食べた『鏡人間』であり、チョッパーやルフィ達についてきたミンク族のキャロットを鏡の中の世界『ミロワールド』へと閉じ込めた。チョッパー達はブリュレから逃げ回る中でミロワールドが万国中の鏡と通じている事を知り、それを利用しようと考える。それからチョッパーはブリュレを倒し、ミロワールドを自由に行き来できるようになった。それにより、仲間を大きく助けた。

万国ではサンジとビッグ・マムの娘であるシャーロット・プリンの結婚式が行われようとしていた。ルフィ達はビッグ・マムの暗殺を狙っていたカポネ・ベッジ達と手を組み、結婚式を壊す事に決める。ルフィ達が起こした騒動によりウェディングケーキが台無しとなり、ビッグ・マムは『食いわずらい(ビッグ・マムは意中のお菓子を食べれないと無差別に暴れだす)』を起こす。チョッパー達はウェディングケーキを目的に追いかけてくるビッグ・マムから逃げ出す。そして別に戦いを繰り広げていたルフィとサンジと合流し、万国から離れた。

ワノ国編

ビッグ・マムの手を逃れて万国を後にしたチョッパーは、ワノ国にたどり着く。入国の際にルフィとはぐれてしまうが、おでん城で先に入国していた赤鞘九人男・錦えもんや最悪の世代トラファルガー・ローと合流に成功する。しかしその際、ルフィ達が直前まで滞在していた街に四皇のカイドウが現れ、ルフィが戦いを挑み負けてしまう。敗北したルフィは兎丼(うどん)という地方の囚人採掘場に送られた。

チョッパーが光月モモの助、ワノ国の少女・お玉、赤鞘九人男の一人・菊の丞と共にルフィを心配しながら海岸を散歩していると、なんとビッグ・マムが気を失って倒れていた。ビッグ・マムはルフィを追ってワノ国へ来たが、入国の際に百獣海賊団の大幹部”大看板”のキング/アルベルに海へ落とされてしまっていたのだ。ビッグ・マムのことを知るチョッパーはすぐに逃げようとしたが、時既に遅く、ビッグ・マムは目を覚ましてしまう。しかし目を覚ましたビッグ・マムは記憶を失っており、自分が誰だかわからなくなっていた。チョッパーはビッグ・マムの記憶がいつ戻るかハラハラしながら、お玉達がビッグ・マムの世話をするのを見守る。しかしその内にお玉達がルフィを助けに兎丼へ行くと言い出した。チョッパーは言葉巧みにビッグ・マムを誘導し、共に兎丼へ向かう。

兎丼では百獣海賊団の”大看板”クイーンがルフィや最悪の世代のユースタス・キッド、キラー達に拷問を強いていた。そこにビッグ・マムが乱入。クイーンとビッグ・マムが戦い、クイーンの渾身の一撃で頭にダメージを負ったビッグ・マムは記憶を取り戻して気を失う。クイーンが大慌てでビッグ・マムを連れて、カイドウの居城・鬼ヶ島へと出発した。クイーンのいなくなった兎丼ではルフィが大暴れ。チョッパーも加勢する。しかし敵の使うウイルス兵器「ミイラ」の前に苦戦する。ルフィは自らの感染を顧みずに収監されていた侍達の心を奮い立たせ、見事に兎丼を制圧してみせた。チョッパーはミイラのワクチンを作り、ルフィや感染した侍達を救うのだった。

ワノ国で年に一度行われる火祭りという祭りの夜、鬼ヶ島への討ち入りが決行された。チョッパーはルフィ達と共にサウザンド・サニー号で錦えもん達と合流。そのまま鬼ヶ島へと隠密で潜入した。しかしチョッパーは早々に宴に招待されたビッグ・マムに見つかり、追いかけられることになる。逃げながらイベント会場のライブフロアにたどり着き、本格的な戦いへと身を投じていく。そこでチョッパーは再びクイーンの作ったウイルス兵器と対峙する。「氷鬼」というそのウイルスは敵・味方関係なく、どんどんと感染が広がっていく。そして唯一の抗体が最悪の世代で百獣海賊団の情報屋として働くスクラッチメン・アプーに手渡されたのを見て、ゾロ達に抗体の奪取をお願いする。そしてゾロがアプーから奪った抗体を持って、「氷鬼」の効果をなくすワクチンウイルスを製造し、感染者達を救った。

その後チョッパーはライブフロアでクイーンと交戦。懸賞金10億を超えるクイーンにチョッパー苦戦し、追い打ちをかけるかのようにルフィがカイドウに敗北したという報が入る。しかしそこに重症を負ったゾロを担いだサンジが現れ、チョッパーを奮い立たせた。ランブルボールのタイムリミットが迫るチョッパーは、クイーンの相手をサンジに任せてゾロの治療に入る。ランブルボールの効力が切れたチョッパーは、手のひらに乗るほど身体が小さくなり、年寄りのような口調になる「ベビジジーチョッパー」になり、ミンク族の医者・ミヤギやトリスタンと共に戦いの行く末を見守る。

鬼ヶ島での戦いはルフィがカイドウを打ち破ることで決着がついた。重症を負っていたルフィやゾロが目覚めた夜、チョッパーはルフィ達と共に祭りを楽しむのだった。

トニートニー・チョッパーの関連人物・キャラクター

Dr.ヒルルク

年齢:享年68歳
身長:213cm
所属:ドラム王国(現サクラ王国)ヤブ医者
出身地:偉大なる航路 ドラム王国
誕生日:1月12日
血液型:F型
好物:大根の桜漬け

CV:牛山茂

トナカイからも、人間からも仲間はずれにされていたチョッパーを受け入れたチョッパーの恩人。チョッパーの名前も、ピンクの帽子もヒルルクが与えた。知識と技術がないヤブ医者である。強引に施術を行い、病状を悪化させることもある。
かつては不治の病に侵された大泥棒だった。病気を治せる医者を求めて放浪したが、誰もヒルルクを治せる者はいなかった。そんな時、ある山で一面に広がる桜を見て感動を覚える。その時の体験によりヒルルクの病気は奇跡的に緩和していた。
ワポルが独裁政権を行っているドラム王国を『病気』と考えており、桜を見せて国民達の心を癒そうとした。
チョッパーが自身の為に取ってきた猛毒のアミウダケを笑顔で口にした。その後、Dr.くれはにチョッパーの事を託し、ドラム王国の医師団である『イッシー20』を助けに城に向かった。ヒルルクはワポルに騙されて城におびき出された事を知るが、自分が騙されただけだと知って喜んだ。そして、チョッパーの毒で死なない様に自爆して命を落とした。

renote.net

Dr.くれは/ドクトリーヌ

異名:魔女、ドクトリーヌ、マスターオブ医者
所属:サクラ王国
好物:梅干し
笑い方:ヒーッヒッヒッヒッヒッ
口癖:ハッピーかい?、若さの秘訣かい?
年齢:139歳 → 141歳

CV:野沢雅子

チョッパーに医学を教えた人物。チョッパーにとっては母親のような存在で、Dr.くれはもチョッパーの事を息子の様に思っている。
優れた医療技術を持っているが、高額の治療費をふんだくっている。それにより『魔女』とも呼ばれている。141歳という高齢を感じさせないほど、見かけや身体能力は若い。『ばあさん』や『ババア』と呼ばれる事を嫌い、その言葉を口にする者には鉄拳制裁を加える。

ヒルルクとは付き合いが長く、憎まれ口を叩きながらも延命処置を施している。ヒルルクからチョッパーを託された時は拒否していたが、ヒルルクに毒キノコを食べさせてしまい、泣きながら医者としての知識を欲するチョッパーを受け入れた。その後、医療技術をチョッパーに叩き込んだ。
チョッパーが海賊になると決めた時は、悲しい別れにしないようにチョッパーが逃げ出すように仕向けた。そしてヒルルクが完成させた桜のパウダーを打ち上げ、ピンク色の雪を降らせてチョッパーを見送った。その時、Dr.くれはは「行っといで。バカ息子。」と呟き、涙を浮かべていた。

renote.net

ワポル

異名:ブリキのワポル
年齢:27歳 → 29歳
身長:207cm
肩書き:ドラム王国国王 → 悪ブラックドラム王国国王
所属:元ブリキング海賊団船長
所属船:大型潜水奇襲帆船ブリキング号
悪魔の実:バクバクの実(超人系)
出身地:偉大なる航路 ドラム島 ドラム王国(現サクラ王国)
誕生日:8月9日
血液型:X型
好物:焼いた家(ウェルダン)
配偶者:ミス・ユニバース

CV:島田敏

ドラム王国の元国王。
バクバクの実の能力者で、何でも食べる事ができ、食べた物を自身の身体に出現させたり、体内で合成させる事が可能。
『自身の命令を聞かない人間は死んでも構わない』という独裁主義の持ち主。父の死後にドラム王国の国王となり、悪政を行っていた。ドラム王国は『黒ひげ海賊団』の襲撃を受けるが、ワポルは家臣とイッシー20を率いて我先に国を逃げ出した。その後、『ブリキング海賊団』の船長として海を彷徨っている時に麦わらの一味と遭遇し、戦闘の末にルフィに吹き飛ばされている。
その後、ドラム王国へ舞い戻り、再び国を牛耳ろうとする。そこでルフィ達と再会して戦いを繰り広げるが、再びルフィに彼方に吹き飛ばされる事になった。
ルフィに飛ばされた後、ホームレスとして暮らしていたが、バクバクの実の力により『形状記憶合金ワポメタル』という特殊な金属を生み出す事に成功する。この金属により莫大な利益を得る事になり『悪ブラックドラム王国』という国を設立している。

renote.net

shuichi
shuichi
@shuichi

Related Articles関連記事

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 トニートニー・チョッパーは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の船医。悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べたトナカイである。医療大国であるドラム王国出身で、医者としての腕前は一流。自身で開発したランブルボールで自分を強化し、体術を駆使して戦う。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ロックス海賊団とは、『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する伝説の海賊団である。後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は「最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの「最初にして最強の敵」とされていた。 38年前のゴッドバレー事件で壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、海賊を題材にした尾田栄一郎の描く少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する物語である。作中には「悪魔の実」と呼ばれる不思議な果実が登場し、「悪魔の実」を食べて何らかの能力を得たものを「能力者」と呼ぶ。様々な能力者が繰り広げる数々のバトルは、『ONE PIECE』の中でも最大の魅力とも言える。この記事では、「悪魔の実」とその能力者についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船・乗り物まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船・乗り物まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

海軍とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海上治安維持組織である。海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」の三大勢力の一つとして世界の均衡を保っている。主な任務は海賊を始めとする違法行為の取り締まりや罪人の逮捕で、悪魔の実の能力者、覇気使いといった猛者が多く所属する。「正義」の名のもとに民間人を守る立場だが、海兵の中には自らの正義を暴走させる者、正義よりも己の利益や権威を重視する者もいる。不都合な事実の隠蔽や奴隷売買の黙認など、海軍には闇も多い。

Read Article

ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)』とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』を原作とした劇場版アニメ映画である。2022年夏に公開された。原作連載25周年記念作品であり、劇場版映画としては15作品目に当たる。主人公モンキー・D・ルフィにとって、そして『ONE PIECE』という物語にとっても重要人物である赤髪のシャンクスや、その”娘”ウタという少女が登場することで話題になった。音楽の島エレジアを舞台に、世界の存亡をかけた戦いが描かれる。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするメディアミックス作品である。「海賊王」の称号を求め、主人公モンキー・D・ルフィが仲間たちと冒険をする。王道的なアドベンチャーを軸に現実的な社会問題を織り交ぜ、神話やおとぎ話のモチーフを取り入れた独特の作風で世界的に人気を博す。登場人物は基本的に人間だが、他にも巨人、小人、人魚や魚人といった種族がいる。彼らは独自の文化や思想を持ち、物語に広がりを持たせる一方、奴隷として密売されるなど世界の闇を暴く存在でもある。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

懸賞金(ONE PIECE)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場する用語で、作中に登場する海賊たちの中でも“特に勢力などが強大な者”の捕獲もしくは殺害が成功した場合に世界政府から与えられる報酬である。 金額は世界政府にとっての脅威度の高さとほぼイコールとなっているが、個人としての戦闘力もそこに含まれる。社会への影響力も重視されるため、それほど悪事をしていなくても高額の懸賞金をかけられる。懸賞金をかけられるようになって初めて、海賊としては1人前の扱いとなる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするメディアミックス作品である。海賊王の称号とひとつなぎの大秘宝「ワンピース」を目指し、主人公のモンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をする。王道的な少年漫画要素と社会問題を絡めた作品で、『週刊少年ジャンプ』の看板作品である。作中には、実在するものから架空のものまで多くの料理、食べ物、飲み物が登場する。冒険や感動で胸を躍らせ、登場する料理や食べ物に思いをはせるのも楽しみの一つだ。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

漫画『ONE PIECE』に登場する数々の武器の中でも、特に使い手が多くインパクトに残る存在「刀剣」。「麦わらの一味」のゾロをはじめ、タシギなどの海軍関係者、白ひげやロジャーなど伝説級の人々などいずれも優れた剣士である。また刀剣には「位列」と呼ばれるランクがあり、世界に数本しかない「大業物」は、名のある刀鍛冶によって造られたものだ。本記事では作中に登場する刀剣を、位列・ランクごとにまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 海軍は作中に登場する組織で、大将はその中でも最大戦力とされる上級幹部にして屈指の猛者である。平和の象徴として人々から敬意と信頼を寄せられているが、敵対する者を滅ぼすためなら時に非道な行為にも手を染めるなど、必ずしも全き正義の味方ではない。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

最悪の世代・超新星とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海賊たちである。主人公のモンキー・D・ルフィも含め、海賊として旗揚げして1年も経たぬうちに懸賞金額が億を超えた11名を「超新星」と呼ぶ。これに海軍と最強の海賊白ひげとの戦争のきっかけを作ったマーシャル・D・ティーチを加えた12名が後に「最悪の世代」と呼ばれるに至った。最悪の世代たちは、互いに同盟を組む、四皇と呼ばれる大物海賊の傘下に入りながら彼らの隙を伺うなどして各々の野望に突き進む。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 クロス・ギルド(CROSS GUILD)は作中終盤に登場する組織で、物語序盤の敵ながらしぶとく生き延びてきた千両道化のバギーが表向きのリーダー。「本来追われる立場である海賊が追う立場の海軍に懸賞金をかける」という前代未聞の手法で大波乱を巻き起こした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ポーネグリフ(歴史の本文)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場するアイテムで、隠蔽された世界の秘密について記された謎の碑文である。 砕くことも割ることも溶かすこともできない特殊な石に古代文字で刻まれており、これを解読すること自体が世界政府から危険視される要因となる。国家を挙げて解読に取り組んだオハラは海軍の総攻撃で国ごと滅ぼされている。その内容は世界政府がひた隠しにする“空白の100年”に関するもので、“ひとつなぎの大秘宝”と呼ばれる宝の在処を示すものともされている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

赤髪海賊団とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する海賊団の名称。四皇の一人・赤髪のシャンクスが船長を務めている。船の名前はレッド・フォース号。海軍からも一目置かれる海賊団であり、「高い懸賞金アベレージを誇り、最もバランスのいい鉄壁の海賊団」という評価を受けている。主人公モンキー・D・ルフィが幼い頃にルフィの故郷である東の海のフーシャ村に滞在していたことがあり、幹部陣はルフィと面識を持つ者が多い。ルフィが活躍して名を上げていく度にその成長を喜んでいる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

黒ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する海賊団で、白ひげ海賊団を出奔したマーシャル・D・ティーチが立ち上げた。主人公ルフィの兄であるエースを海軍に差しだすことで七武海となり、七武海の地位を利用してインペルダウン最下層の凶悪犯たちを解放して味方につける。七武海を抜けてからは新世界の「四皇」の一角となった。大船団の各船長は「10人の巨漢船長」と呼ばれ、恐れられている。 豪快・凶悪な「海賊らしい海賊」をコンセプトにデザインされている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)のMADS/マッズまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のMADS/マッズまとめ

MADS(マッズ)とは、『ONE PIECE』に登場する科学者集団の名称。世界一の頭脳を持つと言われる天才科学者Dr.ベガパンクを始めとする、様々な分野に長けた天才科学者が集う組織だった。「無法な研究チーム」と呼ばれており、「MADS」という名前は、狂気的な科学者・技術者を意味する「マッドサイエンティスト」が由来だと思われる。闇金王ル・フェルドの行う慈善事業の一環として設立されたが、Dr.ベガパンクの逮捕をきっかけに世界政府に買収され、メンバーは散り散りになった。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の生死不明・生存説ありキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の生死不明・生存説ありキャラクターまとめ

尾田栄一郎によって描かれた世界的大ヒット漫画『ONE PIECE』。作中では激しい戦闘の末に死亡したり、大切な人たちを護るために命を投げ出したキャラクターたちが大勢存在する。しかし中には生存説が囁かれていたり、後に生きて再登場したキャラクターもいるのだ。本記事では『ONE PIECE』の生死不明、生存説があるキャラクターをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の仲間にならなかったキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の仲間にならなかったキャラクターまとめ

日々ともに同じ船で生活し、並み居る強敵を共に倒してきた仲間として深い絆で結ばれている麦わらの一味。彼らは様々な国を冒険し、その国に住む人々と関係を築いてきた。中には直接ルフィから「仲間になれ」と誘われるキャラクターたちや、読者の間で「麦わらの一味に入るのでは?」と噂されたキャラクターたちも多くいるのだ。そこで本記事では、『ONE PIECE』で仲間入りを期待されつつも仲間にならなかったキャラクターたちをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

白ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する組織で、世界最強級の海賊であることを示す「四皇」の筆頭として君臨していた“白ひげ”ことエドワード・ニューゲートを船長とする海賊団。 決して略奪を許さず、堅気にも手を出さず、多くの者から敬意と信頼を寄せられる。白ひげは部下たちを「息子」と呼び、部下たちも彼を「オヤジ」と呼んで慕い、家族同然の強い結束力を誇った。マリンフォード頂上戦争にて大敗し、その後の抗争にも敗れて組織としての命脈を絶たれる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ロジャー海賊団とは漫画『ONE PIECE』に登場する海賊団の一つであり、800年間誰も到達できなかった「偉大なる航路」最終地点に辿りついた重要人物たちである。船長のゴール・D・ロジャーや副船長のシルバーズ・レイリーのほか、「四皇」の一角を担うバギーやシャンクスがかつて船員見習いとして乗船していた。最後の島に到達するためには古代文字が刻まれた四つの赤い石碑「ロード・ポーネグリフ」が必要であり、ロジャーは文字を扱うことができる光月おでんを仲間に加え、最後の島「ラフテル」に辿りついた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

赤鞘九人男(あかざやくにんおとこ)とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する9人の侍の総称。ワノ国の将軍家の人間・光月おでんに忠誠を誓った9人の侍達を指す。20年前におでんと共に百獣海賊団への討ち入りに向かう際、夕陽に照らされた彼らの姿から、おでんへの強き忠義心を尊んだ人々がつけた呼び名である。元はおでんを慕って勝手におでんの家臣になったゴロツキ達。おでんの遺志を継ぎ、黒炭オロチと百獣のカイドウを討ち、おでんの子・モモの助を次期将軍にしてワノ国に平和をもたらした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の死亡確定キャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の死亡確定キャラクターまとめ

尾田栄一郎によって描かれた超大作漫画『ONE PIECE』。作中では激しい戦闘の結果死亡してしまったり、誰かを護るために自ら命を投げ出したキャラクターが大勢存在している。作中では確実に「死んだ」様子を描くことは少なく、「生存の可能性」をにおわせたり、実際生存して再登場させるケースもある。しかし「死亡確定」したキャラクターたちはその壮絶な生き様を死の間際に見せつけ、読者に深い感動を与えてくれているのだ。本記事では『ONE PIECE』内で死亡が確定しているキャラクターたちをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の麦わら大船団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の麦わら大船団まとめ

麦わら大船団とは、『ONE PIECE』に登場する、複数の海賊団が集まる船団の名称。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団に、7つの海賊団が半ば強引に傘下に入ることでできた船団だ。大頭であるルフィ非公認の船団であり、傘下に入ることを臨んだ面々が勝手に名乗っているだけである。傘下の者は、ルフィの「自由」という信条に従い、「それなら自分達の自由も認められるはず」と言って勝手にルフィに忠誠を誓った。本作ナレーションによると、この後各々が成長し、とある大事件を起こすことになるとのことである。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

五老星(ごろうせい)とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する5人の世界政府の世界政府最高権力者の総称。世界政府を作った「20人の王」の末裔である世界貴族”天竜人”の中でも最高位である5人の老人を指す。初登場からかなり期間が経っているが、名前は登場しておらず、キャラクター人気投票でもA~Eのアルファベットで区別された。 「空白の100年」や「Dの一族」など、世界に関する重大な秘密を知っており、世界の支配と秩序のために危険因子を徹底的に抹殺する決断を下す。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のCP/サイファーポールまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のCP/サイファーポールまとめ

CP/サイファーポールとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する世界政府に属する諜報機関の総称。世界のあらゆる場所に拠点を置いている。公には「CP1」から「CP8」までの8つ機関が存在しており、数字が大きいほど重要な任務を任される。その他一般市民には知られていない「闇の正義」を掲げる「CP9」や、「CP」の最上級機関「CP-0/サイファーポール”イージス”ゼロ」が存在しており、世界政府の命令でありとあらゆる諜報活動を行う。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最強の非能力者・無能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最強の非能力者・無能力者まとめ

大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』には、悪魔の実と呼ばれる、食べれば人知を超えた能力が手に入る不思議な実が登場する。悪魔の実を食べた人間を作中では”能力者”と呼び、それに対して、悪魔の実を食べていない人間を、非能力者・無能力者という。実力者には悪魔の実の能力者が多いが、非能力者・無能力者の中にも、海賊王ゴール・D・ロジャーやその右腕だった冥王シルバーズ・レイリーを始めとする圧倒的実力者が存在している。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の古代兵器の正体・場所まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の古代兵器の正体・場所まとめ

古代兵器とは、『ONE PIECE』に登場する、神の名前を冠する三つの兵器の総称。「プルトン」、「ポセイドン」、「ウラヌス」の三つからなる兵器だ。その威力は島一つを消し飛ばすとも、世界を海に沈めるとも言われており、恐れられている。古代兵器の所在や詳細は、「歴史の本文(ポーネグリフ)」に記されている場合が多い。そのため世界で唯一「歴史の本文」を読むことができる麦わら海賊団の考古学者ニコ・ロビンは、「古代兵器復活の鍵」として世界政府から危険視されている。

Read Article

目次 - Contents