LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)のネタバレ解説・考察まとめ

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』とは、バンダイナムコエンターテインメントから発売したサスペンスアドベンチャーゲーム。開発はTarsier Studiosとなっている。胃袋と呼ばれる巨大な船舶、モウの奥深くで目を覚ました、黄色いレインコートの少女シックスが主人公。プレイヤーはシックスを操作し、モウに存在する様々な仕掛けを解き、時には襲ってくる敵から逃げながらモウを脱出するために進んでいく。

LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-の概要

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』とは、2017年4月にバンダイナムコエンターテインメントから発売したサスペンスアドベンチャーゲーム。開発はTarsier Studios。本作の舞台は「モウ」と呼ばれる船舶となっており、「モウ(maw)」には「(動物の)胃、(がつがつした人の)胃袋」という意味がある。

ejje.weblio.jp

そんな意味を持つ船舶、モウの奥深くで目を覚ました、黄色いレインコートの少女シックスが主人公となる。プレイヤーはシックスを操作し、様々な仕掛けを解いたり、追いかけてくる敵から逃げながらモウからの脱出を目指す。
『リトルナイトメア』にはキャラクターの台詞が存在せず、明確なストーリーも語られない。そのためクリアした後に考察の余地を残すエンディングがプレイヤーの間で話題を呼び、発売から1年半で売上げは100万本を記録。また、Gamescom 2016ではGamescom Indie Awardを受賞している。

当初はPlayStation4とSteam向けに販売していたが、2018年6月にNintendo SwitchとPlayStation4向けに、ダウンロードコンテンツ(DLC)を含んだ『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- デラックスエディション』が発売された。DLCは全3弾となっており、シックスと同様にモウに閉じ込められていたもう一人の少年、ランナウェイ・キッドの物語を描いている。また、2021年2月には続編である『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア2-』が発売された。

LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-のあらすじ・ストーリー

リトルナイトメア本編(シックスの物語)

『リトルナイトメア』本編(シックスの物語)は全5チャプターとなっており、シックスを操作しながらモウの中にあるそれぞれのエリアを探索する。時には仕掛けを解いたり、迫りくる敵から逃げながら(もしくは倒して)進むのがメインとなっている。チャプター1はチュートリアルのようなものとなっており、本格的にキャラクターが出てくるのはチャプター2から。チャプター2は「管理人」と呼ばれる人物から逃げながら進み、チャプター3では厨房で調理をする「双子のシェフ」に見つからずに進む。チャプター4ではモウに招かれた「ゲスト」から逃げ、チャプター5では、モウを取り仕切る「レディ」と呼ばれる女性と対峙することとなる。

チャプター1「監獄」

黄色いレインコートの少女、シックスはモウの奥深くで目を覚ます。モウから脱出するため、探索しながら物語を進めていく。序盤はチュートリアのようなものとなっており、しばらく敵らしい敵は出て来ない。暗い箇所が多いため、最初から所持しているライターで周囲を照らしながら、調理場、子供部屋を抜けて進む。その先で動く目のようなものが辺りを見回しているエリアに出るが、目の視界内に入ってしまうと石化して動けなくなり、やり直しとなるため柱の陰などを利用し光に当たらないよう進んでいくこととなる。『リトルナイトメア』では、このように仕掛けを避けて進む場合や、敵の視界をかいくぐって進んでいく箇所が多く存在する。

目の視界内に入り、石化してしまった子供の姿も見える。(中央付近)

次に明かりの点いていない子供部屋の中へ入ると、手が長く、目隠しをした人物(管理人)が別の扉から入ってくるため、シックスはベッドの下で見つからないようにやり過ごし、さらに進んでいく。すると突然シックスのお腹の音が鳴り、お腹を押さえ始めた。一定距離を進むと再びお腹の音が鳴り、シックスの動きがゆっくりとなり、ジャンプなどができなくなる。

牢の向こう側にいる子供がパンを投げてくれ、シックスはそれを食べ空腹をしのぐ。

直後に向こう側に牢のようなものが見えるエリアへたどり着き、そこで再度シックスのお腹の音が鳴ると、牢の向こう側にいた人物が鉄格子の隙間からシックスに向かってパンを投げてくれる。それを食べるとシックスのお腹の音は鳴らなくなり、先に進めるようになる。

チャプター2「隠れ家」

牢に閉じ込められるシックス。

ギミックを解除しながら地下へと進むと、再びシックスのお腹の音が聞こえる。シックスは小さな牢の中にあるネズミ捕獲用の肉を見つけそれを食べ始めたが、食事に夢中になっている間に上から管理人の腕が伸びてきて、扉が閉められシックスは牢の中に閉じ込められてしまう。
気を失っていたのか、目覚めたシックスは自分が閉じ込められている牢を中から動かし、落下させて壊して脱出する。そのあと隣の部屋で作業をしていた管理人の後ろを通り、見つからないように先へ進んでいく。

床の音を鳴らさないよう生地の上を進むシックス。

基本的には管理人に見つからずに進んで行くが、エリアによっては音で管理人を誘導し、管理人がいなくなった隙に仕掛けを解いていくという場所も存在する。

シャッターの隙間から腕を伸ばしてシックスを探す管理人。

チャプター終盤、管理人に見つかったシックスは行き止まりの部屋に追いつめられるが、シャッター中央に置かれていたかごを壊し、隙間から伸びていた管理人の長い腕をシャッターで押し潰して切断してしまうのだった。

チャプター3「台所」

管理人を撃退したあと、シックスは部屋の中にあった小さな排気口の入り口から進み廃棄場のような場所へとたどり着く。すると直後に再びお腹の音が鳴り、目の前でネズミ捕りの罠に捕まっていたネズミをそのまま食べてしまう。

7pdeepbalderick
7pdeepbalderick
@7pdeepbalderick

Related Articles関連記事

リトルナイトメア2(LITTLE NIGHTMARES II)のネタバレ解説・考察まとめ

リトルナイトメア2(LITTLE NIGHTMARES II)のネタバレ解説・考察まとめ

『リトルナイトメア2』とは、バンダイナムコエンターテインメントより発売した、サスペンスアドベンチャーゲーム。開発はTarsier Studios、対応機種はNintendo Switch、PS4、Xbox One、PC、2021年中にPS5、Xbox Series X版が配信予定。電波塔の怪電波に支配された世界で、紙袋を被った少年モノを操作し、電波塔の謎を暴くため旅をする。前作とは違い、今作では黄色いレインコートの少女シックスと行動を共にしギミックやトラップを解除しながら進む。

Read Article

Caligula Overdose(カリギュラ オーバードーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

Caligula Overdose(カリギュラ オーバードーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Caligula Overdose』とは、フリューから発売されたPSvitaのRPGソフト「Caligula -カリギュラ-」のリメイク版であるPS4作品である。ストーリーはPSvita版と同じ、主人公とその仲間たちが現実に帰還するべく「帰宅部」を結成し、仮想世界からの脱出を図る物語となっているが、本作では帰宅部の宿敵的存在「オスティナートの楽士」のストーリーが追加されているのが大きな特徴となっている。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

Caligula -カリギュラ-(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『Caligula -カリギュラ-』とは、ジュブナイルRPGとしてフリューから発売されたゲームのアニメ化作品である。心に闇を抱えた者たちが、理想的な仮想世界からの脱出を図る様子を描く。主人公式島律はμの作り出した仮想世界から現実に帰還すべく、μに曲を提供し、なおかつμに協力するオスティナートの楽士と対立し、仮想世界を壊して、現実に帰還するまでの物語。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(第5話『誰でも傷つくことはある。だが、傷ついていることに気付かない者は癒やされない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

Caligula -カリギュラ-(第5話『誰でも傷つくことはある。だが、傷ついていることに気付かない者は癒やされない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

水口茉莉絵に誘われるがまま、メビウス内にあるマリンリゾート「シーパライソ」にやって来た律達。 アトラクションを楽しむ一行だったが、突然「目が合ったかも」と、普通の人には見えないはずのアリアが言い出した。 その人物は男子に取り巻かれるほどの美少女で、律も話しかけに行くことにした。 今回は「Caligula -カリギュラ-」第5話『誰でも傷つくことはある。だが、傷ついていることに気付かない者は癒やされない。』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(第3話『何故、生きているのか?人生について突き詰めて行けば行くほど、混乱してしまう。』)のあらすじと感想・考察まとめ

Caligula -カリギュラ-(第3話『何故、生きているのか?人生について突き詰めて行けば行くほど、混乱してしまう。』)のあらすじと感想・考察まとめ

別人と入れ替わってしまった母親を探すため、篠原美笛はどんな情報でも集まるというスイートPのお茶会に参加することに。美笛はなんとか話を聞いてもらおうと「ゆめかわいく」奮闘する。 一方、世界の果てを見てしまった律は、笙悟に会うため旧校舎の音楽準備室へ向かうのだった。 今回は「Caligula -カリギュラ-」第3話『何故、生きているのか?人生について突き詰めて行けば行くほど、混乱してしまう。』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(第2話『不安、焦燥などといった負の感情は他人を巻き込んでいく。』)のあらすじと感想・考察まとめ

Caligula -カリギュラ-(第2話『不安、焦燥などといった負の感情は他人を巻き込んでいく。』)のあらすじと感想・考察まとめ

異形化した生徒たちに襲われた律は、巨大な拳銃を持った佐竹笙悟に助けられる。 容赦なく生徒を撃つ彼に困惑する律だったが、他の人間には巨大な拳銃も異形化した生徒も見えていないことがわかる。訳が分からないまま家に帰った律の目の前には、ノイズがかかり、同じ台詞を繰り返す母親の姿があった。 今回は「Caligula -カリギュラ-」第2話『不安、焦燥などといった負の感情は他人を巻き込んでいく。』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(第1話『冷静さを見失うと、真実と真理にたどり着くことはできない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

Caligula -カリギュラ-(第1話『冷静さを見失うと、真実と真理にたどり着くことはできない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

充実した高校生活を送る式島律の周りは、だんだん歯車がかみ合わないような違和感を感じるようになる。大人気アイドル『μ』の新曲を聴いた律は、曲の中に助けを求めるような声が入っていることに気づく。 迎えた入学式。新入生として入学してきたのは卒業したはずの響鍵介で、律の周囲は今までは考えられないような現実を目の当たりにする。 今回は「Caligula -カリギュラ-」第1話『冷静さを見失うと、真実と真理にたどり着くことはできない。』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

Caligula -カリギュラ-(第4話『自分の存在を認めない人間は、他人からも尊敬されない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

Caligula -カリギュラ-(第4話『自分の存在を認めない人間は、他人からも尊敬されない。』)のあらすじと感想・考察まとめ

笙悟とアリアからこの世界の真実を聞かされ、なんとか力を貸して欲しいと頼まれる律。 そんな律同様に世界の異変に気づいた篠原美笛と守田鳴子が音楽準備室にやって来た。 そして「ゴシッパー」上で神隠しが話題になっている中、図書館に行った神楽鈴奈と連絡が付かないと、巴鼓太郎が駆け込んでくる。 今回は「Caligula -カリギュラ-」第4話『自分の存在を認めない人間は、他人からも尊敬されない。』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents