究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら(ラノベ・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』とは、土日月(つちひらいと)によるMF文庫Jから刊行されているライトノベル、およびそれを原作とする漫画、アニメ作品である。冴えない高校生である結城宏(ゆうきひろし)はフルダイブRPG『極・クエスト』(きわめ・クエスト)を買わされてプレイすることになる。リアルを極めたというそのゲームはリアルすぎてクリアが不可能なほど面倒くさいゲームであった。宏はゲームの中でひどい目に遭いながらも攻略を続けていくコメディ作品である。

CV:ファイルーズあい
『極・クエスト』内におけるヒロの幼馴染。ヒロのことが好きだったが、ヒロが兄のマーチンを殺してしまったことから心を病み、ヒロを殺し自分も死にあの世で3人仲良く暮らそうと思うようになる。また、このことにより『地獄の果物ナイフ使い(ヘルズ・フルーツスライサー)』という通り名を持つようになり、能力が十数倍に跳ね上がる。ヒロに告白され、彼がマーチンの霊と和解したことにより、彼に協力するようになる。テスラがヒロを殺そうとしたときには身を挺して守る。

ミザリサ

CV:井澤詩織
テッドの町の異端審問官。語尾に「ッス」をつける特徴的な話し方をする。他人を拷問することに喜びを感じる。ヒロを拷問しようとした際に彼が漏らしてしまったのを見て、ヒロを「いい漏らしっぷりの御方」と呼び、慕うようになる。

マーチン

CV:石谷春貴、藤原夏海(子供時代)
アリシアの兄であり、ゲーム内におけるヒロの親友。ゲーム開始直後、事故でヒロに殺されてしまう。その後は霊としてヒロのもとに何度も現れるようになる。ヒロから「誓いの言葉」を言われることで成仏する。ヒロがテスラとの戦いでピンチを迎えた際には再び現れて、彼に魔剣を与える。

ギンジ

CV:小西克幸
『極・クエスト』のプレイヤー。ゲーム開始時に親友「エンリケ」と幼馴染「マリー」を殺したため、二人の亡霊が彼のもとに定期的に現れている。ゲーム内で10年以上ずっとカジノに入り浸っており、現実でもバイトをさぼったり留置所に入るために軽犯罪を犯したりしている。

テスラ=ウォルフ=カーマイン

CV:日野聡
『極・クエスト』内の最強クラスのキャラクター。「雷鳴のテスラ」と呼ばれている。衛兵隊長で町の人からの信頼も厚い。しかし、その裏ではガバンと協力して町を統治するためにゴブリンの子供を攫い、町をゴブリンに襲わせている。

ガバン

CV:伊藤静
テッドの町の町王である女性。ガバンの許可がないと町を出ることができない。テスラと協力して町を統治している。

アモス

CV:興津和幸
町内衛兵隊の一員であり、訓練所の教官でもある。教官としてはいい加減なことをしているため、衛兵から信用されていない。

ボブ

CV:梶原岳人
ヒロよりも一か月早く衛兵隊に入隊した先輩。最初はヒロと親しくしていたが、彼が弱いと知ると距離を置くようになる。

キャシー

3hshy_r
3hshy_r
@3hshy_r

目次 - Contents