ReoNa

ReoNaの関連記事

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAOアニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAOアニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とは、ライトノベル『ソードアート・オンライン』を原作とするアニメである。 キリトは過去に因縁がある死銃事件の実行犯による襲撃を受け、昏睡状態に陥る。キリトが目覚めると、そこは現実世界とそっくりな仮想世界・アンダーワールドだった。彼はそこで出会った少年・ユージオと共に、世界の中心「セントラル・カセドラル」を目指す。 現実世界での極秘プロジェクトと仮想世界での事件がリンクする世界観で、冒険や絆、バトルを描くSFアクション系ファンタジー。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAOアリシゼーションWoU)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は「アンダーワールド」と呼ばれる人工の異世界を舞台に、ヒロインであるアリスが主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちと共に、『ダークテリトリー』と呼ばれるその異世界の闇の領域に住む軍団と、それを裏から操る現実世界の侵略者たちの陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』とは、時雨沢恵一によるライトノベル、およびそれを原作とした漫画・アニメ作品。川原礫による『ソードアート・オンライン』を原案としたスピンオフ作品で、同作に登場するゲーム『ガンゲイル・オンライン』を舞台とした物語が展開される。本作は主人公のレンこと小比類巻香蓮が、VRゲームをプレイすることで高身長という自分のコンプレックスと向き合い、そしてピトフーイやエムらライバルたちと競い合うことで人間として成長していく物語を描いている。

Read Article

金髪ショートが似合うコスプレイヤー・ReoNaの画像まとめ

金髪ショートが似合うコスプレイヤー・ReoNaの画像まとめ

ここでは金髪ショートが似合う人気コスプレイヤー・ReoNaの画像をまとめた。歌手としても活動しており、キャッチコピーは「絶望系アニソンシンガー」、「ハロー、アンハッピー」。アニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の劇中で「神崎エルザ」の歌唱を担当したことでも知られている。

Read Article

ReoNaのレビュー・評価・感想

ReoNa
10

唯一無二のアニソン歌手

誰よりも聴き手に寄り添う、「絶望系アニソンシンガー」。
彼女の歌に救われた者は数多くいるだろう。私もその中の1人だ。一貫して“あなた”に寄り添う、“作品”に寄り添う姿勢を取り、背中を押さずただそばに居る。そんなスタンスで活動されている。

「絶望系アニソンシンガー」と名乗っているため、暗い曲ばかり歌うと勘違いされることも多いが、そんなことはない。例えば「明日はハレルヤ」や「ライフ・イズ・ビューティフォー」は比較的明るい曲だ。しかし、彼女の曲は「命」や「生きること」に関する曲が多いので、私みたいな厨二病の人は大好きだと思う。(笑)

初めて彼女を見たとき華奢で可愛らしい見た目と、少年のようで儚く芯のある唯一無二の歌声のギャップに驚いた。彼女の代表曲「ANIMA」は彼女のかっこいい部分が全面に押し出されている。

トークでは、ゆっくり丁寧に言葉を紡ぐ彼女の姿に和まされる。CDを発売する度に『Abema』で特番をしているので、ぜひ1度見て欲しい。彼女自身、とても魅力的な人だということが分かるだろう。

最後に、彼女の歌声の魅力は息遣いだと思う。特に、YouTubeの「ANIMA」、「虹の彼方に」のTHE FIRST TAKEではその繊細な息遣いが存分に味わうことができる。これを見た人は今すぐ聴いてほしい。

ReoNa
10

圧倒的な声での感情表現

今回ご紹介させていただくのは「ハロー、アンハッピー」を掲げる絶望系アニソンシンガー、ReoNaさんです。
ReoNaさんは鹿児島県の奄美大島出身で、所属レーベルはSACRA MUSIC、所属事務所はLIVE LAB.、ファンの総称はふあん民です。
2023年3月には初となるワンマン武道館ライブが行われ、着実に人気を集めているアーティストです。
TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」劇中歌アーティスト神崎エルザの歌唱を担当。2018年7月4日(水)にミニアルバム「ELZA」を「神崎エルザ starring ReoNa」としてリリース。その後は、TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」EDの「SWEET HURT」にて8月29日(水)にソロデビューを果たしました。
彼女の歌声は他の人の声とは違い、歌唱時の声とフリートーク(会話時)では印象が全く変わります。会話時は儚げでありながらもどこか芯の通った声をされております。ですが歌唱時は一転し、会話時の儚さとはレベルの違う感情を体現させます。リリースしている曲の多くは最初にも記述した「絶望系」にあたるものになります。ReoNaさんの曲は単に歌うということにプラスし演技レベルの感情移入を図らせる表現を歌唱の中でしています。
特に人生の中で何かに絶望したとか、辛い思いをしたなど人生を通した"自分自身の体験"に深く共鳴し強く心に刺さる歌を多く歌っています。

彼女の魅力は歌だけにあらず、その生い立ちやデビューしてからの活動の中でより鮮明に歌へと反映されていることを感じられます。「これまでのReoNaを知らない」「そもそもReoNaってどんな歌出してるの」といった彼女に興味を持ち始めた方にもとても刺さるものが多いのではないかと思います。

最後になりますが彼女の歌は個人の感情に共感を抱かせる強いアイデンティティを見出しています。これからのふあん民ライフをお送りください。

ReoNa
10

いま、注目のアニソンシンガー

現在、ゲーム[月姫]の主題歌である
最新曲[生命線]がオリコンデジタルチャート1位を獲得し
勢いに乗っているアニソンシンガー:ReoNa。
現在、アニソンシンガーで言うなら
LiSAの次に来るくらいの人気を獲得している。
昨年では、
ソードアート・オンラインの最新シリーズ主題歌の[ANIMA]で
同デジタルチャートで2位
CDシングルチャートでも4位を獲得するなど
近年に登場しているアニソンシンガーの中でも
活躍が目覚ましい。

彼女の魅力は何と言っても
力強さの中に感じられる儚さを感じる歌声
主題歌になっている作品の内部をさらけ出すような
キャラクターの心の奥底を見せてくるような
作品を通して、人間とは何かを
問いかけてくる感覚を覚える。

ReoNaは
「失恋の歌はあるのに、なぜ絶望に寄り添う曲はないか」
という疑問を持ったことから[絶望ソング]を歌うことを志した
とのこと。
この絶望に寄り添う、映し出す歌声が
強くも儚い、人間そのものの歌声につながっているわけだ。

デビューからまだ3年程度しか経っていないが
すでに、これからのアニソン界を担う風格を
歌声の中に宿していることがわかる。
勢力図が目まぐるしく変わるアニソン界。
その中で、突如現れた巨星であるReoNa。
次は何の作品の主題歌を担当するのか。
[生命線]がヒット中なのであまりに気が早いが、
それだけ、色んな作品を聴きたくなる、ということだ。

もし、まだチェックがまだの人は
ReoNaの歌声を聴いて痺れてほしい。

ReoNa
10

ReoNAの最強ウイスパーボイスと超絶ビブラートに魅了される!

歌手のReoNaさんを知っているでしょうか?2018年TVアニメのソードアートオンラインにて、劇中アーティストの「神崎エルザ」の歌唱を担当し話題となりました。
主にアニメソングを歌っておられる22歳のとっても可愛い女性歌手さんなのですが、このレビューでは特に歌唱力についてオススメポイントを2つご紹介します。
まず1つ目はその圧倒的なウイスパーボイスにあります。
実際に歌声を聴くと、知っている人はすぐにReoNaさんだ!てわかるような感じの声です。ささやくようなかすれたような…でも、しっかりとして力強さもある、そんな不思議なウイスパーボイスを使いこなしています。ちなみにトークでに地声もウイスパーです。
そして2つ目はその超絶ビブラートにあります。
鹿児島県の奄美大島出身ということで、地元では民謡などをやっていたのかもしれませんが、ビブラートの細かさはかなり評価されています。
発声の最後の方で声を伸ばすところにすべてビブラートがかかっています。自然というか、もう発声の時点で震えているように地声で歌っているからこそできる天性のビブラートといえます。
文章だとうまく伝わらないので、まず聴いてみて、体感してみてください。ビジュアルの可愛さも、もちろん魅力的ですが、最強ウイスパーボイスと超絶ビブラートに思わずファンになってしまいますよ!

ReoNa
10

ReoNa魅力

今回は絶望系アニソンシンガーReoNaさんの魅力について書いていこうと思います!まずReoNaさんの特徴としてとても息の多い喋り方をします。いわゆるウィスパーな声の出し方です。これがまたついつい聞き入ってしまうというか、引き込まれる感じがするんですよね。高い声の中に含まれる低音とウィスパーな声が歌の雰囲気を作って歌詞を活かして、物語を感じることができます。どの曲もReoNaさんの感情が溢れていてアーティストとしても人間としても惹かれるものが多いです!初めての方にオススメしたいのはアニメ「ソードアート・オンラインアリシゼーション」から「forget-me-not」「虹の彼方に」ゲーム「月姫」から「生命線」です!歌だけで1つの物語を感じることができ、気がついたら泣いていました。歌で泣くという経験をしたのはReoNaさんが初めてで感情がこころに流れ込んできました。またそんなReoNaさんの歌唱をライブではなく限りなく生で聴ける機会がありそれはYouTubeの「THE FIRST TAKE」でした。ReoNaさんの歌う姿が見れ、顔・体の動き・息使い全てに魅力されます。これがアーティストなのかと思わされます!是非まだ聴いたことの無いかも既に聴いているReoNaさんをよろしくお願いします!

ReoNa
9

Reonaの絶望ソングとは!?

Reonaとは、陰のある少女らしいルックスながら、繊細で深い、少年のような歌を歌うシンガー。

2017年の「SACRA MUSICオーディション」でファイナリストとなりました。
その後、TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」にて、劇中アーティストの「神崎エルザ」の歌唱を担当し、「神崎エルザ starring ReoNa」としてミニアルバム「ELZA」をリリースし、オリコン8位を記録しました。
2018年8月には、テレビアニメ「パッピーシュガーライフ」のエンディングテーマ「SWEET HURT」にてソロデビュー。
2020年10、THE FIRST TAKEYouTubeチャンネルに「ANIMA」 (TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」最終章のOPテーマ )がアップロードされ一躍話題に。

絶望ソングとは、「背中を押さない」、「手も引かない」、その人の心に徹底的に「寄り添う」ことで、不安やその先に存在する絶望から、救ってくれる。
失恋ソングはあるのに、絶望した時に寄り添う歌がないことに疑問を持ち、「絶望ソング」を歌うことを志す。
今までにはなかった絶望ソングを聞いてみてはいかがでしょうか。

子タグ