あまり知られていないルパン三世の裏設定・都市伝説集

長年にわたって愛されているモンキー・パンチ原作のルパン三世シリーズ。今回はあまり知られていないルパン三世の裏設定・都市伝説・小ネタ・トリビアを紹介していきます。あなたが知っているエピソードはあるでしょうか?

実は閉所恐怖症

バイクや飛行機などを華麗に乗りこなし、男顔負けの武術と命中率を誇る峰不二子ですが、実は閉所恐怖症なんだとか。

作中でも何度か閉所恐怖症であるシーンが登場しています。

完璧な女性というイメージが強い峰不二子ですが、意外な弱さを持つ点も彼女の隠された魅力かもしれませんね。

紆余曲折したルパン三世の声

若い人にとっては、ルパンの声=モノマネで有名なタレントの栗田貫一さんが有名かと思います。

少し年配の人なら、ルパンの声=故・山田康雄というくらい、舞台俳優の山田康雄さんの印象が強いかと思います。ちなみに、“声優”と書かなかったのは、生前に山田さんが声優と呼ばれることを嫌っていたために、それに配慮しました。

実は、山田さんに決定するまでは、ルパンは2人の役者が声を担当していました。

007のロジャー・ムーア役やアドリブで有名な広川太一郎さんと、同じく、ブルース・ウィリスなどの吹き替えで有名な野沢那智さんです。2人の役者が担当したルパンは、それぞれパイロット版として動画サイトなどで視聴できます。

ちなみに、山田さんと野沢さんは声の感じが似ていたので、山田さんが死去した後は、山田さんが主に吹き替えていたクリント・イーストウッドを、野沢さんがやっていた時期がありました。

ルパンの髪型は長髪になるはずだった

出典: blogs.yahoo.co.jp

ルパンといえばサル顔で短髪の容姿がとても印象的ですが、当初の構想段階ではルパンは長髪という設定になっていたのです。

これには当時日本でビートルズが流行しており、彼らの髪型にあやかってルパンも長髪にしようということだったそう。

しかし作者のモンキーパンチ氏の事情によって、描くのに時間のかからない短髪へと変更されることになったようです。

今から考えれば、事情はどうあれルパンは短髪で正解だったように思いますね。

ルパンの素顔は誰にもわからない

出典: www.watermark.jp

ルパンの祖父・アルセーヌ・ルパンは、ルパンの名を継ぐ孫に怪盗としての指南書を授けたといいます。

その教えの一つに「誰にも本当の素顔を見せてはならない」というものがあり、ルパンはこれを忠実に守っているというのです。

変装の名人であるルパンだからこそ、本当の顔がどれなのかという確証は彼が死ぬときまでわからないのかもしれません。

次元が目を帽子に隠す本当の理由とは?

ルパンの相棒役として、帽子を深々と被る凄腕のガンマン・次元大介。

実は、次元があまり目を見せることがないのは、作画の手間を省略させるためだそうです。

これを考案したのは、大塚康生さんと言う人物で、後に「カリオストロの城」の作画監督を手掛けます。

次元は帽子がないと拳銃が当たらない

次元が常に帽子を被っていることは皆さんご存知でしょう。

ただそれにはきちんとした理由があって、実はあの帽子が拳銃の照準を合わせるのに必要なものだというのです。

どういう仕組かはわかりませんが、とにかくあの帽子にはそんな意味があったんですね。

次元はルパンと同じ顔?

出典: blog.livedoor.jp

実は次元の容姿は、ルパンを長髪にして帽子を被せて髭を生やしただけだといわれています。

帽子で目を隠していることでアイデンティティを保ってはいますが、髭を剃って髪を切ったらルパンと瓜二つなんていうことになってしまうのかもしれませんね。

初めは敵だった五エ門

出典: suizou.jp

テレビシリーズが、他のルパン作品と決定的に違う点は、ルパン一味の用心棒である五エ門のキャラ設定でしょう。

これは原作の漫画でもそうだったのですが、初期の五エ門はルパンと敵対する役柄でした。その証拠に、これ以前のパイロット版では、完全な敵役として登場しています。

ところがテレビシリーズが路線変更されるに当たって五エ門は早々に味方になり、頼れる存在となって行きます。もし路線変更がなければ、五エ門は未だにルパンと敵対していたのかもしれません。

ちなみに、パイロット版では後に銭型警部を演じる納谷悟朗さんが五エ門を演じていましが、テレビシリーズに限っては「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男や「美味しんぼ」の海原雄山で有名な大塚周夫さんが演じています。

yuhki_kikaku
yuhki_kikaku
@yuhki_kikaku

Related Articles関連記事

ルパン三世(Lupin the Third)のネタバレ解説・考察まとめ

ルパン三世(Lupin the Third)のネタバレ解説・考察まとめ

『ルパン三世』はモンキー・パンチのピカレスク漫画を原作としたアニメ、映画。もはや日本人のスタンダードになっている作品である。様々なお宝を追い求めて世界中を駆け抜けるルパン、次元、五エ門と、時に協力者となり時に裏切りを見せる不二子、さらに彼らを追及する銭形警部の5人の冒険は多くの人々を惹きつけ続けている。

Read Article

ルパン三世 カリオストロの城(Lupin III: The Castle of Cagliostro)のネタバレ解説・考察まとめ

ルパン三世 カリオストロの城(Lupin III: The Castle of Cagliostro)のネタバレ解説・考察まとめ

『ルパン三世 カリオストロの城』とは、モンキー・パンチ原作の漫画「ルパン三世」の劇場用アニメーション映画化第2作。1979年12月東宝系公開。 宮崎駿が初めて劇場用作品の監督を手掛け、映画史上に残る不滅のアニメーションとして世界的に親しまれている名作。ゴート札なる偽札を製造し、世界経済の裏側で暗躍していると伝えられるカリオストロ公国で、カリオストロ伯爵の妻にさせられようとしている公女クラリスを救うため、そして国の秘密を暴くため、ルパン三世とその仲間たちの活躍を描く。

Read Article

ルパン三世 ルパンVS複製人間(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ルパン三世 ルパンVS複製人間(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ルパン三世 ルパンVS複製人間』とは、モンキー・パンチの漫画が原作の人気TVアニメ『ルパン三世』の劇場用映画化第1作。1978年12月東宝系公開。劇場公開時のタイトルは『ルパン三世』。観客層は大人をターゲットに想定し、1年間の製作期間と5億円の製作費を投じて製作された。エジプトのピラミッドから、人間に永遠の生命を与えるという“賢者の石”を盗み出したルパン三世。複製人間(クローン)を操る天才科学者マモーとルパン一味との”賢者の石”をめぐる激しい争奪戦を描く。

Read Article

次元大介(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

次元大介(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『次元大介』(実写映画)とは、モンキーパンチ原作の人気漫画『ルパン三世』のスピンオフ映画作品。『ルパン三世』では“主人公の相棒”という立場である次元大介が主役を務めている。主演は玉山鉄二、監督は橋本一。Amazon Prime Videoで公開された。 銃の修理のために日本の泥魚街へとやってきた次元は、そこでオトという名の少女と出会う。成り行きで面倒を見る内に彼女に懐かれてしまう次元だったが、泥魚街のボスであるアデルもまた新型麻薬精製の鍵を握るオトの身柄を狙っていた。

Read Article

アダルト・前衛的な表現を追求した『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の魅力

アダルト・前衛的な表現を追求した『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の魅力

日本人なら誰でも知ってるルパン三世シリーズ。 今回はその中でも男女問わず人気のある峰不二子にスポットをあてたアニメシリーズ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』について紹介する。 今までのルパンシリーズになかったアダルトかつ前衛的な演出に中毒になること間違いなし。

Read Article

ルパン三世VSキャッツ・アイ(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

ルパン三世VSキャッツ・アイ(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ルパン三世VSキャッツ・アイ』とは、モンキー・パンチ原作の『ルパン三世』と北条司原作の『キャッツ・アイ』が時に戦い、時に協力しながら巨悪と対決していく2023年のアニメ作品。怪盗を題材とする有名作品のクロスオーバーとして、公開前から注目を集めた。 「ハインツ・コレクション」と呼ばれる美術品ばかりを狙う怪盗キャッツ・アイの泪、瞳、愛の来生3姉妹。しかしある時、彼女たちが回収した「少女と花束」という絵画がアジトからルパン三世に盗まれる事件が発生。その絵に隠された秘密を巡る大冒険が幕を開ける。

Read Article

ルパン三世にまつわる都市伝説・豆知識まとめ

ルパン三世にまつわる都市伝説・豆知識まとめ

狙った獲物は逃がさない天下の大泥棒ルパン三世とその仲間たち、そしてルパン逮捕にすべてを掛ける銭形警部とのドタバタ劇を描いた大人気作品『ルパン三世』。コミックス以外にも多くのアニメ作品や映画作品が創られている。そんなルパン三世にまつわる都市伝説や、ちょっとした豆知識をまとめてご紹介する。

Read Article

神作品!ルパン三世の映画作品・TVスペシャル作品まとめ

神作品!ルパン三世の映画作品・TVスペシャル作品まとめ

狙って獲物は決して逃さず、鮮やかな手口で盗み出していく天下の大泥棒ルパン三世とその一味。そんな彼らの活躍を描いた原作漫画が人気を博し、何シーズンにもわたってアニメ化・映画化されている『ルパン三世』。映画・テレビスペシャルでは大掛かりな舞台装置やアクションが加わり、より見ごたえがある作品に仕上がっている。本記事では『ルパン三世』の映画作品と、テレビスペシャル版の作品をまとめて紹介する。

Read Article

『ルパン三世』の雑学まとめ!銭形警部は29歳・五右ェ門はiPhoneユーザーなど面白ネタ満載

『ルパン三世』の雑学まとめ!銭形警部は29歳・五右ェ門はiPhoneユーザーなど面白ネタ満載

国民的な人気を誇るアニメ『ルパン三世』の雑学をまとめました。かつてフランスとの合作で、子供向け漫画『ルパン8世』が描かれたことや、銭形警部の年齢が29歳であること、五右ェ門がiPhoneユーザーであることなど、面白ネタが満載です。誰かに教えたくなる小ネタをたっぷりと紹介していきます!

Read Article

『ルパン三世』銭形警部・石川五ェ門・峰不二子の声優が交代!新キャストは山寺宏一・浪川大輔・沢城みゆきへ

『ルパン三世』銭形警部・石川五ェ門・峰不二子の声優が交代!新キャストは山寺宏一・浪川大輔・沢城みゆきへ

長きに渡って愛されてきた人気アニメ『ルパン三世』の主要人物・キャラクターの声優陣交代に関するニュースをまとめました。ここでは新キャストとなる銭形警部役の山寺宏一、石川五ェ門役の浪川大輔、峰不二子役の沢城みゆきの意気込みなどを紹介していきます。

Read Article

【これぞルパン!】好評!不安!『ルパン三世(TV第4シリーズ)』第1話の反響を紹介!【クオリティ維持できる?】

【これぞルパン!】好評!不安!『ルパン三世(TV第4シリーズ)』第1話の反響を紹介!【クオリティ維持できる?】

2015年、実に30年ぶりに『ルパン三世』のTVシリーズが始まった。いかにもルパンらしい破天荒な大活劇に、新旧のファンは「これこそずっと待っていたルパン」と大興奮。一方で「最初からこんなに飛ばして、最後までクオリティを維持できるのか?」と心配の声も少なからず聞こえた。 『ルパン三世(TV第4シリーズ)』の第1話の反響を紹介する。

Read Article

リオ五輪閉会式に登場した有名キャラクターまとめ!キャプテン翼やドラえもんほか多数!

リオ五輪閉会式に登場した有名キャラクターまとめ!キャプテン翼やドラえもんほか多数!

安倍晋三首相がマリオのコスプレをして登場したことで大きな話題となったリオ五輪の閉会式。ドラえもんに借りた土管でマリオが東京からリオへ移動するという演出が大きくクローズアップされていたが、実はドラえもんやマリオ以外にも多数の有名キャラクターたちがPRビデオに登場していたのである。本記事ではリオ五輪の閉会式に登場した漫画やアニメの登場人物・キャラクターをまとめて紹介する。

Read Article

『ルパン三世』シリーズの都市伝説がヤバすぎる!怪盗アルセーヌ・ルパンの孫という設定は後付けだった!

『ルパン三世』シリーズの都市伝説がヤバすぎる!怪盗アルセーヌ・ルパンの孫という設定は後付けだった!

『ルパン三世』シリーズにまつわる都市伝説をまとめました。峰不二子の父親の命を奪ったのはルパンだったという噂や、銭形警部最強説、ルパンがフランスの怪盗アルセーヌ・ルパンの孫という設定は後付けだった話などを掲載。読み始めたら止まらない、興味深い情報を紹介していきます。

Read Article

【ルパン三世】次元が吸っているタバコまとめ

【ルパン三世】次元が吸っているタバコまとめ

『ルパン三世』とは、大泥棒ルパン三世の奇想天外な活躍を描いた、モンキー・パンチ原作の漫画作品。 日本のアニメ作品では非常に珍しく登場人物の大半が大人で、そのため飲酒や喫煙シーンが頻繁に登場する。中でもルパンの相棒の次元大介は愛煙家で、作中でも様々な銘柄のタバコを手にしている。その一覧を紹介する。

Read Article

ルパンが女の命を奪ったシーンまとめ【ルパン三世】

ルパンが女の命を奪ったシーンまとめ【ルパン三世】

『ルパン三世』とは、大泥棒ルパン三世の奇想天外な活躍を描いた、モンキー・パンチ原作の漫画作品。主人公のルパンは根っからの女好きで、特に美女ともなれば自分を裏切ろうと許してしまう。しかし、そんな彼でも“どうあっても許してはならない”、“世のためにならない”と判断した時は女性を手にかけることもある。

Read Article

『ルパン三世』の名言・名セリフまとめ

『ルパン三世』の名言・名セリフまとめ

『ルパン三世』とは、大泥棒ルパン三世の奇想天外な活躍を描いた、モンキー・パンチ原作の漫画作品。 少年少女の活躍を描くことが多い日本のサブカル作品の中では非常に珍しく、登場人物のほとんどが大人である。それだけに彼らが口にするセリフは大人としての魅力や含蓄に溢れたものが多く、多くのファンを魅了している。その一部を紹介する。

Read Article

『ルパン三世』の峰不二子の実写版キャストは誰がいい!?みんなの「ベストオブ峰不二子」まとめ

『ルパン三世』の峰不二子の実写版キャストは誰がいい!?みんなの「ベストオブ峰不二子」まとめ

ここでは『ルパン三世』の実写版「峰不二子」は誰が演じるのがベストなのか、SNSに寄せられた投稿などをまとめている。 モンキー・パンチ原作の大人気漫画『ルパン三世』は、2014年に小栗旬主演で映画化された。その際のルパン一味の紅一点である「峰不二子」は、女優の黒木メイサが演じている。SNSには「峰不二子」役に最適な女優としてさまざまな名前が挙がっており、その一部は藤原紀香や米倉涼子だった。

Read Article

目次 - Contents