松岡凛(Free!)の徹底解説・考察まとめ

松岡凛(まつおかりん)とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。
主人公の七瀬遙や橘真琴、葉月渚は、ともに小学生時代リレーを泳いだ仲間であった。また、遙は小学6年の時に知り合ってからずっとライバル関係でもある。中学生に上がる頃から4年間オーストラリアに水泳留学に行っていた。高校2年になる頃に帰国し、水泳強豪校の鮫柄学園に入学する。留学先で自信をなくし自分を見失っていたが、遙たちの泳ぎを見て、さらに一緒に泳いだことで本当の自分取り戻すことができる。

松岡凛の概要

松岡凛とは、おおじこうじによる小説『ハイ☆スピード!』、及びそれを原作とする京都アニメーションによるテレビアニメ『Free!』シリーズに登場するキャラクターである。原作小説では第1巻、アニメでは1期の第1話より登場した。主人公の七瀬遙とはライバル関係であり、小学生時代には真琴や渚とともにリレーを泳いだ仲間でもある。中学に上がる頃から4年間単身でオーストラリアへ水泳留学に行っていた。留学先で挫折を経験し、帰国した高校2年時には自分に自信をなくしており、再会した遙たちに対して冷たい態度を取るようになっていた。遙と勝負して勝つことで前に進めると考えていたが、遙たちと泳ぎ、本音で話したことで自分が本当は遙たちと泳ぎたかったのだと気づくことができる。高校3年では水泳部の部長となり信頼できる仲間と新しくリレーのチームを組み、最高のチームを作り上げた。高校卒業後は再びオーストラリアに渡り、さらに水泳の高みを目指す。
泳ぎの専門はフリー(クロール)とバッタ(バタフライ)で、どちらも世界で通用する実力を持つ。髪色は赤く前髪をセンター分けにしていて、長さは後ろでくくれるほどに長い。歯の形がサメのようにギザギザしているのが特徴的である。

松岡凛のプロフィール・人物像

小学生時代、宗介との勝負に勝ち手に入れたアイスを食べる凛

性別:男
年齢:高校2年17歳(アニメ1期)→高校3年18歳(アニメ2期)→19歳(アニメ3期以降)
誕生日:2月2日
星座:みずがめ座
身長:145㎝(小学6年)→177㎝(高校2年)→179㎝(高校卒業後)
所属:鮫柄学園水泳部(高校2、3年)
専門:フリー、バッタ
家族:母、妹
趣味:筋トレ、音楽を聴きながらトレーニング
好きな食べ物:肉、辛いもの
苦手な食べ物:甘いもの
得意科目:英語、数学
イメージカラー:レッド
イメージアニマル:シャーク
CV:宮野真守、渡辺明乃(小学生時代)

水泳への情熱が強く、常に前向きで周りを引っ張っていく力がある。勝負に真剣で、たとえ遊びの勝負だとしても手は抜かない。ワイルドな見た目で留学経験があるため大人びているように見えるが、中身の性格は優しく仲間想いで、情に熱く涙もろい。感極まって泣くシーンや勝負に負けて泣くシーンなど、涙もろさが分かる姿が度々描かれている。合宿先で偶然会った妹を宿まで送り届けたり、急に頼まれたスイミングクラブの催しへの参加を面倒くさそうにしつつも引き受けたりと、不器用ながら優しい性格の持ち主である。
幼い頃に父親を亡くした。父親の夢がオリンピック選手になることであったことから、果たせなかった夢を叶えたいと水泳に励んでいた。成長し高校生になってからは、改めて自分の夢として世界で戦うことを目指している。

松岡凛の能力

バッタ(バタフライ)

小学生時代からの専門種目で、遙たちとリレーを泳いだ時にもバッタであった。力強く豪快な泳ぎで他者を圧倒する。高校時代は水泳部内1の記録を保持していた。高校卒業後に出場した世界大会ではバッタ100mの種目で銅メダルを獲得する。

フリー(クロール)

バッタの他に2つ目の専門種目であるフリー。バッタと同様に力強い泳ぎが特徴的である。フリー100mでも大会に出場し全国大会に進出する実力を持ち、世界大会にも出場した。

松岡凛の来歴・活躍

小学生時代

大会のリレーで優勝しトロフィーを持って写真を撮っている凛(右)

地元の小学校、スイミングクラブに通っていた。親友でありライバルでもある山崎宗介とジュースやアイスを賭けてよく勝負をしていた。亡き父の影響で仲間とリレーを泳ぐことに強い思いを持っており、宗介とも1度リレーを泳いだことがあるが、意見の違いから対立し、2人同じチームでリレーを泳ぐことは無くなった。小学6年時、「一緒にリレーを泳ぎたい奴を見つけた」と言って遙たちが通う岩鳶小学校に転校し、遙、真琴と同じクラスになる。同じ岩鳶スイミングクラブにも通い、フリーしか泳がないという遙を説得し続ける。そこに話を聞いていた渚が「僕も一緒に泳ぎたい」と仲間に加わった。大会直前、「地元の中学には行かず、オーストラリアへ水泳留学に行く」と遙たちに告げ、最後の説得をする。まだリレーを泳ぐことに抵抗を示していた遙に「リレーじゃなきゃダメなんだ」、「泳いでくれたら見たことのない景色 見せてやる」と伝えた。大会ではリレーを泳ぐことができ優勝する。優勝トロフィーは小学校の桜の木の下にタイムカプセルとして埋め、大人になったらみんなで掘り返そうと約束する。そして大会の翌日、水泳留学のためオーストラリアへ旅立った。

中学生時代

留学先のオーストラリアで地元の中学に通う凛

オーストラリアで練習に励むが思うように泳ぐことができずに記録も伸び悩み、自信をなくしてしまう。宗介とはずっと手紙のやり取りをしていたが自信をなくしてからは数が減り、ついにやり取りをしなくなってしまった。中学1年の冬、帰省していた時に遙と偶然会い、勝負を持ちかける。勝負に負け、泣きながら「水泳はもう辞める」と告げ去ってしまう。それ以来毎年正月に帰省しても遙たちに会いに行くことはなく、疎遠になった。水泳はやめずに続けていたが、周りとは差が開くばかりであった。そんな中で、自分の泳ぎに集中せずにリレーなどやっていたから遅れているのだと考えるようになってしまう。

高校時代

岩鳶スイミングクラブで遙たちと再会する凛

高校2年

オーストラリアから帰国し、鮫柄学園の水泳部に所属する。取り壊しになるという岩鳶スイミングクラブを見にきていた遙たちと偶然再開した。留学先で自信をなくし自分を見失っていた凛は、かつての仲間たちに冷たい態度で接する。次の県大会で遙に勝つことができたら自信を取り戻し前に進めると信じていた。そのため県大会では出場種目をフリーの100mだけに絞り、見事勝利した。そして遙に「お前と泳ぐことは2度とない」と言い放ち吹っ切れたかに思えたが、その後リレーを泳ぐ遙たちの姿を見て昔の記憶が蘇り、悲しい表情になる。地方大会からは自分もリレーに参加したいと水泳部の部長に懇願し、出場することになった。地方大会も勝ち進み、全国大会で岩鳶高校とリレーで勝負することに意気込んでいたが、大会前日に部長から「お前は自分のチームを見ていない」とリレーのチームから外されてしまった。ショックで翌日の大会では個人の種目でもうまく泳ぐことができず絶望し、「水泳なんてやめてやる」と会場を後にする。追いかけてきた遙たちに一緒に泳ごうと手を差し伸べられ、岩鳶高校として怜に代わりバッタでリレーを泳ぐ。再びかつての仲間と泳いだことで、「ずっと仲間と一緒に泳ぎたかったのだ」という自分の本当の気持ちに気づくことができた。思いを気づかせてくれた仲間に感謝を述べ、和解する。

高校3年

遙と真琴に進路について問う凛

水泳部の部長となりチームを引っ張っていく存在となる。宗介が鮫柄学園に転校してきたことで再会した。リレーで最高のチームを作ることを目標とし、部員全員に自分の気持ちを伝える。メンバーの入れ替わりがありながら、最終的には実力もあり、リレーに本気に向き合える仲間として宗介と後輩の似鳥愛一郎、御子柴桃太郎とリレーを泳ぐことになる。大会では岩鳶高校に負け全国大会には進めなかったが、深い絆で結ばれた最高のチームで泳ぐことができた。そんな中で遙や真琴の将来について心配する。多くの大学からスカウトがきている状態であるのにあまり将来について考えたくないという遙を見かねて、気持ちを押し付けるような言い方をしてしまうこともあった。自分の夢を見つけてほしくて一緒にオーストラリアへ行くことにする。シドニーの競泳世界大会の会場に連れて行き、そこで一緒に泳ぐことで遙が夢を見つける手助けとなった。
遙と同様に凛にも多くの大学からスカウトがきていたが、留学時代世話になっていたコーチから手紙がきたことで、再びオーストラリアで泳ぐことを決意する。

gomachiyo0
gomachiyo0
@gomachiyo0

Related Articles関連記事

Free!(フリー)のネタバレ解説・考察まとめ

Free!(フリー)のネタバレ解説・考察まとめ

『Free!』とは、おおじこうじによる小説『ハイ☆スピード!』を原案とした、京都アニメーション製作のテレビアニメ。原案小説で描かれた小学生時代の出来事を元に、高校生になったキャラたちの男子水泳部での日々を描く。自然豊かな岩鳶町を舞台とした水泳と青春と絆の物語。 一期では競泳を通じて仲間との絆をつなぐ姿、二期では高校三年生になった主人公たちの進路の問題や夢へ向かう姿、三期では各々夢に向かって邁進し成長して行く姿がリアルに描かれた。

Read Article

特別版 Free!-Take Your Marks-(Free!TYM)のネタバレ解説・考察まとめ

特別版 Free!-Take Your Marks-(Free!TYM)のネタバレ解説・考察まとめ

『Free!』とは、おおじこうじの小説「ハイ☆スピード!」を原作に、京都アニメーションが制作した大人気テレビアニメ。水泳部部員の青春と仲間たちの絆を描いた物語である。 そんな「Free!」シリーズの、劇場版完全新作アニメ「特別版 Free!-Take Your Marks-」(略称:特別版 Free! TYM)は、卒業する3年生とそれを見送る後輩たちの姿を描いた、4編の短編ストーリーである。

Read Article

七瀬遙(Free!)の徹底解説・考察まとめ

七瀬遙(Free!)の徹底解説・考察まとめ

七瀬遙(ななせはるか)とは、おおじこうじの小説『ハイ☆スピード!』をもとに、株式会社京都アニメーションによって制作されたアニメ『Free!』の主人公。 普段はクールで感情を表に出さないため大人しく、社交的ではないが、人柄においても水泳においても自然と人を惹きつけるところがある。本人はその自覚がなく、天然な一面が目立つ。

Read Article

桐嶋郁弥(Free!)の徹底解説・考察まとめ

桐嶋郁弥(Free!)の徹底解説・考察まとめ

桐嶋郁弥とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。主人公七瀬遙の中学生時代の同級生、水泳部の仲間として登場する。初めは仲間などいらないと考えていたが、遙や真琴達と過ごす中で仲間の大切さを知った。しかし、大学生になってから再び1人で泳ぐことにこだわり始め、中学2年以来疎遠になっていた遙と再会したことで「本当の強さとは何か」ということを知っていく。 見た目は中性的な顔立ちで丸みのある髪型をしており、瞳の色は赤い。

Read Article

葉月渚(Free!)の徹底解説・考察まとめ

葉月渚(Free!)の徹底解説・考察まとめ

葉月渚(はづき なぎさ)とは、小説『ハイ☆スピード!』及びテレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。主人公の七瀬遙と橘真琴とは、小学生の頃同じスイミングクラブに通っていて親しく、「ハルちゃん・マコちゃん」と呼んで慕っている。専門種目はブレ(平泳ぎ)で、高校3年時には全国大会に出場した。性格は明るく天真爛漫でいたずら好きであり、真琴や同い年の竜ヶ崎怜をよくからかっている。食べることも大好きで、甘ければなんでも美味しく食べることができる。

Read Article

橘真琴(Free!)の徹底解説・考察まとめ

橘真琴(Free!)の徹底解説・考察まとめ

橘真琴(たちばな まこと)とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズに登場するキャラクターである。主人公の七瀬遙とは幼馴染みで1番の理解者であり、小中高とともにリレーを泳いだ仲間である。常に遙のことを気にかけていて小さい頃から世話を焼いている。専門種目はバックで力強い泳ぎが特徴的である。性格は温厚で誰にでも優しく、面倒見が良い。また怖いものが苦手で暗いところに行く時には1人いつも怯えている。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【Free!】松岡江のアニメ2期キャプチャ画像まとめ!筋肉フェチで岩鳶高校水泳部の敏腕マネージャー!

【Free!】松岡江のアニメ2期キャプチャ画像まとめ!筋肉フェチで岩鳶高校水泳部の敏腕マネージャー!

ここでは人気アニメ『Free!』に登場する岩鳶高校水泳部の女子マネージャー、松岡江(まつおか ごう)の画像をまとめた。アニメ2期のキャプチャ画像を中心に掲載している。彼女は主人公・七瀬遙が所属する岩鳶高校水泳部のマネージャーで、筋肉フェチという一面を持つ。

Read Article

Free!の人気カップリングランキング!2013年冬コミで1番多かったのは「まこはる」【BL注意】

Free!の人気カップリングランキング!2013年冬コミで1番多かったのは「まこはる」【BL注意】

2013年の冬のコミックマーケット(C85)のサークルカットから、『Free!』のカップリング表記を抜き出してランキングにしてみました。アニメ放送が始まったこの年に1番人気だったのはどのカップリングなのか、ぜひチェックしてみてください。それぞれの組み合わせのファンアートなども掲載しているので、苦手な方は要注意です。

Read Article

【Free!】山崎宗介の厳選アニメ画像まとめ!

【Free!】山崎宗介の厳選アニメ画像まとめ!

ここでは人気アニメ『Free!』に登場する山崎宗介の画像をまとめてみました。山崎宗介は松岡凛の幼馴染で、彼とはまるで分身であるかのような一体感を持たれるほどの親友です。お互いに強い思いを抱いている2人が、鮫柄学園で再会してからチームメイト兼、良きライバルとして競い合う姿はとても印象的でしたね。

Read Article

【Free!】七瀬遙&橘真琴のコンビ画像まとめ!あなたは「まこはる」派?「はるまこ」派?

【Free!】七瀬遙&橘真琴のコンビ画像まとめ!あなたは「まこはる」派?「はるまこ」派?

ここでは人気アニメ『Free!』に登場する岩鳶高校水泳部部員、七瀬遙と橘真琴がコンビで写っているアニメ画像をまとめた。幼馴染の彼らは2人で登場することが多く、BL好きのファンからも高い人気を得ている。画像にはアニメの話数も掲載しているので、気になるシーンを見つけた方はぜひ本編も見てみてほしい。

Read Article

『Free!』の名言まとめ!胸が熱くなるセリフを多数紹介

『Free!』の名言まとめ!胸が熱くなるセリフを多数紹介

『Free!』の名言・名セリフをまとめました。七瀬遙の「俺はフリーしか泳がない」という口癖は、アニメの告知などでも使われたほど有名なセリフですが、他にも胸が熱くなる言葉がたくさんあります!アニメのキャプチャ画像と共に紹介しているので、作品を見たことがある方はその場面・シーンを思い出しながらチェックしてみてください。

Read Article

『Free!』のキャラクター・声優・主題歌(OP・ED)をまとめて紹介!キャストの顔写真や他出演作も掲載

『Free!』のキャラクター・声優・主題歌(OP・ED)をまとめて紹介!キャストの顔写真や他出演作も掲載

アニメ『Free!』の登場人物・キャラクター、出演声優、OP・EDなどをまとめて紹介します。メインの岩鳶高校水泳部メンバーや、ライバル校の鮫柄学園水泳部のメンバーはもちろん、スイミングスクールのコーチなどの情報も掲載しています。 声優は、顔写真と他の出演作も紹介しているので、この作品を見て声が気になった方は、ぜひ他のアニメなども見てみてください。

Read Article

美麗画像にうっとり!男装レイヤーのハイクオリティなコスプレ画像まとめ【進撃の巨人リヴァイなど】

美麗画像にうっとり!男装レイヤーのハイクオリティなコスプレ画像まとめ【進撃の巨人リヴァイなど】

男装レイヤーたちのハイクオリティなコスプレ画像をまとめました。「進撃の巨人」のリヴァイや「Free!」の人気キャラクターなど、どの画像も原作を忠実に再現した完成度の高いものばかりです。思わず見とれてしまう美麗なコスプレ画像をどんどん紹介していきます!

Read Article

Free!の人気カップリングランキング!2014年の夏コミで賑わったCPを紹介!

Free!の人気カップリングランキング!2014年の夏コミで賑わったCPを紹介!

2014年の夏のコミックマーケット(C86)のサークルカットから、カップリング表記を抜き出してランキングにしてみました。2013年から人気の高かった「まこはる」や、その逆バージョンである「はるまこ」もかなり盛り上がっていたようです。公式イラストやファンアートの画像も掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

Read Article

『Free!』2期最終回に登場した横浜が聖地化!主人公たちが訪れた飲食店に行きたくなったファン続出

『Free!』2期最終回に登場した横浜が聖地化!主人公たちが訪れた飲食店に行きたくなったファン続出

2014年に放送された『Free!』2期の最終回「はじまりのエターナルサマー!」で登場した横浜が、ファンに『Free!』の聖地と認定された際のツイートをまとめました。特に七瀬遙たちが食事をしたタイ料理の店は注目度が高く、「聖地巡礼に行きたい」「旅行に行った時に寄りたい」というファンが続出したようです。

Read Article

中川翔子に「Free!」にわか説浮上!?キャラクターの名前を間違えてファンに指摘される

中川翔子に「Free!」にわか説浮上!?キャラクターの名前を間違えてファンに指摘される

2014年に中川翔子が『Free!』に関する投稿をしたところ、登場人物・キャラクターの名前を間違えて作品の「にわか」だと指摘されたことがありました。以前から別作品に関しても「本当は作品のこと知らないのではないか」と疑惑をかけられることが多く、ファンも困惑していたようです。この記事では、当時の本人のツイートや、それを見た人たちの意見・反応を紹介します。

Read Article

『Free!』の美麗イラストまとめ!愛のこもった素敵なファンアートばかり!

『Free!』の美麗イラストまとめ!愛のこもった素敵なファンアートばかり!

大人気アニメ『Free!』のファンアートをまとめました。主人公の七瀬遙はもちろん、彼の幼馴染みの橘真琴、他校のライバルである松岡凛など、様々な登場人物・キャラクターのイラストを揃えています。愛のこもった美麗なファンアートばかりなので、『Free!』が好きな方はぜひご覧ください。

Read Article

人気アニメの腐向け画像まとめ!うたプリ・黒子のバスケ・マギ・Free!など人気作ばかり!【BL】

人気アニメの腐向け画像まとめ!うたプリ・黒子のバスケ・マギ・Free!など人気作ばかり!【BL】

人気アニメの腐向け・BL画像をまとめました。『うたの☆プリンスさまっ♪』や『黒子のバスケ』など、女性からの人気が高い作品から、公式イラスト、ファンアート問わず様々なカップリングを掲載しています。そのため、苦手な組み合わせがある方はご注意ください。

Read Article

アニメの男性キャラクターが描かれた痛車を紹介!進撃の巨人・黒バス・薄桜鬼・Free!などの人気作ばかり!

アニメの男性キャラクターが描かれた痛車を紹介!進撃の巨人・黒バス・薄桜鬼・Free!などの人気作ばかり!

この記事では、アニメ作品の男性キャラクターが描かれた痛車をまとめて紹介します。痛車といえば、女性キャラクターが描かれたものをイメージしがちですが、『進撃の巨人』や『黒子のバスケ』などに登場するかっこいい男性をモチーフにした車もあるようです。作品ごとに分けて掲載しているので、好きな作品がある方はぜひチェックしてみてください。

Read Article

アニメ『Free!』の名言・迷言まとめ!心に残るアツいセリフも!

アニメ『Free!』の名言・迷言まとめ!心に残るアツいセリフも!

大人気アニメ『Free!』の心に残る名言・名セリフや、面白い迷言などをまとめました。七瀬遙の口癖であり、彼の水泳に対するこだわりの強さが分かる「俺はフリーしか泳がない」というセリフや、松岡凛の遙に対するライバル意識や仲間意識が強くあらわれた「お前は俺のために泳ぐんだ」というセリフを紹介しています。

Read Article

『Free!』のイベントに島崎信長の過激派オタクの男性出没!?個性的なTシャツが話題に!

『Free!』のイベントに島崎信長の過激派オタクの男性出没!?個性的なTシャツが話題に!

2014年に行われた『Free!』のイベントで、島崎信長のファンだと思われる男性のTシャツが話題になりました。そのTシャツには「島崎信長ブチ犯す」と書かれていたようで、当時現場にいた他のファンたちの目を引いていたようです。 この記事では、イベント会場でこの男性を見かけた人たちのツイートを紹介します。

Read Article

京アニの人気作『Free!』がBLっぽいと話題に!困惑しつつも気になっていた腐女子たちの葛藤を紹介

京アニの人気作『Free!』がBLっぽいと話題に!困惑しつつも気になっていた腐女子たちの葛藤を紹介

京都アニメーションが手掛けた人気アニメ『Free!』は、水泳部の男子たちの絆を描いており、放送当初から「BLっぽい」と話題になっていました。この記事では、腐向けとも取れる作品の登場に困惑しつつも、内容が気になっていた腐女子たちのツイートをまとめています。

Read Article

京アニ作品に登場するオススメ男性キャラクターまとめ!推したくなるイケメンがいっぱい!【京都アニメーション】

京アニ作品に登場するオススメ男性キャラクターまとめ!推したくなるイケメンがいっぱい!【京都アニメーション】

京都アニメーションが手掛ける作品に登場する男性キャラクターをまとめました。京都アニメーションは、『Free!』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など、多くの人気作を生み出しています。綺麗な作画がアニメファンからの評判も良く、男性、女性問わず魅力的な登場人物・キャラクターだらけです!ぜひこの記事をチェックして「推し」を見つけてください!

Read Article

鯖缶品薄は『Free!』の影響?「絶対そう」派と「違う」派がTwitter上で対立!

鯖缶品薄は『Free!』の影響?「絶対そう」派と「違う」派がTwitter上で対立!

2013年頃に、スーパーなどで鯖缶が品薄になっているというニュースが話題になりました。当時TVアニメ『Free!』の1期が放送されており、主人公の七瀬遙が鯖好きであったことから、作品のファンたちは「『Free!』の影響だ」と喜んでいたようです。実際はテレビのダイエット特集の影響だったのですが、作品の影響を主張する方と、それを否定する方で対立が起きてしまうこともあったようです。 この記事では、当時のツイートを紹介します。

Read Article

目次 - Contents