井上小百合(乃木坂46)の名言・迷言・発言まとめ

井上小百合は日本のアイドルグループ「乃木坂46」の第1期メンバー。生まれた時に、庭の片隅に小さな百合の花が咲いていたことから「小百合」と名付けられる。兄たちの影響から戦隊ヒーローシリーズの大ファンとなり、井上本人も『動物戦隊ジュウオウジャー』という戦隊ヒーロー物に出演している。2020年4月27日に卒業。卒業後は女優として活躍。本記事ではそんな井上小百合のテレビや雑誌のインタビュー等での発言を集めている。

「乃木坂の看板を背負って外に出ていけるように貢献していきたい」

去年、乃木坂は個人個人大きくなっていって、すごいみんな乃木坂の看板を背負いながら頑張っていってたんで。私も自分の好きなお芝居とか演技とかを役に立てるように、ちゃんと乃木坂の看板を背負って外に出ていけるように貢献していきたいと思います。
(2016年2月1日『乃木坂工事中』)

『乃木坂工事中』第41回放送「14thシングル 選抜メンバー大発表」の中で発せられた言葉。
発表方法はスタジオにメンバーが集められ、乃木坂46のライヴのMCを務めたこともあるフリーアナウンサーの高橋大輔が選ばれたメンバーの名前を発表するというオーソドックスなもの。
井上は4番目に名前を呼ばれている。七福神入りには最早拘っていない模様。上の発言でも分かるように、乃木坂46、及び自分自身を俯瞰して冷静に見つめることが出来る、大人になった井上を垣間見ることが出来る。とても落ち着いた素敵な表情になっている。

「乃木坂としてみんながもっとより一層同じ方向を向けるように」

最近こう客観的に乃木坂っていうグループが世間からどう見られているのかなって考えることが多くて。それに対して自分たちがどう応えられてるのかなっていうのをすごく考えてるんですけど。まだまだ足りてないなって思うし、乃木坂としてみんながもっとより一層同じ方向を向けるように、そのあと押しを私もできるように頑張りたいなと思います。
(設楽:客観的にみてという、俺井上のイメージすごい最初のイメージが強くて。もうグループ全体よりも自分の立ち位置とかさ。今言ったのはわりと俯瞰で見た全体のこととか、世間からみられる乃木坂のこととか、すごい大人になったというか)。
応援してくれる人に対しては恩を返したいので、やっぱここで負けずにちゃんと向上心をもって。
(2017年7月10日『乃木坂工事中』)

『乃木坂工事中』第112回放送「18thシングル 選抜メンバー大発表」の中で発せられた言葉。
発表方法はスタジオにメンバーが集められ、林高也の「天の声」が選ばれたメンバーの名前を発表するというもの。スタジオで選抜発表が行なわれたのは15thシングル『裸足でSummer』以来約1年1ヵ月振り。
上の発言でも分かるように、グループ全体を俯瞰している姿とともに、それに相対しての自分自身の立ち位置も冷静に考えられるような大人の存在になってきている。最早七福神入り出来ずに号泣して悔しさをむき出しにしていた井上の姿はここにはない。

「すごく自分のなかでは悔いがなくて」

前作で福神として活動させていただいて、ここまで応援してくれた人達とか、ここまで支えてくれた人たちに対して、頑張ろうと思ってやってきたんです。だからすごく自分のなかでは悔いがなくて。次また乃木坂が次に進まなきゃいけない時がまたきたと思うので、それに向かってまた一生懸命頑張りたいと思います。
(2018年3月12日『乃木坂工事中』)

『乃木坂工事中』第146回放送「20thシングル 選抜メンバー発表」の中で発せられた言葉。
発表方法はスタジオにメンバーが集められ、林高也の「天の声」が選ばれたメンバーの名前を発表するというもの。
前作の19枚目シングル『いつかできるから今日できる』で井上は初の福神入りを果たした(この時は十一福神)。それを踏まえての発言。「自分の中では悔いがなくて」という発言が井上の達成感とともに、自信と覚悟が感じられる。

自分自身について

「さゆにゃんってあだ名、あまり好きじゃないの」

メンバーがつけてくれたあだ名だからあんま言えなかったんだけど、さゆにゃんってあだ名、あまり好きじゃないの。
(2014年6月25日『生のアイドルが好き』)

『ニコニコ生放送』の「生のアイドルが好き(第15回)」で発せられた言葉。「さゆにゃん」というニックネームは永島聖羅が付けたもので、乃木坂46公式グッズにも採用されている程に浸透していた。
井上自身、3人の兄の中で育ってきたため、あまり女の子らしい恰好や言動は苦手らしく、この「さゆにゃん」も苦手な範疇に含まれていたのだろう。

「誰かのために何かしていないと、なんだか申し訳なくて」

誰かのために何かしていないと、なんだか申し訳なくて……。私自身、近所のおばあちゃんおじいちゃんなど、地域の方々のたくさんの愛情を受けて育った幸せ者なんです。その幸せを連鎖させていくことがこの世界に入った一番の理由です。大使となった今、地元の皆さんへ恩返しできるよう一生懸命がんばりたいです。
(2017年12月14日『EARTH JOURNAL』)

上で触れられている「大使」とは、井上が16歳まで育った地元である埼玉県本庄市の「本庄市広報観光大使」のこと。2017年9月3日、この「本庄市広報観光大使」および「初代はにぽんアンバサダー」に同時就任している。「はにぽん」とは本庄市公式のPRマスコットキャラクターのこと。
井上は「誰かのために何かしていないと、なんだか申し訳なくて」の言葉通り、公園のゴミ拾いなどのボランティア活動に積極的に参加している。

失敗について

「朝ごはんを食べてる間にお昼が来ちゃって」

朝ごはんを食べてる間にお昼が来ちゃって……。朝ごはんをちょっとずつ食べながら、撮影したりとか収録したりとか……。
(日村:1回でガブっていけないの?)いけないです。(日村:お寿司カプって一口でいける?)あ、お寿司はいけます!
(給食の時は)掃除の時間もずっと「早く井上食べろよ!」って言われながら(食べてました)。
この間、みなみちゃんとかとみんなで焼肉に行って、ホルモンを初めて食べて……。どんどん肉が焼けてっちゃって、私だけ食べたいのにホルモンがずっと口の中にあるから。グって飲んだんですよ。そしたらここ(喉)が痛くなっちゃって「イテテテテ」って。
(2012年5月28日『乃木坂って、どこ?』)

『乃木坂って、どこ?』第34回放送「乃木坂46 おかしな行動を大検証」の中で発せられた言葉。
メンバーのおかしな行動や習性を、他のメンバーがVTR撮影し、その実態を検証していくといった内容で、番組の初っ端で生田絵梨花からのタレコミ「井上は肉まんを食べるペースが遅い」が紹介された際のやり取り。紹介されたVTRで井上は一つの肉まんを半分食べるのに、途中で1回休憩を挟んではいるが26分42秒も掛かっている。また1口が小さく咀嚼回数も66回とかなり多い。VTR終了後、MCバナナマンの設楽からの「食事の時間中に絶対に食べきらないでしょ?」という問いに対する返答が上の内容。
井上の食事の遅さに関しては、2015年1月26日の『乃木坂って、どこ?』第169回放送「祝!成人メンバー 大人グルメツアー」でも確認できる。この回は成人を迎えた井上、桜井玲香、永島聖羅の3人が銀座の寿司店「築地すし好 仁」で与えられた金額内で食事をするといった内容。確かに井上はお寿司を1口で食べているが、えびのお寿司をいつまでもモグモグと食べている様子が紹介されていた。

「私のご飯どこ行っちゃったんですか」

さっきも駅の中のご飯屋さんで食べてたんですけど、ちょっと席を離れて戻ってきたら全部片付けられてて、「すいません、私のご飯どこ行っちゃったんですか……」って(笑)。
(2017年1月6日『リアルサウンド』)

上の「朝ごはんを食べてる間にお昼が来ちゃって」の発言内容でもわかるように、井上は食事のスピードが異常に遅く、また食事中に席を外したり、休憩を取ったりする習性があるらしい。「ちょっと席を離れて戻ってきたら全部片付けられて」も井上は休憩を取ったつもりなのに、店員さんは食事が終わったと認識したのだろう。「食事が終わった」と認識できるだけの時間を掛けていたものと思われる。井上のこのスローな食事エピソードには常に楽しそうな笑いが伴っている。

「ちゃんと番号を確認しておけばよかったのに~」

前にネット通販で海外から取り寄せた商品が全然違う住所に発送されてしまったことがあったんです。そのマンションに実際に行って「この部屋番号に間違えて荷物を届けてしまったんですけど…」って管理人さんに相談したり、やれることは全部やったんですけど、結局その商品は戻ってこなくて買い直したんです。そしたら出品者の方から「すみません。売り切れてしまいました」って連絡がきてキャンセルになっちゃって。「注文時にちゃんと住所確認してればあの商品をゲットできたのに!」って後悔しました。前に住んでた住所から変更せずにそのまま注文しちゃったんです。あと、駅の駐輪場に自転車を止めた時、帰り際に精算番号を間違えて別の自転車の駐輪代を払っちゃったこともあります。しかも、その自転車が結構長い間そこに置かれていたもので、なかなか高額なお金を払っちゃって。それも「ちゃんと番号を確認しておけばよかったのに~」って思いました。
(2018年11月21日『ビルボードジャパン』)

上の発言でも分かるように、井上はかなりそそっかしい性格なのかもしれない。あるいは、兄3人に囲まれて育ってきたので、あまり細かいことに拘らないような性格になったのかもしれない。

「もう全部初期化」

iPadのパスワードを自分で設定したのに忘れちゃったんです。なのでケータイ・ショップに持っていったら「それはApple Storeに持っていかないと無理です」って言われてApple Storeに持っていったら「個人情報に関することなので」って断られちゃったんですよ。もう全部初期化。
(2018年11月21日『ビルボードジャパン』)

上の「ちゃんと番号を確認しておけばよかったのに~」の発言の後に、インタビュアーから「もう1つくらい(失敗談を)聞きましょうか」という問いに対する発言。問われればいくつもの失敗談が出てきそうな勢いである。

演技について

yamada3desu
yamada3desu
@yamada3desu

Related Articles関連記事

乃木坂46の徹底解説まとめ

乃木坂46の徹底解説まとめ

乃木坂46とは、2011年8月21日に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。AKB48と同じく秋元康プロデュースのグループであり、のちに誕生する「欅坂46」や「日向坂46」など「坂道シリーズ」の第一弾グループでもある。当初はAKB48のライバルということで何かと比較されることが多かったが、現在では第59回、及び第60回の日本レコード大賞を連続受賞するなど、「AKB48の公式ライバル」という看板はもはや不要の「乃木坂46」という唯一無二のアイドルグループとして君臨している。

Read Article

AKB48グループ・坂道シリーズのスキャンダルまとめ

AKB48グループ・坂道シリーズのスキャンダルまとめ

AKB48グループ・坂道シリーズは、秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ・AKB48および姉妹グループ、坂道シリーズのことである。恋愛禁止を掲げるアイドルグループとしても有名であるが、スキャンダルや騒動が後を絶えない。ついにはグループに在籍しながら結婚宣言を行ったメンバーも現れ、世間を騒がせている。

Read Article

乃木坂46の家族エピソードまとめ

乃木坂46の家族エピソードまとめ

乃木坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループであり、坂道シリーズの第1弾グループでもある。グループ結成とほぼ同時期の2011年10月にテレビの冠バラエティ番組『乃木坂って、どこ?』の放送が開始された。その後2015年4月から後継番組『乃木坂工事中』が放送されている。本記事では、この2番組で放送された内容を中心に乃木坂46のメンバーと家族とのエピソードをまとめて紹介する。

Read Article

乃木坂46のハロウィン仮装まとめ

乃木坂46のハロウィン仮装まとめ

乃木坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループであり、坂道シリーズの第1弾グループでもある。グループ結成とほぼ同時期の2011年10月にテレビの冠バラエティ番組『乃木坂って、どこ?』の放送が開始された。その後2015年4月から後継番組『乃木坂工事中』が放送されている。本記事では、ハロウィン時にこの2番組で放送されたメンバーによる仮装の模様や、その後のゲーム大会などをまとめて紹介する。

Read Article

乃木坂46の学力テストまとめ

乃木坂46の学力テストまとめ

乃木坂46は秋元康がプロデュースする女性アイドルグループであり、坂道シリーズの第1弾グループでもある。グループ結成とほぼ同時期の2011年10月にテレビの冠バラエティ番組『乃木坂って、どこ?』の放送が開始された。その後2015年4月から後継番組『乃木坂工事中』が放送されている。本記事では、この2番組で放送された学力テスト企画「頭脳(NO)王決定戦」の内容を紹介する。

Read Article

乃木坂46の名言・迷言・発言まとめ

乃木坂46の名言・迷言・発言まとめ

乃木坂46とは、2011年8月21日に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。AKB48と同じく秋元康プロデュースのグループであり、のちに誕生する「欅坂46(現櫻坂46)」や「日向坂46」など「坂道シリーズ」の第一弾グループでもある。本記事では、乃木坂46が出演したテレビ番組や雑誌等で行なわれたインタビューから、印象深い名言や迷言、発言を集め、加入した期生別・メンバー別(50音順)に紹介する。

Read Article

乃木坂46次世代エースは誰!?

乃木坂46次世代エースは誰!?

現在人気のアイドル、乃木坂46。 現在のエースや十福神といったフロントメンバーの人気は非常に高まっており、今や公式ライバルであるAKB48グループをもしのぐものとなっています。 しかし、メンバーの層は厚く、次世代と言われる若手のメンバーの人気も実力も上がってきていると話題になってきています。 そこで、今回はそんな乃木坂46の次世代メンバーを紹介します。

Read Article

【あつ森】乃木坂46を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】乃木坂46を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「乃木坂46」の衣装を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

乃木坂46メンバーのグラビア画像まとめ!色気漂う水着ショットもあり

乃木坂46メンバーのグラビア画像まとめ!色気漂う水着ショットもあり

本記事ではアイドルグループ「乃木坂46」メンバーのグラビア画像をまとめて紹介している。記事中では衛藤美彩、西野七瀬、白石麻衣、梅澤美波、高山一実、生駒里奈、与田祐希の画像を掲載した。魅力的な水着姿や可愛らしい浴衣姿などを多数紹介しているので、是非チェックしてみてほしい。

Read Article

目次 - Contents