ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ロックス海賊団とは、『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する伝説の海賊団である。後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は「最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの「最初にして最強の敵」とされていた。
38年前のゴッドバレー事件で壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

ロックス海賊団とは

『ロックス海賊団』とは、38年前に存在していた伝説の海賊である。当時、最強の海賊団として世の中を荒らしまわった。
『海賊島ハチノス』で、ある儲け話を目的にメンバーが集められた。我が強い者が多く、仲間殺しが絶えない凶悪な集団であった。
後の『四皇』であるエドワード・ニューゲート、カイドウ、ビッグ・マムなど、名だたるメンバーが名を連ねていた。

ロックス海賊団の船長であるロックス・D・ジーベックはとてつもない野心家であり、世界の王になることを目的としていた。その為に世界政府に牙を剥いた。船員同士の仲が悪く誰もその過去を語らない事と、世界政府にその存在を隠された事が原因で、今ではその存在を知る者は殆どいない。

38年前、『ゴッドバレー事件』にて壊滅した。しかし、海軍少将のヒナは「船長を失っても力は増してるわ。」と発言している。

ゴッドバレー事件

38年前にロックス海賊団が引き起こした事件。
ロックス海賊団は『ゴッドバレー』という島で天竜人を襲撃する。天竜人とその奴隷を守るため、ルフィの祖父であるモンキー・ D・ガープと、後の海賊王であるゴール・D・ロジャーが手を組み、ロックス海賊団に立ち向かった。そして戦いの果てにロックス海賊団は壊滅した。この事件によりガープは『海軍の英雄』と呼ばれるようになった。
ゴッドバレーは現在では文字通り跡形もなく消え去っている。

『ロックス海賊団』のメンバー

ロックス・D・ジーベック

ロックス海賊団の船長。
エドワード・ニューゲート、カイドウ、ビッグ・マムなど、後の顔役となる人物たちを取りまとめた。
とてつもない野心家であり、『世界の王』になろうとした。テロリストのように世界政府に襲い掛かった。
ゴッドバレーという島で天竜人に襲い掛かったが、ロジャーとガープにより止められ、ロックス海賊団は壊滅した。
ロジャーの『最初にして最強の敵』と称された。

renote.net

白ひげ/エドワード・ニューゲート

異名:白ひげ、世界最強の男
年齢:享年72歳
身長:666cm
懸賞金:50億4600万ベリー
所属:ロックス海賊団 → 白ひげ海賊団
所属船:モビーディック号
悪魔の実:グラグラの実(超人系)
出身地:偉大なる航路 新世界 スフィンクス
誕生日:4月6日
血液型:F型
好物:酒、安い食べ物
武器:最上大業物12工 薙刀「むら雲切」

『白ひげ海賊団』の船長。『新世界』を統べる『四皇』の一人。
『ロックス海賊団』を抜けた後に『白ひげ海賊団』を設立した。その後、『最も「ひとつなぎの大秘宝」に近い男』と称された。

名前の通り、巨大な三日月状の白髭を蓄えている。常人の数倍はある巨躯を持っている。
金髪であり、若い頃にはウェーブがかった長髪だったが、年老いてからは黒いバンダナを着用している。

『グラグラの実』を食べた振動人間である。巨大な地震や津波を引き起こしたり、振動するエネルギーを武器や拳に纏ってそれを敵にぶつけて攻撃する。他にも大気を掴み、あたり一帯の地形を傾かせることができる。その巨大な力により、下手をすれば仲間を巻き込んでしまう恐れがある。その為、白ひげが全力で戦う時には仲間は白ひげから離れる。
その強さは世界に轟き、地方によっては白ひげのことを歌った童謡が存在する。
『頂上戦争』の後には黒ひげが『グラグラの実』の能力を手にしている。
覇王色の覇気の使い手である。

『白ひげ海賊団』に所属していたマーシャル・D・ティーチ(通称:黒ひげ)が最大の禁忌である仲間殺しを行う。黒ひげはルフィの兄であるポートガス・D・エースの部下であった。エースは責任を取って逃亡した黒ひげを討伐しに白ひげ海賊団を飛び出していった。しかし、その結果エースは黒ひげに敗北し、海軍に引き渡された。エースは公開処刑されることになり、白ひげはエースを殺させまいと海軍本部に赴く。それにより海軍、王下七武海と白ひげ海賊団との戦いである『頂上決戦』が繰り広げられる。
頂上決戦は苛烈を極める。その戦いの中で、白ひげは自身の傘下の海賊により背後から刺される。その海賊は海軍によって嘘の情報を与えられ、白ひげが信じられなくなっていた。しかし、白ひげはその傷を物ともせずに最前線に立った。白ひげは覇王色の覇気を放ったルフィに可能性を感じ、傘下の海賊たちにルフィを援護するように命じる。その結果、ルフィはエースを救い出した。ルフィたちはすぐさま離脱しようとするが、その時、海軍大将である赤犬が白ひげを侮辱する。それを聞いたエースは歩みを止め、赤犬との戦闘を始める。しかし、赤犬がルフィを攻撃しようとし、エースはルフィを庇って致命傷を受け、死亡してしまう。
白ひげはエースの死に激怒し、重傷を負いながらも赤犬を攻め立てた。そこへ『頂上戦争』のきっかけを作った黒ひげが現れる。白ひげは黒ひげを追い詰めるが、黒ひげは仲間と一斉に白ひげを銃撃する。そして白ひげは立ったまま死亡した。

renote.net

カイドウ

異名:百獣のカイドウ、この世における最強生物
年齢:不明
身長:不明
懸賞金:46億1110万ベリー
所属:ロックス海賊団見習い → 百獣海賊団
悪魔の実:不明(動物系)
出身地:不明
誕生日:5月1日
血液型:不明
好物:不明
趣味:自殺
笑い方:ウオロロロ

『百獣海賊団』の総督。新世界を滑る『四皇』の一人。『ロックス海賊団』にいた時は正式なクルーではなく見習いだった。
巨大な体に龍の刺青、牛のような二本角が特徴。棘のついた巨大な金棒を武器にしている。

悪魔の実の能力者であり、龍になる事ができる。正式な実の種類は明らかになっていないが、『動物系』の『幻獣種』だと思われる。
口から火を吐いて、遠くの城を跡形もなく破壊した。
『最強の生物』という名の通り、とてつもない強さを誇っている。ワノ国でルフィと対面した時には、ルフィのギア4の攻撃にも動じず、一撃でルフィを気絶させた。一騎打ちでの戦いならばカイドウの右に出る者はいないと噂されている。

海賊として7回敗北したり、個人で海軍や四皇に挑んで18回に渡って捕縛されている。それにより1000回を超える拷問、40回を超える死刑を受けるが、誰にもカイドウを殺すことができなかった。
カイドウは死ぬことができない世界に飽き飽きしており、自分自身の死を渇望している。それが理由で自殺が趣味となっており、上空1万mの空島からの飛び降り自殺なども試みているが、全くダメージを受けていなかった。
それらの経験から、自身の思い通りにならない退屈な世界など壊れても構わないという考えを持つようになった。その為に強力な戦力を集め、戦争を起こそうとしている。

酒癖が悪く、酔うと泣いたり、怒ったり、笑ったり、感情がコロコロと変わる。
酔ったままワノ国の九里に現れた時には、部下であるジャックが九里をカイドウが滅ぼさないか心配していた。

王下七武海の一人であるドンキホーテ・ドフラミンゴと取引をし、人造悪魔の実『SMILE』を手に入れて『百獣海賊団』の全クルーを能力者にしようとしていた。しかし、ルフィ達が『SMILE』の工場を破壊し、ドフラミンゴを倒したことにより、その計画が破綻した。それによりルフィ達を標的とした。

ワノ国の将軍である黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。
20年前に海賊王ゴールド・ロジャーのクルーで、世界の秘密を知った光月おでんにその秘密を聞き出そうとした。しかし、おでんは秘密を話そうとせずに、カイドウはおでんとその妻を殺害した。そしてオロチがワノ国の将軍になる事に納得できずに反乱を起こしたワノ国の大名たちを殺害した。
ワノ国にある『鬼ヶ島』を拠点としている。

renote.net

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン

異名:ビッグ・マム、天候を従える女
年齢:68歳
身長:880cm
懸賞金:5000万ベリー → 5億ベリー → 43億8800万ベリー
所属:ロックス海賊団 → ビッグ・マム海賊団
悪魔の実:ソルソルの実(超人系)
誕生日:2月15日
血液型:X型
好物:甘いお菓子
一人称:おれ
笑い方:ハ~ハハママママ

『ビッグ・マム海賊団』の船長。
常人とは比べ物にならないほど大きな体を持っている。若かりし頃は痩せていたが、今では肥満体型になっている。

46人の息子、39人の娘を持ち、家族を中心に海賊団を結成している。
傍若無人で独裁主義者。ビッグ・マムの要求を断る者は、如何なる理由でも許さない。ビッグ・マムからの要求を断ると、ビッグ・マムは断った者の情報を集め、その肉親の首を送りつける。
サンジは『ジェルマ王国』の王子だっため、ビッグ・マムの娘と政略結婚を強いられる。サンジはその要求を跳ねのけようとしたが、サンジの大恩人であるゼフの殺害をちらつかされ、断ることができなかった。
傘下の海賊がそこから脱退しようとすると、止めはしないものの、その落とし前として数字が記されたルーレットを回させる。そのルーレットは『共に生贄となる仲間の数』を意味しており、ビッグ・マムの傘下に入っていたジンベエは脱退を撤回した。

『万国(トットランド)』という自身の国を持っている。この国には、巨人族を除くほとんどの種族が住んでいる。同じ目線で食卓を囲む事を夢に見ており、その為に科学者シーザー・クラウンに人体を巨大化させる為の研究をさせていた。

『ソルソルの実』の能力者。
自身の魂をあらゆる物に与えて使役することができる。ビッグ・マムの魂を入れられると、まるで生命をもったかのように喋り出す。彼らは『ホーミーズ』と呼ばれ、『万国』の中に無数に存在している。ホーミーズは『万国』の中の出来事を監視しており、その監視を掻い潜って『万国』へ侵入するのは不可能に近い。また、寿命を奪うこともできる。『万国』に住むためには半年に一度、一ヶ月分の寿命をビッグ・マムに差し出さなければならず、それにより安全を保障されている。ビッグ・マムは住民から奪った寿命を使ってホーミーズを作り出している。ビッグ・マムの前に立ち、恐れを抱いた者は自動的にすべての寿命が抜き出て死亡する。
ビッグ・マムは太陽と雷雲を使役しており、名前を『プロメテウス』と『ゼウス』という。この事から『天候を操る女』という異名をもった。『ソルソルの実』の前任者は、ビッグ・マムの育ての親であるマザー・カルメルである。

とてつもない覇気の使い手であり、通常状態であれば拳銃や大砲でも傷一つつけられない。マザー・カルメルの写真を破壊されるとビッグ・マムは正気を失い、膝をついただけでも傷を負うようになる。
覇王色の覇気の使い手である。

お菓子を何よりも愛している。かつて魚人島は白ひげによって保護されていたが、『頂上戦争』で白ひげが死亡した事により、人魚を攫う者などが出現した。ビッグ・マムは魚人島のお菓子を献上する事を条件に、魚人島を保護下に置いた。魚人島で起きたクーデターによりお菓子が献上されないと知った時には、怒り狂って魚人島を滅ぼそうとした。しかし、ルフィに魚人島ではなくルフィ自身を狙うように挑発され、それにより標的をルフィへと変えた。

時折、頭にある食べ物を食べるまで暴れまわる『食わず嫌い』を発症する。この状態の時には我を失っており、周囲の建物を破壊し、自身の子供でさえも殺害する。ルフィたちとの戦いの最中に『食わず嫌い』を発動した時には『ウェディングケーキ』を求めたが、すぐに用意することが出来ずに、危うく『万国』を滅ぼしかけた。

5歳の頃には巨人の子供ほどの身長があった。その頃からとてつもない強さを持っており、故郷で甚大な被害を出したせいで国外追放となり、両親により巨人の国『エルバフ』へと置き去りにされた。そこで『羊の家』という養護施設を営むマザー・カルメルにより拾われた。
その後、しばらくはエルバフで平和に暮らしていた。ある日、ビッグ・マムは断食をする事になった。エルバフでは冬至祭の前に12日間の断食を行うのがしきたりだった。ビッグ・マムは断食前に出される『セムラ』というお菓子に夢中になっており、断食中に『セムラ』を求めて『食わず嫌い』を発動する。そして暴れまわった結果、エルバフの村を破壊し、ビッグ・マムを止めに入ったエルバフの英雄・ヨルルを殺害した。その後、マザー・カルメルに連れられてエルバフを離れた。しかし、誕生日に送られた『クロカンブッシュ』を夢中で食べていると他の子供やマザー・カルメルは姿を消していた(何が起こったのかは明らかになっていない)。その時、マザー・カルメルが持っていた『ソルソルの実』の能力を使えるようになっていた。その時、一部始終を見ていたシュトロイゼンの援助を受け、海賊となった。
子供ながらに5000万ベリーの懸賞金がつき、すぐに10倍の5億ベリーになった。

renote.net

金獅子のシキ

shuichi
shuichi
@shuichi

Related Articles関連記事

NEW
ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、海賊を題材にした尾田栄一郎の描く少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する物語である。作中には「悪魔の実」と呼ばれる不思議な果実が登場し、「悪魔の実」を食べて何らかの能力を得たものを「能力者」と呼ぶ。様々な能力者が繰り広げる数々のバトルは、『ONE PIECE』の中でも最大の魅力とも言える。この記事では、「悪魔の実」とその能力者についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船・乗り物まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船・乗り物まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

海軍とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海上治安維持組織である。海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」の三大勢力の一つとして世界の均衡を保っている。主な任務は海賊を始めとする違法行為の取り締まりや罪人の逮捕で、悪魔の実の能力者、覇気使いといった猛者が多く所属する。「正義」の名のもとに民間人を守る立場だが、海兵の中には自らの正義を暴走させる者、正義よりも己の利益や権威を重視する者もいる。不都合な事実の隠蔽や奴隷売買の黙認など、海軍には闇も多い。

Read Article

ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)』とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』を原作とした劇場版アニメ映画である。2022年夏に公開された。原作連載25周年記念作品であり、劇場版映画としては15作品目に当たる。主人公モンキー・D・ルフィにとって、そして『ONE PIECE』という物語にとっても重要人物である赤髪のシャンクスや、その”娘”ウタという少女が登場することで話題になった。音楽の島エレジアを舞台に、世界の存亡をかけた戦いが描かれる。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするメディアミックス作品である。「海賊王」の称号を求め、主人公モンキー・D・ルフィが仲間たちと冒険をする。王道的なアドベンチャーを軸に現実的な社会問題を織り交ぜ、神話やおとぎ話のモチーフを取り入れた独特の作風で世界的に人気を博す。登場人物は基本的に人間だが、他にも巨人、小人、人魚や魚人といった種族がいる。彼らは独自の文化や思想を持ち、物語に広がりを持たせる一方、奴隷として密売されるなど世界の闇を暴く存在でもある。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

懸賞金(ONE PIECE)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場する用語で、作中に登場する海賊たちの中でも“特に勢力などが強大な者”の捕獲もしくは殺害が成功した場合に世界政府から与えられる報酬である。 金額は世界政府にとっての脅威度の高さとほぼイコールとなっているが、個人としての戦闘力もそこに含まれる。社会への影響力も重視されるため、それほど悪事をしていなくても高額の懸賞金をかけられる。懸賞金をかけられるようになって初めて、海賊としては1人前の扱いとなる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするメディアミックス作品である。海賊王の称号とひとつなぎの大秘宝「ワンピース」を目指し、主人公のモンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をする。王道的な少年漫画要素と社会問題を絡めた作品で、『週刊少年ジャンプ』の看板作品である。作中には、実在するものから架空のものまで多くの料理、食べ物、飲み物が登場する。冒険や感動で胸を躍らせ、登場する料理や食べ物に思いをはせるのも楽しみの一つだ。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

漫画『ONE PIECE』に登場する数々の武器の中でも、特に使い手が多くインパクトに残る存在「刀剣」。「麦わらの一味」のゾロをはじめ、タシギなどの海軍関係者、白ひげやロジャーなど伝説級の人々などいずれも優れた剣士である。また刀剣には「位列」と呼ばれるランクがあり、世界に数本しかない「大業物」は、名のある刀鍛冶によって造られたものだ。本記事では作中に登場する刀剣を、位列・ランクごとにまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 海軍は作中に登場する組織で、大将はその中でも最大戦力とされる上級幹部にして屈指の猛者である。平和の象徴として人々から敬意と信頼を寄せられているが、敵対する者を滅ぼすためなら時に非道な行為にも手を染めるなど、必ずしも全き正義の味方ではない。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

最悪の世代・超新星とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海賊たちである。主人公のモンキー・D・ルフィも含め、海賊として旗揚げして1年も経たぬうちに懸賞金額が億を超えた11名を「超新星」と呼ぶ。これに海軍と最強の海賊白ひげとの戦争のきっかけを作ったマーシャル・D・ティーチを加えた12名が後に「最悪の世代」と呼ばれるに至った。最悪の世代たちは、互いに同盟を組む、四皇と呼ばれる大物海賊の傘下に入りながら彼らの隙を伺うなどして各々の野望に突き進む。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 クロス・ギルド(CROSS GUILD)は作中終盤に登場する組織で、物語序盤の敵ながらしぶとく生き延びてきた千両道化のバギーが表向きのリーダー。「本来追われる立場である海賊が追う立場の海軍に懸賞金をかける」という前代未聞の手法で大波乱を巻き起こした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ポーネグリフ(歴史の本文)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場するアイテムで、隠蔽された世界の秘密について記された謎の碑文である。 砕くことも割ることも溶かすこともできない特殊な石に古代文字で刻まれており、これを解読すること自体が世界政府から危険視される要因となる。国家を挙げて解読に取り組んだオハラは海軍の総攻撃で国ごと滅ぼされている。その内容は世界政府がひた隠しにする“空白の100年”に関するもので、“ひとつなぎの大秘宝”と呼ばれる宝の在処を示すものともされている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

赤髪海賊団とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する海賊団の名称。四皇の一人・赤髪のシャンクスが船長を務めている。船の名前はレッド・フォース号。海軍からも一目置かれる海賊団であり、「高い懸賞金アベレージを誇り、最もバランスのいい鉄壁の海賊団」という評価を受けている。主人公モンキー・D・ルフィが幼い頃にルフィの故郷である東の海のフーシャ村に滞在していたことがあり、幹部陣はルフィと面識を持つ者が多い。ルフィが活躍して名を上げていく度にその成長を喜んでいる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

黒ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する海賊団で、白ひげ海賊団を出奔したマーシャル・D・ティーチが立ち上げた。主人公ルフィの兄であるエースを海軍に差しだすことで七武海となり、七武海の地位を利用してインペルダウン最下層の凶悪犯たちを解放して味方につける。七武海を抜けてからは新世界の「四皇」の一角となった。大船団の各船長は「10人の巨漢船長」と呼ばれ、恐れられている。 豪快・凶悪な「海賊らしい海賊」をコンセプトにデザインされている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)のMADS/マッズまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のMADS/マッズまとめ

MADS(マッズ)とは、『ONE PIECE』に登場する科学者集団の名称。世界一の頭脳を持つと言われる天才科学者Dr.ベガパンクを始めとする、様々な分野に長けた天才科学者が集う組織だった。「無法な研究チーム」と呼ばれており、「MADS」という名前は、狂気的な科学者・技術者を意味する「マッドサイエンティスト」が由来だと思われる。闇金王ル・フェルドの行う慈善事業の一環として設立されたが、Dr.ベガパンクの逮捕をきっかけに世界政府に買収され、メンバーは散り散りになった。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の生死不明・生存説ありキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の生死不明・生存説ありキャラクターまとめ

尾田栄一郎によって描かれた世界的大ヒット漫画『ONE PIECE』。作中では激しい戦闘の末に死亡したり、大切な人たちを護るために命を投げ出したキャラクターたちが大勢存在する。しかし中には生存説が囁かれていたり、後に生きて再登場したキャラクターもいるのだ。本記事では『ONE PIECE』の生死不明、生存説があるキャラクターをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の仲間にならなかったキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の仲間にならなかったキャラクターまとめ

日々ともに同じ船で生活し、並み居る強敵を共に倒してきた仲間として深い絆で結ばれている麦わらの一味。彼らは様々な国を冒険し、その国に住む人々と関係を築いてきた。中には直接ルフィから「仲間になれ」と誘われるキャラクターたちや、読者の間で「麦わらの一味に入るのでは?」と噂されたキャラクターたちも多くいるのだ。そこで本記事では、『ONE PIECE』で仲間入りを期待されつつも仲間にならなかったキャラクターたちをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

白ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する組織で、世界最強級の海賊であることを示す「四皇」の筆頭として君臨していた“白ひげ”ことエドワード・ニューゲートを船長とする海賊団。 決して略奪を許さず、堅気にも手を出さず、多くの者から敬意と信頼を寄せられる。白ひげは部下たちを「息子」と呼び、部下たちも彼を「オヤジ」と呼んで慕い、家族同然の強い結束力を誇った。マリンフォード頂上戦争にて大敗し、その後の抗争にも敗れて組織としての命脈を絶たれる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ロジャー海賊団とは漫画『ONE PIECE』に登場する海賊団の一つであり、800年間誰も到達できなかった「偉大なる航路」最終地点に辿りついた重要人物たちである。船長のゴール・D・ロジャーや副船長のシルバーズ・レイリーのほか、「四皇」の一角を担うバギーやシャンクスがかつて船員見習いとして乗船していた。最後の島に到達するためには古代文字が刻まれた四つの赤い石碑「ロード・ポーネグリフ」が必要であり、ロジャーは文字を扱うことができる光月おでんを仲間に加え、最後の島「ラフテル」に辿りついた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

赤鞘九人男(あかざやくにんおとこ)とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する9人の侍の総称。ワノ国の将軍家の人間・光月おでんに忠誠を誓った9人の侍達を指す。20年前におでんと共に百獣海賊団への討ち入りに向かう際、夕陽に照らされた彼らの姿から、おでんへの強き忠義心を尊んだ人々がつけた呼び名である。元はおでんを慕って勝手におでんの家臣になったゴロツキ達。おでんの遺志を継ぎ、黒炭オロチと百獣のカイドウを討ち、おでんの子・モモの助を次期将軍にしてワノ国に平和をもたらした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の死亡確定キャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の死亡確定キャラクターまとめ

尾田栄一郎によって描かれた超大作漫画『ONE PIECE』。作中では激しい戦闘の結果死亡してしまったり、誰かを護るために自ら命を投げ出したキャラクターが大勢存在している。作中では確実に「死んだ」様子を描くことは少なく、「生存の可能性」をにおわせたり、実際生存して再登場させるケースもある。しかし「死亡確定」したキャラクターたちはその壮絶な生き様を死の間際に見せつけ、読者に深い感動を与えてくれているのだ。本記事では『ONE PIECE』内で死亡が確定しているキャラクターたちをまとめて紹介する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の麦わら大船団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の麦わら大船団まとめ

麦わら大船団とは、『ONE PIECE』に登場する、複数の海賊団が集まる船団の名称。主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団に、7つの海賊団が半ば強引に傘下に入ることでできた船団だ。大頭であるルフィ非公認の船団であり、傘下に入ることを臨んだ面々が勝手に名乗っているだけである。傘下の者は、ルフィの「自由」という信条に従い、「それなら自分達の自由も認められるはず」と言って勝手にルフィに忠誠を誓った。本作ナレーションによると、この後各々が成長し、とある大事件を起こすことになるとのことである。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

五老星(ごろうせい)とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する5人の世界政府の世界政府最高権力者の総称。世界政府を作った「20人の王」の末裔である世界貴族”天竜人”の中でも最高位である5人の老人を指す。初登場からかなり期間が経っているが、名前は登場しておらず、キャラクター人気投票でもA~Eのアルファベットで区別された。 「空白の100年」や「Dの一族」など、世界に関する重大な秘密を知っており、世界の支配と秩序のために危険因子を徹底的に抹殺する決断を下す。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のCP/サイファーポールまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のCP/サイファーポールまとめ

CP/サイファーポールとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する世界政府に属する諜報機関の総称。世界のあらゆる場所に拠点を置いている。公には「CP1」から「CP8」までの8つ機関が存在しており、数字が大きいほど重要な任務を任される。その他一般市民には知られていない「闇の正義」を掲げる「CP9」や、「CP」の最上級機関「CP-0/サイファーポール”イージス”ゼロ」が存在しており、世界政府の命令でありとあらゆる諜報活動を行う。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最強の非能力者・無能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最強の非能力者・無能力者まとめ

大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』には、悪魔の実と呼ばれる、食べれば人知を超えた能力が手に入る不思議な実が登場する。悪魔の実を食べた人間を作中では”能力者”と呼び、それに対して、悪魔の実を食べていない人間を、非能力者・無能力者という。実力者には悪魔の実の能力者が多いが、非能力者・無能力者の中にも、海賊王ゴール・D・ロジャーやその右腕だった冥王シルバーズ・レイリーを始めとする圧倒的実力者が存在している。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の古代兵器の正体・場所まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の古代兵器の正体・場所まとめ

古代兵器とは、『ONE PIECE』に登場する、神の名前を冠する三つの兵器の総称。「プルトン」、「ポセイドン」、「ウラヌス」の三つからなる兵器だ。その威力は島一つを消し飛ばすとも、世界を海に沈めるとも言われており、恐れられている。古代兵器の所在や詳細は、「歴史の本文(ポーネグリフ)」に記されている場合が多い。そのため世界で唯一「歴史の本文」を読むことができる麦わら海賊団の考古学者ニコ・ロビンは、「古代兵器復活の鍵」として世界政府から危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のSWORDまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のSWORDまとめ

SWORD(ソード)とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する海軍本部に属する機密特殊部隊の名称。最悪の世代の一人で海賊であるはずのX・ドレーク(ディエス・ドレーク)が隊長を勤めている。ワノ国編でその存在が明らかになり、ドレークが海賊ではなく実は海軍だったことが判明した。何を目的とした存在なのかは不明である。少なくとも同じ政府の組織でありながら、世界貴族”天竜人”直轄の諜報機関である「CP-0(シーピーゼロ)」とは、仲があまり良くないことがわかっている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の劇場版・映画作品まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の劇場版・映画作品まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、世界的な人気を誇る尾田栄一郎による少年漫画。1997年に『週刊少年ジャンプ』にて連載を開始し、2年後の1999年にTVアニメがスタートした。翌年の2000年にシリーズ初の劇場版映画『ONE PIECE』が公開され、21.6億円の興行収入を記録。そこから不定期に劇場版映画が作成・公開されるようになった。劇場版15作品目となる『ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)』は興行収入100億円を超える大ヒットを記録している。

Read Article

目次 - Contents