【打ち切り】歴代低視聴率テレビドラマのワーストランキング【モトカレマニア・HEAT】

大ヒットするテレビドラマがあれば、視聴率が低迷し打ち切りとなってしまうテレビドラマも存在する。ここでは歴代低視聴率テレビドラマのワーストランキングを紹介する。初めから視聴率が低かったものもあれば、2、3話目でぐっと下がってしまったものもあるようだ。

最低視聴率4.3%を2回、平均5.4%という低視聴率で予定よりも早い9話で打ち切りとなった『レガッタ』は、ドラマの視聴率が著しく低い状態をを揶揄する『レガる』という造語を生み出すほどのインパクトを与えました。

出典: www.cyzowoman.com

速水もこみち最初で最後のドラマ、1話短縮のオール1桁。

■視聴率 4.3%(7話)明日の約束

出典: www.amazon.co.jp

明日の約束 火9ドラマ(フジテレビ)2017年10月〜12月 (井上真央)

最終回視聴率: 4.3%
平均視聴率::5.7%

01話(10/17):8.2%
02話(10/24):6.2%
03話(10/31):5.4%
04話(11/07):5.8%
05話(11/14):5.1%
06話(11/21):4.6%
07話(11/28):4.3%▼
08話(12/05):6.0%
09話(12/12):5.1%
10話(12/19):5.9% 終

井上演じるスクールカウンセラーが、勤務先高校の生徒の“不可解な自死”の原因を突き止めていく一方で、自身の婚約者との結婚問題や、母親との暗闘も複雑な展開をみせていくというストーリーである。しかし視聴者からは、展開の遅さや物語にヤマ場がないなど、多くの不満が飛び交っていた。

それがここに来て怒涛の展開を迎えているという。

「7話の前半では生徒役の女子中学生が援助交際をしていたことが発覚。さらに井上演じる主人公の婚約者は、これまでやさしい好青年に描かれてきたのですが、性格が豹変し、DV男と化す衝撃のラストで幕を閉じました。この怒涛の展開に視聴者からは高評価の声が続出したものの『急展開すぎるから話数が短縮されているのでは?』と打ち切りを心配するも上がりました」

出典: www.asagei.com

業界では、『4%台が打ち切り水準』といわれているだけに、井上の復帰作はこのまま不発に終わる可能性が高いです」

「井上は2016年に古巣の芸能事務所・セブンス・アヴェニューからの“独立騒動”が報じられ、さらに同年末、長年交際が伝えられていた嵐・松本潤に、セクシー女優・葵つかさとの“二股疑惑”も浮上。こうしたゴタゴタによって、業界ではただでさえ井上を敬遠する向きが強いのに、加えて数字も持っていないとなれば、ますます女優としての立場が厳しくなるでしょう」

出典: www.cyzowoman.com

復帰作ドラマが爆死状態で終了し、その精神的ショックは計り知れない。

一昨年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主演に抜擢され、事務所の稼ぎ頭になったことで、負担の重さを感じていたという。
「ギャラがいつまでも安いことにも不満を持ち、結局は昨年12月に岸部一徳らが所属する事務所に移籍したんです」

移籍と同時に、結婚を切望していたとされる『嵐』の松本潤が、4年間にわたりAV女優と“二股交際”していたことが『週刊文春』に報じられた。
「その裏切りで松本と別れた井上は精神的にボロボロになり、立ち直ることができなかった。しかし、女手一つで井上を育てた母親のために、彼女は5年前に都内に一戸建ての家を購入しており、その際に前事務所から借りていた金を移籍と同時に返したとされ、いつまでも仕事のオファーを断るわけにはいかなかった。そのために『明日の約束』に主演したといいます」

『花燃ゆ』が歴代最低視聴率を記録したのに次いでこれですから、井上も自信を失くして当然です。

出典: npn.co.jp

■視聴率 4.4%(12話)浪花少年探偵団

出典: www.amazon.co.jp

浪花少年探偵団 月8ドラマ(TBS)2012年7-9月 (多部未華子)

最終回視聴率: 4.4%
平均視聴率::6.0%

01話(07/02)7.8%*
02話(07/09)6.0%
03話(07/16)5.6%
04話(07/23)7.1%
05話(07/30)5.5%
06話(08/06)6.4%
07話(08/13)6.6%
08話(08/20)5.7%
09話(08/27)5.7%
10話(09/03)5.4%
11話(09/10)5.5%
12話(09/17)4.4%

出典: www.amazon.co.jp

原作は同名の小説

[あらすじ]
刑事も頭を悩ませるような難事件を解決する「浪花少年探偵団」を称する子供たちと、その担任教師の活躍を描く物語。主演の女教師・竹内しのぶを多部未華子が演じる。原作は東野圭吾の「浪花少年探偵団」とその続編「しのぶセンセにサヨナラ」。

出典: doraman.net

■視聴率 4.4%(09話) anone(あのね)

出典: www.amazon.co.jp

anone(あのね)水10ドラマ (日本テレビ) 2018年1月~3月 (広瀬すず)

最終回視聴率: 5.6%
平均視聴率::6.1%

01話(01/10):9.2%
02話(01/17):7.2%
03話(01/24):6.6%
04話(01/31):6.4%
05話(02/07):5.9%
06話(02/14):5.5%
07話(02/28):4.9%
08話(03/07):5.4%
09話(03/14):4.4%▼
10話(03/21):5.6% 終

初回から視聴率を下げ続け、4%台も記録する“爆死”。
広瀬と、坂元裕二氏が脚本を務める強力タッグだったが、初回は9・2%と2ケタに届かず。
「海月姫」「隣の家族は青く見える」と視聴率最下位争いを繰り広げる。

気になる“敗因”だが、
社会派のテーマを主に扱う坂元氏の作品は数字が取りにくく、一話完結型ではなく登場人物の人間関係も複雑。続けて見ないとストーリーが分からなくなってしまう。

また、広瀬の得意の笑顔が出ず、姿を見せる機会も少ない回もある。日テレはある程度の低視聴率は覚悟していたが、4月からの朝の連続テレビ小説「夏空」に広瀬を起用したNHKは低視聴率による悪影響を心配し戦々恐々としているというのだ。

「2010年坂元氏の『Mother』は現代を生きる女性の母性をテーマにした社会派サスペンス作品。松雪泰子が主演して数々のテレビ賞を受賞する話題作、平均視聴率は12.9%。その時の“成功体験”があったから日テレもゴーサインを出したが。もともと、広瀬は明るい役が多いのでシリアスな役は似合わない」

広瀬の作品選びも甘かったようだ。

出典: npn.co.jp

「広瀬すず、10代最後の連ドラ主演作」と銘打っていたが、まさかの全話1ケタ台を連発し、ひっそりと幕を閉じた。

全10話の平均視聴率は6.1%と“大コケ”もいいところ。これは、同局の『水曜ドラマ』枠で放送された作品の中で、13年に竹内結子が主演した『ダンダリン 労働基準監督官』の全話平均7.5%を下回る、ワースト成績

最後は幽霊になって再登場、これがネット上で賛否両論。『笑える』『ほっこりした』といった声もあるものの、『急にファンタジー色が強くなった』『幽霊オチって何? ついていけない!』『最悪とまでは言わないが、微妙な展開』と、モヤモヤを抱えた視聴者も多かった

また、紙野彦星(清水尋也)というキーパーソンがいたが……。
結局、2人の関係は曖昧なまま終わってしまい、ネット上には『ハッピーエンドっぽいけどスッキリできない』『ハリカと彦星がくっついて、幸せになる結末が見たかった』『想像もしにくい終わり方』『もっと2人のことを掘り下げてほしかった
広瀬の「10代最後の連ドラ主演作」は、パッとせずに終わった。

出典: www.cyzowoman.com

十代ラストの主演ドラマは、“黒歴史”。平均視聴率が6%台の爆死。

主演映画『ちはやふる‐結び‐』の公開を記念して、『ちはやふる‐上の句‐』『ちはやふる‐下の句‐』を地上波で初放送すると発表。
気になるのはこの件を『anone』が放送休止になった当日に発表したこと。まるで『anone』の不振を覆い隠しているかのよう」

当の広瀬は2月14日の「anone」第6話放送以降、ドラマ公式アカウントのRTを除けば、「anone」について、つぶやいていない状況だ。それに対して「ちはやふる‐結び‐」に関してはガンガンツイートしており、櫻井翔とダブル主演する5月4日公開の映画「ラプラスの魔女」についてもツイート。さらに昨年公開の主演映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」のDVD発売についても14日にみずからアピールしていたのである。

「日本テレビ側も番宣では坂元裕二氏の脚本を褒めるばかりで、『広瀬の演技に注目』とは言ってくれませんからね。
幸い映画にも日本テレビが関わっていること。局側としては『ちはやふる‐結び‐』をガンガン宣伝することが、ドラマ不振のお詫び代わりになるかもしれません」

出典: www.asagei.com

■視聴率 4.5%(08話)結婚式の前日に

出典: www.amazon.co.jp

結婚式の前日に 火10ドラマ(日本テレビ)2015年10-12月(香里奈)

最終回視聴率: 5.8%
平均視聴率::5.6%

01話(10/13)7.7%
02話(10/20)4.6%
03話(10/27)6.1%
04話(11/03)5.7%
05話(11/10)5.4%
06話(11/17)5.6%
07話(11/24)5.1%
08話(12/01)4.5% ▼
09話(12/08)5.2%
10話(12/15)5.8% 終

[あらすじ]
結婚式まであと100日という幸せ絶頂の時に脳腫瘍を患っていることが判明した主人公が、28年ぶりに再会した豪快な性格の母親に激励されながら前向きに生きていく姿を描く。主人公の不動産会社で働くプロジェクトリーダー・芦沢ひとみを香里奈が演じる。

出典: doraman.net

2013年大股開きの写真をスクープされ、女性からの人気を失い、仕事が激減。不祥事からのカムバックだったが誰も見ていなかった。

香里奈の「衝撃ベッド写真」がフライデーに掲載された。
写真は2年ほど前にハワイのコンドミニアムで開かれた語学学校仲間のパーティーの途中、燃え上がった2人がベッドインした後、眠っている姿。
ちなみに、2人はこの日の出来事がきっかけで交際に発展したという。

4.6~6.9↓

2020年4月~9月

竜の道二つの顔の復讐者 フジテレビ 火曜 21時
01話 (07/28):9.1%
02話 (08/04):6.9%
03話 (08/11):7.2%
04話 (08/18):6.9%
05話 (08/25):5.9%
06話 (09/01):7.1%
07話 (09/08):5.4%▼
08話 (09/15):7.6% 終

探偵・由利麟太郎 フジテレビ 火曜21時
01話 (06/16):9.6%
02話 (06/23):6.3%
03話 (06/30):6.6%
04話 (07/07):5.9% ▼
05話 (07/14): 終

美食探偵 明智五郎 日本テレビ 日曜22時
01話 (04/12):10.0%
02話 (04/19):8.6%
03話 (04/26):8.6%
04話 (05/03):8.5%
05話 (05/10):8.4%
06話 (05/17):8.7%
07話 (06/14):8.3%
08話 (06/21):6.6% ▼
09話 (06/28):9.6% 終

(04/01~09/ )放送中の視聴率は下記。

masayan8645
masayan8645
@masayan8645

目次 - Contents