【TIGER & BUNNY】ネタバレ&考察スレ2【タイガー&バニー】

『TIGER & BUNNY』とは、職業としてのヒーローが定着した社会で、ロートルヒーローと新人ヒーローのコンビが活躍する様を描いたサンライズによるアニメ作品。
主人公鏑木T虎徹と相棒のバーナビー・ブルックスJr.の凸凹コンビの軽妙なやり取りと、彼らの過去にも関わる世界全体の謎に切り込んでいく秀逸なストーリーで高い評価を受けた。放送当時はネット上でファンによる様々な考察が為され、作品の人気を印象付けた。当時のスレの様子を紹介する。

▼ネタ情報考察話題感想・イラスト画像壁紙集まとめ

matome.naver.jp

▼次回スレ

matome.naver.jp

renote.net

▼【TIGER&BUNNY】ネタバレ&考察スレ【2】▼簡略

TIGER & BUNNY ネタバレ&考察スレ 2
1 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/11(水) 18:35:53.31 ID:B9CqZjmM0
TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) のネタバレと考察スレです

■TV各局放映日程/WEB動画配日程―平成23年4月より放送開始。
・毎日放送 (MBS) 毎週土曜日 25時58分~ 4月2日~
・東京MXテレビ (MX) 毎週火曜日 23時00分~ 4月5日~
・日本BS放送 (BS11). 毎週土曜日 24時30分~ 4月9日~
・USTREAM (公式配信) 本編&ミニコーナー 毎週土曜日 25時58分~ 4月2日~
└→http://www.ustream.tv/channel/tigerandbunny
・バンダイチャンネル 最新話1週間無料配信、旧話有料配信
└→http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=2963&mvc=2_0_155444_1
・DMM.com TV連動、最新話を毎週無料配信
└→http://www.dmm.com/digital/bandai/-/title/=/title_code=2963
・GyaO! 最新話無料配信、毎週水曜更新
└→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00066/v09952/
■関連サイト
・公式サイト:http://www.tigerandbunny.net/
・公式ツイッター:http://twitter.com/TIGERandBUNNY
■前スレ
TIGER & BUNNY ネタバレ&考察スレ
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1302608228/

:メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 18:12:20.05 ID:lDREGoGp0
公式が殺伐
4 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 18:59:49.10 ID:P0xXY0iO0
>>1乙

新スレで罵りあいは禁止だそして禁止だ
KOHとの約束だぞ!
5 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 19:03:03.50 ID:E8TS5irO0
>>1 乙

スカイハイスレより
ポセイドンラインのモノレール デザインがちょっとスカイハイっぽい

虎兎がアポロンメディアの社員なのだからもしかして空さんの勤務先?

6 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 19:19:09.42 ID:IAzjU//V0
>>1乙

>>5
公式のヒーロー紹介にポセイドンライン所属って書いてあるよ
でもモノレールの顔(というか正面)とスーツの顔のデザインなんて
いままで気づかなかったw似てるね
7 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 20:03:16.46 ID:a1UghwYs0
ふつうに考えたら車両に似せたヒーロースーツ作ったんだろうけど
スカイハイの人気を考えたらスカイハイ号を走らせてるのかもしれんね
8 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 20:52:01.51 ID:2hxrBNn20
これ一日車掌とかやってるのかなスカイハイさん…
どこぞの壊し屋と違って実際やったら凄い集客力になりそうだ
9 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:09:30.20 ID:/YZDG4Dn0
トレーニングルームでポセイドンロゴ入りのボトル持ってたりしてたな>スカイハイ
10 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:27:05.83 ID:oZVuvmKZ0
1話見返してみたら犯人が飛び移った飛行船もポセイドンラインのものなんだな
スカイハイは活躍してたけど会社はかなりの損害だったんじゃw

飛行船の機体にはヘリオス・エナジーの広告が出ていたけど業務提携してるんだろうか

11 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:32:00.67 ID:cEzXeKL70
キッドにぶっ壊されたタクシーもポセイドンラインのものだぜ
モノレールに関しては賠償金出るけどこっちは犯人逮捕に繋がったしポセイドンの損害になるのかな
12 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:33:27.76 ID:rJ1EdZWzO
スケートリンクにも結構宣伝入ってたよ
リンクそのものはキッドちゃんの会社だと思う
今季からヒーローは大手7社が~って言ってたから、どこもあちこちで広告見る重要企業なんだろうね
13 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:35:59.55 ID:mJiGvTwJ0
>>1乙

>>5これ本当に似てるな
スカイハイの頭部は人型には見えないんで気になってたんだが
こっちが元のデザインなのかね

14 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:37:01.43 ID:l7CKyaLg0
賠償金ってどれくらいなんだろうな。

15 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:41:13.24 ID:ghmhd2zp0
ポセイドンラインに関しては交通網独占状態か?
ライバル会社の妨害とかありそうだなあ

16 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:53:49.26 ID:zXVKCroM0
http://twitpic.com/4wl3b8
公式twitter盛り上がってるな!

17 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 21:56:00.28 ID:2hxrBNn20
>>16
これつまり、1話のパーティでキッドちゃんの隣にいた熟女ってお母さんなのか?

18 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 22:21:49.25 ID:kQ8H5ejE0
>>17
マネージャーみたいなものかもしれん

19 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 22:53:05.09 ID:NjhP2awt0
>17
社長

20 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/12(木) 23:38:20.95 ID:ghmhd2zp0
>>17-19
ホアンちゃんは実は捨て子で所属会社の社長だかマネージャーだかの
熟女は実は生みの親。
って70年代少女マンガのような展開受信した。

市長の子供と絡む話らしいし、そんな家族話テーマになってたりしそうじゃね?
んで、11話の楓との話に繋がっていく、とか

21 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/12(木) 23:40:15.48 ID:BWWb7+gl0
常々なぜタイガーの相方がバニー(兎)という設定なのだろう
虎はともかく兎とか普通に考えたら無理があると疑問に感じていて
何か理由があるのかなと思い
試しに作中でよく使われてるギリシャ神話に兎が関係ないかと調べてみたら
こんなん出てきた

[ウサギ座]
http://tigaku.com/tenmon/seizasinnwakann/winter/Lepus.html

この星座には星座神話がありませんが、狩人の星座オリオンがウサギのすぐ上にあることから、このウサギがオリオンの獲物として描き出されたと考えられています。
事実、紀元前3世紀頃 の星座を歌ったアラトスの天文詩の中でも、「オリオンの足下を逃げ回り、大犬シリウスに追われる兎…」とあるそうです。
それとは別に、昔、シチリア島で野兎がはびこり、田畑を荒らした時、これをオリオン座の足元に置いて、追い払うまじないをしたとも言われています。
また、ゼウスが荒々しいオリオンを鎮めるために天に上げたという風にも言われているらしいです。

オリオンてOPに出てくるあのオリオン?
オリオンと言えば冬の星座で作中でも季節は冬
上に出てくるアトラスの天文詩のアトラスとは古代ギリシャの詩人のことで
ティターン族のアトラスとは別物なんだけど
バーナビーのマンションの正面に鎮座してるのがアトラス像なんだよね
んでこのアトラスはオリュンポスの神々に負けて天空を支える罰を受けた神で…

何か関係あるような気がするけどやっぱり考えすぎかな
取りあえず作中でオリオンかシリウスに関連することが出てきたら
要注意ってこと…なのかな?

22 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 00:09:50.47 ID:X/8MmdVlO
今更だがルナティックの顔面に手形とか
どこのウルクハイだよwww

23 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 00:21:25.22 ID:X/8MmdVlO
>>21
ごめん俺空気読めてなかったな…

考えすぎではないんじゃないかと思うよ
この作品、やたら神話とか天体とかそういうのに関係あるっぽいし
視聴者に意識させようとしてる感じするしね

兎と虎の組み合わせのことは、前にこのスレかどこかで
「兎と虎」=「ベテランと初心者」的な意味を持ってるらしい云々
っていうのを見つけて納得した

24 :5[sage]:2011/05/13(金) 00:22:24.56 ID:wd3sV1gv0
>>6
ゴメン 公式チェック不足でした
教えてくれてありがとう!そしてありがとう!

空さんは航空関係と思い込んでたから >>10-11飛行船やタクシーまで!
他スレだと「似てるね」で終わってしまうけど持って来て正解でした
その先を補って新しい発見があるのでホント有り難いです

ところで各ヒーロー所属の企業が何をしている会社か?って考察はガイシュツ?
牛さん クロノスフーズ→食品関係 とか

でも実在する企業名は背負ってても架空の企業ロゴはクソスーツの虎のみだね

25 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 00:24:04.04 ID:9xkvUjYJO
>>20
9話で親から髪飾り贈られるやん

最初は捨て子か何かで、ヒーローになるために厳しい訓練を受けたキャラなのかと
思ってたが、親も普通にいるみたいだし金持ちで教育熱心な親だったから英才教育を
受けただけって気がしてきた

26 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 00:31:18.94 ID:008u99u60
幼少時NEXT覚醒したからヒーローになるべく修行させたのか、前から格闘技を学ばせてたら覚醒したのか

27 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 00:37:18.26 ID:vF05aDkI0
>>24
会社名の後ろの部分でそこそこ分かるようになってるな
具体的に何をしているかまで分かってるのは
ポセイドン(交通関係)とアポロン(TV)くらい?
見落としてるところもありそうだけど

28 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 01:09:37.82 ID:jrHj55qb0
>>27
1話の姐さん初登場時に映った車のアップ、後ろの丸いタンク?みたいのあって、
自社開発のものなのかなって思ってた。エネルギー関係の会社だろうし。
詳しい解析はでてないっぽいから想像だけど。

29 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/13(金) 01:13:15.86 ID:nuCKjZxv0
>>23
>「兎と虎」=「ベテランと初心者」的な意味を持ってるらしい云々

そういう意味があったんだ知らんかったですわ~
なるほど

30 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 01:17:11.86 ID:jrHj55qb0
あ、あとさ、ベンさんって1話にしか出てないのに公式のメインキャストに名前でてるんだよね。
ヒーロー大手7社独占になって、ベンさん最後まで粘ったっていうし、
今後癒着みたいな話で再登場あるのかな。

31 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 01:23:52.81 ID:vF05aDkI0
>>30
雑誌見たらアポロンに吸収合併されたという記述もあったので
そのうち会社で再開するような展開があるのかもしれない
ただその雑誌別の場所には倒産したとも書いてあるんで真偽は定かではない
32 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 01:38:49.90 ID:jrHj55qb0
>>31
そうだ、合弁っていってたね…
何らかの形で再登場あるといいな、ベンさん。
33 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 01:56:45.21 ID:6N0OQ7I30
が…ごうべん?
34 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 02:05:16.46 ID:jrHj55qb0
あれ?w
ごうべんってベンさん言ってたよな?がっぺいだとちょっと意味違うぞw

…ネルワー
35 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 02:55:58.68 ID:WL/aausw0
本スレ追いきれてないんで概出だったらゴメン
一緒に見てる姉から言われたんだけどもしかしてサブタイの法則性というか
その前の話にもかかってたりする?

1・終わりよければすべてよし→最終回
2・はじめが肝心 →1話
3・嘘から出た真実 →?
4・案ずるより産むが易し →3話(どちらのコード切るか悩むより爆発させろ)
5・当たって砕けろ! →4話(ブルーローズ)
6・火は従順なしもべ(略) →?
7・蛇の道は蛇 →?

蛇の道は蛇は炎能力者同士とか犯罪者同士のことか
バニーがウロボロス関係をマークついてる人に聞いてることかもしれない

36 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 03:14:44.68 ID:C2WB0gp40
サブタイはその回の内容のダブルミーニングなんじゃないかと言われてたような
でも1話の終わりかたは終わりよければすべて良しって感じがしないから
最終話と対応したサブタイなのではって話も出てたし
前の回と意味がかかってるとしたら面白いね
37 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 04:34:04.29 ID:KeeDqkfU0
>>34
作中では合弁と言われていたが31で言われている雑誌には
「会社がアポロンに吸収された」と「倒産した」の2つの記述がある
なんか微妙にどれも噛みあってない気がするが
作中で言われている「合弁でヒーロー部門がアポロンに売り渡された」
が正しいのではないかと思う

ベンさんは虎徹との会話からして解雇されたようなので
アポロンには来ていないと思っていたが今後出てくる可能性はなきにしもあらず
38 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 07:02:36.53 ID:jrQ9o4lk0
アポロンメディアはそれまでヒーロー事業部なかったんだとすると
実質バーナビーのために設立したのかなぁ……
HERO TV はアポロンメディアの番組みたいだから公平性を考えると微妙
親会社所属のヒーローってなんか贔屓されそうな感じするw
39 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 08:52:10.94 ID:WRgBf0v+0
会社都合の解雇か……涙が
40 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 15:15:13.92 ID:h3n7oiIN0
つかポスターに全部理由書いてあったじゃん

41 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 17:01:40.84 ID:x+80DWrV0
>>38
マーベリックさんてメディア王じゃなかったっけ?

42 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 17:17:42.78 ID:DFe2FHbU0
>>38
バニーがCEOに贔屓されてるのはデビューの仕方からしてわかる
公平性など最初からないw

43 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 17:22:27.84 ID:ObdRdB+m0
ナベツネみたいな感じか

そして兎のかませは虎…

44 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 18:17:42.03 ID:jrHj55qb0
>>43
それ考えたらCEOは虎に対して寛容だよなぁw
1話のワイヤー絡まったくだりなんて特にw

それと本スレからの転載

156 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 05:36:05.16 ID:ZSfPYnX00
そういやオリオンの弾幕PVをCSで録画したので
大きい画面で見ていたんだが
歌詞以外の文章も流れてるんだよね
だれか解読した人っていないかね?

ユニゾンのソングライターの人ってかなりオタ寄りみたいだから
なんか仕掛けてきてるんじゃね?

逆さ文字のところにはオリオン座がどうとか地球がどうとか宇宙船がどうとか
ちょっと見えるけどよくわからん
とりあえず最後の部分のスクリーンに映し出される
「人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かをなすにはあまりにも短い」
「あえて言うぞ、「あんたならできる!」」
「状況?何が状況だ。僕が状況をつくるのだ。」
「この世は素晴らしい。戦う価値がある。」

って書いてあるのだけはなんとか解読したんだが
これってまだ未放送回のセリフの引用とかだったりしないかね?

45 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 18:54:51.88 ID:i3Ls0UapO
>>44
それ歴史上の人物の格言じゃね?

46 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 19:15:04.30 ID:gmnK6DrZO
「人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かをなすにはあまりにも短い」
中島敦「山月記」主人公の台詞
「あえて言うぞ、「あんたならできる!」」
東北大震災後の3月13日、細野守監督のツイート(「サマーウォーズ」の台詞)
「状況?何が状況だ。僕が状況をつくるのだ。」
ナポレオンの言葉
「この世は素晴らしい。戦う価値がある。」
ヘミングウェイの言葉だが、これを引用した映画「セブン」の台詞が元ネタかも?

47 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/13(金) 19:22:25.96 ID:ObdRdB+m0
>>46
おお、ありがとう!
色々調べてたとこだった

「この世は素晴らしい。戦う価値がある。」は映画の台詞で聞き覚えがあると思ったが、ヘミングウェイか

48 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 00:06:13.22 ID:CbMCHWzU0
>>43
ワロタwwそれは確かにオッサン世代好みの皮肉だな

バーナビー人気で株価うなぎのぼりってロイズさん言ってたから
事業としては大成功なんだが
孤児になったバニーの保護者と思わせるような回想場面があって
CEOが人格者なのかナベツネタイプなのかまだいまいちわからんのよね

実はCEOも差別避けに隠してるだけで何らかのネクスト持ちだったら燃える

49 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 00:21:10.53 ID:mqhjZWvZ0
CEOが何らかの鍵を握ってることは間違いないんじゃないかな
たとえばNEXTがどうやって発生したのか
ウロボロスとの関係は?
バーナビーの両親はなぜ消されたのか
そのあたり

1話を見た限りでは、どうもバーナビーの後見人らしいし

50 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 00:37:46.29 ID:tcgbhCvxO
バーナビーの両親はNEXTの力を抑える機械の開発をしてた
でもそれが世に出回ると困るウロボロスが両親を抹殺
とかじゃないかなと思ってる。ベタすぎるか

51 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 00:55:38.60 ID:qx5TBCV+0
意外とベタなの来ると思うよ
定番ストーリーが逆に新鮮なんだし
完全オリジナルなんて今の時代あるわけない

6話の爆弾魔が乗ってた機械兵器が実は
バーナビーの両親が造ってたもので
技術を奪い取ったとかあったら胸熱

NEXTより強い火力とか
明らかに対NEXT兵器だよなあれ
一般人でもNEXT能力者に勝てるよう
開発していたんじゃないかな
でもNEXTを保護したいウロボロスに殺された

52 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 02:07:36.85 ID:rAJtbnMs0
アポロン社とウロボロスの関係か

アポロン上層部黒幕説もあるけど、現時点のウロボロスの動きをみると
・アポロン社関連のビル爆破未遂
・アポロン社のヒーローと、人気番組プロデューサーの殺害未遂
という感じに現時点では被害受けてる側なんだよな

まぁ、お約束として、ウロボロスの手のものは紛れ込んでる気がするけど

53 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 02:25:04.96 ID:vMCyVbX60
>>51
ウロボロスがヒーローからすれば実はそれほど敵じゃない説は面白いな
ルナティックがNEXTかコスプレ一般人かどうかで話が相当変わってくるね
個人的にはNEXT同志のバトルが見たいのでNEXTであってほしいが

6話の「下品な武器」とルナティックの炎は多分同じエフェクト=同じ炎
てことは機械兵器とルナティックはつながりがある(アニメ表現的に)

しかしNEXTの能力を人工兵器に流用できるというネタは今の所はなく
機械兵器の火力は、口径・射程の描写を見てもルナティックより遥かに劣る
そして爆弾テロ男は、刑務所焼き討ちの件を知らない
ちょっとパトレイバーの企画7課を思い起こさせる展開だが
違うのはテロ男にウロボロスの刺青があったということ(7課は無関係の人間に兵器を提供した)

新技術を用いた軍用試作機レベルを製作提供出来るトップから
何も知らされず泳がされるチンピラまでウロボロスはずいぶん厚い組織なんだな

ちょっと混乱してきたから寝ます

54 :メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/05/14(土) 02:33:38.60 ID:jU91s+MKO
今のところ虎徹が主人公なのに蚊帳の外なのが逆に気になる
虎徹自身というより奥さんに何かしら関係があるような気がしてならない
55 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 02:42:51.71 ID:fRAgGTPb0
奥さんは死亡でも健在でもなくHERO関係の犯罪に巻き込まれて行方不明で
衰えを感じているもののHEROやめられないのは
たくさんの犯罪者と関わる仕事の中で奥さんの消息をつかめるのを期待してるから…
楓ちゃんと離れてるのは巻き込まないだけでなく奥さんについてのことをごまかし隠してるから…
とか想像したけどそれだとバーナビーとかぶるか

56 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 05:06:20.03 ID:lmpQ50fN0
>>55
それ2クールじゃ終わらないよ

57 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 06:26:19.35 ID:bD+7OvHi0
>>54
オトメコンティニュに相棒の片方が訳ありの過去とバーナビーが紹介されてたから
虎徹は奥さんを亡くしてるだろうけど、それがウロボロスや陰謀云々とは関係ないと思うな

58 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 09:49:47.56 ID:mlfszjR40
奥さんいかにも死にました演出をこれでもかとやっておきながら直接触れないで
引っ張ってる所を見ると何がしか話の本筋に関わってるような気はする
あんだけ死亡主張されると逆にやっぱ生きてんじゃないかと思う

59 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 10:08:55.18 ID:dWvBKJ5uO
嫁死亡演出は素直に解釈していいと思うがな…
そのうえで嫁の死が虎のヒーロー続ける理由のひとつとして今後キーになるんじゃない
虎がヒーロー業やってて死に目に合えなかったり巻き込まれて死んだけど遺言で
ヒーロー頑張って言われたとか
そういうエピソードが今後虎がヒーローとしてどうしていいかわからなくなったときとかに
決意を新たにする思い出として出てきそう

60 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 10:11:14.22 ID:Sn/k4/3a0
話の流れの都合上あえて詳細に触れないってこともあるよな
奥さんの話は確実にここぞって時に使うだろうし

61 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 11:10:31.64 ID:naSOAB/A0
あくまで個人的な好みの話になるけど
嫁さんは病死とか事故死とか、一般人にも有り得る普通の展開でいいな
ヒーローやNEXTという設定以外割と普通な虎徹が、決めるとき決めるのが魅力だと思うから
62 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 11:47:31.07 ID:JVXH4rSSO
仮にこてっちゃんの嫁がネクストだとした場合
Dr.マンハッタン化してたりしてな
ビジュアル的に放送出来なくなるからそれはないだろうが
63 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 13:30:55.10 ID:HSBXO+R10
奥さんネタは予告的に2クール以降になりそうだね
多分これが虎徹のキモになってる部分だから丁寧に演出してくれるかも
64 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 14:08:28.72 ID:jSz1Fsa10
>>62
モロ出しだと……?
65 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 14:29:24.98 ID:ZkEthZkY0
唇の顔の手は
ギリシャ神話の裁きの剣と誰かが言っていたような…
1話の楓を助けられなかったシーンってあっさり描いてるけど意味深だな
やっぱり奥さんを目の前で亡くしたとかかなーと6話まで見たらそう思った

ところで作中は1977年だっけ
66 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 14:39:11.58 ID:JnWn+eSM0
>>65
EDのメダルをみるに
1977年度が1話で終わって、1978年度が開始してるって感じじゃないかと

67 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 14:44:37.46 ID:ZkEthZkY0
>>66
ありがとう
じぶんなりに時系列整理してみるわ

68 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 18:26:16.07 ID:qx5TBCV+0
10話で実家に帰るらしいから
少しくらいは嫁さんについて軽く触れると思う
さすがに帰宅して一切片鱗が出て来ないと不自然すぎる
タイバニはさり気なく伏線仕込むの得意だし
背景とか台詞の片隅に何かを匂わす発言はしそうだ

69 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 18:46:14.82 ID:3Qeihkd10
これってサンライズの過去作のパロディも含んでる?
未来的な都市をサイドカー付きバイクで走るところとか
黒人系の禿のおじさんのCVが宝亀克寿なのとかコードギアスの1話を髣髴とさせるんだが

70 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 18:49:49.65 ID:2E42ydD40
ていうかそれを王道といいましてね…
いろんな作品見ようや

71 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 19:58:41.53 ID:bxYnWplXO
>>69
前者は単にありがちなだけだと思うが
黒人系のハゲのおっさんってバトレー将軍か
確かに偶然だろうけどキャラは被るなww

72 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 20:28:16.71 ID:aXbW5K4G0
>>69
むしろ含んでるのは洋画のパロディシーンなんじゃ
でもベンさん宝亀克寿だったんか
バトレー将軍のような最後にはなってもらいたくないもんだ

73 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 21:38:04.98 ID:SQMQOq1Y0
>>69
ギアスネタなんか今後も絶対に無いと言い切れる

74 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 22:19:49.82 ID:lmpQ50fN0
>>72
ベンさんはスタスキー&ハッチのドビー主任だろ
ドビー主任またはbernie hamiltonで検索
下町育ちのスタさんとお坊ちゃん育ちのハッチも似てる

前もどこかのスレに書き込んだ覚えがあるけど
日本でスタハチ始まったのが1987年12月なんだよね
平田さんは映画版ハッチの声で宝亀さんはDVD化の時の追加吹き替えだった

スタハチでも「なんでお前が運転すんだよ」ってのが
たまにあって、そのやり取りも入ってたからスタハチファンとしては嬉しかったり

75 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 22:55:39.44 ID:FYXBQPam0
>>74
映画は御大二人が最後に出てきたところが感動だったな
あと例のフォードが無駄にジャンプしながら登場するところも

映画の内容はそこそこ面白かったんだが、あれですっ飛んでしまったw

76 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/14(土) 23:04:15.21 ID:Th0m9YOK0
クマさんv
ここスタハチファンどれだけいるんだw
残念だけどDVD-BOXの2以降出ることないんだろうな…
吹き替えが聴きたくてしょうがないのに;;

77 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 00:00:40.50 ID:WPGepxw50
おいおい少し来なかっただけで前スレdat落ちかよ

78 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 00:06:52.77 ID:ecCc2bxk0
ん?前スレは一昨日1000完走したぞ?

ところでこの世界って「外国」の存在が全然出てこないな
それどころか、シュテルンビルドって小さな都市1つのみで
すべてが完結している小さな世界のような印象
なんか意味あるのかな

79 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 00:08:31.40 ID:J5f+znlY0
>>78
ホアンちゃんの解説が「ヒーローになるべく送り込まれた」ってあるから
書かれるとしたら9話あたり?

80 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 02:52:48.91 ID:qcIQy1DA0
バーナビーの両親が襲われたときが4歳って情報が出たね

81 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 02:54:30.01 ID:UYs0ru460
あとシュテルンビルト外にもヒーロー出動するのな
あっちの警察の管轄って思った以上に広い…
楓ちゃん案外シュテルンビルトの外に住んでるかも

82 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:13:44.88 ID:/2gy58RQ0
今回も虎徹奥さんについてなんか臭わせる描写が入ったな

83 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:14:59.85 ID:y6y9h6EL0
両親殺されたって話で家族写真を見る←奥さん死亡確定だろ
タイガーの冷静さを見ると犯罪者に殺されたっぽくね?

84 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:16:13.16 ID:UYs0ru460
どう見てもお亡くなりになってるようにしか…
ディアェ…

85 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:17:43.09 ID:mNCwiblo0
あれで奥さん生きてたら、今までの演出のわけがわからないよ…

86 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:20:00.57 ID:17i2Q23e0
ちょっと何か有るたびに「ほらやっぱり絶対虎徹の嫁は死んでる!」
って書き込みが連発されるなw

87 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:20:11.81 ID:UYs0ru460
36 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 03:10:07.11 ID:zhcWNhQF0 [1/3]
バニーの年齢は24で確定か?

48 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 03:10:47.24 ID:MSwnKSTi0 [1/3]
>>36
どういった足し算でそれ出したの??

60 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 03:11:32.62 ID:nMOmNly90 [2/2]
>>48
バニー親殺害事件が20年前でバニー当時4歳だったからじゃね

83 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 03:13:06.82 ID:9I6jXx/10
>>60
20年前って1957だよな
新聞とかにでてた?

>>83
Dec24
NC1957

1957:桂デッサンにあった謎のエンブレム →バーナビー夫妻の墓石(仮定)
1977:スカイハイMVP・TB結成(#1) 雪が降り始める(#6)
1978:EDのエンブレム

88 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:20:17.11 ID:kUvfuSsu0
>>85
犯罪に巻き込まれて植物状態ならギリギリなんとか…

89 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:25:58.85 ID:FN43EzyC0
>>86
生きててほしくても要所要所で匂わせる演出してくるしな

90 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:27:00.20 ID:aMHh+i2b0

今回は酸素マシン?で

バニーは寝て悪夢を見た
(この前のときよりも若干犯人の記憶が薄らいでいた?)
虎徹は斎藤さんのおかげで寝なかった
っていうのは何かある気がする

二人同時に入ってるっていうのも引っかかるし、
アポロンメディア社長あやしすぎますよ…

91 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:34:21.77 ID:F5Ztc2Uo0
本スレから逆輸入

292 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/15(日) 03:27:47.86 ID:6PprzSxt0
追記してみた。こんな感じ?

NC
1933:NEXT現れる←NEXTという特殊能力者がこの世に現れてから45年 #1
1950代:虎徹がレジェンドに助けられる
1957:バーナビー夫妻殺害、バーナビー4歳
桂デッサンにあった謎のエンブレム →バーナビー夫妻の墓石(仮定)
1963:バーナビー10歳
1967: 虎徹がヒーローになる←デビュー10年を迎えたベテランヒーロー(#1)
1977:スカイハイMVP・TB結成(#1) 雪が降り始める(#6)
1978:EDのエンブレム
※TB世界の世界は秋から冬(監督発言)

93 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:44:55.68 ID:Art5nwtZ0
マーベリックさんが両親の殺害に関係したのかなあ うーん
あの火事の記憶も書き換えられた可能性も…
かなり伏線はってるよな
バー二ーが、どエライことになりそうだ…

94 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:47:40.12 ID:us2wZaPi0
ルナティックはバニーの両親殺しとは関係ないだろ
ウロボロスへの協力を拒否って殺されたとかならわかるが

95 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 03:48:55.86 ID:CAMoMRR/0
妄想入りすぎて全然あってないだろそれ

96 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:10:46.37 ID:1Tp3MT3Q0
社長に関しても、確かに催眠かけているようにも取れるとはいえ、
そうと決まったわけでもないからなあ。
酸素タンクが本当にただのリラックスタンクだったとしても、
今後の描写に矛盾が起きるとは思えないし。

97 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:21:18.49 ID:/GTkkTzH0
社長が腹黒だとして
その命令であの安眠カプセル作った斎藤さんもグル?

98 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:32:41.70 ID:x/5fUDwn0
>>87
その絵見てて思ったんだが
謎レリーフ(1957)クリスマスツリーの飾りじゃね?
レリーフの右下、こんな風に取り付けてるよ説明に見えるんだ

キャプ保存してなくて確かな事が言えないが夫妻殺害時にもクリスマスツリー出てたよな
まるい飾りが床に転がって周り映してる演出入ってたし

99 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:33:07.24 ID:JDbeR/sjO
社長怪しすぎwヒーローTVというかこの都市自体がマッチポンプなんかな?

ところでローズを思いっきり虎鉄に絡ませてきたな
やっぱちょいくたびれたヒーロー&強気な美女は鉄板だぜ
JKだから守備範囲外の虎鉄のあしらいも楽しい

100 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:42:05.40 ID:OallshmX0
>>98
その通りだと思う。本スレで訂正したので転載しとくね。
まるい飾りが床に転がってたっけ!それ覚えてない

NC
1932:NEXT現れる←NEXTという特殊能力者がこの世に現れてから45年(#1)
1950代:虎徹がレジェンドに助けられる
1957:桂デッサンにMerry Christmas Dec24 NC1957の飾り
バーナビー夫妻殺害、バーナビー4歳(仮定)
1963:バーナビー10歳(仮定)
1967:虎徹がヒーローになる←デビュー10年を迎えたベテランヒーロー(#1)
1977:スカイハイMVP・TB結成(#1) 雪が降り始める(#6)
1978:EDのエンブレム
※TB世界の世界は秋から冬(監督発言)

100 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:42:05.40 ID:OallshmX0
>>98
その通りだと思う。本スレで訂正したので転載しとくね。
まるい飾りが床に転がってたっけ!それ覚えてない

NC
1932:NEXT現れる←NEXTという特殊能力者がこの世に現れてから45年(#1)
1950代:虎徹がレジェンドに助けられる
1957:桂デッサンにMerry Christmas Dec24 NC1957の飾り
バーナビー夫妻殺害、バーナビー4歳(仮定)
1963:バーナビー10歳(仮定)
1967:虎徹がヒーローになる←デビュー10年を迎えたベテランヒーロー(#1)
1977:スカイハイMVP・TB結成(#1) 雪が降り始める(#6)
1978:EDのエンブレム
※TB世界の世界は秋から冬(監督発言)

101 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:49:17.65 ID:LgNmeb3P0
寝ろと言っておきながら
もう寝たか?寝たのか?寝たら返事しろ!ってやつ
何かで見た記憶があるんだけど思い出せない
シュレックかな?

102 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:56:22.23 ID:OACP4kO+0
ドラえもんならジャイアンがいないならいないって返事しろっていうけど
…それは違うよなw

103 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 04:57:09.37 ID:FN43EzyC0
>>100
そっか墓石でもクリスマスの飾りでも年号は結果的に変わらないんだな

現段階でウロボロスの紋章が入ってるのが確認済みなのは
・紙幣
・犯罪者の体
だけだっけ

シュテルンビルトの設定画見ても街自体がまわりから隔絶してる感があったり
ヒーロー独占の7社のビルらしいのが円環状になってたり
街自体のシステムの総称がウロボロスで表されてそうなんていう妄想が浮かんだ

104 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 05:05:10.17 ID:bZtNKTfj0
>>74
スタハチは旧シリーズを名前だけ知ってるくらいだけど
bernie hamiltonで画像検索したらあまりにもベンさんでふいた
あと新スタハチの画像、バニーの髪型もしかしてここからとったのか

3話のラストで牛角さんが最新爆弾云々て言ってたけど
牛角さん軍隊出身フラグだったりしないんかな

105 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 08:04:33.20 ID:4YNeSYu9O
カプセルシーンの伏線は結構気になるな
バーナビー→昔の悪夢前より犯人が曖昧に?記憶改竄の可能性
虎徹→バーナビーより早く準備、眠れなかった?(斉藤さんry
マーベリックは怪しいけど斉藤は疑えないなwでもカプセルは斎藤さん作
意味はあるだろうけどどれに意味があるんだろうな

106 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 08:06:53.58 ID:/GTkkTzH0
露骨に「だんだん思い出せなくなってる」とか
「どうしても犯人の顔『だけ』思い出せない」とか
記憶が変化していることをほのめかせてるからなぁ

107 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 08:50:20.44 ID:y6y9h6EL0
ロイズの話によるとCEOがタイガーのクビを救ってバニーとコンビ組ませたってことでいいんだよな?
バニーと同じ能力のタイガーを組ませる理由があるって深読みしすぎだと思ってたが
なにやら伏線ぽくて気になった

あと酸素カプセルもアレだけの為に登場するとは思えないから
今後物語に大きく関わるんだろうな
この作品って些細な事も後から掘り起こされるから油断できない

108 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 09:17:15.20 ID:tpyuOmcl0
CEOがバニーと虎徹をあえて組ませてバニーが嫌がっても続けさせるのは
やっぱ性能テストにしか思えないんだよなあ
全く同じ能力の人工と天然の

109 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 09:25:23.36 ID:2m7j+1EO0
>>104
ほんとだ、髪型似てるな

110 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 10:01:06.28 ID:F9HR2Wr8O
いずれ虎徹がバニーに
「お前が能力に目覚めた切っ掛けは何だ?」とか
聞いたりするかな

111 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 11:48:13.52 ID:3f2m/O1S0
虎徹の血液を輸血したとか?輸血で能力目覚めるならNEXTだらけになるかあの世界

112 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 11:49:10.95 ID:dRdj5uSJ0
>>103
鋭い
誰かも言ってたけど、この作品やたら円状のモチーフが頻出するんだよね
回帰するイメージ?
それとも欠けたパーツが2つ合わさって「完璧」に戻るみたいな?
象徴的ですまん

113 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 11:55:11.77 ID:dRdj5uSJ0
>>108
発現のタイミングからすると、
NEXTとしてのバーナビーは虎徹を模倣して作られたってことか
で、記憶捜査しつつCEOの側に置けばウロボロスの真相に近づくこともないと

114 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 12:38:57.72 ID:IdszVUGN0
兎の両親の名前
Mr.Barnaby Brooks
Mrs.Emily Brooks
で合ってる?
あと夫婦殺害の記事隣に装甲車が襲われ現金が奪われたってあるけど
まだヒーローの活躍に制限が多かった?
単純にヒーローが少なかっただけかな

115 :メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage]:2011/05/15(日) 12:55:41.58 ID:gPiqndcF0
>>87
このオーナメント?、なんかカラクリ細工っぽい仕立てでwktk

arihito_2326
arihito_2326
@arihito_2326

Related Articles関連記事

TIGER & BUNNY(タイバニ)のネタバレ解説・考察まとめ

TIGER & BUNNY(タイバニ)のネタバレ解説・考察まとめ

2011年4月〜9月にかけてMBSほかで放映された、サンライズ制作のヒーローアニメーション。シュテルンビルドと呼ばれる街で、ベテランヒーロー・ワイルドタイガーとキザでクールな新人ヒーロー・バーナビーのコンビがW主人公で活躍する。アメコミと日本のヒーローものの良いところが満載の大ヒットアニメである。実在の企業がヒーロー個人のスポンサーになっており関連企業はタイバニとのコラボイベントを数多く実施した。

Read Article

機動戦士ガンダムSEED(シード)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダムSEED(シード)のネタバレ解説・考察まとめ

「機動戦士ガンダムSEED」は2002年10月から2003年9月まで毎日放送・TBS系列で放送されたロボットアニメ。「機動戦士ガンダム」シリーズの中でも新しい世代に向けて作られた、“平成のファーストガンダム”と呼ばれる作品。幼少期の親友でありながら敵対する立場にいる2人の少年と、戦争を終わらせるために戦場に身を投じる中での葛藤や苦悩を描いた壮大なストーリーが見どころ。

Read Article

ガンダム Gのレコンギスタ(Gレコ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ガンダム Gのレコンギスタ(Gレコ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ガンダム Gのレコンギスタ』とは、「機動戦士ガンダム」シリーズの続編で、全26話のアニメシリーズ。 ∀(ターンエー)ガンダム以来、ガンダムのTVアニメシリーズとしては15年ぶりの富野由悠季監督作品である。また後年にはテレビシリーズを基に再編された劇場版も制作されている。 独特な演出とセリフ回しはファンから富野節とも呼ばれ、小気味良いテンポで展開されていくストーリーの中で、物語中の状況の変化と共に数々の名台詞が存在している。

Read Article

機動戦士ガンダム(ファースト・初代)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダム(ファースト・初代)のネタバレ解説・考察まとめ

1979年から1980年にかけて日本サンライズによって制作・放送されたロボットアニメ。ファンが多く知名度が高い作品だが、放送当時は視聴率が振るわず打ち切りとなった。 ガンダムシリーズの1作目で「初代(ガンダム)」や「ファースト(ガンダム)」とも呼ばれる。 ガンダムに乗ったアムロやその仲間が各地を転戦しながら、宿敵シャアをはじめ様々な人々との出会いや別れ、戦いを経て成長していく物語である。

Read Article

伝説巨神イデオン(THE IDEON)のネタバレ解説・考察まとめ

伝説巨神イデオン(THE IDEON)のネタバレ解説・考察まとめ

『伝説巨神イデオン』は日本サンライズ制作・富野喜幸監督(当時)による日本のアニメ。 地球植民星ソロで発掘された、第6文明人の遺跡かつ変形合体する巨大ロボット「イデオン」と、その力の源「無限力イデ」を巡り、地球人と異星人バッフ・クラン両文明の衝突が発生。 銀河全体を巻き込む果て無き抗争へ発展していき、それを見つめ続けたイデの裁きによる全文明の終焉と全人類の輪廻転生までを描いた「解り合えぬ人々」を主役とした群像劇。 『新世紀エヴァンゲリオン』に強い影響(元ネタ)を与えた作品としても有名である。

Read Article

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)のネタバレ解説・考察まとめ

『機動戦士ガンダム00』とは、サンライズが製作した日本のオリジナルロボットアニメである。2度のテレビ放映の後に劇場版も公開されている。 宇宙へ進出し、地域格差が現代よりも厳しくなっている地球を舞台に武装組織「ソレスタル・ビーイング」が戦争根絶を目的として、世界へ宣戦布告する。世界は混乱しながらも一致団結して「ソレスタル・ビーイング」と戦いを繰り広げていく。

Read Article

機動戦士ガンダムF91(Formula 91)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダムF91(Formula 91)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダムF91は、1991年に劇場公開されたアニメ作品。 シリーズである「機動戦士ガンダム」の劇場公開10周年を記念して製作された。 宇宙世紀0123年を舞台に、地球連邦軍と貴族主義を掲げるクロスボーン・バンガードとの戦いを描く。 「人は、いつ戦争を忘れることが出来るのか?」がキャッチコピーとしてつけられた。

Read Article

機動戦士ガンダムΖΖ(ダブルゼータ)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダムΖΖ(ダブルゼータ)のネタバレ解説・考察まとめ

『機動戦士ガンダムΖΖ』とはガンダムシリーズの3作目として1986年3月~1987年1月に放映された。スペース・コロニー「サイド1」でジャンク屋を営んでいた「ジュドー・アーシタ」は前作Z(ゼータ)ガンダムの主人公「カミーユ・ビダン」との邂逅によりニュータイプとして目覚めたことをきっかけにモビルスーツのパイロットとして戦火へと身を投じてゆく。

Read Article

機動戦士ガンダム(ファースト・初代)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

機動戦士ガンダム(ファースト・初代)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

機動戦士ガンダムは日本サンライズによって制作された矢立肇・富野喜幸(現:富野由悠季)原作のロボットアニメである。ガンダム以前のロボットアニメとは違い、重厚な人間関係や緻密なロボット設計で新たなロボットアニメとしてジャンルを築いた。ロボットアニメでありながら、戦争という環境に置かれた主人公アムロ・レイの成長を主軸に描かれているこの作品には数多くの名言が残されている。

Read Article

機動戦士ガンダムF91のモビルスーツ・モビルアーマー・艦船・兵器まとめ

機動戦士ガンダムF91のモビルスーツ・モビルアーマー・艦船・兵器まとめ

機動戦士ガンダムF91(Mobile Suit Gundam F91)は、1991年に劇場公開されたアニメ作品。 シリーズ作品である「機動戦士ガンダム」の劇場公開10周年を記念して製作された。 宇宙世紀0123年を舞台に、地球連邦軍と武装集団クロスボーン・バンガードの戦いを描く。 シリーズの代名詞である人型兵器モビルスーツも、作品の見どころのひとつとして挙げられる。

Read Article

機動武闘伝Gガンダム(Gガン)のネタバレ解説・考察まとめ

機動武闘伝Gガンダム(Gガン)のネタバレ解説・考察まとめ

機動武闘伝Gガンダムとは、1994年より地上波で放送されたテレビアニメ作品。 未来世紀60年、スペースコロニー間の代理戦争として行われるガンダムファイトを戦う、ファイターたちの成長を描く。 ガンダムシリーズの監督である富野由悠季以外の手によって製作されたアニメで、従来とのシリーズ作品との繋がりはなくなっている。

Read Article

機動新世紀ガンダムX(エックス)のネタバレ解説・考察まとめ

機動新世紀ガンダムX(エックス)のネタバレ解説・考察まとめ

『機動新世紀ガンダムX』とは、1996年から1997年にかけてテレビ朝日系列にて放映されたアニメ作品。舞台は大きな戦後の世界で、バルチャーと呼ばれる組織が活動する中、厳しい環境を精一杯生き抜く主人公、ガロード・ランを中心に進んでいく。彼の行動が周囲の大人たちを動かし、次第に世界を巡る情勢をも変えていくことになる。

Read Article

男子高校生の日常(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

男子高校生の日常(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「男子高校生の日常」とは山内泰延によるギャグ漫画、及び2012年にサンライズで制作されたアニメーション作品。2013年には実写映画化もされた。男子高校生たちの日常生活の中で起こるギャグを描いた作品。また男キャラに負けない存在感と力強さを持った女子高校生達も登場する。主人公のタダクニに入野自由、タダクニの友人ヒデノリとヨシタケに杉田智和と鈴村健一などベテラン声優が数多く出演している。

Read Article

ガンダムシリーズの宇宙世紀年表まとめ

ガンダムシリーズの宇宙世紀年表まとめ

宇宙世紀とは『機動戦士ガンダム』から『G-SAVIOUR』までの作品間に存在する、架空の歴史である。 いわゆる戦記の体裁を採用しており、主に上記作品群の劇中で描かれた戦争をはじめとした、国家および組織間の闘争に年月を当てはめ、あたかも本当にガンダムワールドの歴史が続いているかのように楽しむ事を可能とした設定となっている。 反面、宇宙世紀のガンダムシリーズは年表に基づいた作劇を行うため、この設定を知らないと作品を理解する事が難しくなるという難点も抱えている。

Read Article

スクライド(s.CRY.ed / s-CRY-ed)のネタバレ解説・考察まとめ

スクライド(s.CRY.ed / s-CRY-ed)のネタバレ解説・考察まとめ

監督・谷口悟朗、脚本・黒田洋介によるサンライズ制作のオリジナルアニメーション作品。2001年7月4日から12月26日まで放送され、熱いストーリー展開で人気を博した。アルター能力者であるカズマが好敵手である龍鳳や多くの敵との戦い、さらには本土からの刺客との激戦を繰り広げる能力バトルアニメである。

Read Article

シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

シャア・アズナブルとは、「機動戦士ガンダムシリーズ」に登場するキャラクターである。 天才的なパイロットにしてシリーズの初代主人公「アムロ・レイ」のライバルであり、同時に謀略家としての一面を持つ。常に仮面で顔を隠しているが、アムロにとっての敵でもあるジオン公国、それを統べるザビ家への復讐を胸に秘める。そのため時にアムロたちを利用し、時に手柄として付け狙い、やがて壮絶な私闘を繰り広げていくこととなる。 そのミステリアスな雰囲気と華々しい活躍から、シリーズ全体でも屈指の人気キャラクターである。

Read Article

夏色キセキ(スフィア)のネタバレ解説・考察まとめ

夏色キセキ(スフィア)のネタバレ解説・考察まとめ

『夏色キセキ』は2012年4月から6月まで放送されたテレビアニメ。 2009年の結成当初から温められていた寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による声優ユニット「スフィア」の4人を主演にしたアニメの企画が実現したもので、静岡県下田市に住む女子中学2年生4人の日常と、御石様と呼ばれる願い事を叶える不思議な石の力によって巻き起こる「キセキ」が描かれている。 作品の舞台となった下田市民からは作品終了後も愛されており、キャラクターの誕生日が近付くと「誕生日会」と銘打ったオフ会イベントが行われている。

Read Article

異世界居酒屋「のぶ」(蝉川夏哉)のネタバレ解説・考察まとめ

異世界居酒屋「のぶ」(蝉川夏哉)のネタバレ解説・考察まとめ

『異世界居酒屋「のぶ」』は、蝉川夏哉によるライトノベルを原作とし、コミカライズ・スピンアウト・アニメ・ドラマと多岐にわたるメディアミックス化をしている。異世界転移というジャンルではあるが、経営している居酒屋の入口が異世界に通じ現代日本の料理と酒で異世界の人々を癒すという異世界転移にグルメジャンルを取り入れた異色のストーリーだ。帝国の古都アイテーリアにある居酒屋「のぶ」。そこはアイテーリアの人々が見たこともないようなお酒や料理を出し訪れた客を暖かく癒やしてくれる不思議な居酒屋だった。

Read Article

νガンダム(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)の徹底解説・考察まとめ

νガンダム(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)の徹底解説・考察まとめ

νガンダムとは、劇場用アニメ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する人型兵器「モビルスーツ」の一機で、同作品の主役機を務める。 地球連邦政府に対して反乱を起こした「シャア・アズナブル」と決着をつけるために、その宿命のライバル「アムロ・レイ」が設計から関わり完成させた。搭乗する人間の意志に反応する、モビルスーツ用構造部材であるサイコフレームを搭載し、それによって精神波操縦兵装フィン・ファンネルを使用する事が可能になっている。

Read Article

ガンダムMk-II(機動戦士Ζガンダム)の徹底解説・考察まとめ

ガンダムMk-II(機動戦士Ζガンダム)の徹底解説・考察まとめ

ガンダムMk-IIとは、アニメ『機動戦士Ζガンダム』および『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する、人型兵器「モビルスーツ」の一機で『機動戦士Ζガンダム』の物語前半に主役機を務める。 モビルスーツの外装と骨格を、生き物のように分ける事を可能とした「ムーバブルフレーム」を採用し、革新的な運動性能を得た。地球連邦軍特殊部隊「ティターンズ」にて製造されたが、反地球連邦組織「エゥーゴ」によって全機が奪取されている。 主たるパイロットはカミーユ・ビダン、エマ・シーン、エル・ビアンノ。

Read Article

アクセル・ワールド(Accel World)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

アクセル・ワールド(Accel World)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『アクセル・ワールド』とは、川原礫によるファンタジー小説、およびそれを原作としたアニメ、漫画などのメディアミックス作品。 日常生活の多くが仮想ネットワーク上で行われる様になった2046年の地球が舞台。幼少期よりイジメの対象であった内気な少年ハルユキは、生徒会副会長黒雪姫から詳細不明のオンラインバトルゲーム「ブレイン・バースト」に誘われ、次第にバトルゲームにのめり込んで行く。 ゲームオーバーでプレイヤーとしての記憶まで消される戦いの中からは、数々の名言が生まれている。

Read Article

ガンダムF91(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

ガンダムF91(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

ガンダムF91とは、劇場用アニメ『機動戦士ガンダムF91』に登場する、主役メカ(モビルスーツ)である。従来のガンダムシリーズに登場したモビルスーツの平均20m程度の全長よりも一回り小さく、15mとなったが、より高性能であると設定されているのが特徴。 また、この小型化設定により本機を含めて『機動戦士ガンダムF91』のプラモデルシリーズは、従来のガンダムシリーズプラモデル主力スケールだった144分の1から、100分の1へと拡大されて展開された。

Read Article

アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

アムロ・レイとは『機動戦士ガンダム』の主人公であり、作中ではRX-78-2 ガンダムのパイロットを務めた。人類革新の姿「ニュータイプ」であるとされ、非常に強い感受性を持っている。 作中最強のパイロットであるともされ、そのモビルスーツ操縦技術は非常に高い。 劇場版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』でも大人となったアムロが主役を務めた。 また、1979年より続くガンダムシリーズにおける最初の主人公でもあり、そのため「ガンダムといえばアムロ」というほどに高い知名度を誇っている。

Read Article

Ζガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

Ζガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

Ζガンダム(ゼータガンダム)とは、アニメ『機動戦士Ζガンダム』の主役機であり、ウェイブライダー(戦闘機)形態への変形機能を有する可変型モビルスーツである。 機動力を特色としたバランスの良い機体で、同世代では最強クラスの性能を誇る。ただし操縦性は悪く、パイロットにも高い資質が求められる。 また、バイオセンサーというニュータイプ(宇宙進出で感知力を増大した人種)の精神波に反応し、それを力に変えるシステムが搭載されており、パイロット次第ではスペック以上の性能を発揮する。

Read Article

RX-78-2 ガンダム(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

RX-78-2 ガンダム(機動戦士ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

RX-78-2 ガンダムとは、アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する人型機動兵器「モビルスーツ」の一機にして、同作の主役機である。 敵対するジオン公国軍のモビルスーツ開発に後れを取った、地球連邦軍によるモビルスーツ開発・配備計画「V作戦」の一貫として製造された試作機。あらゆるコストを度外視して設計・製造されたため非常に高性能であり、戦艦の主砲並の威力を持つビーム兵器「ビームライフル」を運用できる。 主たるパイロットはアムロ・レイ。

Read Article

カミーユ・ビダン(機動戦士Ζガンダム)の徹底解説・考察まとめ

カミーユ・ビダン(機動戦士Ζガンダム)の徹底解説・考察まとめ

カミーユ・ビダンとは『機動戦士Ζガンダム』に登場するキャラクターで、ガンダムシリーズで最高のニュータイプ(宇宙進出で超感知力を得た人類)能力を持った少年。 先の戦争で地球連邦に敗北したジオン残党狩りを目的とした特殊部隊ティターンズに反感を持ち、その配備モビルスーツ「ガンダムMk-II」を奪い、反連邦組織エゥーゴに参加し軍属となる。 後に「Ζガンダム」に乗り換え戦局を渡り歩くも、最終決戦で宿敵パプテマス・シロッコを倒すため精神をオーバーロードさせ、廃人になってしまった。

Read Article

機動戦士ガンダムAGE(エイジ)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダムAGE(エイジ)のネタバレ解説・考察まとめ

「機動戦士ガンダムAGE」とは2011年10月から2012年9月までMBS・TBS系列にて放送されたテレビアニメである。突如あらわれた謎の勢力との戦争の中で、主人公(フリット、アセム、キオ)が世代交代していくのが特徴だ。子供向けの絵柄とは裏腹に、敵との戦争の中で各々の異なった葛藤を描いているのも魅力の一つであり、子供から大人まで楽しめる作品となっている。

Read Article

∀ガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

∀ガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

∀ガンダムとは、テレビアニメ『∀ガンダム』に登場する主役メカ(モビルスーツ)であり、同時に全ての「ガンダム」が辿り着く終着点のようなキャラクター性を付与された、最強にして究極のガンダムである。 『∀ガンダム』の作中時間軸では、すでに忘れ去られた「黒歴史」の時代に建造されたモビルスーツであり、あらゆるもの砂と化す「月光蝶システム」を使用して黒歴史時代の地球文明を滅ぼしてしまったとされている。 『Gのレコンギスタ』発表までは、ガンダム正史上で最後に存在するガンダムとしても有名であった。

Read Article

ジュドー・アーシタ(機動戦士ガンダムΖΖ)の徹底解説・考察まとめ

ジュドー・アーシタ(機動戦士ガンダムΖΖ)の徹底解説・考察まとめ

ジュドー・アーシタとは、テレビアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』の主役であり、それまでのガンダムシリーズでは描かれてこなかった明るく元気な性格を持つニュータイプ(宇宙進出で感知能力を増大させた人種)である。 ジャンク屋として生活していたが、Ζガンダムのパイロットになり、後にΖΖガンダムを受領しつつ、エゥーゴおよび地球連邦軍と、ネオ・ジオン軍の戦いである第一次ネオ・ジオン抗争を戦い抜いた。

Read Article

シーブック・アノー(機動戦士ガンダムF91)の徹底解説・考察まとめ

シーブック・アノー(機動戦士ガンダムF91)の徹底解説・考察まとめ

シーブック・アノーとは、劇場用アニメ『機動戦士ガンダムF91』の主役キャラクターであり、同作主役モビルスーツ「ガンダムF91」のパイロットを務めた少年。 『機動戦士ガンダムF91』の後の時代を描いた、漫画『機動戦士クロスボーン・ガンダム』シリーズにも「キンケドゥ・ナウ」という名で出演している。 それまでのガンダムシリーズの主役達がクセの強い性格設定であった事に対し、突飛な部分が少ない、調和タイプのキャラクターとなっている。

Read Article

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)の徹底解説まとめ

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)の徹底解説まとめ

3ピースロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)は、アニメ『TIGER & BUNNY』のテーマ曲でアニメ好きの間で有名となり、結成10年を超えた今ではミュージックステーションに出演するなど、一般的な知名度も高くなってきた。 2013年からは毎年オリジナルアルバムをリリースするなど精力的に活動している。

Read Article

ΖΖガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

ΖΖガンダム(モビルスーツ)の徹底解説・考察まとめ

ΖΖガンダム(ダブルゼータガンダム)とはアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』の主役機であり、多段変形合体機能に加えて、重武装を誇る恐竜的進化を遂げたモビルスーツである。 凄まじい戦闘能力を誇り、単機で戦局を変えうる可能性をも秘めている。 地球連邦軍およびエゥーゴと、ネオ・ジオンの戦いとなる、第一次ネオ・ジオン抗争の最中に地球連邦軍・エゥーゴの切り札として投入された。主なパイロットはジュドー・アーシタ。

Read Article

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(ポケ戦・ポケなか)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(ポケ戦・ポケなか)のネタバレ解説・考察まとめ

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』とは、1979年から断続的に製作され続けているロボットアニメ『ガンダムシリーズ』の1作品で、「宇宙世紀」と呼ばれる架空の時代の出来事を描いたOVAである。 地球連邦軍の新型モビルスーツ・ガンダムNT-1の奪取または破壊任務を命じられたジオン軍の特殊部隊サイクロプス隊。リボーコロニーで暮らす少年アルは、偶然からサイクロプス隊の面々と交流し、その作戦に加担していく。やがて彼らの戦いはコロニーの命運をも巻き込み、アルに戦争の残酷さを突き付ける。

Read Article

ロラン・セアック(∀ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

ロラン・セアック(∀ガンダム)の徹底解説・考察まとめ

ロラン・セアックとは、アニメ『∀ガンダム』の主役キャラクターであり、褐色の肌に銀色の髪を持ったムーンレィス(月の民)の少年。 ガンダムシリーズの中でも随一といえるほどに優しい性格の持ち主で、命ある者と平和を心から愛し、故にこれを乱す「命を大切にしない者達」と粉骨砕身の覚悟で戦った。 過去のガンダム世界を土の下に埋葬して滅ぼしたモビルスーツ、∀ガンダムに偶然乗り込んだが、これもひとつの道具として捉え、単なるパイロットを超えて正しき使用者として接した。

Read Article

TIGER & BUNNY 2(タイバニ2)のネタバレ解説・考察まとめ

TIGER & BUNNY 2(タイバニ2)のネタバレ解説・考察まとめ

『TIGER & BUNNY 2』とは、ヒーローたちの日常と活躍を描いたオリジナルアニメ作品。2011年に放送されて好評を博した『TIGER & BUNNY』の続編である。 ヒーローが職業化している近未来都市シュテルンビルド。ベテランヒーロー鏑木・T・虎徹と若き俊英バーナビー・ブルックスJr.は、それぞれの過去や現在の問題を乗り越え、コンビを組んでの活動を続けていた。そんな彼らの前に新たなライバルとなる新人ヒーローたちと、人々の脅威となる新たな強敵が現れる。

Read Article

I”s(アイズ)のネタバレ解説・考察まとめ

I”s(アイズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『I”s』は恋愛漫画の巨匠『桂正和』が1997年~2000年に週刊少年ジャンプで執筆した漫画である。 単行本では全15巻、完全版では全12巻で構成され、累計発行部数は1000万部以上である。 桂正和の代表作には『電影少女』や『タイガー&バニー』などがある。 この『I”s』の特徴は主人公『一貴』以外のキャラクターの心情が発言しない限り、ほとんど分からないという独特なストーリーの進め方になっている。 テレビゲームや小説、OVA化、2017年には実写ドラマ化をしている。

Read Article

目次 - Contents