鉄人28号(Gigantor)のネタバレ解説・考察まとめ

『鉄人28号』とは、横山光輝による漫画を原作とする、日本初の巨大ロボットものシリーズである。
少年探偵「金田正太郎」と、彼に操られる巨大ロボット「鉄人28号」の活躍を描く。
元々は少年探偵漫画だった所に「巨大ロボット同士のプロレス」という内容が加わった事で、昭和30年代に凄まじい人気を誇った。
『鉄腕アトム』と並び、我が国の漫画・アニメ黎明期における金字塔に輝く作品として、強く日本人の記憶に残り続ける作品である。

OP(オープニング):西六郷少年合唱団『鉄人28号の歌』

ED(エンディング):『正太郎マーチ』(インストゥルメンタル)

後に歌詞付きの『進め正太郎』が作られたが、インストゥルメンタルのみバージョンは『正太郎マーチ』という。

ED(エンディング):西六郷少年少女合唱団『進め正太郎』

挿入歌:ボーカル・ショップ『ギャング団の歌』

3jkendo_kashin
3jkendo_kashin
@3jkendo_kashin

目次 - Contents