『ToLOVEるダークネス』エロかわいいってこういうことだよ!!

矢吹先生の絵が神の領域を突破したので、エロ可愛いキャラクター6人に注目してみたいと思う。尚、肝心なエロ部分は刺激が強すぎて画像を載せられないので、あまり期待しないように。

「ToLOVEる」シリーズとは

女子に全く耐性の無い男子高校生、結城 梨斗(ゆうき りと)が、ある日宇宙人のお姫様に出会い、惚れられることから始まる伝説のラッキースケベ漫画。

ちなみに2人の作者によって制作されているこの漫画は
常識では考えられないアンビリーバボーなシチュエーションを提案し続ける長谷見沙貴(脚本)と
オタク界では神の手を持つとされるエロの紳士、矢吹健太朗(漫画)とのコラボレーションが
∞コンボで読者をノックアウトさせ続けている作品である。

なお、「ToLOVEるダークネス」は「ToLOVEる(無印)」の続編。

モモ・ベリア・デビルーク

本作の主人公でデビルーク星第3王王女。
計画的に練られた緻密な罠を用いて結城梨斗の心をゲットしようと努力している姿が健気。
腹黒い一面もあるが、基本的には優しい性格で可愛い。
学校には彼女のファンクラブがある程、男子からの人気も高い。

ララ・サタリン・デビルーク

デビルーク星の第1王女で、ToLOVEる(無印)のヒロイン。
天真爛漫に加え天然な性格であるため予想だにしない行動を起こすことがあり、結城梨斗を困らせている。
訳あって人前で裸でいることに抵抗感が無く、風呂上がりには全裸でウロウロするため、
彼女が居候する結城家は度々パラダイスと化す。

結城 美柑(ゆうき みかん)

結城梨斗の妹、結城美柑。
家事炊事全般をこなすスーパー小学生で、年上からも頼られるほどしっかり者である。
誰にも弱みを見せないのに、たまに主人公に対してだけ甘えたりと
中々に読者のツボを突いてくるキャラクターなのだ。

ネメシス

ToLOVEるでは珍しい褐色肌のネメシス。Sっ気のある強気な性格がたまらなく可愛い。
通常は幼女キャラだが、変身兵器の利点を活かして長身のナイスバディになったり、猫耳を生やすことも可能。
まあ、外見の変化はネメシスの気分次第である。

古手川 唯(こてがわ ゆい)

だ、誰だこんなけしからん服を用意したのは!!?

主人公のクラスメイト古手川唯(こてがわゆい)。
風紀委員をしている為、日々ハレンチな事を取り締まっているが実は本人が一番ハレンチなのである。
ていうか風紀委員はハレンチなことを取り締まる委員じゃないからね!?

夕崎梨子(ゆうさき りこ)

ララの発明品によって女体化することがある結城リト(男)はボーイッシュな美人に変身する。
唯一の読者目線キャラクターまでもエロ可愛いに組み込んでしまうとは…。
この作品には1ミリの隙もないのである。

「全然エロくないじゃん!!」

という声が挙がってきそうな画像特集となってしまったが、許して欲しい。
これ以上のものを要求されるともう、出血多量レベルの〇〇画像しか残らないのだ。それはつまり、エロである。

そして、本作は少年漫画である。決してエロ漫画ではないので、書店で買う勇気ある人が居るのなら、堂々と手に取って欲しい。
ToLOVEるダークネスという漫画はきっとあなたをパラダイスへ導いてくれるはずだ。

重要なことなのでもう1度言う。本作は決してエロ漫画ではない!!
れっきとした少年漫画なので、もしベットの下に隠している人がいたら、堂々と部屋の本棚に並べておこう。

9tmiku_34
9tmiku_34
@9tmiku_34

Related Articles関連記事

To LOVEる -とらぶる-(ダークネス)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

To LOVEる -とらぶる-(ダークネス)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『To LOVEる -とらぶる-』とは、矢吹健太朗(作画)、長谷見沙貴(脚本)による日本の漫画およびそれを原作とするアニメ。男子高校生・結城リトを主人公とし、ララ・サタリン・デビルークと西連寺春菜の三角関係を軸に展開されたラブコメディ作品。 また、続編のスピンオフ作品「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」では主人公はララの妹であるモモ・ベリア・デビルークやナナ・アスタ・デビルークがヒロインとして加わりお色気描写が過激になった。

Read Article

ジャンプの歴代ヒロインまとめ

ジャンプの歴代ヒロインまとめ

日本でもっとも発行部数の多い漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』は、人気でも知名度でも漫画という文化の頂点に位置する存在であり、幾多の傑作を生み出してきた。少年漫画であるだけにほとんどの作品の主人公は男性キャラクターだが、彼らを盛り立てるヒロインもまた魅力的な造形の人物ばかりである。 大人に子供、主人公に守られるだけの存在から共に戦う相棒、正規のヒロインを蹴散らして主人公と結ばれた者、“少年漫画”の常識を超えたヒロインかつ女性主人公というタイプ。ここでは、ジャンプ作品を彩ったヒロインたちを紹介する。

Read Article

ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』とは、TRIGGER・A-1 Pictures共同制作による日本のアニメ作品。TRIGGERにとって初のロボットアニメであり、謎めいた世界観の中で繰り広げられる少年少女の葛藤と成長を描いている。 遠い未来で産まれたヒトである「コドモ」は、ここで生きるため叫竜と戦うことを宿命とされていた。その1人である「Code:016」ことヒロは、森の中で「パートナー殺し」と噂されている少女「Code:002」ことゼロツーに出会い、彼女と共に戦い始める。

Read Article

BLACK CAT(ブラック・キャット)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

BLACK CAT(ブラック・キャット)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『BLACK CAT(ブラック・キャット)』とは、矢吹健太郎による漫画。集英社。週刊少年ジャンプにて、2000年から2004年まで連載。全20巻。通称「ブラック・キャット」と呼ばれ、秘密結社(クロノス)で暗殺者として生きてきたトレインは、ある人物との出会いを経て、現在は掃除屋として相棒スヴェンと活動していた。だが、そんな彼の前にクロノス時代の因縁のある相手、クリードが姿を現す。自分に執着するクリードと過去の因縁を払拭する為に、トレインは掃除屋として闘いに挑む。

Read Article

あやかしトライアングル(あやトラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

あやかしトライアングル(あやトラ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『あやかしトライアングル』とは『少年ジャンプ+』にて連載された矢吹健太郎の漫画と、それを原作にしたアニメ作品。妖(あやかし)と呼ばれる妖怪達がいる現代の日本を舞台に、主人公の祓忍「風巻祭里」が妖巫女の力を持つヒロイン「花奏すず」を妖から守るというストーリー。同時に、妖の王「シロガネ」の妖術によって性別が女性になってしまった祭里を男に戻すために奮闘するすずのバトルラブコメという側面もある。累計発行部数が100万部を突破し、2023年にアニメ化された人気作品だ。

Read Article

邪馬台幻想記(漫画)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

邪馬台幻想記(漫画)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『邪馬台幻想記』(やまとげんそうき)とは、弥生時代の日本を舞台にした、矢吹健太朗による少年漫画。矢吹の初の連載作品であり、1998年に読み切りが2本発表された後、『週刊少年ジャンプ』の1999年12号から29号に連載された。単行本は全2巻。 戦乱続く弥生時代の倭国(日本)。邪馬台国の先代女王ヒミコからその座を受け継いだ壱与は、戦を無くすために倭国統一を目指していた。壱与を暗殺するために送り込まれた紫苑は、彼女の高い志を知って感銘を受け、邪馬台国側に寝返ってその力を振るう。

Read Article

《過激注意》どこまでイクのか!?漫画「To loveる ダークネス」の過激表現!!

《過激注意》どこまでイクのか!?漫画「To loveる ダークネス」の過激表現!!

我らが矢吹健太郎先生の大人気漫画・アニメ「To loveる ダークネス」は、その繊細かつ独特なキャラクターや絵のタッチから、今でもなお色褪せずに高評価されています。しかしながら近年は、世の中の重要やリクエストに応えてなのか、極めて大胆な描写が目立つようになりましたよね。連載当初は、それこそ間接的かつ暗示程度でしたが、2016年の今となっては、もはや成人向け漫画ともいえるぐらい、過激なのです。

Read Article

《15禁注意!》「To Loveる」逆ポロりまとめ!?リトのアレを目の当たりにしたヒロインたちの反応

《15禁注意!》「To Loveる」逆ポロりまとめ!?リトのアレを目の当たりにしたヒロインたちの反応

矢吹健太朗氏が繰り広げる伝説のセクシー&バトル漫画「To Loveる」「To Loveる ダークネス」!特徴の一つとして、個性溢れるかわいいヒロインキャラクターたちの下着やらアレやらがチラッと見えてしまうシーンが多くありますよね。しかしながら、そんな中今回注目したのはその真逆!リトのポロりを目の当たりにした、ヒロインたちのリアクションのシーンをまとめてみました。

Read Article

【閲覧注意】有害図書に指定されたヤバい漫画まとめ!マンホールや殺し屋1など

【閲覧注意】有害図書に指定されたヤバい漫画まとめ!マンホールや殺し屋1など

「有害図書指定」とは、青少年保護のために性や暴力等に関する表現があり、販売に制限がかけられます。これに指定された図書は多くなく、中でも「グロい」という理由で指定されることはより稀。今回は『殺し屋1』、『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』、『黒鷺死体宅急便』など「有害図書指定」を受けたマンガをまとめてみました。

Read Article

大人気セクシー&バトル「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」のゲーム各種と面白要素まとめ

大人気セクシー&バトル「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」のゲーム各種と面白要素まとめ

我らが矢吹健太朗さんの珠玉の名作「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」!その大人気ぶりはとどまることを知らず、アニメ化やゲーム化はもちろん、イベント、グッズ化などなど、派生先もたくさんあります!そんな中、今回は「To LOVEる+To LOVEる ダークネス」のゲームに注目し、個々のゲーム性やセクシーポイントなどをまとめてみました。

Read Article

ジャンプで連載された「ちょっとエッチな美少女漫画」シリーズまとめ

ジャンプで連載された「ちょっとエッチな美少女漫画」シリーズまとめ

ジャンプといえば「遊戯王」や「ドラゴンボール」、「ワンピース」、「NARUTO」など、熱血バトル漫画が多いですよね。しかしながら、そんな表舞台の外側では、密かに爆発的な人気を誇っていたのが「ちょっとエッチな美少女漫画」シリーズです。「いちご100%」や「to loveる」など、世代によって既知か否かはまちまちなので、今回まとめてみました。

Read Article

【人気漫画】2007年~2018年の週刊少年ジャンプ打ち切り・終了マンガまとめ!

【人気漫画】2007年~2018年の週刊少年ジャンプ打ち切り・終了マンガまとめ!

2007年~2018年の間に『週刊少年ジャンプ』で打ち切り・終了したマンガをまとめました。作品は2007年1号以降に終了したものです。『銀魂』『BLEACH』『NARUTO』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』といったジャンプを代表するマンガはもちろん、残念ながら打ち切りになってしまった作品、内容は悪くなかったのに読者に響かなかった隠れた良作を紹介していきます。

Read Article

To LOVEる -とらぶる-【基本情報】

To LOVEる -とらぶる-【基本情報】

「ToLOVEる -とらぶる-」(以下TL)は、作画・矢吹健太郎先生、原作・原案・脚本・長谷見沙貴先生による、学園ハーレムSFラブコメディ漫画。『週刊少年ジャンプ』にて2006年21・22号~2009年40号まで、また『ジャンプSQ.』にてスピンオフ漫画「ToLOVEる -とらぶる-ダークネス」として2010年11月号~2017年7月号まで、2誌通じて通算11年間連載された。

Read Article

1話を見たら止まらなくなるおすすめアニメを紹介!『ダーリン・イン・ザ・フランキス』などの名作ばかり!

1話を見たら止まらなくなるおすすめアニメを紹介!『ダーリン・イン・ザ・フランキス』などの名作ばかり!

ここでは1話を見たら止まらなくなるほど面白い、オススメのアニメを紹介する。どんな作品でも、物語で重要なのは第1話だ。どんなに面白い内容でも、続きが気になる話でなければ視聴者は離れてしまう。ここで紹介するアニメは第1話の掴みが強力な作品ばかりだ。

Read Article

目次 - Contents