根津(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

根津(ねづ)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、反政府ゲリラに資金提供する政治家。日本政府の最高幹部会のひとりで野党の党首も務めているが、反政府ゲリラに軍の機密を探らせることで権力を握ろうとしている。ゲリラを率いる竜と同様、軍の隠ぺいを暴くことで既存の権力構造を崩そうとしているように見えるが、実際は自身の権力欲を満たそうとしているだけに過ぎない。軍のクーデターが起きたことで失脚し、持病の発作を起こして死亡する。

根津の概要

根津(ねづ)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、反政府ゲリラに資金提供する政治家。日本政府の最高幹部会のひとりで野党の党首も務めているが、反政府ゲリラに軍の機密を探らせることで権力を握ろうとしている。ゲリラを率いる竜と同様、軍の隠ぺいを暴くことで既存の権力構造を崩そうとしているように見えるが、実際は自身の権力欲を満たそうとしているだけに過ぎない。軍のクーデターが起きたことで失脚し、持病の発作を起こして死亡する。

根津のプロフィール・人物像

CV:大竹宏
英語版CV:トニー・ポープ
英語DVD版CV:マイク・レイノルズ

野党の政治家で、最高幹部会の一員。裏では竜の率いる反政府ゲリラに資金提供をし、指示を出している。
軍が秘匿する超能力の研究、そして「アキラ」の正体を知ることで政治的な権力を手にしようと画策していたが、軍のクーデターにより失脚する。パニックを起こして逃亡を図り、持病の発作を起こして死亡した。

根津の来歴・活躍

ゲリラの黒幕

金や権利書が舞う中で発作を起こす根津。

根津は野党の党首で政府の最高幹部会の一員であるが、裏では反政府ゲリラに資金提供をして指示を出し、軍の機密情報を探らせている。31年前に東京を壊滅させた大爆発が新型爆弾ではなく軍の研究成果「アキラ」によるものだと知っており、アキラの秘密を握ることで政府内で兼職を握ろうと画策していた。
軍の研究対象となった子どもたち「ナンバーズ」に接触したことで超能力に目覚めた鉄雄が暴走し、街を破壊し人を殺し始める。さらにアキラの存在が外部に漏れ、ネオ東京が大パニックに陥る中でも、最高幹部会の面々は保身に走るばかりで現実に向き合おうとしない。軍を率いる敷島大佐(しきしまたいさ)は政府に見切りをつけてクーデターを起こし、最高幹部会を失脚させて鉄雄の討伐とアキラの封印維持のために動きだす。
クーデターによって失脚した根津はパニックになり、鞄に金や権利書を詰め込んで逃亡しようとする。そこに、軍との戦いで負傷した竜が現れる。根津は混乱のままに竜を拳銃で撃ってしまう。鞄を抱えて街へ逃げ出した根津だったが、持病の発作を起こして汚い路地に倒れ込み、そのまま死亡するのだった。

根津の関連人物・キャラクター

竜/竜作(りゅう/りゅうさく)

反政府ゲリラを率いるリーダーで、革命を信じて勇敢に戦う男性。映画では基本的に「竜」の名前で呼ばれる。同じゲリラのケイとは兄妹ということになっているが、血のつながりはない。
根津の指示のもと、武装した軍隊にも臆さずに戦い続けているが、実際は根津の権力欲に利用されていただけだった。最期は失脚して混乱のさ中にあった根津に撃たれて死亡する。

renote.net

根津の名言・名セリフ/名シーン・名場面

「あとは、果実を落としてくれる風を待てばいいのじゃ。アキラという風をな」

根津は反政府ゲリラの竜と軍を転覆する段取りについて話しあう。その中で根津はネオ東京という街について、「あらゆる面で、この街は飽和状態にある。熟し過ぎた果実じゃ。中に種を宿したな。あとは、果実を落としてくれる風を待てばいいのじゃ。アキラという風をな」と語る。そしてアキラを使って起こす革命について、「我々が変えるのではない。アキラを望む人民が変えるのだ」と続ける。その言葉通り、鉄雄の起こす騒動と同時にアキラの存在が人々に知れ渡り、民衆はアキラが何なのかもわからずに熱狂し始める。
一見すると革命を主導する政治家らしい台詞だが、実際は自身の金と権力に固執しているだけで、軍のクーデターで失脚するとパニックを起こして金と権利書を鞄に詰め始める。

根津の最期

軍がクーデターを起こして政府の機能を停止させたことで、根津は失脚する。アキラを使って権力を握るはずだった根津の企みは失敗に終わり、根津は手元の金をかき集めて逃亡を図る。
支援を求めてやってきた竜を撃ち殺し、街へと逃げ出した根津だったが、そこで持病の発作が起こる。手元の錠剤を流し込もうとするが、間に合わずに心臓が止まってしまった。閉まり切らなかった鞄から紙幣や権利書が風に舞う中、根津は汚い路地裏で錠剤に埋もれて死亡する。
私利私欲のために革命を起こそうとした、醜い政治家の最期だ。

snow9854
snow9854
@snow9854

Related Articles関連記事

AKIRA(アキラ)のネタバレ解説・考察まとめ

AKIRA(アキラ)のネタバレ解説・考察まとめ

AKIRAとは1982年~1990年に連載された大友克洋によるマンガ作品、および1988年劇場アニメ版作品のことである。新型爆弾により崩壊した東京地区に住む主人公・金田は、事故をきっかけに超能力に目覚めた親友の鉄雄と共に軍が秘密裏に研究する超能力者を巡る抗争に巻き込まれる。軍が極秘に封印していた最強の超能力者「アキラ」の封印を解き世界征服を試みる鉄雄の暴走を止めるため、金田は仲間たちと協力し戦う。

Read Article

NEW
島鉄雄/41号(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

島鉄雄/41号(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

島鉄雄(しま てつお)/41号とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、主人公・金田と対立するもうひとりの主人公。金田の暴走族チームの一員だが、体が小さく仲間内で子ども扱いされることに鬱屈を感じていた。 ナンバーズと接触した事故をきっかけに超能力の素質に目覚め、軍の極秘科学班によって処置を受けた結果、東京を壊滅させた「アキラ」に匹敵する素質を引き出される。万能感にとらわれた鉄雄は力に溺れて暴走し、金田と対決することになる。

Read Article

NEW
ケイ(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

ケイ(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

ケイとは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』のヒロインだ。反政府ゲリラに所属している少女で、偶然出会った金田に一目惚れされて付きまとわれるようになる。ゲリラを率いている竜という男性を強く慕っている。 気が強く、勇敢かつ冷静な性格で、金田の無鉄砲な行動に振り回される。迫ってくる金田を冷たくあしらいながらも、鉄雄をめぐる一連の事件に巻き込まれるうちに信頼するようになっていく。

Read Article

金田正太郎(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

金田正太郎(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

金田正太郎(かねだ しょうたろう)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』の主人公。暴走族のチームを率いている少年で、彼の真っ赤な改造バイクは『AKIRA』のアイコンにもなっている。 チームの少年たちを率いて他の暴走族と抗争しては警察の世話になる日々を送っている。怪我や死を恐れない走りで一目置かれており、仲間からの信頼は厚い。反政府ゲリラの少女ケイと共に、もうひとりの主人公・鉄雄の暴走を止めるべく立ち向かっていく。

Read Article

NEW
竜/竜作(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

竜/竜作(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

竜/竜作(りゅう/りゅうさく)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する反政府ゲリラのリーダー。軍の極秘研究を探ることで権力に迫ろうとする野党党首の根津から資金提供を受けている。ゲリラのメンバーである少女・ケイとは兄妹ということになっているが、血のつながりはない。 軍を率いる敷島大佐(しきしまたいさ)がクーデターを起こしたことで追い詰められた根津によって撃たれ、アキラの存在により混乱する民衆の様子を革命と勘違いして死んでいった。

Read Article

NEW
敷島大佐(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

敷島大佐(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

敷島大佐(しきしまたいさ)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、軍の最高指揮官。軍の極秘研究の責任者でもあるが、アキラや鉄雄を誰よりも危険視していた。政府の最高幹部会のメンバーでもあるが、保身ばかりで国の危機を直視しない政治家たちに業を煮やし、軍を率いてクーデターを起こして鉄雄の制圧に奔走する。原作では尽力空しく、アキラによって二度目の東京壊滅が起こってしまうが、金田たちと協力して戦い続ける。

Read Article

NEW
ドクター/大西(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

ドクター/大西(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

ドクター(大西)とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、軍の研究機関で超能力の研究をする科学者。基本的には名前は呼ばれず、「ドクター」の通称だけで呼ばれる。超能力に目覚めた鉄雄の力を引き出し、その高すぎるポテンシャルに魅了されていく。軍の最高指揮官である敷島大佐(しきしまたいさ)は鉄雄を危険視し、ドクターに忠告するが、ドクターはそれを聞き入れず、鉄雄の力を引き出し続けた。鉄雄の巻き起こす騒動の中で命を落とす。

Read Article

NEW
タカシ/26号(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

タカシ/26号(AKIRA)の徹底解説・考察まとめ

タカシ/26号とは、大友克洋による近未来SF漫画・映画『AKIRA(アキラ)』に登場する、軍の極秘研究によって超能力を得た子どもたち「ナンバーズ」のひとり。他のナンバーズと共に軍の研究施設にいたが、物語冒頭で反政府ゲリラによって連れ出され、街で偶然鉄雄と出会う。このことがきっかけで鉄雄の超能力が目覚めた。他のナンバーズと違って自力で歩ける程度には体力が残っているが、気が弱く、あまり自己主張をしない性格。

Read Article

orange(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

orange(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『orange』(オレンジ)は、『別冊マーガレット』(集英社)と『月刊アクション』(双葉社)で連載された高野苺のSF恋愛ファンタジー漫画およびそれを原作としたアニメ、映画である。高校2年の始業式、高宮菜穂の元に10年後の自分から手紙が届いた。手紙には「転校生の成瀬翔を救ってほしい」と書かれていた。願いを叶えるため奮闘する菜穂と仲間達。友情と恋心が交差する中、5人は翔を救うことが出来るのだろうか。

Read Article

アニメ・漫画に出てくる、見ているだけでよだれが出てくる美味しそうな食べ物たち

アニメ・漫画に出てくる、見ているだけでよだれが出てくる美味しそうな食べ物たち

アニメ・漫画で度々登場するのが、食べ物のシーン。しかし食べ物は現実、色のグラデーションや光の吸収率や反射率などがまちまちで、絵として表現するのは至難の技なのです。けれども、そんな中でもその独特な食べ物たちを極めて美味しそうに書いたアニメや漫画があるのです。今回はそんなシーンにこだわって、たくさんの美味しそうな食べ物をまとめてみました。

Read Article

【AKIRA予言】2020年東京オリンピック中止、伝染病、第三次世界大戦【次は何が起きる?】

【AKIRA予言】2020年東京オリンピック中止、伝染病、第三次世界大戦【次は何が起きる?】

大ヒットマンガ・アニメ作品の『AKIRA』では2020年の東京オリンピックが予言されていたと過去話題になっていました。さらに伝染病や第三次世界大戦、クラウン(コロナ)など他の予言も現実になりつつあるのでは、と話題になっています。Twitterで話題になっているAKIRAに関するツイートをまとめました。

Read Article

ドラマGTO、2014年版のキャスト情報まとめ【AKIRAほか】

ドラマGTO、2014年版のキャスト情報まとめ【AKIRAほか】

元暴走族のリーダーという経歴を持つ高校教師「鬼塚英吉」と、問題児だらけの生徒達との交流を描いたドラマ『GTO』。1998年に反町隆史主演で放送されると、主題歌も含め瞬く間に大ヒット作品となった。2012年には「EXILE」AKIRAの主演によってリメイクされ、さらに2年後の2014には、舞台を湘南に変えて『GTO』の第二シーズンがスタートしたのである。本記事では2014年版『GTO』に出演していたキャスト情報をまとめて紹介する。

Read Article

ドラマGTO、秋も鬼暴れスペシャルに出演していたキャスト情報まとめ【桐谷美玲ほか】

ドラマGTO、秋も鬼暴れスペシャルに出演していたキャスト情報まとめ【桐谷美玲ほか】

2012年に「EXILE」のAKIRA主演で放送が開始されたドラマ『GTO』。1998年に放送された反町隆史主演の『GTO』をリメイクしたものであるが、オリジナルストーリーのスペシャル版が数本放映されている。本記事では『GTO 秋も鬼暴れスペシャル』に出演していたキャストの情報をまとめて紹介する。

Read Article

【君の名は。】ジャンルいろいろ!大人が楽しめる最高に面白いアニメまとめ【AKIRA】

【君の名は。】ジャンルいろいろ!大人が楽しめる最高に面白いアニメまとめ【AKIRA】

アニメといえば、一昔前は「子どもが観るもの」というイメージがありましたよね。ところが、今では子どもよりもむしろ大人のほうがアニメに夢中になっている印象を受けます。この記事では、そんな大人たちが楽しめる最高に面白いアニメについてまとめました。いろんなジャンルのものを紹介しているので、まずは興味のあるもの・好きなものから観ていくのがオススメですよ!

Read Article

【BLEACH】ハリウッドでリメイク・実写映画化される予定の日本の作品まとめ【AKIRA】

【BLEACH】ハリウッドでリメイク・実写映画化される予定の日本の作品まとめ【AKIRA】

漫画・アニメやゲームなどの作品の数々。これらは今や日本を代表する文化になり、国内だけではなく海外からも高く評価されています。その影響を受け、ハリウッドでのリメイクや実写映画化が決まった作品があるので、この記事でまとめました。実際のところ実現するかどうかはわかりませんが、まぁその日が来るまで気長に待ってみましょう!

Read Article

目次 - Contents