キングダム ハーツ(KH / KH FM)のネタバレ解説・考察まとめ

「キングダム ハーツ」とは2002年3月28日にスクウェア・エニックスより発売されたPlayStation2用のゲーム作品。ウォルト・ディズニー社とのコラボ作品。ジャンルはアクションRPG。2011年の時点で国内のみで約150万本、全世界で約600万本を売り上げるヒット作となる。
物語は主人公ソラが異世界に飛ばされた友達を探すためにディズニーキャラクターと共に世界を旅するものとなっている。

奥へ進むとリクの体を乗っ取ったアンセムがカイリと共にいた。
アンセムはマレフィセントを利用し、世界を闇で満たし支配しようと目論んでいた。
ソラはアンセムから、カイリはセブンプリンセスの1人であること。カイリが眠ったままであるのは、デスティニーアイランドが消滅する時にカイリの心がソラの中に逃げ込んだからであると告げられる。
カイリが眠ったままでは鍵穴が不完全なため、ソラにカイリの心を明け渡せと言うアンセム。
ソラはこれを断りアンセムに挑み勝利するがアンセムは姿を消してしまう。

鍵穴が完成していないためにキーブレードで鍵穴を封印することができないと気付いたソラは、地面に落ちていた人の心のキーブレードを自らの胸に差し込んだ。
人の心のキーブレードの力でカイリの心は解放されたが同時にソラの心が闇に呑み込まれ、ハートレスになってしまう。
目覚めたカイリは闇に落ちかけたソラのハートレスを見つけ出し、ソラを元の姿に戻すことができた。
ソラたちはアンセムの手から逃れるため、いったんホロウバスティオンを脱出する。

トラヴァースタウンに着いたソラたちはレオン、エアリス、ユフィにホロウバスティオンでの経緯を説明する。
カイリが復活したことで鍵穴が開き、そこから闇が溢れ出ている状態となった今、ソラは鍵穴を閉じるためにもう一度ホロウバスティオンを目指すことにする。
カイリも協力を申し出るがソラはトラヴァースタウンに残るよう説得する。カイリとの会話で彼女の出身がホロウバスティオンであったことが判明する。

アンセムはとうとうリクの体を完全に奪い、リクの心は闇の世界へ落とされてしまう。
闇の世界に落ちたリクは王様と会う。
王様は闇が世界中へ溢れないよう、世界の心「キングダムハーツ」への扉を閉じるために闇の世界にある「闇の世界のキーブレード」を探す旅をしていた。
扉を閉じるには光側と闇側の世界から2つのキーブレードを使わなければならなかったからだ。

ソラ、ドナルド、グーフィーはホロウバスティオンを再び訪れる。
カイリ以外のセブンプリンセスと合流したソラたちはアンセムがこの世界を離れたことを知る。
ソラたちは鍵穴のハートレスを倒し、鍵穴を閉じることに成功する。

アンセムは闇多き新たな世界「エンドオブザワールド」にいることを知ったソラたちはエンドオブザワールドを目指す。
そこはハートレスによって闇に落ちた世界のかけらの寄せ集めでできていた。
アンセムはハートレスの研究の中でキングダムハーツは闇を生み出すものとして認識していた。そこでキングダムハーツへの扉を開き、すべてを闇に還すことを目的にしていた。
アンセムを倒せば闇の力は弱まり、失われた世界と人々は元通りになる。
今までは闇の力で世界の均衡が崩れたことにより世界間を行き来できていたがそれもできなくなる。
それは同時に再び異世界同士の交流が絶たれることでもあった。
世界を元に戻すためソラたちはアンセムとの最終決戦に臨む。
苦戦を強いられたがアンセムを弱体化することに成功する。

「キングダム ハーツは光」叫ぶソラ

扉から溢れ出す闇を指し「キングダムハーツは闇」だと語るアンセム。
闇の奥に光があると信じるソラは「キングダムハーツは光」だと言った。
次の瞬間、扉から漏れ出たのは光だった
まばゆい光に包まれ、アンセムは消滅した。

扉を完全に閉めなければそこから闇が漏れ出してしまうため、ソラたちは扉を閉めようとするがなかなか閉まらない。
すると扉の反対側、闇の世界側からリクと王様が現れる。
闇の世界のキーブレードを手にした王様はソラに声をかけ、ソラのキーブレードを使えば扉を閉じることができると教える。
闇の存在ではないリクと王様は扉の外へ出られないが、また会う約束をし、ソラたちはキーブレードで扉を閉じた。

扉が閉じたことで闇の放出が止まり、失われた世界は再形成を始める。人々も元の世界へと帰っていった。
ソラたちは闇の世界に取り残されたリクと王様を探すため、カイリをデスティニーアイランドに残し旅を続けることにした。

リクを探す旅に出るため、カイリと再会を誓い合うソラ

『キングダム ハーツ』のゲームシステム

戦闘

キーブレードを用いての打撃または魔法攻撃がメインとなる。
レベルが上がるごとに能力値が上がるだけでなく、攻撃アビリティを覚えることができる。
メニュー画面で攻撃アビリティをセットすると攻撃時にそのアビリティが追加される。
アビリティは攻撃だけはなく、「リフレクトガード」のような防御や「ドッジロール」のような回避できるものもある。
物語を進めると、通常より高く跳べる「ハイジャンプ」や空中飛行できる「グライド」などの移動アビリティも入手できる。
魔法は物語を進めるか、特定のイベントを経て、「ファイア」→「ファイラ」→「ファイガ」のように強化することができる。
また物語を進めるとディズニーキャラクターを召喚できるようになり、一定時間ソラと共に戦ってくれる。

サブゲーム

サブゲーム「101匹わんちゃん」の一幕

メインストーリーの進行には直接関係しないイベントゲーム
各地で行方不明になった「101匹わんちゃん」の子犬たちを探してアイテムをもらうものや、「くまのプーさん」が舞台の「100エーカーの森」の本のちぎれたページを探し出し、物語を無事に終わらせるゲームなどがある。

「100エーカーの森」よりソラとくまのプーさん

グミシップ

特殊なアイテム「グミブロック」を整備してできた、世界間を行き来できる船。
新たな世界へ行く時は必ずシューティングゲーム方式となり、ゲームをクリアしないと先に進めないようになっている。
グミブロックは世界各地やゲーム内で入手することが可能。
グミブロックはシドに頼んでグミシップを強化する際に必要となる。

各ワールド

ソラたちが船 (グミシップ) に乗って行き来できる世界。一部の世界は物語上行くことができない。
以下はワールドの一例

「デスティニーアイランド」

本作オリジナルの世界。主人公ソラたちの故郷である島。常夏のイメージが強い島。
尚、本作で登場するのは島の本島ではなく、子どもたちが遊び場として利用している孤島である。
物語序盤で消滅してしまい、行くことができなくなる。

「ディズニーキャッスル」

王様 (ミッキー)が治める世界。ドナルド、グーフィーも住んでいる。
物語の序盤で登場シーンのみがあり本作では行くことはできない。

「ネバーランド」

sssaqj6
sssaqj6
@sssaqj6

Related Articles関連記事

ソラ(キングダム ハーツ)の徹底解説・考察まとめ

ソラ(キングダム ハーツ)の徹底解説・考察まとめ

ソラとは、スクウェア・エニックスから発売されているRPG『キングダム ハーツ』シリーズの主人公だ。『キングダム ハーツ』シリーズはウォルト・ディズニー社とスクウェア・エニックスの提携により、ディズニーキャラクターの世界を題材としたストーリーで世界的な人気を博している。2021年10月には、任天堂の人気ゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の追加キャラクターになることが発表された。

Read Article

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇(シン・エヴァ)のネタバレ解説・考察まとめ

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇(シン・エヴァ)のネタバレ解説・考察まとめ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』(EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME)とは、2021年に公開されたSFアニメーション映画。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』全4部作の4作目にあたり、四半世紀にわたる『エヴァンゲリオン』シリーズの集大成の作品として、公開前から注目を集めた。総監督・脚本・原作・製作総指揮を庵野秀明が務める。前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の後、失意のどん底にいる碇シンジが立ち直る姿を描く。

Read Article

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(ヱヴァ:破)のネタバレ解説・考察まとめ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(ヱヴァ:破)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』とは、社会現象をも巻き起こしたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を、同作監督を務めた庵野秀明自らが再構成したアニメ映画作品。「新劇場版」シリーズの二作目である。 謎の巨大生物・使徒により、「セカンド・インパクト」という大災害が発生してから15年。14歳の少年碇シンジは、父ゲンドウの命令で汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗り込み、使徒と戦うことを強いられる。同じくパイロットに選ばれた少女たちと交流しながら、シンジは世界の謎を巡る奇怪な陰謀に翻弄されていく。

Read Article

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(ヱヴァ:Q)のネタバレ解説・考察まとめ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(ヱヴァ:Q)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とは、社会現象をも巻き起こしたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を、同作監督を務めた庵野秀明自らが再構成したアニメ映画作品。「新劇場版」シリーズの三作目である。 主人公碇シンジが目覚めると、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』から14年もの月日が流れていた。自身が起こした大災害により滅亡に瀕する世界で、かつての仲間たちが新世界創世を画策する「NERV」とそれを阻む「WILLE」の二派に別れて相争う中、シンジは14年前の真実を求めてNERV本部へと向かう。

Read Article

宇多田ヒカル(Hikaru Utada)の徹底解説まとめ

宇多田ヒカル(Hikaru Utada)の徹底解説まとめ

宇多田ヒカルとは、日本を代表する女性のシンガーソングライター。1998年「Automatic / time will tell」でデビュー。自ら作詞作曲をし魅力的なハスキーボイスと抜群の歌唱力で世代を問わず圧倒的な人気を博す。後に発売したアルバム「First Love」が国内外で990万枚を超えるセールスを記録。2010年に「人間活動に専念するため」無期限の活動休止を報告。2016年活動再開。

Read Article

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(ヱヴァ:序)のネタバレ解説・考察まとめ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(ヱヴァ:序)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(以下ヱヴァ:序)とは、ガイナックスの取締役だった庵野秀明氏が独立し、2006年に設立した株式会社カラーの第1回作品である。テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(以下TVシリーズ)に新たな設定とストーリーを追加して、再構築したシリーズの第1作目である。本作は全4部作の第1作目にあたる。またタイトルの『序』は雅楽の用語『序破急』から来ている。ヱヴァ:序はTVシリーズの第壱話~第六話までのストーリが基盤となっているが、TVシリーズの原画の流用は1枚もない。

Read Article

キングダム ハーツII(KH2 / KH2FM)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツII(KH2 / KH2FM)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツII』とは、2005年にスクウェア・エニックスより発売されたPS2向けのゲーム。 『キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ』終了後のストーリーでFF、ディズニーキャラも多数出ている。 今作は、トワイライトタウンに住む少年・ロクサスが奇妙な事件に巻き込まれるところから始まり、前作で眠っていたソラが目覚め、新しい力を手に入れ世界を巡る旅に再び出発するストーリーとなっている。

Read Article

キングダム ハーツ キー(KHχ)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ キー(KHχ)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ キー』とは、スクウェア・エニックスが制作・運営し、Yahoo!ゲーム等で展開されていたブラウザゲームで、シリーズ初となる基本プレイ無料のゲーム内課金制のソーシャルゲームとなっている。2016年9月にサービス終了、その後は『アンチェインド キー』『ユニオン クロス』とスマホアプリ化されている。 本作はプレイヤーがキーブレード使いとなり、チリシィと共に世界を旅する中で、伝説のキーブレード戦争へと近付くストーリーとなっている。

Read Article

キングダム ハーツ 358/2 Days(KH 358/2 Days)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ 358/2 Days(KH 358/2 Days)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ 358/2 Days』とは、2009年にスクウェア・エニックスより発売されたニンテンドーDS向けのゲーム。 『キングダム ハーツCOM』と『キングダム ハーツII』の間のストーリーをキングダム ハーツIIで登場したロクサスの視点で描かれる。 今作はロクサスがXIII機関に居た頃、任務をこなしながら他メンバーのシオンやアクセルとの交流を描いたストーリーとなっている。

Read Article

キングダム ハーツ バース バイ スリープ(KHBbS)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ バース バイ スリープ(KHBbS)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』とは、2010年にスクウェア・エニックスより発売された、PSP向けのアクションRPG。シリーズ初の主人公3人体制となっており、それぞれのシナリオは独立している。 3人分全てのストーリーをクリアすることで、物語の全貌が明かされる。時系列は最も過去に位置する。 今作はKHの10年前を舞台に、キーブレードマスター承認試験から動き始めた運命にテラ、アクア、ヴェントゥスがそれぞれの友の為にキーブレードを手に戦うストーリーとなっている。

Read Article

キングダム ハーツ 3D(KH3D)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ 3D(KH3D)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』とは、2012年3月29日にスクウェア・エニックスより発売されたニンテンドー3DS用のアクションRPG。KH『Re:コーデッド』後のストーリーとなっていて、ソラとリクを交互に操作することで物語は進んでいく。 今作では、ソラとリクのキーブレードマスター承認試験にて、二人は眠りについてしまった世界を救うべく旅へと出かける。

Read Article

キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ(KH COM)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ(KH COM)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ』とは、2004年にスクウェア・エニックスより発売されたGBA向けのゲーム。 『キングダム ハーツ』終了直後のストーリーであり、後にPS2向けの『キングダム ハーツII ファイナル ミックス+』発売時に『Re:チェイン オブ メモリーズ』としてリメイク・同梱された。 今作は、ソラが行方不明になったリクや王様を探す為、進むほどに記憶を失う不思議な城で謎の組織XIII機関と戦うものとなっている。

Read Article

キングダム ハーツIII(KH3)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツIII(KH3)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツIII(KH3)』とは、ウォルトディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたキングダム ハーツシリーズの続編・ダークシーカー編の完結編でありロールプレイングアクションゲーム。前作の『キングダム ハーツII』から約13年ぶりのシリーズ発表となる。ディズニー映画に登場する世界を舞台にキーブレードに選ばれた少年・ソラが光の守護者の仲間たちと共に、キーブレード戦争を引き起こそうとしている闇の勢力である真XIII機関から世界を救う物語。

Read Article

キングダム ハーツ コーデッド(KH coded)のネタバレ解説・考察まとめ

キングダム ハーツ コーデッド(KH coded)のネタバレ解説・考察まとめ

『キングダム ハーツ コーデッド』とは、2009年にスクウェア・エニックスより配信されていた、携帯電話専用のゲーム。 1ヵ月ごとにシナリオの追加配信が行われるという、本シリーズでは初の試みをした作品である。 その後の2010年にはニンテンドーDS向けにリメイクされた、『キングダム ハーツ Re:コーデッド』も発売されている。今作は『KH2』後の物語であり、謎のメモを発端にバグが発生したデータ世界に、ソラが入り込み、「触れてはいけない秘密」に迫るストーリーとなっている。

Read Article

KHの徹底解説まとめ【キングダム ハーツ】

KHの徹底解説まとめ【キングダム ハーツ】

『キングダム ハーツ』は『キングダム ハーツシリーズ』の第一作目のゲームである。ディズニーキャラクターの世界を題材とした世界観で制作された作品で、この特徴は後のシリーズ作品にも共通している。ドナルドダックやグーフィーは主人公のソラと共に旅をすることになり、ミッキーマウスは登場回数こそ少ないものの、重要な役割を担っている。

Read Article

KH FM、KH Re:COM、KH 358/2 Daysの攻略サイトまとめ【キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-】

KH FM、KH Re:COM、KH 358/2 Daysの攻略サイトまとめ【キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-】

『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』は『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』と『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』、『キングダム ハーツ 358/2 Days』が収録された作品である。『キングダム ハーツ 358/2 Days』が映像作品としてリメイクされている点など、いくつかの変更点が存在する。ここではそれぞれの作品の攻略サイトをまとめた。

Read Article

【もはや別人】劣化?整形?芸能人のビフォーアフターをまとめてみた!

【もはや別人】劣化?整形?芸能人のビフォーアフターをまとめてみた!

テレビで毎日のように見ている芸能人やスポーツ選手。しかし「久々に見たと思ったら、別人のように人相が変わっていて驚いた」という経験をした人も少なくないはず。 子どもからおとなに成長する中で顔立ちが多少変化することは珍しくないが、おとなにってから急に人相が変わる場合は整形の可能性が高い。真相は闇の中である。 ここでは、世間で特に話題となった「急に別人のように顔の雰囲気が変わった」著名人を紹介していく。

Read Article

KH1・2に登場するキーブレードの種類まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

KH1・2に登場するキーブレードの種類まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

キーブレードは『キングダム ハーツ シリーズ』に登場する、ソラたちが持つ鍵の形をした伝説の武器で、剣として扱うことができる他、鍵穴を開閉する力も持ち合わせる。持つ資格がある者の心の数だけ存在し、一定の条件を満たした者でなければ扱うことができない。作中では様々な形状のキーブレードが登場する。ここでは『キングダム ハーツII』までに登場するキーブレードをまとめた。

Read Article

KHシリーズの名言・名セリフまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズの名言・名セリフまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

『キングダム ハーツ シリーズ』はディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品。2002年に発売された『キングダム ハーツ』から続くロールプレイングゲームのシリーズである。離れ離れになった親友のリクとカイリを探しながら、主人公のソラが闇と戦い、世界を救う物語。作中では、プレイヤーの胸に残る名言・名セリフが数多く出ている。

Read Article

【KHシリーズ】キーブレードの解説まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

【KHシリーズ】キーブレードの解説まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

キーブレードは『キングダム ハーツシリーズ』に登場する鍵の形をした伝説の武器である。作中では単に「鍵」と呼ばれることもある。ありとあらゆる鍵穴を開閉する力や、闇や狭間に属する存在を倒す力を持つ。複数所持することも可能であるが、使い手の心の数につき一本しか呼び出せないため、一部の例外を除いて同時に複数のキーブレードを使用することは不可能である。

Read Article

KHシリーズのハートレスまとめ1【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズのハートレスまとめ1【キングダム ハーツシリーズ】

ハートレスは『キングダム ハーツシリーズ』に登場する敵キャラクターである。シリーズを通して物語に最も多く登場する怪物で、人の心の闇が膨らみ続けて完全に闇に染まることで生まれる。そして人の心の闇に反応し、心を奪って次々と増殖する。知性は乏しく、ただ心を奪うという本能がハートレスを動かしている。

Read Article

野村哲也によるKHシリーズのデザインイラスト・画像集【キングダム ハーツシリーズ】

野村哲也によるKHシリーズのデザインイラスト・画像集【キングダム ハーツシリーズ】

『キングダム ハーツ シリーズ』はディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品であり、2002年に発売された『キングダム ハーツ』から続くシリーズである。ディズニーや『ファイナルファンタジーシリーズ』といった人気コンテンツの世界観を一度に楽しめるため、非常に人気の高いシリーズとなっている。

Read Article

KHシリーズの歴代ボスキャラクターまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズの歴代ボスキャラクターまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

『キングダム ハーツ シリーズ』はディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品であり、2002年に発売された『キングダム ハーツ』から続くシリーズである。『キングダム ハーツ シリーズ』ではハートレスやノーバディなどオリジナルの敵の他、ディズニーのキャラクターや、『ファイナルファンタジーシリーズ』のキャラクターがボスとして立ちはだかることもある。

Read Article

KHBCの徹底解説・考察まとめ【キングダム ハーツ キー バックカバー】

KHBCの徹底解説・考察まとめ【キングダム ハーツ キー バックカバー】

『キングダム ハーツ キー バックカバー』はPlayStation 4用ゲームソフト『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』に収録された映像作品である。PCブラウザゲームおよびスマートフォン用として配信された『キングダム ハーツ キー』『キングダム ハーツ アンチェインド キー』の裏側で起きていた物語を描いており、マスター・オブ・マスターとその6人の弟子の視点となっている。

Read Article

KHシリーズに登場するFFシリーズのキャラクターまとめ【キングダム ハーツシリーズ/ファイナルファンタジーシリーズ】

KHシリーズに登場するFFシリーズのキャラクターまとめ【キングダム ハーツシリーズ/ファイナルファンタジーシリーズ】

『キングダム ハーツ シリーズ』はディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品であり、2002年に発売された『キングダム ハーツ』から続くシリーズである。シリーズには『ファイナルファンタジーシリーズ』の登場人物・キャラクターも存在する。『キングダム ハーツ』の世界観に合うようにデフォルメされていたりするが、『ファイナルファンタジーシリーズ』をプレイしたことのあるプレイヤーにとっては嬉しい共演に違いない。

Read Article

【KHシリーズ】XIII機関の解説まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

【KHシリーズ】XIII機関の解説まとめ【キングダム ハーツシリーズ】

XIII機関は『キングダム ハーツ シリーズ』に登場する組織の一つ。ノーバディの中でも特別な力を持った存在たちによって結成されており、あらゆる世界の裏側で暗躍している。全員が黒いコートを纏っていることが特徴で、それぞれが専用の武器・司る属性・専属の配下ノーバディを持つ。彼らの名前は人間だった時の名前に「X」を足してアナグラムにしたものとなっている。

Read Article

KHシリーズを時系列順にまとめてみた【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズを時系列順にまとめてみた【キングダム ハーツシリーズ】

『キングダム ハーツ シリーズ』はディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品であり、2002年に発売された『キングダム ハーツ』から続くシリーズである。主人公のソラが様々なディズニー作品の世界を旅し、悪事を働く者を打ち倒していく。多くのシリーズ作品が発売されているが、発売順と時系列順は異なっている。ここではシリーズ作品を時系列順に並べてみた。

Read Article

KHシリーズのドリームイーターまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズのドリームイーターまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

ドリームイーターは『キングダム ハーツシリーズ』に登場するキャラクターである。「眠りに閉ざされた世界」に巣食うハートレスとはまた異なった存在で、人の夢を貪っている。ナイトメアとスピリットの二種類がおり、ナイトメアは人の夢を喰らって悪夢を植え付ける力があり、敵対することになるが、スピリットは悪夢だけを喰らう習性を持つため、ソラやリクに力を与えてくれる存在となる。

Read Article

KHシリーズのノーバディまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズのノーバディまとめ【キングダム ハーツシリーズ】

ノーバディは『キングダム ハーツ シリーズ』に登場する生物である。「存在しない者」「抜け殻」とも呼ばれ、強い心の持ち主がハートレスとなった時に残された身体と魂が意思を持つことで生まれる存在だ。ただ感情はなく、感情があるふりをしているだけである。ハートレスと比べると個体数は少ない。

Read Article

【KHUx】アビリティレベルを上げる方法【キングダムハーツアンチェインドキー】

【KHUx】アビリティレベルを上げる方法【キングダムハーツアンチェインドキー】

スマホアプリ「キングダムハーツアンチェインドキー」では、メダルを強化するための方法はみっつ。ひとつめはレベルを上げ、レアリティを上げていくこと。もうひとつは、スキルをおぼえさせること。そしてもうひとつが、アビリティレベルを上げることです。アビリティレベルの上げ方は以前もちらっと紹介しましたが、今回は更に詳しく紹介したいと思います。

Read Article

KHシリーズのハートレスまとめ2【キングダム ハーツシリーズ】

KHシリーズのハートレスまとめ2【キングダム ハーツシリーズ】

ハートレスは『キングダム ハーツシリーズ』に登場する代表的な敵キャラクターである。人の心の闇に反応し、心を奪って次々と増殖してゆく怪物で、別名「心なきもの」とも呼ばれる。ハートレスは大きくピュアブラッド、エンブレムの2種類に分けられ、ピュアブラッドは自然派生したもの、エンブレムは人工的に作られたものを指す。

Read Article

目次 - Contents