ONE PIECEの未回収の伏線・気になる謎一覧【ワンピース考察】

『ONE PIECE』は多くの伏線や謎が張り巡らされた作品だ。長期に渡って連載されていることもあり、未回収となっている伏線も多々ある。ここでは『ONE PIECE』の未回収の伏線・気になる謎を一覧にした。

メラメラの実は誰が食べるのか!?

何とドフラミンゴは頂上戦争で命を落としたエースの能力"メラメラの実"をコリーダコロシアムの賞品に用意していました。

ドフラミンゴの「こいつの存在を知れば "麦わらのルフィ"は必ず手に入れようとする 同盟なんてのは裏を返せば枷になる!!」という台詞から、完全に罠である事が伺えますが、果たして"メラメラの実"は誰が手に入れて、誰が食べるのか、少し考察してみたいと思います。

ルフィ説

まずは主人公のルフィが食べるのではないかという説です。ルフィは「おれには"ゴムゴム"があるからもう食えねェけど」と、悪魔の実を2つ食べれない事は知っている様なので、意図して食べる事はないと思いますが、意図しない形で食べてしまうのはあり得るのかもしれません。

またルフィの最終的なライバルになるであろう黒ひげも悪魔の実の能力を2つ(以上?)手にしています。黒ひげと対比して描かれるのであれば、ルフィも2つ以上の能力を手に入れる事が可能なのかも知れませんし、またその事によってルフィの体の構造も黒ひげと同様、異形な事が判明するのかも知れません。

ルフィが亡き義兄エースの能力を手にする事が出来たとなれば、ルフィにとっても嬉しい事でしょうし、戦闘の幅もさらにユニークになって、これから激しくなるであろう戦いでも、"メラメラの実"の能力は頼もしい限りです。

ただしルフィが"メラメラの実"を食べてしまうのは、少し面白味に欠けるのかなという点と、尾田先生がそんなベタな展開を描くのだろうかという点から、ルフィが"メラメラの実"を食べる可能性はあまり高くはないのかなと考えます。

ルフィ以外の麦わらの一味説

それではルフィ以外の麦わらの一味が食べるのはどうでしょう。ルフィは「おれには"ゴムゴム"があるからもう食えねェけど」と言った後、フランキーにすぐ「そうだ お前食わねェか!?フランキー」と提案しました。

フランキーは「カナヅチになるのはゴメンだ」と拒みましたが、ルフィは仲間になら"メラメラの実"の能力を渡しても良いと思っているようです。ではフランキー以外の他のメンバーはどうでしょう。

ゾロ

ゾロは炎を出すことよりも炎を斬る事に興味があるので、可能性は低いと思います。

ナミ

ナミはソーサリー・クリマ・タクトで熱を出すことは出来ますが、炎は出すことが出来ないと思います。ですが、ナミが"メラメラの実"を食べて、本格的に戦闘するようなキャラクターにはなりにくいと考えられます。

ウソップ

ウソップは2年前までは火炎星を使っていましたが、新世界編ではポップグリーン主体の戦闘に切り替わっています。ウソップはあくまで狙撃手なので、戦闘能力を上げるとしたら、やはり狙撃に関わるものではないでしょうか。

サンジ

サンジは既に燃える様な描写がありますし、海歩行(ブルーウォーク)の技もありますし、泳ぎは誰よりも得意な様ですから、カナヅチになる可能性は低いように考えられます。

チョッパー、ロビン、ブルック

既に悪魔の実の能力者なので、可能性は低いと考えられます。

王下七武海は全員ルフィの味方になる!?

上記のように現在の王下七武海のメンバーは麦わらの一味と懇意な面子が揃っています。ミホークはゾロの師匠ですし、くまは現在の様子はまだ明らかになっていませんが、元革命軍の幹部でシャボンディ諸島で麦わらの一味を救っています。ハンコックはルフィに惚れてしまい何度も手助けをしていますし「必要とあらばわらわ達九蛇海賊団はいつでもそなた力になる!!これを忘れないで欲しい」(61巻599話)と言っています。ローは2年前にルフィを助け、新世界編では同盟を組んでいます。バギーに関してはよく分かりませんが、ルフィにとっては共にマリンフォードに向かったり友達のような感覚ではないでしょうか。

今後さらに王下七武海のメンバーが入れ替わり、メンバー全員がルフィの味方になる可能性もあり得なくありません。また前述した通り、「七武海」という肩書きは政府側の人間ですが、政府に恭順している訳ではありません。「能力や技じゃない――その場にいる者達を次々に自分の味方につける この海においてあの男は最も恐るべき力を持っている………!!」(57巻561話)と言うミホークの台詞にあるようにルフィが王下七武海を味方につけて海軍に立ち向かう事があるのかもしれません。

キッド達が狙う四皇は誰なのか!?

ルフィとローが狙う四皇はカイドウという事が判明していますが、キッド、アプー、ホーキンスが狙っている四皇が誰なのかは現時点では明らかになっていません。同じくカイドウの可能性もありますし、他の四皇の可能性もあります。

またビッグ・マム海賊団戦闘員タマゴ男爵の話によるとキッドがビッグ・マムの傘下の海賊団を2隻沈めたと言っている事と、キッド、アプー、ホーキンスの3者の同盟はキッド海賊団から話を持ちかけている事からキッド達が狙う四皇とはビッグ・マムではないでしょうか。

「四皇はおれが全部倒すつもりだから!!」と言っているルフィは魚人島でビッグ・マムに喧嘩を売っていますが、ビッグ・マムはローラの母親である可能性もある事から戦いは避けられるかも知れません。

シャンクス退場フラグ?

さてルフィの命の恩人であり、最大の目標である赤髪のシャンクスですが、ルフィは四皇を全員倒す気でいますからシャンクスともいずれ戦う気ではいるようです。

しかし実際問題、ルフィとシャンクスが戦う場面が想像できません。そこで考えられる少々ベタな展開が、シャンクスが他の海賊団に倒され、その海賊団をルフィが倒す事によってシャンクスを越える事になる展開です。

そこで思い当たるのが黒ひげことマーシャル・D・ティーチです。黒ひげはこれまで用意周到に四皇に成り上がっています。その黒ひげですが、頂上戦争でシャンクスに「お前らと戦うにゃあ――まだ時期が早ェ…!!!」と言って戦闘を避けましたが、これはシャンクスを倒せる時期が来たら戦闘するとも考えられます。

シャンクスの性格はどっしり構えて相手を迎え撃つタイプですが、黒ひげの性格は負ける喧嘩はしないタイプですので、シャンクスと黒ひげが戦う時が来るとすれば黒ひげが確実にシャンクスを倒せる時だと考えられます。

あまり考えたくはないのですが、シャンクスが黒ひげによって倒され、ルフィと黒ひげの間にはさらなる因縁が深まり、物語の最終局面で戦うことになるのではないでしょうか。

○人目の法則

麦わらの一味に仲間が増える時、サブタイトルに"○人目"とつけられるのは有名な話です。

1人目…ゾロ(第6話)
2人目…ナミ(第94話)
3人目…ウソップ(第439話)
4人目…サンジ(第68話)
5人目…チョッパー
6人目…ロビン
7人目…フランキー(第439話)
8人目…ブルック(第489話)

ナミはバギー編で初登場していますが、バギー編、キャプテン・クロ編、ドン・クリーク編を終えても"○人目"というサブタイトルは使われずアーロン編を終えてようやくサンジの"4人目"より後に"2人目"のサブタイトルがつけられました。

ウソップに至っては初登場は第23話ですが、"3人目"というサブタイトルが使われたのはウォーターセブン編を終えた第439話です。

これらの事はナミ、ウソップが後々、麦わらの一味から一時的に離れるようなエピソードを描く事が尾田先生の想定にあったからだと考えられます。

と考えると、サブタイトルに「○人目」が使われていないチョッパーとロビンはもしかしたら今後、一時的に一味を離れるようなエピソードが描かれるかもしれません。

ウソップの"嘘から出た真"

「おれには8千人の部下がいる」
これはウソップの有名な嘘ですが、これまでウソップがついてきた嘘の中で本当に起きてしまった事がいくつかあります。

ウソップが故郷の村で、毎日のように「海賊が攻めてきたぞーっ!!!」と嘘をついていたら本当にクロネコ海賊団が村を攻めてきました。

カヤを励ますためについていた嘘が、後々、本当に起きたこともあります。

「おれが5歳の時 南海に住む巨大な金魚と戦った時の話だ……!!」
「まず驚いたのは あのフンのでかさと長さだ」
「おれは てっきり大陸だと思って上陸しちまったのさ……」

ONE PIECE 尾田栄一郎 3巻より

「育ちも育ったり"島食い" この怪物金魚め」
「驚くのはこいつのデカさだけじゃない…
その辺の島を食い潰して出す こいつのフンのデカさと長さよ」
「……確か…"何もない島"という巨大なフン…」
「昔 大陸と間違えて上陸しちまったことを憶えている…!!」

ONE PIECE 尾田栄一郎 15巻より

他にもルフィに3000万ベリーの懸賞金が賭けられた時、ルフィの手配書に一緒に写った自分の後頭部に3000万ベリーの賞金が賭けられていると言っていたら、後にそげキングとして本当に3000万ベリーの賞金が賭けられました。

このようにウソップのついた嘘は今後、本当に起こる可能性が高いと考えられます。

黒ひげ海賊団の海賊旗の意味

ワンピースの世界における海賊旗は、その海賊団の船長の特徴を象徴したデザインになっているものがほとんどです。そこで注目したいのが黒ひげ海賊団の海賊旗です。黒ひげの海賊旗はドクロマークが3つ並んだデザインになっています。

これには一体どういった意味があるのでしょうか?

イヌイヌの実モデル「ケルベロス」!?

一部のファンの間では黒ひげは元々、ゾオン系悪魔の実イヌイヌの実モデル「ケルベロス」の能力者だったのではないかという噂が流れています。ケルベロスとはギリシャ神話に登場する地獄の門を守る魔犬で"3つの頭"を持っています。

そこで元々のゾオン系の能力に加えて、ロギア系「ヤミヤミの実」の能力、パラミシア系「グラグラの実」の能力と、新たに二つの悪魔の実の能力を得たのではないかという説です。しかしこの説に反するような台詞も存在します。

失敗したら解散か……?おれ達は

ONE PIECE 尾田栄一郎 59巻より

黒ひげが白ひげの「グラグラの実」の能力を得る前に、シリュウがこのような台詞を言っています。この台詞はまるで黒ひげが二つ目の能力を得ることが初めてであるような言い方です。

しかし、元々が「イヌイヌの実」の能力者であったとすれば、「ヤミヤミの実」の能力が二つ目の能力という事になるので、シリュウの発言には矛盾が生じるという意見もあります。

しかし、さらにその意見に反する意見もあります。それは黒ひげが「ヤミヤミの実」の能力を得た時、シリュウはまだ仲間になっていない為、シリュウ本人にとっては初めてのような言い方になってもおかしくないのでは?という意見です。

空白の100年

「空白の100年」とは約900年前からの100年間、誰も知らないポッカリ空いた歴史の事です。「空白の100年」について調べる事は、世界政府によって禁じられています。

約800年前に"ある巨大な王国"が滅亡し、その時に誕生したのが「世界政府」と考えられています。オハラのクローバー博士の推測をまとめると、現在の「世界政府」にあたる連合軍が、"ある巨大な王国"を滅ぼし、その国の情報を執拗に消したと考えられます。

"古代兵器"は確かに世界を脅かす!!!
……だが!!!それ以上に歴史と共に呼び起される
その王国の"存在"と"思想"こそが
お前達「世界政府」にとって脅威なのではないのか!!!

ONE PIECE 尾田栄一郎 41巻より

「Dの意志」とも関係がありそうな"ある巨大な王国"ですが、「D」のミドルネームを持つ者は今のところ海賊にも海軍にも革命軍にもいるので現段階では、何とも言えません。

またドフラミンゴの意味深な台詞からしても、当時の戦争で現在の世界政府が勝利し、「正義」を掲げているのではないのでしょうか。

海賊が悪!!?海軍が正義!!?
そんなものはいくらでも塗り替えられてきた…!!
"平和"を知らねェ子供共と"戦争"を知らねェ子供共の価値観は違う!!!
頂点に立つ者が善悪を塗り替える!!!
今この場所こそ中立だ!!!
正義は勝つって!?そりゃあそうだろ
勝者だけが正義だ!!!!

ONE PIECE 尾田栄一郎 57巻第556話より

ローラの母親は誰!?

私のママが海賊やっててね…………!!
――コレあげる
ママの"ビブルカード"
特別よ
ナミゾウと私は姉妹分だからね

おおお!!
よかったなオイ
ローラ船長のママはスッゲー海賊なんだぜ!!?

大事に持ってろよ
きっと後で役に立つぞ

ONE PIECE 尾田栄一郎 50巻より

「スッゲー海賊」らしいローラの母親。リスキー兄弟の驚きようからして、かなりの大海賊だと予想できます。ローラは「新世界」の出身なので、ローラの母親は「新世界」にいる大海賊と考えられます。

「新世界」で女性キャラの大海賊と言えば四皇のビッグ・マムが浮かび上がります。ビッグ・マムの海賊旗のドクロは唇が特徴的に書かれていて、それはローラの唇と重なる点があります。

ローラの母親=ビッグ・マム説が有力ですが、魚人島編ではそのビッグ・マムに喧嘩を売ってしまったルフィ。もしもビッグ・マムがローラの母親ならナミが持っているビブルカードを見せる事で和解するのかもしれません。

「きっと後で役に立つぞ」との事ですから、ビブルカードを見せるだけで役目を終えるような単純な使い道ではなく、エースの時と同じようにビブルカードの特徴を生かした使い道になるのかもしれません。

シャッキーは女ヶ島出身!?

頂上戦争が終わり、ハンコックが女ヶ島でルフィを海軍から匿っているのでは?というあられもない推察をしてみせたシャッキー。ハンコックがルフィに恋していることまで見事に推察を当てたシャッキーですが、それはシャッキーが女ヶ島出身だからではないでしょうか。

シャッキーの本名はシャクヤクです。女ヶ島の女達の名前はハンコック(ハンコックシダ)を始め、サンダーソニア、マリーゴールド、マーガレット、スイートピーなど植物の名前に由来しています。シャクヤクも植物の名前なのでシャッキーが女ヶ島出身である可能性が高いと言えます。

クロコダイルの弱みとは!?

ちょっと昔ね…
コイツがまだルーキーと呼ばれた時代……!!
大丈夫よ 万が一ヴァターシ達を裏切る様な行動に出ても
ヴァターシが抑え込むから…
一切 信用できないけど…
ン~~フフフ
ヴァターシはコイツの"弱み"を一つ握ってる…!!!

ONE PIECE 尾田栄一郎 55巻より

インペルダウンでの脱獄の際、イワンコフのクロコダイルへの台詞です。クロコダイルの"弱み"とは一体何なのでしょうか。ネット上でも多くの予想が繰り広げられていますが、中でも最も多い説が「クロコダイルは元々女だったのではないか!?」という説です。

イワンコフに男にされた?

性別・体温・色素・成長・テンション!!
人間を内部から改造する事ができる人体のエンジニアよ

ONE PIECE 尾田栄一郎 55巻より

というのがイワンコフの悪魔の実の能力。作中ではイワンコフの"エンポリオ・女ホルモン"によって性別を男から女に変えられた者もいました。同じ様にしてクロコダイルもイワンコフによって性別を女から男にされたのでは!?という噂が流れているのです。

クロコダイルがルーキー時代だったと思われる「ONE PIECE零巻0話」でのゴールドロジャー公開処刑の場面で、当時のクロコダイルの姿を確認できるもののなぜか後姿です。正面を描けない理由が何かあるのだとすればやはり噂は本当なのでしょうか。

masaki57994767
masaki57994767
@masaki57994767

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実と能力者まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。「悪魔の実」によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その「悪魔の実」と能力者についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

海軍とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海上治安維持組織である。海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」の三大勢力の一つとして世界の均衡を保っている。主な任務は海賊を始めとする違法行為の取り締まりや罪人の逮捕で、悪魔の実の能力者、覇気使いといった猛者が多く所属する。「正義」の名のもとに民間人を守る立場だが、海兵の中には自らの正義を暴走させる者、正義よりも己の利益や権威を重視する者もいる。不都合な事実の隠蔽や奴隷売買の黙認など、海軍には闇も多い。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

NEW
ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE FILM RED(ワンピース フィルム レッド)』とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』を原作とした劇場版アニメ映画である。2022年夏に公開された。原作連載25周年記念作品であり、劇場版映画としては15作品目に当たる。主人公モンキー・D・ルフィにとって、そして『ONE PIECE』という物語にとっても重要人物である赤髪のシャンクスや、その”娘”ウタという少女が登場することで話題になった。音楽の島エレジアを舞台に、世界の存亡をかけた戦いが描かれる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の種族とそのキャラクターまとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするメディアミックス作品である。「海賊王」の称号を求め、主人公モンキー・D・ルフィが仲間たちと冒険をする。王道的なアドベンチャーを軸に現実的な社会問題を織り交ぜ、神話やおとぎ話のモチーフを取り入れた独特の作風で世界的に人気を博す。登場人物は基本的に人間だが、他にも巨人、小人、人魚や魚人といった種族がいる。彼らは独自の文化や思想を持ち、物語に広がりを持たせる一方、奴隷として密売されるなど世界の闇を暴く存在でもある。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

ONE PIECE(ワンピース)の懸賞金ランキングまとめ

懸賞金(ONE PIECE)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場する用語で、作中に登場する海賊たちの中でも“特に勢力などが強大な者”の捕獲もしくは殺害が成功した場合に世界政府から与えられる報酬である。 金額は世界政府にとっての脅威度の高さとほぼイコールとなっているが、個人としての戦闘力もそこに含まれる。社会への影響力も重視されるため、それほど悪事をしていなくても高額の懸賞金をかけられる。懸賞金をかけられるようになって初めて、海賊としては1人前の扱いとなる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の料理・食事・食べ物・飲み物まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするメディアミックス作品である。海賊王の称号とひとつなぎの大秘宝「ワンピース」を目指し、主人公のモンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をする。王道的な少年漫画要素と社会問題を絡めた作品で、『週刊少年ジャンプ』の看板作品である。作中には、実在するものから架空のものまで多くの料理、食べ物、飲み物が登場する。冒険や感動で胸を躍らせ、登場する料理や食べ物に思いをはせるのも楽しみの一つだ。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の刀剣位列・ランクと所有者まとめ

漫画『ONE PIECE』に登場する数々の武器の中でも、特に使い手が多くインパクトに残る存在「刀剣」。「麦わらの一味」のゾロをはじめ、タシギなどの海軍関係者、白ひげやロジャーなど伝説級の人々などいずれも優れた剣士である。また刀剣には「位列」と呼ばれるランクがあり、世界に数本しかない「大業物」は、名のある刀鍛冶によって造られたものだ。本記事では作中に登場する刀剣を、位列・ランクごとにまとめて紹介する。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 海軍は作中に登場する組織で、大将はその中でも最大戦力とされる上級幹部にして屈指の猛者である。平和の象徴として人々から敬意と信頼を寄せられているが、敵対する者を滅ぼすためなら時に非道な行為にも手を染めるなど、必ずしも全き正義の味方ではない。

Read Article

NEW
ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

最悪の世代・超新星とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海賊たちである。主人公のモンキー・D・ルフィも含め、海賊として旗揚げして1年も経たぬうちに懸賞金額が億を超えた11名を「超新星」と呼ぶ。これに海軍と最強の海賊白ひげとの戦争のきっかけを作ったマーシャル・D・ティーチを加えた12名が後に「最悪の世代」と呼ばれるに至った。最悪の世代たちは、互いに同盟を組む、四皇と呼ばれる大物海賊の傘下に入りながら彼らの隙を伺うなどして各々の野望に突き進む。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のクロス・ギルド(CROSS GUILD)まとめ

『ONE PIECE』とは、“ひとつなぎの大秘宝”を巡って無数の海賊たちが繰り広げる大海洋冒険譚を描いた、尾田栄一郎による漫画作品である。単行本は100巻を超える大長編となっており、アニメから実写作品まで様々なメディアミックスを果たしている。 クロス・ギルド(CROSS GUILD)は作中終盤に登場する組織で、物語序盤の敵ながらしぶとく生き延びてきた千両道化のバギーが表向きのリーダー。「本来追われる立場である海賊が追う立場の海軍に懸賞金をかける」という前代未聞の手法で大波乱を巻き起こした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のポーネグリフ(歴史の本文)まとめ

ポーネグリフ(歴史の本文)とは、『ONE PIECE』(ワンピース)に登場するアイテムで、隠蔽された世界の秘密について記された謎の碑文である。 砕くことも割ることも溶かすこともできない特殊な石に古代文字で刻まれており、これを解読すること自体が世界政府から危険視される要因となる。国家を挙げて解読に取り組んだオハラは海軍の総攻撃で国ごと滅ぼされている。その内容は世界政府がひた隠しにする“空白の100年”に関するもので、“ひとつなぎの大秘宝”と呼ばれる宝の在処を示すものともされている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤髪海賊団まとめ

赤髪海賊団とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する海賊団の名称。四皇の一人・赤髪のシャンクスが船長を務めている。船の名前はレッド・フォース号。海軍からも一目置かれる海賊団であり、「高い懸賞金アベレージを誇り、最もバランスのいい鉄壁の海賊団」という評価を受けている。主人公モンキー・D・ルフィが幼い頃にルフィの故郷である東の海のフーシャ村に滞在していたことがあり、幹部陣はルフィと面識を持つ者が多い。ルフィが活躍して名を上げていく度にその成長を喜んでいる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の黒ひげ海賊団まとめ

黒ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する海賊団で、白ひげ海賊団を出奔したマーシャル・D・ティーチが立ち上げた。主人公ルフィの兄であるエースを海軍に差しだすことで七武海となり、七武海の地位を利用してインペルダウン最下層の凶悪犯たちを解放して味方につける。七武海を抜けてからは新世界の「四皇」の一角となった。大船団の各船長は「10人の巨漢船長」と呼ばれ、恐れられている。 豪快・凶悪な「海賊らしい海賊」をコンセプトにデザインされている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロジャー海賊団まとめ

ロジャー海賊団とは漫画『ONE PIECE』に登場する海賊団の一つであり、800年間誰も到達できなかった「偉大なる航路」最終地点に辿りついた重要人物たちである。船長のゴール・D・ロジャーや副船長のシルバーズ・レイリーのほか、「四皇」の一角を担うバギーやシャンクスがかつて船員見習いとして乗船していた。最後の島に到達するためには古代文字が刻まれた四つの赤い石碑「ロード・ポーネグリフ」が必要であり、ロジャーは文字を扱うことができる光月おでんを仲間に加え、最後の島「ラフテル」に辿りついた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の白ひげ海賊団まとめ

白ひげ海賊団とは、海賊を題材とした尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する組織で、世界最強級の海賊であることを示す「四皇」の筆頭として君臨していた“白ひげ”ことエドワード・ニューゲートを船長とする海賊団。 決して略奪を許さず、堅気にも手を出さず、多くの者から敬意と信頼を寄せられる。白ひげは部下たちを「息子」と呼び、部下たちも彼を「オヤジ」と呼んで慕い、家族同然の強い結束力を誇った。マリンフォード頂上戦争にて大敗し、その後の抗争にも敗れて組織としての命脈を絶たれる。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の赤鞘九人男まとめ

赤鞘九人男(あかざやくにんおとこ)とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する9人の侍の総称。ワノ国の将軍家の人間・光月おでんに忠誠を誓った9人の侍達を指す。20年前におでんと共に百獣海賊団への討ち入りに向かう際、夕陽に照らされた彼らの姿から、おでんへの強き忠義心を尊んだ人々がつけた呼び名である。元はおでんを慕って勝手におでんの家臣になったゴロツキ達。おでんの遺志を継ぎ、黒炭オロチと百獣のカイドウを討ち、おでんの子・モモの助を次期将軍にしてワノ国に平和をもたらした。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の五老星まとめ

五老星(ごろうせい)とは、大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する5人の世界政府の世界政府最高権力者の総称。世界政府を作った「20人の王」の末裔である世界貴族”天竜人”の中でも最高位である5人の老人を指す。初登場からかなり期間が経っているが、名前は登場しておらず、キャラクター人気投票でもA~Eのアルファベットで区別された。 「空白の100年」や「Dの一族」など、世界に関する重大な秘密を知っており、世界の支配と秩序のために危険因子を徹底的に抹殺する決断を下す。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のSWORDまとめ

ONE PIECE(ワンピース)のSWORDまとめ

SWORD(ソード)とは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE』に登場する海軍本部に属する機密特殊部隊の名称。最悪の世代の一人で海賊であるはずのX・ドレーク(ディエス・ドレーク)が隊長を勤めている。ワノ国編でその存在が明らかになり、ドレークが海賊ではなく実は海軍だったことが判明した。何を目的とした存在なのかは不明である。少なくとも同じ政府の組織でありながら、世界貴族”天竜人”直轄の諜報機関である「CP-0(シーピーゼロ)」とは、仲があまり良くないことがわかっている。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ニコ・ロビンは主人公モンキー・D・ルフィが率いる麦わら海賊団の考古学者。考古学の聖地と呼ばれていた西の海のオハラ出身。もともと敵として登場したキャラクターだが、その後に麦わら海賊団に加入。悪魔の実「ハナハナの実」の能力を用いた多彩な技で戦う。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 主人公であり麦わら海賊団の船長であるモンキー・D・ルフィと一番最初に出会い仲間になった剣士がロロノア・ゾロ。三本の刀を使う三刀流をメインに使い、その他二刀流、一刀流、居合など様々な技を使う。 この記事では、ロロノア・ゾロの使う必殺技をまとめてみた。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ヴィンスモーク・サンジは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団のコック。東の海の海上レストラン「バラティエ」で副料理長をしていたところをルフィにスカウトされた。料理人としての矜持が高く、師匠であり命の恩人でもあるオーナー・ゼフ譲りの足技を用いて戦う。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、主人公であり、麦わら海賊団の船長であるモンキー・D・ルフィ。通称「麦わらのルフィ」。 この記事ではルフィが使う多種多様な必殺技をまとめてみた。

Read Article

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。偉大なる航路(グランドライン)を制覇し、海賊王と呼ばれた男。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。 ロジャー海賊団解散後、海軍に自首し故郷・東の海(イーストブルー)のローグタウンで公開処刑された。死の間際に放った遺言は多くの人間を海へ駆り立て、世に大海賊時代を巻き起こす。主人公のルフィもその一人である。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 ナミは主人公のモンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団初の女性乗組員。豊富な航海術や天候に関する知識を用いて船を導く航海士である。戦闘力は低いが、仲間のために自分なりの戦い方を見つけて、蓄えたその知識を駆使した技を使う。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から連載が開始された『週刊少年ジャンプ』の『ONE PIECE(ワンピース)』。世界的に大ヒットするこの漫画は、主人公の少年が海賊王になることを夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて大海原に旅に出るという冒険譚だ。 トニートニー・チョッパーは、主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の船医。悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べたトナカイである。医療大国であるドラム王国出身で、医者としての腕前は一流。自身で開発したランブルボールで自分を強化し、体術を駆使して戦う。

Read Article

目次 - Contents