銀河英雄伝説(銀英伝)のネタバレ解説・考察まとめ

銀河英雄伝説とは、田中芳樹によるSF小説を原作としたアニメ、マンガ、PCゲーム等の関連作品を指す。銀河系を舞台にした帝国軍(専制主義)と自由惑星同盟(民主主義)の戦いを描いたスペースオペラである。アニメ版本伝では帝国軍主人公ラインハルトが皇帝になり、同盟側の智将ヤンとの戦いを経て人生を終えるまでを描いている。

オスカー・フォン・ロイエンタール(CV:若本規夫)

帝国最高の勇将の一人。ミッターマイヤーとは親友でありよく酒を飲み交わす。
ラインハルトの天才的軍事センスや野心を当初から見抜いており、早い段階で彼の部下となる。
ラングやルビンスキーの策略により謀反者とされてしまい、ミッターマイヤーと戦って最期を迎える。
女性関係はお世辞にも褒めたことは言えない奔放さがあり、処刑を命ぜられた一族の女性との間に男児を設けている。

ウルリッヒ・ケスラー(CV:池田秀一)

主要提督の一人。柊館炎上事件でヒルダとお腹の子(世継)の命を助けた。
その後、地球教徒の残党殲滅などに尽力し、ラインハルトの最期を見届ける。
柊館炎上事件で侍女マリーカと知り合い結婚に至っている。

ナイトハルト・ミュラー(CV:水島裕)

主要提督の一人であり最年少。「鉄壁ミュラー」の異名を持つ実力派。
温和な性格で、ヤンに対しては敵でありながら敬意を払っている。
ヤンとラインハルトの会談の際に同席していたり、ヤン死後弔問に訪れるなど、共和勢力とのパイプ役になっている。

フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト(CV:野田圭一)

主要提督の一人。「黒色槍騎兵艦隊(シュワルツ・ランツェンレイター)」と呼ばれる宇宙艦隊を率いている。
口が悪く粗野な印象があるものの部下たちからの信頼は厚い。
オーベルシュタインを毛嫌いしている。

パウル・フォン・オーベルシュタイン(CV:塩沢兼人)

ラインハルトの参謀役。冷徹な政略が度々同僚たちから反感を買っていた。
ラインハルトが不予の際、それすらを利用して地球教を殲滅させようとするなど徹底した効率主義を貫いていた。

『銀河英雄伝説』の登場人物・キャラクター(自由惑星同盟)

ヤン・ウェンリー(CV:富山敬(本伝第1期~3期、劇場版長編2作)、郷山ほづみ(外伝3作)、原康義(劇場版長編1作))

自由惑星同盟の軍人。ラインハルトの永遠のライバル。
元々歴史研究家を志していたが、商人をしていた父の他界により学費が払えず、士官学校の戦略研究科へ転向。
退役軍人になり年金生活を送ることを夢見ていたヤンの意思とは裏腹にその知性を生かし数々の武勲を打ち立て昇進していく。
イゼルローン要塞の陥落成功をきっかけに「魔術師ヤン」と呼ばれるようになる。
副官フレデリカと結婚。ユリアンとは養子養父関係にある。

ユリアン・ミンツ(CV:佐々木望)

ヤンの被保護者。戦災孤児。
ヤンに憧れ軍人になることを志す。ヤンの意思を継ぐ後継者とされ、彼の戦略的センスを受け継ぐ頭脳明晰な青年。
頭脳だけでなく、空中戦や白兵戦においても優秀であり、いわゆる「優等生」であった。
当初、フレデリカに淡い恋心を抱いており、ヤンとフレデリカの結婚に少し複雑な感情を抱いていた。
後にシェーンコップの娘であるカリンと結ばれる。

フレデリカ・グリーンヒル(CV:榊原良子)

go-1034053961806091427430
go-1034053961806091427430
@go-1034053961806091427430

Related Articles関連記事

銀河英雄伝説(銀英伝)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

銀河英雄伝説(銀英伝)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

銀河英雄伝説、通称・銀英伝は、田中芳樹原作の銀河系を舞台としたスペースオペラ小説及びアニメである。 銀河を二分する銀河帝国と自由惑星同盟の闘争を、両勢力の主人公、ラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーの二人を軸に、史劇体裁で描かれている。 両主人公だけでなく、総勢で600名以上のキャラクターは珠玉ともいえる名言を数多く残している。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルスラーン戦記』とは、田中芳樹による大河ファンタジー小説。荒川弘によってコミカライズされ、それを原作に映画やアニメ、ゲームなどにもなった。テレビアニメは2015年4月から同年9月までの第1期(全25話)と2016年7月から同年8月までの第2期(全8話)までが放送された。荒川版のコミカライズは2013年9月より別冊少年マガジンにて連載中。架空の王国を舞台に戦乱の世界で1人の王太子・アルスラーンの成長と仲間たちとの絆を描いた英雄譚である。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

アルスラーン戦記(アル戦)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『アルスラーン戦記』は別冊少年マガジンで連載中の原作・田中芳樹、作画・荒川弘で描かれる大河ファンタジー漫画。王子アルスラーンが仲間たちともにルシタニアに征服されたパルスの奪還を目指す物語である。王子アルスラーンの成長とともに、その周りを彩るキャラクターたちの個性あるセリフを紹介する。

Read Article

アルスラーン戦記「黒衣の騎士・ダリューン」の過保護な名言/迷言まとめ‐その概要に迫る

アルスラーン戦記「黒衣の騎士・ダリューン」の過保護な名言/迷言まとめ‐その概要に迫る

物語当初からアルスラーンに忠誠を誓い、右腕として活躍している天下無双の騎士・ダリューン。彼の言動にはアルスラーンに対する並々ならぬ忠誠心が見え隠れしますが、それは時として”過保護”なレベルにまで達する事があります。一体、それはどれ程の物なのか…?ここでは過保護なダリューンの忠臣セリフをまとめて振り返っています。

Read Article

【アルスラーン戦記】ダリューンがアルスラーン(殿下)を呼んだ回数を徹底調査!

【アルスラーン戦記】ダリューンがアルスラーン(殿下)を呼んだ回数を徹底調査!

若干14歳の王太子・アルスラーンに揺るぎない忠誠を誓うダリューン。アルスラーンを「殿下!」と呼び仰ぐ姿が本編でも印象的ですが、あまりの殿下コールの多さから、ダリューンが海外で「殿下マン」と呼ばれてるのをご存知でしょうか?一体、作中随一の忠臣は、何度「殿下」と口にしたのか…。全25話分に渡って調査し、まとめてみました。長いです。

Read Article

【アルスラーン戦記 1期】流浪の楽士・ギーヴのキラキラシーンまとめ

【アルスラーン戦記 1期】流浪の楽士・ギーヴのキラキラシーンまとめ

アルスラーン戦記21話目にして唐突に軍から追放され旅立ってしまったギーヴ。だがその真相は、軍内の対立を鎮めるための一時的な離脱だった。しかし、やはり彼が去ってしまうとどこか物足りなさを感じてしまう…。その原因はギーヴ特有の発光現象・キラキラ効果にあるのではないか?という考えに至ったので、この記事を作成してみた。

Read Article

「アルスラーン戦記」を見た海外の反応 動画(全25話)

「アルスラーン戦記」を見た海外の反応 動画(全25話)

アニメの面白さは万国共通なのか!?「アルスラーン戦記」を楽しむ世界中のアニメファンのリアクション動画を全25話分まとめています。本編を見た事がある人もそうでない人も、同じ作品を愛する者同士のリアクションには共感してしまう所があるかもしれません。(※最終話のみリアクション動画が無かったため、コメントを載せています。全動画の表示に時間がかかります。ご了承ください。)

Read Article

アニメの裏話も!「アルスラーン戦記 風塵乱舞」ミニ朗読劇まとめ

アニメの裏話も!「アルスラーン戦記 風塵乱舞」ミニ朗読劇まとめ

「アルスラーン戦記2期 風塵乱舞」の放送を記念して配信されているミニ朗読劇のまとめです。第1章はアルスラーンとダリューン、第2章はアルスラーン・ナルサス・エラム。第3章はヒルメス・サーム・ザンデで、新たに公開された第4章がギーヴ・ファランギース編となっています。アニメとは少し違った視点で語られるエピソードから覗く、キャラの意外な能力にも注目です!

Read Article

アルスラーン戦記 第1巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

アルスラーン戦記 第1巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

田中芳樹原作、ハガレンでもお馴染みの荒川弘版「アルスラーン戦記」の内容まとめです。アニメを観た人も、原作小説を読み終えた人も楽しめる!それが漫画版「アルスラーン戦記」ではないでしょうか。今回は、単行本でしか見られないイラストや対談インタビューについてザッとまとめています。(※画バレ無し)

Read Article

アルスラーン戦記 第2巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

アルスラーン戦記 第2巻 あらすじ/コミックおまけ収録 ネタバレ

第2巻の内容などについてのまとめ。荒川弘版のアルスラーン戦記の魅力は、アニメ視聴済みの方でも原作読破組でも楽しめるところだと思います。天才軍師ナルサスや、その従者エラム、さらに流浪の楽士ギーヴと絶世の美女ファランギースが登場し、アルスラーン戦記は新たな顔を見せ始めますよ。(※画バレ無し)

Read Article

【アルスラーン戦記】間違いなく面白い!大人気少年漫画まとめ【七つの大罪】

【アルスラーン戦記】間違いなく面白い!大人気少年漫画まとめ【七つの大罪】

少年漫画はバトルモノや冒険モノなど、ワクワクハラハラするようなストーリーが多いことで人気です。「少年」漫画とはいうけれど、もちろん女性でも楽しめますし、イケメンが多く登場する作品だと女性読者の方が多かったりもします。この記事では、絶対に面白いこと間違いなしのオススメ少年漫画についてまとめました。気になるものがあれば、さっそく読んでみましょう!

Read Article

目次 - Contents