幸福の条件(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『幸福の条件』とは、1993年にアメリカ合衆国で制作された恋愛映画である。突然の景気後退で経済的窮地に陥った若い夫婦の前に大富豪が現れ、100万ドルと交換に妻と一晩だけ過ごさせて欲しいと究極の選択を迫る。その申し出を受けたことを機に揺れ動いていく夫婦の姿を描いた衝撃的な作品。
『ゴースト/ニューヨークの幻』のデミ・ムーアと『追憶』のロバート・レッドフォードが共演し、『危険な情事』と『運命の女』を手掛けたエイドリアン・ラインが監督を務めた。

デビッド・マーフィ(演:ウディ・ハレルソン)

日本語吹き替え:大塚明夫(ソフト版、日本テレビ版)
ダイアナの夫。建築家として働き、夢のマイホームを建てるべく妻ダイアナと共に貧しい生活に耐えていた。しかし、突然の景気後退によって会社を解雇されてしまう。最後の望みを託してダイアナと共にラスベガスへ行き、順調に勝ち進んでいくものの、ルーレットで全財産を失ってしまう。億万長者ジョン・ゲージの申し出を受けたことで彼女への疑いの心が芽生えていき、自身を追い詰めていく。

ダイアナの関係者

ジョン・ゲージ(演:ロバート・レッドフォード)

日本語吹き替え:野沢那智(ソフト版、日本テレビ版)
ラスベガスで財産を失ったデビッドとダイアナの前に現れる億万長者の実業家で、1枚1万ドルのチップでギャンブルに興じる紳士。偶然見かけたダイアナに一目惚れし、デビッドに対して100万ドルと交換にダイアナと一晩だけ過ごさせて欲しい、と申し出る。豊かな経験に裏打ちされた自信と気品でダイアナを魅了していくが、デビッドに向ける眼差しが自分には向けられないと気づき、100万ドルで買った多くの女性がいるとウソをつき、ダイアナと別れる。

ジョン・ゲージの関係者

ウィリアム・シャックルフォード(演:シーモア・カッセル)

日本語吹き替え:中庸助(ソフト版)
大富豪ジョン・ゲージに長年仕えている忠実な部下で、過去に人の命を奪ったことがある。

その他の人物

ジェレミー・グリーン(演:オリバー・プラット)

日本語吹き替え:塩屋浩三(ソフト版)/野島昭生(日本テレビ版)
デビッドとダイアナ共通の友人であり、彼女とジョン・ゲージが100万ドルを条件に一晩だけ過ごす契約を取りまとめる商売上手な弁護士。

日帰り旅行者(演:ビリー・ボブ・ソーントン)

画像左が日帰り旅行者

バカラに興じる億万長者がジョン・ゲージであるとデビッドとダイアナに教える日帰り旅行者。

ラングフォード(演:リップ・テイラー)

画像左がラングフォード

日本語吹き替え:今西正男(ソフト版)
ダイアナが務める不動産会社のオーナーで、彼女の仕事を高く評価している。

オークションの司会者(演:ビリー・コノリー)

日本語吹き替え:塚田正昭(ソフト版)
絶滅の危機に瀕した動物を保護するためのオークションの司会者。

9pLED_Yrena
9pLED_Yrena
@9pLED_Yrena

Related Articles関連記事

アベンジャーズ/エンドゲーム(MCU)のネタバレ解説・考察まとめ

アベンジャーズ/エンドゲーム(MCU)のネタバレ解説・考察まとめ

『アベンジャーズ/エンドゲーム』とは、2019年に公開されたアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。マーベル・コミック『アベンジャーズ』の実写映画化作品としては4作目で、完結編となる。マーベル・コミックの実写映画で、世界観を共有するクロスオーバー作品として2008年公開の第1作『アイアンマン』から続いてきたMCUシリーズとしては22作目、本シリーズのフィナーレとなっている。サノスとの戦いに敗北し宇宙を漂流していたトニー・スタークは、キャプテン・マーベルの協力によって地球へと帰還する。

Read Article

グランド・イリュージョン(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

グランド・イリュージョン(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『グランド・イリュージョン』とは2013年10月に日本公開されたクライム映画。ジェシー・アイゼンバーグが主演を、ルイ・ルテリエが監督を務める。大金を狙うマジシャンのアトラス、マッキニー、ワイルダー、リーブスの4人が「フォー・ホースメン」というグループを組み、マジックショーを行い鮮やかなトリックで復讐を果たすストーリー。彼らの逮捕に乗り出す捜査官との攻防、巧妙に張り巡らされた伏線、マジックの華麗な種明かしが見所。日本での興行収入4億8千万円を記録した大ヒット作品。

Read Article

明日に向かって撃て!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

明日に向かって撃て!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『明日に向かって撃て!』とは、1969年にアメリカで制作・公開された西部劇映画である。19世紀に実在した銀行強盗のブッチ・キャシディとサンダンス・キッドの逃避行を題材に制作された。アメリカンニューシネマの代表作として知られ、監督はジョージ・ロイ・ヒル、主演の二人はポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが演じている。1969年の米国アカデミー賞にノミネート。B・J・トーマスが歌う「雨にぬれても」はアカデミー主題歌賞を受賞し、世界中で大ヒットした。

Read Article

NEW
【アベンジャーズ】宇宙最大の力を持つインフィニティ・ストーンについて徹底解説【MCU】

【アベンジャーズ】宇宙最大の力を持つインフィニティ・ストーンについて徹底解説【MCU】

世界中の人々を熱狂させたMCU作品。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では、インフィニティ・ストーンと呼ばれる石が宇宙最大の力を持つものだと判明。ここでは6種類ある石の名前や力、登場した作品などを画像を交えながら解説。それぞれの石の行方や「アベンジャーズ/エンドゲーム」への繋がりも紹介していきます。

Read Article

NEW
【キャプテン・マーベル】おすすめアクション映画5選【アベンジャーズ/エンドゲーム】

【キャプテン・マーベル】おすすめアクション映画5選【アベンジャーズ/エンドゲーム】

2019年に公開された映画の中から、おすすめのアクション映画をまとめました。マーベル作品から「キャプテン・マーベル」や「アベンジャーズ/エンドゲーム」の2作品を、シルヴェスター・スタローン主演の「大脱出2」、大人気漫画が原作の「キングダム」、キアヌ・リーヴス主演の「レプリカズ」の5作品。各作品のあらすじや見どころを紹介していきます。

Read Article

NEW
【マーベル】世界を熱狂させたMCUフェーズ3が遂に終結【シビル・ウォー/キャプテン・アメリカからアベンジャーズ/エンドゲームまで】

【マーベル】世界を熱狂させたMCUフェーズ3が遂に終結【シビル・ウォー/キャプテン・アメリカからアベンジャーズ/エンドゲームまで】

2016年の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で幕を開けたMCUのフェーズ3も、2019年の『アベンジャーズ/エンドゲーム』で幕を閉じることに。アイアンマンやキャプテン・アメリカ、アベンジャーズなどの人気ヒーローたちの物語にも一旦、終止符が打たれることが明かされました。ここでは出演者やキャスト達の作品に懸ける想いや、フェーズ4に関する情報を紹介していきます。

Read Article

目次 - Contents