KinKi Kids(キンキキッズ)の徹底解説まとめ

「KinKi Kids(キンキキッズ)」とは、堂本光一(どうもとこういち)、堂本剛(どうもとつよし)の2組の男性アイドルデュオである。所属事務所SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)にとっては初のデュオで、近畿地方出身のグループだ。1997年7月21日発売のデビューシングル『硝子の少年』で初登場1位を獲得し、第47作目のシングル『シュレーディンガー』まで連続で初登場1位を獲得した。第45作目のシングル『Amazing Love』までの45作連続1位記録がギネスに登録されている。

2023年12月27日発売。
初週で17.9万枚を売り上げ、デビューシングル『硝子の少年』から47作連続で首位を獲得した。また1997年度から2024年度まで28年連続で、「シングル連続1位獲得年数」を自己更新。
剛の変則的なリズムの歌声で始まる、アップテンポな曲である。2024年1月1日に、所属レーベル名が「ELOV-Label」(イーラブ・レーベル)に変更となった為、「ジャニーズ・エンタテイメント」としての発売は、この曲が最後となった。

アルバム

『A album』

1997年7月21日発売。
デビューシングル『硝子の少年』と同時発売であるが、本作には収録されておらず、2ndアルバム『B album』に収録されている。
CDデビュー前にライブなどで披露していた楽曲や、ドラマのタイアップ曲などが収められている。
デビューシングルとともにWミリオンセラーを達成した記念作である。

1. Rocks
2. Kissからはじまるミステリー (日本テレビ系土曜グランド劇場『金田一少年の事件簿 第2シーズン』主題歌)
3. Tell me
4. 僕は思う( 歌:光一/日本テレビ系土曜グランド劇場『銀狼怪奇ファイル』エンディングテーマ)
5. せつない恋に気づいて
6. DISTANCE (フジテレビ系スペシャルドラマ『艶姿!ナニワの光三郎七変化』主題歌)
7. ひとりじゃない(歌:剛/日本テレビ系土曜グランド劇場『金田一少年の事件簿 第1シーズン』主題歌)
8. あの娘はSo Fine
9. FRIENDS (TBS系ドラマ『若葉のころ』主題歌)
10. たよりにしてまっせ

『B album』

1998年8月12日発売。
前作『A album』はシングル曲が未収録だったが、本作には「硝子の少年」、「愛されるより 愛したい」、「ジェットコースター・ロマンス」の3曲が収録されている。本作発売直前にリリースされた「全部だきしめて/青の時代」は、次作『C album』に収録された。
総売り上げ枚数は86.7万枚。出荷枚数はミリオンを超えているという事で、日本レコード協会の認定を受けている。

1. スッピンGirl(日本テレビ系バラエティ番組『Gyu!と抱きしめたい!エンディングテーマ)
2. 仮病をつかおう
3. 愛されるより 愛したい(日本テレビ系土曜グランド劇場『ぼくらの勇気 未満都市』主題歌)
4. MY WISH(歌:光一)
5. 愛なんてコトバじゃ言えない
6. ずっと抱きしめたい
7. イノセント・ウォーズ
8. ボーダーライン
9. Message
10. Slowly(歌:剛)
11. このまま手をつないで
12. ジェットコースター・ロマンス(ANA『'98パラダイス沖縄』キャンペーンCMソング)
13. 硝子の少年(『第70回選抜高等学校野球大会』入場行進曲)

『C album』

1999年8月4日発売。
「全部だきしめて/青の時代」、「やめないで,PURE」などのシングルが収録されている。限定生産の5枚目シングル「Happy Happy Greeting/シンデレラ・クリスマス」は収録されていない。

1. It's All Right (日本テレビ系『KinKi KidsのGyu!』エンディングテーマ)
2. ふらいんぐ・ぴーぷる '99
3. キミは泣いてツヨくなる
4. 全部だきしめて (フジテレビ系音楽バラエティ番組『LOVE LOVE あいしてる』テーマソング)
5. あのときの空
6. Peaceful World(歌:光一)
7. やめないで,PURE (日本テレビ系土曜ドラマ『君といた未来のために 〜I'll be back〜』主題歌)
8. Natural Thang
9. フラワー (ANA『'99パラダイス沖縄』キャンペーンCMソング)
10. BRAND NEW DAY
11. さまざまな愛(歌:剛)
12. Rocketman
13. 青の時代 (TBS系ドラマ『青の時代』主題歌)

『KinKi Single Selection』

2000年5月17日発売。
1997年のデビューから、約3年を迎えて発売されたベストアルバム。これまでにリリースされたシングル全9曲の中から主にA面曲をピックアップし、収録されている。
2000年5月度のオリコン月間アルバムチャートで第1位を、また同年5月29日付のオリコン週間アルバムチャートで第1位をそれぞれ獲得した。

1. Theme of KinKi Kids’00
2. 硝子の少年
3. 愛されるより愛したい
4. ジェットコースター・ロマンス
5. 全部だきしめて
6. 青の時代
7. Happy Happy Greeting
8. シンデレラ・クリスマス
9. やめないで,PURE
10. フラワー
11. 雨のMelody
12. to Heart
13. 好きになってく 愛してく

『KinKi KaraoKe Single Selection』

2000年7月19日発売。
KinKi Kids自身のボーカルを除いたカラオケアルバム。
オリコンチャート最高順位は28位を記録した。

1. 硝子の少年
2. 愛されるより愛したい
3. ジェットコースター・ロマンス
4. 全部だきしめて
5. 青の時代
6. Happy Happy Greeting
7. シンデレラ・クリスマス
8. やめないで,PURE
9. フラワー
10. 雨のMelody
11. to Heart
12. 好きになってく愛してく

『D album』

2000年12月13日発売。
2000年5月17日にベストアルバム『KinKi Single Selection』がリリースされた事もあり、オリジナルアルバムとしては約1年4ヶ月ぶりであった。
同年12月25日付のオリコン週間アルバムチャートで第1位を獲得した。

1. Burning Love
2. Back Fire
3. 夏の王様 (剛主演のTBS系ドラマ『Summer Snow』主題歌)
4. Misty
5. エンジェル
6. 十二月(歌:剛)
7. ナンとかしましょう
8. こたえはきっと心の中に
9. 永遠の日々…(歌:光一)
10. 欲望のレイン
11. KinKi Kids forever (KinKi Kids出演の森永製菓『ダース』CMソング)
12. もう君以外愛せない (光一主演の日本テレビ系水曜ドラマ『天使が消えた街』オープニングソング)
13. Hey!和

『E album』

2001年7月25日発売。
前作『D album』から約7か月で発売され、2001年8月6日付のオリコン週間アルバムランキングで第1位を獲得した。
初回限定盤には特典として、フィルムコンサート『ふるさとEふれあいalbumキャンペーン KinKi Kids FILM CONCERT 2001 SUMMER 〜年末年始のドームコンサートの前にKinKiがあなたの街にやってくる〜』の応募券が封入されていた。

1. LOVESICK
2. ボクの背中には羽根がある(E Edit)
3. No Control
4. 百年ノ恋( 歌:剛)
5. Fathe
6. 手を振ってさよなら
7. Broken冷蔵庫
8. 情熱 (光一主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『ルーキー!』主題歌)
9. Love U4 Good
10. - so young blues -(歌:光一)
11. HONEY RIDER
12. 月光
13. 情熱(Acoustic Version)

『F album』

Chalikouu6
Chalikouu6
@Chalikouu6

Related Articles関連記事

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)とは、2018年5月23日シングル『シンデレラガール』でCDデビューした6人組。デビュー当時のメンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。デビュー前から人気が非常に高く、注目されていた。2021年3月31日にメンバーの岩橋が脱退を発表してからは5人で活動となったが、主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けている期待の若手グループ。事務所の社長であるジャニー喜多川が生涯最後にデビューさせたグループでもある。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)とは、2011年8月10日シングル『Everybody Go』でCDデビューした7人組。メンバーは北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣。グループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取ってつけられた。ローラースケートでパフォーマンスを得意としている。また、グループだけでなく個人でも主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けているグループ。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異色の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)の徹底解説まとめ

舞祭組(ブサイク)とは、Kis-My-Ft2のメンバーのうち横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永の4人で結成した派生ユニット。中居正広がプロデューサーをし、グループ名を決定。その後ジャニー喜多川が漢字を当て、「舞祭組」となった。結成当時は、Kis-MyFt2の中で「後列4人」という目立たないポジションのメンバーであったが、舞祭組としてシングルやアルバム、ライブツアーなどを行い徐々に人気を集めることとなり、キスマイ内での格差がなくなるきっかけとなったグループ。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)の徹底解説まとめ

Travis Japan(トラジャ)とは、2022年10月28日配信デビューをしたグループ。滝沢秀明がプロデュースを手掛け、「JUST DANCE!」でデビューをする。デビュー時のメンバーは宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗の7人。2022年からアメリカでの武者修行を経てのデビューとなった。リーダーは宮近海斗、ファンネームはトラジャ担。配信としてのデビューはジャニーズ事務所としては初であり、前例のないデビューの仕方をしたグループである。

Read Article

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

V6はジャニーズ事務所所属の6人組アイドルグループ。坂本昌行をリーダーとし、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一の6人で構成。1995年にバレーボールW杯のイメージキャラクターとして結成され、シングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューを果たした。シングルTOP10入り連続年数が歴代1位を記録している。メンバー全員がバク転を披露でき、アクロバティックな動きを駆使したパフォーマンスに定評がある。2021年11月1日を以て解散し、26年間のグループ活動に終止符を打った。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂2 掟は破るためにこそある」とは、2018年8月に公開された、空知英秋原作の漫画「銀魂」を実写化した日本映画です。2017年公開「銀魂」の続編で、前作に続き監督は福田雄一、主演は小栗旬が務めています。前作とほぼ同じメインキャストで臨んだ本作は、原作で人気の長編「真選組動乱編」と、ギャグ色の強い「将軍接待編」をドッキングさせた内容。「真選組動乱篇」は真選組の参謀伊東鴨太郎の謀反を中心にした物語、「将軍接待編」は、万事屋がバイトするキャバクラに徳川茂茂がやってきて起きる騒動を描いたものです。

Read Article

ジャニーズ事務所御用達の振付師まとめ!KABA.ちゃんやair:manも!

ジャニーズ事務所御用達の振付師まとめ!KABA.ちゃんやair:manも!

ここではジャニーズ事務所に所属するアイドルの楽曲や舞台を担当している、振付師についてまとめた。 世間にはあまり知られていないがジャニーズファンにはおなじみのサンチェ(SANCHE)や前田敦、MASAKIなどの、詳しい経歴や担当した楽曲について記載している。また、一般的にもよく知られているKABA.ちゃんや振付稼業air:man、TRFのSAMなども振付を担当していたことがあった。

Read Article

90年代話題のドラマ!「ぼくらの勇気 未満都市」について【Kinki Kidsなど有名人多数出演!】

90年代話題のドラマ!「ぼくらの勇気 未満都市」について【Kinki Kidsなど有名人多数出演!】

1997年に放送されて話題となったドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」についてのまとめです。地震のせいで子供だけが生き残ったという設定やストーリーも衝撃的だったこの作品。振り返ってみると、KinKi Kidsや当時はジュニアだった松本潤や相葉雅紀、矢田亜希子や宝生舞など、キャストも非常に豪華でした。

Read Article

新旧アイドルが歌うクリスマスソングまとめ【ジャニーズや松田聖子など】

新旧アイドルが歌うクリスマスソングまとめ【ジャニーズや松田聖子など】

新旧の人気アイドルが歌うクリスマスソングを集めました。KinKi KidsやTOKIO、嵐をはじめとするジャニーズ勢や、ももいろクローバーZ、AKB48グループといった現代の音楽シーンを引っ張るアイドルだけでなく、松田聖子や菊池桃子といった一世を風靡したアイドルたちの曲を一覧で紹介していきます。

Read Article

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

福田雄一監督による実写版「銀魂」の続編が、2018年8月17日に公開されます。メインキャストは、万事屋の3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)真選組の3人(中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮)を初めとし、ほとんどが前作と同じ顔ぶれ。これに新たなキャストも加わった今作は、原作の人気長編である「真選組動乱篇」と、征夷大将軍徳川茂茂が登場する「将軍接待篇」を土台としたストーリー展開となることが発表されています。

Read Article

堂本剛が演じる実写版銀魂・高杉晋助に関する反応まとめ!

堂本剛が演じる実写版銀魂・高杉晋助に関する反応まとめ!

『銀魂』とは、攘夷戦争の英雄・坂田銀時の奔放な活躍を描いた、空知英秋によるSF時代劇コメディ漫画。 2017年には実写映画が公開され、銀時のかつての仲間にして作中最大の敵として登場する高杉晋助を人気俳優の堂本剛が熱演。その高い原作再現度と魅力溢れる姿にファンは絶賛の声を寄せた。当時の反応を紹介する。

Read Article

笑えるヤバさ!?ネットで話題の「堂本光一のMC」を徹底紹介!

笑えるヤバさ!?ネットで話題の「堂本光一のMC」を徹底紹介!

Kinki Kidsの堂本光一が、ファンに毒づく「毒舌コンサート」を開き話題となっている。毒を吐いて笑いを取る姿は「普段の彼からは想像できない」とファンを驚かせると同時に大いに楽しませ、新たなスタイルを確立したと高く評価された。 ファンを爆笑の渦に叩き込んだ、堂本の「毒舌MC」っぷりを紹介する。

Read Article

目次 - Contents