【瀬戸康史・石橋杏奈】ドラマ「ロストデイズ」のあらすじ・ストーリー・キャスト・感想をネタバレ解説!【吉沢亮・桐山漣】

2014年に深夜枠で放送されたドラマ『ロストデイズ』。男女6人が絡む恋愛サスペンスで、主演を瀬戸康史が務めたことで話題になりました。この記事では、そんな本作についてあらすじ・ストーリーやキャスト陣、感想などをネタバレありきで紹介していきます。まだ観ていない人は閲覧注意ですよ!

www.fujitv.co.jp

ロストデイズ ドラマ キャスト あらすじ 感想まとめ ネタバレです。キャスト:瀬戸康史、石橋杏奈、トリンドル玲奈、吉沢亮、小島藤子、三吉彩花、桐山漣

仮面ライダーキバ役の瀬戸康史、仮面ライダーW役の桐山漣、仮面ライダーメテオ役の吉沢亮の俳優陣でも注目されています

出典: www.fujitv.co.jp

ロストデイズ ドラマ キャスト あらすじ 感想ネタバレまとめ【瀬戸康史・石橋杏奈・吉沢亮・桐山漣】

2014年1月期のフジテレビ土曜ドラマは瀬戸康史さん主演の恋愛サスペンス、『ロストデイズ』

土ドラ『ロストデイズ』
2014年1月スタート 毎週土曜日23:10~23:55(フジテレビ系)

同じテニスサークルに所属する大学生グループで企画した卒業旅行。表面的には仲の良い友人グループですが、実はそれぞれが隠れた恋愛感情や嫉妬心など誰にも言えない秘密を抱えています。そして登場人物たちの思惑がすれ違い、恋愛の歯車が狂い始めたとき、思いもかけない殺人事件が発生―。犯人はどこに…。そして誰なのか…。

ロストデイズ ドラマ あらすじ

劇中では、この中の誰を信じれば良いのか、恐怖心と疑念にとらわれた中でぶつかり合う感情が描かれ、そしてそれぞれの秘密が次第に明らかになっていく。限られた空間の中、キャスト7名のみで繰り広げる緊迫した空間を、若手俳優たちがどのように見せてくれるのか。さらに、フジテレビドラマ初の3波連動企画が予定されており、BSフジとCSフジテレビTWOでもドラマ本編と共に楽しめる企画を用意。

出典: dogatch.jp

今回は全10話=10日間の物語で構成されており、劇中のリアルタイムで進行する出来事を一緒に追いながら、誰が殺され、誰が犯人なのかを予想してドラマを楽しめます。

出典: pbs.twimg.com

ドラマ「ロストデイズ」相関図

篠 裕太 役:瀬戸 康史
桜田 美希 役:石橋 杏奈
佐々木 梨花 役:トリンドル玲奈
高野 ナツ 役:吉沢 亮
苗木 茉奈 役:小島 藤子
立花 五月 役:三吉 彩花
桜田 亘 役:桐山 漣

【あらすじ】
【最終回】(ネタバレ)
9日目の夜、五月(三吉彩花)の死に続き梨花(トリンドル玲奈)が自殺を図ったことに、篠(瀬戸康史)らは驚きを隠せない。美希(石橋杏奈)は梨花を追い詰めたかもしれないと自分を責める。篠は亘(桐山漣)が五月に殴り掛かっていた理由を茉奈(小島藤子)に聞くが、茉奈は何も知らないと言い張る。10日目、亘の妹に対するゆがんだ愛情を知っている篠は、全てをはっきりさせようと決意し、覚悟を決めた美希と共に亘の部屋を訪れる。

第9話(ネタバレ)
8日目の夕方、篠(瀬戸康史)は手に血をつけて座り込む美希(石橋杏奈)を見つける。そばには頭から血を流して倒れている仲間の姿があった。警察に連絡しようとする篠を美希は止める。美希と別荘に戻った篠だが、他のメンバーに何も伝えられず、ごまかしてしまう。そんな5人の前を無表情で亘(桐山漣)は通り過ぎる。9日目の朝、篠は皆に、昨日崖の下で目撃した事実を告白する。

第8話(ネタバレ)
8日目、気まずい雰囲気の篠(瀬戸康史)と梨花(トリンドル玲奈)の間をナツ(吉沢亮)が取り持とうとするがあえなく失敗。五月(三吉彩花)は亘(桐山漣)の部屋にある布のかかった絵が気になり、茉奈(小島藤子)に聞くが、茉奈は動揺する。一方、梨花はレンタカーの鍵を渡すよう亘に直談判するが、突き放される。そんな中、盗聴器を発見した美希(石橋杏奈)は、亘に詰め寄る。

第7話(ネタバレ)
篠(瀬戸康史)は皆の関係を壊そうとしているのは亘(桐山漣)ではないかと話す。その会話を盗聴する亘の横には、梨花(トリンドル玲奈)がいた。7日目の朝、茉奈(小島藤子)はナツ(吉沢亮)のことを完全に無視。一方、茉奈を笑い自分のことは棚に上げる五月(三吉彩花)に、梨花は怒りを覚える。篠が亘の部屋から持ち出した音源を再生すると、盗聴された6人の声が入っていた。

第6話(ネタバレ)
5日目の夜。レンタカーの鍵がなくなり、6人は予備の鍵が届く2日後まで別荘に滞在することに。バイトのことが気になる梨花(トリンドル玲奈)は困惑する。ナツ(吉沢亮)は篠(瀬戸康史)に、鍵を隠したのは亘(桐山漣)に違いないと話すが、そこに現れた茉奈(小島藤子)は亘ではないと擁護。一方、梨花は美希(石橋杏奈)に、鍵紛失は五月(三吉彩花)が怪しいと話すが、美希は五月をかばう。6日目の朝、梨花は先に帰りたいと言い出す。

第5話(ネタバレ)
「4日目の夜、梨花(トリンドル玲奈)らが別荘で、美希(石橋杏奈)とナツ(吉沢亮)、篠(瀬戸康史)、亘(桐山漣)の帰りを待っていると、亘が足をくじいた美希を背負って帰ってくる。同時に帰ってきた篠は、亘が美希を見つけた時に異常なほど感情をあらわにしていた様子を思い出す。一方、篠がナツを心配して捜そうとするが、亘は自分が行くと篠の申し出を突っぱねる。5日目の朝、ナツも亘も戻らず、篠は捜しに行くことを決める。」

第4話(ネタバレ)

第3話(ネタバレ)

第2話(ネタバレ)

第1話(ネタバレ)

「赤い公園」異例の100秒主題歌!フジ「ロストデイズ」彩る

出典: www.sponichi.co.jp

「「赤い公園」はドラマのテーマに沿い、新曲「絶対的な関係」(3月5日発売)を書き下ろした。強烈なインパクトのイントロに、一度聴いたら忘れられないキャッチーなサビが印象的な楽曲は、長さが異例の100秒しかない。歌詞もドラマの内容とリンクし、誰しもが抱える秘密を探り合っては手に入れられずにいる状況を、スリリングかつポップに表現。まるでジェットコースターのように駆け巡る中毒性の高い斬新な楽曲は、ドラマを刺激的に彩る。」

フジテレビ土ドラ「ロストデイズ」主題歌 赤い公園「絶対的な関係」ティーザー

赤い公園は、2010年に結成された日本の4人組ガールズバンド。
2012年2月15日メジャーデビュー。
ステージやアーティスト写真では、メンバー全員が白装束を纏っている。

『ミュージック・マガジン』は、赤い公園の音楽性と楽曲について、「ハードコアとポスト・ロックとトイ・ポップと昭和歌謡が溶け合うことなく混在する音楽性は、あまりにも雑多で乱脈。ほとんどの曲が3分以内だが、1曲に込められた情報量は多く、変則的な構成や目まぐるしい展開で聴き手を撹乱・幻惑させる」「独創的で複雑なアレンジ」と批評している。(出典:wiki)

赤い公園 オフィシャルサイト
http://akaiko-en.com/

▼ロストデイズ ドラマ キャスト

主人公・篠裕太役/瀬戸康史 ロストデイズ ドラマ キャスト

城慶大学4年生、法学部。テニスサークルの部長。積極的にリーダーシップを発揮し仲間から頼られるが、コテージで起きるさまざまな出来事を冷静に観察するクールな一面も。桜田美希に思いを寄せており、卒業旅行で告白しようと思っている。

瀬戸康史、フジテレビ「ロストデイズ」主演!

ja.wikipedia.org

ja.wikipedia.org

篠に好意を寄せている佐々木梨花役/トリンドル玲奈 ロストデイズ ドラマ キャスト

城慶大学4年生、法学部。篠裕太に好意を寄せているものの、フラれた過去を持つ。サークル仲間の桜田美希と友情を築いていたが、篠が美希に惹かれていることに気づいたとき、感情の歯止めがきかなくなってしまう。

ja.wikipedia.org

出典: artist.amuse.co.jp

サークル内のムードメーカー・高野ナツ役/吉沢 亮 ロストデイズ ドラマ キャスト

城慶大学4年生、法学部。篠裕太の親友でサークル内のムードメーカー。自分にとって高嶺の花である桜田美希と付き合っているが、旅行中のある出来事をきっかけに心が揺れ動いてしまう。その行動は、一人一人の感情のすれ違いを加速させる。

ja.wikipedia.org

美希の幼なじみで親友・笛木茉奈役/小島藤子 ロストデイズ ドラマ キャスト

桜田美希の親友。幼馴染でもあり、幼少期から常に美希と行動を共にしてきた。

ja.wikipedia.org

matome.naver.jp

篠たちの後輩・立花五月役/三吉彩花 ロストデイズ ドラマ キャスト

篠裕太たちの後輩。秘密や隠し事に敏感な性格でメンバー内を引っ掻き回していく。

rion5115
rion5115
@rion5115

Related Articles関連記事

トモダチゲーム(漫画・ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

トモダチゲーム(漫画・ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『トモダチゲーム』は、『別冊少年マガジン』(講談社)で連載された原作・山口ミコト、漫画・佐藤友生の頭脳ゲーム漫画およびそれを原作としたドラマ、映画である。幼い頃から「金より友達」と教えられてきた高校生の片桐友一は、借金返済のために仲の良い友人4人と「トモダチゲーム」に挑戦する。「友達を疑わないこと」で簡単にクリアできるはずだったが、悪質なルールや仲間の裏切りに翻弄され、あっけなく友一達の友情は崩れ去るのだった。究極の心理戦の果てに友一達はゲームをクリアできるだろうのか。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

銀魂2 掟は破るためにこそある(実写映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「銀魂2 掟は破るためにこそある」とは、2018年8月に公開された、空知英秋原作の漫画「銀魂」を実写化した日本映画です。2017年公開「銀魂」の続編で、前作に続き監督は福田雄一、主演は小栗旬が務めています。前作とほぼ同じメインキャストで臨んだ本作は、原作で人気の長編「真選組動乱編」と、ギャグ色の強い「将軍接待編」をドッキングさせた内容。「真選組動乱篇」は真選組の参謀伊東鴨太郎の謀反を中心にした物語、「将軍接待編」は、万事屋がバイトするキャバクラに徳川茂茂がやってきて起きる騒動を描いたものです。

Read Article

透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』は、作者:沖田×華のアルバイト先での実体験に基づく、1997年頃の産婦人科医院を舞台とした医療漫画作品。漫画家として活躍している作者が、看護師を目指していた時から考えている“命とは何か”という永遠の課題に真剣に向き合い、様々な命の物語を描く。“輝く命”だけではなく“透明な命”もある。時には、“輝く命”として産まれても“透明な命”になることもある。どんな命でも同じ重さがあり、意味があるという“命の尊さ”を考えさせられる作品である。

Read Article

仮面ライダーフォーゼ(Fourze)のネタバレ解説・考察まとめ

仮面ライダーフォーゼ(Fourze)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーフォーゼ(Fourze)』とは、石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ作品で2011年9月4日から2012年8月26日まで全48話放送された。平成仮面ライダーシリーズ第13作目にして、仮面ライダー生誕40周年記念作品である。天ノ川学園高校に転校してきた如月弦太朗(きさらぎげんたろう)は、学校を荒らす怪人「ゾディアーツ」から生徒を守るために「仮面ライダーフォーゼ」に変身し、宇宙のパワーで戦う、近未来を舞台に繰り広げられる青春学園物語である。

Read Article

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

実写版『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト、キャラ絵との比較画像、公式最新動画まとめ

福田雄一監督による実写版「銀魂」の続編が、2018年8月17日に公開されます。メインキャストは、万事屋の3人(小栗旬、菅田将暉、橋本環奈)真選組の3人(中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮)を初めとし、ほとんどが前作と同じ顔ぶれ。これに新たなキャストも加わった今作は、原作の人気長編である「真選組動乱篇」と、征夷大将軍徳川茂茂が登場する「将軍接待篇」を土台としたストーリー展開となることが発表されています。

Read Article

実写版「銀魂」メインキャストが出揃う!※キャラ絵との比較画像、公式最新動画掲載

実写版「銀魂」メインキャストが出揃う!※キャラ絵との比較画像、公式最新動画掲載

主役の銀さん以外のキャスティングが発表になりました。それぞれドラマや映画で主役を張れる方達の揃い踏みです。そこで「銀魂実写化!」の妄想キャスティングと同じような感じで、画像を並べてみました。 メインキャストのビジュアルや予告動画、主題歌などについての情報は、その都度紹介していきます。

Read Article

【もしドラ】マネージャー必見!?あの名作を読んで高校野球をもっと楽しもう!

【もしドラ】マネージャー必見!?あの名作を読んで高校野球をもっと楽しもう!

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』という作品をご存知でしょうか。「もしドラ」の略称で親しまれる本作は、突如として野球部のマネージャーを務めることになった川島みなみが、書店員に勧められたドラッカーの本をもとに、そのマネジメントを部のために応用していくというものです。高校野球の季節が近付いてきたら、ぜひ読んでみましょう。

Read Article

前田敦子が映画運がないと言われていたのは何故?出演映画でトラブル続き!

前田敦子が映画運がないと言われていたのは何故?出演映画でトラブル続き!

2012年に人気アイドルグループAKB48を卒業し、女優への道を進むことになった若かりし日の前田敦子。自身のTwitterなどで自分で見た映画作品の感想を述べたり、WOWOWのアカデミー賞中継にゲスト出演したりしており、「映画好きの前田」と岩rていたこともあった。しかし当時AKB48を卒業してまもない頃に前田敦子が出演した映画作品は、原作者が酷評したり、撮影が中止になったりとトラブル続き。映画好きなのに映画運がなさすぎると話題になった。

Read Article

目次 - Contents