逢魔ヶ刻動物園(オーマガ)のネタバレ解説・考察まとめ

『逢魔ヶ刻動物園』(おうまがどきどうぶつえん)とは、『週刊少年ジャンプ』で連載されていたバトル・ファンタジー漫画である。『僕のヒーローアカデミア』で有名な堀越耕平の最初の連載作品。作者公認の略称は「オーマガ」。2010年から2011年にかけて連載し、打ち切りの形で終了した。単行本は全5巻。
動物大好きな女子高生・蒼井華は、ドジな自分を変えたくて、動物園でアルバイトすることを決意。その動物園とは、呪いによってウサギに姿を変えられたウサギ人間・椎名が園長を務める不思議な動物園だった。

『逢魔ヶ刻動物園』(オーマガ)の概要

『逢魔ヶ刻動物園』(おうまがどきどうぶつえん)とは、集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載されていたバトル・ファンタジー漫画である。『僕のヒーローアカデミア』で有名な漫画家・堀越耕平の最初の連載作品。作者公認の略称は「オーマガ」。『週刊少年ジャンプ』2010年32号から2011年19号まで連載され、打ち切りの形で終了した。同誌の2010年2号に掲載された同名の読切漫画をプロトタイプとしている。単行本は全5巻で、読切版が4巻に、『僕のヒーローアカデミア』のプロトタイプとなった『僕のヒーロー』という読切漫画が5巻に収録されている。また、5巻には連載最終話の後日を描いた描き下ろしの話も入っている。

動物大好きな蒼井華(あおい はな)は、何をやっても失敗ばかりしてしまうドジな女子高生だった。そんなドジな自分を変えたくて、華は逢摩市(おうまし)にある唯一の動物園「逢摩ヶ刻動物園」(おうまがどきどうぶつえん)でアルバイトすることを決意。「逢摩ヶ刻動物園」へと向かった華はそこで信じられない光景を目にした。閉園時間の夕方4時44分になると、「逢摩ヶ刻動物園」の看板は「逢”魔”ヶ刻動物園」へと姿を変え、飼育されている動物達が半人半獣の姿に変身して喋りだしたのだ。それはかつて化物ウサギによって”呪いの力”を与えられたウサギ人間の園長・椎名(しいな)の力によるものだった。華は椎名に飼育員として採用され、不思議な動物園「逢魔ヶ刻動物園」で働くことになるのだった。

『逢魔ヶ刻動物園』(オーマガ)のあらすじ・ストーリー

蒼井華と椎名の出会い

逢魔ヶ刻動物園のドール(アカオオカミ)の大上(左)と蛇のウワバミ(右)。

逢摩市(おうまし)に住む女子高生・蒼井華(あおい はな)は動物が大好き。さまざまな図鑑を読み込み動物に関する豊富な知識を持っていた。しかし華は信じられないほどドジであり、何をやっても失敗ばかりで、友達からも日々バカにされていた。そんなドジな自分を変えたくて、華は夏休みに思い切って逢摩市にある唯一の動物園「逢摩ヶ刻動物園」(おうまがどきどうぶつえん)でアルバイトをすることを決意。履歴書を持って「逢摩ヶ刻動物園」へと向かった。そこで華はウサギの顔をした園長・椎名(しいな)に出会う。椎名はろくな話も聞かずに華を採用。しかしあまりに自己中な態度の椎名に不安を覚えた華は、せっかく採用されたのにその取り消しを願い出た。そして動物園から逃げ出そうとする。時刻は閉園時間の夕方4時44分。その瞬間、華は信じられない光景を見た。檻に入っていた動物達が全て檻から出ていたのだ。それだけでも信じがたいというのに、その動物達は半人半獣の姿に変身し、人の言葉を喋りだす。「逢摩ヶ刻動物園」の看板は、「逢”魔”ヶ刻動物園」に変わっていた(以下「逢魔ヶ刻動物園」と表記)。それは椎名が持つ”呪いの力”のせいだった。

椎名は幼い頃、野ウサギを追いかけ回して遊んでいた時に化物ウサギから呪いを受け、ウサギ人間に変えられてしまった。その呪いは報いであり、呪いを解いて人間の姿に戻りたいのであれば動物、つまり生命への愛を示さなくてはならない。化物ウサギはたくさんの動物を集め、その”呪いの力”を使って動物達の声を聞き、世界にその名が轟くほど有名な園を作れと椎名に言った。椎名はそれに従い世界虫を旅して気の合う動物を集め、そしてこの「逢魔ヶ刻動物園」を作ったという。椎名には呪いを解きたいという気持ちはあるが、それよりも面白いことが大好き。そして面倒事は嫌い。動物園を作ったのはいいが、動物の飼育はしたくないということで、ずっと飼育員を探していたのだ。

華は最初は椎名のその事情を聞いて「逢魔ヶ刻動物園」で働くのは無理だと思い、拒否した。しかし椎名は華の話に聞く耳を持たず、そのまま研修という名目で華に動物達の飼育を任せる。動物達へのえさやりなど、華は仕事を一生懸命するが、やはり毎度ドジを踏んで失敗ばかりしてしまった。自分のドジっぷりに落ち込む華。しかしそんな華に椎名は「おまえは必要じゃ」と言う。そんなことを初めて言われた華は、やっぱり「逢魔ヶ刻動物園」で働くことにするのだった。

丑三ッ時水族館との戦い

ある日、「逢魔ヶ刻動物園」に「丑三ッ時水族館」(うしみつどきすいぞくかん)の人間がやってきた。「丑三ッ時水族館」は逢摩市のお隣にある牛三市の水族館だ。約800種60391点の生き物を展示する巨大施設で、いつも閑散としている「逢魔ヶ刻動物園」とは反対に大繁盛している施設である。そしてその館長・伊佐奈(いさな)は、椎名と同じく動物の呪いによって姿を変えられたものだった。椎名は冷酷な性格で、生き物を奴隷のように働かせて水族館を大きくし、姿はほぼ人間に戻りつつあるという。しかし最後の一歩がなかなか戻らない。そこで施設をさらに大きくするために「逢魔ヶ刻動物園」を乗っ取る計画を立てたのだ。伊佐奈の使者としてやってきたシャチの半人半獣のサカマタは、「逢魔ヶ刻動物園」のアザラシのイガラシを攫って行ってしまった。

イガラシを助けるために、椎名や華は動物園の他の仲間と共に「丑三ッ時水族館」へと乗り込む。そこで椎名達は伊佐奈の恐怖に支配されている生き物達を目の当たりした。椎名一行は「丑三ッ時水族館」を取り仕切っている幹部達と戦い、椎名は伊佐奈と対峙する。そして見事に伊佐奈を倒して攫われたイガラシを救うことに成功した。伊佐奈がいなくなった「丑三ッ時水族館」は、休館に入り、生き物達は”愛”をもとにした水族館を目指すことにしたのだった。

ヤツドキサーカスとの戦い

夏休みの後半、椎名と華は数匹の動物園の仲間と共に町にやってきた「ヤツドキサーカス」を見に行った。華はそこで同級生の菊地悠(きくち ゆう)に出会う。すると突然華達はサーカスの動物達に襲われた。間一髪のところを一緒に来ていたライオンの半人半獣・シシドに救われた華達は、襲撃の指導者と思われる「ヤツドキサーカス」の団長・道乃家日枝狼(みちのけ ひえろう)のところへ向かう。

ピエロの姿をした道乃家はどこか狂気的な面もあり、サーカスの団員や動物達に”調教”と称して平気でムチを打つような男だった。しかしそれは実のところ、自身のサーカス団員や自分の命を守るための行動だった。「ヤツドキサーカス」はヒグマの呪いを受けた志久万(しくま)という男に支配されており、道乃家は圧倒的な力を持つ志久万に従う他なかったのだ。

成り行きではあったが、椎名は志久万と戦い、志久万を倒すことに成功。「ヤツドキサーカス」は、志久万の支配から解放されるのだった。

変わりゆく日々

ウサギ人間・椎名との出会い、「丑三ッ時水族館」や「ヤツドキサーカス」との戦いなど、濃厚な夏休みを過ごした華は、夏休みが明けても「逢魔ヶ刻動物園」でのアルバイトを続けている。「逢魔ヶ刻動物園」は「ヤツドキサーカス」と業務提携し、来客数も徐々に増えていた。休館していた「丑三ッ時水族館」は伊佐奈を呼び戻して新たな気持ちで営業を再開。

華の不思議な動物園でのアルバイトはまだまだ続いていくのだった。

『逢魔ヶ刻動物園』(オーマガ)の登場人物・キャラクター

主要人物

椎名(シイナ)

本作の主人公。「逢魔ヶ刻動物園」の園長を務めている。子供の頃に野ウサギを追いかけ回して遊んでいたところ、化物ウサギと出会った。ウサギをいじめていた罰として呪いを受け、ウサギ人間になってしまう。子供の頃に呪いを受けてそのまま成長しているので、精神年齢が子供のまま。人間に戻りたいという気持ちはあるが、面白いことを何より優先するため、なかなか人間に戻れない。作中では、動物園の仲間達の絆が認められてか、時折人間の姿に戻る描写が描かれている。

蒼井華(あおい はな)

本作の主人公。「逢魔ヶ刻動物園」のアルバイトを務める動物大好きな女子高生。何をやっても失敗ばかりのドジな性格で、そんな自分を変えたくて「逢魔ヶ刻動物園」にアルバイトをしにやってきた。園長の椎名がウサギ人間だったり、動物園の動物達が人語を話す半人半獣に変身したりするのを見て、最初はアルバイトを辞そうとする。しかし生まれて初めて自分を必要としてくれる椎名や動物達のためにアルバイトを継続することを決意した。

逢魔ヶ刻動物園

ウワバミ

「逢魔ヶ刻動物園」で飼育されている蛇。コブラ、ガラガラヘビなどの3匹の蛇から成っている。その姿はギリシャ神話に登場させるメデューサを思わせ、髪の毛が蛇になっている。園長の椎名を「やんちゃでかわいい」と評し、好意を寄せている。

本作の作者・堀越耕平の大人気ヒーロー漫画『僕のヒーローアカデミア』にも同じ名前、容姿のキャラクターが登場する。

yuzu_yugu0819
yuzu_yugu0819
@yuzu_yugu0819

Related Articles関連記事

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のネタバレ解説・考察まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のネタバレ解説・考察まとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、堀越耕平が『週刊少年ジャンプ』で連載している漫画、及びそれらを原作とするアニメ、ゲーム作品。舞台は多くの人が超常能力「個性」を持つことが当たり前の世界。そこでは個性を悪用する敵(ヴィラン)を取り締まる「ヒーロー」が憧れの存在となっていた。ヒーローを夢見る少年、緑谷出久は何の能力を持たない「無個性」だった。これは出久が「最高のヒーロー」になるまでの物語である。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の必殺技まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の必殺技まとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、『週刊少年ジャンプ』で連載されている、堀越耕平による漫画作品。 世界総人口の約8割が何らかの特異体質、「個性」を持つ社会。No.1ヒーロー・オールマイトが笑顔で人々を助ける姿に憧れた主人公・緑谷出久は、ヒーロー養成の名門・雄英高校で「最高のヒーロー」を目指す。 主人公やクラスメイトだけではなく、同学年の他クラス、先輩、他校生、プロヒーロー、そして敵となるヴィランたちなど、多くのキャラクターが登場し、多彩な必殺技を披露する。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のヴィランまとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のヴィランまとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、堀越耕平による漫画作品である。ジャンプの看板作品であり、アニメやゲームなど様々なメディアミックスが製作されている。 人類の8割が『個性』と呼ばれる特殊能力を持つ人間として生まれる『超人社会』で、緑谷出久はプロヒーローを目指していた。出久は個性を持っていなかったが、No.1ヒーローであるオールマイトに認められ、彼の個性を継承し、プロヒーローを目指す。 ヒーローと敵対し、平和を乱すものが「ヴィラン(敵)」である。本作では様々な個性的なヴィランが登場する。

Read Article

NEW
僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の個性まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の個性まとめ

『僕のヒーローアカデミア(My Hero Academia)』は『週刊少年ジャンプ』で連載されている、堀越耕平による漫画作品。 世界総人口の約8割が超常能力「個性」を持つ世界において、主人公「緑谷出久」はそれを持たない「無個性」と呼ばれる存在だった。しかし憧れの「ヒーロー」を目指す彼はある時、No.1ヒーローである「オールマイト」からその個性を継承される。本作には様々な「個性」を持ったキャラクターが存在する。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のコスチュームまとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のコスチュームまとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは堀越耕平による漫画で、何度もアニメ化・映画化されている『週刊少年ジャンプ』を代表する人気作品。8割の人間がなんらかの特殊能力を持つ世界で、ヒーローが職業化した超人社会で「最高のヒーロー」を目指して奮闘する主人公を描く。 作中にはヒーローやヴィランが着用する様々なコスチュームが登場する。キャラクターの好みやイメージに合わせたデザインや、個性や環境に合わせた機能が採用されている。特に、大幅な進化を続ける主人公・緑谷出久はコスチュームのバージョンアップが多い。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のヒーローまとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のヒーローまとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、週刊少年ジャンプ連載の堀越耕平による漫画作品。アニメやゲームなど様々なメディアミックスが製作されている。 人類の8割が「個性」と呼ばれる特殊能力を持って生まれる「超人社会」で、主人公である緑谷出久はヒーローを目指していた。緑谷は個性を持っていなかったが、No.1ヒーローであるオールマイトに認められ、彼の個性を継承し、最高のヒーローを目指す。本作では様々な個性的なヒーローが登場する。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の歴代OP・ED主題歌・挿入歌まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の歴代OP・ED主題歌・挿入歌まとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、堀越耕平による人気ヒーロー漫画である。アニメは2016年からボンズによって製作されており、このほかOVA化や劇場アニメ化も行われている。この記事では、『僕のヒーローアカデミア』のテレビアニメ・劇場版アニメで使用されたオープニング・エンディング主題歌、挿入歌を一挙に紹介していく。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の恋愛関係・カップル・カップリング・夫婦・恋人まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の恋愛関係・カップル・カップリング・夫婦・恋人まとめ

『僕のヒーローアカデミア』は、日本の漫画家・堀越耕平によるヒーロー漫画。2014年から集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載を開始し、連載初期から人気を博し、『週刊少年ジャンプ』の看板作品へと成長した。物語の舞台は”個性”と呼ばれる異能力が当たり前の世界。登場する数多くのキャラクターはさまざまな”個性”を持っており、文字通り個性豊かである。その中には公式がカップルと認定しているキャラクター達がいる他、読者達の間で恋愛関係にあるのではと囁かれているキャラクター達も多くいる。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のワン・フォー・オール歴代継承者まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のワン・フォー・オール歴代継承者まとめ

「ワン・フォー・オール」とは、堀越耕平の人気ヒーロー漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場する用語。登場人物達がそれぞれ持つ”個性”という特殊能力の1つである。略称は「OFA」。主人公の緑谷出久(みどりや いずく)が元No,1ヒーローであるオールマイトから受け継いだ”個性”。本来”個性”というものは他人に譲渡できるようなものではないが、この「ワン・フォー・オール」は初代の使い手・死柄木与一(しがらき よいち)の「力をストックし、別の人間に譲渡する」という”個性”によって代々受け継がれてきた。

Read Article

ジャンプの歴代ヒロインまとめ

ジャンプの歴代ヒロインまとめ

日本でもっとも発行部数の多い漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』は、人気でも知名度でも漫画という文化の頂点に位置する存在であり、幾多の傑作を生み出してきた。少年漫画であるだけにほとんどの作品の主人公は男性キャラクターだが、彼らを盛り立てるヒロインもまた魅力的な造形の人物ばかりである。 大人に子供、主人公に守られるだけの存在から共に戦う相棒、正規のヒロインを蹴散らして主人公と結ばれた者、“少年漫画”の常識を超えたヒロインかつ女性主人公というタイプ。ここでは、ジャンプ作品を彩ったヒロインたちを紹介する。

Read Article

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平による漫画作品。 世界の約8割が「個性」と呼ばれる異能を持つようになった超人社会。「個性」を悪用する「敵(ヴィラン)」を取り締まる「ヒーロー」に憧れた「緑谷出久」はある日、トップヒーロー「オールマイト」と出会った。彼の「後継者」として緑谷は育てられ、ヒーローを目指す日々が始まる。「ヒーロー」という存在の本質や心意気に言及した熱い名言が数多い。

Read Article

【堀越耕平】実は「逢魔ヶ刻動物園」は面白すぎた【初連載】

【堀越耕平】実は「逢魔ヶ刻動物園」は面白すぎた【初連載】

『僕のヒーローアカデミア』の大ヒットにより、一躍人気漫画家となった堀越耕平。そんな堀越耕平の初連載作品が、『逢魔ヶ刻動物園』である。 ウサギ型の獣人になる呪いをかけられた椎名が園長を務める逢魔ヶ刻動物園。そこにある時「自分を変えたい」と願う高校生の蒼井華が来訪し、アルバイトとして働くようになる。「天下一の動物園」を目指し、彼らは日々奮闘していく。 打ち切りにより短命に終わった作品だが少なくないファンが存在し、隠れた名作と呼ばれている。そんな逢魔ヶ刻動物園について紹介する。

Read Article

【アニメ】僕のヒーローアカデミアの高画質壁紙画像まとめ【ヒロアカ】

【アニメ】僕のヒーローアカデミアの高画質壁紙画像まとめ【ヒロアカ】

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平による漫画作品。ヒーローに憧れる少年が、その育成名門校で仲間たちと共に成長し、強敵を打ち破っていく姿を描き、国内外で高い評価を受けている。アニメ、ゲーム、映画と様々なメディアミックスを続け、それいずれもが好評。『週刊少年ジャンプ』の看板作品の1つである。 ここでは、アニメ版の画像を中心に、その壁紙画像を紹介する。

Read Article

【あつ森】ヒロアカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】ヒロアカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大ヒット漫画『僕のヒーローアカデミア』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】PC・スマホ用壁紙画像まとめ【ヒロアカ】

【僕のヒーローアカデミア】PC・スマホ用壁紙画像まとめ【ヒロアカ】

超常能力“個性”を用いて犯罪を繰り返すヴィランと、同じく“個性”を用いてそれと戦うヒーローが存在する世界。ヒーローになることを夢見る少年・緑谷出久が、ナンバーワンヒーロー・オールマイトにその資質を認められて成長していく姿を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。日本のみならずアメリカでも高く評価されている人気作品である。 ネット上には公式のものからファンアートまで様々な画像が存在しており、ここではその中から壁紙用のものを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】「轟デク」のBL萌え画像まとめ 【二次創作】

【僕のヒーローアカデミア】「轟デク」のBL萌え画像まとめ 【二次創作】

ヒーローを目指して切磋琢磨する少年少女たちの日常と成長を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外に多くのファンがいる人気作品である。 轟焦凍は学年屈指の才能を持つ優等生ながら、親から虐待にも等しい鍛錬を積まされたことに深いトラウマを抱いていた。しかし主人公・緑谷出久との衝突の中でこれと正面から向き合うようになり、同時に彼に強い敬意と友情を感じていく。そんな2人の関係を描いた、ファンから「轟デク」と呼ばれる二次創作画像を紹介する。

Read Article

【ヒロアカ】「僕のヒーローアカデミア」名シーン・名場面まとめ

【ヒロアカ】「僕のヒーローアカデミア」名シーン・名場面まとめ

超常能力「個性」を用いて社会と人々を脅かす「ヴィラン」と、それに対抗する「ヒーロー」が一般化した世界。ヒーローを夢見る無個性の少年・緑谷出久が、ナンバーワンヒーローであるオールマイトにその資質を認められ、彼に指導されながらヒーローを目指していく姿を描いた『僕のヒーローアカデミア』。国内外で高い評価を受ける人気漫画である。 作中にはファンが心振るわせる名シーンがたびたび登場し、物語を熱く盛り上げている。ここでは、そんな『ヒロアカ』の名シーン集を紹介する。

Read Article

【ネタバレ】「僕のヒーローアカデミア」の名言・名セリフまとめ

【ネタバレ】「僕のヒーローアカデミア」の名言・名セリフまとめ

総人口の8割が何らかの超常能力「個性」を持つ世界。生まれつき個性を持たない少年・緑谷出久は、事故や災害、そして個性を悪用する敵(ヴィラン)から人々を守る職業“ヒーロー”を目指し、ヒーロー育成の名門である雄英高校の門を叩く。そんな出久の活躍を描いたのが、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』である。 作中には何人もの魅力溢れるキャラクターが登場し、数々の名言を残している。ここではそれを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】元No.3プロヒーローの考察まとめ【ヒロアカ】

【僕のヒーローアカデミア】元No.3プロヒーローの考察まとめ【ヒロアカ】

全人類の8割が“個性”と呼ばれる超常的な能力を獲得し、これを用いて犯罪を行う「ヴィラン」と、それを阻むために活躍する「ヒーロー」が存在する世界を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。アニメ、ゲーム、映画と様々にメディアミックスを果たした人気作品である。 作中には人気と実績によってヒーローをランク付けするシステムが存在しているのだが、“最新の1つ前のランキング3位”が誰なのか紹介されておらず、ファンは様々に考察している。謎の前3位について紹介する。

Read Article

【打ち切り2作】「僕のヒーローアカデミア」作者・堀越耕平の情報まとめ【苦労人】

【打ち切り2作】「僕のヒーローアカデミア」作者・堀越耕平の情報まとめ【苦労人】

アニメ、ゲーム、映画と様々にメディアミックスを果たしている、『週刊少年ジャンプ』の看板作品の1つでもある人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。 その作者・堀越耕平は、今でこそインタビューなどで「楽しく描いている」とコメントしているが、かつては同紙上で2回連続で打ち切りを味わい精神的に落ち込む時期があったなど、様々な苦労を経てきたことが知られている。ここでは、そんな堀越耕平について紹介する。

Read Article

【ネタバレ】僕のヒーローアカデミアの伏線・裏設定まとめ【ヒロアカ】

【ネタバレ】僕のヒーローアカデミアの伏線・裏設定まとめ【ヒロアカ】

我欲のままに犯罪行為を繰り返す“ヴィラン”と人々を守るために力を振るう“ヒーロー”が超常能力“個性”を用いて戦う世界で、ヒーローに憧れる少年・緑谷出久と仲間たちの友情と成長の日々を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外にファンの多い人気作品である。 魅力的なキャラクターが多数登場し、そこには様々な伏線・多くの謎が仕込まれている。ここではそれらを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】かわいい・美少女・セクシーギャル♡女性キャラクターの画像まとめ

【僕のヒーローアカデミア】かわいい・美少女・セクシーギャル♡女性キャラクターの画像まとめ

2014年から連載開始され、『週刊少年ジャンプ』の看板作品の1つとなった、堀越耕平による少年漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外で高い評価を受ける人気作品で、アニメ、ゲーム、映画と数多くのメディアミックスを果たしている。 作中には個性溢れる人気キャラクターが登場し、物語を盛り上げている。ここでは、その中から女性キャラクターについてまとめて紹介する。

Read Article

僕のヒーローアカデミアの公式オマケイラストが話題!充実ぶりが半端ない!【ヒロアカ】

僕のヒーローアカデミアの公式オマケイラストが話題!充実ぶりが半端ない!【ヒロアカ】

人気漫画『僕のヒーローアカデミア』の作者・堀越耕平の公式Twitterのオマケイラストが、「オマケの域を越えている」とファンの間で話題になっている。作中の人気キャラクターの描き下ろしからネタに走った画像、if展開や作中ではありえなかった組み合わせなど、ファンになら分かる興味深いイラストが目白押し。ここではそれをまとめて紹介する。

Read Article

【個性】「僕のヒーローアカデミア」のヴィラン連合まとめ【プロフィール】

【個性】「僕のヒーローアカデミア」のヴィラン連合まとめ【プロフィール】

「ヴィラン連合」とは、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場する組織で、主人公・緑谷出久と彼の仲間たちであるヒーロー候補生と敵対する存在。 “自分たちを戒める社会の破壊”を目的としており、そのお題目として「誰しもが持つ超常能力・個性の開放と社会の改変」を掲げている。悪役ながらそれぞれに独自の魅力を備え、ファンからの人気も高い。そんな「ヴィラン連合」のメンバーを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】ヒーロー&ヴィラン100選【ヒロアカ】

【僕のヒーローアカデミア】ヒーロー&ヴィラン100選【ヒロアカ】

堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』には、魅力的なヒーローとヴィランが数多く登場する。彼らの活躍と対決が作品の主軸となっており、そのアメコミ風の世界観を少年漫画に落とし込んだ作風が国内外で高い評価を受けている。 それぞれが“個性”と呼ばれる超常能力を持ち、様々な思想や思惑の下に活動して物語を盛り上げるヒーローとヴィランの情報を、100人分まとめて紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】堀越耕平のTwitter画像まとめ

【僕のヒーローアカデミア】堀越耕平のTwitter画像まとめ

『僕のヒーローアカデミア』などで知られる漫画家の堀越耕平は、定期的にTwitterに自分の作品の画像を投稿している。人気キャラクターのものからネタに走ったもの、作中ではありえなかった組み合わせやif展開を描いたものまで多種多様で、いずれもファン必見のものとなっている。ここではそれらを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】爆豪勝己の両親まとめ【かっちゃんは母親似!】

【僕のヒーローアカデミア】爆豪勝己の両親まとめ【かっちゃんは母親似!】

全人類の8割が“個性”という超常的な能力を獲得した世界で、個性を持たない少年・緑谷出久が最高のヒーロー目指して奮闘していく姿を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。爆豪勝己は主人公・出久の幼馴染で、元いじめっ子にして現クラスメイトという深い関わりのあるキャラクターである。 物語中盤、そんな爆豪の両親が登場し、ファンの間で注目されることとなった。当時のファンの反応を紹介する。

Read Article

「僕のヒーローアカデミア」のキャラクターと個性まとめ

「僕のヒーローアカデミア」のキャラクターと個性まとめ

『僕のヒーローアカデミア』は、全人類の8割が超常的な能力「個性」を獲得した近未来を舞台に、落ちこぼれの少年・緑谷出久がヒーローになることを目指して奮闘する姿を描いた、堀越耕平の人気漫画である。 作中には数多くのキャラクターと、それぞれに異なる超常能力「個性」が存在する。ここではそれらをまとめて紹介する。

Read Article

【壁紙・高画質】「僕のヒーローアカデミア」の画像まとめ【80枚以上】

【壁紙・高画質】「僕のヒーローアカデミア」の画像まとめ【80枚以上】

生まれ持った特殊能力・個性を武器に人々と社会を守る“ヒーロー”が職業として定着した世界で、個性を持たない少年・緑谷出久がヒーローとなることを夢見て奮闘する様を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。アニメ、ゲーム、映画と様々にメディアミックスを果たした人気作品である。 国内外に多くのファンが存在し、特にヒーロー物のコミックが多いアメリカでの評価が高い。そんな『僕のヒーローアカデミア』の壁紙画像を紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】キャラクター&必殺技まとめ【ヒロアカ】

【僕のヒーローアカデミア】キャラクター&必殺技まとめ【ヒロアカ】

全人類の8割が超常能力“個性”を獲得し、それを駆使して人々を守る“ヒーロー”が職業として一般化した世界。ヒーローに憧れる少年・緑谷出久が、その育成の名門校である雄英高校に入学し、仲間たちと共に成長していく姿を描いた堀越耕平の『僕のヒーローアカデミア』。アニメやゲームなど様々なメディアミックスを果たし、国内外で高く評価される人気漫画である。 ここでは、同作のキャラクターと各々が持つ必殺技について紹介する。

Read Article

【ネタバレ】「僕のヒーローアカデミア」全キャラクターまとめ【ヒロアカ】

【ネタバレ】「僕のヒーローアカデミア」全キャラクターまとめ【ヒロアカ】

『僕のヒーローアカデミア』とは、総人口の8割が何らかの超常能力「個性」を持つ世界を舞台に、事故や災害、そして個性を悪用する敵(ヴィラン)から人々を守る職業ヒーローをめざし、雄英高校に通う少年・緑谷出久とそのクラスメイト達の成長、戦い、友情を描いた物語である。 国内外にファンが多く、特にアメリカでの評価が高い。そんな『僕のヒーローアカデミア』に登場するキャラクターたちを紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】内通者に関する情報まとめ【徹底考察】

【僕のヒーローアカデミア】内通者に関する情報まとめ【徹底考察】

“個性”と呼ばれる超常的な能力を用いて犯罪を行うヴィランと、同じく“個性”を用いてそれと戦うヒーローが存在する世界で、ヒーローに憧れる少年・緑谷出久の成長と青春の日々を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。 作中で早い段階で明らかにされていたのが、「ヴィランに情報を流しているヒーロー側の人間」こと内通者の存在である。これが誰なのかは物語の終盤まで明かされず、ファンは様々に考察と予想を繰り返した。そんな内通者に関する情報を紹介する。

Read Article

【僕のヒーローアカデミア】熱くて泣ける!「ヒロアカ」への反応まとめ

【僕のヒーローアカデミア】熱くて泣ける!「ヒロアカ」への反応まとめ

2014年7月7日発売の週刊少年ジャンプから連載が開始された、堀越耕平の『僕のヒーローアカデミア』。ひ弱で才能の無い少年・緑谷出久が、それでも自分なりにヒーローを目指す王道的な少年漫画である。 ストーリーのシンプルさに比して細かな心理描写が好評を博し、ファンからは「疾走感を保ったまま完結して欲しい」と期待する声が集まっている。新たな名作とも目される『ヒロアカ』について紹介する。

Read Article

目次 - Contents