手嶌葵

手嶌葵の関連記事

NEW
コクリコ坂から(ジブリ映画)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

コクリコ坂から(ジブリ映画)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『コクリコ坂から』とは、2011年に公開されたスタジオジブリのアニメーション映画。監督は宮崎吾朗で、キャッチコピーは『上を向いて歩こう。』。 港南学園高校2年生のメルこと松崎海は、毎朝庭で旗を揚げていた。それは戦争に行ったきり、帰ってこない父親へ向けた信号旗だった。ある日、学校新聞「週刊カルチェラタン」で、自分が旗を揚げる少女として取り上げられていることに気が付く。それは同じ高校の3年生、風間俊が書いた記事だった。メルはこの記事をきっかけに俊を気にするようになり、だんだんと彼に惹かれていく。

Read Article

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(いつ恋)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(いつ恋)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(いつ恋)とは、東京という街で必死に生きる若者たちの恋愛を描いた日本のテレビドラマである。フジテレビ系列で2016年1月から3月まで放送された。坂元裕二によるオリジナル脚本作品。主演を有村架純と高良健吾がつとめた。東日本大震災が発生する2011年前後と、5年後の2016年からの2部構成で描かれている。第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞作品賞・脚本賞などを受賞した。

Read Article

天国と地獄 ~サイコな2人~(ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

天国と地獄 ~サイコな2人~(ドラマ)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

『天国と地獄 〜サイコな2人〜』とは2021年冬にTBS系日曜劇場枠で放送されたサスペンスドラマである。手柄を上げたい女性刑事の望月彩子と敏腕経営者でサイコパスな殺人鬼の日高陽斗が、ある伝説のように魂が入れ替わってしまう。そしてお互い全く違うタイプの人間として生活しなくてはいけなくなる。困惑するが、元の姿に戻れるように最善を尽くしながら、お互いの人生を理解し、本当の殺人犯を見つけていく過程は、今までに見たことのないスリリングな内容である。

Read Article

ネットで話題になった「ジブリ映画のタイトルを組み合わせる」大喜利が面白い!秀逸なネタを多数紹介!

ネットで話題になった「ジブリ映画のタイトルを組み合わせる」大喜利が面白い!秀逸なネタを多数紹介!

本記事ではネットを中心に大人気となった大喜利企画「ジブリ映画のタイトルを組み合わせて面白い文章を作る」というネタについて、秀逸な作品の数々をまとめて紹介している。記事中では殿堂入りした歴代の優秀作品のほか、思わず笑ってしまう面白い文章を多数掲載した。

Read Article

【もののけ姫】ジブリ映画から学ぶ心に響く名言・名セリフ集!恋や人生に迷ったときにどうぞ【となりのトトロ】

【もののけ姫】ジブリ映画から学ぶ心に響く名言・名セリフ集!恋や人生に迷ったときにどうぞ【となりのトトロ】

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場する、「心に響く」名言・名セリフをまとめて紹介している。記事中では「人生についての名言」「夢・目標を追う人への名言」「落ち込んでいる人を励ます名言」「恋愛・失恋に関する名言」「学習・仕事に関する名言」のカテゴリーに分けて、映画のセリフを画像とともに掲載した。

Read Article

ジブリ映画に登場する「脇役の渋いオジサマキャラ」をまとめて紹介!主人公以上の存在感!?

ジブリ映画に登場する「脇役の渋いオジサマキャラ」をまとめて紹介!主人公以上の存在感!?

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場する、主人公以上に存在感を放つ脇役の「オジサマ」キャラたちを、まとめて紹介している。若くてどこか無鉄砲な主人公たちを「大人の魅力」で支える脇役たちは、時に主人公のような輝きを放っているのだ。記事中では『天空の城ラピュタ』の親方や機関士、『風の谷のナウシカ』のユパ、『耳をすませば』の西司朗などを掲載した。

Read Article

【もののけ姫】ジブリ映画の中の「同じ声優」情報をまとめて紹介!あなたは分かる!?【ハウルの動く城】

【もののけ姫】ジブリ映画の中の「同じ声優」情報をまとめて紹介!あなたは分かる!?【ハウルの動く城】

本記事ではスタジオジブリ制作映画の中の、「同じ声優」の情報をまとめて紹介している。スタジオジブリの作品では過去に声優として出演した人物が、再度別のジブリ映画で声を当てるということが比較的多くある。そこで記事中では様々なジブリ映画の中で「声優が同じ」という作品を多数掲載した。ぜひクイズ感覚で楽しんでみてほしい。

Read Article

【スタジオジブリ】『コクリコ坂から』の舞台となったスポットやお店の情報まとめ!【佐山哲郎】

【スタジオジブリ】『コクリコ坂から』の舞台となったスポットやお店の情報まとめ!【佐山哲郎】

本記事ではスタジオジブリ制作映画『コクリコ坂から』の舞台となったスポットや、お店の情報をまとめて紹介している。『コクリコ坂から』には原作となった佐山哲郎による漫画が存在しており、作品の舞台が異なっている。原作漫画が「東京」を舞台にしているのに対し、映画版は「横浜」を舞台にしているのだ。記事中では東京にある「コクリコ坂」のモデルの坂や、タイトルのもとになったレストラン「コクリコ」、映画に登場した高校のモデルなどを掲載した。

Read Article

スタジオジブリ制作映画の英語版タイトルとキャラクター名を紹介!カオナシの英語名は「No-face」

スタジオジブリ制作映画の英語版タイトルとキャラクター名を紹介!カオナシの英語名は「No-face」

本記事ではスタジオジブリ制作映画の英語版タイトルと、登場するキャラクターの名前をまとめて紹介している。記事中では各作品の英語版のタイトルのほか、「カオナシ」「まっくろくろすけ」「ネコバス」「かかしのカブ」などのキャラクターたちの英語名を多数掲載した。ぜひ豆知識として覚えてみてはいかがだろうか。

Read Article

【佐山哲郎】スタジオジブリ制作映画『コクリコ坂から』の豆知識まとめ!

【佐山哲郎】スタジオジブリ制作映画『コクリコ坂から』の豆知識まとめ!

本記事では高橋千鶴作画、佐山哲郎原作の漫画を基に制作された、スタジオジブリの映画『コクリコ坂から』の豆知識をまとめて紹介している。記事中ではタイトルにも使われている「コクリコ」の意味や、主人公・松崎海のあだ名「メル」の由来、制作の裏話など作品をより深く楽しめるようなネタをたくさん掲載した。

Read Article

【風の谷のナウシカ】ファンによる「ジブリっぽい光景」の画像・ツイートを紹介!【となりのトトロ】

【風の谷のナウシカ】ファンによる「ジブリっぽい光景」の画像・ツイートを紹介!【となりのトトロ】

本記事ではスタジオジブリ制作映画をこよなく愛する人たちがTwitterに投稿していた、「ジブリっぽい光景」の画像や面白いツイートをまとめて紹介している。記事中では「剥いたタケノコがどう見ても王蟲」「大トトロのぬいぐるみにしれっと混じっているペット」「ニシンとカボチャの包み焼きの再現画像」などを掲載した。

Read Article

ジブリキャラクターのコスプレ画像まとめ!どこかシュールで面白い

ジブリキャラクターのコスプレ画像まとめ!どこかシュールで面白い

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターたちのコスプレ画像の中でも、思わず笑ってしまうようなシュールな内容のコスプレ画像をまとめて紹介している。本物のネコにクッションを被せた実写版「ネコバス」や、散歩している足の長いまっくろくろすけ、絶妙な表情を浮かべる「シシ神様」などの画像を掲載した。

Read Article

ドラマ『いつ恋』に映りこんだ首の折れた日本人形・「放射能科」の看板がヤバいと話題!フジテレビの反日感情が反映?

ドラマ『いつ恋』に映りこんだ首の折れた日本人形・「放射能科」の看板がヤバいと話題!フジテレビの反日感情が反映?

ここではドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に映りこんだ、首の折れた日本人形や、「放射能科」という病院内の看板について視聴者の反応をまとめた。中にはフジテレビの反日感情が反映されていると考える人もおり、ちょっとした騒ぎになったようだ。

Read Article

スタジオジブリ作品をネタにしたおもしろ画像・創作イラストまとめ!あまりの破壊力に腹筋崩壊!?

スタジオジブリ作品をネタにしたおもしろ画像・創作イラストまとめ!あまりの破壊力に腹筋崩壊!?

本記事ではスタジオジブリ制作映画をネタにした、思わず吹き出してしまうような面白い画像や創作イラストなどをまとめて紹介している。記事中ではブロッコリーと焼きそばで再現した「天空の城」の画像や『風の谷のナウシカ』のコラージュ画像、ジブリ作品とほかの有名漫画のコラボイラストなどを掲載した。

Read Article

スタジオジブリ制作映画に登場する名言・名セリフを紹介!ファンなら暗記してる!?

スタジオジブリ制作映画に登場する名言・名セリフを紹介!ファンなら暗記してる!?

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場する名言・名セリフをまとめて紹介している。記事中では『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『もののけ姫』『ハウルの動く城』など多数の作品のセリフを掲載した。一部ではかなり長いセリフも紹介しているので、ジブリファンの方はどこまで覚えているかチェックして遊んでみてはいかがだろうか。

Read Article

【もののけ姫】ジブリキャラクターが大集合している素敵な創作イラストを紹介!【となりのトトロ】

【もののけ姫】ジブリキャラクターが大集合している素敵な創作イラストを紹介!【となりのトトロ】

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターたちが大勢集合している、素敵な創作イラストを多数紹介している。記事中では「宮崎駿の顔をジブリキャラクターで再現したイラスト」「すやすやと眠るトトロやヤックル」「可愛らしくデフォルメされたジブリヒロイン」などのイラストを掲載した。

Read Article

スタジオジブリ制作映画のキャラクター情報を一挙にまとめて公開!初めて見る人にもおすすめ

スタジオジブリ制作映画のキャラクター情報を一挙にまとめて公開!初めて見る人にもおすすめ

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターたちの詳細な情報を、まとめて紹介している。記事中では作品のキャッチコピーや興行収入などの評価、各キャラクターたちの簡単なプロフィール情報を記載した。まだジブリ映画を見たことが無いという人は、予備知識としてぜひ記事をチェックしてみてはいかがだろうか。

Read Article

2016年冬の話題ドラマまとめ!『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など

2016年冬の話題ドラマまとめ!『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など

ここでは2016年の冬に放送された話題のドラマをまとめた。有村架純主演の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、深田恭子主演の『ダメな私に恋してください』、堺雅人主演の大河ドラマ『真田丸』、堀北真希主演の『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』などを紹介している。

Read Article

スタジオジブリ制作映画の主題歌まとめ!『ルパン三世 カリオストロの城』やテレビアニメ『海がきこえる』の曲も紹介

スタジオジブリ制作映画の主題歌まとめ!『ルパン三世 カリオストロの城』やテレビアニメ『海がきこえる』の曲も紹介

本記事ではスタジオジブリ制作映画の主題歌をまとめて紹介している。記事中では『風の谷のナウシカ』から『コクリコ坂から』までの作品の主題歌のほか、1979年に公開された宮崎駿初監督作品である『ルパン三世 カリオストロの城』の主題歌や、スタジオジブリ制作のテレビアニメ『海がきこえる』の主題歌についても併せて紹介した。

Read Article

SNSのネタ投稿『モンスターハンター・ジブリ』が面白そう!クリア難易度最強のゲーム!?

SNSのネタ投稿『モンスターハンター・ジブリ』が面白そう!クリア難易度最強のゲーム!?

本記事ではSNS上で話題となっていた、「モンスターハンター・ジブリ」という架空のゲームに関する面白いネタ投稿の数々を、まとめて紹介している。記事中ではジブリ映画に登場するキャラクターたちを『モンスターハンター』シリーズの世界観に当てはめた、ネットユーザーたちのネタトークを多数掲載した。ちょっとした暇つぶしのお供として楽しんでほしい。

Read Article

ジブリ映画のおすすめ壁紙画像・イラストまとめ!スマートフォンにぴったりのサイズ

ジブリ映画のおすすめ壁紙画像・イラストまとめ!スマートフォンにぴったりのサイズ

本記事ではスタジオジブリ制作映画に登場するキャラクターや、印象的なワンシーンをモチーフにした画像や、創作イラストをまとめて紹介している。記事中では『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』などの作品に関連する画像を掲載した。いずれもスマートフォンにぴったりのサイズなので、お気に入りの画像を待ち受けにしてみてはいかがだろうか。

Read Article

スタジオジブリ制作映画をまとめて紹介!興行収入や動員数の情報も

スタジオジブリ制作映画をまとめて紹介!興行収入や動員数の情報も

本記事ではスタジオジブリが制作した映画作品を、公開された順に並べてまとめて紹介している。記事中では1984年に公開された『風の谷のナウシカ』から、2014年に公開された『思い出のマーニー』までの作品の画像と、それぞれの興行収入や観客動員数の情報を掲載した。ぜひ作品を振り返ってみてはいかがだろうか。

Read Article

手嶌葵のレビュー・評価・感想

New Review
手嶌葵
10

変化するウィスパーヴォイス♪手嶌葵の歌声に癒される

優しい女性シンガーの歌声が好きという方は多いのではないでしょうか?
そんな貴方ならきっと、手嶌葵の曲を気に入るはずです。
彼女は、スタジオジブリの「ゲド戦記」の主題歌である「テルーの唄」でデビューし、一躍有名になりました。
テルーの唄は知っているけれど、他の曲は知らないという方がいたらもったいない!
彼女の歌声にはとっても魅力があるんです。
彼女の歌声の魅力は、何と言っても「ウィスパーヴォイス」です!
ウィスパーとは、「囁く」という意味なのですが、その名の通り彼女は語り掛けるように優しく歌い上げます。
そのウィスパーヴォイスも変幻自在で、ハスキーウィスパーで時に消え入りそうに、ファルセットウィスパーで美しい高音を出したりと様々な表現で私たちを楽しませてくれます。
リビングで彼女の曲を流せば極上の癒し空間に、通勤途中に聞けば喧騒を忘れてストレスから解放されるかもしれませんよ。
ファンタジーなイメージが強い彼女ですが、ドラマの主題歌を歌ったりと大人の女性らしい曲も手掛けるようになりました。
ウィスパーヴォイスに加えて、これからもどんどん魅力が増していきそうですね。
皆さんも、手嶌葵の優しいウィスパーヴォイスに癒されてみてはいかがでしょうか?

手嶌葵
10

どんな曲も優しく歌う人

ジブリ映画の主題歌に起用されてすっかりメジャーになった歌手の手嶌葵さんですが、ライブ活動のご様子はとても謙虚で誠実。チケットもそんなに取りにくくはありません。

手嶌さんの魅力は何と言ってもまずその声。彼女の声が人の心を深く癒す力を持っていることには、誰しも賛成してくれることと思います。
ただ忘れて欲しくないのは、アルバム「虹の歌集」以降の歌唱力。優しい歌い方をされるのであまり取り上げられることはありませんが、彼女が類稀なる技の持ち主なのは、音楽通なら誰もが認めるところ。
確かにデビュー当時は荒削りでしたが、「虹の歌集」の前後で本当に何があったのと言いたくなるくらいの変貌を遂げています。
もちろん声そのものの魅力はデビュー当時から一貫してあり続けているのですが、技術的には全く別人かと思えるほどの変わりようなのです。
もしゲド戦記での彼女の歌しか知らないという人がいたら、ぜひ「虹の歌集」以降の彼女の歌を聴いてみてください。
私の個人的なお勧めは「虹」です。この曲は彼女の進化の代名詞であると同時に、それにふさわしい音像処理が行われています。
この頃の曲はどれも粒ぞろいですが、水谷豊さんの映画で話題になった「こころをこめて」がシンプルに声とその使い方の魅力を味わえる名曲なのではないかと思います。

子タグ