三鷹アサ / 戦争の魔人

三鷹アサ / 戦争の魔人

三鷹アサ/戦争の魔人とは、『チェンソーマン(第二部)』の主人公で、ヨルこと戦争の悪魔と肉体を共有する少女。
クラスメイトと担任の痴情のもつれに巻き込まれて命を落とし、そこでヨルに憑依されたことで今の状態となる。ヨルからは「いつでもお前の自我を消せる」と脅され、強い恐怖と警戒心を抱いているが、時に天然な反応を見せる彼女に「意外とチョロい」との印象も持っている。「チェンソーマンを倒して奪われた力を取り戻す」ことを目論むヨルの片棒を担がされ、望まないまま悪魔やチェンソーマンに関わっていく。

親タグ

兄弟タグ