トランスポーター2(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トランスポーター2』とは、2005年に公開となったフランス、アメリカのカーアクション映画。製作・脚本は『TAXi』シリーズ等で知られるリュック・ベッソン、監督はルイ・レテリエ。2002年の映画『トランスポーター』の続編。裏社会で名の知れたプロの運び屋ジェイソン・ステイサム演じる主人公のフランク・マーティンが舞台を南仏からマイアミに移して悪と立ち向かう。ジェイソンのアクション、格闘技術はもちろんのことヒューマンドラマの要素も加わり、さらに魅力的なフランクを見ることができるシリーズ第2作目。

『トランスポーター2』の概要

『トランスポーター2』とは、2005年に公開となったフランス、アメリカのカーアクション映画。製作・脚本は『TAXi』シリーズ等で知られるリュック・ベッソン、監督はルイ・レテリエが務める。
当初は前作『トランスポーター』がそれほどヒットしなかったため続編の予定はなかったのだが、DVDが大ヒットしたため続編『トランスポーター2』の制作が決定した。
『トランスポーター2』は、アメリカ公開が2005年9月2日で、その週の週末にはアメリカ全土で1600万ドルの興行収入となり、最終的に全世界での興行収入は8910万ドルとなった。前作の二倍となり、全米初登場一位を記録した。

アメリカの映画評論サイトRottenTomatoesでは、122人の批評家からのレビューでは支持率は52%、10点満点中5.41点の平均評価を獲得している。
批評家からは「フランクに焦点を当てた『トランスポーター』続編で『トランスポーター』ファンには最高に楽しい映画だ」と言っている。
また、Metacriticでは、29件のメイン批評家のレビューに基づき56点の平均スコアを獲得しており、シカゴサンタイムズのロジャーエバートは、映画に4つ星のうち3つ星を与え、「一作目よりもいい作品だ」とコメントしている。
劇場公開の1年後、ルイ・レテリエは無修正版のトランスポーター2をDVDにてリリースした。 無修正リリース版は、劇場カットより約25秒長く、特に病院からのカーチェイスやプライベートジェットのシーンは、改善されたCGIが含まれている。 このDVD版には、劇場版より、さらに暴力的な映像、ヌードシーンが含まれている。
2008年には続編の『トランスポーター3 アンリミテッド』が公開された。

主人公フランク・マーティンは、裏社会で名の知れたプロの運び屋「トランスポーター」として南仏で仕事をしていた。契約を守る、契約者の名を聞かない、依頼品を開けないという絶対ルールを自らに課し、任務を遂行してきたフランクだったが、この世界から足を洗うためマイアミに引っ越しをする。
穏やかに生活をしていたフランクの元に、ある日フランクの噂を聞きつけた連邦麻薬対策委員長のジェファーソン・ビリングスが訪れ、仕事の依頼をされる。それは、休暇に入った運転手の代わりをフランクにしてほしいという依頼で、自分の6歳の息子ジャック・ビリングスの送迎の仕事だった。
ある日、フランクはジャックの定期健診のために行きつけの病院を訪れる。しかし、行った先の病院には、ジャックを狙う麻薬カルテルの国際テロリスト集団が待ち構えていた。悪の組織のボスの愛人である殺し屋ローラは看護師に扮し、他2名は医師に扮していた。
フランクは院内の異変に気付きジャックを連れて立ち去ろうとするが、看護師と医師に扮した殺し屋に見つかり発砲され乱闘となる。なんとかジャックを守り、敵を倒して病院を後にしジャックの家へと向かうが、ジャックの自宅前に先ほどの看護師に扮した殺し屋ローラが先回りして、すでに待ち構えていた。ローラはジャックに銃を向けフランクを脅してフランクとジャックを彼らのアジトに連れていく。
そこで組織のボスであるジャンニ・チェリーニがジャックに殺人ウイルスを注入し、家族に身代金を要求する。ジャックの父ジェファーソンは、フランクが裏切り、誘拐をしたのではないかと疑うが、とりあえずは、要求された500万ドルを用意する。しかし犯罪組織の本当の目的は身代金ではなく、ジャックを利用した大量殺人だったのだ。
ジャックの体内に注入されたウイルスは殺人ウイルスで空気感染し、感染したら死に至るというウイルスだった。
ジャックはその後警察によってトラックの荷台に閉じ込められているのを発見され、家族の元へ帰った。しかし、注入された殺人ウイルスにより正体不明の熱に襲われ、その間にもウイルスは空気感染して両親にもうつっている。
フランクはバカンスでマイアミに来ていたタルコニ警部に協力を依頼し、悪の組織のアジトを突き止めて解毒剤を一つ入手することに成功し、それをジャックに注射する。
ジェファーソンはすでにウイルスに感染しているが気づいておらず、麻薬撲滅サミットが行われる会場に到着している。
ジャンニの目的通りにウイルスに感染してしまったジェファーソンは、知らないうちに彼から放出されるウイルスで大統領を含むサミット出席者にウイルス感染させてしまい、最大の危機が迫っていた。
会場では既にウイルスに感染した人が次々と倒れていく。そして、ここからフランクの解毒剤を求めたジャンニ追跡劇が始まる。

前作ではBMWだったフランクの愛車は本作よりアウディA8に変わっており、前作よりもパワーアップしたフランクのドライビングテクニックが堪能できる作品だ。
また、ただのカーアクション映画ではなく、ヒューマンドラマの要素も加わり、さらに魅力的なフランクを見ることができる。

『トランスポーター2』のあらすじ・ストーリー

フランク・マーティンの出勤

物語はがらんとした立体駐車場から始まる。立体駐車場にはアウディA8と、その運転手である本作の主人公フランク・マーティンがいた。フランクは現在運び屋から足を洗う決意の元、マイアミでビリングス家の専属運転手をしている。

立体駐車場からフランクは車を発進させ、向かった先は小学校。到着して数秒後にはピッタリ3時を迎え、子供たちが一斉に学校から飛び出してくる。その中でフランクの車に飛び乗ってきたのは、ビリングス家の6歳の一人息子ジャック・ビリングスだった。

ジャックは車に飛び乗るなり、フランクに元気よく話しかける。フランクは嫌な顔をせず、ジャックに礼儀を教え、なぞかけ問題を出すなど面倒を見ながらジャックの送迎を行っていた。
そんな息子に親切にしてくれるフランクを、ジャックの母親であるオードリー・ビリングスは良く思っていた。しかしフランクはビリングス家の現在不在である専属運転手の代役で、期間限定の運転手でしかない。オードリーはフランクが契約期間を終えてもジャックの送迎を頼みたいと懇願するが、フランクは自身の本来の仕事ではないと断る。しかしフランクは、「いつでも困ったときには呼んでくれ」とオードリーに伝えた。

フランクが車を発進させようとした直前に、オードリーがフランクに明日の予定を尋ねる。明日、年に一度のジャックの健康診断に連れて行ってほしいとオードリーはフランクにお願いする。そしてその病院に行っている間、邸宅でジャックの誕生日パーティのサプライズをすることをフランクに打ち明ける。
明日は土曜日で、本来フランクは就労日ではなかった。しかし状況を理解したフランクは、明日は友人を空港に迎えに行くだけしか用がない為、快くそのお願いを承諾した。

襲撃と攫われるジャック

悪組織のボスのジャンニが仲間とのトレーニングをしている

次の日、フランクはオードリーの約束通りジャックをクリニックへ連れて行った。クリニックには普段とは違う看護師と医師が待っていた。しかし、フランク自身はクリニックに来るのが初めてで、異変に気付いていたのはジャックのみだった。ジャックはいつもの医師に診てほしいと懇願するが、医師たちは無理やり病室にジャックを案内する。その際フランクは待合室で待機するように促され、フランクは渋々待合室で待つことにした。

フランクが水を飲もうとウォーターサーバーで水を入れていると、ある扉の隙間から血が流れ出ていることに気づく。さらに休んでいるはずの医師の白衣を着ている男や、受付の女の服装やタトゥーにフランクは不審に感じた。異変に気付いたフランクは、ジャックの居る病室に飛び込む。ジャックは1人の男に動きを封じられ、もう一人の男はジャックにある注射を打ち込もうとしていた。フランクは何かを察し、男たちを止める為その場で乱闘になる。

フランクが男二人を倒し、ジャックを守りながら廊下に転げ出る。すると次は受付にいた女が拳銃を二丁構え、銃を乱射させる。その場に合ったガスボンベを使って火事を起こし、フランクとジャックはなんとかその場から逃げることに成功する。

ビリングス邸宅では、ジャックの友達やほとんど自宅に帰ってこないジャックの父親のジェファーソン・ビリングス、オードリーがジャックの帰りを待っていた。そこにフランクの車が邸宅に到着したとオードリーの元に連絡が来る。しかし、車からなかなかフランクもジャックも降りてこないことを不審に思ったオードリーが車に近寄る。車にはフランクとジャック、見知らぬ女が乗っており、そのままバックして邸宅から逃げるように走り去った。

車内では、フランクの元にある男から連絡が入っていた。そして電話の男は、クリニックで襲ってきた女を車に乗せてジャックと共に指定の場所に来いとフランクに指示する。その電話と同時に、フランクの車の窓をクリニックで襲ってきた女がノックしてくる。電話の男は3方向からフランクの車を狙っていると脅し、フランクは指示に従い女を車に乗せその場を走り去る。

その後ビリングス邸には警察が集まり、フランクの行方を追っていた。警察の調べによりフランクの経歴がビリングス夫妻含め、警察にもバレてしまう。その経歴からフランクがジャックの誘拐犯だと勘違いされてしまい、フランクは警察から追われる身となってしまう。さらに、フランクが空港に迎えに行くはずだった友人のタルコニも警察に身柄を拘束されてしまう。

フランクは電話の男の指示通り、指定の場所に警察の追跡を振り切り到着する。大勢の銃や武器を持った男たちに囲まれ、フランクはなすすべなくジャックを連れさられてしまう。電話の男の名前はジャンニ・チェリーニ。過去にも大きな誘拐事件を起こしている人物だった。

ウイルスと解毒薬

窓から投げ捨てられた解毒剤を追い、窓の外にダイブするフランク

フランクは警察に追われながらもジャンニの目的を探るため、焼けたクリニックへと向かう。監視カメラに映る自分を襲った男たちの画像を盗み出し、それを警察署で拘束されているタルコニにデータを送信する。タルコニは警察署長であることもあり、あまり警戒されることなく署内を動き回っていた。それを利用し、署内のコンピューターを使い画像の人物が、ロシア人のウイルス学者のディミトリであることを特定する。

更にフランクはクリニック内を捜索し、男たちがジャックに打とうとしていた注射器を発見する。しかし、警察官に邪魔され注射器は粉々になってしまう。フランクは苛立ちを見せながらも、クリニックに常備してあった注射器と食塩水をもってクリニックを後にする。

フランクはディミトリが住む住所に向かい、ディミトリと再会する。ディミトリは逃げ惑うがフランクに追いつかれてしまう。注射器に入っていた薬品は何かと、フランクはディミトリに問い詰めるがディミトリは答えようとしない。フランクはディミトリの前で注射器を見せて脅し、ディミトリの太ももに注射器を刺した。

ディミトリは注射器の中身を知っている為パニックに陥り、その場を足を引きずりながら逃走。フランクは慌てることなく、ディミトリの様子をうかがいながら後を追った。ディミトリが向かった先は、何かの実験施設のような場所だった。ディミトリは仲間と思われる人物に解毒剤をよこせと迫る。しかし解毒剤は2つしかないことを知ったディミトリは、正気を失い仲間を銃で撃ち、仲間割れを始めてしまう。

そこに仲間の一人を倒したフランクが現れ、注射器の中身がただの食塩水であることをディミトリに明かすが、明かされると同時にフランクに一撃をくらい命を落とす。
フランクは、ただ一人残った解毒剤を持つドクターに注射器の中身の正体は何かと問い詰める。ドクターは注射器の中身は、多形体発散性ウィルスで非常に感染力が強く、感染者の近くにいるだけでもすぐに感染する殺人ウイルスだった。

それを知ったフランクは、更にドクターに解毒剤を渡すように迫る。しかしドクターは解毒剤を窓の外に放り投げて逃走。フランクは解毒薬を追い、窓から飛び出し解毒剤を手にするが、1つの瓶は割れてしまう。結局フランクの手に残った解毒薬は1人分だけになってしまう。

ジャンニの目的と残りの解毒薬

銃を突きつけあうフランクとローラ

フランクが解毒薬を追って行動している一方で、ジャックの両親は警察の協力もあり、トラックに閉じ込められたジャックを救出することに成功する。しかしジャックはジャンニにより殺人ウイルスを注射をされており、ジャックから両親にそのウイルスをうつすこととなる。ジャックからウイルスをうつされたジェファーソンはジャックを救出後、麻薬撲滅サミットに出席を予定していた。

ジェファーソンが邸宅を出発した後、フランクがビリングス邸に侵入し解毒薬をジャックに打つ。フランクはオードリーにウイルスについて説明し、夫ジェファーソンの麻薬撲滅サミットの出席を止めるように指示する。しかしオードリーがジェファーソンに電話をするが、電波が悪くその場で切られてしまう。そのまま麻薬撲滅サミットは行われ、ジェファーソンから大統領や多くの著名人にウイルスをうつすことになる。それこそジャンニの目的で、空気感染によって出席者と大統領を暗殺するという計画だった。

会場ではジェファーソンは倒れ、ジェファーソンからウイルスをうつされた人が次々に倒れていく。オードリーもジャックを寝かしつけ、部屋を出る際に倒れてしまう。オードリーと会話をしたフランク自身もウイルスに感染していながら、タルコニと協力してジャンニのアジトへ乗り込む。

フランクは現れるジャンニの仲間を次々に倒し、ジャンニを追い詰める。ジャンニはフランクに対し、残りの解毒薬は自身の体の中に取り入れた為、自分が命を落とせば解毒薬も失うことになると脅しをかける。さらにフランクの目の前にクリニックで襲ってきた女が再度立ちふさがる。フランクと女が乱闘している隙に、ジャンニはヘリで逃走する。フランクは女を倒し、急ぎアジトにあったランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスターでジャンニを追いかける。

終焉

フランクがヘリを追いかける際、道路では別の暴走車両がテレビで中継されておりフランクの乗った車も映ってしまう。暴走車両もフランクは追い越し空港に到着。そこでジャンニが、ヘリからプライベートジェット機に乗り換えるのを確認する。離陸しようとするジェット機を車で追いかけ、前輪に飛び乗ったフランクは機内に侵入する。

機内で対峙したフランクはジャンニと一騎打ちになる。最中にジャンニが放った銃弾がパイロットにあたり、飛行機はコントロールを失ってしまう。ぐるぐると回る機内の中で一騎打ちは続き、ついにジェット機は海に墜落。海中でもフランクとジャンニはもみあいになるが、フランクがジャンニを気絶させることに成功する。フランクは急ぎジャンニに救命胴衣を着せ海面へ浮上する。海面に浮上すると、中継を見た警察が2人を船で囲んだ。

フランクはジャンニの体内から無事に解毒剤を抽出することに成功し、ジェファーソン、オードリーをはじめ各国代表の命も救うこととなる。更に今回の事件の誤解も解け、愛車であるアウディA8もフランクの元に返ってきた。

フランクはビリングス家族に挨拶する為に病院へ向かうが、家族で和気あいあいとする姿を見届け、挨拶をすることなく持っていた花を看護師に預け病院を後にする。病院入り口に停めた車に戻ると、助手席で待っていたのは警察から解放されたタルコニだった。その後彼を空港まで送り届け1人になったフランクの携帯が鳴る。「荷物を頼む」と電話先の男は告げる。フランクは一呼吸置き「聞こう」と答え、フランクがまた前職に復帰するかのような形で物語は終焉する。

『トランスポーター2』の登場人物・キャラクター

フランク・マーティン(演:ジェイソン・ステイサム)

闇の世界で働くプロの運び屋で愛車はアウディA8。運転技術だけでなく戦闘能力にも非常に優れている。
元軍人ということもあり、武器の扱いや頭脳戦にも長けている。

仕事では自身に「契約内容を厳守」、「依頼者の名は聞かない」、「依頼品を開けない」、という厳格なルールを課している。本作では元来のルールとは別にジャックに、ルール1 車に敬意を払う、ルール2 挨拶する、ルール3 シートベルトをしめる、ルール4 できない約束はしないという4つのルールを提示している。
悪党に対しては冷酷な性格だが、元々の性格は、弱者を見捨てない優しい性格の持ち主。

依頼主の息子ジャックが悪の一味によってさらわれてしまい、解決のために命を危険にさらしてでも悪の陰謀を阻止する。

ジャンニ・チェリーニ(演:アレッサンドロ・ガスマン)

悪党のボス。今回の陰謀は、クライアントからの依頼を受けてジャックを誘拐し、殺人ウイルスを打ち、麻薬対策委員を皆殺しにしようと目論んだもの。

ジャンニ自身も格闘技に長けているがフランクには及ばない。

計画を無事終わらせるため殺人ウイルスの解毒剤を自分の体の中に注入するが、最終的にフランクにやられて解毒剤を体内から抜かれ、計画は失敗に終わる。

ローラ(演:ケイト・ノタ)

doragaiden3j3
doragaiden3j3
@doragaiden3j3

Related Articles関連記事

トランスポーター(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

トランスポーター(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トランスポーター』とは、フランスで製作され2002年公開となったカーアクション映画。『TAXi』シリーズ等で知られるリュック・ベッソンが製作・脚本を手掛け、ジェイソン・ステイサムが主人公フランクを演じる。フランクは元軍人でプロの運び屋「トランスポーター」を裏社会で営んでいるが、ある日、やむを得ず荷物を開けてしまったことで、悪の世界の争いに巻き込まれてしまう。壮絶なカーチェイスと銃撃戦、ジェイソンの格闘技術が見もののシリーズ第1作目。

Read Article

インクレディブル・ハルク(MCU)のネタバレ解説・考察まとめ

インクレディブル・ハルク(MCU)のネタバレ解説・考察まとめ

2008年に公開された、マーベルコミックスに登場するヒーローの実写化作品である。『アイアンマン』をスタートとしたMCUシリーズの第2作目であり、型破りなヒーロー・ハルクの誕生の経緯を描いている。ハルクに変身するため軍から追われることになったバナー博士の苦悩が物語の軸。次作から主人公・バナー博士の俳優が変更になっているため、エドワード・ノートン演じるバナー博士を見られるのはこれが最初で最後である。

Read Article

マーベル映画作品(MCU)フェイズ1のネタバレ解説・考察まとめ

マーベル映画作品(MCU)フェイズ1のネタバレ解説・考察まとめ

マーベルは2008年公開のアイアンマンを皮切りに、個々のヒーロー映画の世界を全てつなげてひとつの物語にするという試みを開始した。フェイズ1では中心となるヒーローたちのオリジンを中心に構成されていて、長い歴史のあるアメコミを初めて見る人にもわかりやすくヒーローが紹介されている。 MCUフェイズ1の作品同士・キャラクター同士の繋がりや時系列的な関係性について深掘りする。

Read Article

グランド・イリュージョン(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

グランド・イリュージョン(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『グランド・イリュージョン』とは2013年10月に日本公開されたクライム映画。ジェシー・アイゼンバーグが主演を、ルイ・ルテリエが監督を務める。大金を狙うマジシャンのアトラス、マッキニー、ワイルダー、リーブスの4人が「フォー・ホースメン」というグループを組み、マジックショーを行い鮮やかなトリックで復讐を果たすストーリー。彼らの逮捕に乗り出す捜査官との攻防、巧妙に張り巡らされた伏線、マジックの華麗な種明かしが見所。日本での興行収入4億8千万円を記録した大ヒット作品。

Read Article

トランスポーター イグニション(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

トランスポーター イグニション(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トランスポーター イグニション』とは、2015年製作のフランス・中国のカーアクション映画でシリーズ4作目。監督は カミーユ・デラマール、製作・脚本は前作に続きリュック・ベッソンが務める。エド・スクライン演じるフランクはプロの運び屋を裏社会で営んでいるが、依頼人に父親を誘拐されてしまいロシアマフィアとマフィア娼婦のいざこざに巻き込まれてしまう。前作同様卓越したドライビングテクニックと格闘シーンはもちろん、フランクの父とフランクとの家族愛も見ることができる。

Read Article

前髪が薄いけどかっこいいハリウッド俳優まとめ!ジェイソン・ステイサムといった色気たっぷりのイケオジを紹介!

前髪が薄いけどかっこいいハリウッド俳優まとめ!ジェイソン・ステイサムといった色気たっぷりのイケオジを紹介!

ここでは前髪が薄いけどかっこいいハリウッド俳優をまとめました。一般に「前髪が薄い=格好悪い」と思われがちですが、彼らは色気がたっぷりで、非常に魅力的です。『トランスポーター』シリーズで有名なジェイソン・ステイサム、『ダイ・ハード』シリーズ主人公のブルース・ウィリスといったハリウッド俳優を紹介していきます!

Read Article

【むしゃくしゃした時に!】スカッと爽快な映画10選【トランスポーター・デスペラード】

【むしゃくしゃした時に!】スカッと爽快な映画10選【トランスポーター・デスペラード】

むしゃくしゃしてとにかくスカッと爽快な気分になれる映画を見たい。そんな人におすすめするのがここで紹介する10本の映画だ。『トランスポーター』などのアクションものから、『天使にラブ・ソングを…』といったコメディーまで、様々なジャンルを取り揃えている。

Read Article

【MCU】ハルクの原作に登場するヴィランまとめ【マーベル・コミックス】

【MCU】ハルクの原作に登場するヴィランまとめ【マーベル・コミックス】

ヒーロー集団アベンジャーズ随一の怪力を誇るのが、「緑の巨人」と呼ばれる男ハルク。彼の規格外の強さは『アベンジャーズ』シリーズや『ハルク』、『インクレディブル・ハルク』で目にすることができます。ここではアボミネーションやリーダーといった、ハルクの原作に登場するヴィランをまとめました。

Read Article

【アベンジャーズ】あらすじやトリビアなど!マーベル作品を徹底紹解説【MCU】

【アベンジャーズ】あらすじやトリビアなど!マーベル作品を徹底紹解説【MCU】

世界中でヒーロー映画旋風を巻き起こしたマーベル作品。「アイアンマン」や「アベンジャーズ」を始め、人気ヒーローを多く輩出してきました。ここではMCUの映画やドラマのあらすじや見どころ、登場人物やキャラクターなどについてまとめました。またファンならば知っておきたい作品の小ネタやトリビア、裏設定などもあわせて紹介していきます。

Read Article

【MCU】ヒーローの心の支え!マーベル作品のヒロインまとめ【アイアンマンなど】

【MCU】ヒーローの心の支え!マーベル作品のヒロインまとめ【アイアンマンなど】

世界中にヒーローブームを巻き起こしたマーベル映画。どんな困難にも立ち向かい、戦い続けるヒーローの姿は多くの人の心を捉えました。ここではそんなヒーローの心を支えるキーパーソン・ヒロインをまとめています。「スパイダーマン」シリーズのグウェン、「インクレディブル・ハルク」のヒロイン・ベティ、「アイアンマン」シリーズのポッツなど、各キャラクターの人物像や作品での活躍、演者情報などを紹介していきます。

Read Article

目次 - Contents