ふしぎの海のナディア / Nadia, The Secret of Blue Water

ふしぎの海のナディア / Nadia, The Secret of Blue Water

「ふしぎの海のナディア」とは1990年から1991年までNHKによって放送されたテレビアニメ。この作品は「海底二万マイル」を原作としており、庵野英明が総監督を務めていました。19世紀を舞台としており、ナディアを巡ってノーチラス号と世界制服を企むネオ・アトランティスの戦いを描いたアニメです。

ふしぎの海のナディア / Nadia, The Secret of Blue Waterの関連記事 (5/9)

天空の城ラピュタには幻のエンディングがある?都市伝説を徹底考察!

天空の城ラピュタには幻のエンディングがある?都市伝説を徹底考察!

スタジオジブリの映画『天空の城ラピュタ』には、「幻のエンディングがある」という噂がある。この噂を長年ジブリは否定していたが、「見た」という証言は後を絶たない。有力視されているのは映画と小説版、設定資料集などの内容が混ざって記憶されているだけ、という説である。ここではラピュタの「幻のエンディング」について徹底考察する。

Read Article

庵野秀明による「ナウシカ2」の構想まとめ 宮崎駿作品初の続編!?【風の谷のナウシカ】

庵野秀明による「ナウシカ2」の構想まとめ 宮崎駿作品初の続編!?【風の谷のナウシカ】

庵野秀明が「風の谷のナウシカ2」を構想していると話題に。宮崎駿監督作品で続編が作られたものはなく、実現すれば初の続編作品になるとして注目を浴びている。 「文藝春秋」では庵野が、「ナウシカの続編か、七巻だけを三部作で映画化したい」と言い続けていると記述されており、それを知ったファンからも続編を期待する声が寄せられた。

Read Article

シン・ゴジラの尻尾の正体は?第5形態の衝撃的な設定解説まとめ

シン・ゴジラの尻尾の正体は?第5形態の衝撃的な設定解説まとめ

2016年に公開された『シン・ゴジラ』では、最終的にゴジラは凍結されるも、その尻尾から“異形の生物が飛び立とうとしている”姿がラストシーンとなった。この異形の生物はゴジラの第5形態と呼ばれるもので、飛翔能力を持つ人間大のゴジラともいうべき恐るべき存在。ここでは、ゴジラの第5形態について解説していく。

Read Article

シン・ゴジラの「人型ゴジラ(第五形態)が飛ぼうとしている」ラストシーンが怖いと話題!

シン・ゴジラの「人型ゴジラ(第五形態)が飛ぼうとしている」ラストシーンが怖いと話題!

2016年に公開され、記録的なヒット映画となった『シン・ゴジラ』は、最後にゴジラの尻尾から人のような姿の怪物が生み出されようとしていたことを暗示するシーンで終わる。この怪物こそは小型化し飛行能力を得たゴジラの新形態で、あと数分でも時間があれば、これが無数に飛び立って人類は敗北していたとされている。意味が分かっても分からなくても不気味で恐ろしい、ラストシーンへの印象をまとめて紹介する。

Read Article

シン・ゴジラの第1〜第6形態を徹底紹介!謎に包まれた正体に迫る!

シン・ゴジラの第1〜第6形態を徹底紹介!謎に包まれた正体に迫る!

日本で12年ぶりに制作されたゴジラ映画である『シン・ゴジラ』。この作品に登場するゴジラは作中で別物に近いほど大きく形態を変えていくのが特徴で、その正体を突き止めようと多くの科学者が尽力していった。ここでは、本作に登場したゴジラの各形態と、その正体に関する作中の考察について紹介していく。

Read Article

今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

今年で30周年の1986年のアニメ作品10本

今年2016年は、「聖闘士星矢」「ドラゴンボール」などの作品の、30周年にあたる。アニメも含め少年ジャンプの黄金時代と言えるだろう。一方で、リアルロボットアニメを中心としたアニメブームは終わり、オリジナル作品は衰え、「ジ・アニメ」「マイアニメ」といったアニメ誌が廃刊していくという時代でもあった。そんな時代を代表する、10本の作品を選んでみた。

Read Article

大人向けアニメ作品『バルテュス ティアの輝き』を紹介!『天空の城ラピュタ』のスタッフが参加したという噂も!

大人向けアニメ作品『バルテュス ティアの輝き』を紹介!『天空の城ラピュタ』のスタッフが参加したという噂も!

大人向けのアニメ作品『バルテュス ティアの輝き』についてのまとめです。登場人物・キャラクターやストーリー設定などが、『天空の城ラピュタ』にソックリとネットで話題になったこの作品。実はスタジオジブリのスタッフが参加したという噂もあったそう。ここでは両作品がどれだけ似ているのかが分かる画像などを紹介していきます。

Read Article

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」公開日が決定?金曜ロードSHOWで正式発表か!?

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」公開日が決定?金曜ロードSHOWで正式発表か!?

延期に延期を繰り返してきた『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開日が、ついに決定したのではないかとネットで話題になっています。「『エヴァンゲリオン』シリーズの映画を連続して放送している金曜ロードSHOWでいよいよ正式発表されるのかも」と期待が高まっているようです。

Read Article

宮崎駿の「風立ちぬ」は興行収入120億でも赤字!?アニメ映画の利益構造を徹底解説!

宮崎駿の「風立ちぬ」は興行収入120億でも赤字!?アニメ映画の利益構造を徹底解説!

世界的アニメ監督の宮崎駿が製作し、2013年7月に公開され大ヒットとなったスタジオジブリの『風立ちぬ』は、興行収入120億円にもなったとされるも、なぜか「赤字だ」と鈴木敏夫プロデューサーが発言している。なぜそんなことになるのか、アニメ映画の利益構造をまとめて解説する。

Read Article

「無人在来線爆弾」を徹底解説!電車でゴジラに大ダメージ!?

「無人在来線爆弾」を徹底解説!電車でゴジラに大ダメージ!?

「無人在来線爆弾」は、2016年に公開されて大ヒットを記録した『シン・ゴジラ』の作中に登場する兵器である。文字通り“無人の在来線に爆弾を満載して突撃させる”というもので、そのすさまじい火力でゴジラを転倒させることに成功している。威力もさることながら、「普段多くの都民が通勤に利用する電車が対ゴジラ用兵器になる」というユニークな発想がネットを中心に話題となった。

Read Article

ジブリ映画作品の中の”隠れジブリキャラクター”をまとめて紹介!平成狸合戦ぽんぽこやラピュタにもこっそり登場

ジブリ映画作品の中の”隠れジブリキャラクター”をまとめて紹介!平成狸合戦ぽんぽこやラピュタにもこっそり登場

本記事ではスタジオジブリが制作した映画の中に、他作品のキャラクターがこっそり登場している、いわゆる「隠れキャラクター」をまとめて紹介している。『平成狸合戦ぽんぽこ』や『天空の城ラピュタ』、『紅の豚』などにもさりげなくジブリキャラクターが描かれているので、ぜひ最後までチェックしてみてほしい。

Read Article

タニタさん、「株式会社バルス!」への道のり。

タニタさん、「株式会社バルス!」への道のり。

“バルス!”と言えば「天空の城ラピュタ」にて主人公シータとバズーが唱えた呪文。最近はTV放映に合わせ視聴者が一斉に「バルス!」と呟いた為に、ツイッターが一時ダウンしたのがニュースになるほどの正に“破滅の呪文”。ところが1月14日の金曜ロードショー放映時にて、体重計でお馴染み“タニタ”が何故か“バルス”と戦っていたことをご存知でしょうか?

Read Article

シン・ゴジラの笑える裏設定・トリビア・小ネタ・人気のツイートまとめ

シン・ゴジラの笑える裏設定・トリビア・小ネタ・人気のツイートまとめ

ここでは『シン・ゴジラ』の笑える裏設定・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話や人気のツイートをまとめた。「ゴジラを停止させるヤシオリ作戦の名前の由来は、日本神話にてヤマタノオロチを討つ際に用いられた八塩折之酒(やしおりのさけ)」といった、人に話したくなるような面白いネタを紹介している。

Read Article

シン・ゴジラの第5形態は巨神兵!?ネットで話題の考察を紹介!

シン・ゴジラの第5形態は巨神兵!?ネットで話題の考察を紹介!

2016年に公開され、大ヒットを記録した『シン・ゴジラ』。作中で何度もその形態を変えていった本作のゴジラだが、物語のラストで新たな姿として変化しようとしていた第5形態が『風の谷のナウシカ』に登場する巨神兵に似ていると話題になっている。制作者側の意図として巨神兵があったのかどうか、ネット上の考察を紹介する。

Read Article

【スタジオジブリ】『風の谷のナウシカ』の実写風画像まとめ!巨神兵や王蟲の群れも再現!?

【スタジオジブリ】『風の谷のナウシカ』の実写風画像まとめ!巨神兵や王蟲の群れも再現!?

本記事ではスタジオジブリ制作映画『風の谷のナウシカ』を実写映画風に再現した画像をまとめて紹介している。「あまりに壮大すぎて実写化は難しいのでは」とファンの間でも言われている本作だが、ナウシカやユパのコスプレ画像、腐海を思わせるような自然豊かな森の画像をストーリー展開順に並べて『風の谷のナウシカ』を実写風に仕立て上げた。巨神兵や王蟲、クライマックスの金の草原などもリアルに再現している。

Read Article