イーサン・ウィンターズ(バイオハザード)とは【徹底解説・考察まとめ】

イーサン・ウィンターズとはカプコン制作のサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズの主人公の1人である。『バイオハザード7』と『バイオハザード ヴィレッジ』に登場した、シリーズにおいて初めての一般人主人公。しかしあまりにも頑丈な身体やメンタルの強さに、『バイオハザード』シリーズにおいて最強主人公の一角を担うことになった。シリーズ初の一人称視点での主人公なため詳細な外見は明らかにされていない。最高の父親であり、口の悪さや淡白な態度も多くのプレイヤーの支持を得ている。

イーサンの妻であり、謎の多い人物。

CV:樋口あかり
イーサンの妻。『バイオハザード7』の時点では年齢が明かされなかったが、『バイオハザード ヴィレッジ』では年齢が公開されて36歳である。
『バイオハザード7』では貿易会社に勤めているとイーサンに嘘をついていたが、実際はコネクションという組織に所属しており、銃火器の扱いや身体能力も高い。
組織が開発した生物兵器であるエヴリンの運送中にエヴリンの暴走に遭ってしまい、そのまま失踪扱いになってしまう。その後イーサンの活躍により保護された後、BSAAの取り調べの最中に自身の所属してきた組織の調査に協力する代わりに自分が組織に所属していることを秘密にしている。
何故一般人であるイーサンと結婚をしたのか、一切明かされることはなかった。
『バイオハザード ヴィレッジ』では精神的な後遺症を持っている描写がされている。だがローズマリーの事を溺愛している様子が垣間見える手紙が発見されたり、ハーフバースデーを豪華にしていたりと家族をとても大切にしている。
イーサンが菌で生命活動をしている事を唯一知っていた人物であり、その事で日々悩んでいたようだ。それによってイーサンとの口論も多かった。
物語冒頭ではミランダに拉致されており、入れ替わって生活している。ミランダがミアとして生活している間、ずっとミランダの研究所にて監禁されていたが、その後クリスによって救出されている。
『シャドウズ オブ ローズ』ではローズマリーの近くには住んでいないようだ。
彼女が望んだ家族との幸せは掴めなかった。

ローズマリー・ウィンターズ

特別な力を持って生まれてしまったイーサンの一人娘。

CV:イブ優里安(シャドウズ オブ ローズ)
『バイオハザード ヴィレッジ』にて登場したイーサンとミアの娘。ローズという愛称で呼ばれている。ハーフバースデーを迎えているため、生後半年は過ぎていると思われる。顔は父親であるイーサン似。
特異菌に感染したイーサンとミアから生まれた子供であるため、特別な能力を持っていた。そのためミランダにエヴァ復活の器に選ばれてしまう。その事を知ったクリスによって保護されたのだが、見事に返り討ちに遭いミランダに拉致されてしまう。
その後四貴族によって身体を4つに分けられ、フラスクに封印されてしまった。そんな娘を助けるためにイーサンが自らの命を犠牲にして救助する。
その後ダウンロードコンテンツである『シャドウズ オブ ローズ』では、16才に成長した姿で登場。自身の特殊な能力を嫌っており手放すために菌根の世界へ行き封印するが、菌根の世界でも自身を犠牲にしてローズマリーを守ろうとする父親・イーサンを助けるために再度力を手に入れイーサンを守る。
ミランダのセリフから赤ん坊の時に、すでにミランダから力を奪うほどの能力を持っていたため、相当な力の持ち主である事がわかる。
子供の頃は上手くコントロール出来ず、周囲の子供達から化け物扱いを受けて育ってきた。
クリスとは16才になっても付き合いはあるようで、組織の仕事の手伝いをしている。まだコントロール出来ない力があると語っているため、どれほど強大な力を持っているかは謎のままだ。

クリス・レッドフィールド

不器用な男であるところは何一つ変わらない歴代シリーズの主人公の1人。

CV:東地宏樹
『バイオハザード7』の時に、イーサンが前もって救助の依頼をした時にやってきた歴代バイオハザードシリーズの主人公の1人。イーサンとミアをベイカー邸から救助した人物の1人。この時すでに44才である。
その後イーサンに戦闘訓練をつけていた。
自身が所属していた対バイオテロ組織であるBSAAが信頼できない行動をとっていると感じ、反発した行動ばかりとっていたため高い地位にいたにも関わらず、前線から情報を扱う部署に異動になり、そのおかげでミランダの存在に気付く。
そして『バイオハザード ヴィレッジ』冒頭のミアに扮したミランダを強襲するという行為に出ている。しかしイーサンからしてみれば、恩人のクリスがいきなり自分の妻を殺し娘まで拉致していったとしか映らなかったため、彼の反発を招く。
本作では47才になっているが、大事な事を言わずに行動する癖は変わっていないようだ。しかしこれも一般人であるイーサンをなるべく関わらせたくないという思いからきているのだが、いつも裏目に出ている。
その後イーサンと無事誤解を解くことはできたが、すぐにイーサンの命はミランダによって奪われてしまう。初めから全てを話し、協力して事に挑んでいればまた違った未来もあったかもしれない。
しかしイーサンがクリスのことを信頼していたのは確かであり、助け出したローズマリーをクリスに託した時には「強くしてくれ」という言葉を告げている。
16年後もローズマリーの事を気にかけ、「自分の部隊に入らないか?」と声をかけているため、63才でも元気である事が確定している。

デューク

何もかもが謎に包まれた存在である商人。

CV:茶風林
『バイオハザード ヴィレッジ』に登場した村で会った謎の商人であり、丁寧な口調と態度で接してくる巨漢の男。
自身の馬車の荷台からその巨漢を覗かせ、どこで入荷したのかわからないが、イーサンにとっては大変助かる品々を販売し、イーサンが手に入れた様々なアンティーク商品を買取も行ってくれる非常に心強い存在だ。しかもイーサンの行く先々に来てくれるうえ、デュークがいる部屋は大抵が非戦闘部屋にもなっているため安心して買い物ができる癒しの空間だ。
ただの商人というだけではなく、何も知らないイーサンに助言をしてくれたり、村の事情について説明をしてくれたり、ミランダとの最終決戦に向かう時も心配した様子を見せてくれる。
さらに村の食料をイーサンが持ってくると料理もしてくれ、イーサンのステータスも上げてくれた。
その正体をイーサンが尋ねるシーンがあるが、本人にもよくわからないらしい。

エヴリン

1番の加害者であり、被害者。

CV:諸星すみれ
『バイオハザード7』では黒幕的な存在として登場。
主人公の前に現れる時は少女の姿だが、実際は初期に何度も登場した老婆の姿が本来の姿である。
エヴリンの正体は生物兵器であり、人間の胚に特異菌を組み込んだ後培養させて作り出された。何故少女の姿なのかというと、少女の姿の方がどの戦場でも違和感なく馴染めるからというものであった。
エヴリンの能力として菌に感染した相手に幻覚を見せ洗脳させる事が可能。その時家族として相手を操るため、菌感染者は家族としての役割を与えられる。
これだけ強い能力をもっているが、その能力の副作用として細胞の劣化速度が非常に速い。劣化を抑える薬品を定期的に投与しないと通常の人間の25倍の速度で老化してしまう。
イーサンによって倒された。
『バイオハザード ヴィレッジ』本編では、その存在を匂わすファイルが存在しており、出来損ないと言われている。ミランダの娘であるエヴァの胚を利用して作られたのに器になれなかったためだと思われる。
さらにイーサンがミランダによって心臓を抉り取られた時の精神世界で、イーサンにすでに死んでいることを告げている。
『シャドウズ オブ ローズ』ではイーサンとミアの愛情を一身に受けていたローズマリーに対して嫉妬を抱き、暴走してローズマリーに襲いかかった。しかしイーサンによってローズマリーはギリギリのところを助けられる。

ジャック・ベイカー

本来は家族思いな父親。

CV:山路和弘
ベイカー牧場の持ち主。エヴリンによって父親の役割を与えられていた。
イーサンがやってきた事により、自分の父親としての役割を奪われることを危険視しており、何度もイーサンの命を奪おうとする。
イーサンと出会った時にはすでに感染状態がかなり重度であり、本人の意思で行動する事が不可能であった。
元海兵隊員であり、本来は心優しい人物であり家族のことをとても大事にしている。
そのためイーサンを執拗に追いかけまわし、家族の安全を守ろうとしていた。
イーサンの命を奪ってしまった人物でもある。

マザー・ミランダ

ローズ誘拐の黒幕。

CV:木下紗華
村の統治者であり、四貴族達を支配している絶対的な存在。
特異菌の力を自在に操る事が出来、対象に擬態することも可能。『バイオハザード ヴィレッジ』に登場した際、イーサンの妻であるミアに擬態して一緒に過ごしていたが、イーサンは全く気付くことはなかった。
彼女の思惑はこれまでの『バイオハザード』の黒幕達とは違い、スペイン風邪で亡くなってしまった娘のエヴァを蘇らせるというものだ。ミランダが何故そんなことを計画していたかというと、菌根を発見。ミランダはこの時に特異菌に感染したため、ほぼ不死身となる。
戦闘中では特異菌を操り、攻撃してくる。
ミランダのエヴァを復活させる目的のために、両親共に特異菌に感染していたイーサンとミアの間に生まれた子供のローズマリーならば菌根の特異菌に耐えられると思い、ローズマリーを拉致してエヴァ復活の儀式を行う。
だがしかしミランダの思惑と違い、ローズマリーはミランダの力を奪うほどの力を持っており、自分が朽ち果てそうになってしまった。そこへローズマリーを取り戻しに来たイーサンとの戦いが始まる。
結局ローズマリーはイーサンの腕の中に戻ってきた。
しかし16年後、策略を張り巡らせて再度ローズマリーを使い復活を図ろうとするが、またしてもイーサンに止められてしまい再度倒されてしまった。

イーサン・ウィンターズの名言・名セリフ/名シーン・名場面

「マジかよ…」

どんな事があっても大体この一言で済ませるイーサン。

イーサンの度胸の強さはそのセリフからでもよくわかる。
その中でもよくイーサンが出している言葉が「マジかよ」だ。
古ぼけた不気味な家の中でたまたま見つけたビデオの内容が人が死んでいた内容だったとしても、全身焼き焦げて火傷で皮膚が捲れた状態のジャックが起き上がって口の中にイーサンの持っていた銃を突っ込み銃弾を撃たせた時も、ミイラの腕をとらなくてはいけなくなった時も、「マジかよ」の一言で終わらせていた。

missy1311
missy1311
@missy1311

Related Articles関連記事

バイオハザード7 レジデント イービル(Biohazard 7)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

バイオハザード7 レジデント イービル(Biohazard 7)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『バイオハザード7 レジデント イービル』とは、2017年1月26日にカプコンよりPlayStation4、PlayStationVR、XboxOne、PC用に発売されたサバイバルホラーゲームである。行方不明となった妻のミア・ウィンターズを探しているイーサン・ウィンターズを主人公とし、舞台であるバイオハザード化したベイカー邸からの脱出が今作の主軸となっている。

Read Article

バイオハザード ヴィレッジ(Biohazard Village)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

バイオハザード ヴィレッジ(Biohazard Village)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『バイオハザード ヴィレッジ』(Biohazard Village)は、カプコンより発売されたサバイバルホラー作品である。シリーズ本編としては8作目で、タイトルロゴも8作目を意味するローマ数字の「VIII」が重ねられる形で強調されている。『バイオハザード7』主人公イーサン・ウィンターズが引き続き主人公であり、前作では失踪した妻のミーアを探す物語だったが、今作は攫われた娘のローズマリーを取り戻すための物語になっている。そのため作品のテーマは"家族の絆"になっている。イーサンの物語の完結編。

Read Article

バイオハザードシリーズの都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

バイオハザードシリーズの都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

ゾンビに支配された町からの脱出を目指す人気アクションゲーム『バイオハザード』シリーズには、様々な都市伝説や豆知識、裏設定が存在する。 世界観のモデルとなった古典ゲーム『スウィートホーム』。ゾンビ化ウイルスへの抗体の設定。ロード時間対策として取り入れられた扉が開く演出。多摩川で無断撮影されたOPの実写映像。ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロが撮影した2作目のCM映像。ここでは、『バイオシリーズ』シリーズの有名な都市伝説や豆知識、裏設定を紹介する。

Read Article

バイオハザード7怖すぎ!!! クリア不可能? 現在明らかになっているエンディング

バイオハザード7怖すぎ!!! クリア不可能? 現在明らかになっているエンディング

2016/06/14 バイオハザード7の無料体験版がPlayStation®Plus会員限定でダウンロード開始となりました。 かなり怖い!と話題の本作ですが、どうやらクリアは不可能とSNS上で話題を呼んでいます。 プレーステーションの新作ハード、PlayStation®VRにも対応する本作、 クリア不可能は本当なのか、現在明らかになっているエンディングをご紹介します!

Read Article

【SIREN】人生で一番怖かった…最恐ホラーゲームNo.1決定戦!【バイオハザード7 レジデント イービル】

【SIREN】人生で一番怖かった…最恐ホラーゲームNo.1決定戦!【バイオハザード7 レジデント イービル】

『SIREN』や『バイオハザード7 レジデント イービル』など、世にも恐ろしいホラーゲームの数々。まるで映画を観ているような迫力があって面白いんだけど、油断していると突然恐ろしい形相をした何かが迫ってきたりと、心臓に悪いものもちらほらあります。この記事では、とにかく怖いホラーゲームについてまとめました。この中から最恐を選ぶとすれば、あなたはどの作品を挙げますか?

Read Article

【Biohazard 7 resident evil】E型被験体 エヴリンの情報まとめ【バイオハザード7 レジデント イービル】

【Biohazard 7 resident evil】E型被験体 エヴリンの情報まとめ【バイオハザード7 レジデント イービル】

『バイオハザード7 レジデント イービル』のに登場するE型被験体「エヴリン」。見た目は10歳前後の少女だが、その正体は、人間の胚に特異菌を組み込んで培養して生み出された「B.O.W.(生物兵器)」である。彼女は本作の事件における中心的存在だが、人為的に生み出された結果、家族を求めて周囲の人間に特異菌に感染させたという非常に悲しき存在でもある。そんなエヴリンの情報をまとめた。

Read Article

未来体験!おすすめのPlayStation VR用ソフトを紹介!『スカイリム』や『バイオハザード7』など

未来体験!おすすめのPlayStation VR用ソフトを紹介!『スカイリム』や『バイオハザード7』など

高品質のグラフィックスやサウンド、ハイスペックなCPUによってスムーズなプレイができると評判の「PlayStation 4」。大変魅力的な据え置き型ゲーム機だが、特筆すべきは「VRソフト」に対応しているという点である。VRは専用のゴーグルを身に着けることで「仮想現実空間」に入り込むことができ、まさにゲームの世界で実際にプレイしているような没入感を味わえるのだ。本記事では特におすすめしたいPS4のVRソフトを、厳選して紹介する。

Read Article

ホラーに原点回帰した『バイオハザード7 レジデント イービル』の情報まとめ【BIOHAZARD 7考察】

ホラーに原点回帰した『バイオハザード7 レジデント イービル』の情報まとめ【BIOHAZARD 7考察】

『バイオハザード7 レジデント イービル』は『バイオハザードシリーズ』の作品の一つである。『バイオハザード』の一連の作品はシリーズが進むにつれてホラーよりもアクションの側面が強くなっていったが、『バイオハザード7』では「恐怖」をテーマに原点回帰がなされ、ホラーな演出が増加しており、初代の『バイオハザード』に近い雰囲気となっている。

Read Article

怪談でおなじみ稲川淳二も絶叫!?バイオハザード7の内容を徹底解説!

怪談でおなじみ稲川淳二も絶叫!?バイオハザード7の内容を徹底解説!

たくさんの派生作品が発売されている大人気ホラーゲームの『バイオハザード』シリーズ。その中でも特にPS4用ソフトとして発売された『バイオハザード7 レジデント イービル』が、「怖すぎる!」として話題になっている。怪談話でおなじみの稲川淳二がVR版をプレイし、「とにかく怖かった!」とツイートしたのだ。いったいどれほどの恐怖が待ち受けているのか。本記事では『バイオハザード7 レジデント イービル』の内容を、他プレイヤーの感想と併せてまとめて紹介する。

Read Article

【あつ森】バイオハザードの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】バイオハザードの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気ホラーアクションゲーム『バイオハザード』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【バイオハザードシリーズ】クリーチャーまとめ(B.O.W.、イレギュラーミュータント、タイラントタイプ、E型特異菌など)【BIOHAZARD】

【バイオハザードシリーズ】クリーチャーまとめ(B.O.W.、イレギュラーミュータント、タイラントタイプ、E型特異菌など)【BIOHAZARD】

『バイオハザードシリーズ』には多くのクリーチャーが登場する。クリーチャーは人為的に作られた成体兵器B.O.W.や、偶発的に生まれたクリーチャーであるイレギュラーミュータントなど様々な種類が存在する。代表的なのは初代『バイオハザード』から登場する「ハンター」、犬がウィルスによって変異した「ケルベロス」などだ。また感染したウィルスや菌によってもッ種類が異なり、G-ウィルスに感染したG生物や、プラーガというB.O.W.から生まれたプラーガ応用型など、その種類は多岐に渡る。

Read Article

【バイオハザードシリーズ】登場人物・キャラクターの登場作品、プロフィール・人物像まとめ【BIOHAZARD】

【バイオハザードシリーズ】登場人物・キャラクターの登場作品、プロフィール・人物像まとめ【BIOHAZARD】

【バイオハザードシリーズ】に登場するキャラクターはそれぞれが過去に悲惨な出来事に直面していたり、重たい使命を背負っていたりして、一人一人が非常に魅力的で個性が際立っている。そのため、主要な人物のみならず脇役や敵キャラクターに対して愛着が湧くプレイヤーも少なくない。ここではそんなバイオハザードシリーズに登場するキャラクターを登場作品やプロフィール・人物像をまとめた。

Read Article

バイオハザードシリーズのクリーチャー、B.O.W.、G生物などボス画像まとめ【Biohazardシリーズ】

バイオハザードシリーズのクリーチャー、B.O.W.、G生物などボス画像まとめ【Biohazardシリーズ】

流出したウィルスなどによってもたらした災害に望まずして巻き込まれた人々の決死のサバイバルを描く『バイオハザードシリーズ』では多くのクリーチャーが登場する。いずれもグロテスクでタフであり、中には一度倒しても変異して再登場を果たすボスまで存在する。元となる生き物は動物や植物、人間など様々。多くの場合は原型が残っているが、変異を重ねるごとにより化物じみていく。ここではそんな『バイオハザードシリーズ』に登場するボスをまとめた。

Read Article

《閲覧注意》Youtuber兄者弟者さん「極限の緊張感を味わえる《でも笑える》ホラー動画集」

《閲覧注意》Youtuber兄者弟者さん「極限の緊張感を味わえる《でも笑える》ホラー動画集」

チャンネル登録者数が100万人を突破するなど、大人気Youtuberである兄者弟者さん。今回はそんな兄者弟者さんの数多くある動画の中でも人気のある、ホラー動画に注目。このホラー動画は他の方とは異なり「極限の緊張感を味わえ、そしてなぜか笑えてしまう」のです。それは何十年も前のゲームから最新のものまで、プレイ人数も単身から複数人と、まさに多種多様です。※ホラー動画などが苦手な方は、ご注意ください。

Read Article

【バイオハザード】登場する銃・ナイフなどの武器をまとめて紹介!【BIOHAZARD】

【バイオハザード】登場する銃・ナイフなどの武器をまとめて紹介!【BIOHAZARD】

『バイオハザード』はウィルスなどに感染し、クリーチャーとなった生き物と戦うサバイバルホラーゲームだ。クリーチャーと戦うことから、様々な銃・ナイフなどの武器が登場する。現実世界にある武器から、バイオハザードの世界で作られたクリーチャーに対して非常に有効な武器などがあり、シリーズを経るごとに武器は増えていく。ここではクリーチャーたちと戦う主人公たちが持つ武器をまとめてみた。

Read Article

【バイオハザードシリーズ】美女・美人な登場人物・キャラクター画像まとめ【Biohazard series】

【バイオハザードシリーズ】美女・美人な登場人物・キャラクター画像まとめ【Biohazard series】

『バイオハザードシリーズ』はウィルスや菌に感染したクリーチャーと戦う「サバイバルホラー」だ。タフなクリーチャーと戦う女性の登場人物・キャラクターは逞しくありながらも非常に美しく、魅力的である。プレイヤーの中には「ホラーは苦手だがシリーズに登場するジル・バレンタインやエイダ・ウォンたちが好きだからプレイする」という人もいるほど。ここではそんな美しい戦う女性登場人物・キャラクターを紹介する。

Read Article

【バイオハザード】アンブレラ社に人生を狂わされた「悲しき悪役」リサ・トレヴァー【Biohazard】

【バイオハザード】アンブレラ社に人生を狂わされた「悲しき悪役」リサ・トレヴァー【Biohazard】

『バイオハザード』のリメイクにおいてリサ・トレヴァーというクリーチャーが追加された。見た目は頭に人間の顔の皮を繋いだデスマスクを被り、手足に枷を付けた成人女性といったおどろおどろしいものだが、彼女はウィルス兵器を開発するアンブレラ社によって人体実験を繰り返された被害者である。度重なる人体実験によりもはや自我もほぼなく、両親を探して洋館を彷徨うだけになってしまった彼女の悲惨な境遇について記述する。

Read Article

【バイオハザード】レオン・S・ケネディの徹底解説まとめ【モデルや声優も!】

【バイオハザード】レオン・S・ケネディの徹底解説まとめ【モデルや声優も!】

レオン・S・ケネディは『バイオハザードシリーズ』の登場人物・キャラクターで、『バイオハザード2』では主人公を務めた。正義感にあふれ、ラクーンシティの事件ではバイオハザードに巻き込まれながら生還者の救出にあたった。ここではそんなレオンの人物像や来歴・活躍、レオンの声優やモデルとなった人物についてまとめた。

Read Article

「バイオハザード」別シリーズ内容まとめ

「バイオハザード」別シリーズ内容まとめ

大人気ホラーアクションゲーム「バイオハザード」では、現在発売されている1〜6がメインではありますが。様々なアフターストーリーや裏設定、異なるゲーム性により新アクションなどなど、たくさんの別シリーズも登場しています。しかしながら実際、どれがどのポイント・裏要素なのかわかりづらいものです。今回はそんな別シリーズの「バイオハザード」の特徴をわかりやすくまとめてみました。

Read Article

リアルな3Dグラフィックのゲームに登場する美女・美人な登場人物・キャラクター34選まとめ

リアルな3Dグラフィックのゲームに登場する美女・美人な登場人物・キャラクター34選まとめ

様々なゲームに登場する美女・美人な登場人物・キャラクター。ハードの性能向上によってリアルな3Dモデルが作れるようになり、より美しいキャラクターが生まれるようになった。しかし彼女たちを美女足らしめているのは3Dモデルだけではない。登場するゲームは異なるものの、彼女たちは度々困難に直面し、そこで心や体の強さを示してきた。プレイヤーが彼女たちに心惹かれるのは、そういう「芯の強さ」があるからだろう。ここではそんな美女たち34人をまとめてみた。

Read Article

バイオハザードのゲームと映画の登場人物・キャラクター比較まとめ

バイオハザードのゲームと映画の登場人物・キャラクター比較まとめ

映画の『バイオハザード』ではオリジナルのキャラクター「アリス」が主人公となり、原作とは異なるストーリーが展開される。原作に登場するジル・バレンタイン、クレア・レッドフィールドやクリス・レッドフィールドといったキャラクターも、また違う設定で描かれる。 ここでは原作ゲームと実写映画での登場人物・キャラクターの比較をまとめた。

Read Article

【バイオハザード】裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話など雑学や豆知識まとめ【BIOHAZARD】

【バイオハザード】裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話など雑学や豆知識まとめ【BIOHAZARD】

バイオハザードシリーズは「サバイバルホラー」のゲームであり、実写映画化されるほどの人気作品だ。設定もよく作り込まれていて、ゲーム中の何気ないファイルに書かれた出来事・人物・キャラクターが実は重要なことであることも多い。ここではバイオハザードの裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話といった雑学、豆知識を紹介する。これを知っているとより作品を楽しめることだろう。

Read Article

これだけはやっておけ!絶対にプレイしたいPS4超大作タイトル(FPS、RPG、オープンワールド)

これだけはやっておけ!絶対にプレイしたいPS4超大作タイトル(FPS、RPG、オープンワールド)

発売当初の価格から現在は1万円引きの定価となったPS4。近年では有名メーカーから海外のカンパニーなどから、様々なジャンルのゲームが制作・発売されており、その画像の綺麗さや操作性の良さなど、納得のできるものばかりです。そんな数多く存在するPS4タイトルの中から、ゲーム好きなら絶対にプレイしておきたいオススメタイトルをまとめてみました。

Read Article

【プレステ3】今すぐやりたいPS3のおすすめ名作ソフトまとめ!『アンチャーテッド』など

【プレステ3】今すぐやりたいPS3のおすすめ名作ソフトまとめ!『アンチャーテッド』など

プレイステーション3の名作ソフトを、ジャンル別でシリーズの中でも特に面白い・高評価のものをまとめていきます。アクションゲームの『アンチャーテッド』や『ラスト・オブ・アス』、アクションRPGの『デモンズソウル』、その他レースゲームやパズルゲームなど、様々なジャンルの名作ゲームをまとめているので最後までご覧ください!

Read Article

《ゾンビ好き必見!》面白い家庭用ゾンビゲームまとめ

《ゾンビ好き必見!》面白い家庭用ゾンビゲームまとめ

人間およびその他動物がゾンビ化するネタは、もはや定番ではあるこんにちですが、今回は面白い家庭用ゾンビゲームをご紹介・まとめてみました。ゾンビならではのスリルや緊張感を味わえるものから、汚らわしいゾンビ共を一掃するものから、中にはとんでもない発想やネタを体験することもできます!初心者必見!ですが、心臓の悪い方にはオススメできませんのでご注意を!

Read Article

ジル・バレンタイン(バイオハザード)の徹底解説まとめ【歴代声優比較あり!】

ジル・バレンタイン(バイオハザード)の徹底解説まとめ【歴代声優比較あり!】

ジル・バレンタインは『バイオハザードシリーズ』に登場するキャラクターで、初代女性主人公である。クリス・レッドフィールドの良き相棒として知られ、その優れた容姿や仲間を大切に想う心根の良さから大変な人気を誇る。ここではジルバレンタインの人物像や来歴・活躍、歴代声優比較動画をまとめた。

Read Article

クリス・レッドフィールド(バイオハザード)の徹底解説まとめ【松本人志の筋トレのきっかけ!】

クリス・レッドフィールド(バイオハザード)の徹底解説まとめ【松本人志の筋トレのきっかけ!】

クリス・レッドフィールドは『バイオハザードシリーズ』に登場するキャラクターであり、『1』や『5』、『6』など多くの作品で主人公を務める。『CODE:Veronica』にて宿敵であるアルバート・ウェスカーに手も足も出なかったことから己を鍛え始め、『リベレーションズ』や『5』では筋骨隆々の逞しい体格となった。ダウンタウンの松本人志は『ワイドナショー』にてクリスが筋トレを始めたきっかけである旨の発言をしている。

Read Article

【FF】有名ゲームが勢ぞろい!PlayStation 3のソフト売上ランキングBEST90を公開!【テイルズ】

【FF】有名ゲームが勢ぞろい!PlayStation 3のソフト売上ランキングBEST90を公開!【テイルズ】

これまでに発売されてきた「PlayStation」の機種と比較すると、格段に進化したグラフィックやサウンドシステム、そしてソフトの豊富さから人気が高い据え置き型ゲーム機の「PlayStation 3」。数ある作品の中で最も売れたのはどれなのか。本記事では「PlayStation 3」のソフトの累計売上ランキングBEST90を、まとめて紹介する。

Read Article

怖すぎてプレイできない!?おすすめのホラーゲームまとめ【バイオハザード7ほか】

怖すぎてプレイできない!?おすすめのホラーゲームまとめ【バイオハザード7ほか】

アクション・RPG・シミュレーションなど様々なジャンルが存在しているゲーム作品。その中でも特に好みが分かれるのは「ホラーゲーム」ではないだろうか。2018年には「画質やスピーカーの性能が良い」と評判の「PlayStation 4」からホラーゲームが複数発売されており、より恐怖体験を楽しむことができるようになっている。本記事ではプレイヤーの間で「特に怖い」と話題のホラーゲーム作品を、まとめて紹介する。

Read Article

【バイオハザード】生物災害との戦い!あらすじ・ストーリーの解説まとめ【BIOHAZARD】

【バイオハザード】生物災害との戦い!あらすじ・ストーリーの解説まとめ【BIOHAZARD】

バイオハザードシリーズは1996年発売の『バイオハザード』から続くシリーズで、ナンバリングタイトル以外にも多くの作品が世に出ており、それだけ多くの生物災害が発生している。基本的に一つ一つの作品が完結しているため、どれをプレイしても問題なく楽しめるが、シリーズを通して登場するキャラクターもいる。ここではバイオハザードシリーズ全体のあらすじ・ストーリーをまとめている。これを知っていた方がより作品を楽しめるだろう。

Read Article

目次 - Contents