【微グロ注意】ジワジワくる恐怖に耐えられるか!?ジャケットが怖すぎる映画『エスター』に迫る

B級映画というにはもったいないほどの完成度を誇る『エスター』は2009年に公開されました。
キャッチコピーは『この娘、どこかが変だ。』ですが、”どこか”というより”全て”変です!!ジャケットからやばそうな雰囲気プンプンの『エスター』を見たら、色んな意味でやばかったのでご紹介します。

あらすじ・ストーリー

ケイトとその夫のジョンは、長男のダニエル、長女のマックスの4人家族で暮らしていました。
3人目の子どもを死産してしまったケイトとジョンは、その苦しみを癒すために養子を迎えようと孤児院を訪れます。
外で遊ぶ子供たちの中で一人絵を描く9歳の少女、エスターに惹かれた2人は彼女を迎える事を決心します。
孤児院のシスター・アビゲイルによるとエスターはロシア出身で、以前暮らしていた夫婦とは火事で死別しており、年齢より大人びていて、とても聡明な子であるとの事でした。
コールマン家に迎え入れられたエスターは聴力障害のマックスにも優しく接し、家族はすぐに打ち解けます。

出典: hm-hm.net

コールマン家で生活を始めたエスターですが、彼女には変わった一面がありました。
お風呂に入るときは鍵をかけてしまう、歯医者を嫌がる、古風な格好をし、首と両腕のリボンを決して外さない、などです。
それでも、「周りと違っていてもいい」と受け入れていたケイトですが、ジョンとの夫婦生活を見られて以降、エスターとの間に気まずい空気が流れ始めます。
エスターは何かとケイトに反発するようになり、夫婦の仲も険悪になってしまいます。
エスターは2階で夫婦喧嘩を聞きながら、ほくそ笑み、絵を描いていました。コールマン家の幸せな生活が少しずつほころびはじめます。

出典: hm-hm.net

子役の演技力に騙されまくる123分!

先にも述べたように、時が経つにつれてケイトはエスターに得体の知れない違和感を感じる様になります。
それを夫のジョンや周りの人間に訴えますが、かなかなか真剣に聞き入れてもらえません。
それどころか元アルコール依存症患者であることを指摘され、逆に「ケイトがおかしいのではないか」と問い詰められる始末。

一方、エスターと近い存在であるコールマン夫妻の子供たちは用意周到なエスターに脅されて怯えながら生活していました。
命の危険にさらされ、犯罪の片棒を担がされ、誰にも助けを求められないまま追い詰められていきます。

天使に思えたエスターの黒々とした本性が剥き出しになっていく様は、ホラー映画とは違った恐怖を演出し、コールマン一家と視聴者を恐怖に陥れるのです。

コールマン夫妻に迎えられ、孤児院を後にするエスター。
これが悪夢の始まりになろうとは、この時はまだ知る由もありませんでした。

たった一人を除いては…。

話はちょっとそれますが、エスターの吹き替えの声がクレヨンしんちゃんの「しんのすけ」と同じなのです。
俳優さんや女優さん達の自然な声で楽しめる字幕版もオススメですが、
日本語版ではしんのすけの無邪気な少女声と狂気がかった演技が見られますよ。

コールマン夫妻の娘マックス。純粋な可愛らしい子です。

若干のハンデを持っている事と、最年少だということもあって、エスターに取り込まれてしまいます。
流石に犯罪の片棒を担がされそうになった時には反発しましたが、本性をむきだしにしたエスターには敵いませんでした。

そして現状に耐えられなくなった兄のダニエルと共に母親に助けを求める計画を立てますが、それすらもエスターにバレてしまい、ダニエルは意識不明の重体に陥るのです。

子供たちが餌食となり、苦しんでいるさまはとても心苦しい物があります。
そういった恐怖とは違う面からも視聴者の心を刺激してくるのがこの映画の魅力です。

物語では事あるごとに何故かコールマン夫妻の仲を引き裂こうとするエスター。
無邪気を装って妻のケイトにだけ本性をチラつかせるので、夫のジョンは完全に子供であるエスターの味方になってしまいます。

視聴中に感じる「おいジョン!しっかりしろ!!騙されるんじゃない!」と何度も叫びたくなるもどかしさが、時間が経つにつれて「ああ、ジョン…もうジョンはダメだ…」という諦めへ変わることでしょう。
その境遇や傍から見るひ弱さも、全てはエスターの計画通りなのかもしれませんね…。

真夜中に自分の部屋をこっそり抜け出して、熟睡しているマックスを見下ろすエスター。
こ、怖い。怖すぎる。

彼女が行動を起こすと嫌な予感しかしません。
そして大抵の場合、その嫌な予感が現実になります。
次に標的になるのはマックスか、それとも別の人物か…。

時折見せる大人びた表情。
普段見せている無邪気な笑顔は嘘なのか…?
底が全く見えない。

まとめ

愛する家族を守るため、エスターについて調べていくケイトは、孤児院のシスターの謎の死を経て衝撃の事実にたどり着く。

果たしてケイトは子供たちを守り通すことができるのか?
子供たちは無事生き残ることができるのか?
そしてエスターの正体とは、コールマン家を崩壊させた目的とは?

一本の電話から明かされる真実から目が離せない。

wwws.warnerbros.co.jp

osashimi-no-tsumaq2
osashimi-no-tsumaq2
@osashimi-no-tsumaq2

Related Articles関連記事

エスター(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

エスター(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『エスター』とは2009年に公開されたアメリカ合衆国の世間を恐怖のどん底に落とした異色のサイコホラー映画。監督は、『フライト・ゲーム』などを手がけた、ジャウム・コレット=セラ。養子として引き取った美少女エスターによって巻き起こる悲劇を描いている。エスターは発育不全を患っており、実年齢は33歳である。見た目はお姫様のような服に身を包み、可愛らしい少女だが、裏では親の目を盗みながら、目的のために殺しもいとわない凶暴な本性を隠している。その二面性が世間を驚かせた。2020年には続編の製作が発表された。

Read Article

フライト・ゲーム(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

フライト・ゲーム(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『フライト・ゲーム』とは、2014年に公開されたアメリカのサスペンスアクション映画である。航空保安官としての任務でニューヨーク発ロンドン行きの飛行機に搭乗したビルは、何者かから機内で20分後に人を殺すというメッセージを携帯電話に受信する。ビルは周囲の協力を得ながら事件解決に向けて動くが、徐々に彼自身がハイジャック犯なのではないかと周囲から疑われてしまう。監督はジャウマ・コレット=セラが務め、主演したリーアム・ニーソンとは2度目のタッグとなった。共演はジュリアン・ムーアら。

Read Article

完全なるチェックメイト(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

完全なるチェックメイト(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『完全なるチェックメイト』とは、2015年にアメリカで公開された天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を描く伝記ドラマ映画。冷戦下の1972年、15歳でチェスのグランドマスターとなったボビー・フィッシャーは、その奇抜な言動から周囲から変わり者と扱われてきた。そんなボビーは世界が見守るチェス最強国のソ連が誇るボリス・スパスキーとの対局で苦戦しながらも驚くべき戦略でスパスキーに立ち向かう。チェスの世界で精神の極限状態に追い込まれるボビーを緊張感のある表現で描かれている。

Read Article

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』とは、2019年のアメリカのSF怪獣映画である。監督はマイケル・ドハティ、主演はカイル・チャンドラー。2014年公開の『GODZILLA 』の続編である。 世界各地では、休眠状態であった怪獣達が次々目を覚ましていた。世界の破滅を防ぐ為、未確認生物特務機関モナークは怪獣ゴジラと手を組み、地球を破滅の道に導こうとしている怪獣たちに立ち向かうのであった。 作品の見所は怪獣を愛する人と、怪獣を憎む人の心の葛藤である。

Read Article

ミスリード・叙述トリック!衝撃の展開に驚く映画25選!エスター・メメント・ユージュアルサスペクツ・アイデンティティーなどを紹介

ミスリード・叙述トリック!衝撃の展開に驚く映画25選!エスター・メメント・ユージュアルサスペクツ・アイデンティティーなどを紹介

この記事では衝撃の展開に驚く映画を25本まとめた。どんでん返しやミスリード、叙述トリックなどにより視聴者の予想を大きく裏切る展開は、痛快でさえある。 紹介する映画はホラーやサイコスリラーのジャンルが多めとなっている。

Read Article

『モンスターバース』第3弾『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が製作決定!期待と不安の声をまとめてみた

『モンスターバース』第3弾『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が製作決定!期待と不安の声をまとめてみた

ハリウッド版の新しい怪獣映画『モンスターバース』シリーズの第3弾となる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の製作が発表された際の、ファンの反応を紹介する。事実上の前作である2014年の『GODZILLA ゴジラ』が好評だったこともあって期待する声が大きかった一方、キングギドラやラドンなどの有名怪獣までも登場するというその内容に「アメリカ軍に雑に退治されるのでは」と案じる声も少なくなかった。

Read Article

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」への期待の声を紹介!昭和を沸かせた大怪獣たちが続々登場!

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」への期待の声を紹介!昭和を沸かせた大怪獣たちが続々登場!

2019年に公開されたハリウッド映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』には、ゴジラだけでなくモスラ、ラドン、キングギドラといった懐かしの人気怪獣が続々登場。その予告編も度肝を抜かれる迫力満点の内容で、公開前から期待する声が上がっていた。ここでは、そんな公開を待ち切れないファンの声を紹介する。

Read Article

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の予告編が公開!期待する声をまとめてみた!

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の予告編が公開!期待する声をまとめてみた!

2019年に公開された「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は、ゴジラを始めとする日本が生んだ怪獣の数々が登場し、画面の中を所狭しと暴れ回るボリュームたっぷりの内容で話題となった。公開前からその期待度は高く、予告編に対しても様々な意見が寄せられた。ここではそれを紹介する。

Read Article

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」への期待の声を徹底紹介!ハリウッド版怪獣映画「モンスターバース」第3弾!

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」への期待の声を徹底紹介!ハリウッド版怪獣映画「モンスターバース」第3弾!

2019年、ハリウッド版怪獣映画シリーズ『モンスターバース』の3作目となる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が公開された。ゴジラ、ラドン、モスラ、キングギドラといったお馴染みの怪獣が登場するとあって、ネットでは公開前から期待する声が多く聞かれた。ここでは、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公開前の宣伝やそれに対する反応を紹介する。

Read Article

【必要】ゴジラ キング・オブ・モンスターズの日本版主題歌が賛否両論!【不要】

【必要】ゴジラ キング・オブ・モンスターズの日本版主題歌が賛否両論!【不要】

2019年、ハリウッド版怪獣映画『モンスターバース』第3作となる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が公開。世界中で記録的な大ヒットとなった。日本でも多くの観客が映画館に詰めかけたが、ALEXANDROSの歌う日本語版主題歌に賛否両論様々な声が上がった。当時ネットに上がった意見の数々を紹介する。

Read Article

ゴジラ キング・オブ・モンスターズに登場するラドンを紹介!ニックネームは「ごますりクソバード」!

ゴジラ キング・オブ・モンスターズに登場するラドンを紹介!ニックネームは「ごますりクソバード」!

2019年に公開され、世界的な大ヒットを記録した『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。この中に登場する怪獣の1体であるラドンは、その雄々しさと恐ろしさ、それに反する「調子に乗っているわりに強い者にはとことん媚びる」姿が話題となり、“ごますりクソバード”のニックネームが与えられることとなった。ここでは、そんなラドンの反響を紹介する。

Read Article

映画ゴジラ キング・オブ・モンスターズの感想・評価・グッズ情報をまとめてみた!

映画ゴジラ キング・オブ・モンスターズの感想・評価・グッズ情報をまとめてみた!

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の感想・評価・レビュー・グッズなどの情報をまとめてみた。本作は歴代の『ゴジラシリーズ』に登場した怪獣たちが世界中で暴れ回るという内容で、映画評論家による評価は低かったが観客満足度は高いという逆転現象を巻き起こしたことでも知られている。

Read Article

目次 - Contents