魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。
魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。
本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。
魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

使い魔 Adelbert(アーデルベルト)

人間を見つけると、ベルのような警戒音を鳴らし、容赦ない頭突きを食らわせる。
視力は 2.5。 小さなタイプは侵入者を阻む薔薇の蔦(つた)に変身可能。

出典: www.madoka-magica.com

役割「警戒」
大きなタイプは侵入者を直接攻撃し、小さなタイプは魔女を守るように行動する。

お菓子の魔女 / Charlotte(シャルロッテ)

欲しいものは 全部。 絶対に諦めない。 お菓子を無限に生み出せるが 大好物のチーズだけは自分で作ることができない。
チーズさえ持っていれば 簡単に隙をつくことが出来ただろう。

出典: www.madoka-magica.com

登場「3話」
性質「執着」

愛くるしい外見から視聴者からの人気も高く、二次創作ネタにされることが多い。
魔法少女まどか☆マギカの話の「転」にあたる部分で大きな役割を果たしており、マミの頭を食い千切ることにより魔女に対する恐怖心と、ほのぼのアニメーションとは異なるダーク・ファンタジーというジャンルを作り出した。

孵化と同時にマミとの戦闘となる。
また、映画ではベベという名前でマミの相棒として出ていたり、魔法少女時代の名前、姿が公式で出されている数少ない魔女。

人気高いことから考察も多く存在する。

・お菓子を無限に生産できるにもかかわらず、好物のチーズが作れないということは「チーズ」が食べられない病気だったのではないか。
・チーズを食べることを望んで魔法少女になった(病気を治すという望みではない)。よって性質が(チーズへの)執着となる。
・シャルロッテの本体は、一緒にお茶会をしている使い魔のようなやつではないのか。

今回は一番最後の考察について、掘り下げてみる。

まず、シャルロッテはキャンディ頭でピンク色の容姿でよく知られている。
孵化と同時にマミに猛攻され、頭を打ちぬかれた後、黒色の魔女に姿を変え、マミを食い千切るも、追ってきたほむらによって消滅する、というのがシャルロッテの登場シーンの全容となる。

追ってきたほむらは、黒色の魔女に爆撃を食らわし倒したかのように見えたが、黒色の魔女は新しい体を口から出し「増殖」をした。
黒い魔女が増殖しているとき、ほむらがピンク色の魔女とお茶会をしていた使い魔のような魔女を踏み潰した。
「本体」を倒すことで分身の増殖が終わり、消滅へと繋がったと考えられる。

また、使い魔のような魔女はピンク色の魔女よりも早くシャルロッテとして紹介されており、グリーフシードのトップ部分のデザインも、使い魔のような魔女と同じ顔のデザインとなっていることから、本体はこっちだという考察することができる。

最後に、黒色の魔女は感情を表に出しており、使い魔のような魔女は踏まれたときに声を出している。
それに対して、ピンク色の魔女は銃で撃たれているにもかかわらず痛がるどころか、動くことすらせず、声も出していない。

シャルロッテのお茶会に誘われたのはピンク色の魔女(人形)の方だったのかもしれない。

お菓子の魔女のグリーフシード

使い魔 Pyotr(ピョートル)

過度な期待は禁物。

出典: www.madoka-magica.com

役割「チーズを探すこと」
病院をモチーフとした結界で、ナース姿をしている使い魔。
チーズを探すことが役割ではあるが、探す気があるのかないのかは不明。

ハコの魔女 / H.N.Elly (Kirsten)(ハンドルネーム:エリー(キルステン))

筋金入りのひきこもり魔女。 憧れは全てガラスの中に閉じ込める。
閉じ込められた者はその心までも 簡単に見透かされてしまうが 考えるより先に殴れば問題ない。

出典: www.madoka-magica.com

登場「4話」
性質「憧憬」

魔女の口づけにより多数の人間を1ヶ所に集め、集団自殺をさせようとしたが、まどかによって阻止される。

無重力空間の結界に住み、モニターに相手の記憶などを映す。
登場時いくつかモニターの画面が切り替わり、魔女文字で書かれた文章を訳すと以下となる。

Ich mag keine Narren 「私は愚か者が嫌い」
Ich will nicht arbeiten 「働きたくないでござる」

上記より、彼女は筋金入りの引きこもりであることが分かる。

結界内は無重力であるもののメリーゴーランドのような遊具で囲われている。
登場時のモニターでは少女のシルエットも映されており、魔法少女時代の面影とも考えられている。

まどかが結界に引き込まれるとき、よく聞き取れないセリフが流れている。
そのセリフを逆再生すると「今日は本当に楽しかったね。また行きたいね。今度はお弁当持って行こう」と聞き取ることができ、このセリフはまどか役「悠木 碧」さんが演じた。

上記の情報から様々な考察が上げられたが、公式ガイドブックにて「引きこもりの女の子→本当の私はどこへだって行ける。子供の頃みたいに。外の世界への妬みと憧れ」と書かれている資料が載っている。
また、結界に引き込まれるときのセリフは魔女ではなく、使い魔の声になるとのこと。

そのことから、新たな考察が上げられた。

彼女は臆病で人の考えていることばかり気にして、引きこもりとなった。
普段からテレビばかり見ており、テレビの向こうに広がる世界や人々に強い憧れを抱いていった。

そして人の心がわかるようになりたいと望み魔法少女となったが、人の心をやたらと読んでしまったがために、さらなる絶望へと堕ちてしまった。

最後は契約したてのさやかにまどかへの攻撃を邪魔され、消滅した。
消滅するときはモニター内の少女が血を噴き出している描写がある。

ハコの魔女のグリーフシード

使い魔 Daniyyel+Jennifer(ダニエル+ジェニファー)

この手下がさわった物体はとても運びやすくなってしまう。

出典: www.madoka-magica.com

役割「運搬」
魔女のためにモノを運ぶ。
魔法少女時代の両親、父親と母親と例えられることがある。

銀の魔女 / Gisela(ギーゼラ)

hntcttme4
hntcttme4
@hntcttme4

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

愛らしい「魔法少女風アニメ」の皮を被ったダークファンタジー『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物の大半は、衝撃的な死を遂げている。登場人物の1人である暁美ほむらが“時を遡る”ことを繰り返しているため、魔法少女たちは時間軸ごとに異なる死に方を見せる。 ある時は魔女に食い殺され、ある時は仲間同士で同士討ちした巴マミ。大抵の時間軸で魔女と成り果てて討ち取られる美樹さやか。そのさやかのために散ることもあれば、不意打ちで命を落とすこともある佐倉杏子。ここでは、彼女たちの衝撃的な死について紹介する。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

次々と仲間が倒れ、衝撃的な真実を突きつけられていく中、なお残酷な運命に抗う魔法少女たちの姿を描いた『魔法少女まどか☆マギカ』には、様々な伏線と謎が描かれている。それらは緊張度の高い物語を盛り上げ、アニメファンを中心に大きな話題となっていった。 魔法少女の運命と魔女の正体。魔法少女の力を回復するグリーフシードの元となるもの。謎の精霊キュゥべえの真の狙い。謎多き魔法少女暁美ほむらの目的。ここでは、『魔法少女まどか☆マギカ』で描かれたいくつもの伏線と謎について紹介する。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

2011年に放送され、その壮大かつショッキングな内容でアニメ史に残る大ヒット作品となった『魔法少女まどか☆マギカ』。10年を経ても関連作品が作られ続けるなど、その人気は根強く残り続けている。 ここでは、そんな『魔法少女まどか☆マギカ』本編の名言や名セリフ、名シーン、名場面をまとめて紹介する。あの感動を思い返しながら楽しんでいただきたい。

Read Article

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

泣きたいときに思いっきり涙を流して気持ちをリフレッシュさせる「涙活」。膨大な数のアニメの中には「涙活」にぴったりな、「泣ける」作品がたくさん存在している。本記事では特にSNS上で評価が高かった「泣ける」アニメ作品を、簡単なあらすじや登場人物・キャラクター、メディア展開情報などを含めてまとめて紹介する。

Read Article

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

Read Article

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

「ああそうかい(亜阿相界)」は、東方プロジェクトやいろいろなアニメ・小説のグッズを制作・販売しているサークルです。その多種多様なイラストの数々は、どこか愛着があり魅力的です。今回はそんな《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズ(主にはスマホケース、缶バッジ、携帯用ストラップなど)やその他制作物をまとめてみました。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカの版権イラストを紹介!アニメ雑誌などに使用された素敵な画像ばかり!【まどマギ】

魔法少女まどか☆マギカの版権イラストを紹介!アニメ雑誌などに使用された素敵な画像ばかり!【まどマギ】

ポップな絵柄とダークでハードな物語で知られる人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の、版権イラスト画像を大量に紹介する。本作は2010年代を代表するヒット作で、公式のイラストもアニメ雑誌に掲載されたものからイベントの宣伝用のものまで多種多様。これを見て作品の世界観の一端に触れてほしい。

Read Article

【まどマギ】「魔法少女まどか☆マギカ」とは?衝撃の物語を徹底紹介!

【まどマギ】「魔法少女まどか☆マギカ」とは?衝撃の物語を徹底紹介!

アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』。放送以来、数々の賞を受賞し、グッズの売り上げが400億円を超えたと話題になりました。わざわざ借りてまで見たいとは思わないけれど、内容くらいは知っておきたい人のために、要点を絞りに絞ってまとめました。ネタバレになりますので、ご了承の上お読みください。

Read Article

ジブリ映画や『セーラームーン』のアイテム・キャラクターをリアルに再現!クオリティが凄いと話題に

ジブリ映画や『セーラームーン』のアイテム・キャラクターをリアルに再現!クオリティが凄いと話題に

本記事では『セーラームーン』や『魔法少女まどか☆マギカ』、スタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターや作中のアイテムなどを自作した人たちの、高クオリティな作品の数々をまとめて紹介している。記事中ではあみぐるみや粘土細工、和菓子細工のほか3Dプリンターなどの道具を用いてリアルなアニメグッズを創り出した人たちの作品を多数掲載した。

Read Article

しまむらのキャラクターコラボ情報まとめ!銀魂・刀剣乱舞・アイマス・まどマギ・ドリフェスなど人気作多数!

しまむらのキャラクターコラボ情報まとめ!銀魂・刀剣乱舞・アイマス・まどマギ・ドリフェスなど人気作多数!

2018年に「ファッションセンターしまむら」で発売された、キャラクターコラボ商品の情報をまとめてみました。『銀魂』『刀剣乱舞』『魔法少女まどか☆マギカ』など、人気作品が多数揃ったコラボだったこともあり、Twitterでは多くの購入報告ツイートが見られたようです。

Read Article

RHYMESTER・宇多丸の映画批評の神回特集!魔法少女まどか☆マギカ&けいおん!&おおかみこどもの雨と雪&レゴムービー!

RHYMESTER・宇多丸の映画批評の神回特集!魔法少女まどか☆マギカ&けいおん!&おおかみこどもの雨と雪&レゴムービー!

映画評論家として知られるRHYMESTERの宇多丸。数ある映画批評動画の中でも「神回」といわれるものがあるので、この記事でまとめました。『魔法少女まどか☆マギカ』、『けいおん!』、『おおかみこどもの雨と雪』や『レゴムービー』まで、様々なジャンルの作品を軽快に紹介しています。

Read Article

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」公開前の珍騒動!ファンアートの「新しい魔法少女」を紹介!

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」公開前の珍騒動!ファンアートの「新しい魔法少女」を紹介!

2011年に放送されたアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』は、悲劇的かつ謎めいたストーリーで爆発的な人気を獲得し、2012年には劇場版作品が公開された。当時、期待する声が高まる中、一部のファンが「劇場版に登場する新しい魔法少女」と称するキャラクターを作成。雑誌インタビュー風のコメントも追加されたこの画像は、ネット上で瞬く間に広まり、多くの者が騙された。

Read Article

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

【アニメ】化物語から始まる西尾維新の「物語シリーズ」視聴順まとめ

西尾維新プロジェクトと称されるアニメ化真っ最中の【物語シリーズ】は、現代の怪異に出会った少年少女の姿を描いた作品です。その多さ故、視聴前は混乱必至ですが各シリーズの放送順を知ることでスムーズに楽しむことができます。今回は各シリーズの大まかなあらすじ/放送順/時系列順でご紹介。

Read Article

目次 - Contents